かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: アフガニスタン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/09/20(金) 06:45:12.14 ID:17vDTrvc9no title


    アフガニスタン 空爆で30人が死亡 ドローンで誤爆か
    2019年9月20日 6時27分

    アフガニスタン東部で、過激派組織IS=イスラミックステートを標的にした空爆に住民が巻き込まれ、少なくとも30人が死亡しました。空爆には、アメリカ軍のドローンが使われたとみられ、住民側は誤爆だとして反発を強めています。

    ロイター通信などによりますと、アフガニスタン東部のナンガルハル州で18日、政府の治安部隊と現地に駐留するアメリカ軍がISを標的に大規模な空爆を行いました。

    空爆は、アメリカ軍のドローンを使って行われたとみられ、この空爆に住民が巻き込まれ、少なくとも30人が死亡し、40人以上がけがをしたということです。

    空爆は、ISの戦闘員の隠れがをねらって行われたとされていますが、実際には、畑で農作業をしていた住民が被害にあったということです。

    今回の空爆について住民側は、武装勢力とは関係ない人たちに対する誤爆だとして反発を強めていて、アフガニスタン政府やアメリカ軍に対し、被害の状況を調べるよう求めることにしています。

    治安が悪化しているアフガニスタンでは、反政府武装勢力タリバンやISに対する軍事作戦を強化していますが、誤爆による住民の犠牲も後を絶たず、こうした住民の反発がタリバンなどの武装勢力を勢いづける要因にもなっています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190920/k10012090871000.html 


    【【アフガニスタン】空爆で30人が死亡 米軍のドローンで誤爆か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/09/14(土) 22:21:11.90 ID:BpeY3kdv9
    tramp
     
    【速報】トランプ米大統領、オサマビンラディン氏の息子を米国の作戦中に殺害と報告

    2019/09/14

    BREAKING: #Trump says Osama Bin Laden's son was killed in US operation

    https://twitter.com/rt_com/status/1172862311729700864?s=21

    【【速報】トランプ米大統領、オサマビンラディン氏の息子を米国の作戦中に殺害と報告 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 納豆パスタ ★ 2019/08/18(日) 21:48:17.20 ID:m/q7X/nz9
    アフガニスタン首都の結婚式場で爆発、63人死亡

    no title


    【8月18日 AFP】(更新、写真追加)アフガニスタンの首都カブールで17日夜、結婚式を標的とした爆発があり、少なくとも63人が死亡、182人が負傷した。当局が18日、明らかにした。

     今回の事件は、米国とアフガニスタンの旧支配勢力タリバン(Taliban)が、近く和平協定に署名するとみられている中で起きた。タリバンは爆発への関与を否定している。

     内務省のナスラト・ラヒミ(Nasrat Rahimi)報道官は、カブール西部の結婚式場で午後10時40分(日本時間18日午前3時10分)ごろ爆発があったと発表し、フェイスブック(Facebook)に遺体とみられるものが写った宴会場の写真を公開した。

     同報道官によると、カブールでここ数か月間に起きた事件では死者数が最多となり、女性や子ども負傷したという。

     アフガニスタンで結婚式は一大行事で、数百人、時には数千人が参加して非常に広い式場で行われる。男性は、女性や子どもとは別の場所に集まるのが通例だ。

     女性が集まる場所にいたという人は、男性が集まる場所から大きな爆発音が聞こえたと話し、「皆が泣き叫びながら外に走り出した」「20分ほどホールには煙が充満していた。男性のエリアにいた人はほぼ全員が死亡、あるいは負傷した。爆発から2時間たっているが、まだ遺体が運び出され続けている」と語った。

     今回の事件は、米国とアフガニスタンの旧支配勢力タリバン(Taliban)が、近く和平協定に署名するとみられている中で起きた。現在のところ、この事件で犯行声明は出されていない。

    AFP 2019年8月18日 14:24 
    https://www.afpbb.com/articles/-/3240266 

    ------------------------


    アフガン首都の結婚式狙った自爆攻撃、ISが犯行声明

    【8月18日 AFP】アフガニスタンの首都カブールで17日に発生した、結婚式を狙った自爆攻撃について、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が18日、犯行声明を出した。当局は今回の攻撃による死者を、少なくとも63人としている。

     ISはメッセージアプリ「テレグラム(Telegram)」で、カブールでIS戦闘員の一人が「大勢の集まり」で自爆したと発表。さらに、別の戦闘員たちが治安部隊の到着に合わせて「爆発物を積載した駐車車両を起爆させた」と述べた。

    AFP 2019年8月18日 20:11 
    https://www.afpbb.com/articles/-/3240328 


    【【テロ】アフガニスタン首都の結婚式場で爆発、63人死亡 / ISが自爆攻撃の犯行声明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2019/01/22(火) 12:13:28.44 ID:sUcTIz6Q9 
    no title
     
    2019年1月22日 7時35分
    アフガニスタンで21日、治安部隊の訓練施設に爆発物を積んだ車両が突っ込み、これまでに隊員ら少なくとも12人が死亡しました。40人以上が死亡したという情報もあり、死者は今後さらに増えるおそれが出ています。

    アフガニスタンの首都カブールの西にあるワルダク州で21日、政府の情報機関、国家保安局の治安部隊の訓練施設に爆発物を積んだ車両が突っ込んで爆発し、地元政府によりますと、これまでに少なくとも隊員ら12人が死亡、30人以上がけがをしました。

    アフガニスタン政府の関係者がNHKに明らかにしたところによりますと、40人以上が死亡したという情報もあるということで、死者は今後さらに増えるおそれが出ています。

    当時、多くの隊員が食堂に集まって朝食をとっていたところに軍用車両を装った車が突っ込んで来たということで、現地からの映像ではコンクリート製の建物が大きく破壊されている様子が見て取れます。

    これについて反政府武装勢力タリバンが犯行声明を出しています。

    タリバンは去年の夏以降、アフガニスタンに軍を駐留させているアメリカ政府と和平に向けた協議を重ねていますが、その一方で政府関連施設をねらったテロや襲撃も繰り返しています。

    今回もタリバンが、みずからの戦闘能力を誇示することでアメリカとの協議で発言力を強めようというねらいがあるとみられます。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190122/k10011786121000.html
     

    【【カミカゼ】アフガン 治安部隊に爆発物積載の車突入 死者40人以上か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2019/01/16(水) 23:07:38.95 ID:CAP_USER
    ・ファーウェイ、テロ組織タリバンに通信技術を支援 早くて19年前から

    ロイターの独占報道によると、中国ファーウェイ(華為科技、HUAWEI)は早くて19年前から、通信技術を中東のテロ組織に売り渡し、活動を支援していた。

    通信機器の世界最大手ファーウェイは中国軍と密接なつながりを持つ民間企業。安全保障上のリスクを理由に米国、英国、豪州、日本、ニュージーランドなどは政府、軍事、民間の次世代ネットワーク5G事業からの排除を決めている。

    伝えられるところによると、中東拠点の過激派組織タリバンの指導者オサマ・ビンラディンに対する支援は2000年に始まった。

    1999年以降、タリバンが国連制裁措置リストにアップされた。このため、世界中の通信事業者や通信機器メーカーがタリバンに販売することは禁じられた。しかし、複数の間接的な証拠から、ファーウェイは数十年間、タリバンに通信システムを提供し続けていることが分かった。

    米国の対テロ戦争を妨害する中国共産党政権
    米バージニア州拠点のNPO組織・人口調査研究所は2001年9月、中国共産党政権とサプライヤーは、オサマ・ビンラディンの対米戦争に重要な役割を果たしたと報告した。

    タリバンは、過去20年にわたり中国共産党との緊密な関係を維持している。2000年12月、国連安全保障理事会はタリバンへの武器売却を禁じると票決した。このためタリバンはアフガニスタンでの訓練キャンプの閉鎖に至った。当時、中国は投票を棄権した。

    この数カ月後、ファーウェイはタリバンと取引し、アフガニスタン全土に広がる軍事通信システムを構築した。ロイター通信の報道によれば、共産党政権はタリバンの武装も技術も支援した。

    SNS微博のアカウント「手機中国聯盟」の投稿によると、2014年10月26日、ファーウェイは社内メールで、タリバン所属の顧客からのクレームについて報告した。この顧客は、「インターネットが非常に遅いか、まったく機能していない」と状況を述べ、一週間以内に修理しなければ基地局を焼き払うと告げたという。この内容は中国官製英字紙チャイナ・デイリー、観察者網などにも取り上げられた。

    ファーウェイ、2社のペーパーカンパニーを通じて制裁対象国と取引
    ファーウェイは、電気通信システムを過激派テロ組織タリバンに販売するのみならず、米国が取引を禁止しているイランとシリアにも商品を輸出していることが明らかになった。

    ロイター通信は1月8日、ファーウェイは、対イランとシリア禁輸制裁を回避するために2つの実体のないペーパーカンパニーを経由して取引したと報じた。1社は香港拠点のスカイコム・テック、もう1社はモーリシャスのカニクラ・ホールディングス。

    2018年12月、米国の要請を受けカナダはイラン制裁違反の容疑でファーウェイ財務最高責任者(CFO)孟晩舟氏を逮捕した。米当局によると、孟容疑者が独立運営と主張する2社は、実際はファーウェイがイランとシリアとの取引のため、国際金融機関を欺いてパイプ役を担っていたという。 

    表面上、ファーウェイと2社は関連がないが、ロイター通信は、スカイコムイラン支店の責任者はファーウェイの幹部でソフトウェア商業部代表Shi Yaohong氏であるとの文書などの証拠を入手した。2012年6月、Shi氏はファーウェイ中東担当代表に就任した。

    また、華為とスカイコムがイランで開設した銀行口座は、共通する中国名の個人3人が署名権を持っている。さらにロイターの取材で中東の弁護士は、華為がシリアでカニクラを通じて事業を運営していたと話した。

    米国はファーウェイに対して厳しい措置を打ち出している。ウォール・ストリート・ジャーナル1月10日付によると、シリコンバレーを拠点とする同社子会社が開発する技術の一部を中国に輸出できなくなっていると報じた。米商務省が安全保障上の懸念から許可しなかったためだ。同社は市場開拓向けの新技術開発と、中国技術輸出および特許申請を行っていた。

    ・Huawei Supports Taliban Behind Osama bin Laden’s Terrorist Attacks
    https://www.ntd.com/huawei-supports-taliban-behind-osama-bin-ladens-terrorist-attacks_274922.html

    (顧客であるタリバンから苦情が来たときのやり取りを報告するファーウェイの社内メール)
    no title


    2019年01月16日 11時23分 大紀元
    https://www.epochtimes.jp/2019/01/39254.html

    【【テロ支援企業】ファーウェイ「テロ組織タリバンに通信技術を支援」早くて19年前から 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/12/21(金) 11:53:54.34 ID:CAP_USER9
    no title
     
    アメリカのトランプ大統領が、シリアからアメリカ軍を撤退させる方針を決めたのに続いて、アフガニスタンでも駐留する部隊の大幅な削減を検討しているとアメリカの複数のメディアが伝えました。

    アメリカの複数のメディアは20日、トランプ政権が、アフガニスタンに駐留しているアメリカ兵約1万4000人の兵力の大幅な削減を検討していると伝えました。

    最終的な方針はまだ固まっていないとされる一方、有力紙「ニューヨーク・タイムズ」は、兵力の約半数の7000人を撤退させる方針だと報じています。

    トランプ大統領は今週、過激派組織IS=イスラミックステートを打倒したとして、シリアからアメリカ軍を撤退させる方針を明らかにしたばかりです。

    アメリカの別の有力紙「ウォール・ストリート・ジャーナル」は、トランプ政権高官の話として、「トランプ大統領がいかに真剣に紛争から手を引きたいかを示している」と報じています。

    アフガニスタンをめぐっては、トランプ大統領は当初、アメリカ軍の撤退を検討していましたが、マティス国防長官らに説得されて去年、撤退を見送り、部隊を増派していました。

    しかし、アフガニスタンでは、その後も治安が改善せず、トランプ大統領は不満を募らせてきたとも伝えられています。

    ただ、アメリカ軍の大幅な削減は、アフガニスタンの治安や現地に部隊を送る同盟国との関係にも影響を与えるだけにトランプ大統領の判断が注目されます。

    2018年12月21日 11時41分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181221/k10011755401000.html

    【【米国】トランプ大統領 “アフガンからも米軍撤退を検討” 米報道 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/10/21(日) 22:04:39.25 ID:CAP_USER9
     no title
     アフガニスタン南部カンダハル州の庁舎で今月18日起きた銃撃戦で、現場に居合わせていたアフガニスタン駐留米軍のスコット・ミラー司令官(陸軍大将)が携帯していた武器を取り出し、自ら応戦する構えを見せていたことが21日までにわかった。

    襲撃発生の経緯を直接知り得る立場にある有志連合軍当局者が明らかにした。ミラー大将はアフガン駐留の北大西洋条約機構(NATO)軍司令官も兼務する。特殊作戦部隊を指揮した経歴も持つ。

    同当局者によると、司令官は結局発砲しなかった。ただ、ミラー氏ほどの米軍の高位将官が自らの武器を手にするほどの事態に追い込まれたのは極めて異例としている。司令官にけがはなかった。

    ミラー大将は銃弾が飛んでくる方向には居なかったが、近くの場所に立っていたという。銃撃を受けた際、現場にとどまり負傷者の手当てや退避を指示するなどした。その後、負傷者は司令官と同じヘリコプターで現場から離れたという。

    米軍当局者などによると、襲撃では同州の警察長官が殺害された他、米軍兵士1人を含む米国人2人が負傷したが容体は安定している。ミラー司令官は長官らとの治安協議に臨むため現場に居た。

    アフガンの反政府武装勢力タリバーンが襲撃を認める声明を発表。「悪名高い警察長官が第1の標的だった」と主張した。単独とみられる銃撃犯は応戦した米軍兵士に殺害されていた。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/usa/35127320.html 

    【【アフガニスタン米軍基地銃撃事件】アフガン駐留米軍司令官スコット・ミラー陸軍大将、銃手に自ら応戦の構え 襲撃受け 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/09/07(金) 01:38:45.20 ID:CAP_USER9
    カプール

    アフガン首都のレスリングクラブで連続爆発、20人死亡 ISISが声明
    2018.09.06 Thu posted at 14:29 JST

    (CNN) アフガニスタンの首都カブール西郊で5日、レスリングクラブを標的にした2度の爆弾攻撃があり、ジャーナリスト2人を含む20人が死亡した。

    最初の攻撃は現地時間の午後6時ごろ発生。内務省の報道官によると、実行犯1人がレスリングクラブで自爆ベストを爆発させた。

    2度目の攻撃は自動車爆弾によるもので、救急隊員や報道関係者、警察などが現場に到着した後で発生した。これらの攻撃で、国内の民間放送局に所属する28歳と23歳の記者2人を含む20人が死亡した。

    過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が犯行声明を出した。現場となったのはイスラム教シーア派が多数を占める地域だった。

    今年に入り、アフガニスタンで暴力のために死亡したジャーナリストは12人。ジャーナリスト保護委員会(CPJ)によればこれは世界で最多だ。4月には同日の2度の攻撃でジャーナリスト10人が殺害された。

    最近の国連の報告では、今年の1~6月に同国で殺害された一般市民の数が過去最高の水準に達したとしている。

    CNN 
    https://www.cnn.co.jp/world/35125190.html 

    【【テロ】アフガニスタン首都カブールのレスリングクラブで連続爆発、20人死亡 ISISが声明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/08/27(月) 23:16:06.80 ID:CAP_USER9
    no title
     
    (CNN) アフガニスタンで活動する過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の分派組織「ISIS―K」の指導者らが、米軍主導の空爆で死亡したことが27日までに分かった。 

    東部ナンガルハル州の当局者が発表したところによると、アフガン軍と米軍主導の有志連合がアフガン治安当局からの情報に基づき、同州で25日夜に空爆を実施。ISIS―K指導者のアブ・サイド・オラクザイ(別名サド・アルハビ)容疑者と戦闘員10人を殺害した。

    ガニ・アフガン大統領の報道官も、アフガンのISIS指導者が空爆で殺害されたとする声明を出した。

    アフガン駐留米軍の報道官はこの声明を挙げて、25日の攻撃を確認。「米軍は今後も、ISIS―Kやアルカイダなど地域、国際規模のテロ組織への容赦ない対テロ作戦を続ける」と強調した。

    CNNは昨年11月、イラクやシリアでISISの勢力が衰えたことを受け、米軍がその余力でアフガンでの空爆を強化していると伝えていた。

    米軍は今年3月、米国とアフガンの特殊部隊がISIS―Kに夜間急襲作戦を仕掛け、司令官ら2人を殺害した映像を公開した。

    国連は最近の報告書で、ISISが欧州からの外国人戦闘員を含む主要メンバーを移動させ、アフガニスタンへ送り込んでいると改めて指摘した。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35124607.html

    【【国際】アフガンのISIS指導者、米軍主導の空爆で死亡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/08/16(木) 07:00:59.50 ID:CAP_USER9
    no title

    アフガン 予備校狙い自爆テロ 高校生ら48人死亡
    2018年8月16日 6時44分IS・テロ

    アフガニスタンの首都カブールにある予備校で15日、自爆テロがあり、高校生など50人近くが死亡し、頻発するテロで治安の悪化に歯止めがかからない状況が続いています。

    アフガニスタンの首都カブールの警察によりますと、15日、大学受験を目指す高校生などが通う予備校で、建物内に進入してきた男が身に着けていた爆発物を爆発させる自爆テロがありました。

    アフガニスタン政府によりますと、これまでに高校生など48人が死亡、60人以上がけがをしました。

    この予備校はアフガニスタンでは少数派のイスラム教のシーア派が多く住む地域にあり、当時は大勢の高校生や予備校生が建物内にいて混み合っていたということです。

    犯行声明などは出ていませんが、アフガニスタンでは、シーア派を異端視する過激派組織IS=イスラミックステートによるシーア派を標的にしたテロが後を絶ちません。

    さらに最近は政府機関や治安部隊に対するテロのほかに、大勢の人たちが集まる、いわゆる「ソフトターゲット」を狙ったテロも頻発し、治安の悪化に歯止めがかからない状況が続いています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180816/k10011578841000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 


    【【アフガニスタン】予備校狙い自爆テロ 高校生ら48人死亡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 樽悶 ★ 2018/08/14(火) 04:28:16.27 ID:CAP_USER9
    『ハムザ・ビンラディン』
    no title


     テロ関連の話題として、世界の注目を集めたのがオサマ・ビンラディンの息子の結婚だろう。ビンラディンには26人の子供がいた。うち息子は3人。しかし、長男も次男もアメリカ軍によって殺されている。唯一生き延びたのが三男のハムザ・ビンラディンで、今年、29歳。別名「テロの王子」。

     当初、「パキスタンの潜伏先で父親のオサマとともに殺害された」と米軍は発表していたが、奇跡的に脱出に成功していたことが後に明らかになった。

     ビンラディンの遺言で「アルカイダの後継者はハムザ」と指名されており、幼い頃から父親に連れられ戦闘現場を体験。10歳になる前から武器の扱いを叩き込まれたという。「14歳で初めて敵を殺した」と告白。父親がお気に入りだったターバンとカラシニコフ銃を離さず、現在の最高指導者であるザワヒリの右腕として、組織内で圧倒的な支持を得ている模様だ。父親譲りの容姿と語り口で、アルカイダの中で、誰もが従う存在になりつつあるという。

     しかも、公然と父親の復讐を宣言。「ワシントン、ロンドン、パリ、テルアビブを標的にせよ。米軍基地を狙え」と、世界のイスラム過激派にネットを通じて檄を飛ばす。当然、各国の諜報機関は必死で彼の所在を探している。特にアメリカ政府は世界的テロリストとして指名手配中だ。

     これまでも「アフガニスタンに潜伏している」とか「シリアで戦闘経験を積んでいる」といった断片的な情報は漏れ伝わっていたが、その隠れ家は見つかっていない。

     そんな「次世代のテロの指導者」が結婚相手に選んだのがモハマド・アタの娘である。アタといえば、ハイジャックした航空機でニューヨークの世界貿易センタービルに突っ込んだ一人だ。

     ハイジャック犯の中では最高齢で、エジプトの出身。グループの中では体格も立派で、ひと際目立つリーダー格であった。彼は遺書を残していたが、そこには娘についての言及はなかった。そのため、「娘の話は眉唾ではないか」との指摘もある。しかし、どうやらその娘は2001年の同時多発テロの年に生まれたらしい。

     いずれにせよ、アルカイダの活動家にとって、まさに「夢のカップル」の誕生ということであろう。世界を震撼とさせた事件から17年が経ったが、「9・11テロのレガシー」はいまだに衰えていない。現在、オサマ・ビンラディンの3人の妻や親族はサウジアラビアに暮らしている。彼らは一様にテロを非難し、居所の知れないハマズに対し「神の教えに従い、心を入れ替え、復讐など考えるな」と語っている。

     オサマの母親も健在で、「息子は子供の頃はとても純真で優しい子だった。大学時代に洗脳され、道を誤った」と語り、ハムザにも「父親の徹を踏まないように」と哀願しているという。

     とはいえ、父親や兄弟を殺害された恨みは拭い去れないのかも知れない。世紀のテロリストの血は脈々と受け継がれているように見える。この息子は流血の環境で育ったせいか、父親よりはるかに戦闘能力も反米感情も強いというから、第2、第3の「9・11」が起きないことを祈らざるを得ない。(国際政治経済学者 浜田和幸)

    2018.08.13
    https://smart-flash.jp/sociopolitics/47030

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534188496/ 【【国際】「14歳で初めて敵を殺した」 ビンラディンの息子「テロの王子」が9・11実行犯の娘と結婚 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/07/31(火) 21:08:45.76 ID:CAP_USER9

    タリバーン、米当局者と接触 トランプ政権が方針転換
    イスラマバード=乗京真知2018年7月31日20時51分

     アフガニスタンの反政府武装勢力タリバーン幹部と米当局者が7月下旬、中東カタールで非公式の協議を始めたことがわかった。タリバーン幹部が朝日新聞の取材に明らかにした。これまでタリバーンとの交渉を拒んできた米トランプ政権にとっては方針変更だ。
     非公式協議の場となったカタールの首都ドーハには、タリバーンが外交窓口を置く。協議に関わるタリバーン幹部によると、米国からは国務省や在アフガン米大使館の代表者が参加。協議を続けることで合意したという。
     タリバーンは「米軍撤退」を求…
    残り:411文字/全文:631文字
    (リンク先に続きあり、要会員登録)

    朝日新聞 
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASL705393L70UHBI016.html?ref=tw_asahi 

    【【アフガニスタン】タリバーン、米当局者と接触 トランプ政権が方針転換 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/07/31(火) 23:58:17.89 ID:CAP_USER9
    ジャララバード

    アフガン政府庁舎に武装集団が侵入、現在も攻撃続く 8人負傷
    2018年7月31日 20:51 
    発信地:ジャララバード/アフガニスタン [ アフガニスタン アジア・オセアニア ]

    【7月31日 AFP】アフガニスタン東部ジャララバード(Jalalabad)で31日、武装集団が政府庁舎を急襲し、攻撃は現在も続いている。これまでに少なくとも8人が負傷した。

    同市を州都とするナンガルハル(Nangarhar)州の知事報道官によると、爆発音が少なくとも2回聞こえた後、難民および送還者の担当当局の施設に武装集団が侵入したという。周辺には外国機関も複数ある。

    襲撃に先立ち建物内では、外国からの支援団体や個人の代表と担当職員らの会議が行われていたという。

    同報道官は「多数」の職員が救出されたとしているが、庁舎内に取り残されている人の数は不明。

    ある目撃者は、武装集団のうち少なくとも1人が庁舎入り口で自爆し、他の2人が建物内へ入って行ったと話している。

    アフガニスタンの旧支配勢力タリバン(Taliban)は関与を否定しており、現時点で犯行声明を出した組織はない。

    同市では3日前にも、過激派が助産師養成施設を襲撃し、少なくとも3人が死亡、複数人が負傷したばかり。この事件については、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行を認めている。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3184461?cx_part=top_latest  

    【【アフガニスタン】政府庁舎に武装集団が侵入、現在も攻撃続く 8人負傷 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: シャチ ★ 2018/07/18(水) 01:22:40.38 ID:CAP_USER9
    7/18(水) 1:18配信 
     【マザリシャリフ(アフガン)AFP時事】アフガニスタン北部サレポル州で17日、葬儀に参列していた
    反政府勢力タリバンの兵士たちが襲われ、当局によれば、少なくとも15人が死亡した。

     襲ってきた集団は、過激派組織「イスラム国」(IS)とみられている。

     サレポル州の報道官は「過去2カ月以上、ISとタリバンは辺り一帯で抗争を続けてきた。
    双方合わせて数百人が死んでいる」と述べた。 

    ヤフーニュース(時事通信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000004-jij-asia 

    【【IS vs タリバン】ISの襲撃か、タリバン15人死亡=アフガン 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: プティフランスパン ★ 2018/06/17(日) 05:31:09.02 ID:CAP_USER9
    af250

    アフガニスタンで政府と、反政府武装勢力タリバンが一時停戦し、それを祝う集会のさなかに自爆テロが発生し、少なくとも25人が死亡しました。過激派組織IS=イスラミックステートとつながりのあるメディアはISの犯行だと伝えています。

    アフガニスタンでは、イスラム教の断食月・ラマダン明けの祝日に合わせて17日までの3日間の予定で政府とタリバンが一時停戦に入り、東部のナンガルハル州では停戦を祝うため16日、タリバンと地元の住民、それに政府の治安部隊がそろって集会を開きました。

    そこに爆発物を積んだ車を使った自爆テロが発生し、地元政府によりますと、少なくとも25人が死亡、50人以上がけがをしました。これについて過激派組織ISとつながりのあるアマーク通信は、ISの犯行だと伝えています。

    今回の停戦は、アフガニスタンのガニ大統領の呼びかけにタリバン側が応じて実現し、2015年以来、途絶えたままとなっている和平協議が再開されるきっかけとなるのではないかと注目されていました。

    アフガニスタンのISは、タリバンとは敵対関係にあり、今回のテロは停戦による融和ムードを妨害する狙いもあったとみられ、今後の停戦の動きへの影響が懸念されます。

    2018年6月17日 5時11分 
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180617/k10011481371000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 

    【【卑劣】アフガニスタン、停戦祝う集会で自爆テロ 25人死亡50人以上けが 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: プティフランスパン ★ 2018/06/15(金) 22:58:59.16 ID:CAP_USER9

    no title

    死亡した、マララさん襲撃の首謀者でイスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動(TTP)」指導者のファズルラ師(AP=共同)

     【カブール共同】アフガニスタン国防省は15日、2012年に起きたマララ・ユスフザイさん襲撃事件の首謀者でイスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動(TTP)」の指導者ファズルラ師が、隣国パキスタンとの国境近くのアフガン東部クナール州で、米軍の小型無人機ドローンの攻撃を受け死亡したと明らかにした。パキスタン軍も死亡を確認した。 
    アフガン国防省によると、攻撃は14日、車両で移動中のファズルラ師に対して、米軍とアフガン国軍の共同作戦として行われた。マララさんはTTPの女子教育抑圧を告発し、銃撃されたが、一命を取り留め、14年にノーベル平和賞を受賞した。
     
    2018/06/15 22:50 
    神戸新聞
    https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201806/sp/0011357209.shtml 

    【【アフガン国防省】マララさん襲撃首謀者死亡 小型無人機ドローンの攻撃を受け 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/06/09(土) 17:42:30.80 ID:CAP_USER9

    シドニー=小暮哲夫
    2018年6月9日17時23分

     アフガニスタンに派遣されていたオーストラリア陸軍特殊空挺(くうてい)連隊の兵士らが、無防備な住民らを殺害するなどの残虐行為をしていた疑いが浮上した。戦争犯罪の可能性もあり、豪国防省が調査している。地元紙シドニーモーニングヘラルド紙が9日、伝えた。

     同紙によると、一例として、アフガン南部ウルズガン州の村で2012年9月、同連隊の兵士が地元の羊飼いの男性を後ろ手に縛った状態で崖の端に連れて行き、蹴り落として殺害したケースがあったという。

     同連隊は、豪軍兵士3人を射殺した容疑者を捜索中で、殺害された男性は、連隊が情報収集のために拘束した数十人の地元民の一人だった。当時、妻と7歳の息子と暮らしており、前日に歩いて3時間離れた自宅から小麦粉を入手するために村に来ていたという。男性の兄弟の一人は同紙に「小麦粉を取りに行っただけの人間がどうして死ななければならないのか」と語った。
     一帯ではほかにも、残虐行為をしたとされる兵士の部隊が巡回後、非武装の住民らの遺体が見つかるなど不審な事例があるという。

     豪州は、同盟国の米国に協力して01年のアフガン戦争から陸海空の部隊を派兵。13年末に戦闘部隊を引き上げたが、現在も300人ほどがアフガンの治安部隊の訓練などをしている。(シドニー=小暮哲夫)

    朝日新聞 
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASL694TZ6L69UHBI017.html?ref=tw_asahi 

    【【アフガニスタン】オーストラリア陸軍特殊空挺連隊の兵士ら、無防備な住民を崖から落とし殺害か 一帯にはほかにも不審死の事例が 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/06/01(金) 23:42:58.89 ID:CAP_USER9
     【モスクワ共同】ロシア落下傘部隊連盟のボストロティン会長は1日、旧ソ連によるアフガニスタン侵攻で1980年代にアフガン上空で撃墜された航空機に搭乗し、行方不明になった元飛行士の生存をアフガンで確認したと発表した。ロシアメディアが報じた。

     アフガン退役兵連盟によると、ソ連のアフガン侵攻従軍者にはさまざまな理由で現地に残った元兵士が多く「彼らにとってアフガンが新たな祖国で(ロシアに)戻ることはない」と説明した。

     79年に始まったソ連のアフガン侵攻では、89年の撤退完了までに125機のソ連軍機が撃墜されたとされる。


    共同通信 2018/6/1 22:39
    https://this.kiji.is/375277745648878689

    【【国際】アフガニスタンで元ソ連兵生存 80年代から行方不明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: プティフランスパン ★ 2018/04/30(月) 21:25:04.55 ID:CAP_USER9
    カプール
     
    アフガン首都で連続爆発、25人死亡=報道関係者9人犠牲

    【4月30日 時事通信社】アフガニスタンの首都カブール中心部で30日、爆発が相次ぎ、警察当局者によると少なくとも25人が死亡、45人が負傷した。アフガンのフリージャーナリスト協会は、AFP通信のカメラマンら報道関係者9人が死亡したことを明らかにした。

     警察当局者は「自爆攻撃とみられる」と述べた。AFPなどによると、過激派組織「イスラム国」(IS)が系列のアマク通信を通じ、情報機関を標的にしたと犯行を主張した。

     報道によると、朝の通勤時間帯に情報機関の施設付近で2度の爆発があった。まず、バイクに乗った男が自爆。約20分後に2度目の爆発が起き、現場に集まっていたジャーナリストや治安関係者らが犠牲になった。 
     
    2018年4月30日 21:03 発信地:アフガニスタン 
    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3173091?act=all 
    【【ISが犯行声明】アフガン首都で連続爆発、25人死亡=報道関係者9人犠牲 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/04/30(月) 11:00:40.77 ID:CAP_USER9

    アフガニスタン東部のナンガハル州で29日、子どもたちが見つけて遊んでいた不発弾が爆発し、親子ら3人が死亡した。ナンガハル州当局によると、爆発は同日午前7時ごろ発生し、女性1人とその娘を含む女児2人が死亡したほか、女児2人を含む8人が負傷した。

    砲弾は、反政府武装勢力「タリバーン」が28日に発射したものと思われる。

    タリバーンは2001年までアフガニスタンを実効支配していたが、2001年、米軍率いる有志連合のアフガン進攻によって、タリバーン政権は崩壊した。しかしここ数年は勢力を盛り返し、同国内で支配地域を広げつつある。

    アフガニスタンには長年にわたる衝突の影響で各地に地雷や不発弾が残されており、地雷除去支援団体によると、1979~2015年の犠牲者は2万3500人を超す。

    国連アフガニスタン支援ミッションが昨年まとめた統計によれば、2016年には子どもの犠牲者が急増し、前年より24%増えた。ほとんどは現場に残された不発弾が原因だった。

    「子どもたちは衝突の関係者が置き去りにした不発弾で遊んでいて、死亡したり、目が見えなくなったり、手足を失ったり、あるいは意図せず友人を死亡させたりしている」
    フセイン国連人権高等弁務官は2017年2月の報告書でそう指摘していた。

    地雷除去支援団体の2012年の報告によると、不発弾による犠牲者は、地雷による犠牲者の3倍に上っているという。

    ヤフーニュース(CNN) 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-35118536-cnn-int 
    【不発弾を見つけて遊んでいたら爆発、親子ら3人死亡。アフガニスタン 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル