かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:イギリス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2021/09/20(月) 10:33:32.44 ID:CAP_USER
    kp250

    【ソウル聯合ニュース】米英豪の新たな安全保障枠組みの創設に伴い米英がオーストラリアの原子力潜水艦建造を支援する方針を表明したことを巡り、北朝鮮が米国を非難し、相応の措置を取ることもあると警告した。

    朝鮮中央通信が20日、北朝鮮外務省報道局対外報道室長へのインタビュー内容を伝えた。

    同室長は米国がオーストラリアの原子力潜水艦建造を支援することについて、
    「アジア太平洋地域の戦略的な均衡を破壊し、連鎖的な核軍拡競争を誘発する危険千万な行為」と非難。

    続けて「われわれは米国がこうした決定を下した背景と展望を分析している。
    わが国の安全にわずかでも否定的な影響を及ぼす場合は必ず、相応の対応を取ることになる」と強調した。

    聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210920000600882

    【【何故に?】北朝鮮が米国に警告  豪への原子力潜水艦導入支援で 「相応の措置を取ることもある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 田杉山脈 ★ 2021/09/18(土) 12:37:20.11 ID:CAP_USER
    中国恒大
     
    新興国市場に多く投資する金融機関の一部が、深刻な資金難に陥っている中国の不動産開発大手、中国恒大集団の債券を大量に保有していることが、そうした金融機関の最新の届け出で明らかになった。

      6月末の届け出に基づきブルームバーグがまとめたデータによれば、新興国市場債への投資に特化した英資産運用会社アシュモア・グループは、中国恒大債の保有高が4億ドル(約440億円)余り相当と極めて多い。ファンドによる保有債券の開示方法の規則は国・地域によって異なる。

      ブラックロックとUBSグループ、HSBCホールディングスも中国恒大債を大量に保有している。高リスクの新興市場国ないしアジアのクレジットに特化した金融商品に組み込まれているものが多い。これら企業による保有高は、届け出がなされて以降に変化した可能性もある。

    ブルームバーグ
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-09-17/QZL7VYT0AFB701

    【【経済】アシュモアやブラックロック、中国恒大の債券を大量に保有】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2021/09/17(金) 10:43:09.91 ID:CAP_USER
    Afghan man suspected of raping and killing girl, 13, in Austria arrested in UK
    https://news.sky.com/story/afghan-man-suspected-of-raping-and-killing-girl-13-in-austria-arrested-in-uk-12407072

    Afghan refugee accused of raping and killing a girl of 13 in Austria sneaked into Britain on Channel boat under a false name
    https://www.dailymail.co.uk/news/article-9983481/Refugee-accused-raping-killing-girl-sneaked-UK-Channel-boat-false-name.html


    2021.09.15 09:22 (韓国語)
    https://www.hankyung.com/international/article/2021091558947

    オーストリアで13歳の少女を集団性的暴行後に殺害したアフガニスタンの20代男性が身分を偽ってイギリスに亡命申請をしていた事実が判明して衝撃を与えている。

    13日(現地時間)イギリス『スカイニュース』や『デイリーメール』など現地メディアは「オーストリアで13歳の少女『レオニー(Leonie)』を性的暴行して殺害した疑いで手配されていたアフガニスタン国籍の男性Rasuili Zubaidullah(22)が偽の身分で難民ボートに乗ってイギリスに渡って亡命申請をした」と伝えた。

    性的暴行後に殺害されたレオニーは去る6月26日、ウィーンのある木で縛られた状態で発見された。容疑者はZubaidullahを含んだアフガン男性4人と分かった。

    Zubaidullahを除いた他のアフガン男性はそれぞれ16歳、18歳、23歳だ。警察はSNSなどを通じて「レオニーと性的関係を持った」と自慢していたアフガン難民たちに対する調査を進行した。これによってZubaidullahの共犯らを逮捕することができた。

    オーストリアの警察当局関係者は「被害者は初め、2人の容疑者を知っていた。容疑者の中の18歳の少年のアパートで一緒だった。それは自発的だった」と説明した。

    当時ウィーン警察署長によれば、レオニーはそこで性的暴行を受けた。その後、容疑者たちはレオニーを殺害して遺体をカーペットで包んだ後、アパートから90mほど離れた地点に遺棄した。

    Zubaidullahは翌日、レオニーの遺体が発見されるとオーストリアを離れた。彼は難民ボートに乗ってイギリスに到着した。

    現地メディアによれば、彼は身元が判明して先月29日に逮捕される前に亡命申請をして、英ロンドン東部ホワイトチャペルのイビスホテルに宿泊していた。オーストリア警察の情報提供でZubaidullahはイギリス警察に逮捕された。デイリーメールは「イギリスの移民局関係者は彼がオーストリア・ウィーンで発生した残酷な性的暴行事件と関連して手配中という事実を知らなかったものと見られる」と報道した。

    一方、オーストリアはイギリスに犯罪人引き渡しの要請をした状態であり、現在送還手続きが進行中だ。

    【【事件】オーストリアで13歳少女をレイプ後に殺害したアフガン男性…難民になりすましてイギリスで亡命申請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/09/17(金) 09:42:40.15 ID:CAP_USER
    cn250
    中国は、米・英が今月15日(現地時間)オーストラリアと共に新たな3か国安保パートナーシップ「オーカス(AUKUS)」を発足させ、オーストラリアに原子力潜水艦保有の支援を決定したことについて「極めて無責任なことだ」と反発した。

    中国外務省の報道官はきのう(16日)の定例会見で「米国と英国がオーストラリアと原子力潜水艦の合作を進めていることは、地域の平和・安定を深刻に害し、国際核非拡散の努力を害することだ」と指摘した。

    この報道官は、オーストラリアへの原子力潜水艦の技術輸出について「彼らが核輸出を地政学ゲームの道具とみなしダブルスタンダードを貫いていることは、極めて無責任なことだ」と批判した。

    つづけて「核拡散防止条約(NPT)の非核保有国であり南太平洋非核地帯条約の当事国であるオーストラリアが原子力潜水艦の技術をもつことになれば、核非拡散条約を順守する誠意があるのか疑問を呈する理由がある」とし「中国は、これらに関する事態の展開を注目していく」と語った。


    2021/09/17 09:03配信 WOW!Korea
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0917/10315393.html

    【【オーカス(AUKUS)】米・英による「オーストラリアへの原子力潜水艦支援」に反発ー中国 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/09/16(木) 08:08:04.82 ID:CAP_USER
    beieigou
     【ワシントン時事】バイデン米大統領は15日、インド太平洋地域の平和と安定維持に向け、英国とオーストラリアとの新たな安全保障の枠組み「AUKUS(オーカス)」を創設すると表明した。米英両国が豪州の原子力潜水艦建造に協力。米政権高官は「21世紀の課題」への対応と語るが、急速に軍事力を拡大する中国を念頭に置いているのは明白で、欧州を巻き込んだ米中の大国間競争が加速するとみられる。

     バイデン大統領はホワイトハウスからの演説で、中国への直接の言及は避けつつも、「われわれの未来は自由で開かれたインド太平洋地域に懸かっており、現在と未来の戦略的環境に対応する必要がある」と強調。3カ国の相互運用性を向上させる第一歩として、豪州の原潜保有に協力すると表明した。

    時事ドットコム 2021年09月16日07時38分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021091600175&g=int

    【【対中包囲網】米英豪、インド太平洋で新枠組み 対中国念頭、原潜技術供与へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2021/09/10(金) 20:27:40.96 ID:xbyhr3ch9
    cn250
    China lashes out after US 'threat' - Beijing 'will definitely win once there is a war'
    米国の脅威に中国が反発 「戦争になれば中国が必ず勝つ」
    CHINA has insisted it will "definitely win once there is a war" with the United States, as tensions between the two superpowers escalate.
    大きな2国間の緊張が高まる中、中国は米国と戦争になれば必ず勝つと主張している

    The state-controlled publication said
    国営メディアは次のように述べている

    While China is competing with the US at sea, it must also make preparations for military frictions when the two sides fail to control their disputes, as well as the possible large-scale military conflicts afterwards.
    中国は海上で米国と競っているが双方が紛争をコントロール不能な軍事摩擦や、その後に起こりうる大規模な軍事衝突に備えなければならない
    Once the situation gets out of control and triggers military clash between China and the US, we must give full play to our home-field advantage.
    ひとたび事態が収拾不能となり、軍事衝突が発生した場合、我々は自国の優位性を最大限に発揮しなければならない
    China will definitely win once there is a war.
    戦争になれば中国が必ず勝つ

    英紙デイリーエクスプレス 2021/9/9 ソース英語 『China lashes out after US 'threat' - Beijing 'will definitely win once there is a war'』
    https://www.express.co.uk/news/world/1488675/World-War-3-news-Beijing-US-South-China-Sea-dispute-USS-Benfold

    WW3 FEARS China vows to ‘definitely win once there is a war’ with US as USS Benfold destroyer patrols through South China Sea
    第3次世界大戦の恐怖 中国は米国と戦争になれば必ず勝つと誓う―南シナ海で駆逐艦ベンフォールドの哨戒中

    英紙ザ・サン 2021/9/9 ソース英語 『WW3 FEARS China vows to ‘definitely win once there is a war’ with US as USS Benfold destroyer patrols through South China Sea』
    https://www.the-sun.com/news/3630148/china-win-world-war-us-uss-benfold-sea/


    【【速報】 複数英メディア 「中国が米国と戦争になれば必ず勝つと主張を始めた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2021/09/06(月) 11:06:44.45 ID:CAP_USER
    中国牽制のためのインド太平洋構想に対する韓日間の異なる態度を反映 
    7日まで東シナ海から関東南方海上で多国籍訓練を実施予定

    no title

    ジュリア・ロングボトム駐日英国大使が神奈川県横須賀港で接岸する空母「クイーン・エリザベス」を迎えている=ロングボトム大使のツイッターよりキャプチャー//ハンギョレ新聞社

     英海軍の最新鋭航空母艦「クイーン・エリザベス」が4日、横須賀港に入港した。先月末に予定されていた釜山(プサン)への入港を取り消した直後に行われたことから、関心が集まっている。

     NHKは5日、「英国空母クイーン・エリザベスが米第7艦隊の母港横須賀港に入港した。今後自衛隊と合同演習を実施する予定」だと報じた。当初、クイーン・エリザベスは先月末に釜山に入港する予定だったが、この計画は「厳しくなった新型コロナ感染拡大状況」(韓国国防部)のため、実現しなかった。このため、韓英海軍は先月31日、東海南部海上で人道主義支援と災害救助中心の訓練など、縮小した交流活動だけを実施した。 韓国と同じくコロナ禍に見舞われている日本は、韓国国防部の決定からわずか4日後、英国空母の入港を受け入れたのだ。

     スティーブ・モアハウス空母打撃軍司令官は横須賀到着直後、ツイッターに「この地域で最も密接な安全保障上のパートナーである日本と演習及び交流を行うため、英国空母打撃軍が日本に到着した。英日関係はこの地域の安全と安定に対する英国の関与において非常に重要だ」という書き込みを残した。彼はツイッターに掲載した1分36秒の動画で、「日本をはじめ、志を共にする国々とともに、英国は民主主義の価値を維持し、共通の脅威に対応する」という覚悟を明らかにした。ジュリア・ロングボトム駐日英国大使も、空母が港に接岸した直後に「空母クイーン・エリザベスが日本に到着した。横須賀に接岸する船を迎えることができて非常に光栄だ」というメッセージをツイッターに残した。 .

     インド太平洋地域の主要国であり、米国の核心同盟国である韓国と日本がクイーン・エリザベスの入港に示した異なる態度は、欧州主要国に参加範囲が拡大している「インド太平洋構想」に対する両国の「戦略的判断」の相違を反映しているといえる。英国など欧州主要国と力を合わせ、事実上「中国牽制」が目的のインド太平洋構想を深めようとする日本と異なり、韓国は米国と中国の間で「微妙なバランス」の維持に努めている。

     日本に到着したクイーン・エリザベスは同時期に入港した米国、オランダの艦船と共に、7日まで「パシフィッククラウン21-3」という名の多国籍共同訓練を行う。日本の海上幕僚監部は2日、この訓練の実施を知らせる報道資料で、「海上自衛隊は『自由で開かれたインド太平洋』の実現に向けた連帯を強化すべく、次の通り英海軍、米海軍、オランダ海軍及びカナダ海軍と共同訓練を実施する」と明らかにした。訓練が行われる地域は、中国と日本の間の領土紛争が続いている東シナ海から関東南方につながる広い海域だ。今回の訓練では、クイーン・エリザベスの艦載機として、垂直離着陸能力を保有しているF35-Bも参加する。

    キル・ユンヒョン記者

    韓国語原文入力:2021-09-0516:01訳H.J

    ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/international/41026.html

    【【韓国が断ったでしょ】 英海軍の空母「クイーン・エリザベス」、釜山寄らず横須賀に入港】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あしだまな ★ 2021/09/04(土) 19:14:50.22 ID:0uSV1IwV9
    イギリス海軍の最新空母「クイーン・エリザベス」が2021年9月4日(土)、
    神奈川県横須賀市にあるアメリカ海軍横須賀基地に寄港しました。

    空母「クイーン・エリザベス」の排水量は約6万5000トンあり、イギリス史上最大の軍艦です。
    母港はイングランド南部にあるポーツマス海軍基地で、5月27日に同地を出発、
    アメリカ海軍のイージス駆逐艦やオランダ海軍のフリゲートなど複数の軍艦と空母打撃群(CSG21)を編成し、長駆航海してきました。

    「クイーン・エリザベス」にはF-35B「ライトニングII」戦闘機が18機搭載されており、
    空母打撃群(CSG21)全体では水上艦9隻、潜水艦1隻、ヘリコプターを含む各種航空機32機、要員3700名の陣容となっています。
    なおイギリス軍所属のF-35B戦闘機が来日するのは初めてのことです。

    防衛省の説明によると、「クイーン・エリザベス」は9日(木)まで横須賀港に留まる予定だそう。
    また新型コロナウイルス感染防止の観点から、「クイーン・エリザベス」の乗員は下船しないとしています。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/459cfba58ae1401885b94a795d37df4e7568e09b

    写真
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    1が立った時間2021/09/04(土) 17:11:04.01
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1630743064/

    【【軍事】遂に来た!英国の最新鋭空母「クイーン・エリザベス」初来日】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2021/09/02(木) 11:53:22.86 ID:CAP_USER
    演習海域は日本海というハナシも…

    将来、空母を建造するために視察
     イギリス空母打撃群「CSG21」は2021年8月31日(火)、韓国海軍と共同演習を実施したことを明らかにしました。

     共同訓練は8月30日に行われ、おもに捜索救難訓練や洋上補給訓練などを実施、相互運用性の向上が図られたそう。韓国側からは強襲揚陸艦「ドクト」などが参加しています。

    no title

    韓国海軍の強襲揚陸艦「ドクト」(手前)とイギリス海軍の空母「クイーン・エリザベス」(画像:イギリス海軍)。

     なお、韓国国防部(国防省に相当)によると、同国は「CVXプログラム」と名付けられた軽空母取得計画を進めている最中で、イギリス政府に対して本プログラムの主要パートナーになることを要望しているとのこと。その一環で韓国軍高級幹部による空母「クイーン・エリザベス」の見学も行われています。

     また、共同軍事演習に関しては、2016(平成28)年にイギリス空軍の「タイフーン」戦闘機が来韓した際に行われて以来とのことで、5年ぶりの韓英共同演習となったとしています。
    【了】

    乗り物ニュース
    https://trafficnews.jp/post/110377

    【韓国強襲揚陸艦「ドクト」英空母「クイーン・エリザベス」共同演習を実施 韓国VIPの見学も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: グリコミセス(SB-Android) [ニダ] 2021/08/30(月) 12:34:10.12 ID:fVPkeYhS0 BE:561344745-PLT(12000)
    カンダハル州

    イスラム武装組織タリバンがアフガニスタン全土を制圧したことで、迫害を恐れて国を脱出しようと数万人の市民がカブール国際空港に押し寄せた。その模様は連日メディアで報道されているが、その裏で、別の脱出劇が秘密裏に展開されていた。イギリスメディアの報道によると、タリバンに囲まれたイギリス陸軍特殊空挺部隊SASの隊員20人の救出作戦が行われていたが23日明らかになった。

    アフガニスタン第2の都市カンダハールが8月13日にタリバンに制圧されてから、僅か2日で首都カブールもタリバンによって制圧された。実はこの時、SASの部隊は8月末の完全撤退を控え、カンダハールの空港で物資移動の任務に当たっていた。SASはタリバンの侵攻は認識していたが、カンダハール制圧までにはまだ少し時間がかかると考えていた。しかし、想像以上の速さでカンダハール、そしてカブールがまでもが制圧されてしまったため、SASは退路が断たれ、タリバンに包囲される形になってしまう。
    彼らが訓練、協力したアフガニスタン軍特殊部隊の兵士は次々と殺害されていった。街中はタリバン兵だらけ、投降するという手段もあったが、百戦錬磨の彼らは自力で脱出することを選択。車両を手に入れ、銃撃戦を潜り抜け、市内から砂漠地帯へと脱出し、身を隠した。
    市内から脱したとはいえ、最寄りの米軍基地までは90km。そこまでタリバンの目を搔い潜って、たどり着くことは難しく、本国の軍本部に暗号化されたコードでSOSを送信、救出のための航空機の派遣を要請する。しかし、カンダハールの空港はタリバンによって制圧されているため空港に着陸はできない。
    そこで彼らは着陸地点となりえる砂漠の座標を本部に送信。英空軍は砂漠にも着陸できる航空機として第47飛行隊のC-130 ハーキュリーズを選択、座標地点に救出に向かわせた。


    救出は夜間に行われ、滑走路、誘導灯もない砂漠地帯にパイロットはナイトビジョンを使って着陸。SASを回収し、タリバンに発見されることなく離陸。
    世界で最も優れた特殊部隊の一つであるSASで無ければこの脱出劇は成功しなかったであろう。

    https://milirepo.sabatech.jp/20-british-army-special-forces-sas-members-surrounded-by-the-taliban-were-rescued/

    【タリバンに包囲された英国特殊部隊SAS隊員20名、決死の脱出。市街地から砂漠の戦闘】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 愛の戦士 ★ 2021/08/29(日) 17:09:12.30 ID:Lh6d9ehv9
    日本食糧新聞 8/29(日) 12:40

    英国でのカツカレーブームの拡大が続いている。日本食レストランはもちろん、日本食以外のレストランやスーパーマーケットでも販売され、2021年初めには英マクドナルドでもカツカレーナゲットが期間限定販売されるなど、カツカレーブームが収束する気配はない。

    日本・アジア食チェーンが火付け役

    英国はインドを植民地化していた時代があり、インドとの関係は深く移民も非常に多い。インド料理レストランも非常に多く、カレーは英国で古くから非常に親しまれている料理の一つだ。日本のカレーも英国経由で伝わった。

    もともとカレーが親しまれていた土壌にあって、カツカレーを英国全土に広めたのが「Wagamama」という日本・アジア食チェーンレストラン。英国全土に約130店舗、世界23カ国にも進出している。在英邦人からは酷評されることも多い店だが、店頭に行列ができる光景も珍しくなく現地の人からは非常に高く評価されている。

    このWagamamaの看板メニューがカツカレー。1日1万食が売られているそうだ。さらにWagamamaに続いて「Wasabi」という日本食のテークアウトチェーンでもカツカレーが大ヒット。以降、日本食レストランやテークアウトではカツカレーが寿司と双璧をなす売れ筋商品になっていった。

    ちなみに、カツカレーは基本的にトンカツではなくチキンカツがメイン。豚肉を食べないイスラム教徒を考慮している。

    「#カツカレーポリス」がトレンドに

    カツカレー人気は、チキンカツとカレーとお米というオリジナルの形態に留まらずさまざまな商品化がなされている。

    マクドナルドは期間限定のカツカレーナゲット、味の素社はカツカレー餃子、日清食品はカツカレーのカップヌードル、大手スーパーのM&Sではチキンカツカレー味のポテトチップスなど非常に多様化。さらにはビーガン向けチキンカツカレーというチキンが入っていないカツカレーや、鯖缶のカツカレーなど珍しい商品も出されている。

    この多様なカツカレーに反応したのが在英邦人で、一時期ツイッターには「#カツカレーポリス」がトレンドになり、「こんなカツカレーが発見された!」とSNS上でシェアする人が急増した。

    参考資料:Forget tikka masala – chicken katsu is the new true British national dish

    The U.K. thinks Japanese curry is katsu curry, and people aren’t happy about it | SoraNews24 -Japan News-

    日本式カレー=カツカレーという認識
    カツカレー人気を考慮したメニュー(丸亀製麺公式サイトより)
    英国でのカツカレーはカツが入っているか否かではなく、日本式カレーのことをカツカレーと呼び、インドカレーやタイカレーと区別され使用されている。そしてカツカレーは日本食レストランに留まらずさまざまな形に商品化され、さらに人気を拡大した。

    同時に日本オリジナルの本格的なカツカレーも登場している。2018年にcoco壱番屋がロンドンに出店し、連日行列ができる盛況が続いた。現在2号店もオープン。7月には丸亀正麺が進出した。英国版メニューには日本にないチキンカツカレーうどんがある。

    本格的なカツカレーからさまざまな形で商品化されたカツカレーまで、現在、英国は日本以外でカツカレーを一番楽しめる場所になっているかもしれない。(フードライター武田高建)

    日本食糧新聞社
    https://news.yahoo.co.jp/articles/51fd2eae961ed1c23050b9efd50b34619189e9e4
    カツがご飯とソースの下に置いてある(Wagamama公式サイトより)
    no title

    近所のスーパーで発見したカツカレー味のご飯。カツは入っておらず米も細身のグレインライス
    no title

    【カツカレーブームが英国で拡大 在英邦人がSNSで拡散も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2021/08/25(水) 12:27:32.59 ID:CAP_USER
    海自の護衛艦に陸自の戦闘ヘリコプターも。

    太平洋上で各国の大型艦が共同演習
     イギリス空母打撃群「CSG21」は2021年8月24日(火)、海上自衛隊の護衛艦およびアメリカ海軍の揚陸艦などと共同訓練を行ったことを明らかにしました。

     この訓練は「ノーブル・ユニオン」と名付けられたもので、各艦の相互運用性の構築と、イギリス空母「クイーン・エリザベス」の運用の柔軟性に関するデモンストレーションの実施が含まれているといいます。

    no title

    イギリス空母「クイーン・エリザベス」(手前)と並走する海上自衛隊の護衛艦「いせ」(画像:イギリス海軍)。

     CSG21は、空母「クイーン・エリザベス」を中心とした艦隊で、アメリカ海軍のイージス駆逐艦1隻、オランダ海軍のフリゲート1隻を含む8隻の水上艦が随伴しています。

     今回の訓練には、CSG21を構成する艦のほかに、海上自衛隊からヘリコプター搭載護衛艦「いせ」、汎用護衛艦「あさひ」、アメリカ海軍から強襲揚陸艦「アメリカ」、ドック型輸送揚陸艦「ニューオーリンズ」が参加しています。イギリス海軍が発表した写真のなかには、全通甲板型の形状を有する「いせ」「クイーン・エリザベス」「アメリカ」の3隻が並走するシーンも含まれていました。

     なお、護衛艦「いせ」の甲板の上には、CH-47JA「チヌーク」輸送ヘリコプターやAH-64D「アパッチ」戦闘ヘリコプターなども確認できることから、陸上自衛隊の部隊も訓練に参加しているようです。
    【了】

    https://trafficnews.jp/post/110121

    【海自ヘリ空母「いせ」 英空母「クイーン・エリザベス」らと4か国共同訓練を実施】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。 2021/08/25(水) 11:31:50.28 0
    no title
    英海軍の空母「クイーン・エリザベス」(CVA-01) [英国海軍]

    今月末に予定されていた英国の最新鋭空母「クイーン・エリザベス」(6万5000トン級)の釜山(プサン)入港が不発となる見通しだ。

    韓国国防部によると、国防当局と「クイーン・エリザベス」空母打撃群側は釜山港に直接入港しない状態で訪韓日程を消化する案を協議している。

    軍と防疫当局は新型コロナ感染拡大を考慮し、「クイーン・エリザベス」空母打撃群が釜山港に入港しないという結論を出したと伝えられた。ただ、英空母は今月末に東海(トンヘ、日本名・日本海)上で韓国海軍と通信交換、機動訓練などをする予定だ。

    英空母が韓国領海に入れば、現在日本南側の海上にある米原子力空母「カールビンソン」(10万トン級)と共に韓半島(朝鮮半島)近隣には2隻の空母が活動する。当初、英空母は今月末に釜山海軍作戦基地港に入港し、最小規模の親善活動および韓国海軍との連合訓練を実施する計画だった。

    英国が5月末にインド太平洋地域に向けて出航した「クイーン・エリザベス」空母打撃群は駆逐艦2隻、護衛艦2隻、支援艦2隻、潜水艦1隻の計8隻で構成され、米国とオランダの艦艇も1隻ずつ護衛している。空母には英海軍ステルス戦闘機F-35B(8機)と米海軍F-35B(10機)が搭載されている。20日にはフィリピン海上で米国海兵隊と連合訓練をした。

    英空母の約3700人の乗組員は新型コロナワクチン接種を完了したが、突破感染が発生し、感染者が約100人にのぼるという報道もあった。

    ヤフーニュース(中央日報)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b49f7c13c9d3ebbfd3261cee5caf4abce3ab9618

    【韓国 正式に英空母クイーンエリザベスの入港を拒否wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/08/25(水) 02:15:22.48 ID:CAP_USER
    un250
    [ジュネーブ 24日 ロイター] - 中国の陳旭・国際機関代表部大使は24日、国連人権理事会(UNHRC)で、米軍、および連合軍がアフガニスタンで行ったとされる人権侵害に対し責任を問う必要があるとの考えを示した。

    米国は2001年の米同時テロをきっかけにアフガニスタンの旧タリバン政権への攻撃を開始。国際人権団体アムネスティ・インターナショナルはこれまでに、米軍は数千人のアフガン人を殺害、もしくは怪我を負わせたものの、ほとんどのケースで責任を問われていないと報告していた。

    陳大使は「米国、英国、オーストラリアなどはアフガニスタンでの人権侵害の責任を問われる必要がある」とし、「米国やその他の国は、民主主義と人権保護を掲げ、歴史と文化的背景が大きく異なる他の主権国家に自らのモデルを押し付けるために軍事介入を行っている」とし、その結果「著しい苦しみ」がもたらされたと非難した。

    国連人権理事会は、アフガニスタンの全権を掌握したイスラム主義組織タリバンによる人権侵害などを討議。タリバンによる人権侵害の有無の調査を要請することで合意した。

    ロイター 2021年8月25日1:45 午前
    https://jp.reuters.com/article/afghanistan-conflict-un-rights-china-idJPL4N2PV3CB?il=0

    【【国連人権理事会】中国・陳旭大使、米軍および連合軍のアフガン人権侵害を非難 「責任問う必要」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/08/21(土) 07:37:18.15 ID:CAP_USER
    no title

    【北京=三塚聖平】中国の王毅(おう・き)国務委員兼外相は19日、ラーブ英外相とアフガニスタン情勢について電話会談した。中国外務省の発表によると、王氏は、アフガンで実権を掌握したイスラム原理主義勢力タリバンに圧力を加えるのではなく、政権移行を支援すべきだと主張した。

    王氏はアフガン情勢について「依然として不安定で、不確実性が存在する」と強調。「国際社会は前向きな方向に導くべきで、圧力を加えるべきではない」との考えを示した。「地政学上の争いの場にしてはならない」とも述べ、欧米各国による介入を牽制(けんせい)した。

    中国側の発表では、ラーブ氏は「アフガンを再びテロの震源地にすべきでない」と発言。中英両国がアフガン問題で協調を強めることが可能だと述べた。

    欧米各国がタリバン主導の政権移行に慎重な態度を示す中、中国は支援姿勢を強めている。中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)報道官は19日の記者会見で、タリバン主導の政権を正式な政府として承認するかどうかについて「過去だけでなく、現在の様子も見る必要がある」と指摘。「今のところ前回政権を担ったときよりも冷静で理性的だ」と評価した。

    ヤフーニュース(産経新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9ea266edf0d324e80be9009e775f408be62eaf55


    【【中英外相会談】中国外相、タリバンに「圧力ではなく支援を」 中英外相会談】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2021/08/14(土) 09:44:53.15 ID:Uv3RTlUN9
    eikokubousyou

     アフガニスタンで旧支配勢力タリバンが攻勢を強め、主要都市を次々制圧する事態を受け、英国のウォレス国防相は13日、アフガンからの米軍撤収をもたらした米国とタリバンとの和平合意について「誤り」だったとの認識を示し、撤収後に「(国際テロ組織)アルカイダが(アフガンで)おそらく復活するだろう」と警告した。

     米国のトランプ政権(当時)とタリバンは2020年2月、米軍撤収を柱とする和平合意を締結。バイデン政権も撤収方針を踏襲し、8月末で撤収を完了する方針を示している。

     英スカイ・ニュースに答えたウォレス氏は、和平合意について「ああいった形で(合意)されたのは誤りで、国際社会がその報いを受けることになる」と私見を述べた。

     緊迫する現地情勢を受け、英政府は、アフガン在留の約4000人の英国人と、英軍・政府機関のアフガン人スタッフ約2000人の避難のため、英軍部隊約600人の首都カブールへの急派を決めている。【ロンドン服部正法】

    ヤフーニュース(毎日新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/92e46242659b3a1632dd72e5b75b4a76bb297740


    【【国際】英国防相、米のアフガン撤収批判「アルカイダが復活するだろう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2021/08/13(金) 23:42:57.42 ID:CAP_USER
    mat

    英国の有名DJがK-POPとBTS(防弾少年団)を卑下する発言をしたが非難が続き謝罪した。

    去る6日、「Matt Joe」という名前で知られている英国のDJ Matt Joe(31)は、自身のツイッターに「K-POPは、西洋ではまだマイナー」と述べた。

    (略)

    また、BTSのファンクラブ「アーミー」について「アーミーは飼いならされた奴隷になった結果、
    巨大な産業を支えることになった」という内容の卑下発言をした。

    (略)

    NAVER(韓国語)2021.08.11。午後3:50
    https://news-naver-com.translate.goog/main/ranking/read.naver?mode=LSD&mid=shm&sid1=001&oid=052&aid=0001625989&rankingType=RANKING&_x_tr_sl=auto&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja&_x_tr_pto=ajax,elem

    【【正論】英国有名DJ「KPOP?西洋ではマイナー」「アーミー?奴隷」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV28,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/08/12(木)16:36:46 ID:???
    geisyacm

    英国のあるレストランが物議を醸していた広報映像について謝罪した。

     ロンドン西部チェルシーに位置するアジアンレストラン「The Ivy Asia」は最近、自社SNSに芸者に扮装した女性たちが人力車に乗ってレストランに向かう姿を映した映像を投稿した。

     しかし、該当広告映像に対する批判が相次いだ。料理批評家は同広告に「意図された人種差別的固定概念」と非難。問題となった映像は現在、削除されている。

     「The Ivy Asia」はロンドンのソーホーに本店を構える有名フランチャイズだ。会社側は今回の物議に関連し、内部検討を進行していると明らかにした。

     広告には芸者の格好をした女性たちがアジア人の老人が引く人力車に乗ろうと“ありったけ”の力をふりしぼる場面が登場する。人力車がひっくり返るとすぐに“英雄”と呼ばれる武道家が登場し、超人的な力で彼女たちをレストランに押して救う。

     「The Ivy Asia」側は声明文で「私たちの広報映像で不快感を抱かせてしまったことについて、心から謝罪したい。誤った行動だ。無知に制作され、これは完全に否定的で文化的に無感覚だった」と謝罪した。

    Yahoo!ニュース 8/12(木) 14:47配信 WoW!Korea
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8dcade75253772d0005e5ade24d749751541b9a5

    動画
    https://kt.wowkorea.jp/album/429880.html


    【【韓国報道】「芸者が登場」…英アジアンレストランの広告映像が「人種差別」と物議に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シネココックス(神奈川県) [US] 2021/08/11(水) 16:28:02.50 ID:SHekEMvH0 BE:844628612-PLT(14990)
    QEkubo

    中国原子力潜水艦、英空母「クイーン・エリザベス」尾行して発覚


    中国の原子力潜水艦がインド太平洋地域を航海中の英空母「クイーン・エリザベス」を追跡し、発覚するという事態があった。

    8日(現地時間)の英デイリーエクスプレスによると、中国の潜水艦が太平洋を航海しながら英海軍の空母「クイーン・エリザベス」を尾行した。

    英空母打撃群は南シナ海を離れて太平洋へ向かう間、対潜護衛艦「ケント」「リッチモンド」の状況室で2隻の商(シャン)級潜水艦(093A型、排水量7000トン)を確認した。
    対潜水艦ソナーで発見されるまで尾行していたとみられる。

    中国潜水艦などの諜報活動を予想した英海軍は南シナ海を抜けてから6時間も経たないうちにソナー(水中音波探知機)で空母打撃群を追跡する中国潜水艦を発見したという。
    南シナ海は中国が人工島を建設した後、航路領有権を主張しているところだ。

    英海軍の関係者は「中国の潜水艦戦力は急速に成長していて、決して過小評価できない。
    しかし中国は米国と英国が冷戦時代に経験した戦闘経験がない」と伝えた。

    続いて「中国は我々の位置を発見する技術を使っている。超強大国の地位を確保するために、そして太平洋全域の貿易と安全保障を支配するという意図を強化しようと潜水艦を配置している。
    これは国際法に違反する事項」と指摘した。

    中国は現在66隻の潜水艦を運用している。これは米海軍や英海軍よりも多い。中国は潜水艦を太平洋全般にわたる国に軍事力を行使するために使用している。

    中国の尾行は初めてではない。米海軍筋は中国の艦船は米国の艦船を尾行するなど、太平洋全域で活動を増やしていると伝えた。2015年に米空母「ロナルド・レーガン」が中国の潜水艦に尾行された事例があり、
    2009年にも中国の宋(ソン)級潜水艦が5マイル以内で空母「キティホーク」に発見されなかったことがある。

    一方、「クイーン・エリザベス」は現在グアムに到着していて、今月末または来月の初め韓国に寄港する予定だ。

    ヤフーニュース(中央日報)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1a72e26be3e255cd4309c3a133c67c830339b920


    【【南シナ海】中国原子力潜水艦、英空母を尾行するもすぐにバレるw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/08/06(金) 12:19:02.18 ID:CAP_USER
    1701259

     中国や韓国では歴史問題を理由に今も日本に対して否定的な感情を抱いている人が少なからず存在する。英国はかつて世界の4分の1を支配したことがある国だが、英国は世界中で恨みを買っているのだろうか。中国メディアの快資訊は3日、「英国は日本と違って恨まれなかった」と主張する記事を掲載した。

     英国が支配・統治した国は非常に多く、米国、カナダ、オーストラリア、インド、エジプト、東南アジア諸国、それにアフリカ諸国も含まれているが、記事は、英国はこうした国々から「恨まれていない」と主張し、その理由を分析している。現地住民の抵抗はあったが、それぞれの土地に合った3つの対策を使い分けて「うまく流れに乗った」と伝えている。

     その3つとは、「移民型」と「内部分裂型」、「ビジネス型」だという。移民型とは、米国やオーストラリアなど、土地が広く原住民の少ない国に移民する方法だ。内部分裂型を使ったのはインドやミャンマー・マレーシアなどで、宗教や民族間の対立を利用して、憎しみをそらすように仕向けたとした。最後のビジネス型はアフリカで使った方法で、建国を助ける代わりに現地の鉱山や油田などの産業を握ったと紹介している。

     記事は、日本もかつて同様の方法を使い、中国東北地方に開拓団が入り、日本に協力的な中国人を利用して国内を混乱させようと画策したと主張。朝鮮半島やフィリピンなどでも同じことをしたが、日本はやり方が甘く、英国のようにはいかなかったと論じた。さらに戦後、日本だけが経済的に発展したことも、アジア諸国の反感を買ったと主張している。

     記事の中国人筆者は、支配や統治という意味では日本も英国も同じことをしたが、日本はうまくやらなかったと言いたいようだ。確かに中国と韓国の反日感情は今も強いものの、東南アジアや太平洋諸国での反日感情は決して強くはないのが現実だ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

    サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1701259?page=1


    【【中国記事】世界の25%を支配した英国は日本と違って恨まれなかった 日本だけが経済的に発展したこともアジア諸国の反感を買った】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル