かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ウイグル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2021/04/11(日) 00:11:14.53 ID:CAP_USER

    仏NGO、ユニクロを告発 ウイグルの強制労働問題

    【パリ共同】フランスの非政府組織(NGO)などは9日、中国新疆ウイグル自治区での人権問題を巡り、強制労働や人道に対する罪の隠匿の疑いで、衣料品店「ユニクロ」のフランス法人を含む衣料・スポーツ靴大手の4社をフランスの当局に告発したと発表した。同国メディアが伝えた。受理されるかどうかは不明。

    人権擁護団体など3組織と自治区内のウイグル族収容施設の元収容者が告発した。報道によるとユニクロ以外は、「ZARA」などのブランドを擁するスペインのインディテックス、米スケッチャーズ、フランスのSMCP。

    ヤフーニュース(共同通信)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b0af2655ed9cc4e7cd8ddbff438a0157da833872


    【【特亜好き】フランスNGO、ユニクロを告発 ウイグルの強制労働問題】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2021/04/07(水) 22:13:15.87 ID:xXUU3sks9
    tr250

     トルコ外務省は6日、約30年前の中国によるウイグル人弾圧を批判するトルコ野党指導者らの発言を巡り中国大使館が非難する声明を出したことを受け、
    同国の劉少賓・駐トルコ大使を呼んで抗議した。

    優良党のメラル・アクシェネル党首はツイッターへの投稿で、中国当局による迫害に沈黙を続けることはないと発言。
    また、首都アンカラのマンスール・ヤワシュ市長は、1990年の「大虐殺の痛みを今でも感じている」と述べた。

    これを受け、中国大使館は「中国の主権と領土的一体性に対する挑戦に断固として反対し、これを強く非難する。中国は対応するための正当な権利を保持する」
    とする声明をツイートした。

    ヤフーニュース(ロイター)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/64aa9ad485433eedeab36a535328f157f48417e4

    【【ウイグル】トルコ外務省、中国大使呼び抗議 90年のウイグル弾圧巡り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2021/04/02(金) 07:13:28.77 ID:CAP_USER9
    sii
     共産党の志位和夫委員長は1日の記者会見で、与野党の有志議員が中国・新疆(しんきょう)ウイグル自治区や香港などでの中国当局による弾圧を踏まえ、人権尊重推進などを目的として6日に発足する超党派議員連盟の発起人会に公明党が参加しなかったことを皮肉った。

     志位氏は、不参加の理由を「私は知らない」と断りつつ、「公明党で思い出すのは、文化大革命のときだ。一番、毛沢東を礼賛したのは公明党だったというのを今、思い出した。それとこれが関係あるかどうか知りませんけど」と付け加えるように語った。

     議連は自民党の中谷元・元防衛相と国民民主党の山尾志桜里衆院議員が共同代表を務め、6日に国会内で初会合を開く予定だ。諸外国の状況を踏まえつつ、人権問題をめぐる日本の対応として、国会決議や人権侵害制裁法の制定などを検討する。香港や新疆ウイグル自治区、ミャンマーの人権状況について関係者からヒアリングする予定だ。

     議連の発起人には自民、立憲民主、国民民主、共産、日本維新の会の各党に加え、無所属の議員が名を連ねている。当初、発起人に加わる予定だった公明党の議員は、3月24日の発起人会の当日になって参加を取りやめた。

    4/2(金) 0:59配信 ヤフーニュース(産経新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a224252b58115d92d36aaae42b99d8cb189a2cd5

    【【パヨクとカルト】志位和夫委員長「毛沢東を一番礼賛したのは公明党」 人権議連めぐり皮肉】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マカダミア ★ 2021/03/28(日) 08:28:07.16 ID:CAP_USER
    cn250
     
    【上海時事】中国・新疆ウイグル自治区での人権問題に端を発し、外資の大手アパレル企業に対する不買運動が同国内で急拡大している。少数民族ウイグル族に対する人権侵害を理由に西側諸国が相次いで制裁に踏み切ったことに、中国の消費者が猛反発。新疆は衣料素材の綿花の世界的産地だが、各社は人権を重視する西側の消費者にも配慮せざるを得ず、板挟みに苦しんでいる。
     騒動の発端は昨年までさかのぼる。新疆での強制労働問題浮上を受け、スウェーデンのヘネス・アンド・マウリッツ(H&M)が声明を発表。「取引先に強制労働が認められれば関係を打ち切る」などと新疆産綿花を調達しない方針を示唆した。

     この声明を、共産党の青年組織である共産主義青年団(共青団)が24日、「新疆の綿花を拒否しながら中国でもうけたいのか?」などと交流サイト(SNS)で蒸し返し、中国メディアが大々的に報じたことで、消費者の怒りに火が付いた。
     矛先は、スポーツ用品大手の米ナイキや独アディダスのほか、日本のユニクロなどの衣料ブランドにも拡大。各社との協力関係打ち切りを表明する芸能人が相次いだほか、H&Mは中国内の大手通販サイトで商品の検索ができなくなるなど事業継続すら危ぶまれる事態に追い込まれている。
     これに対し、中国当局は「消費者は実際の行動で反応している」(商務省)と黙認姿勢だ。

     H&M以外は、27日時点でも通販での検索は可能。上海の外資系企業に勤める中国人男性は「ナイキやユニクロは中国でのシェアも大きく、多くの雇用を創出しており、影響の小さいH&Mが狙い撃ちされたのではないか」と話した。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021032700442&g=int

    【【中国】不買運動、外資アパレルで拡大 ウイグル人権問題で反発 H&Mは事業継続すら危ぶまれる事態に追い込まれる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 上級国民 ★ 2021/03/27(土) 11:42:56.09 ID:3Kpw7VQ59
    no title


    新疆での動乱、米国は長期に渡りたくらんでいた


     「中国新疆ウイグル自治区にはウイグル族2000万人が住んでいる。もしCIAが彼らをうまく利用することができれば……中国の安定を破壊したいなら、ウイグル族を扇動して中国を内部から混乱させるのが最もよい方法だ」――。これは、ロン・ポール平和と繁栄研究所が2018年8月に開催したフォーラムで、パウエル元米国務長官の首席補佐官を務めたウィルカーソン元米陸軍大佐本人が語ったものです。

     米国をはじめとする西側諸国は最近、新疆で再び動乱を引き起こし始めました。

     新疆で動乱を起こし、中国の発展を抑止することは、米国が長期に渡りたくらんできた目標です。ウィルカーソン氏は3年前、「米国が2001年にアフガニスタン戦争を発動した目的は、タリバン攻撃やアフガニスタンの国家再建支援ではなく、中央アジアに布石を打ち、中国とパキスタンに軍事的圧力をかけることだったと、隠すことなく公言しました。ウィルカーソン氏は同時に、中国の新疆は、米国が一貫して注目する重点地区であり、米国はアフガニスタンに布石を打った後、いつでも新疆地区でトラブルを起こすことができるだけでなく、中国が進めている「一帯一路」戦略に圧力をかけることもできると指摘しました。

     18年が過ぎても米国のやり方は相変わらずであり、今回は新疆の綿を持ち出したわけです。

     米財務省は数日前、いわゆる新疆の人権問題を口実に、中国政府関係者2人に制裁を科しました。ブリンケン米国務長官がツイッターを通じて発表したこの情報について、あるネットユーザーが単刀直入に指摘するコメントを寄せました。「米中2カ国のテロリズム撲滅の方式を比較してみよう。米国は無差別爆撃により、3700万人のイスラム教徒を路頭に迷わせた。中国は教育、雇用創出、貧困扶助を通じてテロリズムの土壌を取り除いた」。(hj、鈴木)

    中国国際放送局
    http://japanese.cri.cn/20210326/4a29e16d-4c05-7d6a-b2ae-8f575b94aeac.html

    【【中国報道】「中国の安定を破壊したいなら、ウイグル族を扇動し内部から混乱させるのが最もよい方法」 西側諸国がウイグルで騒ぎ始めた理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 上級国民 ★ 2021/03/25(木) 12:04:43.57 ID:HU8kJpgS9
    no title


    偏見持たない外国人の新疆訪問を歓迎=外交部


     外交部の華春瑩報道官は24日の定例記者会見で、「新疆地区の扉は常に開いている。中国は偏見を持たない外国人の新疆訪問を歓迎するが、有罪の推定に基づいた“調査”や“問責”、または新疆問題に付け込んで中国に圧力をかけることには断固として反対する」と述べました。

     報道によりますと、数日前オーストラリアとニュージーランドの外相による共同声明は、新疆関連の問題について不適切な発言をしました。これに対し華報道官は、「澳側が“問責”と言ったが、これは少し前に明るみになった澳兵士によるアフガニスタンでの重大な犯罪を思い出させる。澳側の調査結果はどうなったか?関係者に対する問責と懲罰は行ったか?罪もないアフガニスタンの犠牲者に対して正義の説明ができたか?米、英、欧州連合(EU)などの『ファイブアイズアライアンス』の加盟国はオーストラリアに対する制裁を検討しているのか?」と質問を投げかけました。

     華報道官はさらに、「澳政府はかつて悪名高い“白豪主義”(白人最優先主義とそれに基づく非白人への排除政策)を実施し、10万人もの先住民の子供を家族の元から強制的に連れ去った。それら子どもが盗まれた人たちに対し、豪政府はどのように責任を取ってきたのか」と問いただしました。(Moku、Yan)

    中国国際放送局
    http://japanese.cri.cn/20210324/c75feb06-266a-58b1-6115-71a32dbc3b21.html


    【【開き直る中国】華報道官「豪はアフガンで虐殺したけど調査結果どうなった?問責と懲罰行ったか?豪への制裁は?白豪主義の責任取ったか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/03/24(水) 08:52:45.11 ID:CAP_USER
    cn250

     【上海=三塚聖平】中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)報道官は23日の記者会見で、新疆(しんきょう)ウイグル自治区でのイスラム教徒少数民族に対する人権侵害に関する対中制裁を米国、欧州連合(EU)、英国、カナダがそれぞれ発表したことについて「嘘と偽りの情報に基づいて制裁を実施した」と猛反発した。米国などそれぞれに対し、「厳重な申し入れ」を行ったと表明した。

     華氏は「中国人民の、国家利益と民族の尊厳を守る固い意志を見くびらないよう忠告する」と強調。米欧などの関係者に対し「彼らは自らの愚かさと傲慢さのため、最後には代価を払うことになる」と威圧した。

    産経新聞 2021.3.23 18:32国際中国・台湾
    https://www.sankei.com/smp/world/news/210323/wor2103230028-s1.html

    【【ウイグル問題】中国、米欧制裁に「代価払うことになる」と猛反発】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: スタス ★ 2021/03/23(火) 20:01:59.65 ID:Eh1xxCwm9
    欧米各国、足並みそろえ中国人権問題に圧力… 制裁加わらない日本に米は「判断を尊重」

     【ワシントン=蒔田一彦、ロンドン=緒方賢一】米政府は22日、中国新疆ウイグル自治区の少数民族に対する人権弾圧に関わったとして、自治区の高官ら2人を制裁対象に指定した。米国内の資産を凍結し、米国人との取引を禁止する。欧州連合(EU)のほか、英国、カナダも22日に対中制裁を発表し、人権問題を巡り欧米各国が足並みをそろえて中国に圧力を強める姿勢を鮮明にした。

     米政府はこれまで自治区トップを含む当局者や公安当局などを制裁対象とし、各国にも同調を求めてきた。EU外相理事会が22日、対中制裁を決めたことに合わせて追加指定を行い、「連帯」を示した形だ。ブリンケン国務長官は声明で、「国際的な非難が高まる中、中国はジェノサイド(集団殺害)と人道に対する罪を犯し続けている」と非難し、ウイグル族らに対する抑圧をやめるよう求めた。

     英政府も、自治区の元高官ら中国当局者4人と「新疆生産建設兵団」の公安局を対象に英国内の資産を凍結し、英国への渡航を禁止する。ドミニク・ラーブ英外相は「拘束や監視などの人権侵害が新疆で広く行われている証拠は無視できない」と指摘した。

     また、米、英、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの5か国外相は22日、「我々は中国の人権侵害にスポットライトを当てるために団結し続ける」とする共同声明を発表し、国連などによる独立した調査を受け入れるよう中国に求めた。

     一方、米国務省のジャリナ・ポーター副報道官は22日の記者会見で、今回の対中制裁に日本が加わっていないことについて「日本が自ら決めることで我々が勧めることはない」と述べ、日本の判断を尊重する考えを示した。

    読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20210323-OYT1T50131/amp/


    【【速報】英米加豪など5カ国、中国ウイグル問題に制裁へ 制裁加わらない日本に米は「判断を尊重」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どこさ ★ 2021/03/22(月) 23:25:41.25 ID:gulSFiKc9
    EUが対中制裁を発動 ウイグルで人権侵害、天安門事件以来

    no title

    ブリュッセルのEU主要機関が集まる地区で、中国政府の弾圧に抗議する在欧ウイグル族=2018年7月(共同)

     【パリ=三井美奈】欧州連合(EU)は22日、外相理事会を開き、中国新疆ウイグル自治区での人権侵害をめぐり、中国当局者4人と1団体に対する制裁発動を決めた。EUによる対中制裁は1989年、当時の前身機構が天安門事件を受けた武器輸出禁止を決めて以降、初めて。中国に対する圧力強化で、米国と歩調を合わせた。

     制裁はEUへの渡航禁止や資産凍結を科す措置で、22日付で発効した。対象となった4人は、自治区の朱海侖(しゅ・かいりん)前政法委員会書記ら。イスラム教徒のウイグル族に対する「大規模な監視、拘束、思想教育を担う地位にあり、深刻な人権侵害の責任者」と名指しされた。準軍事組織「新疆生産建設兵団」の公安局も、ウイグル族の強制収容所の運営に関与したとして、制裁対象になった。

     制裁の根拠になったのは、EUが昨年12月に制定した「グローバル人権制裁制度」。組織的な人権侵害の責任者を対象にしている。EU欧州議会は同月、ウイグル族に対する中国の人権侵害を非難し、EUに制度適用を促す決議を採択していた。中国外務省報道官は理事会を前に18日、EUが制裁を発動すれば「断固とした対応をとる」と報復を示唆していた。

     同理事会は22日、ミャンマーについても、国軍クーデターやデモ迫害に関与した11人に対する制裁発動を決めた。ボレル外交安全保障上級代表はミャンマー情勢は「悪化している」と懸念を示した。

    産経2021.3.22 22:32
    https://www.sankei.com/world/news/210322/wor2103220012-n1.html


    【【欧州人権】EUが対中制裁を発動 ウイグルで人権侵害、1989年の天安門事件以来約30年ぶり デモ迫害で対ミャンマー制裁発動も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どこさ ★ 2021/03/22(月) 06:39:13.29 ID:1F0ODSdn9
    【民族浄化】米、ウイグル族弾圧を「大量虐殺」と認定 中国側が反発「今世紀最大の嘘だ」

    米、ウイグル族弾圧を「大量虐殺」と認定 中国側が反発「今世紀最大の嘘だ」
    香港2021.03.20 14:35
    https://times.abema.tv/news-article/8650869

    【映像】「中国を見くびるな」米中会談、繰り広げられた激しい“言葉の応酬”

    no title

    https://abema.tv/video/episode/89-93_s10_p7751

     アメリカのアラスカ州で開かれていた米中外交トップ会談が終了した。中国側は「中国共産党の地位は人民が選んだものだ」と述べ、アメリカ側に共産党による指導の正当性を強調している。

     中国国営の新華社によると、会談で中国側は台湾問題に触れ、「いかなる妥協の余地もない」とコメント。アメリカが進める政府高官の台湾訪問や武器売却の中止を求めた。

     香港を巡っては「選挙制度の変更は内政問題だ」として、民主派の排除を進める愛国者による統治の決定を尊重するよう要求。

     また、アメリカがウイグル族への弾圧をジェノサイド(大量虐殺)と認定したことには「今世紀最大の嘘だ」と反発。こうした主張に先立ち、中国側は「中国共産党は人民が選び、14億人に心から支持されている」と述べ、共産党体制を正当性を強調。中国の王毅外相は「アメリカに中国の主権を守る決意を見くびるなと伝えた」と、アメリカへの強いけん制を明らかにした。

     外交担当トップの楊潔チ政治局委員は「会談は有益だった」としつつ、「双方に重要な相違点がある」とも指摘している。

    ※楊潔チ:「チ」は正しくは竹かんむりの下にがんだれと「虎」

    (ANNニュース)




    【【ジェノサイド】米、ウイグル族弾圧を「大量虐殺」と認定 中国側が反発「今世紀最大の嘘だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/16(火) 20:51:25.65 ID:f9g8e3wk9
    2+2

     日米両政府は16日、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を東京都内で開いた。両政府は会談後に発表した共同文書で、中国を名指しして「既存の国際秩序と合致しない行動は日米同盟、国際社会に課題を提起している」と批判。中国海警法に対しては「深刻な懸念」を表明した。

     会談は約1時間半行われた。バイデン米政権の閣僚による外国訪問は今回が初めてで、共同文書で中国を名指し批判するのも異例。強固な日米同盟をアピールするとともに、威圧や安定を損なう行為に反対する姿勢を強く打ち出すことで、中国の挑発的な行動をけん制する狙いがある。

     共同文書は、対日防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条の下、米国が沖縄県・尖閣諸島を含む日本の防衛に当たるとしたうえで、「尖閣に対する日本の施政を損なおうとする、いかなる行動にも引き続き反対する」と明記。インド太平洋地域における日米同盟の重要性を指摘したうえで、「日本は同盟をさらに強化するため能力向上を決意した」との文言も盛り込んだ。

     香港情勢や新疆ウイグル自治区の人権状況に対しても「深刻な懸念」を表明。また、北朝鮮の完全な非核化に取り組むことや、拉致問題の即時解決の「必要性」も確認した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設に関しては、「可能な限り早期に建設を完了する」とした。

     会合には日本側から茂木敏充外相と岸信夫防衛相、米側からブリンケン国務長官、オースティン国防長官が参加した。ブリンケン氏、オースティン氏は同日夕、菅義偉首相への表敬を行う予定。【加藤明子】

    ヤフーニュース(毎日新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/88bdc75676f3fa164cb1efdbed83f942ac4f5da5

    【日米2プラス2、中国を名指し批判 中国海警法・香港情勢・新疆ウイグル自治区の人権状況に対しても深刻な懸念を表明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: スタス ★ 2021/03/16(火) 15:00:33.19 ID:8GjycJPF9
    【寄稿】中国の大量虐殺を無視するIOCの偽善
    森氏の女性差別発言は非難したが、ウイグル女性に対する中国の組織的虐待は黙殺
    2021 年 3 月 12 日 16:35 JST 更新

    ――筆者のケリー・カリー氏は、元米国務省・国際女性問題担当特使

    ***

    日本の元首相の森喜朗氏は先月、女性は会議でしゃべりすぎるなどとする性差別発言を行ったことを理由に、東京五輪・パラリンピック組織委員会の会長の座を追われた。
    同発言をめぐる混乱がピークに達した際、国際オリンピック委員会(IOC)は、彼の発言が「完全に不適切だ」とする声明を発表。
    男女同権は「極めて重要な基本的人権であり、オリンピック憲章の根本原則だ」として、その権利の推進に関するIOCのこれまでの成果を強調した。

    しかしIOCには、倫理上の重大な盲点がある。それは2022年冬季五輪のホスト国となる中国での、女性に対する組織的虐待だ。米AP通信は2020年6月、新疆ウイグル自治区のウイグル族などイスラム教徒の多くの女性に対し、中国当局が避妊手術、妊娠中絶、産児制限などを強制していると報じた。
    2021年1月、マイク・ポンペオ国務長官(当時)は、この行為を含むさまざまな虐待がジェノサイド(民族大量虐殺)に相当するとの判断を示した。160以上の人権団体は、中国の人権侵害を理由に、2022年北京冬季五輪の開催決定を撤回するよう求める書簡をIOCに送った。

    (略)

    有料記事

    ウォールストリートジャーナル
    https://jp.wsj.com/articles/olympics-win-the-hypocrisy-championship-11615532929

    【【速報】米WSJ 紙「IOCは偽善集団。森氏の女性差別発言は非難したが、ウイグル女性に対する中国の組織的虐待は黙殺」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/13(土) 07:42:17.99 ID:NNQJ+atl9
    eu250

    【ブリュッセル=竹内康雄】欧州連合(EU)が、中国での少数民族のウイグル族への不当な扱いが人権侵害にあたるとして、中国当局の複数の関係者らに対する制裁を検討し始めた。複数の欧米メディアが報じた。実現すれば、EU内の資産凍結や域内への渡航が禁止される。


    22日に開くEU外相理事会で判断する。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、EUが中国への制裁に踏み切れば、1989年の天安門事件以来。EU当局者は12日、日本経済新聞の取材に「議論は準備段階にあり、今後も続く」として詳細な確認を避けた。

    制裁を発動する場合、EUが2020年12月に新設した「深刻な人権侵害」を対象とする枠組みを初めて適用する見通しだ。個人への制裁が迅速にできるようになる。

    制裁を検討する理由は、ウイグル族への不当な扱いに限り、香港での民主化後退などは外しているもようだ。だがEUのボレル外交安全保障上級代表(外相に相当)は12日、香港の選挙制度が事実上民主派を排除する形で見直された事実を指して、基本的な自由や民主的な原則が後退したと批判したうえで「追加的な対応を検討する」と警告した。

    オランダ議会は2月26日までに中国におけるウイグル族の扱いを「ジェノサイド(民族大量虐殺)」と認定する動議を可決しており、中国の人権問題を巡るEUの視線は一段と厳しくなっている。

    EUは「深刻な人権侵害」を対象とする枠組みを使い、北朝鮮、リビア、ロシアなどへの制裁も議論しているもようだ。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR1282P0S1A310C2000000/


    【EU、中国に制裁検討 ウイグル族へのジェノサイド(民族大量虐殺)で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どこさ ★ 2021/03/08(月) 02:06:49.11 ID:kcjKpfd49
     419B7969-3BE2-43EE-874C-5703FC53B577
    ジェノサイド認定は「下心あるデマ」 中国外相の猛反論

    中国の王毅(ワンイー)国務委員兼外相は7日、北京で開催中の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)にあわせて記者会見した。香港問題などで米国が批判を強めていることについて、「(米国は)民主や人権の旗を掲げて他国の内政に干渉し、動乱の原因を作ってきた」などと強い言葉で反論。ウイグル族へのジェノサイド(集団殺害)が行われているとの指摘にも「下心のあるデマだ」と反発した。

    ブリンケン国務長官が3日の外交演説で、中国を「開放的な国際秩序に挑戦できる唯一の国」と位置づけるなど、バイデン政権はトランプ前政権に続き厳しい対中姿勢を示している。王氏は会見で、バイデン政権を強く牽制(けんせい)し、先鋭化する多くの課題で「譲歩はしない」との姿勢を強く打ち出した。

     ウイグル族への弾圧を巡っては、「ジェノサイドにあたる」(ポンペオ前国務長官)とのトランプ政権の認定をバイデン政権も踏襲している。これに対し、王氏は「言語道断で下心のあるデマだ。一部の西側の政治家が問題を作り出している」などと批判。「ジェノサイドと聞いて多くの人が思い至るのは、16世紀の北米大陸の先住民や19世紀の黒人奴隷らのことだ」などとの主張も展開しつつ、激しく反発した。

     米国が関与を強める台湾については「両岸(中台)の統一は必然」としたうえで、「『一つの中国』原則は中米関係の政治的基礎で、越えてはならない一線だ。(トランプ)前政権の『火遊び』のような危険な手法は徹底して改めるべきだ」と注文をつけた。
    (リンク先に続きあり)

    この記事は会員記事会員記事です。
    無料会員になると月5本までお読みいただけます。

    北京=富名腰隆
    2021/3/7 21:41会員記事
    朝日新聞


    【【中国】王毅国務委員兼外相、ジェノサイドと聞いて多くの人が思い至るのは、16世紀の北米大陸の先住民や19世紀の黒人奴隷らのことだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/07(日) 20:00:29.77 ID:CAP_USER9

    1902年、2つの島国が手を握りました。産業革命の先頭走者で強大な海軍力を基に全世界を令した大英帝国、そして英国のように帝国になることを夢見た日本が同盟を結んだのです。20世紀の北東アジアの地図を揺るがし、韓半島(朝鮮半島)の運命にも決定的な影響を及ぼした日英同盟です。

    ところでこの両国の最近の動きが尋常でありません。米国を輪に密着する姿はあたかも120年前の状況が再現されているようだという話も出ています。

    20世紀初めに覇権国の英国が日本と手を握ったのはロシアの膨張を警戒してのものでした。最近の密着もやはり覇権国の米国が中国の崛起を防ぐために同盟間の結束を強化する過程で起きています。

    ◇英空母、日本近海に異例の長期派遣

    日米同盟は第2次大戦以降続いた北東アジアの地政学の定数でした。ここに早くに日本との同盟関係を清算した英国までどんどん日本に視線を転じている姿は注目されます。2015年の英国のEU離脱決定前から英国は日本をアジアで最も近い安保協力国と指し示しておりその後だんだん密着してきました。

    先月初めに英国と日本は外務・防衛閣僚会合(2+2)を開き、今年インド太平洋地域で日米英3カ国合同演習をすることにしました。英国はこの演習に向け2017年に建造した最新鋭空母で英国海軍最大級艦艇の「クイーンエリザベス」(全長280メートル・満載トン数6万5000トン)を日本近海に長期派遣することにしました。

    英国の空母が北東アジア近海で長期間任務を遂行するのは異例です。これまでこの地域には米国と周辺国以外の国の空母が長期間とどまったことがないためです。国立外交院のチョン・ヘウォン教授は「四方を海に囲まれた英国がアジアに目を向ける時に日本と密着しなければならない理由の中には、日本の地政学的な位置、すなわち空母を長期間派遣する時に停泊と支援が容易だという要素もある」と説明しました。

    ◇中国牽制に乗り出した「アングロスフィア」、日本と密着

    興味深いのはこうした様相がいわゆる「アングロスフィア」復活の動きとともに進んでいるということです。アングロスフィアは英語を使い似た文化的価値観を共有する圏域を称します。英国、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどです。情報機密を共有するいわゆる「ファイブ・アイズ」を構成する国々です。

    これらの国をひとつにまとめさせる契機は中国の浮上です。覇権国の米国が新興覇権を夢見る中国を牽制するのは別の見方をすれば当然に見えます。ここに英国もEU離脱後にアジアに目を向け対中牽制の先鋒に乗り出しています。今年に入ってからもウイグルの少数民族弾圧をBBCが率先して暴露し、中国の反発にも香港人に移民の門戸を開きました。オーストラリアも侮れないです。原材料輸出で生きる国が損害を甘受して大口取引先の中国とやり合う紛争を行っています。カナダも昨年香港とファーウェイ問題を挙げて中国に対する制裁に着手しました。こうした粘り強い連帯は同じ西側国でありながら中国が関連した問題では留保的姿勢を見せるドイツやフランスと対照的な動きです。

    ところでアングロスフィア諸国が約束でもしたかのように日本と密着しています。北東アジアで中国と対立点を立てられる国であるためです。あたかも120年前に英国がロシアを牽制する馬を探している時に日本がすでにロシアとの戦争を準備していたという状況を連想させます。国立外交院のキム・ハングォン教授は「中国に積極的に対抗してきた前歴も反中戦線を構築しようとする米国と英国に『信頼感』を与える要因だろう」と評価しました。

    ◇米シンクタンク「日本含む『シックス・アイズ』構築しなければ」

    (略)

    ヤフーニュース(中央日報)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5635be2ddb26eefc14d2d8d7187121e3275cd39b


    【【韓国報道】「ウイグル集団レイプ」中国叩く英国、日本と近づく理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: りんごちゃん ★ 2021/03/01(月) 11:56:29.48 ID:Ym1wmFmu9
    ・ウイグル話法って何?

    「ウイグル話法」を知っているだろうか?保守界隈やネット右翼界隈(以下保守派)に少しでも知識・関心のある諸兄なら聞いたことがあるであろう。
    ウイグル話法とは、日本内外で人権軽視とされる舌禍を保守系の政治家や私人等が行い、
    世論から猛烈な批判を受けると、その対抗言説として必ず「ならばウイグル問題をなぜ批判しないのか」として、保守派が主にネット上で持ち出す言説の事である。

     記憶に新しいところでは、東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会前会長の森喜朗氏の女性差別発言に対するバッシングに対し、
    「森氏の女性差別を批判するのならば、同じく中国のウイグルでの人権問題を批判しないのはおかしい」という言説が噴出した。

    要するにある保守系の人物の人権に関する舌禍への批判への対抗として、
    ウイグルの人権状況への無批判を持ち出す。これがウイグル話法である。

    このように「~ではなぜ中国のウイグルでの人権問題を批判しないのか」という理屈で展開されるウイグル話法は、
    保守派における進歩派・リベラル攻撃の伝統的な一本槍戦法である。

    人権問題に厳しいとされる日本国内外の進歩派・リベラルは、執拗に人権擁護を叫ぶが、
    その一方で中国のウイグルでの人権弾圧に対して全く無関心であり、無批判である―という世界観がウイグル話法の根幹にある。

     このようにウイグル話法は、現在保守派の中でお家芸になっており、ネット上では恒常的に観察することができるばかりか、
    現在では右派系の国会議員までこの論法を採用している場合が散見される。
    ウイグル話法は、保守派にとってあらゆる進歩派攻撃に転用できる便利な飛び道具になっている。

    (中略)
     実はこの認識自体、事実とは真逆であり全くの誤解なのである。
    少なくとも現在日本の国政政党に於いて、最も中国のウイグル問題を批判してきたのは、かつて「革新政党」と呼ばれた日本共産党である。
    (中略)
    従来日本共産党は中国を「社会主義をめざす新しい探究が開始された国」としていたがこの部分を削除し、
    「いくつかの大国で強まっている大国主義・覇権主義は、世界の平和と進歩への逆流となっている」と挿入して中国共産党への批判を強めた。

    この中国認識の転換の理由として、日本共産党は東・南シナ海における中国の覇権主義的行動のエスカレート、
    香港における人権侵害およびウイグル自治区における人権弾圧をあげた。
    (中略)
    つまりウイグル話法の話者は、日本の革新勢力や進歩派こそが、もっとも辛辣な中国共産党批判者であるという事実について、無知なのである。

    このようにウイグル批判についての実態は、自民党などの保守政党が中国との経済交流等に配慮してむしろ低調であり、
    もっとも最右翼であるのは日本共産党を筆頭とする進歩系勢力である。よってウイグル話法の前提である、
    ”進歩派やリベラルは人権を叫ぶくせに、世界最大級の人権問題のひとつであるウイグル問題については無知・無理解・無批判である”というのは、
    実際には事実と真逆なのである。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20210228-00225033/

    ■参考
    日本共産党 中国のウイグル弾圧を痛烈批判
    https://twitter.com/i/status/1217343071769071616

    バイデン氏、習氏と初電話会談 香港とウイグルの人権問題に懸念表明
    https://www.afpbb.com/articles/-/3331245

    「チベット問題を考える議員連盟」の新代表に 枝野幸男衆議院議員
    https://www.tibethouse.jp/news_release/2005/051014_giren.html

    ウイグル問題めぐり超党派議連が発足、政府に対応訴え
    https://www.asahi.com/articles/ASP2B7FVJP2BUTFK00B.html
     

    【【パヨク】保守派のお家芸「ウイグル話法」とは何か? ~進歩派リベラルは中国に甘い、という誤解~】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2021/02/24(水) 07:05:42.71 ID:9dkHkvhK9
    ca250
    カナダ下院は22日、中国政府がイスラム系少数民族ウイグル人に対しジェノサイド(大量虐殺)を行っていると認定する決議案を採択した。
    決議案はジャスティン・トルドー政権にこれを公式見解とするよう求めているが、法的拘束力はない。

    野党・保守党が提出した決議案は、「中国のウイグル人はこれまでも、現在もジェノサイドの対象とされている」と認定するもので、
    トルドー氏率いる自由党の閣僚らは棄権したが、定数338のうち266の賛成票を得て可決された。反対票はなかった。

    下院では、中国の新疆ウイグル自治区でウイグル人に対する
    「政治的および反宗教的な教化」や「強制労働」、「文化遺産の破壊」を含む残虐行為が行われているとする報告書が引用された。

    また「ジェノサイド」が今後も続く場合、2022年北京冬季五輪の開催地変更を求める修正案も採択された。

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3333089


    【【カナダ下院】 中国のウイグル大量虐殺認定と2022年北京冬季五輪の開催地変更を求める修正案採択】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/02/23(火) 18:50:19.71 ID:CAP_USER
    ouki
    【2月23日 AFP】中国の王毅(Wang Yi)外相は22日、新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)とチベット自治区(Tibet Autonomous Region)の少数民族について、自国政府によるその処遇は人権問題における進歩の「輝かしい例」だと訴えた。しかしウイグル人の抑圧をめぐっては、諸外国が対応を検討している。

     人権団体は、新疆ウイグル自治区ではウイグル人らイスラム系少数民族を中心に少なくとも100万人が施設に収容されており、そこでは強制労働や女性の不妊手術の強要が行われているとみている。

     中国政府は、以前は強制収容施設の存在を否定していたが、後になってこの施設はイスラム過激主義への傾倒阻止を目的とした職業訓練センターだと主張。

     王外相は北京で開かれた米中関係に関する討論会で、「新疆やチベットのような少数民族が居住する場所は、中国の人権問題における進歩を示す輝かしい例として傑出している」と語った。

     一方米国務省は、新疆ウイグル自治区での中国政府の行動はジェノサイド(大量虐殺)に当たるとしている。

     王外相はさらに、中国は人権擁護に「常に尽力」していると述べ、新疆ウイグル・チベット両自治区で1人当たりの実質国内総生産(GDP)が増加し平均余命が延びていることは、人権が守られている証拠だと強調した。 

    2021年2月23日 0:39 AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3333029?cx_part=topstory

    【【ウイグルとチベット】中国の人権進歩の「輝かしい例」と王毅外相】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/02/22(月) 07:20:14.66 ID:CAP_USER9
    cn250

     電子機器や服飾を含む日本の主要小売り・製造業12社が、中国新疆ウイグル自治区などでの少数民族ウイグル族に対する強制労働への関与が取引先の中国企業で確認された場合、取引を停止する方針を固めたことが21日、共同通信の取材で分かった。米英両国がウイグル族の強制労働を理由に自治区に関連した綿製品などの輸入規制に相次いで踏み切っており、日本企業も対応を迫られていた。

     近年では人権、環境問題への企業側の対応責任が重視されており、サプライチェーンで新疆関連企業とつながる日本企業に取引自制の動きが広がる可能性がある。一方で対応の遅れを指摘されそうだ。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a812a31f9eb3052cf01035314837e4ffb546b180 


    【日本企業12社、ウイグル族に対する強制労働への関与が取引先の中国企業で確認された場合、取引を停止する方針】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: potato ★ 2021/02/14(日) 21:37:30.73 ID:v/wqpYsj9
    渡辺輝人 @nabeteru1Q78
    思想的にネット右翼でも良いから、「ウイグルがー」を言う人には、さすがに我が国がウイグル難民を受け入れる度量は持っていて欲しい。
    http://twitter.com/nabeteru1Q78/status/1360455927233564672


    渡辺輝人 @nabeteru1Q78
    ある国の少数民族弾圧について、他国の政府ができる数少ない手段の一つは難民の受け入れだが、ネット右翼(の一部と信じたい)が、ウイグルの人々を受け入れに対して全力で嫌悪感を示すのが、割と衝撃だった。一時期、右翼が杉原千畝を称揚していた気がするが、杉原の精神はどこへ行ったのか。
    http://twitter.com/nabeteru1Q78/status/1360568206398607363


    渡辺輝人 @nabeteru1Q78
    あのね、批判すべきだ、と言う点は、あなたと私で100%一致しているのですよ。だから論争にならないのです。そして、もう一度言うけど、批判の点については、100%一致している人間にゴチャゴチャ言うのではなく、弱腰の日本政府に言ってください。
    http://twitter.com/nabeteru1Q78/status/1360789105622147072
    いちや2/28蹴春到来 @mahkun101
    受け入れることが目的化してるように貴方の意見が見えるからではないでしょうか。
    真の幸福は彼らが現在の土地で安住出来ることですから「どんどん受け入れよう」では問題解決への中長期的視点が抜け落ちてる様に見えます。
    そこが批判のポイントだと思われます。受け入れそのものは私は賛成です。



    渡辺輝人 @nabeteru1Q78
    醜悪だなあ。この人たち「音声は出すが何もしない」が心情なんですかね。
    http://twitter.com/nabeteru1Q78/status/1360575364091703299

    なな @H0oyxd
    @nabeteru1Q78 ウイグル人も治安を悪化させる方々なんだそうです 呆
    no title




    渡辺輝人 @nabeteru1Q78
    ネット右翼ウイグル話法まとめ(暫定)
    ・「左派」がウイグル問題に無関心と思い込み
    ・中国政府を批判しろ、と「左派」に迫る
    ・日本政府の対中国での弱腰を批判しない
    ・「左派」が中国政府の覇権主義や人権弾圧に批判的なことを知らず、中国政府と仲が良い=ウイグルは左派のアキレス腱と勘違い
    http://twitter.com/nabeteru1Q78/status/1360790799210872835


    渡辺輝人 @nabeteru1Q78
    ・中国政府批判を国内の「左派」に対する一種の「踏み絵」と考えているのでその先の行動のビジョンがない
    ・難民受け入れを提案すると、例外はあるが、かなりの割合で、全力で拒絶。その際ウイグルの人々に対する蔑視を隠そうともしない
    http://twitter.com/nabeteru1Q78/status/1360791641036972034


    ■おまけ
    渡辺輝人 @nabeteru1Q78
    中国政府はウイグル弾圧をやめろ。
    http://twitter.com/nabeteru1Q78/status/1360808556568612870

    カサブランカ @daihei323
    @nabeteru1Q78 自国で暮らす、当たり前の事が言えないかね!中国に意見してみなさい!

    関連記事
    政府、中国のウイグル弾圧を「ジェノサイドとは認めず」 米国務省認定と相違
    https://mainichi.jp/articles/20210126/k00/00m/010/145000c


    【【パヨク】弁護士「「ウイグルがー」を言う人には、さすがに我が国がウイグル難民を受け入れる度量は持っていて欲しい」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル