かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: アフリカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2022/01/21(金) 11:06:25.66 ID:CAP_USER
    508D8D10-010A-432C-A924-2CEAD83080FA
     
    1/21(金) 7:50配信

    エジプトを訪問中のムン・ジェイン(文在寅)韓国大統領は20日(現地時間)「韓国は急速に成長するエジプトと共に、ポストコロナの未来を開拓していくことを希望する」と語った。

    【写真】この記事の写真をもっと見る

    文大統領はこの日エジプトの首都カイロで開かれた “韓・エジプト未来・グリーン産業ビジネスラウンドテーブル”で、両国の経済協力を強調し先のように語った。

    文大統領は「修交以前の1970年代から協力を続けてきた結果、両国は年間の交易額が20億ドル(約2282億円)を超え、相互投資額は8億ドル(約913億円)にも達する」とし「エジプト現地に進出した韓国企業も33社に増加した。そして、エジプト国民に最も人気のある乗用車は韓国製自動車だ」と語った。

    また「2020年に完成したエジプト最大の石油精製工場建設事業にも、韓国企業が協力した」とし「これは、両国の緊密な経済交流を示す事例だ」と語った。

    さらに「しかし、まだ始まりにすぎない」とし「エジプト経済は、無限なる発展潜在力をもっている。人口の半数が30歳以下の青年国家で、若くて優秀な人材たちが多い。3つの大陸をつなぐ地理的利点に、豊富な天然資源まで備わっている」と語った。

    文大統領は今回「交易と投資基盤の強化」「エコ」「未来産業」における経済協力の方向性を強調した。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bf9452a2b144caeccd4d215d1a4298679984006d

    【【韓国】文大統領「エジプト国民に最も人気のある乗用車は韓国車だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2022/01/22(土) 11:34:27.04 ID:CAP_USER
    エジプト軍も欲しがる韓国の「K-9自走砲」とはどんな兵器?=韓国ネット「北朝鮮が恐れる兵器」[12/8]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1638745953/

       ↓

    韓国製K-9自走砲、エジプト向け輸出契約ならず
    3AE0C308-C8B4-4110-9CBB-9F5D765FC08E

    1/22(土)  朝鮮日報日本語版

     文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日(現地時間)、アラブ首長国連邦(UAE)・サウジアラビア・エジプトの3カ国訪問を終えて帰国の途に就いた。北朝鮮による挑発行為や新型コロナウイルス感染症の流行など韓国国内の状況が悪いにもかかわらず、「絶対に行かなければならない」と言って、任期最後の海外訪問に出た文大統領だが、当初の話とは違い、特にこれと言った成果を挙げられなかったと評されている。

     今回の3カ国訪問に同行した防衛事業庁の姜恩湖 ( カン・ウンホ )庁長は同日、文大統領がエジプトを出発する直前に記者会見を行い、「韓国・エジプト間のK-9自走砲の契約妥結に関して期待を持っていたが、文大統領は『無理に交渉に臨むのではなく、健全に交渉に臨み、互いにウィンウィンになる(双方に利益が出るようにじっくり交渉せよ)』と指示した」「さらに時間が必要だ」と述べた。政府は以前、今回の3カ国訪問をきっかけに、エジプトで韓国製K-9自走砲の輸出が実現する可能性を示唆していた。だが、両国が20日に署名した了解覚書(MOU)にはこうした内容が盛り込まれていなかった。両国は訪問の最終日まで某所で交渉を行っていたが、見解の違いを縮めることはできなかった。エジプト側は終盤まで契約金額を値切る交渉をしていたという。

     サウジアラビアでも防衛産業と原発輸出契約の話はなかった。文大統領はムハンマド・ビン・サルマン皇太子と会った後、「韓国の原発の技術は世界最高水準の経済性と安全性を持っている」「サウジ原発事業の最適なパートナーになると確信する」と述べた。新たな契約を推進したということだ。だが、ビン・サルマン皇太子は原則論的な回答しかしなかったという。

     UAE訪問では、4兆ウォン(約3813億円)台の韓国製弾道弾迎撃ミサイルシステム「天弓-II」の契約が実現した。ただし、今回の契約は、政府が「昨年、契約が事実上完了した」と広報していたものだ。

     一部では、「北朝鮮が新年から連日ミサイル発射で挑発し、新型コロナのオミクロン株感染拡大も深刻な状況で、大統領が国外に出るのは適切なのか」との批判もある。文大統領の海外訪問中に北朝鮮は今年4回目となるミサイルを発射し、核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を再び検討すると言った。さらに、文大統領がUAEに滞在中、イエメン・フーティ反軍がドローン攻撃をするなど、現地の状況も不安定だった。これに対して、青瓦台(大統領府)は「大統領の外交は大韓民国の国益のためのもの」「成果のある訪問に対する攻撃は政治攻勢だ」と述べた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2217c311e8e1896bbe95e0224c8e27d634a0de51

    【【韓国】韓国製K-9自走砲、エジプト向け輸出契約ならず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 上級国民 ★ 2021/12/10(金) 22:19:51.26 ID:uYyUKvCJ9
    2959341-202828753

    2021年12月9日、首都カイロの大統領府でエジプトのアブドゥルファッターハ・エルシーシ大統領(右)と会談するレバノンのナジーブ・ミカティ首相(左)。(AFP通信)

    電力危機を緩和するため、エジプトがレバノンにガスを供給

    ・レバノンの首相、カイロで大統領および首相と会談
    ・エルシーシ大統領、「レバノン国家の強さ」を維持したいと強調

    モハメド・シャマア
    カイロ:エジプトのアブドゥルファッターハ・エルシーシ大統領は8日、カイロでレバノンのナジーブ・ミカティ首相と会談した。会談には、エジプトのモスタファ・マドゥーリー首相、サーメハ・シュクリ外務大臣、アッバス・カメル総合情報庁長官が出席した。

    会談後に発言したエルシーシ大統領は、エジプトがレバノンの安全と安定を重視しており、「レバノン国家の強さと能力」の維持を支援したいと自身が考えていることを強調した。

    ミカティ首相は、政治的にも経済的にも複数の危機に直面しているレバノンに対する国際的な支援を集めようとするエジプトの取り組みを称賛した。

    ミカティ首相は、エジプトがアラブ世界の安定維持に重要な役割を果たしていることを指摘し、同国の経済的な成功と発展の観点から、他の国々が後に続くべきモデルとして同国を見なしていると述べた。

    会談で両首脳は、両国間の既存の関係を強化する方法に加えて、レバノンの最新の動向について検討を行った。

    ミカティ首相はマドゥーリー首相と別途会談を行い、これにはレバノンのアリ・アル・ハラビ駐カイロ大使、ブトロス・アサケル外交顧問、エジプトのアラブ担当外務次官のアラア・ムサ氏が同席した。

    ミカティ首相のエジプト訪問は、レバノンにとって非常に重要な時に実現したと、マドゥーリー首相は述べ、エルシーシ大統領はレバノンの電力不足を解決するのを支援するため、同国へのガスの緊急供給を命じたと述べた。

    ミカティ首相は、提案された協力・支援分野について検討した。これには、ガスや電気、貿易(特にレバノンの農産物関連)での協力の強化や、食料や粉ミルク、医薬品などの援助の提供などが含まれる。

    マドゥーリー首相は、エルシーシ大統領が政府に対して、必要な援助は可及的速やかに提供すべきであることを明確に指示したことを確認した。

    同首相は、電力共有に関するレバノンの提案はできるだけ早く評価され、両国の合同高等委員会の次回会合の日程はすぐに設定されるだろうと付け加えた。ミカティ首相は、次回の会合はベイルートで開催すべきだと提案している。

    イスラエルのヤイール・ラピード外相も今週カイロを訪問し、エルシーシ大統領と会談した。大統領はラピード外相に対し、エジプトは二国家解決に基づき、中東の包括的で公正な平和実現のための取り組みを継続することを続けることを保証した。

    エジプトの同大統領は、ガザ地区でのエジプトの活動や、パレスチナとイスラエルの緊張緩和のための長年の取り組みも強調した。

    https://www.arabnews.jp/article/middle-east/article_56345/


    【【中東】エジプト、経済危機下のレバノンにガスを供給へ 電力危機の緩和を支援】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2021/12/06(月) 08:12:33.80 ID:CAP_USER
    k9
    2021年11月30日、韓国・ニュース1は、エジプト軍も導入を検討しているという韓国の国産兵器「K-9自走砲」について、「世界の自走砲市場で半分のシェアを占めている」と伝えた。

    記事によると、K-9自走砲は韓国国防科学研究所(ADD)やハンファディフェンスなどが設計段階からすべて韓国内の技術で開発した韓国陸軍の主要兵器システム。口径155ミリ、約8メートルの長さの砲身から発射される砲弾の射程距離は40キロに達する。自動射撃統制装備と砲弾移送・装填装置が搭載され、急発射時には15秒以内に3発の初弾を発射、 最高発射速度は1分間に6~8発、1時間当たりの持続発射速度は1分間におよそ2~3発だという。また、1000馬力相当のディーゼルエンジンが搭載され最大時速67キロで走行できる他、韓国内で開発された高強度装甲板が使われるなど防護力もあり、化学・生物・放射能に対する対応能力も備えているという。

    ハンファディフェンスは2001年、トルコと技術移転をして現地生産する方式で供給契約を結んだ。その後もポーランド、インド、フィンランド、ノルウェー、エストニアと輸出契約を結び、昨年9月には豪州軍の自走砲導入事業の優先供給者に選ばれ、最終契約を控えているという。

    現時点でK-9自走砲は、韓国を含む7カ国で約1700門が運用中。ハンファディフェンス側は「軌道型と車輪型を含めて世界の自走砲市場シェアの半分近くを占める数値。ドイツのPzH2000とフランスのカエサルを圧倒するもの」と説明しているという。

    これを受け、韓国のネット上では「北朝鮮が恐れている兵器!延坪島砲撃事件(2010年11月23日)時に威力を発揮したよね」というコメントをはじめ、「昔は兵器を売ってもそんなに儲からなかったけど、今では輸出規模が拡大してバカにならない額」「半導体、携帯電話、自動車、船舶、兵器など主要産業が先進国入りの原動力。特に兵器輸出のインフラを拡充し、自主国防と雇用創出の国益に役立つことを願う」「防衛産業の輸出は大歓迎。たくさん製造・輸出して、世界のトップに立とう!」「国防力を誇示するきっかけになる。韓国はこれからも自主国防で国力をつけていかなければ」などと期待を寄せるユーザーが多いようだ。

    ただし、一部では「兵器を売るのがそんなに自慢になる?人の命を犠牲にすることで国の品格が相当上がりそうだね」「そんなにいい武器を製造したところで、韓国では何の役にも立たない。米国からやめろと言われたら何も言えない」「そんなに性能がいいのであれば、技術移転などせずに高く売るべき」などの指摘も寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    Record China  2021年12月6日(月) 7時30分
    https://www.recordchina.co.jp/b885885-s39-c100-d0194.html

    【【北朝鮮被害皆無】エジプト軍も欲しがる韓国の「K-9自走砲」とはどんな兵器?=韓国ネット「北朝鮮が恐れる兵器」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: スペル魔 ★ 2021/12/03(金) 21:04:48.86 ID:z2PBEIor9
    ラマポーザ大統領
     【アビジャンAFP時事】コートジボワールを訪れた南アフリカのラマポーザ大統領は2日、新型コロナウイルスの「オミクロン株」を理由にした南アへの渡航制限を「保健問題のアパルトヘイト(人種隔離)」と非難した。

     コートジボワールのワタラ大統領との会談後、訴えた。

     ラマポーザ氏は、アフリカ南部各国との往来を止めることは、経済への「計り知れない打撃」になると指摘。「オミクロン株を最初に見つけたのがアフリカだと、顔に平手打ちだ」と批判した。「どんなアパルトヘイトとも断固として闘う」と誓った。 

    ヤフーニュース(時事通信)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/733263ad4ed1ddd7b4edbe1b6fe1f79292f4538d

    【南アフリカ大統領「渡航制限はアパルトヘイト。オミクロン株を最初に見つけたのがアフリカだ。どんなアパルトヘイトとも断固として闘う」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/12/01(水) 16:08:41.70 ID:CAP_USER
    kr250
    ナイジェリア訪問後に新型コロナ陽性と判明した韓国人夫婦に関連し、中央事故収拾本部のソン・ヨンレ社会戦略班長が「(感染者の)ウイルス変異分析様相が既に確認されている通常の様相とは異なる。オミクロン株が発見される可能性が高い」と述べた。

    ソン班長は1日午前、CBSラジオ番組「キム・ヒョンジョンのニュースショー」に出演し、「当初はデルタ株に感染したものと思って検査をしたが、通常の反応とは異なる反応が出てきたため、全ゲノム分析をすることになった。ゲノム分析には時間がかかるため、最終結果は今晩または明日午前に出る予定」と述べた。

    夫婦感染者は24日に入国し、25日に陽性と判明した。また、夫婦と接触した知人の40代男性と10代の家族も30日、陽性判定を受けた。このうち知人のPCR検査でオミクロン株が疑われる結果が出たため、夫婦も検査をすることになった。

    ナイジェリアから入国した夫婦は入国後の1日間は隔離されなかった。ワクチン接種完了者は入国後に自宅隔離をする必要がないという政府の指針に従ったのだ。

    ソン班長は「2人(知人、家族)以外の接触者に対する疫学調査もしている」とし「接触はそれほど多くないが、予防接種を完了した方なので隔離されず、(追加の)感染者が出てくる可能性があり、検査と調査を急いでいる」と伝えた。

    これに先立ち防疫当局は27日、南アフリカ共和国などアフリカ8カ国(南アフリカ、ボツワナ、ジンバブエ、ナミビア、レソト、エスワティニ、モザンビーク、マラウイ)から入るすべての外国人の入国を制限し、該当国から来た韓国人を施設隔離するなどオミクロン株ウイルス流入遮断措置を発表した。

    在宅治療の場合の同居家族などに対する生活支援金給付に関連し、ソン班長は「本来給付する生活支援金に追加で給付する予定だ。具体的な金額は近いうちに決めて発表する」とし「対象者の月給に合わせて生活支援金を給付するのではなく、最低生計費を基準に測定して給付する」と述べた。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/285312?servcode=400§code=400

    【韓国防疫当局「ナイジェリア訪問後に新型コロナ陽性と判明した韓国人夫婦、オミクロン株感染の可能性高い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 足4の字固め(カナダ) [FI] 2021/11/30(火) 22:16:52.46 ID:8Ma/RCae0● BE:751633517-2BP(2000)
    cn250

    ウガンダは、エンテベ国際空港の開発を目的としたローンの返済に失敗したため、その空港を共産主義国に取られる可能性があります。また別の国は、一般的に知られる「債務の罠」戦略と呼ばれるものの餌食になりました。ウガンダは、皮肉なことにその開発を目的としたローンの返済に失敗したため、エンテベ国際空港を共産主義国に失う可能性があります。

    中国の輸出入銀行(EXIM)は、エンテベ空港の拡張のために2015年に、ウガンダに2%で2億700万ドルを貸し出しました。ローンの満期は7年の猶予期間を含めて20年でした。しかし、アフリカのメディアの報道によると、ウガンダ政府はローンの実行を確実にし、唯一の国際空港を設置するために、国際仲裁の条項を放棄しました。これは中国が国際仲裁なしでエンテベ国際空港の所有権を引き継ぐことができることを意味します。

    危機の可能性を予見して、ウガンダ当局者の代表団は契約の条項を再交渉するために2021年3月初めに中国に派遣されました。しかし、中国が当初の条件を変更することを拒否したため、交渉は失敗に終わりました。エンテベ国際空港は190万人以上の乗客を処理するウガンダで最も成功した空港であるだけでなく、唯一の国際空港でもあります。

    一方、ウガンダ民間航空局のスポークスマンであるヴィアンニィ・M・ルギャは、「現金」のために中国に空港を譲渡することはないと明言した。「ウガンダ政府は、このような国の資産を手放すことはできません。以前にも言ったことがありますが、繰り返しますが、そんなことはありません。また、このローンには7年間の猶予期間が設けられており、ウガンダはその期間内であれば問題ない」とも述べています。

    在ウガンダ中国大使館も、アフリカにおける中国の「債務の罠」をめぐる「誇大広告」は「事実無根」であると主張し、買収報道に反論しています。興味深いことに、同じような状況は、スリランカがハンバントタ港を建設するために受けた中国の融資を返済できないために、ハンバントタ港を99年リースで北京に譲渡することを余儀なくされたときにも見られました。

    欧米諸国が途上国に提供するお金は『開発援助』とされ、中国が提供するお金は『債務の罠』とされるのはなぜか。この見解は論理的ではなく、正しいものではありません!」と、中国外交部次官のWu Jianghao氏は述べています。

    https://www.republicworld.com/world-news/china/china-to-takeover-ugandas-only-international-airport-over-loan-default-reports.html

    【中国がウガンダで唯一の国際空港を借金のカタに取り上げる模様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 2021/11/30(火) 22:11:15.46 ID:CAP_USER
    kr250
    ナイジェリアから帰国したインチョン(仁川)市居住の夫婦が新型コロナウイルス感染症の新たな変異であるオミクロン感染と疑われ、変異確定検査の結果を待っている。

    30日、保健福祉部はこの夫婦に対する検査結果が明日の夜遅くに確認されると発表した。

    保健福祉部と疾病管理庁によると、4人は今月14日から23日までナイジェリアを訪問して帰国した後、コロナに感染したことが分かり、オミクロン変異に感染した疑いがあるという。

    40代の夫婦は先月28日にモデルナワクチン接種を完了した後、ナイジェリアを訪問し、帰国後の25日の検査結果でコロナの感染判定を受けた。

    その後、接触者追跡管理の過程で知人1人と同居家族1人もさらに感染が確認された。

    この日の午前、追加の感染者である知人に対する変異PCR(遺伝子増幅)検査で、オミクロン変異が疑われた。

    これを受け、疾病管理庁は夫婦や知人など、検体が確保された3人に対するゲノム分析を進めている。

    この知人(40代・男性)は、夫婦が空港から自宅までの移動を手伝ったことが調査の結果、明らかになった。同居家族は2人のうち1人だけがこの日追加で感染が確認された。

    なお、韓国政府はこの夫婦と同じ航空機の搭乗者を追跡管理している。

    政府はこの日、オミクロン変異関連の緊急会議を開き、オミクロン変異の国内流入の遮断および対応策を先制的に議論するために、全部処タスクフォース(TF)を構成することを決めた。

    WOWKorea 2021/11/30 21:34配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/325201/


    【【韓国・仁川】ナイジェリアから帰国した夫婦など4人、オミクロン感染と疑われる…韓国政府「航空機の搭乗者を追跡する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 神 ★ 2021/11/30(火) 16:23:05.67 ID:ODLCpOta9
    39133080-B8C4-4D2C-B5C0-191529AF0E60

    オミクロン株、国内初確認 ナミビアから成田に到着の男性が感染
    毎日新聞 2021/11/30 15:39(最終更新 11/30 15:39)

     ナミビアから成田空港に到着した30代男性が30日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」に感染していたことが分かった。国内で確認されたのは初めて。関係者が明らかにした。

     オミクロン株は南アフリカやナミビアのほか、欧州各国でも感染者が相次いで確認されている。同省によると、男性は28日夕に成田空港に到着し、空港検疫で新型コロナへの感染が確認されたため、ウイルスがオミクロン株かどうかを国立感染症研究所がゲノム(全遺伝情報)解析していた。男性は発熱症状があり、検疫所が用意した施設で療養している。同行していた家族2人は検査の結果、陰性だった。

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20211130/k00/00m/040/216000c


    【【速報】オミクロン株、日本初確認 ナミビア→成田 30代男性】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 神 ★ 2021/11/29(月) 08:06:30.36 ID:nEvURJZF9
    ラマポーザ大統領
    オミクロン株拡大、各国の入国規制に「失望」 南ア大統領


     新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」を巡り、各国政府がアフリカ南部諸国からの入国規制を強めていることについて、南アフリカのラマポーザ大統領は28日、国民向けの演説で「南アフリカや周辺国に対する不当な差別だ。深く失望している」と述べた。日本や米国を名指しで批判し、直ちに撤回するよう求めた。

    ヤフーニュース(毎日新聞)11/29(月) 5:10配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/36f8be4d3e116e939fe53581125dd9d5b42848de

    【【速報】南アフリカ、入国規制の日本や米国を名指しで批判「不当な差別だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ベクトル空間 ★ 2021/11/26(金) 13:31:52.57 ID:8rzEvDCm9
    327106C9-C912-44BE-8F4D-D9922E0D96E6

    南アフリカの保健当局は25日、
    新型コロナウイルスのワクチンの効果を低下させる可能性がある
    新たな変異ウイルスが見つかったと発表しました。

    WHO=世界保健機関はこのウイルスを「懸念される変異株」などに指定するかどうか、
    検討することにしています。

    (略)

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211126/k10013362661000.html  

    【【コロナ】南アフリカで「ワクチンの効果低下させる新たな変異ウイルス」発見】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 令和大日本憂国義勇隊(栄光への開拓地) [US] 2021/11/24(水) 18:32:36.56 ● BE:828293379-PLT(13345)
    no title

    (Google翻訳)

    テコンドー服を着たトランプ… 名誉9短証を受け取る

    国技院がドナルド・トランプ元米国大統領に名誉9短証を授与した。

    イ・ドンソプ国旗院長は20日、トランプ元大統領の別荘である米国フロリダ・パームビーチ・マーラーとリゾートを訪問し、トランプ元大統領に名誉9短証とテコンドー服を伝えた。李院長は「トランプ元大統領が普段テコンドーに格別な愛情を持っていると分かる」とし「今後テコンドーと国旗院に多くの関心と協力をお願いする」と明らかにした。この院長の今回の訪問は、現地に住む米国の同胞の主線で行われたことが分かった。

    トランプ元大統領は名誉断証を受けた後、「非常に栄光だ。テコンドーは(新種コロナウイルス感染症が発生した)最近、自分を保護するための優れた武道だとし、「私が再選に成功すれば、米国国会議事堂にテコンドーの服装を着ていく」と答えた。トランプはこれと共に国技院テコンドー試験団団の米国訪問を要請した。

    伝達式中に公開された別荘内の写真も話題になった。別荘の壁にはトランプ元大統領が2019年6月、金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長と板門店で会って握手する写真がかかっていた。このほか、2019年トランプ元大統領がエリザベス2世の英国女王に会った姿など在任期間中に撮影した6枚の写真が確認された。

    一部では、これらの写真がトランプ元大統領がすぐに発刊する写真集の一部であるという観測も出た。同日ニューヨークタイムズ(NYT)は、トランプ元大統領が来月7日、退任後初の著書「私たちが一緒にした旅程(Our Journey Together)」を発刊すると報道した。この写真集には彼の在任期間前半を合わせる写真が収められる予定だ。本の価格は74.99ドル(約9万ウォン)で、直筆サインが含まれた版本は229.99ドル(約27万ウォン)で事前販売中だ。

    NAVER(韓国語)
    https://n.news.naver.com/mnews/article/020/0003394960

    【ドナルド・トランプ氏、テコンドー愛の深さを見込まれ、韓国から黒帯と道着を授かり満面の笑み】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2021/11/11(木) 17:15:36.11 ID:CAP_USER
    rotem-hyudai-375x263

    韓国現代自動車グループの企業である「現代ロテム」がエジプトに電車を輸出する。エジプト側と電車の導入関連業務協約(MOU)を結んだ。

    10日、内外メディアなどによると、現代ロテムは去る8日(現地時間)にエサム・ワリ(Essam Wali)エジプト国家トンネル庁長(National Authority for Tunnels)とエジプト国営鉄道会社(NERIC)との間で、エジプトの地下鉄2,3号線車両320台を製造するMOUを締結した。

    今回のMOUはエジプト鉄道博覧会「トランスMEA2021」で行われた。現代ロテムの技術支援とエジプトの現地製造支援を通じて、合計32台の電車のうち10台を組み立てる内容が盛り込まれたと伝えられる。

    カメル・アル・ワジル(Kamel Al-Wazir)エジプト交通部長官は「現在実施されている3段階路線開通後、予想される輸送量の増加に対応するために3号線列車を拡充し、既存路線列車の増車に乗り出す」と述べた。

    エジプトが電車の輸入先として現代ロテムを選定したのは、過去の事業実績によるものであると見られている。現代ロテムは過去にカイロの3路線すべてに電車を納品した。

    現代ロテムは去る2012年にカイロ1号線電車180両、2017年にカイロ3号線電車256両を受注し、2019年にはカイロ2号線電車48両およびメンテナンス事業を落札するなど、エジプト鉄道市場でシェアを高めている。

    現代ロテムは他にもエジプトの信号装置の最新化事業や鉄道維持の専門人材育成事業にも積極的に関わっている。

    一方で、台湾では先日、現代ロテム製の電車が雨漏りするという事件が起きた。台湾鉄道当局が「歴代最高の電車」と評価し、約1千億円をかけて520両が導入されたが、導入後約3カ月で天井から漏水し乗客が避難する事態となった。現在、正確な原因が調査中だが、中国メディアはこの様子を「1千億円かけて導入した台湾歴代最高の電車が漏水した」と皮肉っている。

    エジプトで運営されている同社製電車で、これまでに漏水などが起きたとの情報は伝わっていない。

    韓国YTNは先月、韓国で運行中の電車のうち約1割の車両において、油類計測器に問題があると報じていた。同計測器自体は日本製だったが、それが取り付けられた現代ロテム製の変圧器に問題があったと指摘されている。

    コリア・エコノミクス 2021年11月11日
    https://korea-economics.jp/posts/21111101/

    【【韓国】エジプトに電車大量供給へ…失敗できない案件に 台湾に520両納品も雨漏りでピンチ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/10/27(水) 20:11:53.49 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国国際協力団(KOICA・コイカ)がナイジェリアの情報技術(ICT)を活用して、ナイジェリアにおける小学校・中学校の教育環境の改善に乗り出す。

    KOICAは26日(現地時間)、ナイジェリアの首都アブジャにある駐ナイジェリア韓国大使館で「ナイジェリア公立小・中学校におけるマルチメディア教育環境の改善および教育能力強化事業」の協議議事録を締結した。

    2021年から2025年までの5年間で約125億ウォン(約11億6300万円)を投入して、ナイジェリアの6つの地域別拠点となる州にある小学校・中学校計6校を対象に、スマートスクールの運営モデル樹立、教員の能力強化、ICTコンテンツの開発および接近性の向上を支援するというのが骨子だ。

    現在、ナイジェリアにはICT施設どころか電力設備を備えた学校の割合が14%にとどまる。これまでナイジェリア政府は、デジタル教育の導入にふさわしいICT教育環境を改善するために、学校別のパソコン室の構築を推進しているが、生徒数に比べて不足しているパソコンの普及量と運営能力の不在などにより困難を経験してきた。

    このような状況でKOICAは、2013年から2019年までに「韓国・ナイジェリア、モデル校運営事業」を推進した。その結果、約1000人の教師がICT能力強化研修を受けて、約1100人の生徒がデジタル教育環境の中でeラーニング教育を受けることができた。この事業はナイジェリア現地で多くの呼応を受けて、ナイジェリア連邦教育庁は韓国・ナイジェリアモデル校をベンチマークして、ナイジェリア全国37州の学校に拡大していくことにした。

    WOWKorea 2021/10/27 19:28配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/320527/

    【【韓国国際協力団】KOICA(コイカ)、ナイジェリアにスマートスクールを設立する予定 小中学校の教育環境の改善に乗り出す予定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/10/13(水) 12:59:45.21 ID:CAP_USER
    ine

    2021年10月8日、韓国・マネートゥデイは「食糧難のアフリカで韓国の稲が実った、世界が驚いたK-農業」と題した記事を掲載した。

    記事によると、西アフリカのセネガルは数年前まで深刻な食糧不足に苦しんでおり、主食が米ながら自給率が低く、50%以上を輸入米に依存していた。こうした問題解決のために韓国農村振興庁に協力を求めた。
    韓国はアフリカ23カ国と2010年7月に韓国・アフリカ農食品技術協力協議体「KAFACI」を発足している。この協力を受け、農村振興庁がKAFACIを通じ、16年に「アフリカ稲開発パートナーシップ事業」に参入したという。

    農村振興庁は、国際研究機関「アフリカ稲センター」と共に、現地に合った稲の品種開発・普及を進めている。同時に、育種期間を短縮する技術の伝授も行 っているほか、遺伝資源の交換や研究員の育成にも力を入れているという。セネガルをはじめ3カ国では既に、「ISRIZ(韓国の稲を利用して作った新品種)」など5つの新品種を普及品種として登録している。

    また、アジアには韓国・アジア農食品技術協力協議体「AFACI」、中南米には韓国・中南米農食品技術協力協議体「KoLFACI」があり、地域ごとの懸案に対処しているという。
    KAFACIは多収性で病害虫に強い品種の開発を中心にアフリカの食糧難に集中しているが、AFACIは気候変動をテーマとした各国の共同対応や農産物の安全問題の解決に力を入れている。KoLFACIは中南米の特性を考慮した水管理システムの構築など、小農の農業生産性向上に焦点を当てているという。

    さらに、農村振興庁の海外農業技術開発(KOPIA)事業では、開発途上国に農業技術専門家を派遣し、各国の事情に適した農業技術を開発・実証・普及している。現在、22カ国(アジア8カ国、アフリカ7カ国、中南米・独立国家共同体7カ国)にKOPIAセンターが設置されているという。

    経済協力開発機構(OECD)も農村振興庁の活躍に注目しており、最近、KOFACIとKOPIAを「グローバル公共部門政府革新優秀事例」に選定したという。こうした韓国の「K-農業」技術は、気候変動枠組条約(UNFCCC)、国際連合食糧農業機関(FAO)、世界銀行など「グローバル舞台」からも高く評価されていると、記事は伝えている。

    農業振興庁のクォン・テキュン技術協力局長は「今後も食糧安保、気候変動対応など国際社会の共同繁栄に向けた農業技術革新を進めていく」「韓国の農業技術と研究力に対する国際社会の期待に応えられるよう最善を尽くしたい」と話している。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「大韓民国、ファイト」「うれしい記事だね。K-農業は偉大だ」「世界の人々に寄り添う韓国。国の品格とはこういうこと」「これこそ国威宣揚だ」「地球を救う大韓民国」「国家レベルのノブレス・オブリージュ」「こういう人たちにノーベル平和賞を」「おいしい物を食べて、健康で幸せになってもらいたいね」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

    Record China 2021年10月12日(火) 6時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b883346-s25-c30-d0195.html

    【【韓国メディア】世界が驚いた「K-農業」、食糧難のアフリカに技術を伝授】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/09/25(土) 01:54:17.02 ID:CAP_USER
     男子マラソンの韓国のケニア出身帰化ランナーが同国内で批判にさらされている。

     韓国メディア「ニューシアン」は、ケニア出身の帰化選手で東京五輪に韓国代表として出場したオ・ジュハンを特集。東京五輪後に母国に帰国したが、指導者も付けずに自主トレを続けている現状を批判した。

    「来年9月の中国杭州でのアジア大会で、東京五輪で途中棄権した〝不名誉〟を覆せるのか。現時点でその可能性は非常に低い。指導者なしで、ケニアで一人で訓練しているからだ。大韓体育会や陸上連盟など関係機関や所属チームが到底納得できない選手管理をしている」と糾弾した。

     オはもともとマラソン韓国代表チーム監督だったオ・チャンソク氏に師事し、その勧めで韓国への帰化を決意した。韓国名で同じ姓を名乗るなど強固な師弟関係で結ばれていたが、5月にオ監督が急逝。五輪後も精神面の傷は癒えておらず、いったん母国に帰ってしばらくは指導者を付けることも拒んで自主トレーニングに励んでいる。

     経緯を考えれば不自然な現状ではないが、韓国内では帰化選手としての期待からオに批判が向けられているようだ。

     同メディアは「東京五輪での途中棄権も訓練の不足が原因だ」とバッサリ。さらに来年のアジア大会に向けても「韓国男子マラソンはアジア大会で7回優勝しているが、2010年以降は〝金脈〟が途切れている」とオに対しては金メダル獲得が至上命令になっており、ケニアで自主トレを続けていることが非難されているのだ。

     ギム・ドンスン韓国陸上連盟事務局長は「いまオ・チャンソク監督のようにケニアに滞在してオを導ける韓国人コーチはいない。指導者を現地に派遣する案を講じなければ」と今後の見通しを語っているが、オと代表の間に溝が生まれつつあるようだ。

    東スポ 2021年09月24日 15時24分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/athletics/3669541/

    【【マラソン】韓国のケニア出身帰化ランナーに批判高まる 東京五輪で途中棄権後は帰国し自主トレ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: イスラトラビル(神奈川県) [JP] 2021/09/18(土) 11:10:48.60 ID:+9N29QTK0● BE:329614872-2BP(2500)
    E05DECD4-3D9A-4E31-B018-F5EC3C68467E

    英国のある大学教授が韓国野党「国民の力」大統領選予備候補である尹錫悦(ユン・ソクヨル)前検察総長の「肉体労働はアフリカのようなところがすること」という発言に関連して「あの人が韓国の次期大統領とは憂鬱だ」と述べた。

    英国サセックス大学国際関係学のケビン・グレー教授は15日、ツイッターに関連記事のリンクをシェアして「尹錫悦が大学生に『肉体労働はアフリカのようなところがすること』と話した。このような人が韓国の次期大統領になるかもしれないと考えると憂鬱だ」と伝えた。

    尹氏は13日、慶尚北道(キョンサンブクド)の安東(アンドン)大学で学生との懇談会に出席して「人がこのように肉体労働で、そのようにして持つものは一つもない。それは今やインドでもやっていない。アフリカようなところがすること」と話して物議をかもした。これに対して「尹氏が肉体労働を軽視している」という批判が相次いだ。

    また、この日尹氏は青年雇用問題に対する質問を受けて「非正規職と正規職、大企業と中小企業雇用に大きな差がないようにしなければならない。事実、賃金に大きな差がなければ非正規職と正規職(の区分)に大きな意味はあるだろうか。最近の若者は特に一つの職場で勤め上げるという概念がないではないか」と話したが、この発言も論争を呼んだ。「非正規職と青年求職者の現実を理解していない発言」という指摘だ。

    論争に関連し、尹氏は15日に記者団と会い「アフリカ発言について、われわれは1960年代に単純労働でかつらを作って海外に輸出していなかったか。今後は良質の雇用というものは技術で武装していなければならない。大学生が先端科学、コンピュータといったものに関心を持ち、力をつけるのがよいのではないかという考えで話した言葉」と釈明した。

    また、尹錫悦キャンプは非正規職・正規職発言について「賃金の格差をなくそうと努力するなら、正規職と非正規職の区分は究極的になくなるという趣旨の話をしたこと」と明らかにした。

    9/17(金) 7:16配信 中央日報

    【韓国大統領候補「肉体労働はアフリカ土人がやるもの」 炎上】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/08/01(日) 14:15:04.79 ID:CAP_USER
    kr250


    韓国軍で「前代未聞のクラスター騒動」が勃発…!


     紆余曲折を経ながらも開幕を迎えた東京オリンピック。韓国は「ボイコット」や「竹島問題」「旭日旗」といったカードをチラつかせながらも、結局は参加をすることになった。

     韓国選手は大会初日の7月24日には得意とするアーチェリーで金メダルを獲得し、また国技であるテコンドーでも銅メダルを獲得するなどその活躍ぶりに韓国国内は熱気の高まりを見せている。

     しかし、そうしたオリンピックの盛り上がりのウラで、いま韓国では新型コロナウイルスの新規感染者数の増加に歯止めがかからず、さらに感染地域がソウルと首都圏から各地へ広がりつつある。

     韓国では文在寅大統領が「K防疫」と自画自賛していたコロナ対策が当初こそ効果を発揮していた面もあったが、ここへきて日本と同様に人々の間に自粛疲れの限界が見られ、政府が警戒レベルを最高値に引き上げながらも人の動きは止まらず、その危機感はさらに強まっている。そうした最中、韓国の国防を担う軍で前代未聞のクラスターが起き、波紋を呼んでいる。

     オリンピックへの盛り上がりが始まりつつあった韓国に先日、驚愕するニュースが飛び込んできた。

     アフリカのソマリア沖のアデン湾に派遣されている「清海(チョンヘ)部隊」を載せた駆逐艦「文武大王」で、隊員300人のうち、ほぼ全数に近い270人が感染という大規模なクラスターが発生したのである。

    ダイヤモンドプリンス号騒動を「批判」していたが…

     韓国から遠く離れたアフリカの海上で起きた事態に韓国内は騒然となった。当初は、体調不良によるPCR検査では6名の陽性者であったが、その後、無症状を含め、感染者数は増え続けて最悪の事態となったのだ。

     結局、隊員達は韓国軍の専用機で「感染者」と「非感染者」に分けられて韓国に移送され、発覚から帰国までに5日を要した上、史上初の任務途中での帰国となった。

     船でのクラスターと言えば、昨年2月にクルーズ船の「ダイヤモンド・プリンセス号」が思い出される。横浜港に入港前に体調不良により感染が判明した乗客がいたことで、船を港に停泊させた上、乗客や船員を検査させる方針を発表したが、感染者が次々と明らかになった。

     この時はまだ、新型コロナが本格的に流行する前であり、詳細も不明な点が多かったために、日本の国民の不安は高まり、政府の対応に批判の声も上がった。

     韓国内でも日本政府の対応が後手後手となっていることや、国民の不安を取り上げて「日本のコロナ対策は遅い」などと批判的に伝えていたが、今回の状況はまさに“ブーメラン”といえるであろう。

     さっそく、この「文武大王」には18ヶ月の兵役任務に就いている若者達も搭乗していたため、現在、子どもを兵役に送り出している親達からも「軍の管理体制はどうなっているのだ」と非難の声が相次いでいる。

    (略)

    ヤフーニュース(現代ビジネス)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/eafb39b8127c542dcf81d5df7a3218d684ea77b2


    【【韓国】文在寅が「大崩壊」…韓国軍「前代未聞のクラスター騒動」で“打つ手なし文政権”に猛批判ラッシュ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2021/07/22(木) 09:39:48.40 ID:tnxNNgCd9
    ginia
    ギニアは日本で新型コロナウイルスの感染拡大が激しさを増していることを理由に、代表団の派遣を取り止めた。 ギニア・スポーツ省が明らかにした。

    ギニア・スポーツ省は選手等の健康に対する不安から、代表団の派遣を中止することをギニア五輪委員会の会長に通達した。

    一方、AFP通信の政府消息筋によると、派遣中止の背景には予算不足などの要因もあるという。

    ギニアからはレスリング、柔道、水泳、陸上の競技であわせて5人の選手が東京大会に参加するはずだった。

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/sport/202107228559739/

    【【北朝鮮、ラオスに続き】ギニア代表団 コロナの感染拡大を理由に東京五輪参加を中止】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: フラワー ★ 2021/07/18(日) 21:46:12.05 ID:maGvKwHD9
    東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの大会組織委員会は18日、選手村(東京都中央区)に滞在する海外からの選手2人が、新型コロナウイルスの検査で陽性になったと発表した。選手村に滞在する選手の感染が確認されたのは初めて。

    南アフリカオリンピック委員会はこの日、この2選手と、前日に陽性が発表されたスタッフの計3人は同国サッカー男子のメンバーだと発表した。同国は22日、1次リーグ初戦で日本と東京で対戦予定。組織委幹部によると、チームのほぼ全員が濃厚接触者に認定される見込みで、その場合、試合直前のPCR検査で陰性が確認されれば出場が認められる。

    組織委によると、この3人は村外の施設に隔離した。残りのメンバーは選手村の自室で待機し、この日は練習をしていないという。濃厚接触者に認定されても、検査で陰性が確認されれば練習できるという。

     選手らが入村できるのは原則、試合開始5日前からだが、陽性になった選手2人は、時差調整などを理由に5日前より早く入村を認められたという。今月初めから選手らの行動ルール(プレーブック)の運用が始まって以降、組織委が公表した感染者の数は計55人となった。

    2021年7月18日 21時21分 朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASP7L72GHP7LUTQP01H.html

    【選手村初感染は南アフリカのサッカー選手 日本と対戦予定】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル