かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: ウクライナ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2022/01/25(火) 22:29:52.26 ID:MOff9TeT9
    eu250
     欧州連合(EU)は24日に開いた外相理事会に米国のブリンケン国務長官を招き、ウクライナ国境で軍備を増強するロシアへの対処方針を議論した。米国が一部の在ウクライナ大使館員の自主退避を認めたのに対し、EUとしては、そうした状況にはないという点で一致した。ロシアの軍事侵攻への危機感について認識の違いがにじんだ。

     記者会見したEUのボレル外交安全保障上級代表によると、オンライン方式でEUの外相理に参加したブリンケン氏は、退避ではなく、離れたい人が離れるのを認めるだけだと説明したという。ボレル氏は、米国との情報共有や独自の情勢分析に基づく判断として、「いかなる予防的措置も必要ない。加盟国で完全に一致している」と語った。

     外相理では、ロシアに対話を続けさせる外交努力の継続、ウクライナ攻撃が起きた場合の制裁の準備、ウクライナへの支援強化を同時に進めることを確認した。具体的な制裁内容については、「情報を与えないことが抑止につながる」(ボレル氏)として明らかにしなかった。

     この日まとめた合意文書では、ウクライナを北大西洋条約機構(NATO)に加盟させないという確約を求めるなど、他国に影響力を及ぼそうとするロシアの要求を「21世紀には通用しない」と一蹴し、改めて緊張緩和に動くよう迫った。(ブリュッセル=青田秀樹)

    朝日新聞 2022/1/25 13:00
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASQ1T3VS8Q1TUHBI001.html?iref=sptop_BreakingNews_list

    【ウクライナからの退去「不要」 EU外相理事会、米国と認識に差】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2022/01/24(月) 17:07:40.25 ID:jQRaXJFh9
    jp250

    政府、ウクライナの邦人退避検討
    ロシアによる軍事行動の脅威続く

    日本政府は24日、緊迫するウクライナ情勢を踏まえ、現地の大使館関係者を含む在留邦人の国外退避に関する検討に入った。ロシアによる軍事行動の脅威が続いているとして、在ウクライナ米大使館職員家族に退避を命じた米国の動きを受けた対応。

     外務省によると、ウクライナには大使館職員の家族ら約250人の邦人が在留している。幹部は24日、米国の退避方針に関連し「情勢が急激に変わっている。(日本も)そういう方向だ」と記者団に述べた。別の同省筋は「米国を含む各国の対応を見極める」と説明した。

    2022/1/24 17:04 (JST)
    共同通信
    https://nordot.app/858256532808400896


    【【ウクライナ】日本政府、邦人退避検討 ロシアによる軍事行動の脅威続く】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ターキッシュバン(ジパング) [JP] 2022/01/23(日) 17:07:47.73 ID:S6FjKhOL0 BE:754019341-PLT(12346)
    b68294a7

    ウクライナで政権転覆画策か ロシアで動き、英が「異例発表」

    英外務省は22日、ロシアでウクライナに親ロシア指導者を就任させようとの動きがあると発表した。
    親ロシアのヤヌコビッチ元政権下で最高会議議員だったムラエフ氏が最有力視されているという。
    トラス外相は「ウクライナの政権転覆を狙うロシアの活動が明るみに出た」との声明を出した。機密情報の発表は異例だ。

     ロシアはウクライナ国境周辺に推定10万人の軍隊を展開。21日に米ロ外相が直接会談したが、緊張緩和への具体的合意はなかった。
    ロシアの軍事侵攻の可能性に危機感を抱く英国は阻止へ外交努力を続け、情報収集を強化している。ロシア外務省は「偽情報」だと非難した。

    https://nordot.app/857754472108539904


    【ロシア、ウクライナの政権転覆を画策】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: haru ★ 2021/12/24(金) 21:32:58.39 ID:x88o4VOY9
    ウクライナは、ロシアの脅威が迫っているため、女性に徴兵制への登録を義務付けています。

    12月17日金曜日に施行された最新の規制によると、「兵役に適しており」幅広い職業で働く18歳から60歳の女性は、ウクライナの軍隊に登録する必要があります。

    大規模な戦争が発生した場合、この拡大された女性の予備軍は、国家予備軍の一部として動員され、幅広い軍事専門分野で奉仕することができます。

    「これは、男性の場合のように、ある程度の年齢に達した後の徴兵についてではありません。戦時中の徴兵についてです。そして、122,000人以上のロシア軍が私たちの国境にいることを考えると、決定は論理的で、時宜を得た、そして賢明であるように思われます。

    「これは、ウクライナ人が抵抗する準備ができているという強力な合図をモスクワに送ります」と、UstinovaはCoffee or DieMagazineに語った。

    「私たちは契約軍の導入に努めていますが、現在の状況では、できるだけ多くの人々に武器を持って奉仕する準備をするように教育するという決定は良いことのようです。」


    動員される可能性のある女性のプールは、軍隊に登録するために必要な女性のプールよりも年齢の点で少し狭いです。

    更新された法律によると、20歳から40歳までのウクライナの女性は通常の兵士として兵役に動員され、20歳から50歳までは将校として兵役に動員される可能性があります。

    一部の子供を持つ女性、およびフルタイムの学生と大学院生には免税があります。

    軍当局への登録期限はまだ発表されていません。
    ウクライナ国防省は、今後数週間で登録手続きに関する詳細情報を発表する予定です。
    雇用主は、女性従業員が新法を遵守していることを確認する必要があります。


    1993年以来、女性はウクライナ軍に所属してきました。2014年に戦争が始まって以来、女性はウクライナ軍にとって重要な役割を果たしてきました。

    彼らは歩兵、衛生兵、狙撃兵として最前線で活躍してきました。
    彼らはまた、重要な物資や装備を調達し、それらを最前線に届けることによって、民間のボランティアとして戦争努力を維持するのを助けました—しばしば非常に危険な状況下で。

    戦争の初めに、多くのウクライナの女性は、多くの臨時の民兵の1つで戦闘サービスに志願しました。

    「ボランティア大隊」として知られるこれらの戦闘部隊は、軍の経歴がほとんどまたはまったくない民間のボランティアで構成されていました。

    これらのユニット内では、ウクライナの女性が男性と一緒に奉仕し、同じリスクと過酷な生活条件に耐えました。

    ウクライナ政府がボランティア大隊内で戦った人々の戦闘記録を公式に認めるのに何年もかかりました。


    2018年、通常のウクライナ軍は、女性が装甲車両の砲手、歩兵の指揮官、狙撃兵などの戦闘の専門分野で奉仕することを公式に許可しました。

    2020年のデータによると、当時31,000人以上の女性がウクライナ軍に所属しており、これは全軍の15.6%に相当します。
    2021年3月までに、そのシェアはほぼ22.5%に達した、とウクライナ軍は報告しました。

    軍によると、3月の時点で、ウクライナの軍隊は、109個の小隊長と12個の中隊長を含む、指揮位置にいる900人以上の女性将校で構成されています。

    女性の最前線での奉仕を認めて、3月までに、ウクライナ軍は13,000人以上の女性を「戦闘員」として分類しました。

    その数のうち、257人の女性がドンバス戦争中の戦闘サービスに対して州の賞を受賞しました。

    それらの賞のうちの9つは死後に与えられました。

    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/7xCuDYRTSyk



    2021年12月23日
    https://coffeeordie-com.translate.goog/ukrainian-women-register-military/?_x_tr_sl=en&_x_tr_tl=ja


    関連する軍事会計の専門分野に関連する専門分野および/または職業のリストを承認し、その後、添付されている軍隊に女性を登録します。

    https://search-ligazakon-ua.translate.goog/l_doc2.nsf/link1/RE37188.html?_x_tr_sch=http&_x_tr_sl=und&_x_tr_tl=ja



    【【ウクライナ問題】ウクライナ国防省、18歳から60歳の女性を徴兵 ロシアの侵攻に備える 12/17施行】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 凜 ★ 2021/12/12(日) 17:36:10.50 ID:9eM8sVE/9
    baiden33

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は11日、国境近くでのロシア軍増強で緊張が高まるウクライナへの米軍派兵について、検討したことがないと否定した。ただロシアが侵攻すれば、集団防衛義務を定めた北大西洋条約機構(NATO)のロシア周辺の加盟国に、米兵などを増強する必要性が出てくると警告した。東部デラウェア州で記者団の質問に答えた。

    バイデン氏は、ロシアのプーチン大統領と7日に行ったテレビ電話会談で、ウクライナ侵攻はロシアに対する国際社会の評価を著しく変化させ「恐ろしいほどの代償を支払うことになる」と伝えたことを明らかにした。

    共同通信 12/12 12:02
    https://nordot.app/842583631473442816?c=39546741839462401

    【【国際】米、ウクライナ派兵を否定 ロシア軍侵攻なら増強も、と警告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 上級国民 ★ 2021/12/04(土) 20:41:18.87 ID:cc57HPnr9
    no title

    トルコはウクライナに攻撃型無人機20機を販売する用意あり=米報道

    トルコは、攻撃型無人機バイラクタルをウクライナにすでに一定数売却しているが、今後さらに同機を少なくとも20機売却する用意がある。

    3日、米ブルームバーグが報じた。

    報道によれば、バイラクタルを製造するトルコのバイカル社(イスタンブル拠点)は、2019年以降、ウクライナに一定数の同無人機を売却しているが、現在さらに少なくとも20機の売却に関する協議が行われているという。

    ブルームバーグは、ウクライナへの同無人機の売却はロシアを怒らせており、シリア、リビア、コーカサスの紛争について合意を目指しているエルドアン・トルコ大統領とプーチン露大統領との間の関係悪化に繋がっていると指摘している。

    露大統領府の発表では、プーチン氏は、3日のエルドアン氏との電話会談の際、ウクライナによる攻撃型無人機の「挑発的」使用を非難したという。またこれに先立ち、ラヴロフ露外相は、チャヴショール・トルコ外相に対して、トルコによるウクライナの「軍事化」への懸念んを真剣に受け止めるように警告していた。
    なお、10月、ウクライナ軍は、東部にて、バイラクタルTB2にてロシア占領軍の火砲を破壊している。

    https://www.ukrinform.jp/rubric-defense/3362949-torukohaukurainani-gong-ji-xing-wu-ren-jijiwo-fan-maisuru-yong-yiarimi-bao-dao.html


    【【国際】トルコはウクライナに攻撃型無人機20機を販売する用意あり=米報道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みの ★ 2021/12/04(土) 20:17:11.23 ID:+dw+1Fia9
    pu-tinn
    【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は3日、米情報機関が作成した報告書の内容などとして、ロシアが来年早々にも大規模なウクライナ侵攻を計画していると報じた。最大17万5000人を動員した多正面作戦になる見通しだと指摘。バイデン米大統領は近くプーチン・ロシア大統領と会談し、ウクライナ情勢の危機回避を図るとみられる。

    米情報機関によると、ロシア軍はウクライナ国境地帯の4カ所に集結しており、新たに戦車などが配備された。米当局者は「ロシアは早ければ2022年初めのウクライナへの軍事攻撃を計画している」と警告。「計画には推計17万5000人の兵士から成る大隊100隊による広域行動が含まれる」と予想した。

    時事通信 2021年12月4日 15時39分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021120400355


    【【時事】ロシアが来年早々に大規模なウクライナ侵攻を計画と米紙報道 最大17万5000人動員の多正面作戦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マカダミア ★ 2021/11/26(金) 20:14:02.95 ID:dyWmqPZS9
    b68294a7
    【モスクワ=小野田雄一】ロシアがウクライナとの国境付近に9万人とされる大規模な軍部隊を集結させ、一帯での軍事的緊張が高まっている。北大西洋条約機構(NATO)は、ロシアがウクライナ侵攻に踏み切る恐れもあるとみて警戒を強めている。露専門家は軍の動きについて、NATOによるウクライナ支援に対抗する示威行動ではないかと分析している。

    ウクライナ国防省は11月2日、同国国境に近い露西部スモレンスク州に9万人規模の露軍部隊が集められていると発表。ブリンケン米国務長官やNATOのストルテンベルグ事務総長も今月中旬、ロシアの「異常な兵力増強」を指摘した。

    米ブルームバーグ通信は21日、米情報機関がロシアの侵攻ルートを想定した地図を同盟国と共有したと報道。米軍事メディア「ミリタリー・タイムズ」も同日、「ロシアは来年1~2月の侵攻を準備している」とするウクライナ軍情報部門トップの見解を伝えた。

    プーチン露大統領は、ウクライナが模索している将来的なNATO加盟を「容認できない一線」と位置付け、一線を越える相手には「非対称的かつ苛烈な返答で後悔させる」と警告してきた。9月には、NATOによるウクライナ支援の拡大も「一線」に含まれるとの認識を示した。

    米国は今年、対戦車ミサイル「ジャベリン」のウクライナへの供与を決定。6月には、米国やウクライナの海軍を中心に約30カ国が参加する大規模軍事演習が黒海で行われた。今月にも米海軍第6艦隊の旗艦マウント・ホイットニーなどがNATOとの共同活動のために黒海に入っている。

    プーチン政権は、こうしたNATO側の動きにいらだちを強めているとの見方が強い。プーチン氏は今月18日の政府会議で、NATOが露国境付近で戦略爆撃機の飛行を増やしており、「限度を超えている」などと発言していた。

    ロシアはウクライナ国境での兵力増強を「偽情報」だと主張し、侵攻の意図も否定。逆にNATOがロシアへの挑発を強めていると批判している。

    ヤフーニュース(産経新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5530560a9c74d1356911996808f011a53feca054

    【ロシア、ウクライナ国境に9万人部隊 侵攻を計画か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 毒霧(愛媛県) [ニダ] 2021/11/22(月) 14:53:09.33 ID:mgignvd10● BE:135853815-PLT(13000)
    putin1105

    ロシア軍、ウクライナ侵攻を計画か-米が分析情報を同盟国に提供

    米国は、ロシア軍が兵員と砲兵隊を増強していることを示す地図を含む情報を欧州の同盟国と共有した。プーチン大統領が決断を下せば、複数の箇所からウクライナに急速に大規模な侵攻を行う準備をするためとみられている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

    プーチン氏の意図に対する米国の懸念を裏付けるため、この情報はこの1週間で一部の北大西洋条約機構(NATO)加盟国に提供された。ロシアによるウクライナ侵攻を阻止するため、欧州首脳がプーチン氏に直接働き掛けるなど外交努力が行われている。国境付近でロシア軍が再び増強される中、プーチン氏が来年の早い時期の侵攻を検討している可能性があるとの米国の分析情報を得ているという。

    米国の情報は、ロシア軍がクリミアやロシア国境、ベラルーシ経由でウクライナに入るシナリオを示している。幅広い地帯をカバーできる約10万人の兵士から成る約100の大隊戦術グループ(BTG)を凍結状態の荒れ地での作戦に動員し、長期の占拠の可能性に備えている。

    関係者2人によれば、BTGの約半数は既に態勢を整えており、いかなる侵攻も空からの支援を受けることになる。

    これら2人の関係者が語ったところによると、ロシア当局は既に数万人の予備兵を招集。ソ連崩壊後では前例のない規模となっている。予備兵は、BTGによる侵攻後の段階で領地を確保する役割を担うことになると説明した。ロシアは予備兵の大規模な招集を公にしていない。

    関係者のうちの1人は、ウクライナ政府を標的にする偽情報発信が激増しており、ロシア当局がウクライナ国内を不安定化するため工作員を採用したとする情報も米国が提供したと説明した。

    ブルームバーグ
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-11-21/R2XUSLDWX2PS01

    【ロシアによるウクライナ侵攻と中国による台湾侵攻が同時に起きるという最悪のシナリオ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ネトウヨ ★ 2021/10/08(金) 19:03:32.77 ID:tXunBtMJ9


    ウクライナ・モルドバ国境で警備隊が日本人を拘束した。この人物からはスパイ用の装備品一式が見つかっている。ウクライナの国家国境庁が発表した。

    同庁は、「シャトルバスの乗客である日本人は、『パランカ』のチェックポイントを経由して(モルドバからウクライナへ)移動していた。税関職員との共同の外国人の荷物検査の際に、隠しカメラとマイクロUSBコネクターが内蔵された眼鏡2組、ペン2本と時計といったスパイグッズが発見された。(略)『スパイ』は国境を越えられず、技術機器を押収された」と発表した。
    ウクライナ国境でスパイグッズを所有した外国人が拘束されたという事実に関して、国境警備隊は法執行機関に報告を行っている。また、国境に残された日本人のその後の処遇に関しては今のところ明らかになっていない。

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/amp/incidents/202110088749972/

    【【工作員】ウクライナで『日本人スパイ』が国境警備隊に拘束される!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 香味焙煎 ★ 2021/08/03(火) 19:24:27.75 ID:xVqwQPK49
    K10013178921_2108031818_2108031919_01_02
    ベラルーシのルカシェンコ政権を批判している活動家の男性が、弾圧を逃れるため移り住んでいた隣国、ウクライナで遺体で見つかり、地元の警察は殺人事件とみて捜査しています。

    ウクライナの警察などによりますと、首都キエフの公園で3日、ベラルーシ人のビタリー・シショフ氏が遺体で見つかり、警察は現場の状況から殺人事件とみて捜査しています。

    シショフ氏は去年8月、ベラルーシのルカシェンコ大統領の退陣を求める大規模な抗議デモに参加するなど、反政権派として活動していました。

    そして、去年秋には政権の弾圧を逃れるため隣国、ウクライナに移り住み、同じくウクライナに逃れたベラルーシ人を支援する団体の代表を務めていました。

    地元メディアなどはシショフ氏が前日、ランニングに出ると知人に言い残して出かけたまま帰宅しなかったと伝えています。

    シショフ氏が代表を務めていた団体はSNS上で「シショフ氏は何者かに監視されていた」と訴えています。

    ベラルーシをめぐっては、反政権派の活動家やジャーナリストが隣国のウクライナやリトアニアなどに逃れるケースが相次いでいます。

    これに対してルカシェンコ政権はことし5月、リトアニアに向かっていた旅客機をベラルーシに強制着陸させ、搭乗していたジャーナリストを拘束するなど反対派への弾圧を一層強めています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210803/k10013178921000.html

    【【ベラルーシ】ルカシェンコ政権を批判している活動家の男性 遺体で見つかる 殺人事件とみて捜査】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/07/26(月) 09:12:08.65 ID:CAP_USER
    kurimia
    韓国と日本の「独島表示」をめぐる対立には無対応だった国際オリンピック委員会(IOC)が、ウクライナによるクリミア半島表示の修正要求には直ちに応じた。

    IOCは23日(現地時間)、東京五輪ウェブサイトの地図においてクリミア半島がウクライナ領土から抜けているとの抗議を受け、直ちに修正したとロイターが報じた。

    黒海に突き出ているクリミア半島は、ウクライナとロシアが互いに領有権を主張する紛争地域だ。当初はウクライナ領土だったが、2014年にロシアが「住民投票で住民の96.7%がロシアへの帰属を支持した」として併合した。

    しかしウクライナは、ロシアが武力で強制占領したとして返還を要求した。米国や欧州なども、ロシアによる併合は違法だとしてウクライナの立場を支持している。

    問題となった地図は、東京五輪ウェブサイトの「五輪応援ゾーン」に掲載されているもので、各国の出場選手を世界のどこで応援しているかを表記するために使われている。

    ウクライナのドミトロ・クレバ外相はこの日、ツイッターで「IOCがミスを犯したと謝罪してきた。地図は(我々の要求通り)修正された」と明らかにした。

    これに対し在日ロシア大使館は翌日の24日にフェイスブックに声明を発表し、「クリミア半島は、国際基準に則って実施された住民投票において、住民たちの自由な意思表示の結果として、ロシアの一員として帰属したことを想起したい」と反発した。

    ロシア大使館は「クリミア半島はロシアの切り離せない一部」とし、IOCに「明白な法的、客観的現実に合わせて関連地図のクリミア半島表示が適切に修正されることを期待する」と要求した。

    IOCのこのような措置は、独島問題に消極的な態度を示したこととは対照的だ。

    今年5月、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会が公式ウェブサイトの地図に独島を日本の領土であるかのように表示したことから、韓国政府はIOCに抗議書簡を送った。

    これに対しIOCは「大会組織委員会に問い合わせたところ、聖火リレーのコース内の独島表示は純粋な地形的表現であり、いかなる政治的意図もないことを確認した」と、日本の回答をそのまま伝えてきただけで、何の措置も取っていない。


    2021-07-26 06:41 ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/international/40670.html

    【【韓国発狂】「独島」には無対応のIOC、「クリミアはウクライナ領」主張には地図修正】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★ 2021/07/12(月) 09:54:28.51 ID:CAP_USER
    tyerunobuiri
    チェルノブイリ原発で増える中性子 核の「燃えさし」か

     「史上最悪」と言われる原子力事故を起こしたウクライナのチェルノブイリ原発。
     爆発した4号炉の炉心直下からここ数年、中性子が多く検出されるようになり、緊張が高まっている。
     炉心に残った核燃料が35年経った今もくすぶり続けているとみられるが、溶け落ちた燃料の現状を把握するのは難しい。
     解体まで、100年以上かかる見通しだ。

    (略 会員記事)

    朝日新聞 2021年7月12日 9時00分
    https://www.asahi.com/articles/ASP79656LP6PULBJ00Y.html

    【【原発事故】チェルノブイリ原発で増える中性子 緊張高まる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: やなな(ジパング) [ヌコ] 2021/04/23(金) 20:00:37.29 ID:LI4wF9xv0 BE:711292139-PLT(13121)
    rouk

     【モスクワ共同】ロシア国防省は23日、ロシアが実効支配するウクライナ南部クリミア半島に集結させていたロシア軍部隊が撤退を始めたと明らかにした。インタファクス通信が伝えた。部隊は本来の配置場所に戻るという。撤退でウクライナとの緊張緩和が期待される。

     ロシアは3月半ばから南部のウクライナ国境付近とクリミアで部隊を増強し、欧米などが懸念を表明していた。

     ロシアのショイグ国防相が今月22日、部隊に帰還命令を出していた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7229afbd3f87f363d0c6a5ea8ddb13aae0cc5932

    【【朗報】ロシア軍がクリミア半島から退却】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みの ★ 2021/04/23(金) 10:29:13.08 ID:5C49dOmb9
    K10012991831_2104222324_2104230508_01_02
     旧ソビエトのチェルノブイリ原子力発電所の事故で、放射線の被ばくをした周辺住民などの子どもの遺伝子を調べたところ、親の被ばくの影響は子どもの遺伝子には見られなかったとする研究結果を、日本やアメリカなどの国際研究グループが発表しました。

     日本やアメリカ、ウクライナやロシアなどの国際研究グループは1986年のチェルノブイリ原発事故のあと、除染作業にあたった作業員や半径70キロの周辺住民の子ども130人の遺伝子を調べた結果を、科学雑誌「サイエンス」に発表しました。

     それによりますと、子どもたちは事故の次の年から2002年までに生まれていて、父親が受けた放射線量は平均365ミリシーベルト、最大で4080ミリシーベルト、母親は平均19ミリシーベルト、最大で550ミリシーベルトでしたが、子どもの生殖細胞などの遺伝子に変異が起きていた割合は、親の被ばく量が多くても、被ばくしていない場合と変わらなかったとしています。

    研究グループは、子どもの遺伝子には被ばくの影響は見られず、親から引き継がれる健康への影響は極めて小さいとみられるとしています。

    研究に加わった放射線影響研究所の中村典顧問は「100人以上の分析から、親の被ばくによって子どもが受ける遺伝的な影響は限定的だと示せたのは大きい。引き続き分析は必要だが、福島の人にもある程度不安の解消につながるデータと捉えてもらいたい」と話しています。

    NHK 2021年4月23日 5時08分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210423/k10012991831000.html


    【【NHK】旧ソ連のチェルノブイリ原発事故で、被曝した住民の子供に遺伝子の異常は見られず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ユメニくん(ジパング) [US] 2021/04/20(火) 06:45:09.86 ID:f5yIMchI0 BE:711292139-PLT(13121)
    b68294a7

    [ブリュッセル 19日 ロイター] - 欧州連合(EU)のボレル外交安全保障上級代表(外相)は19日、ロシアがウクライナとクリミアの国境付近に15万人を超える軍部隊を集結させていると述べた上で、「状況がさらにエスカレートする危険性が明白だ」と危機感を示した。数字の根拠には触れなかった。

    ウクライナ国境での軍備増強は過去最大規模であるとしながらも、当面は新たな経済制裁やロシア外交官の追放などは予定していないとした。

    こうした中、ウクライナのクレバ外相はEUに対し、ロシアに新たな制裁を加えるよう求めた。

    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-eu-idJPKBN2C62MD

    【【おそロシア】ロシア軍15万がウクライナ国境へ集結中 侵攻は時間の問題か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: キューピー(ジパング) [UY] 2021/04/09(金) 13:15:06.10 ID:E8HWI6Lv0 BE:754019341-PLT(12346)
    b68294a7

    ウクライナ東部で軍と分離独立派の緊張高まる、ロシア高官が介入の可能性を示唆

    ロシア政府高官は8日、ロシアが支援する分離独立派とウクライナ軍との間で緊張が高まっている問題について、
    ウクライナが分離独立派への全面的な攻撃を開始した場合はロシアが介入し、ウクライナ東部のロシア語話者の住民を助ける可能性があると警告した。

    ウクライナ東部ではウクライナ軍と分離独立派が衝突。ロシアはウクライナとの国境で軍備を増強している。

    こうした中、ロシアのドミトリー・コザク大統領府副長官は、ロシア軍が自国民を「守る」ためにウクライナ問題に介入する可能性があると述べた。

    (略)

    BBC
    https://www.bbc.com/japanese/56671657


    【ウクライナ東部でウクライナ軍 vs 独立派&ロシア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2020/01/12(日) 07:06:22.65 ID:eAF9IjgX9
    イラン
     
     イラン軍が誤ってウクライナの旅客機を撃墜させて180人近くが死亡した問題で、イラン軍は「機体を巡航ミサイルと誤って認識した」と明らかにしました。

     イラン革命防衛隊の司令官が11日、記者会見して「空港を離陸したウクライナの旅客機をオペレーターが巡航ミサイルと誤認し、短距離ミサイルで撃墜した」と 
    明らかにしたうえで、「革命防衛隊に全責任がある」と述べました。また、「オペレーターはミサイル発射の許可を取るべきだったが、通信回線に問題が発生し、 
    10秒の間にその決断を下した」とも説明しています。
     
    ANN
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200112-00000002-ann-int

    【【イラン】上官の許可得ずミサイル発射とイラン司令官「10秒で判断」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/01/11(土) 19:07:21.04 ID:J4ix2QK49
    47B03ACC-3B76-4F4E-8FFF-831207E10FBB
     
     【モスクワ共同】ウクライナのゼレンスキー大統領は11日、イラン軍がウクライナ旅客機の撃墜を認めたことを受けて声明を発表し、イランに対して完全に罪を認めて公式に謝罪し、賠償金を支払うよう要求した。タス通信が伝えた。

     ゼレンスキー氏は声明で「国際的調査が終了する前に、イランがウクライナ機を撃墜したことを認め、真実が明らかになった」と表明。イランに対し墜落の調査に完全に協力すると公式に表明するよう要求。撃墜の責任者を処罰し犠牲者の遺体を引き渡すよう求めた。

     また、事故現場入りしているウクライナの調査員が正確な情報に接し、事故調査が迅速に進むよう期待を表明した。

    2020年1月11日 18時04分
    東京新聞
    https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020011101001682.html

    【【ウクライナ機撃墜】イランは謝罪、賠償を 旅客機撃墜でウクライナ大統領】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/01/11(土) 13:27:32.53 ID:q1Pquib29
    no title
     
     国営イラン放送によると、イラン軍は11日、墜落したウクライナ機について、軍が誤って撃墜したとの声明を発表した。撃墜ではないとしていた主張を撤回した。(共同)

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20200111/k00/00m/030/128000c

    【【速報】イラン、ウクライナ旅客機の撃墜認める「誤射」と声明】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル