かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: 欧州

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 2021/03/11(木) 21:34:17.93 ID:CAP_USER
    韓国とベルギーの国交正常化120周年を記念して、両国の友情と協力を示す象徴が描かれた路面電車がブリュッセルを走っている。

    韓国外交部(日本の外務省に相当)によると11日、駐ベルギー欧州連合韓国大使館は、今月8日から両国の国交正常化120周年記念行事を行っている。

    そのうちの1つが、ブリュッセル市内を走行する路面電車だ。いくつかの路線で、来月12日までの午前6時から午後10時まで、毎日交互に一路線ずつ運営される。

    1日50万人の市民が利用するこの路面電車を通して、100年を超える両国間の関係を振り返ってみる機会を提供するという企画だ。大使館は、路面電車を背景にして写真を撮った参加者に記念品を贈呈するオンラインイベントも開催する予定だ。

    また、今月9日からは、大使館に大型LEDスクリーンウォールを設置し、イ・イナム作家の作品5点を披露する「コリアメディアアートウォール」イベントも行っている。韓国とベルギーの国交正常化を記念した「再び生まれる光(Reborn Light)」は、韓国のシム・サジョン氏とカン・セファン氏の山水画とベルギーを代表する超現実主義の画家ルネ・マグリット(Rene Magritte)の作品からモチーフを得た。

    メディアアートウォールは、新型コロナウイルスの状況で大規模な対面式行事の開催が困難な状況で、在外公館にて最初に試みられた新しい形式の公共外交プラットフォームとなっている。

    WOWKorea 2021/03/11 18:49配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/291223/

    no title

    ブリュッセルで韓国を象徴する路面電車が走行=ベルギー(画像提供:wowkorea)

    【【国交正常化120周年】ブリュッセルで韓国を象徴する路面電車が走行=ベルギー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/02/20(土) 14:39:25.44 ID:CAP_USER9
    nihonkai

    2021年2月16日、韓国・東亜日報は、韓国の女子バレーボールチームに所属する外国人選手が、SNSに掲載した写真に「Sea of Japan」と記載し波紋を呼んでいると伝えた。

    記事によると、現代建設所属のエレーヌ・ルソー(Helene Rousseaux、ベルギー)は15日、日本海(韓国では「東海」)を訪れた写真をインスタグラムのストーリーに掲載し、「Sea of Japan」と書き込んだ。写真には「YEONG JIN HAESUYOKJANG」とタグ付けされており、江原道(カンウォンド)江陵(カンヌン)市のヨンジン海水浴場で撮影したものとみられている。

    この投稿を見た韓国のネットユーザーから批判が集中した。現在、この投稿は削除されている。

    その後、ルソーはあるネットユーザーに送ったインスタグラムのDMに、「Sea of Japan」と表記されたグーグルマップのスクリーンショット画像を送り「東海表記問題について教えてくれてありがとう。 私はグーグルマップにSea of Japanと書かれていたのでそのまま書いた。軽率だった。申し訳ない」と謝罪したという。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからも「これは意図的だ」「韓国の海で日本海と書くなんて」「知らなかったはずなどない」「空気を読んでほしい」と批判の声が上がっている。

    一方で「グーグルにもそう表記あるし、外国人なら間違うこともある」「本当に知らなかったのだろう」「これを機に知ってくれたからいい」「これからは気を付けてね」「投稿された時間も短いし、その後も丁寧に謝罪している」など理解する声も目立つ。

    その他「グーグルマップのせい」「これはグーグルと日本人の問題」などと指摘するコメントも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b872269-s25-c50-d0194.html 

    【韓国の外国人バレー選手、SNSに「Sea of Japan」と書いて炎上 韓国ネット「空気を読んでほしい」「これはグーグルと日本人の問題」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Stargazer ★ 2021/02/17(水) 22:48:07.21 ID:sVPv0GLi9
    goto01-600x347
    スロバキアのブラチスラヴァ=ペトルジャルカのガソリン併設のコンビニに24歳のセルビア人強盗が押し入った。
    客は恐怖におびえた男性職員の顔を暴行し、「金をくれなければ殺してやる」と脅迫。強盗の脅しに男性職員はレジを開け、強盗はすぐ現金を持ち出してカバンに入れた。
    強盗が金を持っていくために奔走(ほんそう)ている間に、男性職員はすぐ後ろにある事務所に入り、彼はそこにつながっている裏口から抜け出して警察に通報した。
    しばらく経って、不審を感じた強盗は、男性職員が入った事務室に向かい、裏口から入ってきた客と思われる女性に出くわした。
    強盗の供述によると、女性はオーラルセックスをしてあげると言って彼を誘惑し始め、彼女は結局女性の口車に乗せられてしまった。お口なだけに。
    女性は警察が来るまで、彼にオーラルセックスをしたという。これは女性がおかしいのではなく、強盗が逃げないように引き止めるための作戦だったのだ。作戦は見事に成功。
    そうこうしている内に、現場にはペトルジャルカ警察が到着し、その場で逮捕された。逮捕当時、警察は事務室で半分脱いだ状態で、床に横たわっている女性と強盗を発見したという。
    現地メディアNovinyによると、当該女性は36歳のチェコ国籍の女性だったという。
    完全犯罪を夢見ていた強盗だがが、性欲のために警察に捕まった強盗の事件は現地で話題になっている。
    現地のネットユーザーらは、「なぜ、女性がいきなり現れ、よりによってお口でやりだしたんだ」、「大きな被害を受けず、犯人を捕まえることができた」とし、女性に拍手を送った。
    現在、武装強盗は留置場に入れられているという。
    よく日本のAVにありがちな設定だが、現実に起きた事件である。

    ゴゴ通信
    https://gogotsu.com/archives/62660

    【【海外】コンビニ強盗に遭遇した女性 強盗を口車に乗せフ○ラして警察の到着まで引き止める(お口なだけに) → 無事逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Toy Soldiers ★ 2021/02/15(月) 08:16:01.05 ID:155ciml19
    AA3F12D9-20E3-4157-A1C7-F5B60011477A
     
    ヨーロッパ、中南米……こんなところに日本人奴隷
    ――日本人奴隷の流通は、どのくらい規模だったのでしょうか?

    岡 増補新版で新しく加えた部分で示した、イエズス会の宣教師ガスパール・コエーリョの1587年の書簡によると、1隻の船で毎年平均して1000人以上の奴隷がマカオに運ばれていった、との記述があります。
    ただ、ポルトガル船は年に1隻しか来ていないわけではなく、時代によってはカピタン・モールと呼ばれるポルトガルの役職者(役人)が船長として動かしている大きな船が来ていたり、それ以外にもプライベートトレーダーがジャンク船でやって来たりしています。

    「この年に何隻マカオから日本に来た」といった研究は、私貿易船のデータがわからないので限界がありますが、最低1隻の大型船で1000人くらい、つまり10年なら1万人ですから、多くの人が想像しているよりも日本人奴隷はたくさんいたといえるのではないでしょうか。
    大坂の陣(1614~15年)の後にマニラの日本人人口が2000人以上になっているという記述も史料に見られますが、これは日本人が奴隷や傭兵として海外流出した影響だろうと思われます。

    ――日本人奴隷の地理的な広がりについては、本によれば東南アジアはもちろん、そこからさらに南アジア、ヨーロッパ、中南米にまで及んでいたと。

    岡 1年に1000人以上という規模で出て行った日本人が、ポルトガルの拠点であったマニラやマカオで終わらず、その先まで行くのは当たり前ですよね。
    「スペインに滞在した慶長遣欧使節団(1613年)の末裔がいる」と謳っているスペイン・セビリア近郊の通称「ハポン村」(「ハポン」は「日本人」の意で、この村では名字がハポンの人が今も多い)、コリア・デル・リオの話が有名ですが、
    実際にはそれだけ日本人が海外に出ていたわけですから、誰の子孫でも――奴隷の子孫という可能性も――十分あり得ます。ハポンさんの話だけが日本では知られているけれども、同じような話は世界中にあります。

     例えば、ポルトガルの田舎の村に「この人の祖母は日本人」と書かれている戸籍があったり。『世界の村で発見!こんなところに日本人』(テレビ朝日系)というテレビ番組がありますが、その現象は16世紀にはすでに起こっていたんです。

     ただ、朱印船貿易時代(1604~35年)に日本を出て行った貧しい出自の少年が、ヨーロッパの30年戦争(1618~48年)で傭兵として武勲を立てる『イサック』(原作:真刈信二、漫画:DOUBLE-S)という冒険活劇のマンガがありますが、
    そういう活躍をしてシャム(現在のタイ)の山田長政みたいに海外で一国の主になれた存在は数万人にひとりです。ほかの圧倒的多数は後の世で名前も知られることなく、奴隷として使役されて死んでいきました。

    ――奴隷の用途は傭兵や船員、女性なら妾とさまざまだったそうですが、流通価格はアフリカ系のほうが日本人より高かったと。値段は何で決まっていたんですか?

    岡 それは用途によりますよね。売春させるなら美しいほうがいいし、傭兵なら武術や体格。すべての品物に高級品から汎用品まであり、それぞれ相応の値段が付いているのと同じで、奴隷もランク付けがされていました。
    今回の増補新版では長崎でのアフリカ人奴隷取引についても書いていますが、アフリカ系の人の価値が高かった理由としては、例えば戦国時代にポルトガル人がアフリカから日本に連れてきて信長が従えていた弥助の存在がありますよね。
    信長に関する史料では弥助のビジュアルイメージが「八幡神に近かった」と言われています。あるいは、中国の史料ではアフリカ系の人を「黒鬼」と表記している。ですから、実用的な屈強さを求めただけでなく、そういう人間を自分の近くに置くことで「こんなに強いヤツを従えているんだ」という格付けに役立つと考えた、イメージ戦略の部分もあったと思います。

    (略)

    サイゾー
    https://www.cyzo.com/2021/02/post_268095_entry.html

    【【キリスト教】ポルトガル商人に毎年1000人が海外へ売られた!『大航海時代の日本人奴隷』著者が踏み込んだキリシタン史のタブー 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2021/02/11(木) 22:19:22.47 ID:CAP_USER
    海苔巻きはもう「スシ」ではなく「Gimbap」…欧州で韓国料理ブーム
    https://news.naver.com/main/read.nhn?m_view=1&includeAllCount=true&mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=050&aid=0000056595




    グーグルで検索量を調べた結果

    Sushi = 73
    Gimbap = 0

    no title

    【【すぐバレる嘘をつく】韓国紙「もう海苔巻きはSushiではなくGimbap…欧州で韓国料理ブーム」 → 大嘘とバレる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: チミル ★ 2021/02/11(木) 18:10:01.73 ID:PKN3CLkD9
    9164DB81-4388-4661-8006-4472B8A3C633
     
    ※ワシントンポスト報道のスプートニク報道

    米紙ワシントン・ポスト電子版は10日、ロシアで開発された新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」について、以前は批判を受け、過小評価されていたが、その利点のおかげで世界的な成功を収める可能性があるとの記事を掲載した。

    同紙の記事では「そのおかげでソ連がそもそもの初めから宇宙開発競争で米国を追い越した世界初の衛星にちなんで名付けられた『スプートニクV』は、今や世界的なサクセスストーリーとなることができるような様相を見せ始めている」と指摘されている。

    記事では、先週、英医学誌ランセットに「スプートニクV」の臨床試験(治験)第3相の結果が掲載されたことに言及されている。それによると、「スプートニクV」は世界で最も安全かつ効果的なワクチンの1つであることがわかった。これらのデータは、スプートニクVを「有名なファイザーとバイオンテック及びモデルナのワクチンと同列」に置いている。

    また記事では、「スプートニクV」はその欧米の競合他社のワクチンよりも大幅に安価であり、ファイザー製ワクチンの供給をほとんどの発展途上国で困難にするような超低温で保管するためのインフラを必要としていないと述べられている。

    また記事では、10カ国以上が「スプートニクV」の使用を承認しており、おそらくその数は増え続けるだろうとの見方が示されている。記事では「おそらく、少なくとも地政学の観点から、最大の賞は欧州だ」と指摘されている。先にドイツのメルケル首相は、EU域外、特にロシアで製造されたワクチンを使用する用意があることを表明した。

    ロシアは「スプートニクV」について、すでにEUと世界保健機関(WHO)に登録申請を行った。「スプートニクV」の有効性は91.6%、60歳以上の被験者に対する有効性は91.8%。

    https://jp.sputniknews.com/science/202102118144964/

    【【過小評価から一転】ロシア製ワクチン「スプートニクV」は世界的な成功を収める可能性=ワシントン・ポスト】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/02/09(火) 20:11:51.47 ID:WIIDtplh9
    978E4086-A108-47AE-862D-464A179AA43E

    2021年2月5日、韓国メディア・韓国経ビジネスは「キンパはもう『すし』ではなく『Gimpap』…欧州で韓国料理ブーム」と題する記事を掲載した。

    記事によると、欧州連合(EU)は現在、食品産業において世界最大の輸出・輸入市場となっている。韓国農水産食品流通公社の発表では、昨年11月の韓国の農林水産食品の輸出額は89億ドル(約9390億円)で前年同期に比べ2.8%増加した。新型コロナウイルス事態の長期化による移動制限で横ばいかと思われた生鮮食品と水産食品分野もそれぞれ12億7000万ドル(2.7%増)、20億8000万ドル(8.4%増)に増えたという。

    昨年、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)のフランクフルト貿易館がドイツ最大のアジア食品輸入商にインタビューを行ったところ、ドイツにおける韓国食品の販売量はここ数年、毎年20%以上増加しており、アジアの食品分野では日本を抜いて3位に浮上したことが分かった。ドイツのスーパー大手EDEKAでも今年1月に「アジア料理特別展」が開催され、ホームページや店内のチラシでプルコギ、キムチ、ビビンバなどが紹介されたという。記事は特別展の「興味深かった点」として「韓国風のり巻きは『Sushi』ではなく『Gimbap』、餃子は『Mandu』など、韓国式表記がそのまま使われたこと」「韓国の『サム(包んで食べる)文化』など食文化についても紹介されたこと」を挙げている。

    その上で「昔と今で韓国料理に接する機会が変化した」とし、「これまでは韓国旅行や韓国の友人の紹介が多かったが、現在はYouTubeなどさまざまなメディアで簡単に接することができるようになった」と指摘。また「ネットフリックスにおける韓国コンテンツの成長や、新型コロナ長期化により家庭で料理する機会が増え新たなレシピに対する需要が増えたことも韓国食品市場の成長に貢献した」と分析している。

    この記事に韓国のネットユーザーは「韓国最高!」「韓国が誇らしい」「韓国の文化や料理が海外のあちこちに広まって嬉しい」と喜ぶ声が寄せられている。

    また「これは日本や中国が黙っていないだろう」「キンパも中国の食べ物とか主張しないよね?」との声も。

    ただ、一部では「のり巻きは日本料理。中国がキムチを自国の食べ物と主張してることと何が違うの?」と指摘する声も見られた。(翻訳・編集/松村)

    RecordChina
    https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=871760 


    【欧州の韓国料理ブームに韓国ネット大喜び 「もうキンパを「すし」と呼ばなくていい?」「韓国が誇らしい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: NEO ★ 2021/02/08(月) 22:32:40.77 ID:NG2wXY9z9

    8日付のオーストラリアン紙は、先進7カ国(G7)にオーストラリアとインド、韓国の3カ国を加えて、 事実上拡大させる構想が先送りされることになったと報じた。

    G7に参加する一部の欧州諸国が懸念を示しているためという。

    G7議長国の英国は6月の首脳会議(サミット)に、豪印韓を招待した。これら3カ国をG7に加え、
    民主主義の10カ国による連携強化に向けた「D10」構想を模索している。

    これを事実上の「G7拡大」と受け止める向きがある。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021020800629&g=int

    【【構想】韓国などを加えた「G7拡大」先送りへ 欧州勢から懸念の声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/02/07(日) 07:57:26.65 ID:CAP_USER
    cn250
    製造大国から製造強国への転換を目指している中国。しかし、現状では多くの基幹技術を海外に依存しているという。中国メディアの百家号は3日、中国がいまだに海外に依存している各種技術を紹介する記事を掲載した。

     記事がまず紹介したのは「身分証」だ。16歳以上の中国人は「居民身分証」を申請することが義務づけられているが、非接触式のICカード技術を用いた新しい「第二世代身分証」には、日本や米国の技術が使用されており、日米の技術なしでは身分証の発行もできないと主張した。

     また、中国ではすっかり日常の交通手段として定着した「高速鉄道」も、レールのメンテナンスに欠かせない工具はドイツやオーストリアに依存していると紹介。近年中国でも急速に普及してきた「牛乳」だが、常温保存できる紙パックはスウェーデン企業の技術を利用していると伝えた。

     こうした日常生活に関わる技術のほか、「ハイエンド」や「精密」、さらには「最先端」といった製造業の分野においても、中国は外国の技術に依存しているようだ。記事によると、2020年に中国が輸入した集積回路は3500億ドル(約36兆7700億円)に達し、過去最高額となったという。

     このほか、半導体分野では日本の半導体材料や生産設備に依存していること、精密工作機械の分野では日本やドイツ、スイスの天下であることを紹介。核磁気共鳴(NMR)はドイツが大きなシェアを占め、大型のX線装置もほとんどが外国企業製であるため、「中国人の健康と関係のある機器は外国が握っていることになる」と危機感を示した。こうしてみると、中国の目指す「製造強国」の実現はまだほど遠いと言えそうだ。(編集担当:村山健二)

    サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1696660?page=1

    【【中国メディア】半導体も工作機械も・・・中国は日本をはじめとする外国の技術に依存していた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2021/02/05(金) 15:58:30.13 ID:mHv/Kury9
    中国・北京で開かれる2022年冬季五輪の開幕が1年後に迫った4日に合わせ、 180以上の運動団体が署名して、人道上の理由からボイコットを呼びかける書簡を発表した。

    書簡は「チベット、ウイグル、南モンゴル、香港、台湾、中国民主、人権運動団体連合」の名で発表された。

    少数民族のウイグル人などに対する中国の人権侵害が伝えられる中で、北京五輪は強い批判の的になっていた。
    米国務長官は先月、中国が西部の新疆ウイグル自治区でジェノサイド(民族集団虐殺)の罪を犯していると断定。

    これに対して中国外務省は「悪意に満ちた」うそだと反論している。

    ボイコット呼びかけの書簡に署名した団体の1つ、「世界ウイグル会議」の代表は、「2022年冬季大会の中国開催決定は、 全てのウイグル、チベット、南モンゴル、香港、台湾、中国の民主活動家にとって打撃だった」 「我々の苦しみは、IOC(国際オリンピック委員会)によって完全にはねつけられた。ジェノサイド・オリンピックのボイコットによって、 まっとうな人道性を示せるかどうかは各国政府の行動にかかっている」と強調している。

    中国外務省報道官は3日、北京冬季五輪について「IOCを含む国際社会から完全承認された」大会と位置付けた。

    IOCはCNNの取材に対し、世界ウイグル会議を含む人権団体連合の代表とは昨年10月に会談し、
    オリンピック組織は「世界の政治問題に対して中立を守らなければならない」と伝えたと説明している。

    北京冬季五輪めぐっては、オーストラリアや英国、カナダ、米国などが、北京に代表選手団を送らない可能性があると表明している。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/showbiz/35166135.html

    展望台に建てられたオリンピックの塔=2日、中国・北京
    no title

    【【北京冬季五輪】 人権団体がボイコット呼びかけ・・オーストラリアや英国、カナダ、米国などが代表選手団を送らない可能性があると表明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: カナダオオヤマネコ(北海道) [US] 2021/01/20(水) 12:13:23.05 ID:snJ5glKy0 BE:422186189-PLT(12015)
    samusun
    サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長が韓国政府の特使として新型コロナウイルスワクチンを確保するために出国を準備していたことがわかった。だが18日に李副会長が法廷拘束されこの計画は失敗に終わった。

    19日の法曹界と産業界によると、李副会長は18日の贈賄事件裁判直後に海外出張を計画していた。政府から「特使」の資格を受け海外から新型コロナウイルスワクチンを確保するために乗り出そうとしていたという。李副会長の行き先は欧州と中東で、ノババックスのワクチン確保も出張目的に含まれていたとされる。現地で最高位級要人との会合が予定されていた。

    現在まで韓国政府が確保したワクチンはアストラゼネカから1000万人分とファイザーから1000万人分、ヤンセンから600万人分など合計5600万人分だ。ここに政府は最近ノババックスからワクチン1000万人分を追加で導入するため世界の多国籍製薬会社と協議中だった。ノババックスのワクチンは使用期限が長く副反応も少ない方だという。

    業界関係者は「政府側とも話がうまく進んでいたものと承知している。政府の要請で李副会長が直接ワクチンを確保する交渉者として出ようとしたが状況がよくない方向に進んだ」と話した。当初政府は数カ月前に李副会長にワクチン確保を要請したが進展せず、裁判日程と海外出張が重なったという。

    ソウル高裁は18日、サムスンが順法監視委員会を構成したが実効性が不足していると判断し、贈賄や横領などの容疑を受ける李副会長に2年6月の実刑を宣告し法廷拘束させた。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/274624

    【韓国政府、富士フイルム製コロナワクチンの確保に失敗、交渉役のサムスン副会長が贈賄横領で逮捕拘束】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/01/12(火) 17:03:16.32 ID:m9qHZsuY9
    no title

     ダライ・ラマ14世が環境活動家のグレタさんに「本当の希望だ」と賛辞を送りました。

     チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世とスウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさんが9日、オンラインで対談に臨みました。

     グレタさんは「私たちは地球と人類を守る共通の目標を持っている」と述べ、気候問題の解決に向けた社会運動の必要性を訴えました。

     ダライ・ラマ14世は「問題の解決には若い世代が頼りで、彼女は私に希望を与えてくれた」と賛辞を送りました。

     対談は環境問題をテーマにした教育映画の立ち上げ支援の一環として実現しました。

    テレ朝ニュース
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000203851.html


    【ダライ・ラマとグレタさんが対談 ラマ氏「彼女は希望」 グレタさんは「私たちは地球と人類を守る共通の目標を持っている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/01/06(水) 08:45:29.85 ID:CAP_USER
    ※スポーツ京郷の元記事(韓国語)
    http://sports.khan.co.kr/sports/sk_index.html?art_id=202101050943003&sec_id=530601
    no title


    2021年1月5日、韓国・スポーツ京郷は、世界のスポーツの現場で旭日旗デザインの使用が増えていると伝えた。

    世界旭日旗使用撲滅運動を行う韓国の誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授は同日、SNSで「世界のスポーツ分野での旭日旗デザインの使用が深刻だ」と訴えた。

    メールやSNSで世界各国から旭日旗使用に関する情報提供を受けている徐教授は「昨年は約100件の情報提供があったが、そのうち半分以上がスポーツ分野で、日本を除くと欧州が多かった」と明らかにした。

    また、「世界の人たちが注目する欧州プロサッカーリーグで旭日旗模様が使われていたほか、モータースポーツのヘルメットやユニフォームのデザインに使用された事例もあった」と説明。

    さらに「世界的なスポーツブランドのインスタグラムなどSNS上での使用も多かったが、多くのフォロワーを持つアカウントのため早急な措置が必要だ」と指摘した。

    その上で「ただ批判するだけでなく、旭日旗を使用してはならない理由を正確に教えて再発を防ぐことが最も重要」と強調し、「昨年、欧州公式ウェブサイトのメイン画面に旭日旗模様を使用した世界的スポーツブランドP社にネットユーザーと共に抗議して修正させたように、今年も情報提供を受けた旭日旗デザインを地道になくしていく予定だ」と述べた。

    これに韓国のネットユーザーからは

    「ナチスの被害を受けた国の人たちは分かってくれていると思っていたのに、欧州で使用が多いだなんて驚きだ」
    「欧州はなぜそうなのか。自分たちはナチス旗をさんざん批判するのに」
    「世界は旭日旗が軍国主義の象徴だということを知らないの?企業は基本的な情報すら確認せず使用しているの?」と驚く声や、
    「欧州の人は旭日旗=おしゃれなデザインと認識していることが問題」
    「欧州の人たちには、旭日旗をナチス旗に変えて見せるのが一番効果的」

    と指摘する声が上がっている。そのほか

    「これからも協力、応援する」
    「今年はより多くの人に韓国の歴史を知ってほしい」
    「韓国の芸能人にも旭日旗を使用しないよう注意を呼び掛けるべきだ」

    などの声も見られた。


    2021年1月6日(水) 8時30分 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b159650-s0-c50-d0058.html

    【【愚かな韓国】「欧州で旭日旗使用が深刻」と焦り、抗議へ=韓国ネット 「ナチスの被害を受けたのになぜ…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/01/03(日) 23:06:21.57 ID:CAP_USER

    hideyosi
    日常でもビジネスでも何が起こるか分からない時代。こうした時代を乗り越える唯一の手段が「歴史」だ。時代も登場人物も違えば、まったく同じ歴史をたどることはない。しかし、似たことはこれまで何度も起こっているのである。「想定外」という言葉は、歴史の不勉強による想像力の欠如から発せられる。それならば歴史に学ばない手はない。本稿では、会話形式で歴史を学ぶ。戦国の世が終わり平和が訪れるかと思われたが、スペインとポルトガルを中心に欧米列強が日本に迫っていた――。

    晩年の秀吉は実は狂っていなかった?
    本の虫課長 前回お話した通り、秀吉はついに天下統一を果たしました。しかし、出陣してくれた武将たちへ与える土地が不足します。領土拡大のために明を支配しようと考え、朝鮮へ案内役を依頼しましたが、朝鮮はこれを拒否。そのために朝鮮へ出兵した――と、思いますか?

    渡辺フミオ はい。天下を取った秀吉はそのおごりから、朝鮮出兵を企てたんですよね。高校生のときに予備校でそう習いましたが……。

    本の虫課長 従来の説はそうです。ただ、歴史研究というのは日々、新たな発見が生まれています。例えば、歴史研究者の平川新さん(東北大学名誉教授・平川新氏インタビュー)は、「単に領土拡大が目的であれば、なぜ隣接する朝鮮への侵攻を初めから考えなかったのか? なぜ明や天竺なのか?」と素朴な疑問を持ち、数多くの史料をひもときました。

    泉岡マリ それこそ秀吉の誇大妄想では? 晩年の秀吉は狂ってしまったとか、よく本に書いてあります。

    本の虫課長 秀吉の誇大妄想説は以前からよくいわれてはいますよね。その方が物語としては確かに面白い。ただ歴史研究者というのは、何の証拠もないのにそのような結論を出すことはありません。丁寧に史料を読み解いて事実を導き出します。現存する史料をひもといていった結果、秀吉の「征明構想」は、スペインやポルトガルへ対抗するためであったという説が増えてきているのです。

    渡辺フミオ え! そうなのですか? 秀吉は世界領土分割構想を知っていたのですか?

    (略)

    ダイヤモンドオンライン 2021.1.3 4:55
    https://diamond.jp/articles/-/257908

    【【超時空太閤】秀吉「晩年」の意外な新説、朝鮮出兵は欧州対策?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★ 2021/01/01(金) 20:19:25.43 ID:CAP_USER

    fuuryoku
    風力発電、洋上にシフト 欧州各社、日本市場にも熱視線

     【ベルリン時事】風力発電の導入で世界をリードする欧州で、沖合に風車を設置する洋上風力の普及が急速に進んでいる。

     陸上風力の適地が一部で飽和状態となる中、風量が多く環境や景観などへの問題も少ない洋上にシフトしている形だ。
     欧州のエネルギー各社は、海に囲まれた日本も有望市場だと熱い視線を送っている。

     欧州の風力発電業界団体「ウインドヨーロッパ」(本部ブリュッセル)によると、2019年の欧州での洋上風力発電の新規導入容量は360万キロワットと、09年の60万キロワットから大幅に増加。
     一方で陸上風力は、ここ10年は年1000万キロワット前後でほぼ横ばいが続く。

     欧州では近年、巨大な風車を何十基も建てる陸上風力に対する住民の反発が拡大。
     特にドイツでは騒音や環境破壊などを理由とする訴訟が多発し、19年の陸上風力の導入容量は過去20年で最低となった。
     こうした事情に加え、洋上風力の課題だった発電コストの低下が進み、19年時点で1000キロワット時当たり約80ドル(約8300円)と、10年間で約半分になったことも普及に拍車を掛けている。

    (略)

    時事通信 1/1(金) 7:17
    https://news.yahoo.co.jp/articles/acb0aaebd9aa2618005c328edd31071cb8a576fe

    【【エネルギー】風力発電、洋上にシフト 欧州各社、日本市場にも熱視線】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/12/31(木) 15:28:22.09 ID:CAP_USER

    チェコ外務省が韓国に「南北関係発展に関する法律一部改正法律案」(対北朝鮮ビラ禁止法)施行の意図について問いただしたと、ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が31日報じた。

    この日、チェコ外務省のシュティホバ公報局長はVOAのインタビューで、「最近、外交チャンネルを通じて韓国に対北朝鮮ビラ禁止法に関する質疑をした」と明らかにした。

    シュティホバ局長は「チェコ外務省は法案の通過を聞いた後、外交チャンネルを通じて韓国の代表らと意思疎通をした」とし「(対北朝鮮ビラ禁止法の)機能と施行の意図について質問した」と説明した。

    続いて「近いうちに欧州連合(EU)内部で議論があるとみられる」と伝えた。EUレベルで対北朝鮮ビラ禁止法をめぐる議論が行われる可能性を表したのだ。

    シュティホバ局長は対北朝鮮ビラ禁止法施行の意図を韓国側に問いただした具体的な理由は説明しなかった。

    しかし「人権増進はチェコの外交政策の重要な優先順位」とし「我々は韓国を表現の自由を含む人権が尊重、保障される民主主義政府を持つ国だと考えている」と述べた。

    シュティホバ局長は「チェコは北朝鮮と対話をしようとする韓国の持続的な努力を支持する」とし「(南北)対話の複雑性を知っているが、これは朝鮮半島の恒久的な平和を見いだすための唯一の解決法」と話した。

    かつて社会主義国家だったチェコは北朝鮮の人権状況について国際社会に持続的に問題提起している。

    2015年には北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の異母弟、金平一(キム・ピョンイル)元駐チェコ大使側に北朝鮮の人権問題を提起した。


    中央日報 2020.12.31 15:14
    https://japanese.joins.com/JArticle/273982

    【【チェコ外務省】韓国に「対北朝鮮ビラ禁止法」の意図を問う】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2020/12/30(水) 08:55:25.24 ID:CAP_USER
    koronawakutin
    英国製薬会社アストラゼネカとオックスフォード大学が開発中のコロナワクチンが、まだ欧州連合(EU)医薬当局の承認を受ける準備ができていないことが分かった。

    ロイター通信によると、欧州医薬品庁(EMA)のノエル・ワシオン副局長は29日(現地時間)、ベルギーのメディアとのインタビューで、「まだアストラゼネカが申請書すら提出していない状態だ」と明らかにした。

    ワシオン副局長は「ワクチンについての情報の提供を受けはしたが、マーケティング免許取得に十分ではない」と指摘した。

    また「ワクチンの品質に関する追加資料が必要であり、その後メーカーが正式に使用承認申請をしなければならない」と説明した。

    このためアストラゼネカのワクチンが来月EMAから承認される可能性は低いというのがワシオン副局長の主張だ。

    現在アストラゼネカは、英国の医療保健材料規制局(MHRA)のみ正式に緊急使用承認申請をした状態だ。米食品医薬品局(FDA)にはまだ申請書を提出していないと伝えられた。

    先立ってアストラゼネカは、効能発表時も最初の接種で定量の半分を接種したグループの効果がより高かったと発表したが、これに対する疑問が提起されると再び適正倍率を探す研究をすると発表するなど頼りない歩みを続けている。

    一方、韓国はアストラゼネカワクチン1000万人分を確保している。

    WOW!Korea
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1230/10282528.html

    【【コロナワクチン】韓国が確保したアストラゼネカ、EUにワクチン使用承認申請書すら提出していない状態】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: スタス ★ 2020/12/18(金) 16:33:08.88 ID:J34HsLcu9
    gusutafuou

    スウェーデン国王、コロナ死者増「我々は対策失敗した」

    2020年12月18日 3:37

    スウェーデンのグスタフ国王は、「多くの人が亡くなったことは非常につらい」と述べた=AP
    【ロンドン=佐竹実】スウェーデンのカール16世グスタフ国王は、自国の新型コロナウイルス対策について「失敗したと思う」と述べた。店舗などを閉鎖しない緩いロックダウン(都市封鎖)を続けてきた同国では、感染者数と死者数の増加に歯止めがかからない状況が続いている。

    地元メディアが17日報じた。グスタフ国王は国民向けのテレビ演説で、「多くの人が亡くなったことは非常につらく、我々は失敗したと思う」と語った。人口1千万人のスウェーデンではこれまでに約35万人が陽性となり、約7800人が死亡した。人口10万人あたり死者数は英仏伊よりは少ないが、北欧では突出して多い。

    スウェーデンは大人数の集会を禁じるなどの対策は取ったものの、学校や飲食店は閉めなかった。春先の感染初期から厳格なロックダウンを敷く欧州の他の国には倣わず、独自の対策を進めてきた。

    夏には死者数が減った時期もあったが、ここへ来て再び増加している。英BBCによると、ロベーン首相は15日、「専門家は第2波を過小評価していた」と述べた。

    もっとも、厳格なロックダウンが正解かどうかについては議論がある。失業者の増加など負の影響が大きいほか、規制と緩和の繰り返しになるため持続的な対策ではないとの指摘もある。

    ※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

    ひとこと解説
    政治に距離を置く国王による政策批判は、非常に珍しい。国王の長男カール・フィリップ王子とソフィア妃が新型コロナに感染したと先月、発表したばかりです。 免疫を持つ人の自然増でウイルスを抑え込む「集団免疫」で知られていましたが、本来、他国のようにロックダウンせずソーシャルディスタンスに配慮した政策の主目的は「感染の広がりを遅らせ医療をひっ迫させない」こと。日本の今夏以降の政策と通じる点もあります。 スウェーデンの累計死者数は、日本の人口でいえば約10万人の計算。人口あたりの新規感染者数は米国並み。「日本はまだまし」なのですが、だからこそ、いまのうちに医師や看護師ら医療供給体制の強化を!

    2020年12月18日 12:16 (2020年12月18日 16:12更新)
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR17CFG0X11C20A2000000 

    【【コロナ】スウェーデン国王「我々は対策失敗した」異例の政治批判 死者増で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/12/16(水) 17:49:19.53 ID:QnKinb699
    senkakutizu

     沖縄県・尖閣諸島を日本領と記した19世紀後半の英国製とドイツ製の地図が新たに確認され、政府が対外発信に活用する方向で調整していることが分かった。産経新聞が16日報じた。いずれも台湾との間に国境線が引かれ、1895(明治28)年に領土編入する以前から、欧州では「尖閣諸島は日本領である」と認識していたことを示している。まずは、先月の来日時に尖閣諸島をめぐる暴言を吐いた中国の王毅国務委員兼外相に見せてあげてはどうか。

     地図は「スタンフォード地図店」(英国)が1887年に発行した「ロンドン・アトラス」と、ドイツ地図発行人のシュティーラー氏による1875年版の「ハンド・アトラス」。尖閣諸島の西側に領土・領海の境界を示す点線が引かれている。ロンドン・アトラスはオーストラリアの国立図書館などに所蔵されているが、今回初めて現物が国内で確認されたとみられる。

     尖閣諸島をめぐっては、明治政府が1895年1月、10年間の調査によって、清国を含むどの国の支配も及んでいないと確認し、沖縄県への編入を閣議決定した。日本人の民間人が移住し、最盛期は200人以上が暮らしていた。

     中国側は、尖閣諸島(中国名・釣魚島)は同年4月に締結された日清戦争の講和条約「下関条約」で台湾とともに日本に割譲され、先の大戦の終戦に伴い、台湾とともに返還されたとする。英国やドイツの地図は、尖閣諸島が台湾の付属島だとする中国側の主張を覆すものだといえる。


    (略)

    夕刊フジ
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/201216/pol2012160006-n1.html 

    【沖縄県・尖閣諸島を日本領と記した19世紀後半の英国製とドイツ製の地図が新たに確認される 対外発信に活用する方向で調整】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/11/28(土) 00:53:46.99 ID:I7cGfY0C9
    no title
    欧州議会の議場=同議会のウェブサイトから

    (ブリュッセル中央社)欧州議会が今週、台湾の世界保健機関(WHO)参加と欧州連合(EU)と台湾との2者間投資協定(BIA)を支持する2つの決議案を相次いで採択したのを受け、外交部(外務省)は27日、歓迎と感謝の意を表明した。

    2案はそれぞれ、「新型コロナウイルスがEUの外交政策に与える影響に関する報告」と「EUの貿易政策検討」。それぞれ25日と26日に賛成多数で可決された。

    前者は、コロナ禍に乗じて香港の民主化運動を鎮圧したり、チベットや南シナ海での活動を活発化させる中国に言及。台湾のWHO参加を妨害していることへの遺憾を表明した上で、台湾のオブザーバー参加を支持するよう、EU各国に改めて呼び掛けている。後者は、EUの執行機関である欧州委員会に対し、台湾と早期に貿易交渉を始めるよう促す内容となっている。

    (唐佩君/編集:塚越西穂)

    中央社フォーカス台湾 2020/11/27 17:29
    https://japan.cna.com.tw/news/apol/202011270005.aspx



    【【欧州議会】活動を活発化させる中国に言及 台湾支持の決議案を相次いで可決 台湾・外交部「歓迎と感謝」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル