かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:イギリス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2024/04/24(水) 08:17:09.67 ID:jRap4PBb
    「韓国が世界の市場で競争力を保つのは困難」との外信報道が飛び出した。製造業と大企業を中心に成長してきた韓国式の国家主導成長モデルが、限界に達したというのだ。

     英紙フィナンシャルタイムズは22日(現地時間)「韓国経済の奇跡は終わったのか(Is South Korea’s economic miracle over?)」と題する記事で、竜仁半導体クラスター(竜仁市内に建設される半導体製造拠点)に投資するという韓国政府の決定に対し、一部で懸念が出ているとつづった上で、上記のように報じた。同紙は「韓国政府が、伝統的な成長動力である製造業と大企業を通じて再び成長しようとしている」とした上で、「しかしこれは弱ってしまった既存のモデルを改革する意志と能力がないことの表れだ」と指摘した。

     同紙はさらに「年金、住宅(不動産)、医療の改革は停滞している」として「大企業に対する国の経済依存度を下げ、企業価値を引き上げ、ソウルをアジアの金融ハブにするという長年のキャンペーンはほとんど進展がなかった」と評した。また、1970-2022年には韓国の年平均成長率は6.4%だったのが、2020年代は2.1%、2030年代は0.6%まで鈍化することが予想されるとして、韓国銀行(中央銀行)の報告書も引用しながら「韓国の経済成長が危機に直面している」と強調した。

     韓国の成長モデルの主軸だった「安いエネルギー」と「労働力」が最近は揺らいでいると同紙は指摘。さらに、少子化に伴う人口減少により、未来の成長に対する懸念が高まっているとした。同紙は韓国保健社会研究院の調査結果を引用し、2050年には生産可能人口が2022年に比べて35%近く減少し、国内総生産(GDP)は28%減少すると指摘した。

     同紙は、韓国のこのような問題が近い将来に改善するとは考えられないと指摘。さらに「政治は、左派が掌握した立法府と人気のない保守系の行政府に二分されており、今回の総選挙では左派が勝利して2027年の次期大統領選挙まで3年以上のねじれ状態が続く可能性が高い」とつづった。次期大統領選挙まで政府が改革のための動力を確保することも困難な状態だ、とみているようだ。

     同紙は、韓国が「非常に成功的」だった既存のモデルを簡単に変えようとはしないだろうと分析した。同紙は「半世紀もたたないうちに、貧しい農村社会を技術大国に発展させた韓国の国歌主導資本主義の成果は、『漢江の奇跡』として知られる」とした上で「既存のモデルは、韓国が今よりはるかに貧しくあまり民主的ではなかった時代に初めて開発された経済モデルだが、竜仁半導体クラスターはその経済モデルを維持しようという韓国の努力が限界に直面したことを示している」と評した。

     ただし同紙は「一部では、韓国経済の未来に対する警告が大げさすぎるとの指摘もある」とも伝えた。韓国と異なり、西側諸国はその多くが先端製造業を放棄して後悔している上、米中間の技術競争も韓国に有利に働くというわけだ。米国のけん制によって中国の半導体・バッテリー・バイオ分野企業の欧米市場への進出が制限される場合、韓国が恩恵を受ける可能性があるとも言及した。同紙はまた、「防衛産業、建設、製薬、電気自動車(EV)、エンターテインメントなど、多様な分野で韓国の企業は東南アジア、中東、南米などで西欧企業よりもはるかに優れた力を発揮している」と報じた。

    キム・ヒョソン記者

    朝鮮日報日本語版 2024/04/24 08:00
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2024/04/24/2024042480007.html

    【「韓国経済の奇跡は終わったのか」英紙が警鐘】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2024/04/15(月) 11:53:23.91 ID:qXAd3CAp
    英国に10年居住している韓国人ユーチューバーが現地で警察官に職務質問を受けている場面を巡って、人種差別論争が起きた。一部のネットユーザーが、警察官が白人にも同一の措置を取ったかどうか疑問を提起する一方で、警察官は合法的に任務を遂行したという意見もあった。

    【写真】英警察官に身分証を渡す韓国人ユーチューバー
    no title


    X(旧ツイッター)のあるアカウントに今月8日、「人種差別なのか? そうではないのか? 私が見るに、状況からしてそうではないようだ」という説明と共に1本の動画がアップロードされた。この動画は今月2日、英国専門のユーチューバー「ロンドン・オッパ」のユーチューブチャンネルにショート動画として載ったもので、このユーチューバーが英国のある飲食店でハンバーガーを食べていたところ、警察官から身分証の提示を求められる場面が収められている。

    ユーチューブでは、9日午後10時40分までにおよそ300万回の再生数を記録した。Xでも大きな話題になり、同日のリアルタイムトレンドにも「人種差別」が登場した。

    この動画が最初に公開されたのは2020年で、当時、このユーチューバーは新型コロナのロックダウンが終了した後、久々にロンドンのソーホーのバーガーショップで食事をして、その最中に警察官の職務質問を受けた。警察官は、ハンバーガーをおいしそうに食べているユーチューバーに近寄って「ここに住んでいるのか」と尋ねつつ、カメラを指して「これは何だ」と言うなど、言葉をかけた。さらに警察官は「食事をしているところ済まない」と述べつつ、治安維持のため街を回ってパトロール中だと説明した。

    警察官はこのユーチューバーに、住んでいる場所や英国での滞在期間、職業、収入などを質問し続け、最後に「合法的なビザを持っているか」とも尋ねた。ユーチューバーは永住権を持っていたが、永住権カードは家に置いてきており、警察官に提示することができない中、警察官は永住権カードの写真を見せてほしいとも要求した。

    このユーチューバーが「これが合法的な手続きなのか」と言いながら「なぜ私の永住カードを見たいのか」と尋ねると、警察官は不法滞在かどうかを確認するためのものだとして協力を求めた。警察官は、このユーチューバーに運転免許証の提示を要求し、電話をかけてこのユーチューバーの身元を確認しているように見えた。ユーチューバーは「いくら警察だと言っても、気分は悪い」「食事をしているのに、横で電話までかけてる。新種の詐欺じゃないよな」と言った。身元の確認が済んでようやく、警察官は離れていった。

    動画を見たネットユーザーらの意見は分かれた。人種差別だと主張する人々の間からは「あの警察官が白人も同じような比率で不法滞在者かどうか確認をしたのか、気になる。白人には手を出さず東洋人ばかり集中的に調べているとしたら人種差別に該当する」「新型コロナのせいで中国に対する感情が良くないから、東洋人にそうしているのではないだろうか」「肌の色で永住権を調べるのは人種差別に該当する。警察相手に告訴も可能だろう」「怪しい行動をしたわけでもないのに、わけもなく近寄ってきて、言いがかりをつけてるのか」などの反応が出た。

    逆に、人種差別ではないと主張するネットユーザーの意見はこうだ。「警察官は警察官のやるべきことをやった。ツイてないと思って忘れるべき」「まず、外国人(永住権保持者含む)の地位は内国人ではなく文字通り外国人、異邦人だということ。居住国の法的要求に応じる義務がある」「あの警察官の言葉から、人種差別的発言や行動はうかがえない。むしろ丁寧だ」「撮影しているのを疑ってチェックしたように見える」「欧州はテロや強盗が深刻なので、治安維持の観点から処理するのは正しいと思う」などだ。

    「米国の場合、永住カードを常に携帯していないといけないのに」「人種差別でないかもしれないけれど、気分を害するのは間違いない」「他はともかく、食事の時間を邪魔するのはあまりに失礼」などの意見もあった。

    イ・ヘジン記者

    朝鮮日報日 2024/04/15 11:15
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2024/04/11/2024041180201.html

    【英在住10年の韓国人ユーチューバーが職質受ける動画が300万回超再生…人種差別巡り論争に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [HK] 2024/04/12(金) 19:14:41.53 ID:rtPybV5U0● BE:896590257-PLT(21003)

    英国で中国からの偽造切手が大量に流通 国内から「中国共産党が仕掛ける経済戦争」と反発の声

    英国全土で中国企業が偽造したとみられる偽の郵便切手が大量に流通し、郵便事業に深刻な悪影響を及ぼしている。
    偽造切手が貼られた郵便物を受け取った側が罰金として5ポンド(約960円)を郵便局に請求される事例も続出し、郵便会社に対策を求める声が急速に広がっている。

    偽造された郵便切手は通常の切手に比べて発色や艶が異なるとされるが、専門家でも本物と見分けがつきにくいとされる。
    このため一般市民が偽物と知らずに購入して使い、郵便の受け取り手が罰金の対象になることも少なくない。

    正規の切手の金額は1枚85ペンス~2ポンド10ペンスだが、英紙テレグラフ(電子版)によれば、中国国内にある偽切手の製造業者が印刷注文を受け付け、それを何者かが英国に密輸出しているとされる。ある製造業者は30万枚以上の注文であれば1枚あたり4ペンスで注文を受け付けているほか、別の業者は1週間で100万枚を印刷可能だという。

    中国政府が直接関与しているかは現時点で明らかでないが、治安問題や経済安全保障の専門家は同紙に対し、一連の行為は中国共産党体制の「暗黙の了解」の下に展開されている「経済戦争だ」と警告。英国会議員の間からは中国に厳格な対抗措置をとるべきだとする声も相次いでいる。

    中国からの偽造切手は米国でも昨年に大量に出回り、赤字体質の米郵政公社の経営に深刻な打撃を与えている。

    2024/4/12 09:09 産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20240412-3TTJIQYNAFPMNIMTSZHC6PBRIE/

    【イギリスで大量の偽造切手が流通。英紙では中国製と報道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2024/04/03(水) 12:47:17.74 ID:IY0ejqZi
    上川陽子外相が「ポスト岸田」と期待される理由

    国際社会で日本の存在感を高めるには、どうすればいいのか。ジャーナリストの池上彰さんは「アメリカ一辺倒ではなく、日本ならではの外交を展開すべきだ。日米同盟を基本に、隣国の韓国や南半球の『雄』とも言えるオーストラリア、外交巧者であるイギリスと仲良くしたほうがいい」という――。

    (略)

    ■長年、歴史観で対立してきた日本と韓国

     それでは、アメリカ以外に日本が“仲良くしたほうがいい国”はどこでしょう。もちろん、できるだけたくさんの国と仲良くすべきことが大前提ですが、あえて挙げるとすれば、韓国、オーストラリア、イギリスです。順にお話しします。

     まず韓国です。日本と韓国は歴史的に古い結びつきがあります。しかし近現代、日本が韓国(当時は大韓帝国)を植民地とした韓国併合(1910~1945年)以来、元徴用工や従軍慰安婦、さらに竹島の領有をめぐる問題で、たびたび諍(いさか)いが起こりました。

     2023年12月21日には、韓国の大法院(最高裁判所)で日本企業に元徴用工への賠償を命じる判決が確定しましたが、日本政府は日韓請求権協定(1965年締結)で解決済みとして抗議しています(戦時賠償金については本書の第二章で説明します)。

    ■若い人たちは“不幸な歴史”にとらわれていない

     それでも、いまの尹錫悦(ユンソンニョル)大統領(2022年5月10日就任)は、「日本は何度も歴史問題について反省と謝罪を表明している」「韓国社会には、反日を叫びながら政治的利益を得ようとする勢力が存在する」と述べるなど、前の文在寅政権と比べてきわめて親日的です。

     親日は、政治の世界だけではありません。特に若い世代で、文化交流が盛り上がっています。2003年に放送された韓国ドラマ「冬のソナタ」は、日本で「韓流ブーム」を巻き起こしました。

     それから20年、2023年のNHK紅白歌合戦では、日本のYOASOBIが歌唱・演奏する「アイドル」において、K-POPのアイドル(NewJeans、Stray Kids、SEVENTEENほか)がコラボレーションして、話題をさらいました。日韓共に、若い人たちは“不幸な歴史”にとらわれていないのでしょう。

     韓国との良好な関係を維持・発展させることは、東アジアの安定にとっても大事なことですし、隣国と仲良くすること、すなわち善隣友好は外交の基本でもあります。

    ■中国への警戒感を強めるオーストラリア

     続いてオーストラリアです。日本はオーストラリアと「日豪EPA(経済連携協定)」を結んでいます。日本にとってオーストラリアは世界第4位の貿易相手国ですし(オーストラリアから見れば、日本は世界第2位)、外交上でも非常に親日的です。

     私は2023年2月末から3月にかけて、オーストラリアを訪れました。環境意識の高い現地の人たちを取材するのが目的でした。そこでわかったのは、オーストラリアが中国に対して危機意識を持っていることです。

     オーストラリアの近海には、民主主義を重んじるニュージーランドしかありません。だから地政学的にも平和なのですが、近年、その周辺海域に中国が進出しているのです。中国が軍事基地をつくるのではないかとの観測も浮上しています。

     2023年11月には、日本のEEZ(排他的経済水域)で作業していたオーストラリア海軍のダイバーに中国軍が音波を当て、負傷させるという事件も起きました。台湾有事を彷彿(ほうふつ)させるような出来事です。

    ■日本の「対中国ノウハウ」が役に立つ

     また、新型コロナウイルスが中国の武漢で発見されたとき、オーストラリアのスコット・モリソン首相は「ウイルスがどこで発生したか厳重に調べなければいけない」と発言したのですが、そのとたん、中国はオーストラリアからの石炭の輸入をストップしました。このことで、オーストラリアは「中国はほんの少し刺激するだけで貿易に大きな影響を与える危険な国だ」ということを認識したのです。

     2017年には、中国寄りの発言を繰り返していたオーストラリアの野党・労働党のサム・ダスチャリ上院議員に、中国が莫大(ばくだい)な資金援助をしていたことも判明しています。
    ー中略ー

    ■イギリスのTPP加盟は日本のおかげ

    以下全文はソース先で

    プレジデント 2024/03/27 7:00
    https://president.jp/articles/-/79710


    【【池上彰氏】日本はそろそろ「アメリカ追従」から卒業せよ 日本がもっと仲良くすべき国は…韓国・豪・英】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2024/03/31(日) 08:34:33.69 ID:S4kqO29t
     先日、英国で人気の電動車が発表された。

     運転免許庁(DVLA)と運輸省の2023年1月から9月までの新車登録データを分析した保険ブローカー「ハウデン」によるものだ。売り上げトップ5を見てみると、“電気自動車(EV)先進国”としては少々意外な結果となった。
    1位:トヨタ ヤリス(ハイブリッド車〈HV〉) 51万8500台
    2位:トヨタ プリウス(HV) 34万3507台
    3位:トヨタ C-HR(HV) 29万6209台
    4位:キア ニロ(HV) 28万8130台
    5位:テスラ モデル3(EV) 27万3622台
    (2024年3月22日付、英『エクスプレス』)

    1位から4位がHVだったのだ。英国では、2035年からガソリン車とディーゼル車に加え、HV、プラグインハイブリッド車(PHV)の新車販売が禁止される。

     国策により“EV先進国”として進んできた英国だが、近頃はその勢いに陰りが見られていることがここにも表れた。

    ・公共充電インフラが十分でない
    ・EVの価格が高止まりである

    ことが理由だ。

    (略)

    消費者の声、トヨタの選択

     2024年1~2月の英国の新車登録では、

    ・EV:15.8%
    ・PHV:7.9%
    ・HV:13.0%

    のシェアだった(SMMT英自動車工業会)。

     PHVはバッテリーが大きく価格が高いが、コンセントで充電ができ、電気だけでも数十km走行が可能である。HVは家庭で充電ができないが、車体の価格が安く、燃費がいい。

     英国の経済専門日刊紙であるフィナンシャル・タイムズは、

    「トヨタがHVに賭けたのは最初から正しかったのか」

    と題した記事を掲載した(2024年2月26日)。

    そこには、モルガン・スタンレーのアナリストであるアダム・ジョナス氏(同社マネージング・ディレクターとしてグローバル・オート&シェアード・モビリティ・リサーチをけん引)は、政府のアグレッシブな規制と消費者の好みを根拠に、HV市場がすぐに廃れるとしていたが、2024年2月になって

    「トヨタに謝らなければならない」

    と自身の予測の誤りを認めたとある。

    (略)

     フォードの場合は、HVを

    「暫定的な技術」

    という認識で生産していたが、2024年の販売台数は、40%増で、2023年の2倍のペースになると発表した。フォードのジム・ファーレイ最高経営責任者(CEO)は2024年2月、投資家に向けて以下のように語った。

    「フォードのデータから、多くのカスタマーにとってEVがはっきりとした到達地であることはわかっています。ですが、私たちが18か月前に予想していたよりも時間がかかりそうです」

     それが「いつ」なのかについて、フィナンシャル・タイムズは、

    「より通勤距離が長く、ガソリンエンジンに強い愛着を抱く米国が、HVの寿命を決める主戦場になりそうだ」

    としている。

     政権によって影響を受ける部分があるが、HV人気の高まりはある。

     ロサンゼルス郊外に位置するロンゴ・トヨタ・ディーラーのダグ・エロー社長は、2023年の売り上げのうち、HVは42%を占めたという。2019年から2倍以上増加している。

    「2024年は50%を軽く超えるだろう」

    という。最初はEVを検討しても、

    「結局はHVを選ぶ」

    客が多い。価格が安く、どこで充電するかという問題を気にしなくて済むからだ。

     記事は、

    「いずれEVを所有するのは簡単になるだろうが、まだ時期ではない」

    というエロー社長の言葉で締めくくられる。ハイブリッド好調により、トヨタの株価は過去12か月で80%以上も上昇した。

    「トヨタがHVに賭けたのは最初から正しかったのか」

    は、少なくともしばらくは正しいといえるだろう。

    鳴海汐(日英比較ライター)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f9f847fb0522b39e854a094460ba42e231804b65?page=1


    【「トヨタに謝らなければ」 HVが英国トップ3独占、モルスタのアナリストも間違い認める真っ青現実】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2024/03/30(土) 10:40:10.07 ID:zrP1hORh9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9c4de98d26f3ece56b19feb85b0bb07d8acfb849
    ■ 「ファイブ・アイズ」の英米共同作戦
     [ロンドン発]英米両政府は3月25日、中国が政治家、ジャーナリスト、学者、何百万人もの有権者の個人情報を標的に
    大規模な世界的サイバー攻撃を仕掛けていると制裁を発動した。
    アングロサクソン系電子スパイ同盟「ファイブ・アイズ」の主軸である英米の共同作戦だ。

    オリバー・ダウデン英副首相の発表によると、英政府通信本部(GCHQ)内の国家サイバーセキュリティーセンター(NCSC)は、
    英国選挙管理委員会のシステムが2021~22年に中国の国家関連組織によって攻撃された可能性が高いことを突き止めた。

    また、中国国家関連の高度標的型脅威グループ31(APT31)が21年に英議会議員に対し偵察活動を行ったことがほぼ確実だという。
    標的となった人物の大半は中国の悪質な活動を指摘する著名な人物だったが、アカウントの侵害に成功したケースはなかった。

    英外務省は駐英中国大使を召喚し、APT31のメンバーであるフロント企業と個人2人に制裁を科した。
    首相時代「英米黄金時代」を唱えたデービッド・キャメロン英外相は
    「中国国家関連の組織や個人が英国の民主的な制度や政治プロセスを標的にしたことは容認できない」と指弾した。

    ■ 「民主主義を妨害しようとする試みは不成功」
    「英国の民主主義を妨害しようとする試みは成功しなかったが、私たちは直面する脅威への警戒と回復力を維持する。
    中国の王毅外相に直接この問題を提起した。価値観と民主主義を支える自由を脅かそうとする者たちから私たちを守る」(キャメロン外相)

    英国の制裁を受けたのは、中国国家安全部のために国家支援組織の一部として活動しているフロント企業の科学技術有限会社と
    英国やその他の国の政府高官、政府機関、議員を標的としたサイバー活動を行っていた個人2人。

    英国選挙管理委員会のシステムは21年後半から22年10月にかけ、中国国家関連のサイバー部隊によって攻撃された。
    幸いなことに悪質なサイバー攻撃は選挙プロセスや個人の権利、民主的プロセスへのアクセス、選挙人登録にも影響を与えなかった。

    APT31は21年、マイクロソフトのサーバーが世界的にハッキングされたことを受け、英国が中国国家安全部とのつながりを公に指摘した数多くの国家関連組織の1つ。
    今年初め、NCSCとパートナーは国家支援のサイバー攻撃者が重要インフラネットワークに潜伏していることを警告している。

    ■ 1万通を超える悪意あるメール
    米司法省も同日、中国の批判者、米国企業・政治家を標的にしたコンピューター侵入の罪で中国在住の国家関連ハッカー7人を起訴した。
    7人はAPT31ハッキング・グループの一員として中国国家安全部による弾圧、経済スパイ、対外諜報の目的を支援するために活動していた。

    メリック・ガーランド米司法長官は
    「米国とその同盟国の国家安全保障を脅かすことを目的とした悪質なサイバー作戦を開始するなど、中国当局が批判者を標的にし、
    威嚇するためにどのような手段も厭わないことをこの事件は思い起こさせる」と指摘した。
    「1万通を超える悪意あるメールが複数の大陸にまたがる数千人の被害者に影響を与えた。
    中国国家の支援を受けた大規模な世界的ハッキング作戦は中国政権に対する批判者を弾圧し、政府機関を危険にさらし、
    企業秘密を盗むためにジャーナリスト、政治関係者、企業を標的にした」(ガーランド氏)

    英米の共同作戦は、今年、世界人口の半分以上、40億人超を擁する英米など76カ国で選挙が行われるため、
    権威主義国家の中国やロシアによるサイバーセキュリティーの脅威と両国が悪意ある影響力を行使する危険性について警戒を呼びかける狙いがある。




    【ファイブ・アイズが効力発揮、米英が突き止めた「中国が英国の個人を対象に大々的なサイバー攻撃」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2024/01/25(木) 16:30:22.70 ID:qtkPMD0D
    英ロンドンでストリートピアノを弾き、その様子をライブ配信していた英国人男性に中国人一行が「撮影するな」と要求した。騒動は中国のネット上でも波紋を広げている。

    騒動の経緯
    騒動があったのは今月19日。ピアニストでYouTuberのブレンダン・カバノー氏がセント・パンクラス駅のストリートピアノで演奏しその様子を配信していたところ、中国人女性がやってきて「私たちは中国のテレビ番組の撮影で来た。私たちがカメラに映っていないか?」などと問い掛けた。カバノー氏が「分からないが撮ってはいけないのか?」と問い返すと「NO、NO、NO(だめです)」と回答。「なぜ?」と返すと「私たちは中国の番組の撮影で来ているので映ることはできない」と説明した。

    (略)

    カバノー氏が「ここは公共の場所だ。自由の国だ。どこでも好きなところで撮影できる。警察に通報したければどうぞ。郷に入っては郷に従えだ」と忠告すると、また別の女性が現れ「私たちの映像を共有してほしくない」と主張を繰り返した。カバノー氏が「あなたたちが立ち去ればいいじゃないか。ここは公共のスペースだ」と言うと女性は「私たちもピアノを使いたい。公共の場所にあるのだから私たちも使えるはず」「私もイギリス人(英国籍を持っている)だが、私の肖像を使われたくない」と発言。カバノー氏が「あなたは中国国旗を持っているじゃないか」と手を伸ばすと、先ほどの男性が激高し「なぜ彼女に触るんだ。触るな!」と怒鳴り声を上げた。

    (略)

    当事者の説明

    物議を醸したことを受け、中国人一行の当事者の一人である女性が動画を投稿し当時の状況を説明した。女性は、「春節(旧正月)を祝う番組の撮影を目的としていたので中国国旗を持っていた。撮影の内容は秘密性が高いものだったので、外部に漏らすわけにはいかなかった。カバノー氏は当時ライブ配信していることを周囲に知らせていなかった(その場にいた自分たちが映ってしまった)」としたほか、「カバノー氏は40分以上もストリートピアノを独占していたので、いつ終わるかを尋ねた。無理やりやめさせたわけではない」などと説明した。

    さらに、「こちらが中国人だと伝えたにもかかわらず、カバノー氏は私たちを何度も日本人と言った」「中国への差別的な意味を持つことで有名な曲をカバノー氏はわざわざ弾いた」「(カバノー氏が)私たちの仲間の女性の国旗を引っ張ろうとしたが、出回っている動画にはそこが映っていない。私たちは中国人としてしっかりと合理的に尊厳をもって国旗を扱わなければならない。国旗を破壊しようとする場合は、私たちはそれを制止する。現場にいた仲間の男性がやや興奮した映像があったが、部分的に切り取られている」とも主張した。

    そして、「現場の責任者も彼が“商業的配信”を行うことを許可していなかった。警察が彼を連れて行く動画も多数アップされている。警察は彼に私たちの動画を削除するように促したが、彼はやはり、私たちの許可がない状況で各種プラットフォームに動画を投稿した」と不満を述べた。

    一方、カバノー氏は騒動後に出演したテレビ番組で「イギリスでは公共の場で撮影することは完全に合法だが、警察官たちは『人種差別』というワードに態度を軟化させた。私が言葉で訴えるだけでは人々は信じなかっただろうが、配信したことで世界が現場の様子を見ることになった。(イギリスの)愚かな規則と権威主義に対抗する問題提起になった」と語ったという。(翻訳・編集/北田)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b927550-s25-c30-d0052.html


    【英ピアノ配信に中国人乱入「撮るな」、当事者が説明「私たちを日本人と呼んだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2024/01/07(日) 06:56:10.12 ID:HQH64DXz
     大きな出来事が起きると、往々にして読み返される書がある。
    16世紀のフランス人占星学者ノストラダムスの予言集『Les Propheties(諸世紀)』だ。この予言集の中で、ノストラダムスは、アドルフ・ヒトラーの出現やジョン・F・ケネディーの暗殺、アメリカ同時多発テロの発生、新型コロナウイルスによるパンデミックの勃発などを予言し、的中させたと言われている。
    そして今、一部の海外メディアが、ノストラダムスは能登半島地震のことも予言し、的中させたと報じている。

    ・能登半島地震による津波を予言していた!?
     例えば、米紙ニューヨーク・ポストや英紙デイリー・メールは「ノストラダムスの恐ろしい予言の1つは、2024年の数時間後に現実となった」というタイトルで、ノストラダムスが日本で元旦に起きた能登半島地震を予言していた可能性があるとし、ノストラダムスが2024年についてした予言の中にある以下の詩句を紹介している。

    'The dry Earth will become more parched and there will be great floods’.

    (乾燥した地球はさらに乾燥し、大洪水が起こるだろう)

     ノストラダムスの信奉者たちは、この詩句について、能登半島大地震で起きた津波のことを指しているのではないかと見ているというのだ。

     また、ノストラダムスは、2024年には「有害な波による非常に大きな飢餓」が発生するだろうと警告しているというが、この場合、「有害な波」とは致命的な地震であると考えられてもいるようだ。
    英Sky Historyチャンネルは「これは、津波が農業を破壊し、病気と飢餓を蔓延させることを潜在的に指している可能性がある。
    もしそのようなビジョンが正しければ、2024年には多くの人がすでに恐れている以上に悲惨な気象現象が起こる可能性がある」と解釈している。

    ・大地震は日本の沿岸で発生するとまで特定していた
     オーストラリアの7news.comは「ノストラダムスの2024年の予言は、新年から数時間のうちに的中している」と題する記事の中で、「ノストラダムスは2024年について8つの予言をしており、そのうちの1つが“大地震”だった。
    しかも、“大地震”の発生場所は日本の沿岸とまで特定していた」と述べ、ノストラダムスが予言していた「大地震」とは能登半島地震のことだったのではないかとの見方を示している。

     具体的には、2024年の8つの予言の1つである「大地震」について、同サイトは以下のように説明している。

    「予言されている2つの自然災害の1つ目は大地震で、ノストラダムスはそれが日本の沿岸で発生し、津波を引き起こし、家屋を壊滅させ、何百人もが死亡するだろうと指摘していた」

     ちなみに、ノストラダムスは、2024年については、この「大地震」以外には、「気候変動の悪化」、「致死的ウイルスの発生」、「イギリスでの新たな王の誕生」、「ローマ法皇の逝去」、「イタリアのエトナ火山の噴火」、「恐怖で青ざめた赤い敵国から来る戦闘と海戦が大海原を恐怖に陥れること
    (これについては、中国が台湾に侵攻することを示唆しているとの見方がされている)」、
    「寿命が150歳?170歳になること」などの予言もしているという。

     ノストラダムスの予言はあの有名な「1999年、恐怖の大王が降ってくる」という予言のように、
    詩句による暗喩が多いことから様々な解釈がされているが、果たして、ノストラダムスが予言した「大地震」とは能登半島地震のことだったのだろうか? 

    飯塚真紀子在米ジャーナリスト
    1/6(土) 8:06
    https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/c2e2411e83efd89bf3cfe607753c5ba6cd6f61d8

    【【海外報道】 「2024年、日本の沿岸で大地震と津波が起きる」ノストラダムスが能登地震を予言していた!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/12/22(金) 13:10:06.49 ID:mA6+CjEC
    【ソウル聯合ニュース】韓国の放送通信委員会が22日公表した資料によると、
    英国と日本、メキシコ、ブラジルの視聴者を対象にした動画配信サービスの利用実態調査で、
    4カ国とも自国と米国のコンテンツの次に韓国のコンテンツを多く視聴していることが分かった。

    no title

    動画配信サービス各社のロゴ(イラスト)=(聯合ニュース)

     この1年間に視聴した映像コンテンツの制作国(複数回答)を尋ねたところ、
    英国の視聴者の場合、英国(92.1%)が最も多く、米国(77.4%)、韓国(42.5%)と続いた。
    日本の視聴者は日本(89.5%)、米国(58.3%)、韓国(41.3%)の順だった。

     メキシコとブラジルでもそれぞれ自国、米国に次いで韓国のコンテンツの視聴が多かった。

    聯合ニュース
    2023.12.22 11:30
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20231222001500882?section=news

    【【K-コンテンツ】 日英など4カ国での動画視聴 自国・米国に次いで韓国コンテンツ好む】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 尺アジ ★ 2023/12/13(水) 18:48:09.45 ID:qqrmxFw49
     日英伊3か国は14日、東京都内で防衛相会談を開き、次期戦闘機の共同開発に向け、国際機関「GIGO」(ジャイゴ)の設立で合意する。3か国で計数百人の政府職員を派遣する方向で最終調整している。防衛省は職員を派遣するための職員派遣処遇法改正案を来年の通常国会に提出する方針だ。

     複数の政府関係者が明らかにした。日本が防衛装備品の共同開発を巡り、多国間で作る国際機関の設立に参画するのは初めて。日本による国際機関への政府職員の派遣としては、異例の規模となるとみられる。

     次期戦闘機開発を巡り、現在は各国政府が個別に企業と契約を結んでいるが、「効率的な協業体制の構築が必要」として、GIGOを設立し、民間の共同企業体(JV)と契約を締結する仕組みとする。英独伊スペインの戦闘機ユーロファイターの共同開発でも同様の国際機関が設立された。

     GIGOは、3か国の代表からなる「運営委員会」と「実施機関」で構成。実施機関の初代トップには、日本人が就任し、組織の本部は英国に設置する方向だ。14日に木原防衛相、英国のグラント・シャップス国防相、イタリアのグイド・クロセット国防相が会談し、正式決定する。

    ※続きは以下ソースをご確認下さい

    12/13(水) 16:12
    読売新聞オンライン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4da7ba413c5244f18b624978a1046e7ca9929a9f

    【【国防】次期戦闘機開発、日英伊が数百人の政府職員派遣で最終調整…国際機関「GIGO」設立で合意へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/12/13(水) 14:18:18.66 ID:RUqeXjy1
    「遺伝子はさみ」の技術を利用した世界初の治療剤が、英国に続き米国でも承認を受けた。
    遺伝子はさみは、細胞から望んだ部位の遺伝子(DNA)を切り取って矯正する技術だ。
    世界最大の医薬品市場である米国で、遺伝子はさみの技術が治療剤として承認されたのは今回が初めてだ。
    人類が直接DNAを直して病気を治療できるようになり、遺伝性希少疾患や癌など難病治療の新しい道が開かれたという評価が出ている。

    最近、米食品医薬品局(FDA)は、遺伝子の突然変異のため、円盤状の赤血球が鎌状に変わる病気である
    「鎌状赤血球症」の患者に、遺伝子はさみの治療剤の使用を承認した。
    治療剤の開発には、2020年にノーベル化学賞を受賞した第3世代技術「クリスパー遺伝子ハサミ」の技術が使われた。
    患者から幹細胞を抽出して突然変異遺伝子を切り取った後、再び患者自身に移植する方法だ。一度に永久的な治療が可能だ。
    今回の承認を機に、研究の水準に留まっていた遺伝子はさみ治療剤の商用化に拍車がかかるものと期待される。

    韓国は、遺伝子はさみ技術そのものだけを見れば、すでに世界的な水準に達している。
    クリスパー遺伝子はさみ技術を誰が一番先に開発したのかをめぐって争う特許戦争の三つ巴の一つの柱が、国内企業であるほどだ。
    しかし、商用化の水準は相対的に遅れている。遺伝子治療剤の研究が可能な分野が制限されており、人体対象の臨床規制も厳しい。
    国内の臨床インフラも足りず、国内企業は海外製薬会社との共同開発を推進するのがほとんどだ。
    国内のある医学部の研究チームは、先天網膜疾患の治療剤として第4世代の技術である「プライムエディター」技術を開発したが、
    政府から十分な資金の支援を受けられず、臨床進行はなかなか進まない。

    遺伝子はさみ技術の適用が活発な農業部門でも、韓国は商用化自体が事実上閉ざされている。
    遺伝子の矯正食品に対し、有害性審査など規制を一部緩和する法案が発議されたが、1年以上国会常任委の敷居を越えられずにいる。
    このため、国内企業はビタミンDが含まれたトマトなどの製品を開発しても、発売すらできずにいる。

    遺伝子はさみの技術は、大韓民国の未来の成長エンジンになる先端バイオのコア技術だ。
    今からでも関連法体系と規制を整備し、研究開発(R&D)に積極的に投資して産業を育成しなければならない。
    技術力がなければ仕方ないが、オリジナル技術を持っているのに他国の背後だけを眺めなければならないというのはとんでもないことだ。

    Posted December. 12, 2023 08:38, Updated December. 12, 2023 08:38
    https://www.donga.com/jp/article/all/20231212/4614016/

    【【東亜日報】 英米が承認した「遺伝子はさみ」の治療剤、技術保有の韓国は座礁の危機】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/11/27(月) 07:21:39.59 ID:WEhm6ULe
    英国を国賓訪問した尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の金建希(キム・ゴンヒ)夫人がチャールズ国王ら英国王室の人々と会い歓談した。
    特にチャールズ国王夫人のカミラ王妃とは普段から関心分野として知られている動物保護について対話した。

    韓国大統領室が25日に明らかにしたところによると、金夫人は21日に尹大統領とともにチャールズ国王主催の国賓晩餐会に参加した。

    この席で金夫人はカミラ王妃と、芸術、動物保護、文学、気候変動など多様な分野について話をした。

    特に金夫人は「韓国にはまだ犬肉食用文化が残っている」としてカミラ王妃に向かって遺憾を示したりもした。
    金夫人はその上で「ただ韓国では犬肉食用禁止立法の努力がなされている」と付け加えた。

    これに対しカミラ王妃は「金夫人の努力を歓迎する。今後の活動も期待する」とこたえた。

    金夫人は同日に開かれたチャールズ国王主催歓迎昼食にも尹大統領とともに参加した。
    この席で金夫人はチャールズ国王と健康、保健、気候変動などについて歓談した。

    金夫人は身体、精神、魂の3つの健康の統合管理の重要性に対するチャールズ国王の言及に共感を示した。
    特にこの日チャールズ国王は「75歳の誕生日を契機に生ごみを減らすための構想をスタートさせるなど多様な活動をしている」と紹介したが、
    これに対し金夫人が敬意を示し、韓国と関連議論が続くことを希望するという考えを明らかにした。

    この日チャールズ国王は自身の哲学を盛り込んだ著書
    『Harmony:A New Way of Looking at Our World』に直筆署名し
    金夫人に渡したと大統領室は伝えた。

    金夫人はウィリアム皇太子とは韓国文化に関する対話をした。

    ウィリアム皇太子は「幼いころ私に最も多くのファンレターを送ってきた国のひとつが韓国だった。韓国文化に関心が多い」と話した。

    これに対し金夫人は「韓国を訪問し韓国の独特の文化と魅力を直接体験してほしい」と提案し、
    ウィリアム皇太子も「関心を持ったいろいろな事案のうち韓国訪問に高い優先順位を付けている」と前向きにこたえた。

    金夫人はこの日無名勇士の墓に献花し、韓国戦争(朝鮮戦争)参戦勇士の献身に1人ずつ感謝を伝えた。
    参戦勇士のうち1人には金夫人が着けていた太極旗バッジを記念に渡したりもしたと大統領室は付け加えた。

    一方、尹大統領は23日にチャールズ国王と別れのあいさつをしながら英国国賓訪問日程を終えた。
    英国側の歓送の中で尹大統領は次の訪問先であるフランスのパリに向かった。

    11/26(日) 10:39配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/970017a9dcf22f2897695511c412db42795a6693


    【【中央日報】 「韓国はまだ犬肉を食用」金建希夫人が英王妃にこの話をした事情】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/11/09(木) 10:17:02.90 ID:2QsgaKSr
    韓国料理をご馳走してもらった英チャールズ3世…尹大統領の国賓訪問を控えて韓国文化を予習


    英国チャールズ3世国王が8日(現地時間)、初めて英国内のコリアンであるニューモルデンを訪問し、韓国人に会って韓国文化の予習を行った。今回の日程は20~23日、尹大統領夫妻の国賓訪問を機に行われるものとみられる。

    チャールズ3世国王は同日午後、ユン・ヨチョル駐英大韓民国大使とロンドン郊外のニューモルデン・コリアンタウンを訪れ、韓服を着た子どもたちの歓迎を受けた。またニューモルデン・メソジスト監督教会に集まった地域社会団体から韓国文化を紹介され、教会に展示された韓国料理を見て回った。

    チャールズ3世国王は、韓国人たちがチャールズ3世の誕生日(11月14日)を控え、あらかじめ準備した韓国料理の誕生日祝いとキムチやキムチ料理の本を誕生日プレゼントとして受けたという。特に、辛いものが食べられないチャールズ3世国王はキムチのプレゼントをもらって「(食べたら辛くて)頭が爆発するだろうか? (頭が)残っているだろうか」と心配しながらも愉快な冗談を言ったという。ユン駐英韓国大使は「国王がキムチのプレゼントをもらって『白菜(cabbage)で作ったものですよね』と尋ね、『発酵したもの』と言ったらどのような味なのか気になる表情だった」と話した。

    チャールズ3世国王は地域ミュージアムの韓英修交140周年記念展示を見学し、韓国人合唱団の『美しい江山』という歌や舞踊公演を鑑賞した。公演を終えた舞踊家が公演に使った扇子を渡しながら広げてほしいと提案すると、チャールズ3世国王はこれを試みたが、うまくいかないと大きく笑った。

    その後、ある韓国人が運営するカフェに立ち寄り、ケーキやかき氷などの韓国料理を体験したりもした。カフェにいた青年たちと会話しながら、最近K-POPなど英国内の韓国文化の人気についての説明を聞きながら、自ら韓国文化の人気を実感したという。

    この日、チャールズ3世国王を歓迎しに来たある英国在住韓国人は「戴冠式以降初めての国賓訪問で韓国大統領を招待し、その事前行事として僑民社会の中心であるニューモルデンを訪問するのはBrexit(ブレグジット)以降に英国の主要パートナーとして大韓民国の国格が上がったことを感じる」と話した。

    ユン韓国大使は、「今日、国王がニューモルデンを訪れ、一人ひとりに接することを見ると、英国に定着した韓国人に勇気を与え、韓国文化を理解しようとする真心が込められたようで、韓国人社会に大きな力になりそうだ」と話した。さらに「尹大統領の国賓訪問を控えて英国に定着した韓国人に会って韓国文化を体験したことが国王としては韓国に関する理解を高め、韓英の関係方向を決めるのに大きく役立つと思う」と話した。

    チャールズ3世国王は7日の議会「キングス・スピーチ」でも尹大統領夫妻の国賓を迎えることを楽しみにしていると述べている。

    尹大統領夫妻は20日から3泊4日間、チャールズ3世国王招請で英国を国賓訪問する。尹大統領はチャールズ3世の戴冠式後、英国を国賓として訪れる初の海外首脳だ。

    尹大統領は21日に英国議会で演説し、22日には英国のリシ・スナク首相と「韓英首脳会談」を行う。両首脳は今回の会談を機に両国間の未来の協力のあり方を盛り込んだ「韓英アコード文書」を採択する予定だ。

    11/9(木) 9:30配信 中央日報日本語版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c8925fef6c18e966e4b8d6578ca8c46e41feb357

    【【韓国】英チャールズ3世にキムチのプレゼント】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2023/11/07(火) 22:55:24.16 ID:oJnmmE0t9

    ■ロシア軍の10月初旬以降の損害は数千人か
     イギリス国防省は、2023年11月4日(土)に更新したウクライナ紛争の戦況分析で、ロシア軍がウクライナ東部・ドネツク州のアウディイウカにおいて
    約200両の装甲車両を失った可能性が極めて高いと発表しました。
    アウディイウカは、紛争が始まった2014年から最前線となっており、ウクライナ軍が防備を固めて要塞化していますが、ロシア軍が攻勢を強めています。

    イギリス国防省は、ウクライナ軍が対戦車兵器や地雷、無人航空機などを組み合わせて有効に活用していると指摘。
    装甲車両に多大な損害を受けたロシア軍は、歩兵主体の攻撃に切り替えた可能性が高いと分析しています。

    ロシア軍によるアウディイウカ攻撃は、開けた土地を前進していることが特徴で、2023年10月初旬以降、ロシア軍は数千人の人的死傷者を出しているそう。
    ロシアの指導部は、わずかな領土を獲得するために多大な人的損失を受け入れる姿勢を示し続けているとしています。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8b2251f8923dd2ed630a6386717679469648a792


    【【戦況】ロシア軍がウクライナ東部の激戦地で装甲車両を約200両も喪失?歩兵主体の攻撃に切り替えか 英国防省】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: おっさん友の会 ★ 2023/11/01(水) 18:28:48.80 ID:acF6PKSh9
    ロンドン 31日 ロイター] - イスラム組織ハマスによる奇襲を受けたイスラエルの報復攻撃でパレスチナ自治区ガザの戦闘が10月に激化して以来、世界各地でユダヤ系市民に対する憎悪事件が急増している。

    米ロサンゼルスでは「ユダヤ人を殺せ」と叫ぶ男が一般家庭に押し入り、英ロンドンの公園では女の子が「臭いユダヤ人」だから滑り台から離れろと言われた。
    中国では、ユダヤ人を寄生虫や吸血鬼、ヘビになぞらえた投稿がソーシャルメディアで拡散し、何千もの「いいね」を集めている。

    ユダヤ人の大規模コミュニティーがあるロンドン郊外ゴールダーズ・グリーンにあるシナゴーグ(ユダヤ教会堂)を訪れていたアンソニー・アドラーさん(62)は「第二次世界大戦以降でユダヤ人であることが最も恐ろしい時期だ。以前にも問題はあったが、私の生涯でこれほどひどいことはなかった」と話した。

    (略)

    ロイター 2023/11/01 17:26
    https://jp.reuters.com/economy/XWM2DFNBXFKS3O3WJEBX4NTJMU-2023-11-01/

    【【国際】世界でユダヤ憎悪事件が急増、ネット中傷や暴行】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2023/10/30(月) 09:45:28.25 ID:sFwpVLRb9
    米国がソニーに感じた「悔しさ」が必要だ フィナンシャル・タイムズ(英国)

    2023年9月、マイクソロソフトの内部文書がインターネット上に流出した際、同社が過去に任天堂の買収を検討していたことが明らかになった。この買収は実現しなかったものの、日本企業が停滞から抜け出すにはこうした「破壊的な変化」が必要だと英紙は主張する。

    新型コロナのパンデミックが始まって数ヵ月がたった頃は、すべてが止まっていた。そんな世界で自宅にこもり、暇を持て余していたときに「あつまれ どうぶつの森」の購入を検討した人は少なくないだろう。

    同時期、米マイクロソフト社の直情的な拡張主義者の頭に浮かんでいたのは、「任天堂の買収」だった。

    任天堂? あの独創的なゲーム企業? アジア最強のコンテンツクリエイターで、難攻不落の知的財産(IP)を持つ日本企業じゃないか。それを買収しようとするなんて、正気じゃない──こうした反応は、おそらく正しいのだろう。

    だが、この常軌を逸した買収話を受け入れれば、日本に予想以上の恩恵がもたらされるかもしれない。

    日本は、知的実験とショック療法を兼ねて、任天堂の売却を検討すべきだ。せめて、断固拒否する理由を考えてみてはどうだろう。売却なんてとんでもない、あれほど収益の高い企業を手放すなんて恐ろしい──そう思うならなおさら、この思考実験を試す価値はある。

    任天堂ほどの華々しさはなくても、日本は優れた企業の宝庫だからだ。

    ■任天堂は「最高の資産」

    残り: 2583文字 / 全文 : 3305文字

    以下はソース先で

    クーリエ・ジャポン 2023.10.29
    https://courrier.jp/news/archives/342753/
    https://courrier.jp/media/2023/10/27202407/GettyImages-1254951969-e1698373596619-1600x900.jpg
    (全文掲載) https://news.yahoo.co.jp/articles/24e1fb8110b0e4bf3efb6812e386aa66e04b785d



    【英紙が指摘「低迷から脱却するため、日本は任天堂を外資に売却すべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2023/10/05(木) 10:50:31.56 ID:d1bT3Ge5

    中国原子力潜水艦が西側潜水艦を捕らえようとする罠にかかり、酸素システムが故障して乗組員55人が死亡したという報道が出てきた。
    8月にもこのような主張がソーシャルメディアで流れていたが、中国は公式的にはこのような事件があったという事実を否定していた。

    【写真】中国の攻撃型原子力潜水艦「093型」

    3日(現地時間)、デイリー・メールは英国機密報告書を引用して「中国原子力潜水艦093-417号が英国と米国潜水艦を捕らえようとする罠にかかってシステムエラーが発生した」
    とし「酸素システムが誤作動を起こし、艦長と将校21人を含む中国乗員55人が死亡した可能性がある」と報じた。

    デイリー・メールが公開した報告書にはこの事故が8月21日に西海(ソヘ、黄海)で発生したと記載されている。

    英国当局は潜水艦のシステム欠陥による低酸素症が死亡を引き起こしたとみていて、潜水艦は中国海軍が米国と連合軍の潜水艦を閉じ込めるために使う鎖と碇の障害物にひっかかったと伝えられている。

    この事故で将校22人、将校生徒7人、副士官9人、水兵17人など乗組員55人が死亡したと報告書は伝えた。

    (略)

    10/5(木) 8:07配信 中央日報日本語版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b135ed34831b5878cefbb3d1cf1d08653a8b7cea


    【「原子力潜水艦沈没」を否定する中国…「乗組員55人死亡」英機密文書が登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 尺アジ ★ 2023/09/21(木) 20:51:20.53 ID:JJmu3I3i9
    [東京 21日 ロイター] - 次期戦闘機の共同開発を進める英国・日本・イタリアが、事業体の本部を英ロンドンに置く方向で調整するとともに、3カ国以外の国を準パートナーとして迎え入れる可能性を議論していることが分かった。事情を知る複数の関係者が明らかにした。

    参加国が増えれば各国の開発費が抑えられるほか、1機当たりの調達費も低減するメリットがある一方、事業が複雑化する恐れがある。

    昨年末に共同開発を決定した3カ国は、2035年までに初号機を配備することを目指している。現在は基本構想をもとにどの国がどの部分を担当するか仕事の分担などを協議、共同事業体の組織づくりも進めている。

    「本部は英国、トップを日本人にしてバランスを取る方向で調整している」と、関係者の1人は話す。

    関係者3人によると、3カ国は対等なパートナーにみえるよう事業体を設立しようとしているが、英国と日本の役割が大きくなる可能性があるという。

    英国防省はロイターの取材に「各国が重要な仕事を担い、高度な技術が必要な数千人規模の雇用が創出されることを見込んでいる」と回答。「本部の設置場所はまだ決定しない」とした。日本の防衛装備庁は、24年度中に設立する方向としつつも、「所在地を含め詳細は3カ国の官民で検討中」とした。イタリア国防省はコメントを控えた。

    関係者3人によると、同プログラムには複数の国が関心を示している。英フィナンシャル・タイムズは8月、英国と航空防衛の分野で協力するサウジアラビアが参加を求めていると報じた。

    民間企業として事業に参画するイタリアの防衛・航空宇宙大手レオナルドの首脳は今月15日、サウジが中核メンバーとして参加することはないと語った。

    ※続きは以下ソースをご確認下さい

    9/21(木) 17:39
    ロイター
    https://news.yahoo.co.jp/articles/52c97361fc730671b6adc24a34f8cc2b0e31cc98

    【【国防】日英伊の戦闘機開発、ロンドンに本部設立で調整=関係者】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/08/15(火) 13:05:17.92 ID:lOuHO1p7
    ー前略ー
    ■シーパワーはランドパワーを取り締まる警察

     ランドパワーに対抗するのが、「シーパワー」の存在です。

     シーパワーの国々は、具体的な位置としては、ユーラシア大陸縁辺域(えんぺんいき)にあるインナークレセント(内側の三日月地帯)と外側にあるアウタークレセント(外側の三日月地帯)という二つの地域を支配しています。

     マッキンダーは、アウタークレセントに属するイギリスや日本、アメリカ、カナダ、オーストラリアや、半島部分にあるフランスやイタリアなどをシーパワーの国だと認定しています。

     シーパワーは、ランドパワーとは全く反対の地理的な条件を持っており、島国ゆえに外の国へと領土拡大しようとはしません。
    海にアクセスしやすいために、貿易などを通じて大きな利益を上げることができるので、ランドパワーの国を侵略する必要がないからです。

     一方で、ランドパワーの国々が領土を拡大して、シーパワーの国の世界へのアクセスや交易を妨げるようであれば、その拡大を抑える行動に出ます。
    立ち位置としては、シーパワーは、ランドパワーを取り締まる警察のようなものだと考えると、理解がしやすいでしょう。

    ■地政学上、日本が韓国を突き放すことはできない

     ランドパワーとシーパワーの間にいるインナークレセントの地域は、両者からの介入を受けるため、何かと紛争に巻き込まれがちです。

     そこで、ランドパワーを取り囲むようなアウタークレセントに位置するイギリスや日本などのシーパワーの国は、インナークレセントの半島に「橋頭堡(きょうとうほ)」と呼ばれる自分たちの足掛かりを置くことで、大陸へのアクセスを確保していました。

     ランドパワーの国にとっても、シーパワーの国にとっても、橋頭堡は地政学上、非常に大切です。
    韓国があれだけ日本にゴネても、日本側が突き放すことができないのは、
    韓国がアジア大陸のインナークレセントにおける橋頭堡だからなのです。

     なお、マッキンダーはこの理論を1904年に締結された日英同盟に着想を得て考えたと言われています。

     このとき、ランドパワーの大国として知られていたロシアが、領土拡大を進める中、どちらも島国であるイギリスと日本が手を組み、ロシアを封じ込めようとしました。イギリスと日本はどちらもアウタークレセントに位置しており、地理的条件は極めて近い。
    その両国がシーパワーの国として同盟を組み、ランドパワーを抑え込むのは非常に理に適っていると考えたのです。

    PRESIDENT Online 8/13(日) 15:17配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ee0fbfba6d9b1893fd32aa5687d0625d4483aeb2?page=1

    【【上念司】 なにかと日本にゴネる韓国を、なぜ日本は突き放せないのか…地政学で「アジアの政治状況」を解説】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2023/08/12(土) 12:15:10.98 ID:JbyCKlD39
     【ロンドン共同】英紙フィナンシャル・タイムズ電子版は11日、日本、英国、イタリアの高官の話として、3カ国が共同で進める次期戦闘機開発計画にサウジアラビアが参加を希望していると報じた。英伊が前向きな一方、日本は反対しているという。

     同紙によると、7月に岸田文雄首相がサウジを訪問してムハンマド皇太子と会談した際には、サウジ側から直接要望が伝えられた。日本側は、参加国増加に伴う配備の遅れや輸出構想への影響、機微な技術情報の共有について懸念しているとみられる。

     サウジは兵器の多くを輸入に依存しており、計画参加により自国での開発能力を育成したいとの思惑もありそうだ。

    共同通信 23/08/12 11時29分
    https://www.47news.jp/9715761.html

    【サウジ、新戦闘機開発に参加希望 3カ国共同計画、日本は反対】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル