かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: サウジアラビア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/11/01(金) 11:55:59.41 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・ソフトバンクG孫氏の出席イベントに閑古鳥-サウジ投資会議

    ソフトバンク・グループの孫正義社長は、サウジアラビア最大の華やかな投資会議「未来投資イニシアチブ(FII)」でパネリストとして登壇したが、話を聞く人の姿はまばらだった。

      孫氏は人工知能(AI)と起業家精神を中心に短く語るにとどめ、1000億ドル(約10.9兆円)規模のビジョンファンド(VF)2号にサウジアラビアが出資するかどうかには一切触れなかった。

      孫氏が登場するイベントにあまり人が集まらなかったことは、同氏が描くVF構想の魅力が低下していることも物語っている。サウジの政府系ファンドは経済多様化の一環として、VF1号に450億ドルの出資をコミットしている。VFがウィーワークを巡る混乱に対応する中、主な出資者となってきたサウジとアラブ首長国連邦(UAE)はいまだに、VF2号への出資方針を決めていない。

      今回と2年前の会合では、孫氏の存在感の違いが歴然としている。孫氏は2年前、満面の笑みを浮かべてサウジのムハンマド・ビン・サルマン皇太子の隣に座り、皇太子が建設を計画する新しい都市「NEOM」に出資することを約束。ソフトバンクGはそのわずか1カ月前、サウジアラビア電力公社の一部株式を取得する合意に署名していた。その後、この合意に関する最新情報は何も提供されていない。

    (動画)原題:SoftBank’s Son Speaks to an Almost Empty Room at Saudi Summit
    https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-10-30/softbank-s-son-speaks-to-an-almost-empty-room-at-saudi-summit

    ・ネットの反応
    https://news.ycombinator.com/item?id=21410158

    2019年10月31日 3:53 JST Bloomberg
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-30/Q075JX6JIJUO01

    【【サウジアラビア】サウジ投資会議:ソフトバンクグループ孫氏の出席イベントに閑古鳥「孫氏が描くVF構想の魅力が低下」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/10/11(金) 15:25:26.07 ID:yOq6oT109
    4129506A-595C-4A1F-B6FB-229A2A16DE25

    国営イラン放送は11日、サウジアラビア沖で爆発を起こしたタンカーはミサイル2発で攻撃されたと報じた。 タンカーを保有する国営会社の話としている。死傷者はいないという。

    共同通信
    https://this.kiji.is/555274240578651233?c=39550187727945729  【【中東】イランタンカー、ミサイル2発の攻撃を受け爆発炎上 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: チンしたモヤシ ★ 2019/10/07(月) 00:28:11.40 ID:7jJ0+m/P9
    (統一までGSOMIA期限11月22日 スレ立て規制除け)

    ハンファ「対ドローン兵器」で世界市場へ


    9F2C2AEE-3287-4B1A-8E14-17F668AD003A
    最近、サウジアラビアの主要な石油施設がドローン攻撃で被害を受けたことをきっかけに、世界的に「アンチドローン(Anti-drone)」技術に対する関心が高まり、ハンファグループが推進しているアンチドローンソリューション事業が注目されている。レーダー、複合対空火器、レーザー兵器に至るまでポートフォリオが多様なだけでなく、輸出可能性も高く評価されるなど、将来の有望事業として遜色ないという評価だ。

    アンチドローンはテロ・攻撃用ドローンを捕捉して撃墜する技術を総称する言葉だ。市場調査会社の「マーケット&マーケット」は、アンチドローン市場規模は今年の5億ドルから2024年には23億ドルの、4倍以上に成長するとの見通しを出した。

    4日のハンファグループによると、グループ内でのアンチドローンソリューション事業を行うのは(株)ハンファ防衛産業部門とハンファシステム、ハンファディフェンスなどだ。

    (株)ハンファは国防科学研究所(ADD)とともに小型無人機とマルチコプターを精密打撃できるレーザー対空兵器を開発している。光ファイバーで生成された光源のレーザービームで標的を直接撃ち、ターゲットを無力化する新概念の兵器システムだ。この武器は2013年に開発に成功したレーザー爆発物処理装置を土台とする。レーザー爆発物処理装置はレーザーを利用して、不発弾などの爆発物を迅速かつ安全に無能化する装置だ。 (株)ハンファの関係者は「レーザー対空兵器は目に見えず騒音がないだけでなく、別途の弾がなくても電気のみ供給すれば運用可能という長所がある」とし、「1回の発射費用も約2000ウォンに過ぎない」と述べた。

    ハンファシステムは韓国電子通信研究院(ETRI)とともにドローン監視用レーダー技術を開発している。これと連携した「ドローン専用監視センサー」の商品化も準備している。ドローン専用監視センサーはレーダーと昼夜カメラが装着された電子光学センサーを利用し、3キロメートル以内にあるドローンを検出・追跡するシステムだ。 1次検出・追跡を担当するレーダーは、これまで軍用レーダーが正常に検出しにくかった、停止状態に近い超低速ドローンまで検出することができる。

    ドローン防御技術と関連して、次世代成長動力として最も期待が大きいのはハンファディフェンスとLIGネクスワンがともに生産している「ピホポクハプ(庇護複合)」だ。庇護複合は低高度で侵攻する敵航空機やヘリコプターを迎撃する対空兵器システムだ。有効射程3キロメートルで1分間に600発ずつ射撃が可能な30㎜口径葬双列対空砲「庇護」に、LIGネクスワンが製作した短距離赤外線誘導ミサイル「シングン(神弓)」を4発搭載した。

    庇護複合は輸出可能性の面でも高く評価される。昨年10月にインド軍の短距離対空誘導兵器導入事業で唯一性能テストに合格したことがあり、最大3兆ウォン規模のインド輸出が可能と期待される。サウジアラビアなど中東諸国も高い関心を示していることが伝えられた。防衛産業業界の関係者は、「韓国は北韓の無人偵察機の侵入に備えてレーダーと地対空ミサイルなどの対応機器を開発してきたが、これを前線に配置して運用した国は多くなく、競争力を認められている」と語った。

    毎日経済_ノ・ヒョン記者 | (C) mk.co.kr入力 2019-10-04 17:36:21

    もっとコリア 2019-10-04 17:36:21 
    http://mottokorea.com/mottoKoreaW/Business_list.do?bbsBasketType=R&seq=86789&cate3=&pageNum=

    ---------------


    サウジのムハンマド皇太子、韓国に防空システム構築支援を要請
    NEWSWEEK 2019年9月19日(木)11時16分
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2019/09/post-13013.php

    サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子は18日、同国の石油施設2カ所が攻撃された事態を受け、韓国に対し、サウジの防空システム強化への支援を要請した。韓国の青瓦台(大統領府)が明らかにした。

    青瓦台によると、この要請は、皇太子と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の電話会談中に行われた。大統領はこの電話で、攻撃の被害に対する見舞いと施設の再建支援を表明するとともに、世界規模のテロとの戦いを支援していくとの意向を述べた。

    青瓦台は、「皇太子は、将来の攻撃を回避するための対空防衛システム構築で支援を要請した」との声明を発表した。

    【【軍事】韓国ハンファ社「対ドローン兵器」で世界市場へ / サウジのムハンマド皇太子、韓国に防空システム構築支援を要請 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/10/03(木) 15:27:33.21 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・サウジ皇太子、イランと戦争すれば「世界経済は崩壊」

    【9月30日 AFP】サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子(Crown Prince Mohammed bin Salman)は29日に米国で放送されたインタビューで、同国とイランとの戦争は世界経済を崩壊させると述べ、非軍事的な方法でイランとの緊張を緩和させたいとの認識を明らかにした。

     ムハンマド皇太子は米CBSの報道番組「60ミニッツ(60 Minutes)」とのインタビューで、「もし世界がイランを抑止するために断固たる強い行動を取らなければ、世界の利益を脅かすような緊張のさらなる悪化に直面することになる」と指摘。

     また皇太子は「原油の供給は断たれ、原油価格はわれわれが生涯目にしたことがないような、想像を絶する高い水準に急騰するだろう」と強調し、サウジアラビアとイランの戦争は「世界経済の完全な崩壊」につながる大惨事になるとの認識を示した。

     一方でサウジアラビアと米国がイランが主導したと断定している今月14日のサウジ石油施設への攻撃について、皇太子は無意味なものだったとの認識を示すとともに、「戦略的目的がない。世界の石油供給の5%(を占める施設)に攻撃するなど愚か者がすること」「戦略的目的があるとすれば自分たちの愚かさを証明することだけで、それが彼らがやったことだ」と述べた。

    関連:https://youtu.be/EkYmEeKizgg



    2019年9月30日 14:44 AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3247091

    【【中東】サウジ皇太子「イランと戦争すれば 世界経済は崩壊」非軍事的な方法でイランとの緊張を緩和させたいとの認識 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/09/29(日) 06:06:28.31 ID:L3bs32Cj9
    3B11ABCC-A8E0-4560-BD0D-3550A8AA07D4


    サウジ兵を多数拘束と主張
    イエメンの親イラン組織
    2019/9/29 06:02 (JST)

     【カイロ共同】イエメンの親イラン武装組織フーシ派は、イエメン内戦に介入している隣国サウジアラビアの南部ナジュラーン州近くで攻撃作戦を実施、サウジ兵らを多数拘束したと主張した。フーシ派系メディアが28日に伝えた。サウジ当局からの公式コメントは出ておらず、信ぴょう性は不明。

     イスラム教スンニ派大国サウジはフーシ派を支援するシーア派大国イランとの対立を深めている。事実であれば、両国関係が一層緊張するのは確実。フーシ派は14日にサウジ東部の石油施設攻撃を無人機で攻撃したとの声明を出している。

    共同通信
    https://this.kiji.is/550785083058422881  

    【【中東危機】サウジ兵を多数拘束と主張 イエメンの親イラン組織 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: チンしたモヤシ ★ 2019/09/21(土) 07:54:37.71 ID:hqa6NUyE9
    サウジ攻撃、イランから実施と断定 米当局者
    AFP 2019年9月18日 4:34 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 サウジアラビア イラン 中東・北アフリカ ]


    攻撃を受けたサウジアラビア東部の石油施設から立ち上る煙を捉えた衛星写真。Planet Labs Inc.提供(2019年9月14日撮影、同16日入手)。(c)AFP PHOTO / Planet Labs Inc. / HO
    no title

    ペルシャ湾地域にある各国の空軍基地(三角)と海軍基地(丸)を示した図。緑はイラン、赤は米国、黄色は英国、青はフランス、紫は自国軍のもの。(c)SOPHIE RAMIS, PATRICIO ARANA / AFP
    no title

    攻撃を受けたサウジアラビアの石油施設の位置を示した図。(c)THOMAS SAINT-CRICQ, JOHN SAEKI, PAZ PIZARRO / AFP
    no title

    攻撃を受けたサウジアラビア東部アブカイクの石油施設を捉えた衛星画像。米政府提供(2019年9月15日撮影、同16日提供)。(c)AFP PHOTO /US GOVERNMENT/HANDOUT
    no title

    サウジアラビアの首都リヤド郊外にある、同国の国営石油会社サウジ・アラムコの石油施設(2019年9月15日撮影)。(c)Fayez Nureldine / AFP
    no title


    【9月18日 AFP】サウジアラビアの石油施設が先週末、攻撃を受けた問題で、米当局者は17日、AFPに対し、攻撃はイラン領土から実施され、巡航ミサイルが用いられたと米国が断定したことを明らかにした。

     匿名で取材に応じた当局者によると、米国は攻撃に関する証拠を収集しており、来週の国連総会(UN General Assembly)で欧州の同盟国を中心とした国際社会に対して提示する予定。当局者は、ミサイルがイランの領土から発射されたことを米政府が確信しているかとの問いに「している」と答えた。

     当局者はまた、米情報機関にはミサイルの発射地を特定する能力があるとも述べたが、発射されたミサイルの数については「その類いの詳細には触れたくない」としてコメントを控えた。

     14日に起きた攻撃では、サウジ東部のアブカイク(Abqaiq)にある世界最大規模の石油処理施設とクライス(Khurais)の油田が被害を受け、世界の石油市場に混乱が生じている。

     攻撃に関し、イエメンの親イラン派反政府武装組織フーシ派(Huthi)が犯行声明を出したが、サウジアラビアはイランを非難。米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領も「大半の人にとってイランだったように見えることは確かだ」と述べている。  

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3244957  

    【【サウジ油田攻撃】イランから実施と断定 匿名米当局者 イランから発射された証拠を来週の国連で提示(写真) 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: チンしたモヤシ ★ 2019/09/21(土) 08:48:35.47 ID:hqa6NUyE9
    イエメン反政府組織、サウジ攻撃停止を表明
    2019年9月21日 6:43 発信地:サヌア/イエメン [ イエメン サウジアラビア イラン 中東・北アフリカ ]

    大きく損傷したサウジアラビア・アブカイクの石油処理施設(2019年9月20日撮影)。
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    大きく損傷したサウジアラビア・クライスの石油処理施設を撮影する報道陣
    no title

    大きく損傷したサウジアラビア・アブカイクの石油処理施設
    no title


    【9月21日 AFP】イエメンのイスラム教シーア派(Shiite)系の反政府武装組織フーシ派(Huthi)は20日夜、サウジアラビアへの攻撃を全面的に停止する意向を表明した。同国で続く内戦の終結を目指した措置としている。

     フーシ派の最高政治評議会のメフディ・マシャト(Mehdi al-Mashat)議長は、2014年の首都サヌアの掌握を記念する演説で「サウジアラビアの領土に対するすべての攻撃の停止」を表明した。

     フーシ派傘下のテレビ局アルマシラ(Al-Masirah)によると、同議長はサウジ側がこの措置に対して「より強固な措置で応じる」ことを望んでいると述べた。

     サウジアラビアでは先週末、石油関連施設に対する無人機による攻撃が相次ぎ、同国の石油生産量が半減。エネルギー市場を動揺させた。サウジアラビアは20日、大きな被害を受けた石油施設を報道陣に公開し、石油生産量を迅速に復旧させると表明した。

     この攻撃をめぐってはフーシ派が犯行声明を出した。サウジアラビアは今のところ攻撃の実行主体を名指ししていないが、同国の同盟国である米国はフーシ派を支援するイランが実行したと主張している。

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3245605 


    【【中東】イエメン反政府組織、サウジ攻撃停止を表明 フーシ派はサウジが「より強固な措置で応じる」ことを望む(被害写真) 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/09/19(木) 14:14:44.20 ID:CAP_USER
    no title
     
    サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子は18日、同国の石油施設2カ所が攻撃された事態を受け、韓国に対し、サウジの防空システム強化への支援を要請した。韓国の青瓦台(大統領府)が明らかにした。

    青瓦台によると、この要請は、皇太子と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の電話会談中に行われた。大統領はこの電話で、攻撃の被害に対する見舞いと施設の再建支援を表明するとともに、世界規模のテロとの戦いを支援していくとの意向を述べた。

    青瓦台は、「皇太子は、将来の攻撃を回避するための対空防衛システム構築で支援を要請した」との声明を発表した。

    ロイター 2019年9月19日 / 10:38 
    https://jp.reuters.com/article/saudi-aramco-crownprince-south-korea-idJPKBN1W4042


    【【また韓国のフェイクニュース?】サウジのムハンマド皇太子、韓国に防空システム構築支援を要請 電話で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みんと ★ 2019/09/16(月) 10:43:17.77 ID:gjKeDYAF9
    tramp
     
     【ワシントン共同】トランプ米大統領は15日、サウジアラビアの石油施設に対する攻撃について「われわれは犯人を知っており、検証次第で臨戦態勢を取る」とツイッターで強調し、報復を示唆した。

    共同通信 2019/9/16 09:24
    https://this.kiji.is/546124689249387617?c=39550187727945729

    【【中東紛争】トランプ米大統領、サウジ攻撃への報復示唆 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/09/16(月) 07:50:57.41 ID:JDMWsjOd9
    3018D117-2A57-443D-B438-DAE6569A0D24

    原油価格 急上昇 サウジの石油関連施設攻撃受け
    2019年9月16日 7時43分

    サウジアラビアで起きた石油関連施設などへの攻撃を受けて、国際的な原油価格はロンドン原油市場で一時、18%を超える上昇となるなど急激に値上がりしています。

    サウジアラビア東部のアブカイクにある石油関連施設などが14日攻撃を受け、サウジアラビア政府は、1日の原油生産量のおよそ半分が一時的に生産を停止していることを明らかにしました。

    これを受けて、ロンドン原油市場では日本時間の16日午前7時の取り引き開始直後から北海産の原油の先物価格が大幅に値上がりし、先週末の1バレル=60ドル台前半に比べて一時、18%以上高い71ドル台まで上昇しました。

    また、ニューヨーク原油市場では国際的な原油取り引きの指標の一つである、WTIの先物価格が日本時間の16日朝始まった時間外の取り引きで1バレル=63ドル台となり、先週末の54ドル台後半から率にして15%の大幅な上昇となっています。

    サウジアラビアの原油生産量は世界3位で今回、生産を停止している分は世界全体の供給量のおよそ5%にあたるだけに、国際的な原油市場に大きく影響しています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190916/k10012083991000.html 


    【【原油価格急上昇】サウジの石油関連施設攻撃受け 16日 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アンドロメダ ★ 2019/09/14(土) 20:55:59.54 ID:oQJ97tct9 
    no title
     
    ▼サウジ石油施設にドローン攻撃 イエメン「フーシ派」攻撃主張

    サウジアラビア東部にある世界最大規模の石油施設などが、ドローンによる攻撃を受け、火災が発生したと国営通信が伝えました。隣国イエメンのサウジアラビアと対立する反政府勢力「フーシ派」が攻撃を行ったことを主張し、被害の状況次第では世界の原油価格への影響も出ることから注目が集まっています。

    サウジアラビアの国営通信が14日伝えたところによりますとサウジアラビア東部のアブカイクとクライスにある国営石油会社「サウジアラムコ」の2か所の石油施設がドローンによる攻撃を受けて火災が発生したということです。

    このうち、アブカイクで撮影された映像では施設から複数の煙が立ち上る様子が確認できます。

    アブカイクには産出された原油を輸出用に精製する施設があり、処理能力は日量700万バレルと世界最大規模でサウジアラビアの原油輸出の生命線となっています。

    この攻撃について、隣国イエメンのサウジアラビアと対立する反政府勢力「フーシ派」は14日、10機のドローンで2か所の施設を攻撃したと主張する声明を出しました。

    石油施設への攻撃の詳しい状況は明らかになっておらず、被害の状況次第では世界の原油価格への影響も出ることから注目が集まっています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190914/k10012082361000.html

    【【ドローン攻撃】サウジアラビアの世界最大規模の原油施設、10機のドローンで攻撃され火災 原油価格に影響 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/09/11(水) 17:39:52.47 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・サウジ、ウラン濃縮求める 原発計画でエネルギー相

    【カイロ=共同】ロイター通信は9日、サウジアラビアのアブドルアジズ・エネルギー相が同日、サウジの原発計画のためウラン濃縮を行いたいと述べたと報じた。平和利用目的としているが、ウラン濃縮は核兵器開発にもつながる技術で、対立するイランの警戒を招く可能性がある。米国とサウジの原子力協力にも影響が及びそうだ。

    アブドルアジズ氏は8日に同相に任命されたばかり。サウジのムハンマド皇太子は昨年3月、イランが核兵器を開発すれば「後を追う」と米テレビに明言している。

    サウジは原発建設計画を進めており、ロイターによるとアブドルアジズ氏は訪問先のアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビでウラン濃縮に言及し「われわれは注意深く進めている」と述べた。

    UAE紙ナショナルによると、アブドルアジズ氏は「サウジには(天然の)ウラン資源があり、その全てを活用したい」と述べた。

    サウジは石油消費の抑制や海水淡水化のため原発建設計画を持つが、濃縮や再処理を自国で行いたいとの考えがあるとされ、米国で懸念の声が上がっている。

    ・Saudi Arabia wants to enrich uranium but the US may not like that
    https://www.aljazeera.com/ajimpact/saudi-arabia-enrich-uranium-190909144444127.html

    2019/9/10 9:41 日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49609370Q9A910C1000000/

    【【サウジアラビア】原発計画でエネルギー相がウランの濃縮を求める「天然のウラン資源があるので活用したい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: つつじヶ丘の総理大臣 ★ 2019/09/02(月) 01:54:13.53 ID:HYOOlF5H9 

    sa250

    2019/9/1 23:51

    内戦が続くイエメンで1日、ハディ暫定政権を支えるサウジアラビア主導の連合軍が、 武装組織「フーシ派」の影響下にある西部ザマールを空爆した。
    中東メディアが伝えた。
    ロイター通信によると、赤十字国際委員会(ICRC)は100人以上が死亡したと明らかにした。
    空爆を受けたのは収容施設で、死亡したのは捕虜となった暫定政権側の兵士や反フーシ派の活動家との情報もある。
    連合軍は声明で、攻撃はフーシ派のミサイルや無人機を保管する武器庫に対して行ったと主張しているが、 市民が巻き込まれた可能性もある。

    共同通信
    https://this.kiji.is/540844528158999649  

    【【イエメン】空爆で死者百人超 捕虜らか、サウジ連合軍 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/06/30(日) 23:18:19.81 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・安倍首相、サウジ皇太子に支援継続表明 「前例ない大改革」

     安倍晋三首相は30日、大阪市内で、20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)出席のため来日したサウジアラビアのムハンマド皇太子と会談した。首相はサウジ政府が石油依存型経済からの脱却に向けて進める経済改革を「前例にない大改革」と評価し、支援の継続を表明した。

     米国とイランの対立が激化し、緊張が高まる中東情勢をめぐっても、引き続き緊密に連携することを確認した。

     来年のG20サミットはサウジが議長国を務める。首相は「サウジでのサミット成功に向け、引き続き日本としても取り組む」と述べ、ムハンマド氏は「国際社会全体の利益のために日本と協力していきたい」と応じた。

    2019.6.30 16:22 産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/190630/plt1906300011-n1.html

    【【日サウジ】安倍首相はサウジ皇太子に支援継続表明:石油依存型経済からの脱却に向けた経済改革を「前例ない大改革」と評価】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/06/29(土) 04:01:08.13 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・韓国とサウジが経済協力協定、9000億円規模 皇太子初訪韓で

    【6月26日 AFP】韓国とサウジアラビアは26日、ムハンマド・ビン・サルマン皇太子(Crown Prince Mohammed bin Salman)の初訪韓に合わせ、83億ドル(約9000億円)規模の経済協力協定に調印した。

     天然資源の乏しい韓国にとって、サウジアラビアは最大の石油供給国。今回の協定のうち60億ドル(約6500億円)分は、サウジ国営石油会社サウジ・アラムコ(Saudi Aramco)と、同社が株式の過半数を所有している韓国石油精製第3位のSオイル(S-Oil)の共同事業として、精油所などの施設を韓国内に建設する計画に振り分けられる。

     この他にもアラムコと、韓国石油公社(Korea National Oil Corporation)や現代重工業(Hyundai Heavy Industries)、現代(ヒュンダイ)自動車(Hyundai Motor)など複数の韓国企業との共同事業が含まれている。

     サウジアラビアは体制批判派のジャーナリスト、ジャマル・カショギ(Jamal Khashoggi)氏がトルコ・イスタンブールのサウジ総領事館内で殺害された事件をめぐり、国際社会、特に欧米諸国から批判を浴びている。

     そうした中、サウジはアジア方面に目を向けようとしており、実質的な指導者であるサルマン皇太子は、今年2月にパキスタン、インド、中国を歴訪。今週大阪で開催される20か国・地域(G20)首脳会議にも出席する。これはサウジのアジアにおける「ほほ笑み外交」の一環とみられている。


    2019年6月26日 22:53 AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3232205

    【【サウジ韓】韓国とサウジが経済協力協定:9000億円規模 皇太子初訪韓で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2019/06/28(金) 12:24:01.23 ID:CAP_USER
    no title


    外交儀典上のミスが相次いで批判されている韓国大統領府が26日、公式フェイスブックの写真説明に、サウジアラビア国有石油会社「サウジアラムコ」の社長兼最高経営責任者(CEO)を同国の大臣だと間違って記載する「外交ミス」を犯した=写真=。

    大統領府は同日午後6時10分ごろ、フェイスブックの公式アカウントに「ハーリド・アル・ファリハ・サウジアラビアエネルギー産業鉱物資源大臣」の演説写真を掲載した。

    この日、ソウル新羅ホテルで開かれた韓国石油大手「Sオイル」石油化学工場の完工式で撮影された写真だった。「ファリハ大臣は『韓国とサウジアラビアは今日のG20メンバーで。主導的役割を担っている』と答えた」という説明も付け加えた。

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領とムハンマド・ビン・サルマン皇太子も出席していた。

    ところが、大統領府が掲載した写真の人物はファリハ大臣ではなく、サウジアラムコのアミーン・アン・ナーセル社長兼CEOだった。サウジアラムコはエスオイルの大株主で、今回のムハンマド・ビン・サルマン皇太子訪韓を機に、Sオイル新工場建設に60億ドル(約6500億円)の投資を決めた。

    サウジアラムコ側は26日夕から何度も大統領府の「写真の説明が間違っている」として訂正を求めたが、15時間後の27日午前9時になってやっと訂正されたという。


    2019/06/28 10:03
    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/28/2019062880037.html

    【【韓国】大統領府がまた外交ミス、サウジ大臣に別人の写真  一晩中訂正要請も訂正は15時間後】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/06/16(日) 06:43:15.26 ID:4h2aay6h9 
    sa250
     
    【サウジ参戦】タンカー攻撃にサウジ皇太子がイランとの緊張が高まる中で脅威へ立ち向かうのに「躊躇しない」と発言


    #BREAKING Saudi crown prince says "won't hesitate" to tackle threats amid Iran tensions

    2019/06/16
    https://twitter.com/afp/status/1140010848175497219?s=21 

    【【サウジ参戦】タンカー攻撃にサウジ皇太子がイランとの緊張が高まる中で脅威へ立ち向かうのに「躊躇しない」と発言 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/06/13(木) 00:36:28.63 ID:4svwBoI59
    8402D105-6940-480E-9AA4-CFF37D9DAD25


    サウジ空港を攻撃、26人負傷
    イエメンの親イラン組織

     【カイロ共同】イエメンの親イラン武装組織「フーシ派」が12日未明、サウジアラビア南西部のアブハ空港を攻撃し、市民26人が負傷した。国営サウジ通信が伝えた。フーシ派系メディアは「巡航ミサイル攻撃が狙い通りに行われた」とのフーシ派側の主張を伝えた。

     サウジの発表によると、ミサイルは空港の到着ロビーを直撃し、負傷者にはサウジ人のほか外国人や子どもも含まれる。

     フーシ派は5月、サウジの石油施設を攻撃。無人機で空港を狙うなどした攻撃も繰り返していた。

     サウジ側は声明で「イランがテロリストに高度な武器を供給し続けていることが証明された」と指摘、イラン関与を強調した。

    2019/6/12 22:27 (JST) 
    共同通信
    https://this.kiji.is/511532512985367649 

    https://twitter.com/ks_1013/status/1138794256594640896?s=21

    イエメンのフーシ派がサウジに向けて発射したミサイルを、アメリカ製のミサイル防衛システムは迎撃できなかったのではないかとして検証したNYTの記事。CNSの人たちの仕事はやはりすごいな。
    (注:2年前の記事でツイート)

    https://www.nytimes.com/interactive/2017/12/04/world/middleeast/saudi-missile-defense.html


    【【イランの安倍、危機!】サウジ空港を攻撃、26人負傷 イエメンの親イラン組織 サウジ側は声明で「イランがテロリストに武器提供」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/06/07(金) 00:37:29.93 ID:MeVziZ4b9
    sa250


    サウジ、中国の支援で弾道ミサイル開発加速か 米諜報 CNN EXCLUSIVE
    2019.06.06 Thu posted at 12:25 JST

    ワシントン(CNN) サウジアラビアが中国の支援で弾道ミサイル開発を大幅に加速しているとの諜報(ちょうほう)を、米政府が入手したことが6日までにわかった。事情に詳しい情報筋3人が明かした。中東でのミサイル拡散に歯止めをかける米国の長年の取り組みは窮地に立たされている。

    情報筋によると、トランプ政権は当初、この諜報を把握していることを有力議員に明かしていなかった。民主党議員は通常の政府ルートの外でこれを突き止め、政権による報告で故意に除外されていたと結論づけたという。
    今回判明した諜報では、サウジが中国からの最近の調達を通じて、ミサイルインフラや技術の拡張を実現したことが示されている。

    サウジの取り組みが発覚したことで、議会では中東での軍拡競争の可能性をめぐり懸念が高まっている。イランへの対抗を試みるトランプ政権が事態を黙認していなかったかも懸念されている。

    情報筋によると、サウジの究極的な目標について米情報機関は結論を出していないものの、将来的な核弾頭使用をにらむサウジの取り組みはまた一歩前進した可能性がある。
    サウジのムハンマド皇太子は、イランが核兵器を入手した場合、サウジも同様の措置を講じると言明。米テレビの2018年のインタビューでは「もしイランが核兵器を開発すれば、我々は間違いなく可及的速やかに後を追う」と述べていた。

    サウジは米国製兵器の最大の購入国だが、米国からの弾道ミサイル購入については1987年に発足した非公式の多国間協定「ミサイル技術管理レジーム(MTCR)」の下で禁じられている。
    しかしサウジは一貫して、イランのミサイル能力に肩を並べる必要性があるとの立場を取っており、場合によっては中国を含むMTCR非加盟国に支援を求めてきた。

    (略)

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/usa/35138091.html 

    【【中東】サウジ、中国の支援で弾道ミサイル開発加速か 米諜報 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/05/29(水) 16:59:17.49 ID:H4I3bCxf9
    sa250

    サウジ、フーシ派に報復を警告

    サウジアラビアは、同国南部にある空港にフーシ派によって行われている攻撃行為が続く場合には「報復」すると警告した。

    29.05.2019 ~ 29.05.2019

    サウジアラビアが主導する連合軍のトゥルキ・アル・マーリキー報道官は国営サウジ通信(SPA)で伝えられた発言で、同国にある空港を標的にする試みが行われていると語った。

    アル・マーリキー報道官は、ナジュラーンやキング・アブドゥルアジーズをはじめとする空港に対する当該の攻撃行為に対抗して防衛目的の必要な措置が講じられていると述べた。

    イエメンにいるフーシ派の民兵が連合軍によって阻止されたと述べたアル・マーリキー報道官は、バブ・エル・マンデブ海峡や紅海南部から行われた35以上の攻撃が無力状態にされたと述べた。

    アル・マーリキー報道官は、イランがヒズボラやフーシ派といった地域の民兵軍を武装している方向での発言を繰り返し、武装無人航空機によって民間人、極めて重要な施設、国民、および同国にいる外国人が標的にされることを容認しないと強調した。

    サウジアラビアは、5月26日にイエメンにいるフーシ派によってジーザーンにあるキング・アブドゥルアジーズ空港を攻撃するために送られた無人航空機が無力状態にされたと発表している。

    イエメンにいるフーシ派は、この1週間断続的にサウジアラビア南部のナジュラーンやジーザーンにある特定の地点に空爆を行っている。

    フーシ派所属の国防省は以前の発言で、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、イエメンにあるこれらの国の軍事本部、および重要な施設から成る合計300地点を攻撃すると威嚇している。ナジュラーンとジーザーンは、フーシ派が狙う地域に位置している。

    イランの支援を受けるイエメンにいるフーシ派は、2014年9月から首都サナアと一部地域を支配している。

    サウジアラビアが主導する連合軍は、2015年3月からフーシ派に対抗してイエメン政府を支援している。

    (2019年5月28日)

    トルコ・ラジオ・テレビ協会 
    http://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2019/05/29/sauzi-husipai-nibao-fu-wojing-gao-1209971 

    【サウジアラビア イエメン フーシ派に報復を警告 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル