かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:インターポール

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガラケー記者 ★ 2019/09/12(木) 13:32:33.53 ID:CAP_USER
     no title
    2019年9月11日、環球時報は、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対する暗殺予告がネット上に書き込まれたことで、韓国警察当局が国際刑事警察機構(インターポール)に協力要請を出したとする韓国メディアの報道を伝えた。

    記事は、韓国英字紙コリア・ヘラルドの10日付報道を引用。今月3日にILBE(イルベ)と呼ばれる韓国の右翼系サイト上で、あるユーザーが「銃を不法に取得した」「文大統領を暗殺する」といった趣旨の書き込みを行ったという。

    その後、サイト管理者が警察当局にユーザー関連のログやアカウント情報を提供し、警察当局が捜査を進めていたが、ソウル江北警察局が9日にユーザーについて海外在住の外国人であることを確認したと発表した。

    そして、警察当局がすでにインターポールに対して容疑者確保に向けた支援を要請したことを明らかにするとともに、その理由について「韓国の警察だけでは捕まえることが難しいため」と説明したという。

    Record china
    2019年9月12日(木) 13時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b744263-s0-c10-d0135.html

    【【文大統領に暗殺予告】韓国はインターポールに協力要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 豆次郎 ★ 2019/05/18(土) 10:38:44.84 ID:WupT0oeV9
    6593D563-4471-4B17-94FE-035D488B5CC8
     
    比で違法サイト運営し日本へ逃亡、34歳韓国人男性が強制送還
    2019/05/18 08:33

     フィリピンで違法なわいせつサイトを運営して日本へ逃亡した30代の韓国人男性が日本国内で検挙され、韓国へ送還された。

     4月22日に日本で検挙された34歳のサイト運営者は、5月17日に仁川国際空港経由で強制送還された。韓国警察庁が明らかにした。

     韓国警察によると、容疑者は2015年4月にフィリピンへ渡ってカジノの近所で違法な外貨両替を行い、さらに17年9月「オッパネット」という違法なわいせつサイトを開設した疑いが持たれている。容疑者は昨年末まで同サイトに児童ポルノなどおよそ1万3000本のわいせつ物を掲示し、5000万ウォン(現在のレートでおよそ458万円)相当の利益を不当に得ていたという。

     済州地方警察庁サイバー捜査隊は昨年7月から同サイトの捜査に着手し、同年8月に容疑者の逮捕状の発布を受け、身柄の確保に乗り出した。IPアドレスの追跡により容疑者がフィリピンにいることをつかんだ警察は、容疑者の旅券をインターポール(国際刑事警察機構)のパスポート盗難・紛失管理データベース(SLTD)に登録して旅券を無効にするなど、捜査の網を狭めていった。

     容疑者は今年3月、第三国に当たる日本の大阪へと逃亡したが、SLTDを通して移動ルートが判明し、尻尾をつかんだ。インターポール日本事務局からの情報で日本入国の事実を把握した韓国警察は、容疑者に対しインターポールの「赤手配」を行い、日本警察が4月22日に大阪で容疑者を逮捕した。逮捕からわずか二十日ほどの5月17日、韓国警察は護送官3人を日本へ派遣して容疑者を送還した。

     韓国警察の関係者は「国外逃避事犯を追跡し続け、粘り強く隣接国と共助捜査を進めてきた成果」と語った。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019051880002

    【【赤手配された韓国人】違法わいせつサイト「オッパネット」をフィリピンで運営した韓国人、日本に逃亡し検挙される 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル