かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: インドネシア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017年7月22日、インドネシア国営アンタラ通信によると、インドネシア政府が建設を予定している首都ジャカルタと東部の大都市スラバヤを結ぶ既存鉄道(約750キロ)の高速化事業について、すでに計画の推進を要請した日本ではなく、中国に発注する可能性が高まっている。新浪網が伝えた。

    インドネシアのルフット海洋担当調整相はこのほど、「事業計画20%の研究が終了した」と説明。当初予定より建設費が大幅に増加する見通しであることを明らかにした。線路を高架にした場合、予算は当初の最大5倍に膨れ上がるという。

    地元メディアによると、インドネシアのブディ運輸相はこのほど「日本が受注すると決まったわけではない。中国の入札も歓迎する」と表明。ルフット氏も「中国と日本の双方に前向きな姿勢は伝えたが、どちらを選ぶかは決めていない」と述べた。インドネシア政府は財政負担がより軽い方を選ぶ見通しだ。

    【インドネシア政府、鉄道計画で日本から中国に乗り替えか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ナトゥナ
    インドネシア政府は14日、同国が南シナ海に領有するナトゥナ諸島の北部海域を「北ナトゥナ海」と名付け、地図に明記したと発表した。

     ナトゥナ諸島の排他的経済水域(EEZ)では昨年以降、中国漁船の違法操業が横行。同諸島のEEZは中国が南シナ海で主張する「九段線」と一部重複しており、名称変更は中国をけん制する狙いがあるとみられる。

     「北ナトゥナ海」の範囲はナトゥナ諸島から派生するインドネシアのEEZと同一。記者会見した海事調整省幹部は「中国の九段線は根拠となるデータがない」と主張し、近く国際水路機関(IHO)で名称変更手続きを行う考えを示した。

    APF
    http://www.afpbb.com/articles/-/3135780

    さて、命名は認められるか。

    押していただけると励みになります。

    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    インドネシア・スマトラ島メダンにある警察署が25日未明、2人組の男に襲撃され、就寝中の警官1人が死亡した。2人組は他の警官に撃たれて1人が死亡、もう1人も負傷した。2人組は「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫びながら、警察署に放火しようとしていたという。警察はテロと断定し、調べを進めている。

       インドネシアなどではイスラム教で最も神聖な月のラマダン(断食月)が24日に終了し、祝祭期間に入ったばかりだった。

      警察によると、2人組は警察署のフェンスを乗り越えて侵入した。

      毎日新聞
      https://mainichi.jp/articles/20170625/k00/00e/030/148000c

      東南アジアでもテロが発生し始めています。日本も警戒しないと。

      押していただけると励みになります。

      人気ブログランキング

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      ph250

      過激派組織「イスラム国」(IS)が一定の支配権を確立していたシリアやイラクで劣勢を強いられ、新たに東南アジアに拠点を設けようとする動きが顕在化している。イスラム教徒が世界最多のインドネシアではIS支持者のテロや襲撃が頻発しているが、政情が不安定なフィリピン南部でも活動の活発化が伝えられ、ISの過激思想の浸透が懸念されている。

      【東南ア、IS拠点化に懸念=劣勢の中東から波及か】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      id50_d
      インドネシアのジャカルタ東部のバスターミナルで24日、大きな爆発があった。国家警察によると2人が死亡、複数の負傷者が出たという。爆発の原因は特定されていないが、現場近くにいた人物が自爆したとの情報もある。国家警察はテロ事件の可能性も高いとみて捜査を始めた。

       国家警察によると、午後9時(日本時間午後11時)ごろ、ジャカルタ東部のバスターミナルのトイレ付近で2回の爆発音がしたと警察に通報があった。地元メディアが報じた目撃者の話では、1回目の爆発から約5分後に2度目の爆発があったという。ターミナルは当時、長距離バスや市内を回るバスを待つ人で混雑していた。

       世界最大のイスラム教徒人口を持つインドネシアでは、イスラム教の断食月(ラマダン)が27日ごろから始まるのを前に過激派のテロを警戒していた。鉄道駅やバスターミナルなどでは警察など治安当局が警戒にあたっていた。


      日経新聞
      http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM24HA7_U7A520C1FF2000/

      イギリスのコンサート会場、タイの陸軍病院等、爆破テロが世界的に続いています。テロ等準備罪を早く参議院で可決して、パレルモ条約を締結し、世界のテロ情報の共有を急がないと行けません。昨年の韓国人による靖国神社爆破テロも死者、けが人が出なかったから良かったですけど、七五三の時期だったので大惨事になった可能性もあります。マスコミは忖度したため矮小化して報道してましたが。

      2chの反応

      >インドネシアには、若者をISへ送り込んでる富豪がいると聞いた。
      この事件のバックにもいる可能性がある

      >国内にはISのシンパがいるんだろうけど政府としては
      国際社会の手前で取り締まらないといけないだろうしさ!

      その辺の軋轢が有るんじゃないの?

      >テロのバーゲンセールだな

      >まーたISかな

      >もうイスラム教が入ってるところ全部ダメだな

      >テロというより、もはや無差別殺人だな。

      >今だと連鎖してるのかと勘ぐるけど
      ジャカルタってそもそも治安良くない所だよね

      >な? いかに日本の野党とマスコミが能天気か・・・

      >世の中自爆テロばかりだな

      >いちいち指示しなくてもネットで洗脳してけば勝手に自爆してくれる世の中になったってことだな。

      >自爆攻撃とかサリン使用とか日本じゃとっくにやってるし実はテロの先進国なんだよな。
      イスラム教が絡んでないだけで。

      >国際テロリストの元祖も日本赤軍だしねw

      >この状態でテロ法案もスパイ防止法も支持しない野党ってなんなんだろう?

      >だからテロリストに栄養供給してる根はどこなんだよ

      押していただけると励みになります。

      人気ブログランキング

      このページのトップヘ

      無料レンタル