かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:アメリカ大統領選

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: プルート ★ 2021/01/26(火) 12:36:27.23 ID:CAP_USER9
    tramp
    陰謀論に弱すぎた右派論壇
     あまりにも陰謀論に弱すぎるーー。

     ここ数ヶ月ネットを中心とした右派論壇を観察していて思うことだ。1月20日、正式にバイデン氏が正式にアメリカ大統領に就任したが、彼らの一部は最後までアメリカで熱烈にトランプの不正選挙論を支持した陰謀論系一派「Qアノン」のようにトランプ氏の主張に乗っかった。それがなぜ起きたのか。

    「トランプ氏が負けたら小説家を引退する」
     右派論壇を支えているーもっとも本人にその自意識は皆無なのだがーエンタメ小説家・百田尚樹氏がそう宣言したのは、1月8日のことだった。彼の引退宣言自体は過去に何度もあったので、さほど驚く話ではないが、トランプ氏が主張する「不正選挙」論を拡散していたことには注目せざるを得なかった。

     インターネットを開けば、日本でも百田氏のような主張は決して珍しいものではないことがわかるからだ。ツイッター、ユーチューブ、ネットニュースのコメント欄……。少し調べれば、多くの匿名のネトウヨたちのトランプ支持、陰謀論支持を読むことができる。

     トランプ氏及び「不正選挙論者」が主だった主張を整理しておこう。

     彼らは第一に一部の激戦州では有権者登録している人数よりも投票数が多かった、そして第二にドミニオン社製の投票機がトランプ票を民主党票に変えた、それは同社が民主党系と関わりが深いからだ……と繰り返し主張してきた。

     これらは多くのメディアがファクトチェックをしており、なんら証拠がない主張であることが証明されている。有権者数に関する主張は、単純に参照しているデータが古いだけで、大規模な陰謀や不正は最後まで立証されなかった。第二の主張も事実がない。ドミニオンは共和党にも民主党にも献金している企業だ。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidosatoru/20210124-00218991/
    陰謀論に弱すぎるネトウヨ・右派論壇の末路
    1/24(日) 7:00


    【【百田尚樹/トランプ氏が負けたら小説家を引退する】陰謀論に弱すぎるネトウヨ・右派論壇の末路】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アリス ★ 2021/01/07(木) 20:56:15.30 ID:aqTxo8ma9
    tramp
    投稿者はホワイトハウスのソーシャルメディア担当、ダン・スカヴィーノ氏

    Dan Scavino
    @DanScavino

    Statement by President Donald J. Trump on the Electoral Certification:

    “Even though I totally disagree with the outcome of the election, and the facts bear me out, nevertheless there will be an orderly transition on January 20th. I have always said we would continue our...

    ...fight to ensure that only legal votes were counted. While this represents the end of the greatest first term in presidential history, it’s only the beginning of our fight to Make America Great Again!”

    https://twitter.com/DanScavino/status/1347103015493361664
    https://twitter.com/DanScavino/status/1347103016311259136

    BBC

    トランプ氏が声明

    バイデン氏の当選が最終的に確定したことを受け、トランプ氏は報道官のツイッターを通して声明を発表。「選挙結果にはまったく納得していないし、事実は私の主張を裏付けているが、それでも1月20日に整然と政権移行をする」とした。

    また、「私は合法的な票だけが集計されることを求めて闘い続けると言ってきた。大統領の歴史上、最も偉大な1期目はこれで終わりとなるが、アメリカを再び偉大な国にする!(Make America Great Again!)ための私たちの闘いは始まったばかりだ」と続けた。

    https://www.bbc.com/japanese/55572705


    【【アメリカ大統領選】トランプ大統領、ついに敗北を認める声明「任期は終わるが、アメリカを再び偉大にする戦いは始まったばかりだ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2021/01/06(水) 11:23:18.17 ID:kFL9TKml9

    動画:米副大統領が #バイデン 氏勝利を認定へ、#トランプ 氏の圧力拒否

    11:19 2021/01/06
    https://twitter.com/reutersjapan/status/1346642472252760064?s=21 


    【【アメリカ大統領選】ペンス副大統領、バイデン氏勝利を認定へ、トランプ大統領の圧力拒否】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: トランプアゲアゲ ★ 2021/01/05(火) 18:50:21.83 ID:Y3VAxw639
    tramp
     
    [4日 東スポ]- トランプ大統領
     2021年も新型コロナに翻弄される年になりそうだが、政治ではまたしてもトランプ米大統領(74)が世界を翻弄する年になるかもしれない。

     昨年11月の米大統領選は現職の共和党トランプ氏が民主党バイデン氏(78)に敗北。先月14日の選挙人投票でもバイデン氏が過半数を獲得して、
    第46代大統領の座を確定的にしたが、いまだトランプ氏は大統領選挙での敗北を認めないままだ。

     それどころか、トランプ氏は選挙人投票でバイデン氏が勝利を確定的にした5日後の先月19日、
    ツイッターで「2020年の大統領選における敗北は統計的にあり得ない」とした上で、「1月6日はワシントンD.C.で大規模デモだ。来てくれ。ワイルドなものになるぞ!」と支持者たちに呼びかける投稿をした。

     1月6日とは、連邦議会の上下院が選挙人投票の結果承認をする日。
    つまり、ここでバイデン氏勝利の結果が承認されれば、あとは20日の大統領就任式を待つばかりとなるが…。

    「もし、選挙人投票の結果に異議が申し立てられれば、2時間を上限に審議が行われることになる。
    しかし、何の材料もなく審議したところで結果が覆らないのはトランプ氏も承知しているはず。
    そのため、6日にトランプ氏が一発逆転できるとんでもない“大爆弾”をバイデン氏に投下するのではないか、という見方が一部のトランプ支持者の間で広がっている」(在米ジャーナリスト)


    2021年01月04日 11時30分 東スポ
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2582826/


    【【米大統領選】「ワイルドになる!」とツイート 1月6日トランプは何を企むのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: noinnoin ★ 2020/12/28(月) 22:36:43.08 ID:qAmxOYDh9
    [世界日報 28日]-11月3日に実施された米大統領選は、トランプ陣営、共和党が民主党側の不正を主張し、いまだ決着を見ていない。
     ナバロ米大統領補佐官(通商製造政策局長)はこれまで指摘されてきた激戦6州での数々の不正をまとめた報告書「完璧なごまかし-選挙不正の六つの主要要因」を作成、「これらの不正が完全に調査され、認められなければ、今後、公正な大統領選が実施されないという大変なリスクを負うことになる」と危機感をあらわにした。

     報告書は、バイデン氏が僅差でリードしたアリゾナ、ジョージア、ミシガン、ネバダ、ペンシルベニア、ウィスコンシンの6州について、これまで報告されている不正を州ごとに分類、分析、「確認された選挙不正のために疑念が持たれている票は、それらのごく一部が違法と判断されるだけで、選挙結果がトランプ大統領優勢になるには十分な数」と指摘した。選挙そのものの結果が覆る可能性にも言及しており、トランプ陣営による「選挙が盗まれた」という主張を裏付けている。

    (略)

    2020/12/28 世界日報
    https://www.worldtimes.co.jp/world/usa/110219.html


    【【米大統領選】米大統領選で組織的不正、ナバロ補佐官が報告書 開票結果が覆る可能性も 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/12/24(木) 10:15:51.11 ID:p1FbCMoq9
    tramp

    [22日 ロイター] - 米・カナダ系の投票集計機メーカー、ドミニオン・ボーティング・システムズの幹部が、トランプ大統領の選挙陣営が唱えた11月の米大統領選を巡る陰謀説で名誉を棄損されたとして、コロラド州の連邦地裁に提訴した。

    コロラドのラジオ局が報じた22日付の裁判所資料によると、訴訟を起こしたのは同社の製品戦略・セキュリティー担当幹部エリック・クーマー氏。選対陣営と弁護士のシドニー・パウエル氏やトランプ氏の顧問弁護士であるジュリアーニ氏を含む側近のほか、トランプ寄りのメディアであるワン・アメリカ・ニュース・ネットワークやニュースマックスなどが、クーマー氏のことを「米大統領を不正に選ぶ国家的な陰謀の中心人物」とするデマを流したという。

    また、ドミニオン社が民主党のバイデン氏を有利にするために投票集計機と選挙そのものを不正操作しようとたくらんだとの偽情報が同陣営などによって拡散されたため、クーマー氏は殺害脅迫を受けるなどの「悲惨な目に遭い」、安全確保のために自宅を離れることを余儀なくされたと訴えた。

    トランプ陣営らの一連の行動で「全米的に名誉を著しく棄損された」とした。

    トランプ氏は大統領選での敗北をなお認めておらず、不正が横行したと主張している。

    同氏陣営やパウエル、ジュリアーニ両氏、ワン・アメリカの親会社などからコメントは得られていない。

    2020年12月23日 / 2:56 午後 ロイター
    https://jp.reuters.com/article/usa-election-dominion-idJPKBN28X0JC


    【【米大統領選】投票機メーカー・ドミニオン幹部、トランプ陣営を名誉棄損で提訴…「陰謀説で名誉を棄損、デマ拡散された」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/12/15(火) 22:03:24.76 ID:UEaFXL4x9
    no title

    ■バイデン氏が選挙人投票で過半数獲得、勝利確定 来年1月20日に大統領就任

    11月3日の米大統領選で選ばれた大統領選挙人による投票が14日、全米50州と首都ワシントン特別区で行われた。各州・特別区に割り当てられた選挙人計538人のうち、民主党のジョー・バイデン前副大統領(78)が過半数の270人を上回る選挙人を確保し、勝利が確定した。

    勝利確定を受け、バイデン氏は14日夜、地元の東部デラウェア州で演説する。「民主主義が勝利した」と宣言。「今こそ結束の時だ」と語り、大統領選の混乱を乗り越え、国民に融和を求める。さらに、「選挙戦を通じて私はすべての米国人のための大統領になると言ってきた。私に投票しなかった人のためにも一生懸命に職務にあたる」と語りかける。

    すでに全州と特別区で、それぞれの選挙結果が認証されており、結果通りに選挙人が投票した場合、バイデン氏は306人、共和党のドナルド・トランプ大統領(74)は232人の選挙人を獲得する。

    各州・特別区の選挙人による投票の結果は、連邦議会に送付される。上下両院は1月6日に合同会議を開き、送られてきた結果を正式に確認。バイデン氏は同20日に就任する。

    米国の大統領選は州・特別区ごとに行われ、それぞれに割り当てられた選挙人の数を競う仕組み。11月3日に行われた一般有権者による投票は形式上、選挙人を選ぶための投票で、12月14日の選挙人による投票で、次期大統領が正式に選出される。【ワシントン古本陽荘】

    毎日新聞2020年12月15日 08時04分(最終更新 12月15日 09時22分)
    https://mainichi.jp/articles/20201215/k00/00m/030/011000c

    ■各社見出し

    米大統領選 バイデン氏 選挙人投票で過半数獲得 NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201215/k10012764741000.html

    バイデン氏の勝利確定 選挙人過半数を獲得―米大統領選 時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020121500173&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

    米大統領選挙人投票でバイデン氏勝利確定 共同通信
    https://this.kiji.is/711346877177790464

    バイデン氏、選挙人過半数確保 次期米大統領に選出へ 日経新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN14B1N0U0A211C2000000/

    バイデン氏、過半数の選挙人を獲得 次期大統領に就任へ 朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASNDH2J34NDHUHBI005.html?iref=comtop_7_01

    バイデン氏、米大統領選の「当選が確定」…選挙人投票で過半数獲得 読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/uspresident2020/20201215-OYT1T50111/

    バイデン氏が選挙人投票で過半数 大統領選で勝利 テレ朝
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000201300.html

    【速報】米大統領選挙、バイデン氏が選挙人投票で過半数獲得 TBS
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4151344.html

    バイデン氏が過半数獲得 次期大統領就任へ 日テレ
    https://www.news24.jp/articles/2020/12/15/10785960.html


    【【米大統領選】バイデン氏が選挙人投票で過半数獲得、勝利確定 1月20日に大統領就任】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 夜のけいちゃん ★ 2020/12/13(日) 00:26:29.47 ID:grNTDJO49
    tramp

    トランプ氏、大統領選結果覆す試み絶望的に-最高裁が申し立て退ける

    ・最高裁、トランプ氏が参加予定のテキサス州による提訴を認めず
    ・ペンシルベニア、ジョージア、ミシガン、ウィスコンシン4州が焦点

    米最高裁は11日、テキサス州とトランプ大統領が大統領選での重要州4州の結果を無効にしようと求めていた訴えを退けた。バイデン前副大統領の勝利を覆そうとしていたトランプ氏だが、司法が認める展開は絶望的になった可能性がある。

    最高裁判事らは、ペンシルベニア、ジョージア、ミシガン、ウィスコンシン4州でのバイデン氏勝利に異議を申し立てるためテキサス州が訴訟を起こすことを拒否した。これにより、14日に4州で選挙人がバイデン氏に投票するのに支障がなくなる。同日は全米各州で選挙人投票が実施される。

    「テキサス州は他の州が選挙を実施する方法について、裁判で認められる法的利益を示していない」と最高裁は短い命令で断じた。

    2020年12月12日 9:52 Bloomberg
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-12/QL78DMDWX2PV01?srnd=cojp-v2

    ■他ソース
    米最高裁、テキサス州の訴え退け 激戦州の票の無効化求めた訴訟
    https://www.cnn.co.jp/usa/35163761.html
    米最高裁、激戦4州の結果無効を認めず 大統領選
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN120FX0S0A211C2000000/
    米最高裁、トランプ氏逆転に向けた訴え棄却 「最終闘争」も門前払い
    https://www.sankei.com/world/news/201212/wor2012120019-n1.html


    【【米大統領選】トランプ氏、選挙結果覆す試み絶望的に…最高裁がテキサス州の申し立て退ける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あずささん ★ 2020/12/10(木) 07:22:11.45 ID:4nS4snFN9
    A860B2BD-55BA-4FF4-B7D5-49B59D7AB2D8
     
    米テキサス州が大統領選の手続きを巡り激戦4州を相手取り連邦最高裁に起こした裁判に、他17州が9日、追随する方針を表明した。

    17州にはミズーリ州のほか、アラバマ、アーカンソー、フロリダ、インディアナ、カンザス、ルイジアナ、ミシシッピ、モンタナ、ネブラスカ、ノースダコタ、オクラホマ、サウスカロライナ、サウスダコタ、テネシー、ユタ、ウエストバージニアの各州が含まれる。

    各州とも共和党関係者が原告で、17州中14州の州知事が共和党員。

    ミズーリ州のシュミット司法長官(共和党)が主導して提出された文書によると、各州の弁護士は最高裁に対し、テキサス州の訴訟内容を吟味するよう要請した。

    テキサス州のパクストン司法長官(共和)は前日、新型コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)に乗じて大統領選の手続きを不当に変更し、選挙結果をゆがめたとして、ジョージア州、ミシガン州、ペンシルべニア州、ウィスコンシン州を相手取り連邦最高裁に提訴した。

    トランプ大統領はこの日、テキサス州の提訴に支持を表明し、介入する構えを鮮明にした。

    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/usa-election-trump-idJPKBN28J24X


    【【アメリカ大統領選】米17州、大統領選巡るテキサスの提訴に追随】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2020/12/09(水) 12:57:16.00 ID:4QPAL7mO9
    tramp

    トランプ大統領は大統領選の暫定結果でジョー・バイデン氏に敗北したにもかかわらず、2期目の続投を検討していることをホワイトハウスの記者会見で明らかにした。

    トランプ大統領はホワイトハウスの記者会見で2期目の続投を検討していることを明らかにした。

    次にどんな政権が誕生するか、様子を見てみよう。なぜなら、我々は主要な州で勝利したにもかかわらず、酷い事態となったからだ……次もトランプ政権となることを期待する、票の火事場泥棒は許さない。

    暫定の集計結果によれば、バイデン氏は当選に必要な270票を超え、複数の州で合計306人の選挙人を獲得した。主要な米メディアは大統領選挙で民主党候補のジョー・バイデンの勝利を報じており、多くの世界の指導者がバイデン氏の勝利を祝福した。
    一方、トランプ氏は敗北を認めておらず、大統領の顧問弁護士らは複数の州裁判所で選挙結果について異議を唱えているが、現在までに重大な選挙違反の証拠は見つかっていない

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/world/202012098003696/

    【【アメリカ大統領選】トランプ大統領がホワイトハウスの記者会見で続投を表明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/12/09(水) 09:34:08.42 ID:JuM1gKPo9
    EE4C7A71-F5F3-4026-85D5-3171E9B9E7FB
     
    [ワシントン 8日 ロイター] - 米テキサス州のパクストン司法長官(共和)は8日、新型コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)に乗じて大統領選の手続きを不当に変更し、選挙結果をゆがめたとして、ジョージア州、ミシガン州、ペンシルべニア州、ウィスコンシン州を相手取り連邦最高裁に提訴した。

    不正投票の横行により「信頼が崩壊し、選挙の安全性や公正性が損なわれた」とし、4州の選挙人(62人)を選挙人団から除外するよう要請。また14日に予定されている選挙人団による投票の延期も求めた。

    パクストン氏は「4州が正規の議会によって制定された法令に違反し、憲法にも違反した。州法と連邦法の両方を無視することで、当該州における投票の公正性を汚しただけでなく、テキサス州を含むあらゆる州における投票の公正性も汚した」とした。

    連邦最高裁は、トランプ氏が指名した3人の判事を含め6対3で保守派が多数を占めている。最高裁にこの訴訟を審理する義務はない。

    トランプ大統領はツイッターで、テキサス州の行動を支持すると表明。さらに他の州も訴訟に加わるよう呼び掛けた。

    ジョージタウン大学ロースクールの教授で選挙法の専門家でもあるポール・スミス氏は、テキサス州には訴訟の正当な根拠がないと指摘。「他の州がどのように票を数え、どのように選挙人の票を投じるかについて、テキサス州に文句を言う資格があるとは考えられない」と述べた。

    またオハイオ州立大学のネッド・フォーリー教授(憲法学)は、選挙の問題について、議会が選挙人投票を正式に集計する来年1月6日の段階で、議会によって解決することになっており、「裁判所としては途中経過の問題に引きずり込まれたくないと考えるのではないか」とした。

    ミシガン州のネッセル司法長官(民主)は、テキサス州の訴訟が「売名行為であり、真面目な申し立てではない」と批判。ペンシルべニアのシャピロ司法長官(同)も「公正で自由な選挙制度への継続的な攻撃は無意味かつ無謀だ」と非難した。ウィスコンシン州のカウル司法長官(同)は、恥ずべき行為で「民主主義への攻撃だ」とした。

    ジョージア州のカー司法長官(共和)は広報を通じて「テキサス州の司法長官はジョージア州について、憲法、法令、事実の観点から思い違いをしている」と指摘した。

    2020年12月9日 / 1:47 午前 ロイター
    https://jp.reuters.com/article/usa-election-lawsuit-texas-idJPKBN28I2EU

    【【アメリカ大統領選】テキサス州の司法長官(共和)、連邦最高裁にジョージアなど4州提訴「手続きを不当に変更し選挙結果をゆがめた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あずささん ★ 2020/12/08(火) 21:14:15.40 ID:oU+byaef9
    toranpu
    米国のトランプ大統領は7日、米大統領が文民に与える最高位の「大統領自由勲章」を、伝説的なレスリング選手で五輪金メダリストのダン・ゲーブル氏に授与した。トランプ氏は、ゲーブル氏の勝利記録をたたえる際、大統領選に関し「私は(2016年大統領選と今回で)2勝0敗だ」と述べ、敗北を受け入れない意向を重ねて示した。

    トランプ氏は式典後、記者団に「選挙は仕組まれていた。第三世界のようだ。今後数日で大きなことが起こるだろう」と主張し、選挙結果を覆す試みを続ける考えを強調した。

    ゲーブル氏は大学時代に117勝1敗の記録などを達成し、1972年のミュンヘン五輪で金メダルを獲得した。

    読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/uspresident2020/20201208-OYT1T50139/


    【【米大統領選】トランプ大統領「第三世界のようだ」「今後数日で大きなことが起こる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/12/08(火) 11:04:23.40 ID:DEKBi1969
    ラッフェンスパーガー州務長官

    [ワシントン 7日 ロイター] - 米ジョージア州のラッフェンスパーガー州務長官(共和)は7日、バイデン次期大統領が勝利した選挙結果を再び承認した。手作業による再集計や正式な再集計を受けたもので、いずれの結果もバイデン氏の勝利だったとした。 
    【【アメリカ大統領選】ジョージア州、バイデン氏勝利を再び承認】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/12/07(月) 21:26:24.55 ID:77QSaG/e9
    tramp

    ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(12月7日放送)にジャーナリストの須田慎一郎が出演。トランプ氏がジョージア州で選挙後初めて開催した支持者集会について解説した。
    トランプ氏~久しぶりの集会で改めて不正を強調

    アメリカのトランプ大統領は12月5日、南部ジョージア州で支持者集会を開いた。トランプ氏は再選にこだわる姿勢を示し、共和党が上院で過半数を維持できるように、2021年1月に行うジョージア州の上院選の決選投票での投票も呼びかけた。

    飯田)一部のトランプさんサイドの弁護士さんが、「不正が行われていたから、ジョージア州の上院選をボイコットすべきだ」という発言をしていましたが、そうではなくて、「投票には行ってくれ」ということです。上院があと2議席決まっていませんが、どちらに転ぶかというところですよね。

    須田)いずれもジョージア州なのです。すべて民主党に持って行かれてしまうと、50対50になって最終的な1票は上院議長ですから、上院議長は副大統領が兼ねますからね。そうなると民主党のハリス上院議員が次期副大統領に就く見通しで、民主党の過半数ということになる。だから非常に重要な選挙になるのです。そういう意味でも、ジョージア州がいま全米、世界的にも注目されています。
    ジョージア州で選挙不正の証拠の動画が公開

    2020年11月5日 米ワシントンのホワイトハウスで演説を終え、引き揚げる共和党のトランプ大統領(ロイター=共同) 写真提供:共同通信社

    須田)そしてもう1点、注目されていることがあります。先週末にジョージア州の州議会でこの大統領選に関しての公聴会が開かれたのです。そしてその公聴会のなかで、「これが不正の証拠だ」と言われる動画が公開されたのです。開票所には監視カメラが4台あり、4台とも回っていたらしいのですが、開票作業が終わって、開票作業をしていた人たちが帰りました。なぜか4人の人物がその場に残って、みんなが帰ったのを見届けた上で、机の下からキャリーバッグを出し、そのなかからおかしな投票用紙を出したところが、1台のカメラに映っていたのです。

    飯田)そうなのですか。

    須田)これまで、不正の証拠はないと言われて来たのですが、これが不正の証拠だということで、いまジョージア州議会では大騒動になっているのです。ですから、トランプ氏がこのジョージア州で支持者集会を開いたことには、2つの非常に大きな意味があったのです。大統領選挙の不正に関しての報道は、オールオアナッシング、0か100か、不正はなかった、「『ある』と言う連中は陰謀論者だ」という指摘があったのだけれども、こういうものが出て来たということは、その正当性に一部疑問符が付いたのではないでしょうか。

    飯田)そうなりますよね。

    (略)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3f1e8ffc297cb0e702719dab92b828c29edea9b5 

    【米大統領選ジョージア州公聴会で「選挙不正の証拠となる動画」が公開 まだ確定的ではない「バイデン氏過半数獲得」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Toy Soldiers ★ 2020/12/05(土) 10:52:01.84 ID:+e+bYj5W9
     CCA1E849-D7C3-4B9B-8F5F-CF1CC7C6B980
     ジョージア州務長官は部分的に膝を曲げ、「投票用紙は違法に秘密裏に数えられた」と認めた
    開票オブザーバーが帰宅することを示した木曜日の爆弾のセキュリティ映像の後、投票カウンターがテーブルの下から投票でいっぱいの黒いスーツケースを引き出し、
    早朝にそれらを処理し始めるためだけに、ジョージア州務長官の事務所は次のように認めました。投票は違法かつ秘密裏に数えられました。」

    ジョージア共和党の議長であるデビッド・シェーファーは、木曜日の公聴会のセキュリティカメラのビデオを自分のツイッターアカウントに投稿し、次のように書いています。
    これは、フルトン郡の選挙労働者がシャットダウンしたことを誤って発表した後、夜遅くまで投票用紙をスキャンした、ステートファームアリーナの監視カメラからのビデオです。」

    (略)

    ※Google翻訳
    https://nationalfile.com/georgia-secretary-of-state-partially-bends-the-knee-acknowledges-ballots-were-counted-unlawfully-and-in-secret/


    動画は、こちら
    Team Trump (@TeamTrump)さんが3:44 午前 on 金, 12月 04, 2020にツイートしました。
    WATCH: Video footage from Georgia shows suitcases filled with ballots pulled from under a table AFTER supervisors told poll workers to leave room and 4 people stayed behind to keep counting votes

    https://twitter.com/TeamTrump/status/1334569329334083586?s=03


    【【アメリカ大統領選】ジョージア州務長官、「投票用紙は違法に秘密裏に数えられた」と認める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/12/04(金) 23:07:25.02 ID:44wRN3zJ9
    tramp

     トランプ米大統領が11月の選挙結果を覆す道はほぼ閉ざされた。
    全ての主要激戦州が結果認定を終え、大統領候補に票を投じる選挙人を選出したからだ。
    トランプ大統領は引き続き、ツイッターで根拠を示さずに投票の不正を主張しているが、選挙人の投票が今月14日に迫る中で バイデン前副大統領の当選を覆す可能性は極めて小さくなっている。

    アリゾナ、ウィスコンシン両州は11月30日、バイデン氏が勝利して再集計を求められた激戦州の中で最後に開票結果を公式に認定した。
    ジョージア州では再集計が行われているが、結果が覆る見込みはない。
    トランプ陣営はウィスコンシン州の2つの郡の再集計を求めたが、逆に票差が広がる結果となった。

    理論上は裁判所が介入する可能性は残っている。
    しかしこれまでトランプ大統領や同調者らが提起した訴訟のほぼ全ては、合法的に投じられた票を無効にするのに必要な証拠を示しておらず、退けられている。

    トランプ大統領は選挙結果を認めていないものの、一般調達局(GSA)がバイデン氏を大統領選の勝者と認める判断を示しており、 大統領自身も各部署に対し、政権移行に協力するよう指示した。
    バイデン氏は閣僚の人選を進めており、1日には経済チームと共に登壇してメンバーを紹介した。

    オハイオ州立大学の選挙法プログラムディレクター、エドワード・フォーリー氏は、大統領が複数の州の共和党議員に対し、 選挙結果を無視してトランプ氏に投票する選挙人を任命するよう働き掛ける最後の悪あがきをする可能性があるが、 仮にそうしたとしてもバイデン氏の大統領就任を阻止できないだろうと指摘。

    「チェスで言えばチェックメイト、すなわち詰まされているものの、指そうと思えば指すことはできる。通常は詰みが分かったなら投げるものだ」と指摘した。

    結果認定の最終期限である8日までに全ての法廷闘争が決着すれば、議会は認定結果に基づいて州の選挙人を認めなければならない。
    しかしフォーリー氏によると、一部の州で問題が解決していなかったとしても、バイデン氏を支持する選挙人は14日に投票を行うとみられ、 集計を行う来年1月6日の上下両院合同会議を開く際に、議会が集計結果を認めない理由はないという。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ebf42524a2eebf0dc3b3763067ca3ac7cf7dd05a 


    【【米大統領選】トランプ大統領の選挙結果覆す道、ほぼ閉ざされる-「詰み」でも投げず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/12/01(火) 21:59:50.13 ID:n+RAqrto9
    no title
    【ワシントン=平田雄介】米大統領選の開票結果をめぐり、西部アリゾナ州は11月30日、次期大統領に就任する見通しとなった民主党のバイデン前副大統領の勝利を確定した。これで共和党のトランプ大統領が「選挙不正があった」などと訴訟や再集計を求めた6つの激戦州全てでバイデン氏の勝利が公認されたことになる。トランプ氏の逆転勝利は一層厳しくなった。

     開票結果の確定にむけ、各地の選管で集計などに問題がなかったかの点検が行われてきた。アリゾナ州の確定票はバイデン氏が167万2143票、トランプ氏が166万1686票。得票率の差は0・3ポイントの接戦だった。

     アリゾナに加え、東部ペンシルベニアと中西部のミシガン、ウィスコンシン、西部ネバダ、南部ジョージアの5州がバイデン氏の勝利を認定。一部で訴訟や再集計がなお続くが、結果が覆るとの見方はほぼない。

     こうした中、トランプ陣営は、アリゾナ州議会の一部の共和党議員が開いた非公式会合で、トランプ氏に投票する選挙人を独自に選ぶよう呼びかけた。法的な有効性は疑わしいとされ、同調する動きが広がる可能性は低いとみられている。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/057d5d7412a2532a67c39a36b1e7b7044ab456a6

    【【米大統領選】激戦6州がバイデン氏の勝利認定 トランプ氏の逆転さらに厳しく】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/12/01(火) 20:35:11.01 ID:jpNkdHsq9
    no title
    【モスクワ時事】11月の米大統領選をめぐり、各国首脳がバイデン次期米大統領に祝意を示し、関係構築を急ぐ中、ロシアのプーチン大統領はいまだに祝意を表明していない。

     上院議員時代からロシアに厳しい発言を続けてきたバイデン氏に対する警戒感があるとみられるが、中国の習近平国家主席も既に祝電を送っており、ロシアのかたくな姿勢が際立つ。米ロ関係は難しい状況が続きそうだ。

     トランプ大統領が敗北を認めず、法廷闘争を続ける限りは「公式結果を待つ」(ペスコフ・ロシア大統領報道官)のがロシアの立場。ただ、2016年の前回の米大統領選では、プーチン氏はトランプ氏が勝利を確実にした直後に祝電を送っており、対応の差が顕著だ。前回大統領選では、ロシアがトランプ氏を勝たせるために介入したと指摘されており、米ロ関係悪化の大きな原因となった。

     バイデン氏は選挙戦中、ロシアを「米国の最大の脅威」と表現し、反ロ的な姿勢を隠さなかった。プーチン政権としては、ロシアに融和的な言動を繰り返してきたトランプ氏の方がくみしやすかったのは明らかだ。

     プーチン氏は11月22日放映の国営テレビのインタビューで「われわれはトランプ氏もバイデン氏も敬意を持って接している」と語った。「誰であれ、米国民が信任する人物と働く用意がある」とも主張した。

     一方で、米ロ関係については「既に悪化している」と冷ややかな見方を示して本音をのぞかせた。祝意を示していないことに関し「われわれはただ政治的対立が終わるのを待っているだけだ」と自然体を強調している。

     1973年から36年間、米上院議員を務めたバイデン氏の得意分野は外交。ソ連やロシアに厳しい交渉相手の一人だった。副大統領となってからもウクライナのポロシェンコ政権を支えた中心人物で、ロシアとの因縁は非常に深い。

     米ロ間では唯一残る核軍縮の枠組みである新戦略兵器削減条約(新START)が来年2月に期限切れを迎える。バイデン氏は延長の意向を示しているが、ロシアがバイデン氏勝利をなかなか認めなければ、交渉にも影響が出そうだ。 

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/58b4e28ea671741065cdf77bb7c1e8da094a44eb


    【【アメリカ大統領選】プーチン氏、まだ祝意なし バイデン次期米大統領に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/28(土) 14:03:15.12 ID:N9MIxVK19
    no title
     
    (CNN) トランプ米大統領の選挙陣営がペンシルベニア州の選挙結果に異議を申し立てた訴訟に関連し、連邦第3巡回区控訴裁は27日、訴訟の復活を求めた陣営の請求を「根拠がない」として退けた。

    ペンシルベニア州の選挙結果を巡っては、同州の連邦地裁が先週末、トランプ陣営の訴えを棄却。これを受け、陣営は第3巡回区控訴裁に訴訟内容の修正を申し立てていた。

    同裁判所の判事は「トランプ陣営は投票用紙に不正があったり、違法な有権者によって投票がなされたりしたとの主張を展開できていない」「ある事象を差別と呼んだからといって、実際に差別になるわけではない。第2修正訴状もこうした重大な瑕疵(かし)を抱えており、修正を認めることに利益がない」と述べた。

    さらに「選挙を不公平と形容したからといって、実際に不公平になるわけではない。申し立てには具体的な主張と証拠が必要だが、どちらも欠けている」とした。

    トランプ氏や関係者の一部は大統領選の正統性に疑義を呈し、証拠を示さずに不正があったと主張。重要州の結果を覆そうと複数の法的措置に訴えている。直近では大統領の顧問弁護士ルディ・ジュリアーニ氏やペンシルベニア州の共和党関係者が25日、同州ゲティスバーグで不正投票疑惑に関する「公聴会」を開いた。

    第3巡回区控訴裁の判事はまた、ペンシルベニア州による投票結果の認定の無効化を求めた大統領の申し立ても退けた。同州は24日、選挙結果を認定し、バイデン次期大統領が選挙人20人を獲得したことを正式に認めていた。

    控訴裁の判断を受け、バイデン陣営の広報は「選挙は終わった。ドナルド・トランプは負けた」と指摘。「根拠のない訴訟」を続けたところで選挙結果は変わらないと述べた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bfb88311c253acfbb564e9c041d7ea5c0184597d


    【【アメリカ大統領選】控訴裁、トランプ陣営の請求退け ペンシルベニア州の選挙結果めぐり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2020/11/27(金) 07:59:33.70 ID:Rw5a656Q9
    tramp

    【速報】
    トランプ米大統領は、選挙人集会でバイデン氏が勝利したらホワイトハウスを去る意向を示した(ワシントン時事)

    https://twitter.com/jijicom/status/1332096300582518784?s=21 


    【【速報】 トランプ米大統領は、選挙人集会でバイデン氏が勝利したらホワイトハウスを去る意向を示した】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル