かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:アイヌ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/03/12(金) 23:16:56.86 ID:CAP_USER

    nittere
     日本テレビは12日、同局系の情報番組「スッキリ」でアイヌ民族を傷つける不適切な表現があったとして、同日のニュース番組内でおわびした。

     問題の発言は、動画配信サービス「Hulu(フールー)」の番組を紹介するコーナーであった。アイヌ女性のドキュメンタリー「Future is MINE ―アイヌ、私の声―」を紹介した後、お笑い芸人の脳みそ夫さんが「この作品とかけまして動物を見つけた時ととく。その心は、あ、犬」と謎かけをした。番組の放送後、SNS上などで「本当に許されないこと」などと批判の声が多く上がった。

     北海道大学アイヌ・先住民研究センターの北原モコットゥナ●(シ)准教授によると、民族名に「犬」という言葉をかけて、侮蔑することは昔から続いてきたという。「放送を見て、集中力が下がって仕事が手につかなくなった。前後の説明を見れば、好意的に紹介しようという意図があったことは分かるが、長年多くの人々のトラウマとなってきた言葉が流れてしまったことは重大だ」と指摘。「本来は多様性の大切さを扱った映像。この件が大手メディアが国内の重要なトピックに対して大変鈍感であることの問題として取り上げられることを望む」と話した。

     日本テレビは取材に「当該コーナーの担当者にこの表現が差別に当たるという認識が不足しており、放送前の確認も不十分でした。その結果、正しい判断ができないまま、アイヌ民族の方々を傷つける不適切な表現で放送してしまいました」と説明。「アイヌ民族の皆様、ならびに関係者の皆様に深くお詫(わ)び申し上げるとともに再発防止に努めてまいります」などとコメントした。(宮田裕介、大野択生)

    朝日新聞  2021年3月12日 19時51分
    https://www.asahi.com/articles/ASP3D6HT9P3DUCVL01D.html?iref=comtop_7_03

    【【朝日新聞】「スッキリ」でアイヌ民族に不適切表現 日テレ謝罪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV20,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/12/15(火)13:31:22 ID:???
    kp250

    日本国内で、北朝鮮の意を受けひそかに動き回っている日本人がいる。一般人が知る由もない形で、いつからか事は動き出していた。
    警視庁の公安部が徹底マークする大物工作員は、とてつもなく大きな理想を描いているようなのだ。

     11月中、警視庁公安部が、ある出版社とその代表者宅に強制捜査をかけた。

     容疑は、私電磁的記録不正作出・同供用。平たく言えば、役所などの公的なものではなく、民間の私的なコンピュータ記録に不正な情報を登録させるなどする犯罪だ。今回の場合は、ホテルなどに偽名で予約を入れ、不正な記録を作らせたというもの。

     このあまり聞き慣れない罪名は、なかなか逮捕容疑が固まらない暴力団や極左などによく適用される。ところが、今回の捜査対象者 はそうではなかった。では、何者か。

    「北朝鮮の大物工作員だ」
     公安関係者は言いよどむこともなく、そう明かした。

     その人物を仮にAとしよう。Aは北朝鮮の政治指導指針たるチュチェ(主体)思想、共産主義による世界革命を唱えるマルクス・レーニン主義の北朝鮮版とも言われるものを研究する「チュチェ思想国際研究所」の事務局長として活動。そのかたわら、北朝鮮を建国して初代最高指導者に就任した金日成についての書籍などを出版する「X社」なる会社の実質的な代表なども務めている。

     そこに至るまでの経歴は風変わりだ。長崎県出身のAは中学卒業後、三菱重工業に就職して神戸造船所に勤務したが、1965年に兵庫県立東神戸高校の定時制に入学。卒業後には群馬大学医学部に進学した。そして、大学紛争の嵐が吹き荒れる中、左翼活動に身を投じた。 
    北朝鮮との関わりができたのは、この時であったという。公安関係者が続ける。

    「チュチェ思想国際研究所は事実上、北朝鮮の工作機関であり、Aは主要な工作員の立場にある。北朝鮮による日本人拉致の実行犯の一人である八尾恵は告白本の中で、かつて『日本青年チュチェ思想研究会』のリーダーであったAに影響を受けたことを記している。
    そのうえで、Aが何度も北朝鮮へ渡航し、朝鮮労働党から直接指示を受けて日本で活動していたことや、労働党から勲章を受けていたことなども明かしているが、まさにそのとおりだ」

     それにしても、公安部の狙いはいったい何なのだろうか。北朝鮮による深刻なスパイ活動は最近、あまり確認されていないのだが‥‥。

     公安関係者がさらに明かす。

    「工作員や協力者についての情報を更新するためだ。最近、北朝鮮の捜査が手薄になっていたが、その間に沖縄やアイヌの問題に関わって、おかしな動きをしていた」

     事実、Aは毎年のように沖縄で「チュチェ思想新春セミナー」なるものを開催し、沖縄の「自主と平和」を唱えて日本からの独立を働きかけるとともに、米軍の追い出しをも図っている。

     19年には、北海道で「金日成主席を回顧する集い」を開催し、アイヌ民族に自主性を促す活動などもしていた。
     こうした動向に、公安当局も注目し始めたというのである。


    アサ芸 
    https://asagei.biz/excerpt/23366


    【【公安が強制捜査】「沖縄独立」を企てる“北朝鮮工作員”の正体】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/10/09(金) 20:14:36.72 ID:rNM9J6XZ9
    ainupayoku
    北海道浦幌町のアイヌ民族の団体「ラポロアイヌネイション」(旧・浦幌アイヌ協会)が、河川での経済的なサケ捕獲は先住民族が持つ権利「先住権」だとして、法や規則で禁止されないことの確認を国と道に求めた訴訟の第1回口頭弁論が9日、札幌地裁(高木勝己裁判長)で開かれ、国と道は請求棄却を求めた。

    訴状などによるとラポロアイヌネイションの構成員の先祖は、明治政府がサケ漁を禁止するまで同町を流れる浦幌十勝川でサケなどを捕獲していた。明治政府がアイヌの漁猟の土地を奪ったのは不当だとして、ラポロアイヌネイションが今もサケ捕獲権を引き継いでいると主張している。

    2020.10.09 デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/society/national/2020/10/09/0013769575.shtml

    【アイヌ先住権訴訟、国側争う姿勢民族団体のサケ捕獲巡り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2020/09/13(日) 16:35:00.36 ID:HkmzB7Hi9
    アイヌの女性が口元などに施す入れ墨の美しさを知ってもらおうと、化粧で入れ墨を再現した写真などの展示会が白老町で始まりました。

    アイヌの女性が口元や手に施す入れ墨はアイヌ語で「シヌイェ」と呼ばれる伝統的な風習ですが、かつて明治政府から禁止され、今ではほとんど見られなくなりました。

    写真展は、旭川出身のアイヌの女性、マユンキキさんがシヌイェの美しさを多くの人に知ってもらおうと、長年、アイヌの人たちを撮影しているカメラマンの池田宏さんと共同で企画しました。

    マユンキキさんは、おととしから道内各地のアイヌの人たちに聞き取りをして調べたさまざまなシヌイェの色や形を化粧で再現しています。

    会場には、再現したシヌイェを写真に収めた作品のほか、シヌイェの染料として使われたアオダモやシラカバの皮などの資料およそ30点が展示されています。

    札幌市から訪れた30代の男性は「アイヌの女性が入れ墨を入れる文化を知らなかったが、色がきれいだと思った。もっとアイヌの文化を学んでみたい」と話していました。

    マユンキキさんは「今ではなくなってしまった風習と考えられているが、シヌイェの美しさを多くの人に知ってもらいたい」と話していました。

    写真展は白老町で開かれている飛生芸術祭のイベントとして、大町3丁目の空きテナントで今月22日まで開かれています。

    09月11日 20時12分 NHK
    https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200911/7000024714.html


    【【北海道】アイヌ女性の入れ墨テーマに写真展、アイヌの女性が企画 マユンキキさん「シヌイェの美しさを多くの人に知ってもらいたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [FR] 2020/09/01(火) 06:55:08.20 ID:QlK0Erpz0● BE:844481327-PLT(13345)

    <社説>広がる人種差別抗議 共生社会へ意思を示そう

    出自で人に優劣を付けることは許されない。そんな当然なことが揺らいでいる。

    米中西部ウィスコンシン州で警官が黒人男性に背後から7回発砲した事件への抗議が広がっている。男性は下半身まひに陥った。米国では5月に警官による黒人男性暴行死事件が起きたばかりだ。
    黒人差別への怒りで米プロスポーツの試合ボイコットが相次ぎ、テニスの大坂なおみ選手が一時、大会を棄権する意思を示すなど反発が高まっている。日本にも波及し、抗議の声が上がっている。

    日本にとっても決して対岸の火事ではない。日本でも中国や韓国の国籍や出自を有する人々や外国人労働者、アイヌの人々への差別的言動が後を絶たない。多様な人々と共生する社会の実現に向け、日本でも差別に抗議する声を、もっと上げていくべきだ。

    米国で抗議が広がった背景には、人種差別を容認するようなトランプ大統領の言動や対応がある。
    発砲事件から3日後、ツイッターで「略奪や無法化を見過ごさない。法と秩序を回復する!」と書き込み、派兵を表明した。これまで同様、デモを力で押さえ付ける姿勢を貫く構えだ。
    8月28日に首都ワシントンに数千人の人々が集まり、トランプ政権に抗議の声を上げた。米公民権運動の黒人指導者である故マーチン・ルーサー・キング牧師が多様な人々の共生を目指し「私には夢がある」と演説したワシントン大行進から57年の日だ。

    参加者らはキング牧師が演説したリンカーン記念堂を舞台に、差別根絶を改めて呼び掛けた。抗議は全米に広がり、デモや集会の参加者とトランプ大統領支持者が衝突、米大統領選の選挙運動の高まりも相まって、米国では分断が深まっている。

    ただ人種差別問題を米大統領選の争点や米国内の分断の問題だけに矮小化してはいけない。世界ではトランプ氏のように自国中心主義を掲げ、出自で人々を排外する言動や暴力が流布している。こうした動きは、人類が長年、多大な犠牲を払って築き上げてきた自由や平等、共生といった普遍的価値への危険な挑戦だ。

    そう位置付けて身近な差別に目を向け、差別を根絶するために声を上げて行動することが今、求められている。

    沖縄も差別の標的にされてきた。名護市辺野古の新基地建設に反対する人々へのヘイトは後を絶たない。7月の東京都知事選では候補者の1人が中国大使館前で中国の蔑称「支那」を連呼し、玉城デニー知事を「支那の工作員」と発言した。本来、日本でも抗議運動が高まってもおかしくない状況だ。

    世界は今、新型コロナウイルスという目に見えない強大な敵と対峙(たいじ)している。感染予防や治療、経済の立て直しなどを含めて団結して対応すべき時だ。そんな大事な局面で差別による分断を持ち込む発言や行動は一層たちが悪い。

    琉球新報
    https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-1183139.html

    【【パヨクの扇動】琉球新報「日本でも中国や韓国、沖縄、アイヌが差別されています。抗議の声をもっと上げてくべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/08/18(火) 21:35:28.47 ID:CAP_USER9

    centertest


    明治以前は北海道は日本では無かった…

    この馬鹿発言は大学センター試験で出された日本史Bの問題の中にあるのだ。 pic.twitter.com/B6NM9EJSLq

    — 小野寺まさる (@onoderamasaru) August 18, 2020

    (略)

    ezo


    https://anonymous-post.mobi/archives/2579 

    【【パヨクの暗躍?】大学センター試験「明治以前は北海道は日本に属してはいなかった」と記述www ネット「日本に嘘の歴史刷り込んでいく連中を逮捕…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/08/17(月) 23:34:03.80 ID:kxnihPS19

    saporotisai
    北海道十勝地方の浦幌町のアイヌ民族の団体が、河川での経済的なサケ捕獲は先住民族の集団が持つ権利だとして、8月17日札幌地裁に提訴しました。

    17日に札幌地裁に提訴したのは、浦幌町のアイヌ民族の団体「ラポロアイヌネイション」です。

    訴状などによりますと団体は、河川での経済的なサケ捕獲は先住民族の集団が持つ権利「先住権」だとして、これを禁じた法律が適用されないことを国と道に求めています。

    ラポロアイヌネイション 長根弘喜会長:「元々もっているものを取り戻す自分がとった鮭で生計をたてるがんばっていきたい」

    提訴に対し、道は「訴状が届いておらずコメントできない」としています

    8/17(月) 21:00 北海道ニュースUHB
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5f4651ffd17f32260d335f597036d046c61a8f9c

    【【パヨク】「河川での経済的なサケ捕獲は先住民族の集団が持つ権利"先住権"だ」浦幌町のアイヌ民族団体が提訴】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/07/18(土) 09:42:50.21 ID:rN62s4DH9
    https://anonymous-post.mobi/archives/1708


    北海道の白老町にできたウポポイのバッグです。表の樹は調和の木、自然を讃え、人を讃えるデザインだそうです。 pic.twitter.com/QlaIE9tEPh

    — 福島みずほ (@mizuhofukushima) July 15, 2020

    先輩の紙智子さん(参議院議員)からマスクをいただきました!

    なんとこのマスクにはアイヌ紋様が刺繍されています❗❗❗

    北海道白老におられる紙さんのお知り合いの方の手作りのマスクで、アイヌ紋様の刺繍はその方のお連れ合いによるものだとのこと。
    ウポポイ開業も嬉しい。
    大切にします😭😷 pic.twitter.com/1uVYCni7uk

    — 池内さおり Saori Ikeuchi (@ikeuchi_saori) July 15, 2020

    シェルターシンポジウムで札幌へ。「アイヌ女性複合差別から脱却の歩み」の分科会に参加し、樺太アイヌの方のお話や、若い世代が自らの民族的ルーツを肯定的に受け止め、文化継承のため北海道で頑張っている。その思いと言葉に学びました💪

    アイヌの衣装を着せていただき、伝統的踊りを踊りました! pic.twitter.com/UTtefwGooc

    — 池内さおり Saori Ikeuchi (@ikeuchi_saori) November 4, 2018


    (略)


    【【パヨク利権】共産党・池内さおり「ウポポイ開業嬉しい」 ネット「黒幕が姿を現したかwバカじゃねえの」「結局パヨク団体の金づるに使われた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/07/17(金) 07:45:53.87 ID:7nFy66S59
    https://sn-jp.com/archives/3150
    福島みずほ議員のツイート

    北海道の白老町にできたウポポイのバッグです。

    表の樹は調和の木、自然を讃え、人を讃えるデザインだそうです。

    no title


    (略)

    ネット上のコメント

    ・超訳「今度はアイヌ利権にたかることにしました」

    ・道民で子供の頃から身近にアイヌの同級生などがいた私としてはウポポイは胡散臭いとしか思えない

    ・一応、念のためにDNA検査と戸籍の確認はされていますか?税金が使われる以上は、厳格な調査が必要だと思います!!アイヌの伝統を本当に守る気があるなら実行よろしく!

    ・慰安婦問題でやったみたいに、これも利権絡みなの?

    ・数年後、大陸や半島から来た人間が私の祖先はアイヌ人と主張する日を夢見ているのですか?

    ・アイヌトリエンナーレお疲れさまでした。しかし胡散臭い場所にいつも現れますよね。

    ・さぞかし満足でしょうか?こういった場所に必ずいますね…

    【【パヨク】福島みずほ「北海道の白老町にできたウポポイのバッグです!」 ネット「質問ですが、アイヌ人て韓国人や中国人の方もいるんですか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/07/13(月) 18:23:20.02 ID:QeuyWQ7S9
    167B6032-97D7-4071-A72C-D50AECAFF504
     
    https://anonymous-post.mobi/archives/1500


    「病気の神よ 近づかないで」共同通信社

    タグ:アイヌの踊り:創作ダンス:韓国 pic.twitter.com/bdmjZypi2i

    — ゆー (@github34) July 12, 2020

    1919年に撮影されたアイヌの踊りを速度調節したもの

    共同通信社が報じた、音響や太鼓を使った胡散臭い、THE(ザ)・アイヌとは大分違う

    「もし映像を残すのなら本物にすべきだ」と思った方はRT↓ #アイヌ #ウポポイ pic.twitter.com/1Ew4elfa5B

    — ゆー (@github34) July 12, 2020

    関連ツイート

    アイヌ含め本物の信仰は神を敬うので天を突いたりしない。呪いを基本としたどこかの民族の所作だ。
    そもそも「パヨかカムイ」に祈る踊りってギャグだろうか?
    こんなのやらせてたらマジで北海道に天の怒りが下るぞ。

    本物はこちら↓真似るならもうちょっと敬意を持ってやれ。https://t.co/e5h5wcQhK5

    — 坂東 忠信 (@Japangard) July 12, 2020

    「病気の神よ 近づかないで ウリが本物なのだから〜♪」
    と、低級霊に憑かれた悪趣味な場末のママが補助金ゲットの喜びにのたうってるようにしか見えない。
    これがアイヌなわけねーだろ。
    本物の「アイヌ」と補助金寄生の「在奴」は明確に分けるべき。文化を馬鹿にするのもいいかげんにしろ。 https://t.co/m9P5Jlw7Qk

    — 坂東 忠信 (@Japangard) July 12, 2020

    参考動画
    カラー化映像でよみがえる1919年の日本の生活

    関連記事

    【動画あり】 アイヌの踊りがおかしいと話題にww ※ちなみにこの動画は共同通信社~ネットの反応「これ創作ダンスだろwww」「沖縄のエイサーやカチャーシーのほうが俺は好きだな、というかこれアイヌ絶対関係ないだろw」「魔法瓶がでてくる韓国茶道かよ」 https://t.co/crMedvMZer

    — アノニマス ポスト ニュースとネットの反応 (@anonymous_post2) July 6, 2020



    (略)


    【【パヨク悲報】本物のアイヌの踊り映像が発掘される 共同通信が報じた踊りとは全然違うと話題に ネット「共同通信のほうはアリランでしょ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/07/13(月) 18:31:47.66 ID:QeuyWQ7S9
    8376789D-D812-4035-8D15-AB17ADBBD8B9
     
    https://anonymous-post.mobi/archives/1515


    ウポポイ・多民族共生空間に行って参りました。全てが驚きの連続(悪い意味で…汗)でした。アイヌが先住民族では無いと思われる展示も多々あり、200億円以上の血税が使われた国立民族博物館がこんな有様なのかと呆然としました。
    (OK印の短刀やマカサリが展示される謎のアイヌ文化…) pic.twitter.com/UXXN5SBUjJ

    — 小野寺まさる (@onoderamasaru) July 12, 2020

    ウポポイ・民族共生象徴空間の国立アイヌ民族博物館内の謎展示‼

    秋の恵み草木をうるおす…の展示がお土産的な“シャケをくわえる熊の木彫り”に…そもそも熊の木彫りはアイヌとは全く関係ないが余りの事態に脱力中… pic.twitter.com/Txxh09ynRU

    — 小野寺まさる (@onoderamasaru) July 12, 2020

    木彫りの熊は、道南の八雲町が発祥です。旧尾張徳川家の徳川義親氏がスイス留学時に民芸品として見つけたものを持ち帰り、八雲の開拓者に冬の副業として大正時代に始まりました。
    元々アイヌは関係ありませんね…
    地元が近い道南民として、ちょっとこれはいただけないですね…

    — nishi (@nishi32099839) July 12, 2020

    国立アイヌ民族博物館の土産物コーナー

    マキリはアイヌ文化ではなくマタギ文化…

    文化をねつ造した挙句にこの値段設定…

    た…高っ‼((((;゚Д゚)))…‼ pic.twitter.com/kEvCNz8qEc

    — 小野寺まさる (@onoderamasaru) July 12, 2020

    アイヌ民族には、製鉄や鍛冶などの鉄を加工する技術は無かったと思います。斧や刀などは、日本人から購入したか、物々交換で手に入れたかしたもので、アイヌ文化を示すものではないですね。
    昔から白老の展示物には、こういうのにガッカリします。

    — ami (@WeAreFriendAmi) July 12, 2020

    はい。刀や金属の装飾品も並んでいました。漆の漆器も…はぁ https://t.co/q8xSPdavML

    — 小野寺まさる (@onoderamasaru) July 12, 2020

    民族共生象徴空間ウポポイの敷地を見渡す場所にあった神社は2009年に取り壊された。アイヌの聖地であった筈の場所に神社があった事実は余りに不都合な真実なのだろう。朽ち果てた木像の碑はもう少しすると倒れそうである。ここに神社があった歴史も先人の開拓の記録も忘れてはならぬ。 pic.twitter.com/zXkGG5TljP

    — 小野寺まさる (@onoderamasaru) July 12, 2020

    【悲報】

    もう早…

    ウポポイ  が

    ウソッポイ と

    呼ばれ始めました。

    — 小野寺まさる (@onoderamasaru) July 12, 2020

    (略)

    【【パヨク朝鮮利権】アイヌ・ウポポイ博物館の展示物が「ウソッポイ」と話題に… ネット「全ては利権のための捏造」「まるでどこか近所の国みたいだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/07/11(土) 21:44:20.26 ID:qDLC55Um9
    6F33901B-8E27-48B1-A482-2FF75B91F67C
     
    https://sn-jp.com/archives/2250
    黒瀬深さんのツイート

    共同通信が報じたアイヌの踊り、伝統的なアイヌの儀式とは全然違うと話題に。

    素人が適当にやってる感。 アイヌとは関係ない連中が勝手にアイヌを名乗り、新たな歴史問題を捏造している可能性がある。

    (略)

    ネット上のコメント

    ・後ろの人らの動きがバラバラやん この程度の文化なのか疑問

    ・なりすましで歴史まで侵食するのは極めて悪質。

    ・北海道に来て長いのですが、このような踊り見た事ないですよ。まるで、よさこいソーランの朝鮮版じゃないですか。アイヌ協会のコネで誰でもアイヌになり利権を得る。酷いもんあです。

    ・本物のアイヌやアイヌ研究してる方々は反論しないのでしょうか?

    ・北朝鮮とかの音楽みたい。顔も彫りが深くなくて違う民族みたい。

    ・今のアイヌは「日本アイヌ協会」が認めた人でないとアイヌ人じゃないんですって。面白いのが、日本アイヌ協会理事や幹部が、日本チュチュ思想研究会やら自主の会(チュチュ系列団体)のメンバーなんですよねー

    ・伝統的な儀式のはずが、レンタルしてきた大規模音響装置を設置して大音量で音楽流して、使ってる太鼓といえばアフリカの伝統楽器ジャンペ。ふ ざ け て る の か ?
     

    【【韓国人】共同通信が報じたアイヌの踊り、伝統的なアイヌの儀式とは全然違うと話題に ネット「DNA検査を義務化。通名の廃止」「韓国茶道…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2019/10/17(木) 23:09:10.39 ID:5Uc+86uJ9
    漁を終え岸辺に戻り、道職員らを見つめる畠山敏さん=紋別市で2019年9月1日午前6時51分、高橋由衣撮影
    no title


     「違法です。今すぐ漁をやめてください」――。川岸から遠ざかる丸木舟に向かって北海道庁の男性職員が声を張り上げた。9月1日の早朝。紋別市内の藻別川で、丸木舟に乗った紋別アイヌ協会会長の畠山(はたけやま)敏さん(78)は、制止する声を聞き入れず、静かに丸木舟を川の中央まで進めていった。

     前日のうちに網を仕掛けていた場所だ。かかったサケを畠山さんは次々と取り上げた。本来必要なサケ捕獲の許可は取っていない。岸にはもう一人、道庁の男性職員がおり、その様子の動画をカメラで撮影した。畠山さんを支持する人々が「先住民族の権利だ」と大声で道職員に反論し、押し問答が続いた。

     約2時間の漁を終え、岸辺に戻った畠山さんは職員らをじっとみつめ、許可制のサケ漁について「和人が勝手に作った法律だ」と切り捨てた。自分の行為は「先住権に基づいている」と語った。

     畠山さんは捕獲したサケを、アイヌ伝統の儀式「カムイチェプノミ」で使った。カムイチェプはアイヌ語で「神の魚」を意味する。秋に川に戻ってくるサケを迎えるこの儀式は、命が下から上に向かうというアイヌ民族独特の世界観を表している。儀式を終え、畠山さんは「許可を得ずに自分の手で捕ったサケを儀式に使い感無量。先住権を勝ち取るための戦いだ」と話した。

     道は、その日のうちに畠山さんを水産資源保護法違反などで道警紋別署に刑事告発した。数日後には道警が畠山さんの自宅を家宅捜索し、任意で事情を聴いた。

     明治政府はアイヌを「土人」と称し、1878年に同化政策の一環としてサケの捕獲を禁止した。戦後の1951年に制定された水産資源保護法では河川での捕獲はアイヌだけでなく、一律に原則、禁止になった。しかし、37年前の82年には札幌・豊平川でサケ迎えの儀式が復活した。「教育実習」が理由なら捕獲禁止は適用除外になる。この項目を拡大解釈しての許可だった。2005年からは適用除外の名目に「伝統的儀式」が加わった、道は、国内最大のアイヌ団体「北海道アイヌ協会」経由の申請なら手続きを簡略化するなど配慮してきた。アイヌの儀式のために許可を受けたサケの捕獲は18年度で13件約650匹に上った。

     畠山さんは、アイヌ民族のコタン(集落)があった紋別市元紋別に生まれ、漁業者として生計を立ててきた。約20年前、地域のアイヌ墓地が整地されるのを機に、先祖供養の儀式「カムイノミ・イチャルパ」を復活させた。その後、サケ迎えの「カムイチェプノミ」も執り行うようになったが、使用するサケは道の許可を取って捕獲していた。

     だが、「一方的に奪われた権利。なぜ和人の許可が必要なのか」と疑問を抱き、10年ほど前から道に陳情を繰り返した。進展はなく、17年に無許可捕獲に踏み切った。このときは道が事後に許可を出した形を取り繕ったため、罪に問われなかった。18年には道警の車両が川に向かう道をふさいで、丸木舟を降ろせず断念した。今回初めて「違法捕獲」を遂行した。

    ※省略

     事前許可の不要な「日常的なサケ捕獲」は、北海道アイヌ協会も訴えてきた。だが畠山さんの「違法行為」には戸惑いが広がる。ある幹部は「畠山さんの真意が分からない」と言葉少なだ。

     「今は地域で和人とアイヌが共存すべきとき。気持ちは分かるが……」。胆振地方で許可を得てサケを捕獲し儀式を行う団体に所属するアイヌの男性が本音を吐露した。「民族を分断したくない」ともいい、畠山さんや支援者への直接的な批判も慎重に避けた。

     政府のアイヌ政策推進会議のメンバーで権利保護施策に取り組んできた常本照樹・北海道大教授は「アイヌは客観的な認定方法が確立されておらず、権利を論ずる前提に問題を残している。個人を特定しない形での地域共生・生活向上が日本では実質的な権利保障につながる」と話す。一方、畠山さんを支援する鹿児島純心女子大の広瀬健一郎准教授は「アイヌの認定は戸籍や伝承記録で可能だ。その人の先祖が、具体的な川や土地への権利を持っていたと認められる場合は、利害を調整して補償を進めるべきだ」と主張する。

     「こうでもしないと誰も真剣に考えない」。アイヌを先住民族と認めてもなお、権利保障には踏み込まないと考える畠山さんは、国に対し焦燥感を募らせる。今に続くアイヌへの差別や格差は、アイヌの権利を和人が一方的に奪うことで始まった。歴史を踏まえ、「共生」するために、何が必要とされているのか。畠山さんの強固な訴えが問いかけている。【高橋由衣、山下智恵】

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20191017/ddl/k01/040/065000c?inb=ra

    【【パヨクは法律無視】紋別・サケの無許可捕獲、アイヌの訴え 「和人が勝手に作った法律だ」「なぜ和人の許可が必要なのか」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/07/06(土) 13:56:30.75 ID:1ETlPWiC9
    D6933139-11A8-4BF6-BEAE-8332C187AAC3
     
    https://snjpn.net/archives/142138
    Dappiさんのツイート

    ・小さい畑での実証実験に5年で2.1億(国費)

    ・管理は適当で月1~2回。数人で2.1憶を山分け

    ・実証実験はアイヌだけで地元の人や一般人にはやらせない

    小野寺まさるさん(@onoderamasaru)がアイヌ利権の実例を紹介

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・荒れた土地を適当に囲うだけで2億手に入るのか。まるで原野商法だぁ...

    ・アイヌはnationではなくethnic。アイヌ「国家」は歴史上存在しない。

    ・予算削れるところはいくらでもあるって事かな?

    ・ふざけてる。 ・これは酷いな…誰の責任?

    ・むちゃくちゃやん💢

    ・マジでいい加減にして欲しい。

    【小野寺まさる、『アイヌ利権』の実例を紹介 小さい畑での実証実験に5年で2.1億(国費)、数人で山分け… ネット「いい加減にして欲しい 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2019/05/24(金) 19:35:12.04 ID:oMloPkCA9
    アイヌ民族と沖縄の平和と友情を願って静かに祈りをささげる供養祭の参加者ら=17日、糸満市真栄平の南北之塔前
    no title


     【糸満】アイヌ民族と連帯するウルマの会(まよなかしんや代表)は17日、沖縄戦で亡くなったアイヌ民族の兵士や沖縄県民のみ霊を慰めるアイヌ民族の供養祭(イチャルパ)を糸満市真栄平の南北之塔前で開いた。北海道や関東、関西など県外から約30人のほか、ウルマの会のメンバーや真栄平区民も参加し、アイヌと沖縄の平 和と友情を願って祈りをささげた。

     アイヌ民族と連帯するウルマの会は、「『北方領土の日』反対! 『アイヌ新法』実現! 全国実行委員会」と共催で毎年、沖縄が日本に復帰した5月15日前後に供養祭を開催している。今年で20回目。

     北海道旭川市の川村アイヌ民族記念館館長で旭川アイヌ協議会会長の川村シンリツ・エオリパック・アイヌさん(68)は「私たちは言葉と文化を奪い取られ、琉球の人とほとんど同じ扱いを受けた。これからもずっと南北之塔で慰霊を続けていきたい」と話した。

     川村さんらはアイヌの民俗衣装に身を包んで火を囲み、火の神と沖縄の土地の神にお神酒をささげ、アイヌ語で祈った。女性たちは、果物や菓子などを半分食べて半分を先祖に供え、静かに祈りをささげた。

    5/24(金) 14:39配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00000021-ryu-oki

    【【背後にパヨクや朝鮮人】「私たちは言葉と文化を奪い取られ、琉球の人とほとんど同じ扱いを受けた」 沖縄でアイヌ民族の供養祭 平和と友情願い祈り 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2019/04/10(水) 23:30:47.75 ID:1iQ1owUO9
    国会議事堂

     法律で初めてアイヌ民族を「先住民族」と明記したアイヌ民族に関する新法案は9日、衆院国土交通委員会で審議入りした。10日に質疑を行った後に採決され、与野党の賛成多数で可決される。施行に関し、2007年に国連総会が採択した「先住民族の権利に関する国連宣言」の趣旨を踏まえるように明記した付帯決議も採択する方向。11日に衆院を通過する見通しだ。

     石井啓一国交相は国交委での法案の趣旨説明で「アイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策を総合的に推進する必要がある」と強調。その後、谷公一委員長(自民党)が3月27日の道内視察の内容を報告した。

     一方、日本維新の会は9日、法案に反対することを決定。胆振管内白老町に20年4月に開設するアイヌ文化復興拠点「民族共生象徴空間(ウポポイ)」の収支見通しが不透明なことなどが理由としている。

    (残り:67文字/全文:435文字)

    北海道新聞 04/10 05:00
    https://www.hokkaido-np.co.jp/article/294918/

    【【在日朝鮮人利権】アイヌ新法案、衆院委で審議入り 10日にも衆院通過 日本維新の会は法案に反対 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2019/03/19(火) 22:56:12.05 ID:9rArBBu59
    最上徳内がヤエンコロアイヌに宛てて、文書を大切に保管するよう伝えた文書。冒頭に「御用」と書かれ、末尾に「最上徳内」の署名もみえる(北大付属図書館蔵)
    no title

    no title


     北海道大学付属図書館が所蔵する「カラフトナヨロ惣乙名(そうおとな)文書」が国の重要文化財に、札幌市の旧三菱鉱業寮が登録有形文化財にそれぞれ指定・登録されることになった。国の文化審議会が18日、文部科学相に答申した。アイヌの家に伝わっていた文書が重文に指定されるのは初めて。

     同文書は、サハリン(樺太)南西部のナヨロ村にいたアイヌの惣乙名(複数の村の統括者)ヤエンコロアイヌの家が代々伝えてきた18~19世紀の資料で、中国(清)側の文書4通(満州語2通、中国語2通)と日本側の文書9通の計13通で構成されている。明治末期に軸装され、1954年に北大が個人から購入した。

     13通のうち満州語の1通は、清の地方役人から樺太アイヌの氏族長トゥソクルデンギに宛てた公文書(1775年)。当時の樺太アイヌは清に朝貢して、見返りに妻を得ていたが、冬に都へ来ると天然痘にかかるので、7~9月に到着するよう諭す内容になっている。中国語の1通は、清への朝貢が途絶えていたアイヌの氏族に来貢を促すよう、他の氏族に依頼したもの(1818年)。

     幕府の蝦夷地調査で、これらの文書を日本人として初めて確認した最上徳内(1755~1836年)は、ヤエンコロアイヌにこれらの文書を大切に保管しておくよう伝えたが、その旨を記した書き付け(1792年)も今回の指定文書の中に含まれている。

     和文の文書はこのほか、松前・会津藩士らの書き付けや、箱館奉行所が幕末期の惣乙名シトクレランとその子息カンチヨマンテに与えた辞令などがある。

     日本近世史が専門の谷本晃久・北大教授は「幕府の役人だった徳内は、樺太アイヌが中国に朝貢していることを知って危機感を持ったはず。一つの家に三つの言語が書かれた文書が残っていたこと自体珍しく、当時のアイヌと中国、日本の関係を示す学術的にも貴重な史料だ」と指摘している。

     指定文書は4月16日~5月6日に東京国立博物館で開かれる「平成31年新指定国宝・重要文化財展」で一般公開される。

     旧三菱鉱業寮は、道有形文化財の旧永山武四郎邸(明治10年代建築)に付設する形で、当時の三菱鉱業が1937年(昭和12年)頃に福利厚生施設として増設した建物。木造2階建て、切り妻造りの洋館で、大正・昭和初期のモダンなデザインを伝える貴重な建築だ。

     現在は無料で観覧でき、館内でカフェレストランも営業している。

    03月19日 07時23分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190319/0008797.html
    朝日新聞デジタル 2019年3月19日03時00分
    https://www.asahi.com/articles/ASM3L55DSM3LIIPE01N.html
    読売新聞 2019/03/18
    https://www.yomiuri.co.jp/local/hokkaido/news/20190318-OYTNT50144/

    【【樺太】樺太アイヌと清に朝貢関係、「カラフトナヨロ惣乙名文書」が国重文へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Toy Soldiers ★ 2019/02/26(火) 06:55:08.80 ID:1NDAJPXN9
    DAPPI (@take_off_dress)さんが1:10 午後 on 木, 2月 21, 2019にツイートしました。
    有本香「アイヌ協会で不正を行ってる幹部の中には朝鮮学校無償化を表に立って訴えたり、朝鮮学校で授業したりしてる」
    小野寺まさる「金正恩著作研究会を立ち上げる代表の一人がアイヌ協会の副理事長」

    こういう人達がやってる団体ともっと知られるべき

    ツイートに動画あり
    https://twitter.com/take_off_dress/status/1098434877249118213?s=03

    【DHC】2019/2/21(木) 有本香×小野寺まさる×川松真一朗×居島一平【虎ノ門ニュース】
    https://youtu.be/0akOwkGKJfM


    36分頃からアイヌ


    先住民族アイヌの権利回復を求める団体・個人署名の要請
    外部リンク[html]:onnagumi.jp

    ◆呼びかけ人◆
    金  時鐘 (詩 人)    
    佐高  信 (週刊金曜日編集委員)
    辛  淑玉 (人材育成コンサルタント) 
    田中 優子 (週刊金曜日編集委員)
    中山 千夏 (作 家)
    朴  慶南 (エッセイスト)
    針生 一郎 (丸木美術館館長)
    藤崎 良三 (全労協 議長)
    丸山未来子 (おんな組事務局)


    【【北朝鮮の背乗り】アイヌ協会の副理事長が敵国北朝鮮の「金正恩著作研究会」を立ち上げてた 他にも朝鮮学校無償化を訴えたり、朝鮮学校で授業も  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Toy Soldiers ★ 2019/02/18(月) 06:51:51.48 ID:EAsO2Fhg9
     musical-player-1966765_640
     「なんとか村長さんのお助けによって御料から食ふたけの土地を拝借できるように願ひます」。1925年、北海道新冠(にいかっぷ)村(現在の新冠町)に住むアイヌ民族50人が当時の村長に宛てた嘆願書だ

    ▼人々は新冠御料(天皇直轄地)の場長に命じられ、何度も移住を強いられた。未開地で過酷な開墾を繰り返すうちに集落の70戸は5~6戸にまで減った。自分たちが住んでいて追い出された土地を、食べていくため「拝借」したいと懇願している
    ▼嘆願書は平取(びらとり)アイヌ協会の木村二三夫副会長が「北方領土の日」に反対するシンポジウムで紹介した。強制移住させられたアイヌの中に木村さんの父もいた
    ▼木村さんは「日本人はアイヌモシリ(北海道)を略奪し、文化や言語、人権、尊厳を奪った。力による同化政策は今も続いている」と指摘する
    ▼日ロ両政府は北方4島を巡る領土交渉を続けている。「日本固有の領土」と主張する根拠に、千島列島にアイヌ民族が居住していたことも挙げられる。一方でロシアのプーチン大統領は昨年12月、アイヌ民族をロシアの先住民族とする考えを示した
    ▼「(北方4島の)先住民族が日本人やロシア人ではなくアイヌなのは歴然たる事実だ」と木村さん。国策によって土地を奪われ、民族浄化に等しい差別待遇で極貧に追いやられたアイヌ民族の声が領土交渉に反映される日は来ていない。

    琉球新報
    https://ryukyushimpo.jp/column/entry-875575.html

    先住民族アイヌの権利回復を求める団体・個人署名の要請
    http://onnagumi.jp/appealFile/2009ainu01.html

    ◆呼びかけ人◆
    金  時鐘 (詩 人)    
    佐高  信 (週刊金曜日編集委員)
    辛  淑玉 (人材育成コンサルタント) 
    田中 優子 (週刊金曜日編集委員)
    中山 千夏 (作 家)
    朴  慶南 (エッセイスト)
    針生 一郎 (丸木美術館館長)
    藤崎 良三 (全労協 議長)
    丸山未来子 (おんな組事務局)

    【【韓国人やパヨクが侵食】アイヌ協会「日本人はアイヌモシリ(北海道)を略奪し、文化や言語、人権、尊厳を奪った」 なお、アイヌ利権に韓国人の影  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2019/02/17(日) 08:01:33.86 ID:FbE3grk39
     自民党の青山繁晴参院議員(比例代表)が今月、北海道アイヌ協会(加藤忠理事長)の構成員について「本当にアイヌの血を引く方は2割くらいしかいない」と発言し、高橋はるみ知事は15日の記者会見で、「誤解も甚だしい」と批判した。

     高橋氏は「事実を把握して発言すべき問題にもかかわらず、軽々しい発言をされたのは…

    有料記事

    毎日新聞
    2019年2月16日 地方版
    https://mainichi.jp/articles/20190216/ddl/k01/010/057000c

    【【北海道知事】自民・青山繁晴氏発言を批判 「本当のアイヌ2割」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル