かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。

    カテゴリ: イエメン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    タイズ
    イエメンのアブドゥル・ジャバリ副首相は、同国南部で暗殺されそうになったが免れた。なお同行者2名は死亡した。現地の消息筋が通信社スプートニクに伝えた。

    消息筋は「タイズ市中心部のジャマル通りで武装した人々がアブドゥル・ジャバリ副首相の車列を攻撃し、同行者2人が死亡、また2人が負傷した」と語った。


    消息筋は、ジャバリ氏は暗殺を免れたと指摘した。なお、イエメンで活動する組織から犯行声明は出ていない。

    イエメンでは2014年から軍事・政治的対立が続いている。国連が和平プロセスを構築しようとしたが失敗に終わった。紛争では、シーア派系反政府勢力「アンサール・アッラー」のフーシ派およびサレハ前大統領を支持する軍の一部と、政府軍およびハディ大統領を支持する義勇軍が戦っている。政府は空及び地上からサウジアラビア主導のアラブ連合軍のサポートを受けている。


    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/middle_east/201710114170875/

    フーシ派勢力のテロでしょうか?

    押していただけると励みになります。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    イエメン領内からサウジアラビア方向へ弾道ミサイルが発射された。イラン国営局プレステレビのツィッターアカウントが報じた。


    同局によると、ミサイルの標的は南西部ジーザーン近郊だったという。現時点で犠牲者や建物損壊に関する情報は入っておらず、サウジアラビア政府も本件についてコメントを出していない。


    サウジアラビアは過去もイエメンからのミサイルの標的となっている。7月末にはイエメンから発射されたミサイルがメッカ近郊で迎撃された。アラブ連合軍はこれをシーア派の一派ザイド派の武装組織フーシによるものと発表し、「聖地巡礼を阻もうとする絶望的な試み」と非難していた。

    【イエメンからサウジアラビア方向へ弾道ミサイル発射】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ハミースムシャイト
    サウジアラビア軍は23日、イエメンの武装勢力がサウジ南部に向けて発射した弾道ミサイルを迎撃した。イエメンでイスラム教シーア派系反政府武装組織「フーシ派」の掃討作戦を展開するサウジアラビア主導のアラブ連合軍が明らかにした。

     国営サウジ通信(SPA)がアラブ連合軍の情報として伝えたところによると、イエメンからサウジアラビア南部ハミースムシャイトに向けて弾道ミサイルが発射されたが、サウジアラビア王立空軍がこれを迎撃。負傷者や建物などの損壊もなく、連合軍はミサイル発射地点を攻撃したという。

     ハミースムシャイトにはイエメンでイスラム教シーア派系武装組織フーシ派の掃討作戦を展開するアラブ連合軍の空軍基地がある。

     

    【イエメン武装勢力が弾道ミサイル発射、サウジ軍が迎撃】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    un250
    国連は28日、内戦下のイエメンにおけるコレラの流行が過去2か月間、「地元の隠れた英雄たち」のかつてない活躍により、縮小していると発表した。

     国連児童基金(ユニセフ)は声明で、国連機関の支援を受けた何千人もの地元ボランティアの尽力で、週ごとに集計された、新たにコレラの感染が疑われる人々の数が6月末以降、3分の1減少したことを明らかにした。

     ユニセフは声明で、「苦境の中、急性の水様性下痢やコレラと日々英雄的な闘いを主導しているのは一般の人々であり、今や報われつつある」と述べ、「患者を治療し、上下水道のシステムを改善する大規模な集合的努力が、コレラの感染拡大を鈍らせる一助となっている」とたたえた。


    【イエメンのコレラ流行が縮小、「地元の隠れた英雄たち」の努力で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ジブチ
    イエメンの当局者は23日、首都サヌア郊外のホテルがサウジアラビア率いる有志連合の空爆で破壊され、ホテルの宿泊客など少なくとも48人が死亡したと発表した。

    サヌアの治安当局者によると、犠牲者の大半は商業を営む民間人だった。サウジ当局者のコメントは現時点で得られていない。

    地元住民によれば、ホテルで死亡した犠牲者のほとんどは、就寝中にがれきの下敷きになった。

    イエメン保健省は、同国内で20回を超す空爆が行われ、少なくとも26人が負傷したと報告。内務省によると、有志連合がサヌアの別の場所で行った空爆では、イランが支援する反政府武装組織フーシの戦闘員7人が死亡した。

    イエメンでは、フーシが政権を崩壊させ、サウジ率いるアラブ有志連合がフーシの掃討作戦を展開。有志連合と反政府勢力の戦闘が続く中でテロ組織が活動を活発化させ、市民が巻き添えになっている。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35106223.html?tag=top;topStories

    【首都近郊のホテルに空爆、宿泊客ら48人死亡 イエメン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    サヌア
    内戦下にあるイエメンの首都サヌアで14日、4歳の女児を性的暴行の末に殺害した罪で死刑判決を受けた男(22)の公開処刑が行われた。イスラム教シーア派系反政府武装勢力「フーシ派」が支配するサヌアでは、先月末にも女児を性的暴行の末に殺害した男が公開処刑されている。

     処刑に立ち会った判事によると、男は犯行後に女児の遺体を埋めていたといい、女児を拉致、レイプおよび殺害した罪で有罪となった。

     一方、女児のおじによれば、男は「犯罪が露見する前に、女児の捜索に参加していた」という。また公開での処刑について、「犯罪者に対する抑止」になると語った。

     男はサヌア市内の広場でうつぶせに寝かせられると、警察官によって背後から胸部めがけて5発撃たれ、死亡した。その後、男の遺体はクレーンでつるされた。

     また公開処刑には、多くの人々が見物に詰め掛けた。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3139163

    【内戦下のイエメン、4歳女児のレイプ殺人で男を公開処刑】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ジブチ
     国際移住機関(IOM)は10日、イエメン沖でソマリアやエチオピアからの移民・難民約180人が密航船から海に突き落とされ、5人が死亡、約50人が行方不明になったと明らかにした。9日にも120人以上の移民が海に落とされ、2日間の被害者は300人超、計34人の死亡が確認された。

      イエメンは内戦下にあり、密航業者は当局や武装勢力に見つかりそうになった際、移民を強制的に海に落として船で現場を離れており、IOMは「摘発を恐れる業者は同様のことを繰り返す恐れがある」としている。

     IOMによると、密航船に乗っていたのは若者が多く、9日のケースではイエメン南部シャブワの海岸で29人の遺体が発見された。

     IOMは今年に入ってソマリアやエチオピアからイエメンを経由した移民・難民が約5万5千人に上ると推定。半数以上が18歳未満で、ペルシャ湾岸の豊かな産油国を目指す例が大半という。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/world/amp/170811/wor1708110022-a.html

    二日連続で痛ましいことです。しかも10代が多いのですね。

    押していただけると励みになります。

    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     ジブチ
    国際移住機関(IOM)は、イエメン沖で9日、密航業者が移民らを船から海に突き落とし、10代のソマリア人やエチオピア人ら約50人が故意に溺死させられたと明らかにした。移民らは平均16歳前後とみられ、IOMは「衝撃的で非人間的だ」と非難した。ロイター通信などが報じた。

     IOMによると、27人の生存が確認された。生存者の証言によると、船には120人以上が乗っていた。イエメンの海岸に接近中、密航業者は当局者らしき人物を見つけると移民らを無理やり海に落とし、現場を離れてソマリアに戻ったという。

    毎日新聞

    https://mainichi.jp/articles/20170810/k00/00e/030/266000c.amp

    【密航業者に突き落とされ溺死 イエメン沖】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    サアダ
    内戦が続くアラビア半島のイエメンで住宅が空爆され、子ども6人を含む9人が死亡しました。イエメンではサウジアラビアなどの連合軍による空爆が続いていて、現地の当局者は今回もサウジアラビアなどの連合軍によるものだと断定し「犯罪行為だ」として非難しています。

    イエメン北部のサアダ州で4日、住宅が空爆され、地元の保健当局によりますと子ども6人を含む合わせて9人が死亡したほか、3人がけがをしたということです。現地からの映像によりますと、住宅は大きく破壊され、住宅があったとされる場所は、黒く焼け焦げています。

    【内戦続くイエメン 空爆で子ども6人含む9人死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ジブチ
    米国防総省当局者は26日、内戦下にある中東イエメンでハディ暫定大統領派と交戦する反政府武装組織「フーシ」が国境を接するサウジアラビア西岸部の奥深くにミサイル1発を撃ち込んだことを明らかにした。

    攻撃の標的はサウジの紅海に面する港湾都市ヤンブーの石油設備だったとした。被害の程度は伝えられていない。ただ、フーシ系メディアに関係するウェブサイトはサウジの石油精製所を狙ったスカッド型ミサイルの発射場面とするビデオ映像を掲載し、標的に命中したと主張した。

    イエメン内戦では、イランがフーシを、サウジ率いるアラブ諸国の有志連合が暫定大統領派に肩入れしている。

    CNNの取材に応じた2人の国防総省当局者によると、22日に発射されたのは「スカッド」ミサイルとみられる。イエメン北部のサーダ近くにあるフーシ拠点から発射し、約930キロ飛行したという。フーシがこれまで撃ち込んだミサイルよりさらに遠くへ着弾しており、懸念を深めている。


    【イエメン反政府派、サウジにミサイル攻撃 930キロ飛翔か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     サアダ
    内戦下の中東イエメンで、コレラの感染拡大が止まらず、危機的状況がさらに悪化している。国連のオブライエン事務次長(人道問題担当)は12日、イエメン全土で32万人以上に感染の疑いがあり、少なくとも1740人が死亡したと発表した。国連児童基金(ユニセフ)と世界保健機関(WHO)によると、死者の約4分の1が子どもだという。


     イエメンでは政権側と、イランが支援する反政府武装組織「フーシ」が対立。隣国サウジアラビアが2015年3月から政権側に立って軍事介入し、首都サヌアなどで空爆を続けている。WHOは上下水道や医療・保健・衛生施設などのインフラが空爆で破壊され、感染拡大に拍車をかけたと指摘する。

     

    【イエメン、コレラ感染さらに悪化 32万人以上に拡大】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    世界保健機関(WHO)のネウィーオ・ザガリーアスポークスマンは1日、イエメンでのコレラの流行で、死者が1500人を超えたと明らかにした。


    ザガリーア氏はユニセフ(国連児童基金)と世界銀行の会議の演説で、現在、コレラに感染した疑いがある人が24万6000人となったと述べた。

    先に、ユニセフはコレラに感染した人の数が8月末までに30万人を超えると発表した。

    スプートニク

    https://jp.sputniknews.com/incidents/201707023831901/

    4,5日で200人以上死者が増えました。深刻な状況です。サウジもお金を出してましたが、まだ効果は出ていないですね。

    押していただけると励みになります。

    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    サアダ
    内戦が続く中東のイエメンで、コレラの感染が急速に拡大し、国連はこれまでに1300人以上が死亡し、感染した疑いのある人も20万人を超えて最悪の状況に直面しているとして、衛生状態や医療環境を改善する必要性を訴えています。


    WHO=世界保健機関とユニセフ=国連児童基金は24日、イエメンで急速に拡大するコレラについて共同声明を発表しました。

    声明では、コレラで死亡した人は1300人以上に上り、その4分の1が子どもだとしているほか、コレラに感染した疑いのある人は20万人を超え、毎日平均して新たに5000人が感染していると指摘したうえで、「世界最悪の状況に直面している」としています。


    【イエメンでコレラ感染 1300人超死亡 最悪の状況】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    国連のイエメン人道調整官を務めるジェイミー・マクゴールドリック氏は15日、内戦が続く同国で流行しているコレラによる死者が1000人に近づいていると明らかにしさらに、援助が思うように集まらない現状について、「人道が政治に負けようとしている」と強く非難した。

     ヨルダンの首都アンマンで記者会見したマクゴールドリック氏は、「殺されるか飢えるかしかない人びとを救える時間はなくなりつつあり、今ではコレラの問題まで加わっている」と述べ、「物資の不足でわれわれは厳しい状況に置かれている。早急に行動が必要だ」と訴えた。


    【イエメン、コレラの死者1000人に近づく】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    サアダ
    内戦が続くイエメンの北部サアダで17日、サウジアラビア主導の連合軍が市場を空爆し、少なくとも25人が死亡した。現地保健当局者が18日、ロイター通信に明らかにした。

     イエメン北部は、サウジが支援するハディ大統領派と対立するイスラム教シーア派系武装組織フーシ派が支配している。サウジはフーシ派掃討のため2015年3月に空爆による軍事介入を始めたが、市民が犠牲になる誤爆が相次いでいる。

    【市場空爆で25人死亡=イエメン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    内戦が続くイエメンで17日、同国政府を支援するサウジアラビア主導の連合軍によるとみられる空爆で民間人20人以上が死亡した。イエメンでは民間人が空爆の巻き添えになる事例が相次ぎ、連合軍への非難が高まっている。

    イスラム教シーア派系の反政府武装勢力「フーシ派」の勢力下にある国営サバ通信によると、イエメン第3の都市タイズの南西にある町マウザで、民間人が乗った車1台が連合軍の攻撃とみられる空爆を受けた。

     この空爆で、子ども6人と女性を含む民間人23人が死亡。死者のうち6人は遺体の損傷が激しく、身元が確認できない状態だとサバ通信は伝えている。

     イエメン政府軍の情報筋は、空爆があったこと、車が爆撃されたことを認めたうえで、民間人20人が死亡したのは何らかの「ミス」の結果とみられると語った。この情報筋によれば、空爆はフーシ派の支配地域を標的としていたという。

    AFPBB News
    http://www.afpbb.com/articles/-/3128667

    iemen

    イエメン内戦にサウジアラビアが介入しているので、戦費調達が大変なようです。原油価格が低迷しているのもサウジとしては頭の痛いところですが、それでもお金に換えなくてはいけない。フーシ派はイエメン西部を支配しています。マウザは恐らく大統領派の勢力圏に近い場所では無いでしょうか?アラビア半島のアルカイダ(AQAP)」が支援するアンサール・アル・シャーリアとの三つ巴の内戦になっています。フーシ派はイランが支援しており、サウジアラビアとイランとの代理戦争ともなっています。ただ、イランの背後にはロシアがいて、アメリカはサウジを支援しており、シリアと同じくアメリカ対ロシアの構図もあります。


    2chの反応

    >前から狙ってやってるやろ サウジは

    >英米から武器買って民間人殺してるやろ サウジ

    >オバマ政権の下で、米国の武器輸出が前代未聞の水準に達していたという驚くべき報告が発表されま
    した。 国際政策研究所の武器取引専門家ウィリアム・ハートゥングによればオバマ大統領が最初の5年間で認可した武器輸出の額は1690億ドル以上に達し すでにブッシュ政権の8年間における総額を300億ドルも上回っているのです。その6割は中東に輸出され 最大の輸入国はサウジアラビアです。
    数年間で膨大な量の兵器を購入しました。そのサウジは3月に隣国イエメンへの爆撃を開始し、市民に多大な被害を与えながら攻撃をエスカレートさせています。HRWによればクラスター爆弾のような非人道的兵器も使用され、米国製の武器が市民の無差別攻撃に使われています。

    >イギリスがサウジに売ったクラスター爆弾がイエメンで使用

     (キャスター)
    次に イギリスのファロン国防相は イギリス製のクラスター爆弾が今年始めイエメンで サウジアラビア軍により投下された と発表しましたが 二度とサウジアラビア軍がクラスター爆弾を使用することは無いと議会で述べました
    クラスター爆弾は民間人への被害が大きいことから国際条約で禁止されています

    イエメン内戦は3年近く続いています この間に民間人7千余りが亡くなっています 道路など社会基盤が被害を受けています そして病院も攻撃にさらされています アムネスティ・インターナショナルは1980年代にイギリスが売ったイギリス製のクラスター爆弾が今年1月使用されたと主張してきました サウジアラビアの調査で使用が確認され 使用の事実を否定してきたイギリス政府はこれまでの主張を覆し 爆弾が使用されたことを認めました

    その調査と我々が掛けている圧力の結果 サウジは今後クラスター爆弾は使わないでしょう」 とファロン国防相。 クラスター爆弾に関する条約は その使用を禁じる国際条約で2008年にイギリスは署名しました 100ヶ国が批准していますがサウジアラビアはその中には入っていません。クラスター爆弾は民間人に深刻な被害を及ぼす可能性があります。15歳のルエダサラさんは半年前に左足を失いました。

     (ルエダサラさん 15歳)
    「私の人生はメチャクチャです もう美人じゃ無くなっちゃった。他の女の子や他の人たちが歩き回ってるのを見ると 悲しくてたまりません」

     (キャスター)
    しかしクラスター爆弾はイギリスからサウジへの武器取引の氷山の一角に過ぎません。BAEシステムズなど イギリスの企業による輸出は 33億ポンドにものぼります。またサウジの戦闘機の半分はイギリスが供給していると推定されます。アムネスティ・インターナショナルの関係者です。

     (アムネスティ・インターナショナルの関係者)
    「極めて失望しています。イギリス政府はサウジが違法な武器を使用したことを認めたのに それに対して何かする とは決めていません。サウジに同じような武器の売却をやめることが必要です。それを裏付ける確かな証拠があります。アメリカは民間人の犠牲が出ていることから既に売却を制限しています。この家では10人が死亡しました。通常爆弾が落ちたのです。4人は子供でした。この2人の友人といとこたちでした」

     (キャスター)
    サウジへの武器売却でイギリス企業は利益を享受し雇用も生まれます。サウジは中東における大事な大事な戦略的なパートナーだという主張もあります。しかし戦争が長引き 民間人の犠牲が増えるに連れ イギリスに対する倫理的な圧力も高まっているのです。

    (by.イギリスBBC NEWS 文字起こ)
    (20161220 日本時間午前7時に現地放送)

    > (キャスター)
    「アメリカのマティス国防長官は 国連の監督の下で イエメン問題に対して政治的な解決が見出さなければならないと述べました。またイランがフーシ派に対して行っている軍事的支援には制限が加えられなければならないとしました。マティス国防長官が乗った専用機がサウジアラ ビアに到着する前に出された声明で 国防省は二国間の関係深化を期待していると述べました。一方でアメリカ政府の関係者らは湾岸の同盟国に更に大きな支援を直接行うことで イエメン問題に対するアメリカの役割を拡大することを検討していると述べました…」

     (James Norman "Jim" Mattis 米 国防長官)
    「私達の訪問の狙いは イエメン問題に関する話し合い。国連のチームの見ている前で長引く戦闘。それの政治
    的解決をできるだけ早く行うことです。戦闘は長く続いています。フーシ派がイラン製のミサイルをサウジアラビア上空へ発射していることも確認しています。イエメンで罪の無い人々が犠牲に成ることを食い止める必要があります。ですから私達は同盟国と共にこの問題を国連の話し合いのテーブルに戻そうとしているのです」

    「こうして 徐々にトランプ政権が解決を求める問題が明らかになってきました」…〈略〉

    「アメリカは『複数のロビーが政府を支配する国』 というアメリカの現実。大統領が国外問題に介入し、アメリカの
    役割を拡大するとした約束は 果たして国の利益と相容れるものなのでしょうか。シリアのシュワイラート空港に
    はミサイルを発射し ロシアには親友的なものから衝突的なものへとメッセージを変え、北朝鮮に対しては これ
    までに無い圧力を掛け、NATOや中東 朝鮮半島の同盟国に対しては関係性を深化させるとしています。こう
    した動きは 共和党の鷹派が求める『アメリカの勝利を再検討する動き』 と調和しています」

    (by.カタール アルジャジーラ 和訳音声文字起こ)
    (日本時間の20170419 03:00に現地放送)

    >サウジは真っ黒。
    ビンラディンもサウジ出身。
    欧米に油を売った金で欧米へのテロ支援。

    >サウジの誤爆の多さは異常だ
    たぶん意図的にやってる

    >誤爆じゃないだろ
    ずっと民間人を狙って爆撃してるし世界遺産の都市もまとめて爆撃してる

    ドイツとかサウジのおかげで武器輸出が世界第3位にまでのし上がった
    そしてその口で人権とか環境とかぬかしてる

    >サウジの隣の国に介入するイランがいくないと思うが
    こいつらもしかして原油価格吊り上げのために中東情勢不安定を演じてないか


    人気ブログランキング

    このページのトップヘ