かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: イギリス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: まるもり ★ 2018/03/14(水) 21:54:32.58 ID:CAP_USER9
    BBCなど速報


    Russian spy: UK to expel 23 Russian diplomats
    http://www.bbc.co.uk/news/uk-43402506



    The UK will expel 23 Russian diplomats after Moscow refused to explain how a Russian-made nerve agent was used on former spy in Salisbury, the PM says.

    Theresa May said the diplomats, who have a week to leave, were identified as "undeclared intelligence officers".
    Russia denies being involved in the attempted murder of former spy Sergei Skripal and his daughter Yulia.
    It refused to meet Mrs May's midnight deadline to co-operate in the case.

    【【速報】イギリス、23人のロシア外交官を追放へ 元スパイ毒殺未遂事件で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/03/13(火) 04:47:40.01 ID:CAP_USER9
     
    イギリス南部で、何者かがロシアの元スパイの男性ら2人を有毒な神経剤で殺害しようとした疑いが持たれている事件で、メイ首相は12日、「神経剤はロシア軍によって使われる種類のものだ。
    ロシアに責任がある可能性が極めて高い」と述べました。そのうえでイギリスに駐在するロシア大使に、
    13日までに説明するよう求めたことを明らかにしました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180313/k10011362461000.html 

    【【おそロシア】ロシア元スパイ襲撃、英首相「神経剤はロシア軍で使われる種類。ロシア関与の可能性極めて高い」駐英ロシア大使に説明求める 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/03/08(木) 11:53:29.91 ID:CAP_USER9
    no title


    【3月8日 AFP】(更新)英イングランド南西部ソールズベリー(Salisbury)で、元二重スパイのロシア人男性とその娘が意識不明の重体で見つかった事件で、英警察は7日、男性は神経剤による殺害未遂の被害に遭ったと発表した。

     ロンドン警視庁(Metropolitan Police、Scotland Yard)のマーク・ローリー(Mark Rowley)警視副総監によると、この事件は「神経剤の投与による殺人未遂に関わる重大事案」として扱われている。

     被害に遭ったのは、2010年のスパイ交換で英国に移住したセルゲイ・スクリパリ(Sergei Skripal)氏。同氏は4日、娘のユリアさんと共に、ショッピングセンター前のベンチに倒れているところを発見された。2人は現在も入院先の病院で重体となっている。

     ローリー副総監によると、現場に急行した警察官の一人も入院し、深刻な容体となっている。

     同副総監は、スクリパリ氏親子は意図的に狙われたとの見解を示す一方、事件による広範な健康被害の懸念を示す証拠はないと述べた。

     警察は、詳細な事件の経緯については結論が出ていないとしているが、ボリス・ジョンソン(Boris Johnson)英外相は6日、ロシアが関与した可能性を示唆していた。(c)AFP

    2018年3月8日 4:02
    AFPBB News
    http://www.afpbb.com/articles/-/3166541
    【【おそロシア】重体のロシア元スパイと娘、神経剤で殺害未遂被害 英警察が発表 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: しじみ ★ 2018/03/07(水) 11:15:36.81 ID:CAP_USER
    ロシア人反政府活動家が英国で毒を盛られた疑いが浮上したことを受け、ジョンソン英外相はロシア政府の関与が明らかになれば制裁の強化を検討すると述べた。
    今年夏にロシアで開催されるサッカー・ワールドカップ(W杯)への参加をボイコットする可能性にも言及した。

    ジョンソン外相は英下院で、重体となっているロシア人セルゲイ・スクリパル氏に関する質問に対し、
    ロシアは「悪質で破壊的な勢力」だと非難。スクリパル氏は英国のためにロシアでスパイ活動を行ったとしてロシアで有罪判決を受けており、4日に英西部のソールズベリーでベンチに倒れているところを発見された。

    ジョンソン氏は「国家の責任を示す証拠が浮上すれば、英国政府は適切かつ強い対応に出る」と述べ、
    「既存の制裁枠組みや、導入可能なその他の措置をいま一度検討せざるを得なくなる可能性が極めて高い」と続けた。

     導入可能な措置の一つにW杯へのイングランド参加を見直すことを挙げ、
    「英国の代表が通常通り参加すると想像するのは、極めて難しいだろう」と語った。

    一方、ロシア大統領府のペスコフ報道官は記者団に対し、ロシア政府は事件の捜査に協力する用意があると発言。
    「事件は悲劇的だが、発生に至った原因やスクリパル氏が何をしていたかについて、われわれには情報がない」と述べた。

    関連ソース画像
    no title

    ブルームバーグ
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-03-06/P56J6I6KLVR501

    【英国、サッカーW杯のボイコットを示唆-ロシア元スパイ毒盛り疑惑の制裁で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/03/07(水) 08:46:19.86 ID:CAP_USER9
    b68294a7
     
    イギリスでロシアの元スパイの男性が意識不明の状態で見つかり、警察が何らかの物質に触った可能性があると見て捜査していることについて、ロンドンにあるロシア大使館は6日、「メディアはロシアの関わりを印象づけているが真実ではない」としてロシアの関与を否定しました。

    イギリス南部のソールズベリーで4日、ロシアの元スパイのセルゲイ・スクリパル氏(66)が、娘と見られる30代の女性とともに、ショッピングセンターのベンチで意識不明の状態で見つかり、警察は、何らかの物質に触った可能性があると見て捜査を進めています。

    イギリスのメディアは、2006年に放射性物質で毒殺されたロシアの治安機関の元職員の夫人が「また同じことが繰り返された」と述べたことを伝えるなどして、ロシアが関わった可能性について大々的に報じています。

    これについて、ロンドンにあるロシア大使館は6日、コメントを発表し、「メディアが新たな反ロシアキャンペーンを進め、ロシアの特殊機関が計画的に実行したように印象づけているが、全く真実ではない」としてロシアの関与を否定しました。

    イギリスやロシアのメディアによりますと、スクリパル氏は、イギリスの対外諜報機関にロシア側の情報を提供していたとして逮捕され、2006年に有罪判決を受け収監されましたが、その後、釈放され、イギリスに亡命していたということです。

    ■スクリパル氏とは

    ロシアのメディアによりますと、セルゲイ・スクリパル氏(66)は、外国の軍事情報を収集するロシア軍参謀本部情報総局の元大佐です。

    1995年からイギリスの対外諜報機関に情報を提供するスパイとして活動していましたが、2004年、ヨーロッパで活動しているロシアのスパイに関する情報など国家機密を漏らしたとして、ロシア連邦保安庁に逮捕されました。

    メディアは、こうしたスパイ活動によってスクリパル氏が得た報酬は10万ドル以上だと伝えるとともに、連邦保安庁の関係者の話として、「彼の活動がもたらしたロシアへの損害は計り知れない」としています。

    スクリパル氏は、禁錮13年の判決を受けて収監されていましたが、2010年、アメリカとロシア両政府が、アメリカで逮捕されたロシア人10人と、スクリパル氏を含む4人の身柄を交換することで合意したことに伴い、釈放されました。スクリパル氏は、アメリカに渡ったあとはイギリスに移り、家族とともに暮らしていたということです。

    3月7日 7時48分
    NHK NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180307/k10011354161000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003


    【【おそロシア】英で意識不明の元スパイ(露軍参謀本部情報総局・元大佐) ロシアは関与否定 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/03/06(火) 10:14:07.52 ID:CAP_USER9
    4D2C0465-07CE-426D-A821-1CAD00DEFDED

    イギリスで、4日、ショッピングセンターのベンチで男女2人が意識を失って倒れているのが見つかり、 イギリスのメディアは、このうち男性はロシアの元スパイだと伝えていて、警察は2人が何らかの物質に触った可能性があると見て捜査しています。

    イギリス南部のソールズベリーで、4日午後、ショッピングセンターのベンチで男女2人が意識を失って 倒れているのが見つかりました。 2人は病院に運ばれ手当てを受けていますが、いずれも重体だということです。

    警察は2人の名前や国籍などを明らかにしていませんが、イギリスの公共放送BBCなど複数のメディアは、5日、このうち男性はロシアの元スパイ、セルゲイ・スクリパル氏(66)だと伝えました。

    BBCによりますとスクリパル氏は、イギリスの対外諜報機関にロシア側の情報を提供していたとして逮捕され、2006年に有罪判決を受け収監されましたが、その後、釈放され、イギリスに亡命していたということです。

    警察は男性は一緒にいた30代の女性とともに何らかの物質に触った可能性があると見て、5日夜も
    現場検証を続けるなど捜査しています。

    イギリスでは2006年にイギリスに亡命していたロシアの治安機関の元職員が放射性物質を使って毒殺される事件が起きているだけに、メディアは捜査の行方を大きく伝えています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180306/k10011353041000.html
    【【おそロシア】イギリスに亡命したロシアの元スパイがショッピングセンターのベンチで倒れ意識不明の重体。英メディアが報道 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 復讐の鬼 ★ 2018/03/03(土) 18:10:04.62 ID:CAP_USER9
     はじめに断っておくと、英国最大の映画祭で英国映画協会が主催する「ロンドン映画祭」ではない。
    インディーズ映画の支援などを目的に2007年に始まった映画祭である。
    その長編ドキュメンタリー部門の作品賞、監督賞、編集賞の3部門にノミネートされ、最優秀監督賞に輝いた。

    「映画祭の主催者は『捕鯨に賛成するわけではない』とも言っていましたけど、作品が中立で情熱的、
    そして映画として素晴らしいという評価をいただきました。反捕鯨中心国の英国で評価してもらえたことには、大きな意味があると思うんです」
     とは、ロンドンから帰国したばかりの八木景子監督(50)である。

     撮影は2014年にスタート。映画など撮ったこともなかった。手持ちカメラを手に、たった一人で和歌山県太地町に4カ月滞在し、撮影を続けた。
    この頃の私の思いは単純なもので、給食で食べた大好きな鯨の竜田揚げがもう食べられなくなるのでは、という危機感からでしたが、
    調べて行くうちに矛盾だらけに憤りが募っていき、止まらなくなりました」

     八木監督は太地町で、反捕鯨団体「シーシェパード」の強行的な運動を目の当たりにする。
    漁師を「キラー」と称して嫌がらせをし、無理やり撮影して動画をネットにアップしていた。

    「映像の借りは映像で返す! という思いになっていきました。いまになって見直しても、よくあれだけの濃厚な取材をしたなと思います。
    『ザ・コーヴ』の監督や主演などにもインタビューできましたしね。気がつくと素材は150時間分にもなってしまって編集するのが大変でした」

     映像には映像で、アカデミー賞にはアカデミー賞で、とも考えた。それを実行に移したのは16年のこと。
    だが、アカデミー賞のノミネートまでにはハードルが高かった。

    「1週間以上の劇場公開に加え、LAタイムズや、NYタイムズに批評が掲載されないとエントリー資格が得られないし、お金もない。
    集まらなかったら恥ずかしいという気持ちを捨てクラウドファンドで出資をお願いしたら、鯨を応援したいという方々から必要な経費1100万円が集まった。
    米国で公開でき、無事、アカデミー賞の対象作品の土台に乗り、目標だったアカデミー賞選考委員に(「ザ・コーヴ」後の太地町の被害を)見せつけることに成功しました」

     アカデミー賞では受賞には至らなかったが、監督の挑戦は続いた。

    昨年(17年)8月25日から、映画はNetflixを通じて23カ国語版が海外189カ国に配信されるようになった。日本映画としては非常に珍しいケースだ。
    配信3日後には、シーシェパードの創立者ポール・ワトソンは、日本の調査捕鯨への攻撃を一時中止すると表明した。

    さらに太地町へ人員を送ることも難航し中止を表明した。そこに今回は、反捕鯨デモの最大拠点ともいえる英国の映画祭での受賞も加わったのだ。

    「2月15日に上映され、17日に授賞式だったのですが、その間の16日は、ちょうどロンドンで捕鯨反対のデモが行われていました。
    いつもバレンタインデーの前後にデモを行っているらしいのですが、滞在中の16日のデモを実際に見ることができたのは、全くの偶然でしたが、
    そんな土地柄で受賞できたことに価値を感じますね」

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180227-00538537-shincho-ent 


    【反捕鯨の本拠地の英国で「ビハインド・ザ・コーヴ」が最優秀監督賞を受賞した理由  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/02/20(火) 05:39:56.26 ID:CAP_USER9
    [ロンドン 19日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は19日、仮想通貨ビットコインは伝統的な基準に沿えば通貨としては失敗したとし、価値貯蔵手段としても、物品などの購入手段としても通用しないとの考えを示した。

    カーニー総裁はロンドンのリージェンツ大学で行った講演で、ビットコインは「伝統的な貨幣としてこれまでのところおおむね失敗した。 至るところに散らばっているため価値貯蔵手段でもなく、交換の手段として利用する人もいない」と述べた。

    ただ、ビットコインなどの仮想通貨の基幹技術「ブロックチェーン」については、金融取引を分散的に認証する方法などに有用である可能性があるとの見方を示した。

    また、英ポンド相場の動きについては、英国の欧州連合(EU)離脱に関連する投機的な動きが背景にあるとの見方を示した。


    ロイター 2018年2月20日 / 05:14
    https://jp.reuters.com/article/boe-bitcoin-idJPKCN1G321F

    【【仮想通貨】ビットコイン、通貨としておおむね失敗=英中銀総裁 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きのこ記者φ ★ 2018/02/18(日) 11:09:22.80 ID:CAP_USER9
    【ロンドン時事】ロンドンで17日、ロンドン国際映画制作者祭の授賞式が行われ、日本の捕鯨活動の実態に迫ったドキュメンタリー映画「ビハインド・ザ・コーヴ」を監督した八木景子さん(50)が、長編ドキュメンタリー部門の最優秀監督賞に選ばれた。

    八木さんは2014年にイルカの追い込み漁で知られる和歌山県太地町に滞在するなどし、論争の続く捕鯨問題について、捕鯨に肯定的な視点で描いた。

    太地町のイルカ漁を批判し10年に米アカデミー賞を受賞した「ザ・コーヴ」に反論する内容となっている。
    (2018/02/18-08:51)
    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021800179&g=soc
    17日、ロンドン国際映画制作者祭で、長編ドキュメンタリー部門の最優秀監督賞を受賞し、トロフィーを手にする八木景子さん(本人提供)
    no title

    【【映画】捕鯨批判に反論 「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子監督、英で最優秀監督賞を受賞 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 岩海苔ジョニー ★ 2018/02/17(土) 09:48:19.80 ID:CAP_USER9
    多くの国際NGOが「不品行」=震災救援中とハイチ大統領
    ht250

     【サンパウロ時事】英国を拠点とする国際援助団体オックスファムの職員らが、2010年の大地震で大きな被害を受けたカリブ海のハイチで活動中に買春していた問題で、同国のモイーズ大統領は16日、ロイター通信に対し、他の多くの国際NGOも不品行を働いていたと指摘した。
     モイーズ氏は「オックスファムの例は氷山の一角にすぎない。多くのNGOがオックスファムと同じ状況にあったが、彼らは情報を隠している」と批判。その上で「(スイスに本部を置く国際医療支援団体)国境なき医師団は、説明がない不祥事で約17人を送還した」と主張し、ハイチに展開してきた各NGOに調査を求めた。(2018/02/17-08:38)

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021700314&g=int

    【【胡散臭い団体】ハイチ大統領「オックスファムは氷山の一角。多くの国際NGOが不品行を働いていた」オックスファム→災害援助中に買春 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/02/14(水) 02:35:45.92 ID:CAP_USER9
     uk250
    2018年2月13日 18:10 発信地:オーストラリア
    【2月13日 時事通信社】ウィリアムソン英国防相は、同国海軍のフリゲート艦が来月、航行の自由の確保を目的に、オーストラリアを出港して中国が軍事拠点化を進めている南シナ海を航行すると明らかにした。豪有力紙オーストラリアンが13日報じた。

     同国防相は昨年12月の小野寺五典防衛相との会談で、アジア太平洋地域の航行の自由のため、空母を派遣する方針を表明していた。

     中国外務省の耿爽・副報道局長は13日の記者会見で、「各国は風がない所に波を立てようと企てるのはやめてほしい」と不快感を表明した。

     同紙によると、フリゲート艦「サザーランド」が今週、豪州に到着する。ウィリアムソン国防相は「(本国帰還の途中で)南シナ海を航行し、英海軍にその権利があると明確にする」と語った。(c)時事通信社

    AFP
     http://www.afpbb.com/articles/-/3162259 


    【【航行の自由】英国フリゲート艦「サザーランド」、南シナ海航行へ 中国に権利主張 豪有力紙オーストラリアン報道 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2018/02/12(月) 13:28:22.58 ID:CAP_USER
    英紙タイムズ「独島は日本の所有」…訂正報道と謝罪
    2018年02月12日13時03分

    英国保守系日刊紙「タイムズ」が10日付紙面で、平昌五輪の時に南北選手団の合同入場で使った統一旗の済州道に赤い円をつけた。同時に「日本が所有した島の所有権を主張していると映られ、論争になっている」と写真説明をつけて物議をかもしている。
    no title


    英紙が平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)開会式に登場した統一旗(朝鮮半島旗・韓半島旗)を説明しながら「独島(ドクト、日本名・竹島)は日本が所有した島」と報じたことに対して訂正報道をして謝罪した。

    英紙「タイムズ」は10日付の五輪開会式のニュースを伝えた国際面報道で南北選手団が統一旗を持って合同入場する写真を掲載した。これに対する説明で「選手たちが手にした旗は日本が所有した島(円)に対する所有権を主張するように映るという理由で論争となっている」と書いた。

    タイムズは独島の位置も知らないうえに、韓国が占有している独島を日本の所有と断定する2つの誤りを一気に犯した。今回の五輪で使われた統一旗には政治的論争を払拭するために国際オリンピック委員会(IOC)の決定にしたがい、独島が表記されていない。

    駐英韓国大使館はタイムズ側に公式抗議し、訂正報道を要求した。その後、タイムズは訂正報道とともに謝罪文を掲載した。タイムズは「10日、写真に説明をつけて韓国が管轄していると同時に日本が竹島という名前で所有権を主張して紛争的な独島を間違って認知した」として「当時、コリアン選手らが五輪の入場の際に手にした旗の写真で著しく表示した島はいかなる紛争の対象でもない」と明らかにした。引き続き「開会式で選手たちが持った旗には、実際に紛争的な島は表記されていない」として「誤りに対して謝罪する」と付け加えた。

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/536/238536.html?servcode=600&sectcode=670


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1518409702/ 【【五輪】済州島に赤い丸をつけて「独島は日本の所有」 英紙タイムズが訂正と謝罪 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ノチラ ★ 2018/02/09(金) 17:05:07.13 ID:CAP_USER
    大富豪の著名投資家ジョージ・ソロス氏が英国の欧州連合(EU)離脱に反対する団体「ベスト・フォー・ブリテン」に40万ポンド(約6000万円)を寄付していたことが分かった。実業家のジーナ・ミラー氏がEU離脱決定に反対する運動のために設立した団体だ。

     ソロス氏の「オープン・ソサエティー財団」は2017年の総選挙後に同団体に寄付したことを明らかにした。

    ■夕食会での賛同呼びかけも

     消息筋によると、ソロス氏…

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26726140Z00C18A2000000/

    【【国際】ソロス氏、英の反EU離脱団体に40万ポンド寄付 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 孤高の旅人 ★ 2018/02/09(金) 08:27:52.39 ID:CAP_USER9
    英IS戦闘員「ビートルズ」の2人、シリアで拘束 米当局
    2018年2月9日 7:37

    【2月9日 AFP】イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に所属する英国人戦闘員で、英国訛りを持つことから「ビートルズ(The Beatles)」と呼ばれていたグループのメンバー2人が、シリアで身柄を拘束されていたことが分かった。米国防当局者が8日、明らかにした。
     いずれも英国出身のアレクサンダ・アモン・コーティ(Alexanda Amon Kotey)とシャフィ・シェイク(El Shafee el-Sheikh)の2容疑者は今年1月、シリア東部で米国が支援する反体制派組織「シリア民主軍(SDF)」に身柄を拘束された。
     米国防当局者は声明で「2人はISIS(ISの別称)による欧米人の人質の違法拘束に見張り役や通訳者として関わり、『ジハーディ(聖戦士)・ジョン(Jihadi John)』と呼ばれた英国人テロリストとのつながりがあったとみられる」と説明している。米当局は2人の詳しい状況などについては明らかにしていない。
    「ビートルズ」と呼ばれていたグループのリーダーで「ジハーディ・ジョン」と呼ばれていたモハメド・エムワジ(Mohammed Emwazi)容疑者は2015年、米主導の連合軍のドローンを使った攻撃で殺害された。もう1人のメンバー、エイネ・デイビス(Aine Davis)容疑者はトルコで拘束されている。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3161725 

    【英IS戦闘員「ビートルズ」の2人、シリアで拘束 米当局 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: しじみ ★ 2018/02/02(金) 20:25:54.05 ID:CAP_USER
    中国の習近平国家主席は1日、訪中しているメイ英首相と会談した。
    中国中央テレビによると、習氏は自ら提唱する現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」について
    「市場ルールと国際ルールに基づき運用される」と強調。メイ氏は「英中で一帯一路の協力を展開し、
    世界、地域の経済成長を促進したい」と応じた。

    (略)

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20180202/ddm/007/030/076000c

    【【イギリス】英中 経済協力1.4兆円 メイ首相「一帯一路」は署名せず 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/01/31(水) 23:24:31.63 ID:CAP_USER9
     
    1月31日 21時11分
    イギリスのメイ首相は、北京で中国の李克強首相と会談し、EU=ヨーロッパ連合からの離脱後をにらみ、両国の貿易を拡大していくことで合意したほか、中国が進める巨大経済圏構想「一帯一路」への協力に前向きな姿勢を示しました。

    イギリスのメイ首相は31日から3日間の中国訪問を開始し、北京で李克強首相と会談しました。

    会談では、EUからの離脱後の自由貿易協定をにらんだ両国の経済・貿易関係の強化や、知的財産の保護、それに、北朝鮮への対応などについて意見が交わされました。

    会談後の記者会見でメイ首相は、金融や教育、農業分野での投資拡大に合意したことを明らかにし、「『黄金時代』を迎えた両国の関係はさらに強化されるだろう」と述べました。

    また、中国が進める巨大経済圏構想「一帯一路」については、「国際的な制度を守ることが必要だ」と指摘しながらも、「どのように協力できるか検討したい」と述べ、協力に前向きな姿勢を示しました。

    これに対し、李克強首相は「両国の『黄金時代』をさらに強化していきたい。経済・貿易関係を含め、両国の関係は未来に向かって発展していくだろう」と応じ、イギリスとの関係を一層、強化していく姿勢を示しました。

    メイ首相は、1日に習近平国家主席と会談する予定となっています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180131/k10011310631000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006 

    no title


    【【英中】メイ英首相が訪中 一帯一路への協力に前向き 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: しじみ ★ 2018/01/29(月) 03:18:05.67 ID:CAP_USER
    【1月28日 AFP】
    uk250

    英国のガビン・ウィリアムソン(Gavin Williamson)国防相は26日、スコットランド沖のシェトランド諸島(Shetland Islands)で建設中のレーダーについて、ロシアによる「深刻な現実」の脅威への対策に貢献するものとなるだろうと述べた。

    シェトランド諸島には冷戦(Cold War)時代にも早期警戒レーダーが設置されていたが、その過去に回帰するかのような新レーダー設置の目的は、国籍不明の軍用機や民間機を英空軍が監視するためだという。

     ウィリアムソン国防相によると、新たなレーダーは英国で有人島としては最北に位置するアンスト(Unst)島で建設が進められている。建設費は1000万ポンド(約15億4000万円)で、まもなく本格稼働する予定。 稼働後は、これまで英空軍が対ロシア軍機のスクランブル(緊急発進)に使用してきた即時対応警戒システムに新レーダーからデータが送信される。

    国防相は、15日にもロシア軍機2機が英国の航空管制当局の呼び掛けに応答せず、英軍機2機が監視のために緊急発進していると述べた。英空軍機によるスクランブル対応はこの5年間で69回に上るという。
    だが、このうちロシア軍機の関与が何回あったかについては言及しなかった。

     英紙デーリー・テレグラフ(Daily Telegraph)によると、ウィリアムソン国防相は25日、ロシアが英国に「全面的な混乱」を引き起こす計画を進めている可能性がありその関連で英国の基幹インフラに対する諜報(ちょうほう)活動を行っているとロシア政府を非難している。

    昨年11月に就任したウィリアムソン国防相は、国防予算を増額するようフィリップ・ハモンド(Philip Hammond)財務相に強く求めているという。


    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3160241h
    【イギリスが新レーダー稼働へ、対ロシアの「深刻」な脅威に備え】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: しじみ ★ 2018/01/21(日) 21:23:05.21 ID:CAP_USER
    「1万人」という人数は、当時のアラン・ドナルド駐中国英国大使が1989年6月5日付の極秘公電で英国政府に報告した。 大使は、「中国国務院委員を務める親しい友人から聞いた情報を伝えてきた」人物から入手した数字だと説明している。

    国務院は中国の内閣に相当 し、首相が議長を務める。

    天安門事件の死者数はこれまで、数百人~1000人以上と、様々に推計されていた。

    中国は1989年6月末に声明で、1989年6月4日の「反革命暴動」を弾圧した、北京では市民200人と治安部隊数十人が死亡したと発表していた。

    一連の光電はこれまでロンドンの英国立公文書館で保管されていた。10月に機密指定が解除され、香港のニュースサイト「香港01 」が閲覧した。

    ドナルド大使によると、情報源は事件以前から信頼できていた人物で、「事実と憶測と噂を慎重に区別」していたという。

    大使は当時、「学生たちは広場退去まで1時間の猶予を与えられたつもりでいた。
    しかし、5分後に装甲兵員輸送車(APC)が攻撃を開始した」と書いている。

    「学生たちは腕を組んで対抗しようとしたが、兵士たちを含めてひき殺されてしまった。
    そしてAPCは何度も何度も遺体をひき、『パイ』を作り、ブルドーザーが遺体を集めていった。
    遺体は焼却され、ホースで排水溝に流されていった」

    「負傷した女子学生4人が命乞いをしたが、銃剣で刺されてしまった」

    ドナルド氏は、「国務院委員の一部は、内戦勃発の危機が迫っていると考えていた」と付け加えている。

    天安門広場の抗議デモは、軍の派遣まで7週間続いた。共産主義国家・中国にとって、史上最大規模のデモだった。

    天安門事件は、今なお中国では極めてデリケートな問題として位置付けられている。

    中国は活動家の追悼行事を一切禁止し、政府批判の検閲を含め、天安門事件に関するオンラインでの議論を厳しく規制している。しかし活動家たちは毎年6月には、特に香港や台湾などに集まり、天安門での犠牲を追悼してきた。

    (英語記事 Tiananmen Square protest death toll 'was 10,000')

    BBCニュース
    http://www.bbc.com/japanese/42482642

    【【イギリス】英外交機密文書 天安門事件の死者は「1万人」  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひろし ★ 2018/01/21(日) 23:39:03.48 ID:CAP_USER
    2018年01月21日 23:04
    uk250

    英軍は、北朝鮮からの攻撃に備えて韓国から自国民を避難させる計画を策定中だ。英タイムズの日曜紙、サンデー・タイムズが関係者の話として伝えた。

    同紙によると、軍高官の代表団は10月に初めて、状況を見定めるため韓国を2週間訪れた。そこで米国の代表団と会い、韓国と北朝鮮の間の非武装地帯を訪問。現在、代表団は追加作業のため、10日間の日程で再び韓国を訪れている。

    米国による北朝鮮への先制攻撃の可能性が不安を煽っている。関係筋によると、北朝鮮はこの場合、反撃として韓国を攻撃する可能性がある。

    ある関係筋は「米国は真剣だ。私は長らくこれに携わってきたが、これほど懸念を持ったことはない」と語る。

    サンデー・タイムズによると、英国籍の市民およそ8000人が韓国に定住している。また、1年間でおよそ10万人の英国人が韓国を訪れる。軍事衝突や、その脅威が差し迫っている場合、避難地点に向かうよう推奨される。そこから民間ないし軍用機で韓国からの避難が行われる。

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/europe/201801214493782/

    【英、韓国からの自国民避難計画を策定中 北朝鮮の攻撃に備え】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/01/03(水) 11:36:33.51 ID:CAP_USER9
     uk250
    【ロンドン時事】英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は2日、欧州連合(EU)を2019年3月に離脱する英国が、日本など11カ国による環太平洋連携協定(TPP)に参加するための検討に着手したと報じた。
     
    英国は太平洋から遠く離れた欧州の国だが、ハンズ通商政策担当閣外相は同紙に「多国間協定に地理的な制約は必要ない」などと述べた。同紙によれば、一部のTPP参加国は英国の受け入れに前向きという。
     
    メイ英政権はEU離脱後、短期間に多くの国と自由貿易協定(FTA)を結ぶ考え。米国が離脱したとはいえ、アジア太平洋の各国が加わるTPPに魅力を感じている可能性はある。

    配信(2018/01/03-09:01)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018010300206&g=int 

    【【英国】TPP参加検討 EU離脱後-新聞報道 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル