かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:イタリア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/06/19(日) 16:27:04.35 ID:CAP_USER
     サッカー韓国代表のエースとして活躍した安貞桓(アン・ジョンファン)氏(46)が、2002年日韓W杯をイタリア紙「ガゼッタデロスポルト」で回顧した。

     安氏は韓国が4位と快進撃を果たした日韓W杯でエースとしてチームをけん引。イタリアと対戦した決勝トーナメント1回戦では1―1で迎えた延長戦でゴールデンゴールを奪う劇的な活躍を見せ、韓国で人気が爆発した。

     その一方で、当時所属していたイタリア1部ペルージャのルチアーノ・ガウチ会長がイタリア戦のゴールに激怒し「イタリアのサッカーを台無しにした者に給料を支払うことはできない」と解雇通告を受けて退団する憂き目にあった。当時について安氏は「仕方がなかった。ガウチ会長が給与を支払わないと宣言し、私の得点でイタリアサッカーを台無しにしたと言った。それでも後悔しない」と語った。

     その上で、安氏は「すべてのイタリア人に話したい。どうか、これ以上私を憎まないでほしい。私は韓国代表選手で祖国のために戦ったんだ。誰も傷つけたくなかった」と悲痛な叫び。W杯での活躍によってピッチ外まで恨まれるのはおかしいと訴えた。

     また、その試合でイタリアのエースMFフランシスコ・トッティを退場させるなど大きな物議を醸したモレノ主審による〝疑惑の判定〟にも言及。「我々は常に審判の決定を尊重してきた。時には不利でも全てを受け入れた。ビデオアシスタントレフェリー(VAR)なしでは、常に問題が生じうる」とした上で「我々は(イタリアに)勝利する資格があった」と胸を張った。

     日韓W杯から20年が経つが、安氏の証言から韓国とイタリアの間にある遺恨の根深さが改めて浮き彫りになった。

    東京スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a94c50664a3819209ed58fa2f5668cf478b99111

    【韓国の安貞桓氏が日韓W杯の〝疑惑の判定〟に言及 イタリアの人々に「これ以上私を憎まないで」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/06/01(水) 08:53:53.88 ID:CAP_USER
    (略)

     韓国サッカー界の歴史に名を刻んだ英雄の栄光とともに、今も足元をくすぶり続けているのが、“疑惑のジャッジ”だ。

     日韓W杯決勝トーナメント1回戦で韓国はイタリアと対戦したが、その時の主審がエクアドル人のバイロン・モレノ氏。

     この試合では韓国の鬼気迫るプレーにイタリアは完全に手を焼いていたが、その要因はモレノ氏のジャッジにあると言われている。

     激しい当たりを流すシーンが目立ち、MFダミアーノ・トンマージのゴールは取り消され、さらには1-1で迎えた延長前半にペナルティーエリア内でMFフランチェスコ・トッティが倒されたシーンではモレノ氏はイエローカードを出した。

     故意に倒れたと判断さてトッティに出されたイエローカードは2枚目で退場となった。

     人数で有利に立った韓国は、これを機に試合を有利に進めると最後は今でも韓国で語り草となっている延長後半12分のアン・ジョンファンのゴールデンゴールで2-1で勝利する。

    今年4月のイタリア紙でモレノ氏がまさかの“反省”
     今年4月、イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」に2002年日韓W杯で主審を務めたエクアドル人のバイロン・モレノ氏のインタビューが掲載された。

     そこでモレノ氏は、韓国対イタリアの試合を回顧し「あの場面は反省している。戻れるなら韓国の選手にレッドカードを出しただろう」と語っていた。

     しかし、モレノ氏は日韓W杯当時、「トッティのレッドカードは最も批判された事件の1つ」として長らく批判の矛先が向けられつつも、「韓国の選手が先にボールを取っている。トッティはファウルの真似をしてつまずき、転んだ」といたって自身の判定の正当性を主張していた。

     しかし、20年目にしてジャッジが間違っていたことへ反省を口にした。何度もこのことについて聞かれ、主張を押し通すことが心のどこかで引っかかっていたのだろうか。

    韓国はイタリアの論調が気になっていた?
     この20年で韓国ではこの“疑惑の判定”はどのように語られてきたのだろうか。

     過去の韓国でのニュースを調べてみると、とにかく海外メディアがどのように報じているのかを伝える報道が多かった。

     2019年3月にスポーツ総合サイト「SPOTVニュース」は、日韓大会でイタリア代表監督を務めたジョバンニ・トラパットーニ氏が現地紙「フットボールイタリア」で回顧したコメントを掲載。

    「韓国戦は審判のせいですべて起こったことだ。いいジャッジを期待したが、モレノは不公平だった。イタリアを悲しませた。“もしも”があるならば、違う審判で日韓W杯で決勝トーナメント1回戦を戦いたい」

     また、2018年10月の「スポータルコリア」は、トッティの自伝の中にあるコメントを引用し、「私を止めにかかった韓国の守備が、私の体に当たってPKを確信した。それにも関わらず、審判はペナルティではないカードを出した。私の人生において戦う理由がない試合だった。私たちはあまりにもたくさんの試合で不正された。審判が我々の試合を盗んでいった」と否定していることを伝えている。

     また、この件については、守備の名手パオロ・マルディーニも痛ましい過去と振り返っており、「2002年日韓W杯があるならまた韓国と戦いたい。私はどんな審判にも怒りを示したことはないが、あの時ばかりはそうはいかなかった。心の中にあるよくない言葉を口にした」との批判を韓国メディアが伝えている。

     イタリアが今もこの件については、今もしこりが残ったままなのがよく分かる。

    韓国では“被害者”と主張するイタリアが、日韓W杯で敗れたことをどのように受け止めているのかは、気になっていたのは間違いない。

    FIFAが認定した“世紀の10大誤審”
     また、2004年の韓国での報道にはこんなものもあった。

     国際サッカー連盟(FIFA)が創立100周年を記念して「FIFA FEVER」というDVDを作ったのだが、そこで「世紀の10大誤審」のなかに2002年日韓W杯が6位から9位まで4つも入っていたことだ。

     6位 2002年日韓大会 韓国vsイタリア:トンマージのゴールがオフサイド。

     7位 2002年日韓大会 韓国vsイタリア:トッティがシミュレーションを取られてイエローカード2枚目で退場。

     8位 2002年日韓大会 韓国vsスペイン:モリエンテスのゴールがファウルの判定でノーゴール。

      9位 2002年日韓大会 韓国vsスペイン:ホアキンのクロスがゴールラインを割っていたとして、モリエンテスのゴールが取り消し。

    全文はソースで(金明昱)
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kimmyungwook/20220601-00298725

    【本当に世紀の誤審?日韓W杯から20年、韓国でイタリア戦の“疑惑のジャッジ”はどう語られてきたのか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★ 2022/01/22(土) 13:50:35.93 ID:CAP_USER
    8BEBBAA0-C650-480B-BF5D-8233D8E6D06C
     
    前方後円墳は「太陽の昇る」方向を向いているとイタリアの研究チームが発見

     日本列島には何百、何千といった墳墓が点在しますが、その中で鍵穴のような形をしたものを「前方後円墳」と呼びます。

     日本の古墳の代表的な形式であり、おもに3世紀中頃から7世紀初めにかけて建造されました。

     一方、周囲への立ち入りが禁止されていることから、あまり研究が進んでいないのも事実です。

     しかしこのほど、ミラノ工科大学(Polytechnic University of Milan・伊)により、新たな事実が判明しました。

     それによると、前方後円墳の大半は、太陽や月が昇る方向に向いていることがわかったのです。

     研究は、1月14日付で学術誌『Remote Sensing』に掲載されています。

    (以下略、続きはソースでご確認ください)

    ナゾロジー 2022.01.22
    https://nazology.net/archives/103635

    【【ナゾロジー】前方後円墳は「太陽の昇る」方向を向いているとイタリアの研究チームが発見】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 神 ★ 2021/11/16(火) 10:38:41.29 ID:ZOEX/uxr9
    65BA9061-602D-4E8E-84FC-1789D5B910C1
    【グラスゴー時事】英北部グラスゴーで開かれている国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)で、2040年までにガソリン車の新車販売を停止し、全てをゼロエミッション(排出ゼロ)車とする宣言に、日本や米国、中国などの主要国は参加しなかった。合意したのは二十数カ国のみ。電気自動車(EV)への急速な移行を掲げた議長国・英国の思惑は大きく外れた。


    ガソリン車廃止、24カ国が合意 40年まで、日米中独は不参加―COP26


     宣言は、先進国は35年までに、途上国も40年までにガソリン車・ディーゼル車の新車販売をやめ、全て排出ゼロ車にするというもの。しかし、英政府が10日発表したリストには、世界二大市場の米中に加え、国内に大手自動車メーカーを抱える日本やドイツ、フランス、 韓国などの名前もなかった。

     1950年代に米国に次ぐ自動車生産台数を誇った英国。その後は競争力を失ったが、EVで先行者利益を確保し、ガソリン車廃止の旗を振ることで、自動車産業の再興を目指していた。

     ジョンソン英首相は「最初に行動を起こし、大胆な取り組みを行うことで決定的な競争力を築く」と強調。日産自動車や米フォード・モーターの英工場に多額の補助金を投じ、EV生産を後押ししていた。ただ、主要生産国や業界からは「急進的過ぎて、ついて行かない国が多いだろう」(日本のメーカー関係者)との見方も出ていた。

     ただ、EV普及のため、充電インフラの整備や車体価格の引き下げなどを目指す取り組みには日米独などが参加を表明した。

     一方、航空機の温室効果ガス排出量を削減する宣言には、日本は米英仏などと共に署名。炭素を排出しない航空燃料の開発・導入を目指す。また、船舶など海運の脱炭素化を目指す取り組みにも日本は参加した。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021111001131&g=int


    https://ukcop26.org/cop26-declaration-on-accelerating-the-transition-to-100-zero-emission-cars-and-vans/

    【【COP26】新車販売の完全EV化に署名しない国 世界に取り残される日本、ドイツ、中国、アメリカ、フランス、イタリア、ロシア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/10/24(日) 05:27:01.43 ID:CAP_USER
    ka

    2021年10月22日、韓国メディア・マネートゥデイによると、寒さに強い韓国固有種の蚊がイタリアで猛威を振るっている。

    イタリア・ミラノ大学の研究陣は最近、イタリアのロンバルディア州に韓国の固有種として知られる「チョウセンハマダラカ」が広く発生していると発表した。

    研究陣は2020年の夏、ロンバルディア州北部に位置するベルガモ、ブレシア地域の池、人工貯水池などの蚊が生息する場所で約6000匹の蚊の幼虫と数百個の蚊の卵を採集。そこで発見された蚊のほとんどが「チョウセンハマダラカ」だったという。

    研究を主導したミラノ大学生命科学部のサラ・エピス教授は、「『チョウセンハマダラカ』はもともと韓国をはじめ、日本や中国北部、ロシアの一部地域のみに生息していた」とし、「11年にイタリア北部のベッルーノで初めて発見された」と説明。
    「この蚊がロンバルディア州のベルガモで発見されたということは、近くの空港を介してイタリアにやってきた可能性が高い」と分析している。

    記事は「欧州疾病予防管理センターの見解では、欧州内で『チョウセンハマダラカ』は08年にベルギーで初めて発見されたが、寒さに強いので北欧でも十分に定着できる可能性がある」と伝えている。

    韓国のネットユーザーからは、「韓国の蚊、やるね」「蚊まで『K-蚊』が…。韓国には何でもあるな」「イタリアにも行けるなんて僕より立派」「軍隊にいる時に刺されたけど、軍服の上からでも刺してくる強烈なやつだよ」などのコメントが寄せられる一方、「日本や中国、ロシアから飛んで行ったかもしれないのに、なぜ韓国の蚊と決めつける?」と反発の声も見られた。(翻訳・編集/丸山)

    Record China 2021年10月23日(土) 22時0分
    https://www.recordchina.co.jp/b884005-s25-c30-d0201.html

    【【環境】 韓国固有種の蚊、欧州まで渡りイタリアを襲撃=韓国ネット「やるね」「日本や中国からかも」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2021/10/02(土) 13:29:02.73 ID:CAP_USER9
    no title
    イタリア・ミラノ(Milan)で1日、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリ(Greta Thunberg)さんを先頭に、数百人の若者が迅速な気候変動対策を求めてデモ行進した。来月には英スコットランド・グラスゴーで気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)を控えている。

    気候変動対策を求める運動「フライデーズ・フォー・フューチャー(Fridays For Future、未来のための金曜日)」によるデモ行進が世界各地で行われ、大勢の若者が参加していたが、この2年間は新型コロナウイルスの感染拡大によりほとんど開催されていなかった。

    白い防護服を着て緑のフェースペイントを施したマリアさん(15)はAFPに、「気候危機という大問題に対する関心をもう一度高めないといけない」と話した。「また街頭に戻って来ることができて、とてもうれしい」

    行進の先頭には、トゥンベリさんやウガンダの活動家バネッサ・ナカテ(Vanessa Nakate)さんの姿もあった。2人は、400人の若者が招待された国連(UN)の公式イベント「ユース・フォー・クライメート(Youth4Climate)」のためにミラノを訪れている。

    行進を終えた後にマイクを握ったトゥンベリさんは、各国の指導者は口先だけで行動しないとして批判を繰り返した。

    「彼らの見え透いたうそやたわごとに、私たちはうんざりしている」とトゥンベリさんは話し、「希望は私たち全員だ」と訴えた。

    「共に変化を起こそう! 絶対に立ち止まらず、闘い続けよう」とトゥンベリさんが続けると、参加者は一斉に「グレタ!」とシュプレヒコールを上げた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/20962171/

    【【環境芸人】グレタさん、ノーマスクで気候変動対策訴え ミラノでデモ行進】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/07/05(月) 17:20:19.94 ID:CAP_USER
    it250

    2021年7月5日、韓国・聯合ニュースは「イタリアが入国時の隔離義務を日本人に対しては免除し、韓国人に対しては維持している」とし、「日韓の新型コロナウイルス拡散状況を考えると、理解しがたいおかしな政策だ」と指摘した。

    記事によると、イタリアは今月1日(現地時間)から、欧州連合(EU)加盟国、ノルウェー、スイス、米国、カナダ、日本、イスラエルからの入国者に限り、COVID-19デジタル証明「グリーンパス」を適用している。

    「グリーンパス」はワクチン接種を2回終えた人やコロナ感染から回復して抗体を持つ人、コロナ陰性判定を受けた人に対して最大10日間の隔離義務を免除し、自由に入国・旅行ができるようにする制度。

    ところが今回の措置に対し、現地の韓国人らからは「日本が含まれるほどの基準なのに、なぜ韓国が含まれていないのか」と反発する声が上がっているという。

    記事は「韓国の優秀な防疫成果は海外でも高く評価されている上、客観的な指標でも証明されている」とし、「英オックスフォード大学の統計情報によると、3日時点で韓国のワクチン1回接種者の人口比率は30%で日本(23.7%)を上回っている」「人口100万人当たりの新規感染者数は日本と韓国いずれも12~13人台だが、人口100万人当たりの累計感染者数は日本が6370人で、韓国(3122人)の2倍以上だ」などと説明している。

    韓国外交部も先月末、「韓国の新型コロナウイルス状況は世界で最も安定している」と強調し、「グリーンパス対象国に含めるべき」との意見をイタリア保健当局に伝えていたという。

    今回の措置について、一部からは「防疫基準ではなく、コロナにより停滞する観光産業を活性化させるための経済的または政務的判断が作用したのではないか」「歴史的に日本に友好的なイタリア人の情緒が反映されたのではないか」などの見方も出ているという。

    これを見た韓国のネットユーザーからは「これは納得できない」「イタリアは何も分かっていない」「こんな扱いを受けてまで行きたくない」「行かなければ済む話」「日本より下の待遇というのはプライドが傷つくが、結局損するのはイタリアだ」など批判的な声が上がっている。

    その他「外交部の力不足」「現政権は何をしているのか。外交で仲間外れにでもされているのか?」と指摘する声や、「韓国もイタリアに対して同じようにすればいい」と主張する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

    RecordChina
    https://www.recordchina.co.jp/b787747-s0-c100-d0191.html  

    【【韓国除外】イタリアのコロナ防疫規定に韓国人が反発「日本より下の待遇というのはプライドが傷つくが結局損するのはイタリア」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: カリスト(SB-Android) [ニダ] 2021/06/28(月) 21:45:05.11 ID:oyE2dU3e0 BE:478973293-2BP(1501)
    ドラギ首相

    伊首相が中国製ワクチンの有効性に疑問 中国は反発
     イタリアのドラギ首相が中国製ワクチンの有効性に疑問を呈したことに対し、中国外務省は「有効性は十分に証明されている」と反発しました。
     ロイター通信によりますと、イタリアのドラギ首相は25日、チリで中国製ワクチンが普及しながら感染が再拡大している現状に触れ、「中国のワクチンは有効ではない」との見解を示しました。
     これに対し、中国外務省は28日の会見で「WHO(世界保健機関)はすでに中国製のワクチンを緊急使用リストに入れている」としたうえで、「安全性と有効性は十分に証明されている」と反論しました。
     また、発展途上国へのワクチン提供について「引き続き貢献したい」と述べています。

    ヤフーニュース(テレ朝ニュース)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2791fe0b49c7d0494e76d56444d0bfa8de812114

    【中国製ワクチン、イタリア首相からも効果を疑問視され中国政府が発狂】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2021/06/15(火) 08:30:32.19 ID:sFpWA0cg9
    itaiasyusyou

    【ウィーン=細川倫太郎】イタリアのドラギ首相は13日、主要7カ国首脳会議(G7サミット)閉幕後に記者会見し、中国について「多国間のルールを守らない専制国家であり、民主主義国家と同じ世界観を共有していない」と断じた。

    サミットでは中国への対応が主要議題の一つとなり、新疆や香港との関係で人権や基本的自由の尊重を同国に求める共同宣言を採択した。ドラギ氏は「(中国とは)協力する必要があるが、共有できないもの、受け入れられないものについては率直に話し合わなければならない」と話した。

    イタリアはドラギ氏が首相に就任する前の2019年、G7参加国として初めて中国の広域経済圏構想「一帯一路」に参画する覚書を交わした。中国によるインフラ投資をテコに経済を活性化させたい狙いだったが、ドラギ氏は「具体的な合意については慎重に検討していく」と述べ、見直しを含めて考えていくことを明らかにした。

    (略 有料記事)

    日本経済新聞 2021年6月14日 8:00
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR1401N0U1A610C2000000/

    【【G7】イタリア首相「中国は専制国家」一帯一路見直しも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/05/29(土) 10:16:08.97 ID:CAP_USER
    イタリアで、中国人に間違われた韓国人エンジニアが集団暴行を受ける事件が発生した。イタリアの日刊紙ラ・レプッブリカが26日付で伝えた。

    報道によると、事件はトスカーナ州アレッツォ県アンギアーリで発生した。60歳の韓国人エンジニアが仕事を終えて散歩をしていたところ、突然近づいてきた若者グループに東アジア系の容姿などを皮肉られた。被害者は無視していたが、若者らはしばらく付きまとった後、「お前は中国人だ!コロナウイルスをここに持ち込んだ」などと叫びながら暴行を加えたという。

    事件後、被害者は現地の治安警察に通報。警察は人種差別的な暴力事件として捜査し、目撃者情報などから容疑者を特定。加害者は未成年者を含む5人で、いずれも過去に警察に拘束された履歴があったという。(翻訳・編集/北田)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b877196-s25-c30-d0052.html

    【「お前は中国人だ!コロナ持ち込んだ」…韓国人エンジニアが5人から集団暴行―イタリア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。 2021/04/10(土) 12:05:47.12 0
    E265C8C6-DEC6-4CD9-B9F9-0294ADFC1358
     
    元韓国代表の“英雄”アン・ジョンファンが、イタリアで受けた人種差別について言及した。
     韓国メディア『Xports news』が4月9日に報じたところによれば、アン・ジョンファンは自身のYouTubeチャンネルで、ウィキペディアに書き込まれている内容について自ら真実を語るという企画を実施。
    その中で、ペルージャ在籍時に人種差別的な言葉を浴びせたのは真実だと明かした。

    「当時の主将だった(マルコ)マテラッツィから『お前はニンニク臭い』と言われたんだ。彼の取り巻きは、彼を甘やかすような奴ばかりだった。子どものような性格だったよ。
    ただ、ピッチの上では、自分のするべきことをやるから、認められていたようだ」

     2002年の日韓ワールドカップでイタリアを敗退に追い込むゴールを挙げたアン・ジョンファンは、それが原因でペルージャのルチアーノ・ガウチ会長の怒りを買い、退団に追い込まれたとも報じられた。
     ペルージャを離れた理由については、「すでにイングランド行くことが決定していた。殺害の脅迫も受け、ペルージャの会長が私を罵る記事がとてもたくさん出ていた。仕方なかった。(イタリアに)戻ることができなかった」と述べている。

     ただ、実際は、ペルージャの後は清水エスパルスに加入。04年には横浜F・マリノスに移籍し、約3年間プレーしたJリーグでは、通算86試合に出場し、38ゴールを決めている。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a73a33a27da40e29993192f6e6b5250521389025

    【「お前はニンニク臭い」韓国の英雄アン・ジョンファンがイタリアで同僚のマテラッツィから受けた人種差別を激白】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2021/04/02(金) 13:48:07.05 ID:CAP_USER
    kr250
    イタリア週刊誌「韓国が日本を越えてソフトパワー強国になった」

    イタリアの時事週刊誌「パノラマ(Panorama)」は3月31日に発行した最新号で「地球村を席巻する韓流現象」を扱った特集記事を載せた。

    同メディアは韓国を「自動車、先端技術はもちろん、文化、ライフスタイル、タトゥーのない美しい容貌、ファッションブランドまで世界に輸出している国」とし「韓国が日本を越えて世界を支配するソフトパワー強国になった」と評した。

    メディアは韓国の大衆文化がこのような韓流を導いていて、その最前線にBTS(防弾少年団)がいると紹介した。特にBTSが英語に頼らずに韓国語の歌で世界のファンを魅了した点を強調した後、これによって世界で最も学びやすい言語と評価されるハングルに対する関心も大きく高まったと伝えた。

    あわせて米国アカデミー映画祭をはじめ、多くの国際映画祭で受賞した韓国映画にも言及した。また、韓国ドラマが旋風的な人気を呼び、Netflix(ネットフリックス)やApple TV+が競争的に韓国コンテンツ産業に巨額の投資をしている点も紹介した。

    パノラマは「一時韓国が西洋を模倣したとすると、今はその反対現象が起きている」とし「もっと詳しく見てみると韓国は単に『江南(カンナム)スタイル』のリズムだけで有名になった国ではない」と言及した。

    4/2(金) 10:27配信 ヤフーニュース(中央日報)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/60b865ac7c791ef6aeac8f22efbd664247fb5a43

    【【韓国資金投入】イタリア誌「韓国が日本を越えてソフトパワー強国になった」 → 大嘘とバレる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/03/31(水) 10:06:27.13 ID:CAP_USER9 BE:967837166-2BP(0)
    no title

     俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の次女でモデルのKoki,が思わぬ形で炎上に巻き込まれている。

     Koki,はイタリアの人気ブランド、ヴァレンティノの「ヴァレンティノ DI.VA キャンペーン」の顔としてブランドコンセプトの動画に出演。公式サイトなどウェブ上で公開された。

     しかし、レッドカーペットのように着物の帯の上をハイヒールを履いて歩いたり、畳の部屋で靴を履いて立ったり…という映像に「日本文化を冒とくしている」「ヴァレンティノの衣装を敷いて座られたり踏まれたりしたらどう思う?」などと29日夜から批判の投稿が殺到。この騒ぎに公式サイトは動画を削除する事態となったが、現在もネット上では動画が拡散している。

     Koki,は演出通りにした過ぎないのだが、彼女への心ない批判も散見され、思わぬ形で炎上に巻き込まれてしまった。

    動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1376841514081349634/pu/vid/606x1280/6zc1qy2kMmFKDmYA.mp4

    ヤフーニュース(東スポ)3/30(火) 17:22配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bc7d7974238040b2e85ea67ace910b85c1ce8e1c


    【【中国韓国絡み?】キムタクの次女Koki,が着物の帯の上を歩く動画で物議「日本文化を冒とく」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2021/03/27(土) 22:05:31.38 ID:7R428/qF9

     新型コロナウイルスに感染後、精子が減ったという報告が海外で相次いでいる。抜け毛や嗅覚(きゅうかく)障害など、新型コロナのさまざまな後遺症の実態が明らかになっているが、男性不妊の原因にもなり得るのか。

    ■感染者の4人に1人が無精子症に

     新型コロナから回復した43人のうち、4分の1にあたる11人が、精液中に精子がない無精子症や精子が少ない乏精子症だった――。

     イタリアの研究チームは3月、新型コロナに感染した男性の精子の状態を調べ、論文で発表した(https://academic.oup.com/humrep/advance-article/doi/10.1093/humrep/deab026/6125160別ウインドウで開きます)。チームは研究の対象者は少ないが、新型コロナが精子を減らす恐れがあると指摘。感染した場合は「生殖機能について注意深く経過観察を受けるべきだ」とした。

     ドイツの研究チームも1月、新型コロナに感染して回復した84人と、同年代の健康な105人の精液を60日間、10日間隔で調べた。感染者は健康な人に比べ、精子に悪影響を与える炎症や酸化ストレスを示す数値が有意に高かった。(https://rep.bioscientifica.com/view/journals/rep/161/3/REP-20-0382.xml別ウインドウで開きます)

     感染症が精子に影響を与えるメカニズムは、大きく二つにわかれる。

     一つは、ウイルスが精巣内に入…残り:1333文字/全文:1930文字

    no title

    no title


    朝日新聞 
    https://www.asahi.com/articles/ASP3R446VP3LULBJ002.html?iref=comtop_7_01

    【【朝日新聞】コロナに感染後、精子が減る報告が海外で相次ぐ…ウイルスの侵入か高熱か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/03/05(金) 09:26:18.77 ID:CAP_USER
    kr250
    新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)にともなう景気低迷で昨年1人当たり国民総所得(GNI)が1.1%減少して3万1000ドル(約335万円)台に落ちた。2019年(マイナス4.3%)に続く2年連続の減少だ。

    韓国銀行が4日発表した「2020年国民所得(暫定)」をみると、昨年1人当たりGNIは3万1755ドル(3747万ウォン)となった。2019年(3万2115ドル)より1.1%減った。

    1人当たりGNIは一年間国民が国内外で稼いだ総所得を人口で分けたもので、国民生活水準を把握できる代表指標だ。この指標が悪化したのは昨年実質経済成長率が1.0%下落した影響が大きかった。成長率の下落は、通貨危機の時である1998年(-1.5%)以降22年ぶりだ。昨年韓国ウォンが1.2%落ちた影響もあった。ウォン安になると、ドルで換算した国民所得が減る。

    韓国の国民所得は2017年(3万1734ドル)に3万ドル時代を開いた後、2018年3万3564ドルまで上がった。だが、2019年4.3%下落したことに続き、昨年にも減って2年連続で後退した。1人当たりGNIが2年連続で減少したのは世界金融危機のときである2008~2009年以降初めてだ。

    最近2年連続の不振で、韓国の1人当たりGNIは台湾に先を越される危機に直面した。台湾統計庁によると、昨年台湾の1人当たりGNIは前年より9.9%急増した2万9230ドルだった。韓国より2545ドル少ない。2018年には両国間の差が7142ドルに達したことを考えると、 僅差に迫っているといえる。

    反面、韓国がイタリアを追い抜くだろうという予想は保障し難いことが分かった。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1月11日、新年の辞で「昨年1人当たり国民所得が史上初めて主要7カ国(G7)を上回ると予測される」と話した。G7の中の一つであるイタリアは2019年1人当たりGNIが韓国との差が約700ドルしかならなかったが、昨年には韓国が逆転したはずだということだった。

    だが、イタリアが最近発表したユーロ貨幣基準の昨年1人当たりGNIは2万7840ユーロで、これに韓銀経済統計システム上年平均でドル・ユーロの為替を単純適用すれば3万1790ドルとなる。依然として韓国(3万1755ドル)より多い。韓銀のシン・スンチョル国民勘定部長は「どの為替指標を使うかにより、ドル貨幣基準の1人当たりGNIが変わる可能性があり、国際機関の公式発表を待つ必要がある」と話した。

    この日、韓銀は昨年10-12月期の成長率(前期比)が1.2%となったと明らかにした。今年1月に発表した速報分(1.1%)より小幅に上がった。それでも昨年年間成長率はマイナス1.0%で変わりはなかった。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/276215?servcode=300§code=300


    参考
    1人当たり国民所得(2019)
    https://www.teikokushoin.co.jp/statistics/world/index67.html
    日本 41,690ドル
    韓国 33,720ドル

    【【韓経】韓国、1人当たり国民所得3万1755ドル…イタリアを追い抜けず、台湾には追い上げられ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/02/19(金) 18:25:39.45 ID:CAP_USER
    4C709D9C-DA71-41BA-B3DF-57E31791682F
    ※中国語ソース

    元韓国代表:マルディーニは2002年ワールドカップを故意にヘッドショットし、韓国の選手を軽蔑している 2021-02-18 16:58:44
    https://www.163.com/dy/article/G34Q669I0529JCSP.html

    韓国代表はワールドカップを覚えている:故意にマルディーニを蹴った、イタリア人は韓国を見下す  2021-02-19 11:50
    https://www.sohu.com/a/451410888_260616
    https://i.imgur.com/wpiIc81.gif

    元韓国インターナショナル:マルディーニは2002年ワールドカップを故意にヘッドショットしました 2021-02-18 19:41:37
    https://www.wenxuecity.com/news/2021/02/18/10329354.html

    2021-02-19 11:30
    https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_11379759

    2002年に行われたサッカーのワールドカップ(W杯)日韓大会の韓国対イタリア戦で、イタリア選手の頭部を蹴った韓国のイ・チョンスが当時のプレーについて語った様子が、中国で大きく報じられている。

    同大会の決勝トーナメント1回戦の韓国対イタリアの試合の35分、イタリアのゴール前でボールがこぼれた際、イ・チョンスが倒れたイタリア代表DFパオロ・マルディーニの頭部を蹴りつけた。

    主審のバイロン・モレノ氏(エクアドル)は近くで見ていたものの、警告や退場どころかファウルすら取らなかった。

    このシーンについて、イ・チョンスは昨年に出演したバラエティー番組の中で、出演者らから「彼はわざと蹴ったと思う」「本当のことを話して」などと話を向けられると、「イタリアの選手にも非があった。相手を見下し、韓国人をばかにしていると思った。そして、ほかの韓国選手が蹴られて負傷していたときにああいう状況が来た。私が蹴ったのはマルディーニという選手で、韓国でいうホン・ミョンボのような選手(キャプテン)だ。マルディーニだから蹴ったのではなく、その時ちょうどそこにいたから(蹴った)」などと語った。

    複数の中国メディアはこの発言について、「マルディーニの頭を蹴ったのは故意だったと明かした」と報道。中国のネットユーザーからは

    「あまりの恥知らずで何も言えなくなるレベル」
    「恥じるどころか、栄誉だとすら感じているようだ」
    「卑屈すぎる」
    「哀れな自尊心だ」
    「イタリア人が韓国人を見下しているのではなく、世界中の人が韓国人を見下している。特にスポーツにおいては」
    「韓国のスポーツにおける汚さは無敵。いまだに反省もしていない」

    といった厳しい非難の声が殺到している。

    なお、この試合では韓国のファン・ソンホンがイタリアのザンブロッタに対して危険なタックルを仕掛けるなど韓国選手による激しいプレーが相次いだほか、イタリアのゴールが取り消されたり、エースのトッティが退場処分になったりするなど、不可解なほどに韓国に有利な判定が相次ぎ、結局、韓国が1-0で勝利。

    続く準々決勝も同様に“疑惑の判定”が相次ぎ、韓国はアジア勢として過去最高のベスト4に進出した。

    頭部を蹴られたマルディーニは過去に同大会を振り返り、「心からやり直したいと思う試合は韓国戦」「あの試合まで、私は審判の判定に怒ったことは一度もなかったが、あの日は怒らないことは不可能だった」と語っている。

    2021年2月19日(金) 17時20分 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b872267-s25-c50-d0052.html

    【【日韓W杯】相手の頭を蹴ったイ・チョンス「韓国人をばかにしてると思った」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/01/24(日) 10:41:39.59 ID:CAP_USER
     F34E07E9-73C2-4863-A1B7-38AD2F724624
    02年大会のスペイン代表を指揮したカマーチョ氏が当時を回想 「おかしくなっていた」

     ブラジルが5度目の優勝を果たした2002年の日韓ワールドカップでは、サッカー史に残る”誤審”が起こった。スペインはその被害者となり、準々決勝の韓国戦で敗退を余儀なくされたことは、同国の負の歴史として深く刻まれている。大会が行われてから19年が経とうとしているなか、当時のスペイン代表を率いたホセ・アントニオ・カマーチョ氏が誤審騒動を振り返っている。

    日韓共催となった02年大会は、ブラジルが5度目の優勝を果たし幕引きした。一方でアジア史上初のベスト4進出という韓国の快挙も注目を浴びたが、勝ち上がりの過程では審判団による不可解な判定が物議を醸した。その一つがベスト16のイタリア戦(延長2-1)で起きたもの。優勝候補の一角だったアズーリは不利なジャッジに悩まされ、延長戦では明らかなゴールがオフサイド判定となり、エースFWフランチェスコ・トッティは2枚のイエローカードで退場処分に。バイロン・モレノ主審への買収疑惑も報じられるほどだった。

     さらに、準々決勝ではスペインが“誤審騒動”の被害者となった。韓国との一戦で後半3分、FKからMFルベン・バラハが合わせてネットを揺らすも、不可解なファウルの判定で取り消しに。0-0で突入した延長前半2分にも、右サイドを突破したFWホアキン・サンチェスのクロスをFWフェルナンド・モリエンテスが頭で合わせネットを揺らしたが、ホアキンのクロスがゴールラインを割っていたと判定され再びノーゴール。だがリプレーでは全くラインを割っていなかったことが発覚し波紋を呼んだ。結果的にスペインは、PK戦(3-5)で敗れ大会を去っている。

     大会が行われてから19年が経とうとしているなか、当時のスペイン代表監督で、レアル・マドリードやセビージャでの指揮経験があるカマーチョ氏が、テレビ番組「Idolos」で準々決勝の韓国戦を回想。そこで語ったコメントを、スペインメディア「20minutos」が伝えており、不可解な判定を下した審判団に言及している。

    「副審は買収されていたと思う。同時にレフェリー側にも非常に重要な寛容性があった。副審には必要なコンディションがなかった。彼の人生を通じてこういった関係の試合で笛を吹いていなかったし、さらに普通ではないディテールがあった。この人物がおかしくなっていたのが見て取れた」

    延長戦に入った際の副審の“怪しげな対応”も告白
     カマーチョ氏はさらに、延長戦に入った際の出来事にも触れており、「延長に入り我々の選手たちは話し合いをしていたが、彼ら(審判団)が私の肩を掴んだ。副審は私が自分の選手に指示を出すことができないという。(同時に)フース・ヒディンク(当時の韓国代表監督)は韓国の選手たちとなんの問題もなく話をしていた。しかし我々は一緒になることすら望んでいなかった」と、怪しげな対応があった事実を明かしている。

     いまだに真相が闇に包まれたままとなっている日韓W杯の誤審騒動。カマーチョ氏が指摘するように審判団の買収疑惑も囁かれるなか、舞台裏では一体何が起きていたのだろうか。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/faa8220ca017cf86f52ffd26c78a3c4c82ee5f2e

    【【日韓W杯】誤審被害のスペイン、韓国戦の疑惑判定に新証言 「副審は買収されていた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: かわる ★ 2021/01/13(水) 16:11:59.00 ID:y9QVu5TO9
    cn250
    新型コロナへの対応をめぐり中国への不満が渦巻くなか、2020年10月、欧米や東アジアなど14カ国を対象にした世論調査で対中感情が急激に悪化していることが浮き彫りになった。

    では中国の人々は世界各国をどう見ているのか。

    約1000人の中国人を対象に同じ14カ国の印象を尋ねたところ、最も印象が悪いのはアメリカで「非常に否定的」と「やや否定的」が計77%。続く2位は計61%の日本だった。

    一方、イタリアやスペイン、韓国などに対しては「非常に好意的」と「やや好意的」が過半数を占める。なかでも好印象なのがドイツで、「非常に好意的」が18%、「やや好意的」が51%に達した。

    77%
    アメリカへの印象が「非常に否定的」または「やや否定的」な中国人

    61%
    日本への印象が「非常に否定的」または「やや否定的」な中国人

    69%
    ドイツへの印象が「非常に好意的」または「やや好意的」な中国人

    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/01/post-95337.php

    【【調査】中国人にとって最も印象が悪いのはアメリカと日本で、反対に好意的に見ているのはドイツ、イタリア、韓国】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/01/13(水) 19:49:32.46 ID:CAP_USER
    kr250

    2021年1月12日、韓国・デジタルタイムスは、昨年の韓国の1人当たり国民総所得(GNI)が主要7カ国(G7)のメンバーであるイタリアを超えるとみられると伝えた。韓国の1人当たりGNIは3万ドル台前半に減少するが、新型コロナウイルス事態により大きな衝撃を受けた欧州がさらに大きく後退した結果だという。

    記事によると、昨年の韓国の1人当たりGNIは、前年の3万2115ドルよりやや減少した3万1000ドル前後になる見通し。実質成長率がマイナスとなった上、名目成長率も0%台前半に下がり、ウォンドルレートも上昇したためという。ただし韓国の1人当たりGNIの順位は上昇するとみられている。

    世界銀行が最近3年間の平均為替を用いて計算した結果、昨年のイタリアの1人当たりGNIは3万4530ドルで、韓国の3万3790ドルをわずかに上回った。

    経済協力開発機構(OECD)が昨年のイタリアの名目成長率を、韓国の0.1%より大幅に低いマイナス7.9%と予想したことを踏まえると、イタリアの1人当たりGNIは韓国より低い可能性が大きいという。

    この予想が現実となれば、韓国の1人当たりGNIがG7(日本、米国、英国、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ)の1つを超えた初のケースとなる。

    これに韓国のネットユーザーからは「80年前は植民地で、70年前は戦争により廃墟だったのに。韓国の国民であることが誇らしい」「韓国がイタリアを超える日が来るとは」「韓国は本当に偉大な国」「世界経済の不況の中、そしてコロナの脅威の中でもこうして善戦できたのは文政権のおかげだ」「いいニュース。幸福指数も高い国になったらいいな」など喜ぶ声が続出している。

    その他「それなのになぜ生活は苦しくなる一方なのだろう」「イタリアは観光で暮らす国だからコロナにより転落するのは当然」「両極化。北欧のような政策がなければ意味のない数字かもしれない」などの声も寄せられている。(翻訳・編集/堂本)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b866746-s0-c30-d0058.html 

    【【経済】韓国の1人当たり国民総所得がG7のイタリアを超える? 韓国ネット「韓国の国民であることが誇らしい」「本当に偉大な国」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/21(水) 13:31:38.95 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国軍の偵察衛星事業「425事業」で、国内の技術で衛星を開発するという当初の計画とは違い、核心技術をイタリアの企業から購入することになったことが分かった。

    国会国防委員会所属の金敏基(キム・ミンギ)共に民主党議員は20日、韓国防衛事業庁の国政監査で、「425事業」の衛星体開発過程で当初の独自開発の趣旨とは違い、イタリア企業TASIから核心技術の搭載体システムを購入することになった点を指摘した。5300億ウォンの衛星体開発予算のうちイタリア企業TASIに支払う金額は全体予算の半分以上の3300億ウォン(約300億円)にのぼる。

    開発を主管する国防科学研究所(ADD)側は「海外技術の導入が期間短縮だけでなく費用の面でも有利で、技術諮問形式で事業を進めることにした」と述べ、今後、技術移転を通じて国内技術として活用することができると釈明した。

    中央日報 2020.10.21 12:12
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/271423?servcode=200&sectcode=220


    【【国産化断念】韓国軍の偵察衛星、核心技術を独自開発からイタリア技術導入に旋回した理由】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル