かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:アフリカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/07/15(月) 14:54:58.72 ID:CAP_USER
    no title
     
    韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が14日(現地時間)、南アフリカのヨハネスブルクで
    アフリカ地域公館長会議を主宰したと外交部が15日、明らかにした。

    公館長会議にはアフリカ地域の大使18人と分館長2人ら合計20人の公館長が出席した。

    康長官は冒頭発言で在外国民の保護と企業支援に努め、外交多角化のための努力にも積極的に取り組んでほしいと呼びかけた。

    特に、最近韓半島(朝鮮半島)平和プロセスと日本の輸出規制など主要外交懸案に対する政府の立場を説明し、 これに対する駐在国の確固たる支持を確保するためにより一層努力する必要があると強調した。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/article/547/255547.html?servcode=200&sectcode=200

    【【韓国人の会議】 韓国外交部長官、アフリカ公館長会議で日本輸出規制の支持確保を強調 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/04/03(火) 18:17:46.15 ID:CAP_USER9

    2018.04.03 Tue posted at 10:38 JST
    エルサレム(CNN) イスラエルはアフリカからの難民希望者をサハラ以南の第三国へ退去させる計画を中止し、1万6000人余りをカナダやイタリア、ドイツへ引き渡す見通しとなった。ネタニヤフ首相が2日、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)との間で合意に達したことを明らかにした。

    ネタニヤフ氏によると、最初の6000人は今後1年半のうちに出発する。

    イスラエルには現在、独裁体制のエリトリアや紛争と貧困にあえぐスーダンから逃れてきた難民希望者約3万7000人が暮らしている。政府は当初、こうした人々に3500ドル(約37万円)と航空券を支給してアフリカの第三国へ送る計画を発表。行き先はウガンダやルワンダになるとの見通しが報じられていた。


    この計画に対して人権団体が強く反発。イスラエル最高裁は3月15日、執行の一時差し止めを命じていた。

    同国には2013年に国境のフェンスが完成するまで、アフリカから多数の難民希望者が流入していた。この10年間で計5万4600人が難民申請を出したとされるが、認定されたのはわずか33人。当局は担当スタッフを増員したとしているが、手続きは滞ったままだ。

    一方、欧州連合(EU)では17年1~9月に申請した難民希望者の9割近くがすでに認定を受けている。

    両手を組んで抗議するアフリカからの移民=2月7日、イスラエル
    no title

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/m/world/35117103.html 

    【【イスラエル】アフリカ難民1.6万人をカナダや欧州へ引き渡し 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/01/30(火) 19:04:38.80 ID:CAP_USER9

    【1月30日 AFP】中国政府がアフリカ連合(AU)に対してスパイ活動を行っていると仏紙ルモンド(Le Monde)が先週報じたことについて、AUの中国大使は29日、報道は「ばかげている」と非難した。

     ルモンド紙が匿名の複数のAU関係者の話として報じたところによると、エチオピアの首都アディスアベバにあるAU本部の技術者らが昨年、コンピューターに保存されていた情報が2012年以降、定期的に中国・上海にあるサーバー上にコピーされていたことを発見した。

     アディスアベバで開催中のAU首脳会議に出席している中国のクアン・ウェイリン(Kuang Weilin)大使は、「報道は扇情的で、非常識でばかげている」と非難した。

     年2回の会議が開催されているAU本部は、アフリカとの友好の印として中国が出資して建設された。完成したのは、スパイ活動が始まったとルモンドが報じた2012年のことだ。

     ルモンド紙によると、中国によるスパイ活動発覚後にAUのサーバーは変更され、ITシステムも修正された。また、エチオピアのサイバーセキュリティー専門家らがAU本部のデスクや壁に隠されていた盗聴マイクを発見し、取り外したという。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3160434?cx_position=27 


    【【中仏】「中国がアフリカ連合にスパイ行為」仏紙ルモンド報道を中国大使が非難 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル