かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: 海上保安庁

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV27,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/11/05(火)17:23:01 ID:???
    A25FE022-8F43-4824-A252-BB0390AAB81D

     北朝鮮の木造船漂着に備えた青森海上保安部(青森市)の「青森機動監視隊」が4日、発足した。季節風や潮流の影響で漂着が増える冬季限定で、日本海沿岸の陸上をパトロールする。監視隊の金沢真(まこと)隊長は、青森県鰺(あじ)ケ沢町役場で開かれた出動式後、「身が引き締まる思い。住民の安心に役立ちたい」と力を込めた。

     監視隊は同町役場を拠点に、数人が常駐し沿岸を警戒。不審な船を見つけた際は地元自治体などと情報共有し、船内の人や危険物の有無を確認したり、調査のための船の手配をしたりする。

    青森海保によると、昨年は青森県の日本海側を中心に木造船の漂着、漂流が49件あり、全国で2番目に多かった。今年もすでに9件あるという。一方で、県の日本海側には海保の施設がないため、到着に時間がかかることが課題だった。


    産経新聞 11月4日
    https://www.sankei.com/affairs/news/191104/afr1911040013-n1.html

    【【北朝鮮問題】海保の木造船監視隊発足 北朝鮮からの漂流多発で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 納豆パスタ ★ 2019/10/31(木) 16:53:59.13 ID:tb6Sq9y29
     F2EA2550-4B09-4FF8-AB0E-40A2BE357A2E
    31日午後、北朝鮮から弾道ミサイルとみられるものが発射されました。日本海の、日本の排他的経済水域の外に落下したとみられます。

    31日午後4時40分、海上保安庁が「北朝鮮からミサイルが発射されたものとみられます」という航行警報を発表しました。

    また防衛省によりますと、31日午後、北朝鮮から弾道ミサイルと見られるものが発射されたということです。

    海上保安庁はさらに午後4時50分、新たな航行警報を発表し、「ミサイルは日本海の、排他的経済水域の外に落下したものとみられます」と伝えました。

    また防衛省によりますと、これまでのところ、日本の排他的経済水域の内側への落下はないと推定されるとしています。

    防衛省が情報の分析を進めるとともに、海上保安庁が航行中の船舶に対し、今後の情報に注意するよう呼びかけています。

    北朝鮮は今月2日にも弾道ミサイルを発射し、日本海の日本の排他的経済水域内に落下したとみられています。

    韓国軍“2発発射した”

    韓国軍の合同参謀本部は北朝鮮が31日午後、西部のピョンアン(平安)南道から日本海に向けて飛しょう体を2発発射したと明らかにしました。

    北朝鮮はことし5月から短距離ミサイルなどを相次いで発射していて、今月2日には日本海でSLBM=潜水艦発射弾道ミサイルを発射し、発射実験に成功したと発表しています。

    韓国軍はアメリカ軍とともに詳しい情報の収集や分析を急いでいます。

    内閣官房も発表

    内閣官房は北朝鮮から弾道ミサイルとみられるものが発射され、日本の領域には飛来せず、日本のEEZ=排他的経済水域にも落下しないと推定されると発表しました。

    NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20191031/k10012158761000.html

    【【速報】北朝鮮がミサイル発射 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV27,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/10/24(木)18:50:24 ID:???
    83DA2E04-ED89-4620-8205-8273D24CB9A9

    日本海沿岸で冬の時期に北朝鮮から来たとみられる木造船の漂流や漂着が相次いでいることを受けて、海上保安庁が来月、「機動監視隊」と名付けた新たな部隊を発足させ、青森県の日本海側に常駐させることで陸上から監視活動を強化することが分かりました。

    海上保安庁によりますと、青森県では去年、北朝鮮から来たとみられる木造船の漂流や漂着が49件と全国で2番目に多く、その大半は冬の期間、日本海側に集中しています。

    しかし青森県の日本海側には海上保安庁の施設がなく、青森市の青森海上保安部から冬場に車で向かう場合、雪や路面の凍結の影響で3時間程度かかることがあるなど対応が課題となっています。

    こうした中、海上保安庁が「機動監視隊」と名付けた新たな部隊を来月上旬、青森海上保安部に発足させ、陸上から監視活動を強化することが関係者への取材で分かりました。

    機動監視隊は、海上保安官10人程度で、冬の期間、青森県内の日本海側に常駐して木造船の監視を行い、漂流や漂着を確認した場合は警察と連携しながら乗組員の対応にも当たるということです。

    海上保安庁が陸上から木造船の監視を行うために部隊を発足させるのは異例です。


    NHK 10月24日
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191024/k10012146341000.html

    【【北朝鮮問題】北朝鮮の木造船対策に新部隊発足へ 監視強化 海上保安庁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2019/10/16(水) 22:46:35.26 ID:CAP_USER
    10/16(水) 22:44配信
    読売新聞オンライン

     16日午前、石川県能登半島沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内で、北朝鮮漁船から「他の漁船が転覆し、乗組員が転落した」と水産庁の漁業取締船に連絡があった。

     第9管区海上保安本部によると、転覆したのは長さ約14メートルの木造船で、乗組員14人が海に投げ出され、7人は別の北朝鮮漁船に救助されたが、残る7人は行方不明のままとみられる。連絡してきた北朝鮮漁船は「転覆したのは14日午前2時頃」と説明しているという。

     海上保安庁が巡視船4隻と航空機2機を出動させ、確認を進めている。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00050254-yom-soci

    【【北朝鮮】能登沖で転覆の北朝鮮漁船、7人救助…残る7人不明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/10/16(水) 13:52:50.69 ID:CAP_USER
    78000591-2789-4CA1-BBB6-1FCD7B698713

    政府関係者によりますと、16日午前、石川県の能登半島沖の日本海で、北朝鮮籍とみられる船から乗組員が海に転落したという情報があり、政府が確認を急いでいます。 

    NHK  2019年10月16日 13時24分 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191016/k10012134281000.html 
    【北朝鮮船から乗組員が海に転落か 能登半島沖 政府が確認急ぐ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: MOWくん(長野県) [EU] 2019/10/07(月) 21:00:34.96 ID:0Gf4npuf0● BE:201615239-2BP(2000)
    6917F846-AC1B-43A7-BFF5-79721DA84C2E

     日本海の好漁場・大和堆周辺で、水産庁の漁業取締船「おおくに」と北朝鮮の漁船が衝突し、漁船が沈没した事故で、同庁と第9管区海上保安本部(新潟)は7日、漁船の乗組員を救助し、捜索を終了した。

     乗組員は「60人が乗っており、全員救助された」と話しており、別の北朝鮮の船が現場で引き取った。一方、江藤拓農相は同日、漁船が急旋回した後、漁業取締船に衝突したと明らかにした。

     9管によると、事故現場は能登半島の北西約350キロの海域。日本の排他的経済水域(EEZ)内で、水産庁は大和堆周辺で違法操業していたとみている。

    共同通信
    https://this.kiji.is/553858237209494625

    【海上保安本部「北朝鮮乗組員を60人救助」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/10/07(月) 16:07:40.08 ID:G2sFec1V9
    11CB1260-A096-4D61-A703-73265FC0C18E

    海保、北朝鮮衝突船乗組員20人以上を救助 

     第9管区海上保安本部によると、水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突した事故で、海上に投げ出された漁船の乗組員のうち20人以上が救助された。

    2019/10/7 16:04 (JST) 
    共同通信
    https://this.kiji.is/553835626954556513  

    【【北朝鮮船衝突】海保、水産庁の衝突船乗組員20人以上を救助 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/09/26(木) 23:03:32.37 ID:CAP_USER
    no title


    日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)にある「大和堆(やまとたい)」周辺で先月、海上保安庁の巡視船が北朝鮮公船とみられる船舶に小銃で威嚇される直前、北朝鮮側が日本側に無線で「領海から即退去せよ」と要求していたことが26日、政府関係者への取材で分かった。こうした発信は極めて異例で、政府は日本海の海洋権益をめぐり、北朝鮮側が先鋭化した恐れもあるとみて警戒を強めている。

     8月23日午前9時半ごろ、石川県の能登半島沖約378キロの日本のEEZで違法操業を監視していた水産庁の漁業取締船が、北朝鮮海軍のような旗を掲げた小型高速ボートに接近された。海保によると取締船の通報で巡視船が駆けつけた後の同日午後1時ごろ、北朝鮮側が英語で「領海」を意味する「territorial water(テリトリアル・ウォーター)」という用語を使い「即時退去」を要求してきた。

     付近には北朝鮮国旗を塗装した大型貨物船も航行し、いずれかが無線発信したとみられるが、国籍や所属などは名乗らなかった。翌24日朝には同じボートが巡視船の約30メートルまで接近し、乗組員が小銃で威嚇してきた。現場は日本のEEZで、本土から12カイリ(約22キロ)内の北朝鮮領海からも遠く離れている。

     政府関係者によると、日本のEEZでは、北朝鮮当局が自国船の操業状況を監視する形で日本の主権を侵害している疑いも指摘されている。北朝鮮は、海洋水産業を「戦闘」として国策で推進。今回の日本政府の厳重抗議に対し「専属経済水域への不法侵犯を自衛的措置で追い払った」などと反論している。8月23、24両日はボートや貨物船周辺で北朝鮮漁船は操業しておらず、北朝鮮側が軍旗や国旗を明示した上で、日本側の主権行使に対抗する姿勢を明確にした可能性がある。

    産経ニュース 2019.9.26 20:20
    https://www.sankei.com/affairs/amp/190926/afr1909260063-a.html


    【【日本のEEZ】小銃で威嚇の北朝鮮公船 大和堆で「領海」主張し退去要求 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガラケー記者 ★ 2019/09/24(火) 14:16:05.84 ID:CAP_USER
    takesima
     
    2019年9月19日、韓国・世界日報は「日本の海上保安庁による独島(日本名:竹島)近隣海域のパトロールが今年に入って急激に増えている」と報じた。

    記事は、韓国野党「民主平和党」のファン・ジュホン議員室が海洋警察庁から提出を受けた資料「日本の海上保安庁艦艇の独島近隣海域パトロールおよび出現」について伝えている。

    それによると、海上保安庁は今年1月から8月まで計73回にわたって竹島周辺をパトロールした。昨年同期間(56回)に比べて17回(30.3%)増え、ほぼ3日に1回のペースとなる。月別に見ると、7月は前年同月比2回増の7回、8月は同じく3回増の10回。今年5月には13回もパトロールしたといい、その理由は「韓国政府による竹島近隣海洋調査に対する抗議の意味」と分析されている。

    日本が周期的にパトロールしていることについて、記事は「今後の竹島領有権主張のため」と伝えている。

    韓国海洋警察は竹島海域にど級戦艦1隻を常時配備して突発状況に備えているといい、関係者は「日本海上保安庁の艦艇が独島の領海を侵犯したことはここ十数年で一度もなかった。昨今の日韓関係を考慮し、挑発に備えて一層気を引き締めて備えている」と話したという。

    これを受け、韓国のネット上では「もう何人か上陸したんじゃない?」「準備しなきゃ。日本がいつ挑発してくるか分からないから」「米韓同盟が崩れれば日本に10分で占領されるだろう。これまで米国は韓国の言うことを聞いてくれてたけど、韓国が中国側についたら独島が奪われてしまう」など心配するコメントが寄せられている。

    また「鬱陵島(ウルルン)島を今すぐ要塞にしよう」「独島にミサイル基地をつくろう」「韓国も対馬をパトロールしようよ」などと提案するコメントも。

    ただ、一部からは「北朝鮮のミサイルには口を閉ざしてるのに?。核の方が怖いんじゃないの?」と皮肉る声や、「軍事的対応だけはしない方がいい。した瞬間に独島が紛争地域とみられてしまう」と警鐘を鳴らす声も上がっている。

    Record china
    配信日時:2019年9月24日(火) 14時10分
    https://www.recordchina.co.jp/b746436-s0-c10-d0127.html

    【【日本の「竹島パトロール」】今年に入って急増、韓国ネットから懸念の声「韓国も対馬をパトロールしようよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV24,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/09/17(火)21:51:31 ID:???
    kp250

    【ソウル聯合ニュース】北朝鮮外務省の報道官は17日、「8月23日と24日に日本の海上保安庁の巡視船と船舶がわれわれの排他的経済水域(EEZ)に侵入したため、自衛的な措置により追い出した」と主張した。

    また外交ルートを通じ、EEZへの侵入と北朝鮮漁船の活動に対する妨害行為が再び発生しないように対策を講じるよう日本側に厳重に注意したと明らかにした。

    その上で、「われわれが自らの水域で日本側の船舶を追い出したのは、正々堂々とした主権の行使」と説明した。

    ただ外務省報道官は事件が発生した正確な位置については言及しなかった。

    一方、日本メディアは13日、複数の日本政府関係者の話を引用し、8月23~24日に水産庁や海上保安庁の船舶が日本のEEZ内にある好漁場「大和堆(やまとたい)」の西側で、小銃で武装した北朝鮮の高速艇を発見したと報じた。

    報道によると、当時周辺には北朝鮮漁船と日本漁船が数隻いたため、海上保安庁などは日本側漁船に対し、避難するよう要請したという。

    菅義偉官房長官はこの日の記者会見で、高速艇が北朝鮮関係の船舶である可能性が高いとみて、中国・北京の大使館ルートを通じて厳重抗議したと明らかにした。

    (2019.09.17 19:56)
    聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190917003600882

    【【北朝鮮問題】 北朝鮮「海保巡視船がEEZに侵入」 日本側に厳重注意と主張】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/09/13(金) 10:18:11.38 ID:Xaptwvze9
    13D66151-56E9-4BB1-8236-B258E53746CD

    日本海の好漁場・大和堆周辺で8月下旬、外国漁船の違法操業の警戒に当たっていた海上保安庁の巡視船に対し、 北朝鮮船とみられる高速艇が接近し、乗組員が小銃を向けて威嚇していたことが13日、海保への取材で分かった。

    海保によると8月23日午前、大和堆周辺で取り締まりをしていた水産庁の船から「船籍不明の高速艇が接近しているので対応してほしい」との通報を受け、巡視船が駆け付けたところ、能登半島の西北西378キロの海域で、高速艇と 北朝鮮の国旗が描かれた貨物船のような船を確認した。高速艇はこの船の搭載艇とみられる。

    共同通信
    https://this.kiji.is/545049091736519777?c=39550187727945729 
    【【北朝鮮】海上保安庁の巡視船に北朝鮮船籍とみられる高速艇が接近し、乗組員が小銃を向け威嚇。日本海・大和堆 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/07/27(土) 05:33:05.31 ID:mxuxKEaH9
    2B7830A8-618F-44CC-B23D-38595F757798

    津軽海峡を中国公船2隻航行 海保呼びかけで領海外へ
    贄川俊
    2019年7月26日23時16分

     青森・竜飛(たっぴ)崎沖の津軽海峡で26日午前2時40分ごろ、中国海警局所属の公船「海警」2隻が日本の領海内を航行した。

     領海にとどまるなどの不審な行動をしないよう第2管区海上保安本部が呼びかけたところ、2隻は約30分後に領海の外に出た。その後、2隻は同6時45分ごろに再び大間崎沖で領海内に入り、約1時間後に領海外へ出た。

     この海域で中国公船が領海内を航行するのが確認されたのは、2017年7月以来2度目。国連海洋法条約では、沿岸国の平和や秩序、安全を害しない限り、すべての船が他国の領海内を航行する「無害通航」の権利が認められている。

     海保によると、沖縄・尖閣諸島周辺での領海侵入は無害通航とみなしていないが、今回の航行は無害通航にあたる可能性もあるという。(贄川俊)

    朝日新聞 
    https://www.asahi.com/articles/ASM7V5WDVM7VUTIL03G.html 

    【【竹島上空といい調子に乗る中国】津軽海峡を中国公船2隻航行 海保呼びかけで領海外へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/26(水) 23:50:53.32 ID:CAP_USER
    no title

    南シナ海で合同訓練を行う海上保安庁の巡視船「つがる」(手前)と海上自衛隊の護衛艦「あけぼの」、「むらさめ」、「いずも」(後方左から)=6月26日、ブルネイ沖海空域(海上自衛隊提供)
     
    海上自衛隊と海上保安庁は26日、南シナ海で共同訓練を実施したと発表した。海自と海保が南シナ海で訓練を行うのは初めて。尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺や南シナ海で海洋進出を強める中国を牽制(けんせい)する狙いがある。

     共同訓練はブルネイ沖の海空域で行われ、海自からは空母化への改修が決定した最大の護衛艦「いずも」など3隻、海保からは巡視船「つがる」が参加。海難災害支援に必要な通信訓練や、いずもの搭載ヘリがつがるに着船する人員輸送訓練で相互の連携を確認した。

     海自は4月末からいずもなどを南シナ海やインド洋に長期派遣し、沿岸国との共同訓練を通じて存在感を示している。一方、海保は尖閣諸島周辺での活動を活発化させる中国海警局の船に最前線で対処している。海自と海保の連携を南シナ海で示すことで中国への抑止力を高めたい考えだ。
     
    産経新聞 2019.6.26 22:35 
    https://www.sankei.com/politics/news/190626/plt1906260077-n1.html


    【【海自と海保】南シナ海で初の共同訓練 中国牽制】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2019/06/17(月) 09:07:56.32 ID:b55EgFVs0 BE:844481327-PLT(12345)
    no title

    石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域で先月下旬以降、延べ300隻余りの北朝鮮の漁船が確認され、海上保安庁は取締りを強化しています。

    能登半島沖の日本の排他的経済水域にある「大和堆」と呼ばれる漁場周辺では、ここ数年、初夏から冬にかけて北朝鮮のイカ釣り漁船による違法操業が繰り返されています。

    海上保安庁によりますと、この海域ではことしも漁が本格化する前の先月下旬から北朝鮮の漁船が確認されるようになったということです。

    海上保安庁が公開した映像では、巡視船が違法操業をする漁船に対して放水を行うと、退去するために漁船の乗組員が漁具をつないでいたとみられるロープを海に捨てている様子が分かります。

    海上保安庁によりますと、これまでに延べ318隻に対して排他的経済水域から出るよう警告を行い、このうち従わなかった50隻には放水をして退去させたということです。

    しかし、依然として違法操業が後を絶たないことから、海上保安庁は24時間態勢で警備を行い、取締りを強化しています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190617/k10011954881000.html


    【能登半島沖に北朝鮮の大船団を確認 24時間態勢で警戒へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/14(金) 16:29:05.68 ID:CAP_USER
    no title

    大和堆周辺で海上保安庁の巡視船から退去警告、放水を受けて退去する北朝鮮漁船=5月下旬(海上保安庁提供)

    日本の排他的経済水域(EEZ)にある日本海の好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺で違法操業する北朝鮮漁船に対応している海上保安庁は14日、5月下旬からの取り締まり状況を公表した。

     海保によると14日現在、EEZに侵入するなどした延べ318隻に退去警告を実施。昨年同期は延べ330隻だった。また、EEZから退去させるため延べ50隻に放水。昨年同期は同99隻で、いずれも減少した。

     海保は「近年の厳格な取り締まりを理解し、早期に退去する傾向がある」と説明。14日までに、大和堆への侵入は許していない。

     平成29年に始まり3年目の対応となる今年は、昨年に続き、本格的なスルメイカ漁期を前に5月末から複数の巡視船を派遣し、水産庁の漁業取締船とも連携して警戒を強化している。EEZに侵入した漁船には電光掲示板や音声などで警告。操業を続けようとする漁船は放水で退去させる。

     北朝鮮は外貨獲得や食料調達のため漁業を国策としてきたが今年、小型の木造船による遠洋操業を禁止したとの情報がある。ただ、海保によると、大和堆周辺で確認される漁船は多くがが木造船で、鋼船は数隻しか確認されていない。北朝鮮漁船は操業海域を大和堆と並ぶ好漁場「武蔵堆(むさしたい)」のある北方にも拡大しており、海保は警戒している。

    産経新聞6月14日(金)15時55分
    https://www.sankei.com/affairs/news/190614/afr1906140013-n1.html

    【【大和堆に今年も北朝鮮漁船】海保が取り締まり状況公表 14日現在、EEZに侵入するなどした延べ318隻に退去警告を実施】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Hikaru ★ 2019/05/22(水) 18:24:04.00 ID:N+tG3jTw9
    西之島の地形図と海図を改訂 2年ぶり、噴火で領海拡大
    共同通信 2019/5/22 18:08 (JST)
    https://this.kiji.is/503852594865505377

     東京・小笠原諸島に位置する西之島が噴火で拡大し、領海と排他的経済水域(EEZ)を合わせた日本の「管轄海域」が約50平方キロ広がったことを踏まえ、
    31日に同島周辺の地形図と海図を約2年ぶりに改訂することになった。
    国土地理院と海上保安庁が22日、明らかにした。

     改訂前に比べ、西之島の面積は0.17平方キロ増え2.89平方キロに拡大、標高も17メートル伸び160メートルとなる。
    領海は約4平方キロ、EEZは約46平方キロそれぞれ広がる。

     西之島は無人島で、2013年、約40年ぶりに噴火した。国土地理院と海保は同年6月、地形図と海図を改訂した。

    ◇ 2018年7月に撮影した東京・小笠原諸島の西之島(海上保安庁提供)
    no title

    【【小笠原諸島】西之島の地形図と海図を改訂 2年ぶり、噴火で領海拡大 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/03/23(土) 21:56:59.14 ID:gOn7jna89
    7CBBDB25-B7F0-4F83-BBF0-9254E0DA1DB1
     
     23日午後0時30分ごろ、沖ノ鳥島(東京都小笠原村)から東北東約165キロの排他的経済水域(EEZ)で、中国の海洋調査船「嘉庚」(カコウ)がロープのようなものを海中に垂らして航行しているのを海上保安庁の航空機が発見。目的を確認したところ、「海水温度の調査にあたっている」と応答した。海保は、海洋調査を実施していると判断し、無線で中止を求めたが、同船から応答はなかった。

     約1時間後、同船はロープを垂らした状態で沖ノ鳥島の東北東約160キロのEEZを西向けに航行を続け、海保は巡視船を向かわせている。

     国連海洋法条約では、他国のEEZでの無断の海洋調査は認められていない。

    3/23(土) 19:33
    産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000546-san-pol

    【【拿捕か撃沈】中国船、沖ノ鳥島沖で無断調査 海保が中止要求 国連海洋法条約、他国のEEZでの無断の海洋調査認めず 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: AHRA ★ 2019/02/08(金) 01:16:47.23 ID:ZJDgAyTp9 
    A53DB320-6C5B-4F41-A425-2C875DE16345

     平成26年に中国漁船によるサンゴの密漁が多発し、海上保安庁の取り締まり強化で沈静化した東京・小笠原諸島近海で再び中国漁船の活動が確認され、海保が現場に最大級の巡視船などを急派して24時間態勢の警戒・取り締まりに当たっていることが7日、海保関係者への取材で分かった。

     海保は、違法操業や立ち入り検査忌避で逮捕した乗組員に高額の担保金を科す「ボンド(早期釈放)制度」も活用。同日も停船命令を無視した中国漁船の船長を逮捕し、強い対応で封じ込めに臨む。

     海保関係者によると、小笠原海上保安署(東京都小笠原村)には26年当時から巡視船を配備しておらず、1月下旬にヘリコプター搭載型巡視船(PLH)と大型巡視船(PL)の2隻を派遣。最大級の巡視船も投入し、警戒継続のため各地の巡視船運用を調整している。航空機の哨戒強化で、公海上で10隻程度の中国漁船の存在が判明した。

     巡視船には捜査経験が豊富な海上保安官が乗り組み、随時、立ち入り検査を実施できる態勢も整えた。26年の問題を受け、国は違法操業の罰金上限と担保金基準額を3千万円に引き上げた。海保は抑止効果に期待し、積極的に摘発を進める。

    2019.2.7 21:41
    産経新聞
    https://www.sankei.com/affairs/news/190207/afr1902070037-n1.html

    【【中国漁船】サンゴ密漁24時間監視 海保、再び活動確認 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 日本人 ★ 2019/01/29(火) 01:53:14.37 ID:eLrQyCuQ9
    74A6459E-E333-4B91-B5CA-B96C64667198
     
    THE SANKEI NEWS

    中国漁船船長を逮捕 日本のEEZ内逃走
    2019.1.29 01:15社会事件・疑惑


    中国船長の逮捕海域
    中国船長の逮捕海域
     日本の排他的経済水域(EEZ)内で停船命令に従わず逃走したとして、宮古島海上保安部は28日、EEZ漁業法違反(立入検査忌避)の現行犯で、中国船籍の漁船「浙臨漁(せつりんりょう)12786」の船長、劉美●(=くさかんむりに写の与が木)(リュウ・メイロン)容疑者(38)を逮捕した。

     海保によると、27日午後2時半ごろ、沖縄本島南側の日本のEEZを航行する同船を海保の航空機が発見。同保安部の巡視船が同11時40分ごろ停船命令を出したが逃走した。
     漁船は、約14時間後の翌28日昼、宮古島(沖縄県宮古島市)の北約152キロの海上で停船したため、劉容疑者を逮捕した。
     同船はサンゴ漁の漁船とみられ、計8人の乗組員が乗船していた。海上保安官や漁船の乗組員にけがはなかった。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/smp/affairs/news/190129/afr1901290003-s1.html

    【中国漁船船長を逮捕 日本のEEZ内逃走 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/01/13(日) 12:16:07.95 ID:Umlu9P3F9
    105168D5-E8A7-4781-9B2B-228B11E39EB4
     
     13日午前、青森県深浦町の沖合約1キロの海上で、木造船が漂流しているのを漁師が発見した。青森海上保安部によると、木造船には2人の生存者がいるという情報がある。北朝鮮からの木造船の可能性があり、確認を進めている。【隅俊之】

    毎日新聞2019年1月13日 12時08分(最終更新 1月13日 12時08分)
    https://mainichi.jp/articles/20190113/k00/00m/040/055000c

    【【青森沖】木造船が漂流 2人生存か 北朝鮮からの可能性 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル