かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: イギリス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2020/12/10(木) 22:46:07.55 ID:4AbPT5Eg9
    sukotorando
    英スコットランド自治政府のスタージョン首相は9日の記者会見で、今夏以降の新型コロナウイルスの感染再拡大は旅行が原因だったと発表した。

    英科学者チームがウイルスの遺伝子配列を解析した結果、夏季の旅行によって英国内外から
    ウイルスがスコットランドに持ち込まれたと結論付けた。クリスマス休暇を前に、不要不急の旅行の自粛を住民に改めて呼び掛けた。

    感染拡大中の日本では、政府が推進する観光支援策「Go To トラベル」をめぐり、菅義偉首相が
    「感染拡大の主要な要因とのエビデンス(証拠)は存在しない」と主張している。

    スコットランドの調査結果は日本の議論にも一石を投じる可能性がある。

    調査によると、感染第1波では約300種類の新型コロナウイルスがスコットランドで広がったが、
    3月から実施したロックダウン(都市封鎖)の結果、これらのウイルスは7月までにほぼ根絶された。

    しかし、今夏以降の第2波は、第1波とは全く異なる系統の遺伝子配列を持つウイルスによって引き起こされた。

    第2波で確認された新系統のウイルスが、英国内と国外の双方からもたらされたことも判明。
    スタージョン首相は「調査結果は一度は抑え込んだ感染が再拡大した背景に、旅行が大きな役割を果たしたことを明確に示している」と述べた。

    記者会見に同席した自治政府の医療責任者ジェイソン・リーチ教授は「クリスマスに旅行を検討中の人々に対する警鐘と言える。
    なるべく地元にとどまるよう勧告する」と呼び掛けた。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020121000716&g=int

    【【コロナ感染再拡大】 旅行が原因だった 英科学者チーム、遺伝子解析で結論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/12/10(木) 12:42:36.89 ID:3mc5lcIs9
    no title
    アメリカの製薬大手、ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスのワクチンの接種が始まったイギリスで8日、接種した人のうち2人が、激しいアレルギー反応のような症状を示していたことがわかりました。規制当局は、過去に同じような症状が出たことのある人は接種しないよう、予防的な措置としての勧告を出しました。

    イギリスでは、アメリカの製薬大手、ファイザーとドイツの企業、ビオンテックが開発した新型コロナウイルスのワクチンの接種が8日、始まりました。

    接種を実施しているNHS=国民保健サービスによりますと、高齢者などとともに接種したNHSのスタッフ2人が接種の直後、激しいアレルギー反応である「アナフィラキシー」のような症状を示したということです。

    2人は過去にも強いアレルギー反応が出たことがあり、急な症状を抑えるために自分で使う注射薬も持っていたということで、その後、手当てを受けて回復したということです。

    今回の報告を受けて、イギリスの規制当局は医療関係者に対し、これまでワクチンや薬、それに食物で「アナフィラキシー」のような症状が出たことがある人には、このワクチンを接種しないよう予防的な措置としての勧告を出しました。

    規制当局のレイン長官は9日、議会の委員会で「広範な臨床試験ではこうしたことはワクチンの特徴にはなかった。勧告を強化する必要があればすぐに実行する」と強調しました。

    ■ファイザー「規制当局の原因究明に協力」

    今回の発表について、ワクチンを開発した製薬大手ファイザーは「規制当局の原因究明に協力していく。4万4000人を対象とした第3段階の臨床試験のデータを検証した外部の委員会からは、これまでのところ深刻な健康への懸念は報告されていない」とコメントしています。

    2020年12月10日 6時31分 NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201210/k10012756061000.html


    【【英】ファイザーのワクチン、接種した2人に激しいアレルギー反応 アナフィラキシーのような症状】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2020/12/09(水) 12:09:48.36 ID:CAP_USER
    韓国政府が事前購入した多国籍製薬会社アストラゼネカとオックスフォード大学の新型コロナウイルス(新型肺炎)ワクチンが、英国で生産に支障をきたしている。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は英国政府のワクチンタスクフォース(TF、作業部会)関係者が「アストラゼネカが開発したワクチンのうち、400万回分(200万人分)だけが年内に供給されるだろう」と明らかにしたと8日(現地時間)、報じた。該当供給分はオランダとドイツから輸入される。

    英国政府は当初、自国の生産施設で年内に3000万回分のワクチン生産を計画したが、英国製造工場で問題が発生して目標をクリアすることができなくなった。英国政府ワクチンTF製造総括責任者のイアン・マッカビン氏は「国内の製造過程でいくつかの困難があった」としながら「これがワクチン普及が若干遅れている理由」と話した。

    FTによると、英国は当初、自国のワクチン必要分をアストラゼネカのサプライチェーンを通じてすべて生産する計画だった。だが、英国規制当局である医薬品・医療製品規制庁(MHRA)が今月2日、米国ファイザー-ドイツ・ビオンテックのワクチンを緊急承認して8日から接種に入った。年内に英国で生産することになっていた3000万回分の供給に支障をきたし、これに伴い英国政府も計画変更を余儀なくされ、世界のアストラゼネカワクチンの供給日程に影響を与えるのではないか関心が傾いている。

    アストラゼネカワクチンはまだ治験第III相の最終結果も出てきていない。今年11月、新型コロナワクチンに対する第III相の中間データ分析結果を発表(平均免疫効果70%)したが、信頼性論争が大きくなってから追加の治験に入った。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/dc224e9673ae8b21622ade27898f7b03bf1bc24c

    【【中央日報】韓国が事前購入したアストラゼネカ…英紙FT「英国工場に問題、生産に支障」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/12/07(月) 10:33:59.95 ID:CAP_USER
    日本が中国を牽制するため、英国に続いてフランスの海軍とも東シナ海で共同訓練をすると、現地メディアが6日報じた。米政権交代期に共同戦線を拡大し、全方向から中国への圧力に入ったという見方が出ている。

    6日の産経新聞によると、日本は米国・フランスと来年5月、九州と台湾の間の南西諸島の無人島で上陸部隊訓練を行う。

    仏海軍は士官候補生を乗せたヘリコプター搭載型水陸両用艦とフリゲート艦を派遣する練習艦隊ジャンヌ・ダルクで、来年5月に日本に寄港する計画だが、これを機に3カ国が史上初めて共同訓練をするということだ。

    訓練は中国を想定したものとみられる。南西諸島には中国との間で領有権紛争がある尖閣諸島(中国名・釣魚島)が含まれている。

    産経新聞は「訓練は人道支援・災害救援を名目に実施される」としながらも「無人島に航空機での着上陸や水陸両用車とボートによる上陸を行い、内容は離島防衛・奪回作戦と共通する項目が多い」と伝えた。

    また共同通信はこの日、日本は来年初め、英最新鋭空母「クイーン・エリザベス」とも南西諸島周辺を含む西太平洋で、在日米軍の支援の下、合同訓練をすると報じた。

    共同通信は「『クイーン・エリザベス』が西太平洋に長期派遣される」とし「米国または周辺国以外の国の空母打撃群が長期間活動するのは異例」と評価した。こうした決断は中国牽制の一環と解釈される。

    英国が中国の南シナ海領有権主張と香港の民主派弾圧に対する糾弾メッセージを活動に込めたということだ。


    中央日報日本語版 2020.12.07 09:48
    https://japanese.joins.com/JArticle/273083


    【【韓国報道】日本、英・仏と相次いで東シナ海で共同訓練へ…「中国牽制が本格化」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2020/12/03(木) 20:03:37.02 ID:K13boN1u9
    jyonson

    英 来週からワクチン接種 首相の注射を生放送か

    イギリス政府は来週前半にもワクチン接種を開始すると明らかにしました。ジョンソン首相が生放送で注射をする可能性も浮上しています。

     約1カ月続いたイギリス2度目のロックダウンが2日、解除されました。さらに、イギリスの人にとって明るいニュースも舞い込んできました。欧米で初めてワクチンが承認されたのです。ワクチンはファイザーとビオンテックが開発したもので、来週から接種が始まります。この動きに対抗するかのようにロシアのプーチン大統領は来週から大規模なワクチン接種を開始するよう保健当局に指示しました。

     ただ、ロシアが開発に成功したと主張するワクチンには安全性や有効性を疑う声があります。それは国民の間でも同じなようで、与党・統一ロシアが10月に発表した世論調査によりますと、国民の73%は「ワクチンを打ちたくない」と答えています。何しろプーチン大統領自身がまだワクチンの接種をしていないのです。

     もちろん、他の国でもワクチン不信はあります。イギリスメディアによりますと、ジョンソン首相は国民の不安を取り除くために自らのワクチン接種をテレビで生放送する可能性もあります。そして、アメリカ・メディアによりますと、オバマ前大統領も。

     オバマ前大統領(米メディアから):「テレビで自分の接種を公開するかもしれない。そうすれば私がこの科学を信頼していることが皆に伝わるだろう」

    2020/12/03 19:48 テレ朝
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000200201.html 


    【【新型コロナウイルス】イギリス、来週からワクチン接種 ジョンソン首相の注射を生放送か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★ 2020/12/03(木) 10:07:58.81 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国政府 英アストラゼネカと新型コロナワクチン購入契約

    【ソウル聯合ニュース】韓国政府が英製薬大手アストラゼネカと、同社が開発する新型コロナウイルスワクチンの購入契約を結んだ。
     保健当局の関係者が3日、伝えた。

     アストラゼネカのワクチンは2回接種するタイプで、最終段階の臨床試験(治験)の初期データを分析した結果、70~90%の予防効果があった。

     韓国政府は臨床試験が最終段階に入った新型コロナワクチンのうち、5製品を対象に購入契約の交渉を進めている。
     アストラゼネカのほか、米国企業のファイザーやジョンソン・エンド・ジョンソン、モデルナ、ノババックスと交渉を行ってきたとされる

    聯合ニュース 2020.12.03 10:04
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201203000600882


    【【韓国】韓国政府 英アストラゼネカと新型コロナワクチン購入契約】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ムヒタ ★ 2020/11/30(月) 09:47:42.28 ID:CAP_USER
    igirisu5g
    【ロンドン=佐竹実】英政府は30日、次世代通信規格「5G」から中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)を排除する行程表を発表した。同社製の機器の使用に新たな制限を設けるほか、インフラの調達先の多様化のために2億5千万ポンド(約350億円)を投じる。NECの技術を使う実証実験も対象で、21年の実用化を目指す。

    英政府は7月、2027年までにファーウェイを排除することを決めた。基地局(アンテナ)などを使用する通信会社は他社製品に取り換える必要がある。21年以降はファーウェイ製品の新規購入も禁止した。今回新たに、21年9月末からは購入した製品の取り付けも禁止する。通信会社が20年中に機器を多めに購入して、後から取り付けることをできなくする。

    英政府はファーウェイ以外の選択肢を増やすために2億5千万ポンドを投じ、研究施設も立ち上げる。NECとは「Open RAN(オープンラン)」と呼ばれる技術を使った実証実験を行う。NECは11月、英国内に5G拠点を新設しており、この技術を世界展開する。

    オープンランの技術を使えば、通信会社はインフラを他社と共有できるため、コスト削減につながる。ボーダフォンUKは「官民協業による供給網の多様化は、通信業界にとって前向きな取り組みだ」としている。

    英議会下院は、5Gのセキュリティーを強化する法案を審議中だ。政府提出の同法案は通信会社がファーウェイを排除しなかった場合、最大で売上高の10分の1の罰金を科す厳しい内容で、通信網の安全性を優先する姿勢を明確にしている。

    2020/11/30 9:01 日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66789910Q0A131C2EAF000/

    【【通信】英政府、ファーウェイ排除で行程表 5G網でNECと協業】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/29(日) 12:21:16.23 ID:YyITfZ+l9
    ビオンテックとの共同開発ワクチン、週明け早々にも認可-関係者
    ファイザーのコロナワクチン接種、12月7日から開始の可能性-FT

    米ファイザーとドイツのビオンテックが共同開発する新型コロナウイルス感染症(COVID19)ワクチンを巡り、英国が認可する最初の国となりそうだ。

      事情に詳しい関係者によると、週明け早々にも認可される可能性がある。部外秘のプロセスだとして匿名を条件に話した。

      英医薬品・医療製品規制庁(MHRA)は23日、ファイザーのコロナワクチンが必要基準を満たしているのか評価する上で求めていたデータを受け取ったと発表。「審査の徹底を損ねずにできるだけ早く判断する」としていた。英政府は2回接種するファイザーのワクチンを2000万人分発注済み。

     MHRAの報道官は28日、コメントを控えた。ビオンテックの担当者は現時点でコメントがなかった。ファイザーは資料で、審査手続きがどの程度続くのかやどのような形で終わるのかについて推測しないと説明した。

      英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、ファイザーのコロナワクチン接種が12月7日から始まる可能性があるとこれより先に報じていた。

    ブルームバーグ
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-11-29/QKJ3QZT0G1KZ01

    【ファイザーのコロナワクチン認可、英国が最初の国となる方向】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/25(水) 16:31:46.44 ID:CAP_USER
    no title
    米華字メディアの多維新聞は24日、英BBCが発表した今年の「100人の女性」に、「武漢日記」を発表した中国の作家の方方(ファンファン)氏と香港の民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏が選ばれたことを報じた。

    記事によると、23日にこのリストを発表したBBCは「(100人は)人々の心を鼓舞し、影響力を備える女性だ」と述べ、「リストは激動期に変革を主導し、役割を果たした人を強調した」と説明。武漢のロックダウン中に記した日記で注目を浴びた方方氏については、「本名は汪芳氏。中国の作家で100を超える作品を発表。今年、同氏は武漢の事件を記録し始めた。武漢は新型コロナウイルスの感染爆発が最初に現れた場所だ」と紹介し、「日記の英語版が国際的に認知されるようになるにつれ、同氏が事件を報じたことへのネット上の反発も加速した。多くの中国人の怒りを買い、売国奴のレッテルまで貼られた」と指摘した。

    記事はまた、BBCの周氏に対する紹介に「自身の家族と国を救うために奮闘した伝説の英雄(にちなんだニックネームが付けられた)」との記述があることなどに触れた上で、「このリストについて、中国のネットユーザーからは『BBCの攻撃性と中国への敵意が示されている』との声が上がった」と説明。さらに「武漢日記」をめぐって「他国に中国を攻撃する『弾薬』を与えた」などの批判が過去にあったことも伝えた。(翻訳・編集/野谷)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b855949-s0-c30-d0063.html


    【BBCの「100人の女性」に作家の方方氏と、民主活動家の周庭氏、中国ネット「中国への敵意だ」―米華字メディア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2020/11/27(金) 22:06:21.89 ID:Rw5a656Q9
    kp250

    北朝鮮、英製薬にサイバー攻撃か コロナワクチン標的―報道

     【ロンドン時事】ロイター通信は27日、北朝鮮のハッカーがここ数週間、英製薬大手アストラゼネカのシステムに不正侵入しようとした疑いがあると報じた。英オックスフォード大と共同開発中の新型コロナウイルスのワクチンを標的にしたとみられる。

    報道によると、ハッカーはインターネット交流サイト(SNS)のリンクトインやワッツアップで採用担当者を装い、偽の求人情報でアストラゼネカの社員に接触。悪意あるコードが含まれた職務内容を記した文書を送り、システムに不正侵入しようとした疑いが持たれている。

    2020年11月27日21時57分 時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2020112701115&g=int 


    【【北朝鮮】英製薬大手アストラゼネカにサイバー攻撃か コロナワクチン標的】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2020/11/23(月) 21:03:38.27 ID:C/oCtsB59

    英オックスフォード大の新型コロナ・ワクチン、有効率70% 安価で保管しやすい利点

    英オックスフォード大学は23日、英製薬会社アストラゼネカと共同開発中の新型コロナウイルス・ワクチンについて、大規模な治験の結果、70%の人が感染症COVID-19を発症しないことが確認されたと発表した。

    新型コロナウイルスのワクチン開発ではこれまでに、米モデルナと米ファイザーが有効率90%以上の結果を発表している。

    ただし、オックスフォードとアストラゼネカのワクチンははるかに安価で、普通の冷蔵庫(摂氏2~8度)で保管できるため、世界各地に幅広く普及しやすいことが利点と期待されている。

    このため、規制当局が承認すれば、世界的なパンデミック対策において、きわめて重要な役割を果たすことになる。

    さらに、接種するワクチンの量を調整することで、有効率が90%に達することもあるという実験結果が得られている。
    イギリス政府はすでに、オックスフォードのワクチン1億回分を予約してある。これによって、5000万人が免疫を獲得できることになる。

    ボリス・ジョンソン英首相は、「臨床試験でオックスフォードのワクチンがこれほど効果的だったというのは、実に前向きな知らせだ」とコメント。「今後さらに安全性を確認することになるが、それでも素晴らしい結果だ」と述べた。

    新しいワクチン開発には通常10年はかかるが、このワクチンは約10カ月という猛スピードで開発された。

    開発研究を主導するサラ・ギルバート教授は治験結果の発表について、「ウイルスによる大惨事を終わらせるためワクチンが使えるようになる、その時に向けて、また一歩近づいた」と述べた。

    (略)

    BBC
    https://www.bbc.com/japanese/55042328 

    【【COVID-19】オックスフォード大学とアストラゼネカのワクチン、安価で、普通の冷蔵庫(摂氏2~8度)で保管できる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2020/11/18(水) 20:33:21.97 ID:mxS84Ayi9
    英航空エンジン大手のロールス・ロイスの防衛部門責任者は16日までに日本経済新聞社の取材に応じ、日本政府が2035年の配備を目指す次期戦闘機のエンジン開発について、「ロールスとして、また英国として積極的に関わりたい」と開発や研究への意欲を示した。英国政府は同時期の自国の次期戦闘機の配備を目指しており、日英の協力による量産がコストダウンにつながるとみている。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO66297530W0A111C2TJ2000/

    【【英国】ロールス・ロイス、日本の次期戦闘機エンジン開発に意欲】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/11/11(水) 17:11:36.01 ID:CAP_USER

    kouhoudoukan
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国青瓦台(大統領府)の康珉碩(カン・ミンソク)報道官は11日の記者会見で、韓国が今年と来年の主要7カ国首脳会議(G7サミット)に招待されたことについて、「G7の拡大改編を議論する際、韓国の参加に極めて肯定的」との見通しを示した。

    トランプ米大統領は6月、文在寅(ムン・ジェイン)大統領との電話会談で今年のG7サミットへの参加を要請。来年の議長国である英国のジョンソン首相は今月10日に行われた文大統領との電話会談で、来年のG7サミットに文大統領を招待すると表明した。

    康氏は「相次いでG7サミットに招待されたことは国際社会での韓国の地位を確認する意味がある」と評価した。

    青瓦台は気候変動問題が重要議題になるとみられる来年のG7サミットに韓国が招待されたのは、文大統領が2050年までに温室効果ガスの実質的な排出量をゼロにする炭素中立を目指す方針を発表したことや、グリーン成長とグローバルゴールズ2030のためのパートナーシップ(P4G)首脳会談の来年の韓国開催などに対する国際社会の評価が反映されたものだと説明した。


    2020.11.11 16:07 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201111003500882

    【【妄想する韓国大統領府】来年のG7にも招待「肯定的」と評価 「国際社会での韓国の地位を確認する意味がある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/10(火) 21:39:52.05 ID:CAP_USER
    kr250
    【ソウル、ロンドン共同】韓国と英国政府によると、両国首脳は10日、電話会談した。韓国大統領府は、ジョンソン英首相が来年の先進7カ国首脳会議(G7サミット)の議長国として、文在寅韓国大統領をG7に招待する意向を表明したと発表した。一方、英首相官邸が発表した報道官の声明は文氏のG7招待に触れていない。

     G7を巡っては、今年の議長国米国のトランプ大統領が韓国などを加えて枠組みを拡大したい意向を表明。日本などが警戒を強めた経緯がある。

     大統領府によると、文氏は気候変動への対応で英国と協力する意向を示した。

    共同通信
    https://this.kiji.is/698873187051275361?c=39550187727945729

    【来年G7に韓国招待か 英首相表明と大統領府発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/10/27(火) 00:35:06.49 ID:CAP_USER
    no title

    ▲オリンピア・ル・タン ホームページ

    有名デザイナー・ブランド「オリンピア・ル・タン」(OLYMPIA LE-TAN)が旭日旗模様のバッグを販売することが知られて論議がおきている。

    オリンピア・ル・タンは公式オンラインショップで「JAPAN」という名前のバッグを販売している。これらはマリ部、フロリダ、ブラジル、オーストラリアなどの国家やモナリザなど有名作品をモチーフにしたバッグ製作して販売する。

    本の形に似た「ブッククラッチ」で一時、絶大な人気を博した同ブランドはハリウッド スターが一回は持って公式席上に参加する姿がしばしば見られる。

    しかし今回、日本からモチーフを得た「JAPAN」の場合は背景に旭日模様が非常に大きく入れられて国内ネチズンの反感をかっている。

    そのため、ネチズンは「本当に極嫌(極限の嫌悪)だ」「トクスリ(鷲)にナチ模様も売ってみろ」「こんなに遠慮なく旭日旗なんて」「本当に陰湿だな」「戦犯旗迷惑」などの反応を見せている。

    該当製品は国内では正式発売されず、オリンピア・ル・タンの公式ホームページだけでその存在を確認できる。価格は980ユーロと伝えられた。

    イ・チャンギュ記者

    トップスターニュース(韓国語)
    http://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=841656

    【【バ韓国】 「戦犯旗、思わず見たら」~英ファッションブランド、旭日旗描かれたバッグを販売して物議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: かわる ★ 2020/09/18(金) 00:14:05.45 ID:tOCmmb5c9

    jonson
     【ロンドン=板東和正】英国のジョンソン首相は16日、英議会で、米英など英語圏5カ国の機密情報共有枠組み「ファイブアイズ(5つの目)」への日本の参加について「英国にとって、志を同じくする民主主義国家を一つにまとめる大きな機会になることは間違いない」と前向きな考えを示した。

     ジョンソン氏は「日本とは素晴らしい関係にあり、防衛や安全保障面で非常に緊密な関係を築いている」とした上で、日本の参加は「(現在の日英関係を)さらに発展させるための非常に生産的な方法になるかもしれない」と指摘した。また、日本の参加について「私たちが考えているアイデアだ」と認めた。

     一方で、日本の参加については「他のファイブアイズのメンバーと協力しなければならない」とも述べ、米国など参加国と協議する可能性を示唆した。

     ファイブアイズをめぐっては、英与党・保守党のトゥゲンハート下院外交委員長が7月21日、河野太郎前防衛相(現・行政改革担当相)との電話会談で「(ファイブアイズに)日本を入れてシックスアイズにしたい」と述べた。関係者によると、河野氏は提案に前向きだったという。

     英国のブレア元首相も産経新聞のインタビューで、自由主義諸国が連携して中国の脅威に対抗する必要があるとし、「ファイブアイズ」への日本の参加について、「われわれは検討すべきだ」との見方を示していた。


     ファイブアイズは英語で「5つの目」を意味し、米・英・豪とニュージーランド、カナダの5カ国がテロや軍事に関わる機密情報を共有する枠組み。日本の参加が実現すれば初の非英語圏の構成国になる。

    https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/200917/wor20091722140020-n1.html


    【【国際】ジョンソン英首相、「ファイブアイズ」日本参加に前向き 日本を入れて「シックスアイズにしたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/09/16(水) 22:45:31.26 ID:CAP_USER
    jonson


     【ロンドン時事】ジョンソン英首相は16日、ツイッターで「菅義偉首相の就任と先週合意した歴史的な日英貿易協定によって、既に強固な日英関係は新たな高みに向かうと期待している」と述べ、新首相に祝意を伝えた。さらに日本語で「おめでとうございます」とつづった。

    日英貿易協定、10月署名 関税撤廃、日立や日産に恩恵
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020091200171&g=int

     日英貿易協定は11日に大筋合意し、10月にも署名を行う方向。欧州連合(EU)離脱後の英国が結んだ初の貿易協定となった。

    時事ドットコム 2020年09月16日18時16分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020091601051&g=int

    【【日英】「強固な日英関係、新たな高みに」 ジョンソン首相、菅氏に祝意 日本語で「おめでとうございます」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/09/15(火) 18:25:15.37 ID:CAP_USER

    tpp
    【ロンドン=中島裕介】英国のトラス国際貿易相は14日の議会下院の審議で、加盟を検討中の環太平洋経済連携協定(TPP)について「2021年初めに正式に申請したい」との意向を示した。11日に日本との経済連携協定(EPA)交渉で大筋合意に至ったのを足がかりに、早期の加盟実現へ調整を急ぐ。

    トラス氏は今後の進め方について「英国の加盟計画を準備するために、(現加盟国の)11カ国と個別の議論を進める」と表明…

    [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

    2020/9/15付
    日本経済新聞 夕刊
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63841720V10C20A9000000/

    【【TPP】英、TPP申請「来年初め」 貿易相意向、早期加盟めざす】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/09/06(日) 16:08:01.67 ID:CAP_USER

    no title
    >>9月2日付け※

     9月2日午後5時頃から約15分間、安倍晋三内閣総理大臣は、ボリス・ジョンソン英国首相(The Rt. Hon. Boris Johnson MP, Prime Minister of the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)と電話会談を行ったところ、概要は以下のとおりです。

    冒頭、安倍総理から、内閣総理大臣の職を辞することとなったことを説明するとともに、ジョンソン首相のこれまでの協力への謝意を述べました。これに対し、ジョンソン首相からは、安倍総理の辞任を心から惜しみ、国際場裡における安倍総理の偉大な功績に敬意を表すると共に、日英関係が安倍総理の下、これまでになく強固になったことに感謝する旨述べました。安倍総理から、日英両国は、近年、アジア及び欧州において、互いの最も緊密な安全保障上のパートナーとなり、英海軍艦艇の寄港や共同訓練、北朝鮮の「瀬取り」への対処など、安保・防衛協力が飛躍的に深化した旨言及しました。また、両首脳は、新型コロナウイルス感染症への対応や自由貿易の推進、新型コロナ後を見据えた国際秩序作りにおいて日英両国が主導的役割を果たしていくこと、日英間の経済パートナーシップ交渉の早期妥結が必要との認識で一致しました。


    外務省ホームページ 令和2年9月2日
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/we/gb/page6_000425.html

    英語版 (English)2020/09/02
    https://www.mofa.go.jp/erp/we/page4e_001086.html

    【【日英首脳電話会談】北朝鮮の「瀬取り」への対処等、安保・防衛協力が飛躍的に深化 経済パートナーシップ交渉の早期妥結が必要】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/09/01(火) 23:05:39.18 ID:CAP_USER
    no title
     「すでに日本を招待している。日本が決断すれば、正式に入れる」

     昨年4月まで駐在したロンドン時代に知遇を得た英秘密情報部(SIS、通称MI6)の関係者は、電話でこう言い切った。

     米、英、加、豪、ニュージーランドという英語圏5カ国の機密情報共有の枠組み「ファイブアイズ」に日本の参加を促す発言だ。

     2016年6月、国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を決めた英国は「グローバル・ブリテン」構想として、成長著しいアジア回帰を目標に掲げ、日本をアジアで「最も重要なパートナー」と位置付けた。

     英語を共有する太い紐帯(ちゅうたい)で結びつく戦勝国のアングロサクソン同盟に、英国が先の大戦での敗戦国、日本を招く背景には、日英関係の急進展がある。海洋安保や自由貿易などで連携強化し、かつての日英同盟に匹敵する緊密な関係を築き始めているのだ。

     「ファイブアイズ」は真珠湾攻撃の10カ月前の1941年2月、米情報士官がブレッチリーパーク(英政府暗号学校)を訪ね、暗号解読協力という特別な関係を始めたのが発端だ。

     ドイツの暗号エニグマと日本の外務、陸海軍全ての電報を解読し、英連邦の中核ドミニオン(自治領)と情報共有を開始した。

     戦後、5カ国は情報保護を担保するため、英米両国の頭文字を付けた「UKUSA協定」を結び、旧ソ連などを対象に世界中に展開する通信傍受網エシュロンで得た情報を分析、共有してきた。近年、日本との連携協力が進んでいる。

     リエゾンと呼ばれる連絡要員を派遣し情報交換を重ね、独仏と日本は2018年、サイバー攻撃に対処する枠組みに加わった。日本は米空軍宇宙コマンド主催の多国間机上演習にも初参加した。19年には日米英3カ国が、北朝鮮籍船舶の海上で積み荷を移し替える瀬取りを摘発している。

     新型コロナウイルスの感染拡大と香港での統制強化を受け、中国への対決姿勢を強める5カ国は、レアアース(希土類)や医薬品なども相互取引する戦略的経済連携を目指している。

    だが、欧米間で北大西洋条約機構(NATO)の応分負担問題などで溝が広がり、英国内で「日本を6番目に加え、有志連合として中国に対抗を」(デーリー・テレグラフ紙)と超党派の世論が盛り上がった。

     好戦的な中国の「戦狼(せんろう)外交」が日本をシックスアイズに導いた形だ。自由や民主主義という価値観を共有する日本の参加は自然なことだ。だが、諜報は「ギブ・アンド・テーク」が原則だ。省庁の壁を越えた対外情報機関設置と情報保護の整備が急務である。

     「既存の情報コミュニティを強化する方向で対応するほうが、はるかに低コストで現実的」(『Voice』、佐藤優元外務省主任分析官)との見方もある。

     日本語の新聞や雑誌などから公開情報を得る「オシント(オープンソース・インテリジェンスの略)」情報を国家安全保障局(日本版NSS)が「コレクティブ・インテリジェンス(協力諜報)」で集約すれば5カ国に提供できる。防衛省が傍受する北朝鮮と中露両国の軍事情報や公安のテロ情報も重宝されている。

     断る理由はない。今すぐ準備を始めてアングロサクソン同盟に入り、自由と民主主義を守りたい。(論説委員)

    産経新聞 2020.9.1 09:00
    https://www.sankei.com/column/news/200901/clm2009010006-n1.html


    【【一筆多論/産経新聞コラム】シックスアイズ目指せ 英秘密情報部「既に日本を招待している 決断すれば正式に」岡部伸(論説委員)】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル