かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。



    カテゴリ: シリア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/07/18(水) 14:49:46.88 ID:CAP_USER9
    ◆不明の安田さんか、新映像=「6月撮影」-シリア

    シリア入国後に行方不明になっているジャーナリストの安田純平さん(44)とみられる男性の新たな映像の存在が17日、明らかになった。
    関係者によると、映像は今年6月撮影とされ、15秒程度という。
    撮影場所や詳しい内容は不明。

    今月初めにシリア人男性のフェイスブックで公開され、昨年10月に撮影されたとされる安田さんとみられる男性の画像と比べると、やや頭髪やあごひげに白髪が増し、やつれた様子にも見える。
    シリア人男性は当時、「最近の安田さんの健康状態は良くない」と話しており、安否が懸念されている。

    安田純平さんとみられる男性を撮影した動画の一部(関係者提供)
    no title


    時事通信 2018/07/18-00:06
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018071701199&g=soc



    【【忘れ去られていた】不明の安田さんか、新映像 「6月撮影」/シリア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/07/14(土) 14:11:22.28 ID:CAP_USER
    no title
     
    米国はシリアで「漁夫の利」を狙っている。セルゲイ・ラブロフ露外相が自身の考えを明らかにした。

    ラリー・キング氏が司会を務める政治番組「ロシア・トゥデー(RT)」でラブロフ外相は、
    「米国は、漁夫の利を占めるため、シリアにおける混乱状態の維持に関心があると分析する者もいる。
    私はこれがまさに米国が欲していることであるとは信じていないが、 事実を見れば、まさにそうとも言える状況が起こっている」と述べた。

    同外相は、「イラクやリビアに壊滅的被害をもたらした者」は、国際法違反をしてまでシリアに同様の被害をもたらすことを欲していると指摘する。
    同外相はまた、サダム・フセイン元大統領やムアンマル・アル・カダフィ大佐が「独裁者」であったことは事実であるものの、米国やNATOによる介入後に、イラクやリビア住民の苦難が著しく増幅したと主張したうえで、「当該地域の死傷者や祖国から退去することを余儀なくされた人々の数は、フセイン元大統領やカダフィ大佐の執政時と比較して数10万人増加している。もっとも、私はロシアが独裁者を正当化したいと言っているわけではないが」と述べた。

    スプートニク
    https://sptnkne.ws/jaTz

    【【ロシア】露外相、「米国はシリアで漁夫の利を狙っている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/07/11(水) 15:17:30.97 ID:CAP_USER
    no title
     
    シリア軍が同国南部で、フランスで製造された対戦車システム「APILAS」数基を奪取したと、地元メディアの情報をもとにポータルサイト「Defense Blog」が伝えている。

    奪取された対戦車システムは、フランスの兵器・軍事機器メーカー「ネクスター」によって製造されたと指摘されている。
    これらのシステムは、シリア南部のダルアー県で奪取された。
    「APILAS」は、口径112ミリの対戦車榴弾を使用する対戦車システム。
    防御施設や掩蔽物の破壊、また装甲車両の撃破に用いられる。
    「APILAS」の射程は、目標によっては600メートルに達し得る。

    スプートニク
    https://sptnkne.ws/hZ5d

    【【シリア】シリア軍、仏製対戦車システム奪取の報道 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/07/07(土) 07:03:17.54 ID:CAP_USER9

    シリアの化学兵器攻撃疑惑 塩素ガス使用の可能性
    2018年7月7日 6時45分

    シリアでことし4月、化学兵器の使用が疑われる攻撃が行われたことを受けて、現地調査を行ったOPCW=化学兵器禁止機関はサリンなどの神経剤は検出されなかったものの、塩素ガスが使用された可能性があるとする暫定報告書を発表しました。

    シリアの首都、ダマスカスの近郊でことし4月、反体制派が残る地域に化学兵器の使用が疑われる攻撃が行われ、アサド政権による化学兵器の使用だと断定したアメリカやイギリスがシリアの化学兵器関連施設を攻撃する事態となりました。

    OPCWはその後、調査チームを現地に派遣して、がれきや負傷者などからサンプルを採取して分析を進め、6日、暫定の報告書を公表しました。

    それによりますとサンプルから爆発物の残留物質とともに有機塩素が検出され、塩素ガスが使用された可能性があるということです。

    一方で、アメリカなどが、アサド政権によって塩素ガスとともに使用されたとしていたサリンなどの神経剤は検出されなかったということです。

    OPCWではさらに詳しい分析を進め、正式な報告書をまとめることにしています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011519591000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006 

    【【シリアの化学兵器攻撃疑惑】 塩素ガス使用の可能性 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/07/07(土) 07:24:48.23 ID:CAP_USER9
    ダリアー

    シリア南西部の反政府勢力拠点 アサド政権制圧へ
    2018年7月7日 6時11分シリア内戦

    内戦が続くシリアでアサド政権は、反政府勢力が支配してきた南西部のダラア県全域を支配下に置くことになったと宣言しました。今後、反政府勢力が撤退すれば、アサド政権の優位がさらに揺るがないものとなりそうです。
    シリアの内戦で、ロシアなどの支援を受けて圧倒的に優位なアサド政権は、先月中旬から、反政府勢力が支配してきたシリア南西部のダラア県に対して激しい攻撃を行っています。

    こうした中、アサド政権は、6日、国営通信を通じて、政権側が最終的にダラア県全域を支配下に置くことになったと宣言し、この地域に残ることを望まない戦闘員やその家族は、反政府勢力が支配する北西部のイドリブ県に移住することで反政府勢力側と合意したと発表しました。

    また、反政府勢力の広報官は、NHKの取材に対し、アサド政権の後ろ盾のロシアに対し、重火器を引き渡し停戦することで合意したと明らかにしました。

    ダラア県は、反政府勢力に残された数少ない拠点の1つで、今後、反政府勢力が撤退しアサド政権側が完全に掌握することになれば、シリア内戦におけるアサド政権の優位がさらに揺るがないものとなります。

    一方、ダラア県では政権側の攻撃によって、この2週間余りで子ども32人を含む市民159人が死亡し、32万人が家を追われており、今回の停戦合意で避難民の人たちに支援物資が届けられるかが期待されています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011519641000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    【シリア南西部の反政府勢力拠点 アサド政権制圧へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/07/06(金) 07:26:51.14 ID:CAP_USER9
    C08FFBD0-B03C-4C4B-82D7-669ED6BF11BF

    武装組織に拘束“安田純平さん”新映像入手
    2018年7月6日 05:48

    3年前から行方が分からなくなり、シリアで武装組織に拘束されているフリージャーナリストの安田純平さんとみられる新たな映像を入手した。

    安田純平さんとみられる男性「私はジュンペイだ。私は元気だ。家族の無事を願っている。ただ家族に会いたい。すぐ会えることを願っている」

    NNNが入手した映像では、安田さんとみられる男性がカメラに向かって落ち着いた口調で話す様子が映っている。撮影された日付については、「2017年の10月17日だ」と語っている。

    さらに映像では、「忘れないでほしい」「あきらめないでほしい」とも話している。

    安田さんは2015年6月下旬にシリアに入ったとみられる。安田さんを拘束しているのは国際テロ組織アルカイダからの離脱を発表した「シリア解放機構」という武装組織とされている。

    今週、シリアでこの組織に接触したという人物は、「安田さんの現在の健康状態は非常に悪い」と話している。

    武装組織側としては、映像を公開することで、日本政府などに対して解放交渉を促したい狙いがあるとみられる。

    News日テレ24
    http://www.news24.jp/sp/articles/2018/07/06/10397818.html 


    【【皆さん、覚えてますか?】武装組織に拘束“安田純平さん”新映像入手 行方不明から3年 シリア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/07/01(日) 02:25:34.19 ID:CAP_USER9
    ダリアー

    シリア政権軍猛攻、市民126人死亡=避難者16万人に
    2018年07月01日01時00分

     【カイロ時事】シリアのアサド政権軍が反体制派からの奪還を目指して猛攻を加えている南西部ダルアー県で、攻撃が激しくなった19日以降の市民の犠牲者が急増し、30日までに126人に達した。在英のシリア人権監視団が明らかにした。

    国連によると、ダルアー県では攻撃で少なくとも約16万人が避難を強いられ、日々増え続けている。多くは近くの対ヨルダン国境方面などへ向かったが、ヨルダンは国境を封鎖して受け入れを拒否。避難者は飲料水や食料などを得るのが困難で、生活環境が極度に悪化している。

     ダルアー県は、アサド政権の後ろ盾ロシアと米国などが停戦で合意した「安全地帯」の一つだが、既に形骸化している。ロイター通信などによれば、反体制派は30日までにロシア側との協議を開始。ロシア側は反体制派の牙城である北西部イドリブ県などへの撤退を求めているが、反体制派が難色を示しているという。
     
    時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2018063000439&g=int 
    【【シリア】アサド政権軍猛攻、市民126人死亡=避難者16万人に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/06/29(金) 22:58:27.77 ID:CAP_USER9
    b68294a7


    ロシア軍、シリア南部に空爆 民間人25人死亡
    2018年6月29日 12:17 
    発信地:ベイルート/レバノン [ シリア 中東・北アフリカ ロシア ロシア・CIS ]

    【6月29日 AFP】ロシア軍は28日、シリア南部の反体制派地域に空爆を実施し、少なくとも民間人25人が死亡した。ロシアが支援しているシリアのバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)政権軍は同地域に対し、1週間以上にわたってロケット弾やたる爆弾を使った攻撃を続けている。

     英国に拠点を置くNGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」は、使用された航空機や弾薬類、飛行パターンからロシアによるものと特定された数十回の空爆によって民間人25人が死亡したと明らかにした。ロシアが攻撃を行ったのか別の情報源では確認されていない。ロシア政府も民間人を標的にしたとは認めていない。

     同NGOのラミ・アブドル・ラフマン(Rami Abdel Rahman)代表は「6月19日に攻撃が激化して以来、最大の犠牲者数だ」と述べた。犠牲者のうち17人は地下に避難していた人々で、子ども5人が含まれるという。その他の5人は、南部ダルアー(Daraa)県の別の反体制派地域で死亡した。

     シリア人権監視団によると、6月19日以降に犠牲となった民間人は96人に達している。また、都市部への攻撃が増加しているという。ダルアー出身のアナリスト、アフマド・アバザイド(Ahmad Abazeid)氏は「攻撃はあらゆる人を殺害し、人々を一斉に追い出すことが狙いだ」と指摘。「政権とロシアは住民や避難民が数多く暮らす地域に攻撃の焦点を合わせ、多数の犠牲者を生み、それらの地域を降伏や調停に応じるよう追い込んでいる」と述べた。

     国連(UN)はシリア南部で75万人以上が危険にさらされているとしている。すでに5万人以上が避難し、その大半が封鎖されているヨルダンとの国境に向かっている。27日には国連安全保障理事会(UN Security Council)で英国、フランス、米国がシリア南部の戦闘で果たしている役割についてロシアを非難した。  

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3180474?cx_part=latest 
    【【シリア】ロシア軍、シリア南部に空爆 民間人25人死亡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: プティフランスパン ★ 2018/06/24(日) 13:01:25.97 ID:CAP_USER9
    ダリアー

     シリア人権監視団(英国)は23日、シリアのアサド政権軍を支援するロシア軍が南西部ダルアー県の反体制派地域に、多数の空爆を実施したと主張した。空爆は、同県などが停戦地域とされた昨年7月以降初めてとしている。

     ダルアー県を含むシリア南西部は、隣国ヨルダンやイスラエルの占領地ゴラン高原に近接し、ロシアと米国、ヨルダン間の交渉を経て停戦地域に設定されていた。

     米国務省のナウアート報道官は21日の声明で、アサド政権軍が停戦地域で激しい攻撃を実施し停戦合意違反があったとして、政権軍が違反を繰り返さないようロシアに求めていた。(共同)
     
    2018.6.24 12:49 
    産経新聞
    http://www.sankei.com/smp/world/news/180624/wor1806240016-s1.html 

    【【シリア情勢】ロシア軍、停戦地域で空爆か シリア南西部ダルアー県 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ごまカンパチ ★ 2018/06/09(土) 11:36:50.58 ID:CAP_USER9
     イドリブ
    シリア北西部イドリブ(Idlib)県の反体制派支配地域ザーダナ(Zardana)地区で7日夜、ロシア軍機とみられるジェット機が住宅地を空爆し、子ども9人を含む民間人51人が死亡した。英国に拠点を置くNGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」が8日、明らかにした。

     シリア人権監視団のラミ・アブドル・ラフマン(Rami Abdel Rahman)代表によると、空爆で破壊された家のがれきの下から新たに遺体が見つかっていることから死者数は増加しているという。負傷者も数十人に上っている。

    ロシア国営タス通信(TASS)によると、ロシア国防省は「事実無根」として同NGOの発表を否定した。

     ザーダナ地区は、反体制派のイスラム過激派に大半を支配されているが、イスラム過激派組織アルカイダ(Al-Qaeda)のシリア支部を前身とする反体制派連合「タハリール・シャーム(Tahrir al-Sham)」にも一部支配されている。

     AFP特派員によると、現場ではボランティアらが重機を使用してがれきの中で捜索救助活動を続けている。空爆を受けて複数の建物が崩壊した現場では、民間人と思われる男性5、6人が黒い袋に入った遺体を運ぶ姿も見られた。

     イドリブ県の大半を支配しているのは、イスラム過激派のグループで、ロシアの支援を受けた政権側が掌握している地域はわずかしかない。
     
    ヤフーニュース(AFP) 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180609-00000015-jij_afp-int 

    【【国際】ロシア軍、シリア反体制派地域を空爆か 子ども含む民間人50人以上死亡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/06/03(日) 18:54:44.63 ID:CAP_USER9
    no title

     
    https://twitter.com/cnnbrk/status/1003211172827615232?s=21

    Syrian President is to meet Kim Jong Un in North Korea, report says

    2018/06/03 18:45

    https://www-m.cnn.com/2018/06/03/asia/assad-visit-kim-jong-un-intl/index.html

    By Sheena McKenzie and Sandi Sidhu, CNN

    Posted at 5:36 AM ET, Sun June 3, 2018

    A tale of two dictators 02:57
    (CNN) ― Days before Kim Jong Un is set to meet US President Donald Trump in Singapore, the North Korean leader is revealing plans to meet yet another leader -- Syrian President Bashar al-Assad.
    Assad will visit Kim in North Korea, the latter country's state news agency KCNA said Sunday. The report did not specify a date for the meeting, and Syrian state media has so far not reported on the planned visit.
    If the meeting takes place in Pyongyang, it would be the first time a world leader has visited Kim in the capital.

    The announcement comes at a time of increased international diplomacy for Kim, who in recent months has met with South Korean President Moon Jae-in in the demilitarized zone that divides the two countries, caught an eye-catching train to China for a meeting with President Xi Jinping, and last week met with Russian Foreign Minister Sergey Lavrov in Pyongyang.

    Trump has said he will meet with Kim on June 12 , and on Friday with a former North Korean spy chief -- the highest-level North Korean official to visit the US in 18 years.
    In anticipation of the meeting with the North Korean leader, Assad received his credentials from the nation's ambassador Wednesday, according to KCNA.
    The report quoted Assad as saying: "The world welcomes the remarkable events in the Korean peninsula brought about recently by the outstanding political caliber and wise leadership of HE (His Excellency) Kim Jong Un."
    "I am sure that he will achieve the final victory and realize the reunification of Korea without fail," it added.
    The report referred to the close ties between the two countries, and quoted Assad as saying Syria would "fully support all policies and measures" of the North Korean leadership.
    A tale of two dictators
    Ties between North Korea and Syria have remained friendly for decades, with Assad's father Hafez meeting the founder of the North Korean regime, Kim Il Sung, in the 1970s.
    In 2015, the Syrian government even named a park in Damascus after Kim Il Sung. At the park's inauguration, Syria's deputy foreign minister called the North Korean founder "a historic ruler and leader, famous for his struggle to liberate and build his country."

    (略) 


    【【速報】シリアのアサド大統領が北朝鮮の金正恩氏と会談 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/06/01(金) 04:53:43.48 ID:CAP_USER9
     
    2018年5月31日 23:20 発信地:ダマスカス/シリア
    【5月31日 AFP】シリアのバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)大統領は、31日に放送されたインタビューで、米国の支援を受けるクルド人勢力が支配する国土の3分の1を奪回するため、武力行使も辞さない意向を示した。さらには、シリアは過去にロシア軍と米軍による直接衝突の間際にあったと話した。

     ロシア国営の国際通信社「今日のロシア(Russia Today)」とのインタビューでアサド大統領は、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」との戦いで先頭に立つクルド人とアラブ人との合同部隊「シリア民主軍(SDF)」に言及。「シリアに残る唯一の問題はSDFだ」と述べ、「われわれは2つの選択肢で対処していく」とした。

     アサド大統領は、「第1の選択肢として、今われわれは交渉の扉を開き始めた。SDFの大多数はシリア人であるから、自国を好きだと思うし、いかなる外国人の操り人形にもなりたくないだろう」「シリア人として共存するという選択肢がある。そうでなければ、その地域を解放するため力に訴えるつもりだ」と述べた。

     さらにアサド大統領は、シリアをめぐるロシアと米国の対決は辛うじて避けられたと述べ、「われわれはロシア軍と米軍の直接衝突の間際にあった」「幸運にも、米国ではなくロシアの指導力の英知によって、衝突は避けられている」と話した。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3176753?cx_part=topstory&cx_position=1 

    【【シリア】アサド大統領、クルド人勢力への武力行使辞さず 米ロは衝突間際だったとも 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/05/30(水) 00:20:52.92 ID:CAP_USER9
    un250
     
    【5月29日 AFP】スイス・ジュネーブに本部を置く国連(UN)軍縮会議(CD)でシリアが議長国を務めることについて、米軍縮大使は29日、「茶番」だと一蹴し、シリア代表部が会合に加わった際、一時的に退席した。

    ロバート・ウッド(Robert Wood)大使は会議開始直前、AFPに対して「シリアがここに居るのは茶番だ。現政権は化学兵器を使用して自国民に対する無数の罪を犯しており、シリアが本会議の議長国を務めることはただただ容認できない」と述べた。

    65か国が加盟する同会議では、国名の英語表記のアルファベット順に持ち回りで議長国を務めており、28日にシリアが着任。

    翌29日、シリアが議長国となって最初の会合が開かれたが、米国が抗議の口火を切り、他国の外交官もそれに続いた。

    ウッド大使は、シリアの大使が会合を開会した直後に一時的に議場を離れたものの、米国の異議を伝えるため再び姿を見せ、「きょうはこの機関の歴史において、悲しく恥ずべき日だ」と述べた。

    ウッド氏の発言には、英豪を含むその他の国々の大使らも同調した。

    2018年5月29日 21:56 
    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3176447

    【【国連軍縮会議】シリアが議長国に 米大使は「茶番」と批判し一時退席 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 孤高の旅人 ★ 2018/05/22(火) 06:15:13.98 ID:CAP_USER9
    シリア国旗
     
    シリア政権軍、首都掌握 IS撤退で7年ぶり

     【カイロ=共同】シリアのアサド政権軍は21日、国営メディアを通じ、過激派組織「イスラム国」(IS)が残存していた首都ダマスカス南部を制圧したと明らかにした。制圧により首都近郊は「全て安全」になったとしている。この制圧で政権側は、反政府デモが始まった2011年以来初めて首都全体を掌握した。
     シリア内戦は今後、北西部イドリブ県や南部ダルアー県などでの戦闘が焦点となる。
     シリア人権監視団(英国)によると、ISが立てこもっていた「ヤルムーク・キャンプ」やその周辺から、IS戦闘員や家族ら約1600人が20日から21日にかけて撤退した。バスで東部の砂漠地帯に向かったという。
     政権軍は4月中旬、ダマスカス近郊の反体制派拠点だった東グータ地区を制圧して以降、同キャンプなどを激しく空爆していた。
     同キャンプはかつてパレスチナ難民キャンプだったが、内戦状態に陥ってから反体制派が流入し、その後ISなどが占拠して抵抗を続けていた。
     
    2018/5/21 23:46 
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30789030R20C18A5910M00/ 
    【【国際】シリア政権軍、首都掌握 IS撤退で7年ぶり 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/05/10(木) 21:59:36.09 ID:CAP_USER9
    E99A5FB0-5A84-467E-9DC0-F584FC61F033

    5月10日 21時26分
    イスラエルが、隣国シリアに展開するイランの精鋭部隊からとされるロケット弾攻撃に対し報復の空爆を行い、シリアで23人が死亡しました。アメリカの核合意離脱の表明をきっかけに、イスラエルとイランの間で緊張が高まる中、衝突の拡大が懸念されます。

    イスラエルの占領地ゴラン高原に10日未明、隣国シリアに展開するイランの精鋭部隊「革命防衛隊」が、およそ20発のロケット弾を撃ち込んだとして、イスラエル軍はシリアで報復の空爆を行いました。

    シリア内戦の情報を集めている「シリア人権監視団」によりますと、イスラエルの空爆は、首都ダマスカスの周辺をはじめ、南部のクネイトラ県や、中部のホムス県など広い範囲に及んだということです。

    また標的となったのは、イスラエルと敵対するイランやイスラム教シーア派組織ヒズボラ、それにイランが支援するアサド政権の軍事施設で、少なくとも23人が死亡したということです。

    イスラエルは隣国のシリアで、イランが軍事的な存在感を増していることを警戒し、これまでもたびたび、シリア国内にあるイランの軍事施設を攻撃してきましたが、イランによると見られる攻撃があったのは、アメリカがイラン核合意からの離脱を表明して以降、初めてです。離脱の表明をきっかけにイスラエルとイランの間で緊張が高まる中、シリアを舞台に両国の衝突が拡大することが懸念されます。

    NHK 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180510/k10011434251000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006 

    【【イスラエルが報復空爆】シリアで23人死亡 米イラン核合意離脱後にイスラエル/イラン/シリアで衝突が拡大中 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: いちごパンツ ★ 2018/05/09(水) 09:21:55.39 ID:CAP_USER9

    【5月9日 AFP】シリア軍は8日夜、首都ダマスカス近郊に向けて発射されたイスラエルのミサイル2発を迎撃・撃墜した。国営シリア・アラブ通信(SANA)が報じた。一方、英国に拠点を置くNGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」は、このミサイル攻撃で政府側の戦闘員9人が死亡したとしている。

     SANAによると、ミサイル2発はダマスカス南郊のキスワ(Kiswah)地区に向けて発射され、防空システムによって破壊された。SANAは先にキスワ地区で「爆発」があったと伝え、国営テレビは同地区での火災の映像を放映していた。

     シリア人権監視団のラミ・アブドル・ラフマン(Rami Abdel Rahman)代表はAFPに対し、ミサイルの標的はキスワ地区にあるレバノンのイスラム教シーア(Shiite)派原理主義組織ヒズボラ(Hezbollah)とイランのものとされる兵器庫だったと述べた。

     ラフマン氏によれば、このミサイル攻撃によって、イラン革命防衛隊(Iranian Revolutionary Guard Corps)の隊員や親イランのシーア派民兵を含む政府側の戦闘員少なくとも9人が死亡した。

     一方、SANAは医療関係者の話として、爆発の結果、幹線道路で民間人2人が死亡したと伝えている。

     映像は、ミサイルの迎撃・撃墜による爆発とされる映像を放送するシリア国営テレビ。

    AFP
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00010001-afpbbnewsv-int 
    【【シリア】首都近郊でイスラエルのミサイル2機を撃墜 9人死亡か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/05/09(水) 00:41:04.28 ID:CAP_USER9
     no title

    2018年5月8日 17:10 発信地:モスクワ/ロシア
    【5月8日 AFP】シリアで7日、ロシアのヘリコプターが墜落し、操縦士2人が死亡した。ロシア国防省がメディアを通じて発表した。

     国営タス通信(TASS)が伝えた発表によると、「ロシアのカモフ52型(Ka-52)ヘリが、シリア・アラブ共和国東部地域の上空を通常通り飛行していた際に墜落し、両操縦士が死亡した」という。

     また事故は「技術的な不具合によって起きた可能性」があり、救助隊が遺体を収容したとしている。

     今月3日には、シリアにある基地を離陸したロシア軍戦闘機が墜落してやはり操縦士2人が犠牲になっており、ロシア軍機の墜落によるシリアでの死亡事故は1週間も経ない間に2度発生したことになる。

     この事故により、シリアにおけるロシア軍人の死者数は88人となった。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3173834?act=all 


    【【また墜落】シリアのロシア軍機がまた事故、カモフ52型(Ka-52)ヘリ墜落で操縦士2人死亡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/05/03(木) 20:55:44.48 ID:CAP_USER9

    【5月3日 AFP】シリアで3日、同国の空軍基地を離陸したロシア軍の戦闘機が直後に地中海に墜落し、操縦士ら2人が死亡した。ロシア国防省の声明をメディアが伝えた。

     声明は、「ロシア軍のスホイ30SM(SU-30SM)戦闘機が、フメイミム(Hmeimim)の空軍基地を離陸して上昇している最中に地中海に墜落した。現地からの報告によれば、最後の瞬間まで機体を守ろうと試みた操縦士ら2人は、死亡した」と発表している。

     ロシア国防省は、戦闘機は攻撃は受けておらず、「初期情報によれば、墜落の原因はエンジンに鳥が衝突した可能性が考えられる」と説明した。

     この事故により、シリアでのロシア軍当局者の死者数は86人となった。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3173411?cx_module=latest_top 

    ロシア空軍のアクロバット飛行チーム「ロシアンナイツ」のスホイ30SM(2017年11月12日撮影、資料写真)。(c)AFP/KARIM SAHIB
    no title

    【ロシア戦闘機スホイ30SM(SU-30SM)がシリア沖の地中海に墜落、操縦士ら2人が死亡 バードストライクの可能性 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/05/02(水) 23:59:04.63 ID:CAP_USER9

    2018年5月2日 13:20 発信地:アルタナク/シリア
    【5月2日 AFP】クルド人とアラブ人の合同部隊「シリア民主軍(SDF)」は1日、シリア東部の砂漠地帯に残存するイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の掃討作戦が最終段階に入ったと発表した。シリア民主軍を支援する米国もこれを認めた。

     シリア民主軍は米主導の有志連合が支援するクルド人が主体の合同部隊で、これまでシリアの広域をIS勢力から奪還してきた。だがISは石油資源が豊富な東部デリゾール(Deir Ezzor)など国内の複数地域に現在も残留しているとみられる。

     ISの掌握下にあるとみられるのは、デリゾール県を横断するユーフラテス川(Euphrates River)東岸からイラク国境までの一帯と隣接するハサカ(Hasakeh)県の南部にある数十の村落。

     シリア民主軍は1日の声明で、これらの地域からIS残存勢力を排除すべく同軍は有志連合軍とともにIS掃討の最終軍事作戦を開始したと発表した。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3173265?act=all 

    【【シリア】米支援のクルド人シリア民主軍、IS掃討で「最後の戦い」を開始 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 孤高の旅人 ★ 2018/05/02(水) 08:43:26.63 ID:CAP_USER9
    米主導の有志連合、イスラム国壊滅へ最終作戦

     【ワシントン=中村亮】米国務省は1日、米軍主導の有志連合やクルド人主体の「シリア民主軍」がシリアに残る過激派組織「イスラム国」(IS)の支配地域の奪還に向けた軍事作戦を始めたと発表した。イラクとの国境地帯などに残る残党の壊滅を目指す。
     軍事作戦はトルコやイスラエル、ヨルダンなどと協調して実施する。ナウアート報道官は声明で「ISによる支配や恐怖の日々は終わりを迎える」と強調した。
     トランプ米大統領はシリアからの米軍の早期撤退を目指している。声明では「開放した地域の安定に向けて地域のパートナーから必要な水準の軍事・財政面での貢献を模索する」と訴えた。シリアのアサド政権やイランがISが支配していた地域で影響力を強めないよう配慮する考えも示した。

    2018/5/2 6:54 
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30063560S8A500C1000000/ 

    【【国際】米主導の有志連合、イスラム国壊滅へ最終作戦 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル