かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: ウクライナ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/08/11(木) 12:58:51.82 ID:PGmVT6ZV9

     ロシア国防省は9日、ウクライナ軍側で露軍と戦う外国人は今月5日時点で計2192人に上り、日本からはアジアで最多の9人となっているとする独自の集計を公表した。7月8日時点では日本人は1人だった。
     
     露国防省は、外国人戦闘員について、これまでウクライナ入りした7200人超のうち2682人を「殺害した」と主張している。捕虜への人道的処遇を義務づけたジュネーブ条約が適用されない「雇い兵」の集計として公表した。ウクライナ軍は外国人戦闘員の詳細を公表していない。

     露側は国別の内訳も公表し、ウクライナの隣国ポーランドが最多で701人、ルーマニア(207人)、カナダ(190人)と続き、米国も81人いるとしている。アジアは中国が2人、韓国が1人などとなっている。

    2022/08/10 11:39 読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20220810-OYT1T50116/

    【【ウクライナ情勢】 ウクライナ軍に日本人戦闘員9人、アジア最多…ロシア国防省が独自集計】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2022/08/11(木) 19:20:06.51 ID:lezSOOoo9
    K10013765831_2208111834_0811185608_01_02
    ロシアが一方的に併合したウクライナ南部クリミアに駐留するロシア軍の基地で起きた大規模な爆発について、アメリカの複数の有力紙は、ウクライナ側が攻撃に関与したという見方を伝えています。ロシア軍の航空戦力が損害を受けたとも指摘され、南部をめぐる攻防がさらに激しくなる可能性が出ています。

    ロシアが8年前に一方的に併合したウクライナ南部クリミア半島では、西部にあるロシア軍の基地で、9日、大規模な爆発がありました。

    ロシア国防省は、飛行場にある航空機の弾薬庫が爆発したと発表し、攻撃を受けたものではないと主張しています。

    一方、ウクライナ側は、関与について公式に言及していませんが、アメリカの有力紙、ワシントン・ポストは10日、ウクライナ政府当局者の話として、攻撃はウクライナの特殊部隊が行ったと伝えました。

    また、ニューヨーク・タイムズは、ウクライナ政府高官の話として「ウクライナ政府に忠誠を尽くすパルチザン部隊が関与した」とするなど、ウクライナ側が攻撃に関与したという見方を伝えています。

    ロシア国防省は、航空機などに被害は出ていないとしていましたが、アメリカのシンクタンク「戦争研究所」は10日「衛星画像では少なくとも8機のロシア軍の航空機が破壊された」として、航空戦力が損害を受けたと指摘しています。

    そして「ロシア側は混乱しているだろう。ウクライナ側がどこからどのようにして攻撃を行ったか、まだわかっていないかもしれない」とする見方を伝えています。

    クリミアをめぐっては、ウクライナ政府は、ロシアからの返還を目指して去年、友好国の首脳などを招き初めて立ち上げた国際会議を、ことしも今月23日に行う考えを示していて、ゼレンスキー大統領は9日「クリミアから始まったロシアの戦争は、クリミアの解放で終わるべきだ」と述べるなど、南部をめぐる攻防がさらに激しくなる可能性が出ています。

    NHK 2022年8月11日 18時56分 NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220811/k10013765831000.html

    【クリミアのロシア軍基地爆発 “ウクライナが関与”米有力紙】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2022/07/31(日) 21:33:11.63 ID:drfdeFX69
    【ワシントン=大内清】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は27日、バイデン米政権が、ウクライナに侵攻したロシア軍の死傷者を7万5千人超と推計していると報じた。推計が正確であれば露軍は、米国が今年春時点で最大15万人と見積もっていたウクライナ投入部隊の約半数を損耗していることになる。
    軍隊では一般的に損耗率が10%に達した部隊は戦闘任務の遂行が著しく困難になるとされる。

    産経新聞 2022/7/28
    https://www.sankei.com/article/20220728-R4WOAI5LBJNZ7JOXCDBBLTWNTM/

    【【軍事】ロシア軍死傷者、7万5000人以上に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 凜 ★ 2022/07/30(土) 21:21:54.26 ID:wAIV+dp/9 BE:532992356-2BP(1000)

    ロシアが侵攻したウクライナの穀物輸出が滞っている問題で、国連人道問題調整室(OCHA)のグリフィス室長(事務次長)は28日、早ければ29日にも最初の貨物船が穀物を積んでウクライナの港から出航すると述べた。両国はともに屈指の穀物輸出国で、輸出正常化の成否は世界の食料危機の行方を左右する重要な意味がある。

    産経新聞(2022/7/29 22:46)
    https://www.sankei.com/article/20220729-JE3VKEMIZRK6BJDE2ZK5P4CEBM/

    【【ウクライナ】ゼレンスキー大統領、穀物輸出「完全に準備できた」 南部の港を訪問】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2022/07/24(日) 21:41:22.48 ID:5BwaYz3x9
     ウクライナ産穀物を輸出する一大拠点になっている南部オデーサ港の港湾施設が23日、ミサイル攻撃を受けたことに関し、ロシア国防省は24日の発表で、高精度巡航ミサイルで攻撃したことを認めた。
     露国防省は「ウクライナ軍の艦艇と米国が供与した対艦ミサイルシステム『ハープーン』の保管庫を破壊した」と主張し、軍事施設を標的にした攻撃だったと強調した。
     オデーサ港への攻撃を巡っては、ウクライナ軍が、ロシアの巡航ミサイル「カリブル」で攻撃を受けたと発表したの対し、トルコのフルシ・アカル国防相は「ロシアから攻撃に一切関与していないと説明があった」と述べていた。
     トルコは、露軍の黒海封鎖によって輸出が停滞しているウクライナ産穀物の海上輸送再開に向けた協議で仲介役を務めている。
     ウクライナとロシアは22日、トルコと国連の仲介で、オデーサ港を含む3港からの海上輸送の再開に向けた合意文書に署名した。

    読売新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/74698408720ba5a0e09b5a5734f4251d70793e97

    【ロシア、オデーサ港のミサイル攻撃認める…軍事施設を標的】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2022/07/24(日) 09:59:19.51 ID:RGjW4O3x9
     ウクライナとロシアがトルコ、国連の仲介で穀物の海上輸送の再開について合意した翌23日、ウクライナ南部オデッサの港がミサイル攻撃を受けたことを巡り、トルコのアカル国防相は23日夜、ロシア側が関与を否定していることを明らかにした。

     アカル氏によると、ロシア側はミサイル攻撃について「全く無関係だ」と全面否定した上で、「事案の詳細について調査している」と述べたという。ウクライナ軍によると、使われたミサイルは巡航ミサイル「カリブル」で、黒海で活動する戦艦から発射されたとみられる。4発のうち2発を迎撃し、残り2発は港のポンプ場に直撃したが、被害は小さいという。

     アカル氏は、港から穀物を輸送船に積み込む作業に影響はなく、合意の履行は「継続できる」との認識を示した。ウクライナのクブラコウ・インフラ相もフェイスブックに「穀物を輸出するための準備を継続する」と投稿した。

     ウクライナのゼレンスキー大統領は23日、通信アプリ「テレグラム」で「ロシアが何を約束しようとも、彼らが(輸送を再開する)合意を実行しない方法を探していることが証明された」と攻撃を強く非難。欧米からも批判が相次いでおり、英国のトラス外相は23日、今回の攻撃はプーチン露大統領の発言が「一言も信用できないことを示している」と指摘。ウクライナ産穀物の輸出再開に向け、「ロシアを関与させない」方法を考えるべきだと主張した。

     国連によると、穀物輸送はオデッサなど三つの港から穀物を船に積み込み、黒海からボスポラス海峡を通じて目的地に向かう。またロシアとウクライナ、トルコ、国連の4者による「共同調整センター」を設置し、海上輸送を監視する。国連のグテレス事務総長のハク副報道官によると、グテレス氏は合意から2週間以内に輸送再開が可能になるとの見方を示していた。【エルサレム三木幸治】

    毎日新聞 2022/7/24 07:16(最終更新 7/24 09:14)
    https://mainichi.jp/articles/20220724/k00/00m/030/015000c

    【オデッサ港へのミサイル攻撃、ロシアが関与否定 ウクライナは非難】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: BFU ★ 2022/07/23(土) 20:58:13.53 ID:PzXKECEp9
    K10013733081_2207232043_0723205123_01_02
    ウクライナの軍や南部オデーサ州の当局者などは、黒海に面したオデーサの港が23日、ロシア軍のミサイル攻撃を受け、2発が着弾して港湾施設が被害を受けたと発表しました。

    オデーサをめぐっては、ロシア軍による封鎖で小麦などの輸出が滞っている問題を受け、ロシアとウクライナ、それに仲介役のトルコと国連が、輸出の再開に向けオデーサなど3つの港から船を安全に航行させる手順などについて、22日、合意したばかりでした。

    オデーサへの攻撃について、ウクライナ外務省は「ロシアは、トルコや国連の尽力で合意に至った約束を、24時間もたたないうちに破り、台なしにした。今回の攻撃は、合意に多大な貢献をしたトルコのエルドアン大統領や国連のグテーレス事務総長に、プーチン大統領が唾を吐きかけたものだ」とする報道官の声明を発表しました。

    そのうえで「合意を履行しない場合、ロシアは世界的な食料危機の全責任を負うことになる」と強く非難しました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220723/k10013733081000.html

    【【小麦輸出】オデーサ 港にミサイル攻撃か “ロシアが輸出合意の約束破り台なしに”…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2022/07/21(木) 00:54:26.14 ID:iNjB2MEs9

     ロシア軍が侵攻するウクライナで、南部のロシア軍支配地域をめぐる攻防に注目が集まっている。
    ウクライナ軍は20日、SNS上で、ヘルソン州にあるロシア軍の重要設備を破壊したと発表。
    同州の州都と対岸を結ぶロシア軍にとって戦略上重要な橋に対しても2日連続で攻撃した模様だ。
    ロシア軍が支配拡大をめざす東部で攻勢をかける一方、ウクライナ軍は南部奪還に向けて布石を打ち始めている。

    ウクライナ軍が破壊したと発表したのは、ヘルソン州の黒海沿いに配備されたロシア軍の移動式レーダー設備。
    ウクライナ軍はロシア軍が持ち込んだロシア製の最新式地対空ミサイルシステム「S400」や一世代前の「S300」を構成する設備だとしている。

    また、ロシア国営ノーボスチ通信は20日にロシア軍が支配する州都ヘルソンでドニプロ川の大橋がミサイル攻撃を受けたと伝えた。
    19日も同じ橋にミサイルが着弾し、黒煙が立ち上るのが確認された。
    地元の親ロシア派は20日の攻撃はウクライナ軍が米国から提供を受けた高機動ロケット砲システム(HIMARS(ハイマース))によるものだとしている。

    ヤフーニュース(朝日新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0eaca9a7df23cd3532fdcee2a014b0d3c311617b


    【【朝日新聞】ウクライナ軍、南部奪還へ攻勢か ロシア軍の重要施設を破壊と発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 神 ★ 2022/07/20(水) 11:44:38.95 ID:bR6t/m299
    ロシア軍が自国最高の戦闘機Su-34を撃墜

    ロシアの防空部隊は、対ウクライナにおける最も高性能な戦闘機を撃ち落とした。

    1つ問題があるとすれば、それは「ロシア」の新型Su-34(スホーイ34)M戦闘爆撃機だったことだ。

    (中略)

    ロシア政府は2020年5月、国有会社の統一航空機製造会社のスホーイ部門と、2027年までにS7-34M 76機を年間8~14機のペースで製造する契約を結んだ。価格は1機約5000万ドル(約6億9000万円)だ。

    (中略)

    2月23日以来、ロシア軍は11機を失った
    UACのユーリ・スリザール長官はメディアに対し、Su-34MはベーシックなSu-34の2倍の戦闘能力を持つと語った。スホーイがSu-57ステルス戦闘機の開発を完了するときがくるまで、Su-34Mがロシア軍で最も高度な機体であることは間違いない。

    これだけの高度な技術でも、ロシア軍が誤ってSu-34Mを撃墜することを防げなかった。RF-95890は、ロシアがウクライナ侵攻を拡大した2月23日以降、軍が失った11機目のSu-34だ。これはスホーイがこれまでに製造したすべてのSu-34シリーズのほぼ10分の1にあたる。

    ヤフーニュース(Forbes JAPAN)7/20(水) 6:00配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e1e91f3669827ea93b98ef0a162ee92dc9641ddc

    【【Forbes】ロシア軍、自国の戦闘機Su-34を誤って撃墜 1機約5000万ドル(約6億9000万円)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2022/07/19(火) 08:47:12.39 ID:p9gBe+mO9
    tPHs-BIt
    【パリ=白石透冴】ウクライナ軍は18日、直近24時間で同国南部を占領するロシア軍の拠点3カ所に攻撃を加えたと明らかにした。欧米提供の高精度ミサイルシステムで弾薬庫などを集中的に壊しているとみられ、ロシア軍の補給の乱れを狙っているもようだ。

    米CNNが報じた。拠点はいずれも武器、弾薬や装備品などを置いていたとみられる。ウクライナメディアが報じた動画では、砲撃を受けたとみられる拠点が大爆発を起こし、灰色の煙が巻き上がる様子が確認できる。

    ウクライナ軍はここ約2週間、米国が供与した高機動ロケット砲システム「ハイマース」などでロシア軍の弾薬庫などを立て続けに攻撃している。東部ルガンスク州のガイダイ知事はSNS(交流サイト)で「ロシア軍の砲撃が減っている、保管した場所が破壊されるため、弾薬を車両で運ぶしかなくなっている」と発信し、効果を強調した。

    欧州連合(EU)のボレル外交安全保障上級代表は18日、対ロシア制裁の影響で欧州で物価高が進んでいることに「忍耐」が必要だと語った。「我々の社会の耐久性が試されている。ロシアのプーチン大統領は民主主義がもろいものだと考えており、その通りになるわけにはいかない」などと表明した。仏紙ルモンドが報じた。

    欧州ではエネルギーや食料の値上がりが顕著で、各国政府への市民の不満が高まっている。英国ではジョンソン首相が辞意を表明する背景の一つになった。フランスでは6月の国民議会(下院)選挙で与党連合が過半数割れを起こした。

    日本経済新聞 2022年7月19日 5:03
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR184IR0Y2A710C2000000/

    【ウクライナ、ロシア軍の弾薬庫集中攻撃か 補給乱れ狙う】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2022/07/16(土) 23:18:29.98 ID:d0JVDqHp9
     ロシアの侵攻を受けるウクライナの避難民として5月に来日した女性2人が、群馬県渋川市内の受け入れ先から姿を消していたことが複数の関係者への取材で分かった。身元保証人の男性がパスポートの提示を求めた際にトラブルになったという。2人はすでに帰国したとみられ、失踪の理由ははっきりしないが、騒動からは、ウクライナ避難民に対する日本の支援が悪用されかねない実態が見え隠れする。【庄司哲也】

     複数の関係者によると、2人は50代と30代の親子とされる。ウクライナ支援に取り組む伊勢崎市内のNPO法人が窓口となり、隣国ポーランドを経由して5月14日に日本に入国した。男性は同NPOを通じてボランティアで2人の身元保証人となり、渡航費約30万円を立て替えたほか、滞在先として渋川市内の建物を提供した。

     政府はウクライナ避難民の査証(ビザ)申請手続きを大幅に簡略化し、「短期滞在」(最大90日間)の在留資格での入国を認めている。希望に応じて1年間就労が可能な「特定活動」に切り替えることができるため、短期滞在で入国したとみられる2人からも、切り替えの申し出があることが想定された。

     身元保証人の男性が、その手続きに加え、渡航費や生活費などを支援する財団法人への手続きの際にも必要となるパスポートの提示を5月19日に求めたところ、2人は拒絶し、突然滞在先から姿を消したという。連絡を受けた渋川市職員が同日、市内で2人を保護した。

     別の関係者によると、2人はその後、東京近郊などに滞在し、6月に帰国したとみられる。この関係者は「2人とみられる人物がSNS(ネット交流サービス)に上げた画像を見たが、東京近郊で観光を楽しんでいる様子だった。本当に避難民だったのだろうか」と首をかしげる。受け入れ窓口となったNPOの代表者も「身元をしっかり確認しておらず、名乗っていた名前が本名だったかも分からない」と打ち明けた。

     避難民支援の募金活動などを行う渋川市も2人の支援に取り組む構えだったが、同市総合政策部は「市は直接受け入れに関係しておらず、女性2人のプライバシーもあるため、コメントはできない」とするのみだ。

     ウクライナ避難民の受け入れを巡っては、各地でもトラブルが起きているとの情報がある。15年以上にわたってウクライナとの交流を続けてきた「日本ウクライナ文化交流協会」(大阪府八尾市)の小野元裕会長は「本当は観光が目的なのに避難民を装って日本に入国するケースも出てきている。ロシアの侵攻によって避難してきたはずなのに、3カ月後の帰路の航空券を用意していたという例も珍しくない。受け入れ側は本当に避難民かどうかを確認する必要がある」と指摘する。

    2022/7/15 03:00 毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20220714/k00/00m/040/152000c?inb=ra

    【【社会】「ウクライナ避難民」親子が群馬の滞在先から失踪、支援制度悪用か 「避難民を装って日本に入国するケースも出てきている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/07/14(木) 19:38:40.06 ID:CAP_USER
    5d06a52f69ea3fe496987c813350c781_1
    【速報】ウクライナ 北朝鮮との断交を宣言

     ウクライナは北朝鮮がいわゆる「ドネツク人民共和国」を国家として承認したことを受け、北朝鮮との断交を宣言しました。

     親ロシア派の武装勢力「ドネツク人民共和国」の首長は、北朝鮮が「ドネツク人民共和国」を国家として承認したと発表したことを、ロシア国営のノーボスチ通信などが13日に報じました。

     これを受け、ウクライナ外務省は「強く非難する」とともに、北朝鮮と断交すると声明を発表しました。

    2022/07/14 08:22 テレ朝ニュース
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000261554.html


    【【国際】ウクライナ 北朝鮮との断交を宣言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2022/07/11(月) 20:47:22.26 ID:04dKCa1f9
    5d06a52f69ea3fe496987c813350c781_1
     ウクライナのレズニコフ国防相は10日、ゼレンスキー大統領がロシア軍に占領された南部を武力で解放するよう命じたと英紙のインタビューで明らかにした。ヘルソン、ザポロジエの両州が対象とみられ、民間人を含む双方の犠牲者が拡大する恐れがある。
     レズニコフ氏によると、ゼレンスキー氏は黒海に面した南部が「ウクライナ経済にとって不可欠」との認識を強調した。ロシア軍による黒海封鎖を解き、滞留している穀物の輸出再開を目指すとみられる。レズニコフ氏は「欧米が供与した武器で装備した兵力を南部奪還のために集結中だ」と語った。
     一方でロシア軍は東部ドンバス地域(ドネツク、ルガンスク両州)の全面掌握を急いでいる。ドネツク州当局は11日、9日夜にロシア軍のミサイル攻撃を受けた同州北部チャソフヤールの5階建てアパートでの死者数は18人に達し、9歳児を含む20人余が行方不明になっているとした。
     親ロ派武装勢力「ルガンスク人民共和国」も11日、ドネツク州で3つの村を制圧したと主張した。
     ウクライナ非常事態省によると、東部ハリコフでも10日夜から11日未明にかけて3発のミサイルが撃ち込まれ、アパートなどを破壊。この攻撃で3人が死亡、28人が負傷した。米シンクタンク戦争研究所(ISW)は、ロシアが南部とドンバス地域に加え、ハリコフ州の占領を狙っている兆候があるとの分析を発表している。

    東京新聞 2022年7月11日 20時13分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/188967

    【ゼレンスキー大統領が南部奪還を命令 欧米が武器供与、犠牲者拡大の懸念】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/07/07(木) 19:43:53.14 ID:CAP_USER
    米英など40カ国、ウクライナ復興モデルとして「漢江の奇跡」に言及

    ロシアによる侵攻で焦土化したウクライナの都市や地方を復興させ、破壊された産業と社会インフラを復旧させるための国際的な共同プロジェクトが第一歩を踏み出した。韓国、米国、英国、日本、オーストラリア、ドイツ、フランスなど西欧40カ国と欧州連合(EU)、経済協力開発機構(OECD)、欧州投資銀行(EIB)などの国際機関は5日(現地時間)、スイス南部のルガノでウクライナ復興のための7大原則と主要綱領を盛り込んだ「ルガノ宣言」を採択した。

    同宣言はスイスとウクライナ政府の共催で4日と5日に行われた「ウクライナ復興会議(Ukraine Recovery Conference)」の結果だ。スイスのイニャツィオ・カシス大統領は閉幕後の会見で「二日間の会議を通じてウクライナ復興のための大きな枠組みの原則を決めた」「異例なことに多くの国々が参加し、ウクライナ支援と復興事業に対し高い関心を示した」と明らかにした。ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領に代わって出席した同国のデニス・シュミハリ首相は「国際社会の一致した声援のおかげで、ウクライナの復興はすでに始まったのも同然」「ウクライナをできるだけ早く持続可能な方法で現代化し、デジタル国家にするのが目標だ」と述べた。

    ルガノ宣言には、復興会議の前身である「ウクライナ改革会議」で協議した政治・経済・社会改革案が多数反映されている。参加国は宣言文で「復興事業はウクライナ社会全体が参加して民主的に行わなければならない」としている。また、「国際社会と民間企業がパートナーシップを結んで共に参加し、事業全般で透明性が保障されていなければならない」「(そのためには)復興事業の進行過程をデジタル化すべきだ」と述べた。ウクライナの政治は以前、いわゆる「オリガルヒ(新興財閥)」に左右されていたため、深刻な政経癒着が生じ、さまざまな腐敗問題が相次いでいたことを考慮したものだ。

    アマゾンやマイクロソフトなど西側のビッグ・テック(世界的情報技術〈IT〉企業)の支援を受けて「クラウド(リモート・コンピューティング)政府」を作り上げ、その領域をデジタル通貨、教育、保健サービスなどに拡大させる計画も話し合われた。また、司法体系に人工知能(AI)システムを導入し、裁判過程に活用するという計画も出た。ウクライナが復興事業を主導するが、国際パートナー参加の保障が必須で、カーボン・ニュートラル(炭素中立)など持続可能な方法で行われなければならないという原則もある。

    今回の会議では特に韓国の経験が復興事業モデルの一つとして言及された。1950年から3年間、北朝鮮や中国による侵攻で焦土化した韓国が、50年余りで世界の主要国に成長した過程と戦略は参考にするに値するということだ。ウクライナ議会は今月6日、ソーシャル・メディアを通じて「(独裁国と)過酷な戦争をした後、身一つで世界10位以内の経済国に浮上した韓国の復興ストーリーは、我々の『ロールモデル』になり得る」と述べた。5日の全体会議演説には韓国外交部の李度勲(イ・ドフン)第2次官が出席し、1億ドル(約136億円)規模の政府支援を約束した。

    ウクライナ復興事業に必要な財源はほとんど海外投資で充当する見通しだ。シュミハリ首相は「EUと英国がすでに数十億ドル(数千億円)の投資を約束しており、世界銀行と欧州投資銀行から受け取る借款も大きな役割を果たすだろう」と明らかにした。そして、「西側の制裁で凍結されているロシア政府、ロシア中央銀行、オリガルヒの海外資産を差し押さえ、ウクライナの復興資金として使うべきだ」という従来の見解をあらためて強調した。ウクライナ政府は復興費用を約7500億ドル(約100兆円)と推算し、このうち3000億-5000億ドル(約41兆-68兆円)をロシアの海外資産から充当すべきだと主張している。

    パリ=チョン・チョルファン特派員

    朝鮮日報日本語版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/39b5112a80b81195f2b2a5e80c7bedb02e0c4c9d

    【【韓国】 米英など40カ国、ウクライナ復興モデルとして「漢江の奇跡」に言及】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シンガプーラ(東京都) [CN] 2022/07/04(月) 11:08:28.44 ID:s7e1CLfN0● BE:448218991-PLT(14145)

    【カイロ=佐藤貴生】ウクライナの駐トルコ大使は3日、ウクライナで盗まれた穀物を積んだロシアの貨物船がトルコの関税当局に「拘束された」と述べた。大使は穀物を押収したいとの意向を示し、4日にトルコの捜査当局と協議する予定だとしている。ロイター通信などが伝えた。

    貨物船はロシアの「ジベク・ジョリ」で、黒海に面するトルコ北西部カラス港の沖合約1キロの海上に停泊している。
    ウクライナは、「アゾフ海に面する南部ベルジャンスクの港でロシアが盗んだ穀物約4500トンを船に積み込み、カラスに向かう予定だ」としてトルコに拘束を要請していた。

    ベルジャンスクはウクライナに侵攻したロシアが占拠した。大使はトルコ側と「完全に協力している」と述べた。
    トルコ政府は船の拘束を確認していない。

    ロシアは2月下旬のウクライナ侵攻後、同国南部へルソンやザポロジエなどで貯蔵庫を襲って穀物を盗み出し、船で運んで他国に販売しているとの報道が相次いでいる。ウクライナは穀物を買わないよう関係諸国に警告している。

    ウクライナ政府は5月、侵攻後にロシアが不法に持ち出した穀類は少なくとも約40万トンに上ると推測。ウクライナは世界屈指の穀物輸出国で、輸出の停滞で世界規模の食料危機が懸念されている。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20220704-VUITOVA3VNITRPDHQT4ZLDRR24/

    【ウクライナから略奪した穀物を載せたロシアの貨物船、トルコ関税当局に拘束される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2022/07/03(日) 21:02:37.90 ID:cMlx9faP9
     【キーウ共同】ロシアのショイグ国防相は3日、プーチン大統領に対し、ウクライナ東部ルガンスク州で同国軍が最後の防衛拠点としていたリシチャンスク市と隣接地域を制圧し、同州を「解放した」と報告した。国防省が通信アプリで発表した。ガイダイ州知事も同市を「ロシアが確保した」と通信アプリに投稿し、陥落を認めた。

     ロシアは東部ドンバス地方(ルガンスク、ドネツク両州)の全域支配を目指しており、東部を巡る攻防は重要局面を迎えた。ロシア軍は今後、ドネツク州への攻勢を強めるとみられる。

    ヤフーニュース(共同通信)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2ce0ce9a206937398d853394eca34cf88ba3917f

    【ロシア、ルガンスク州「制圧」宣言 最後の防衛拠点、陥落・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2022/07/02(土) 16:06:14.71 ID:l7tqBleF

     ウクライナ軍のザルジヌイ総司令官は1日、南部オデッサ州沖合の黒海に浮かぶ要衝ズメイヌイ(蛇)島を、ロシア軍のスホイ30戦闘機が同日、白リン弾で攻撃したと明らかにした。空爆の映像をフェイスブックで公表した。

    (略)

    時事通信ニュース 2022年年07月02日12時43分 
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2022070200283&g=int

    【【ウクライナ情勢】ロシア、黒海の要衝ズメイヌイ(蛇)島を空爆 撤退後に白リン弾】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2022/06/30(木) 21:19:59.11 ID:IfEQmoE79


    【AFP=時事】ロシア国防省は30日、黒海(Black Sea)のウクライナ領ズミイヌイ島(スネーク島、Snake Island)から軍を撤退させたと発表した。ウクライナが農作物を輸出できるようにするための「善意の印」だとしている。

     同省は「6月30日、善意の印として、ロシア軍はスネーク島での作戦を完了し、駐屯軍を撤退させた」との声明を出し、その意図について「ウクライナから農作物を輸出する人道回廊設置を調整している国連(UN)の努力を、ロシアは妨げていない」ということを世界に証明するためと説明した。

     この発表の前に、ウクライナ軍は同島を占領しているロシア軍に対して複数回攻撃を行っていた。

     ウクライナ大統領府のアンドリー・イェルマーク(Andriy Yermak)長官はツイッター(Twitter)に、「スネーク島にもはやロシア軍はいない。わが軍が非常によくやってくれた」と投稿した。

     ウクライナ軍のワレリー・ザルジニー(Valeriy Zaluzhny)総司令官も、「わが国の領土の要衝を奪還するため最大限の措置を講じたオデーサ(Odessa)州の防衛隊に感謝する」とテレグラム(Telegram)に投稿した。

     ウクライナ側は、ロシアが自国の穀物を盗み、ウクライナの港からの穀物輸出を妨害して世界的な食糧不足を引き起こしていると非難している。

     スネーク島では、ロシアによる侵攻開始直後に、ウクライナ兵がロシア軍艦からの投降勧告を拒絶。その無線のやりとりがインターネット上で拡散したことがきっかけとなり、同島はウクライナの抵抗の象徴の一つとなっている。【翻訳編集】 AFPBB News

    ヤフーニュース(AFP)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/60c7b442211cac554d02e7c48234cc83640fc958

    【ロシア軍、要衝スネーク島から撤退 「善意の印」と説明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2022/06/28(火) 18:38:09.03 ID:4iyGgzwm9
    m_20220628-567-OYT1T50080

    ウクライナ中部ポルタワ州の都市クレメンチュクのショッピングモールで27日、ミサイル攻撃があり、非常事態庁は、死者が16人、負傷者が59人に上っていると明らかにした。ウクライナ側はロシア軍による意図的な攻撃だとして強く非難している。東部のハルキウ州などでも住民の犠牲を伴う民間施設への攻撃が相次いだ。

     ショッピングモールでは攻撃があった27日午後から深夜まで、救助活動が続いた。火災は1万平方メートル以上に及び、建物全体が崩れかけているという。モールには当時、1000人以上がいたとされ、死傷者数はさらに増える可能性がある。

    (略)


    読売新聞オンライン 2022/06/28 12:05
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20220628-OYT1T50080/


    【【ウクライナ情勢】ゼレンスキー大統領「ロシアは世界最大のテロ組織」 ショッピングモールにミサイル、死者16人…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2022/06/27(月) 22:21:51.01 ID:yMpIYkzc9
    2022年6月27日 21:04 

    【6月27日 AFP】ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelensky)大統領は27日、ドイツ南部エルマウ(Elmau)で開かれた先進7か国(G7)首脳会議(サミット)にオンライン形式で参加し、ロシアによる侵攻を年内に終結させるよう最大限の努力をしてほしいと訴えた。G7関係筋がAFPに明らかにした。

     関係筋によると、ゼレンスキー氏はG7首脳に対し、年末までに侵攻を終結させられるよう、対ロシア制裁の強化など最大限の努力を求めた。

    (略)

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3411701?cx_amp=all&act=all

    【【ウクライナ情勢】ゼレンスキー大統領 年内に戦争終結させるよう最大限の努力をしてほしい  G7サミット参加】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル