かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ウクライナ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2022/06/23(木) 20:27:36.25 ID:wBS36BR39
    jhonson
    [ベルリン 22日 ロイター] - ジョンソン英首相は国防情報当局の見解として、ウクライナ戦争におけるロシアの勢いは、軍が資源を使い果たすにつれて今後数カ月で減速すると述べた。欧州の複数の新聞とのインタビューを南ドイツ新聞が22日伝えた。

    ロシア軍はウクライナ東部のドンバス地域で前進しているが、兵士や装備に大きな損失が出ていると指摘した。

    「国防情報当局によると、今後数カ月の間にロシアは資源を使い果たし、前進する勢いを失う可能性がある」とし「その時に形勢を逆転させるようウクライナを支援しなければならない。(週末にドイツで開催される)主要7カ国(G7)首脳会議で主張するつもりだ」と話した。

    ウクライナの勝利、あるいはプーチン・ロシア大統領の失敗はどのようなものかとの質問に対し「少なくとも(侵攻が始まった)2月24日以前の状態を回復し、(ロシアの)軍隊を侵攻した地域から撃退することだ」と述べた。

    ヤフーニュース(ロイター)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cbac1c2b4a0ea190db90694ef589cf2893cab892


    【ロシア軍、ウクライナで数カ月以内に勢い失う可能性=英ジョンソン首相】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2022/06/22(水) 07:40:38.93 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国政府がロシアの侵攻を受けるウクライナに対し、5000万ドル(約67億5000万円)規模の人道支援を追加で提供する。支援総額は過去の分と合わせて1億ドル規模となる。

    大統領室の関係者は21日の記者会見で、3000万ドルの追加支援計画を同日に閣議決定したと伝えた。ウクライナ現地の事情を考慮し、2000万ドルをさらに支援する予定だという。

    この関係者は、支援品目は「主に保健医療用品と食糧」だとし、「武器は含まれていない」と伝えた。

    聯合ニュース
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20220621003700882?section=politics/index

    【韓国政府 ウクライナに5千万ドルの追加人道支援へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ベスタ(東京都) [CN] 2022/06/20(月) 15:40:52.49 ID:1Lr/q6pw0● BE:448218991-PLT(14145)

    【ロンドン共同】英国防省は19日の戦況分析で、ロシア軍部隊内で命令拒否や対立が続いていると指摘した。ウクライナ侵攻を「特別軍事作戦」とする公式な立場に阻まれ、ロシア当局が反対する兵士らに法的圧力をかけるのに苦労しているとの見方を示した。

     あらゆる階級のロシア軍兵士の多くが戦争の目的について混乱したままとみられ、士気の問題は作戦目標の達成能力を制限するほどに重大だと分析。士気低下の原因としては指導力の低さや死傷者の多さ、
    劣悪な兵たん、給与問題などが挙げられるという。

     ウクライナ軍も激しい戦闘に投入され、ここ数週間、脱走を繰り返しているようだと指摘した。

    ヤフーニュース(共同通信)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e99ef6f919e3947cd227b379b80cd8cf7c9d6996

    【ロシア軍 戦争の目的で混乱 命令拒否や対立続く ウクライナ軍も脱走が】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ボラえもん ★ 2022/06/19(日) 06:46:06.01 ID:M+UGnBWR9
    From 藤井聡@京都大学大学院教授

    この度、表現者クライテリオンから、

    「ウクライナ」からの教訓~来たるべき“有事”にどう備えるか?~

    の特集号を出版いたしました。
    この特集は、言うまでも無く、ウクライナへのロシアの侵攻についての特集。

    ですが、このクライテリオンの特集は、一般的なテレビや新聞、雑誌の論調とは全く異なる角度からの記事をとりまとめたものです。
    そもそも、ウクライナとロシアは今、国家の命運をかけて真剣に戦っているのです。その真剣な戦いが、幼児向けの戦隊ものや漫画の「勧善懲悪」の図式だけで語れる筈もありません。

    しかしそれにもかかわらず、本年2月のロシアのウクライナ侵攻以後、国内のメディアは、そんな幼稚な「勧善懲悪」の図式の報道一色に染め上げられています。
    このままでは、我が国日本の外交が適切なものから大きく歪められ、将来に対して巨大な禍根を残すことともなりかねません。
    それではまるで、重要なビジネス上の交渉を、物事を単純にしか理解出来ない小学生に任せるような事になるからです。

    本誌クライテリオンではこうした危機意識の下、「ウクライナ」の問題を多面的に考えるための様々な記事に基づいて特集を企画した次第です。
    もちろん、米国を中心としたNATO諸国が言う様に、今回のウクライナ侵攻の様な「力による状況変更」は国際法違反であり、
    かつ、ブチャであったと言われているロシア軍による残虐行為は、それがもし真実であるとするなら徹底批難すべき事柄であることは間違いありません。
    そして、隣国の軍事大国からの具体的な侵略のリスクを抱えた我が国日本としては、同じような境遇の中で、ロシアから自らの主権を守るために必死になって戦う姿には、エールを送る他ないこともまた事実です。

    しかし、伊藤貫氏の本特集記事『三十年間、ロシアを弄んできたアメリカ』の中で詳しく語られている様に、アメリカは執拗にロシアを摘示し、
    その国力を脆弱化せんための様々な破壊的工作を行い、安全保障問題についても「約束破り」を繰り返してきた事もまた否定しようの無い事実です。
    その事は、外務省の重鎮、東郷和彦氏が『「ウクライナ」は極東に何をもたらすのか?』の中で詳しく語っていることでもあります。

    したがって、アメリカはこの戦争を、ロシアを追い詰めるための重要な好機として捉えている疑義が濃密にあるのです。
    というよりむしろ、伊藤貫氏が主張する様に、アメリカは、ちょうど日本が戦争を始めるまでABCD包囲網をはじめとした様々な外交政策で日本を追い詰め続けた様に、
    ロシアが「暴発」するまで、NATO東進を軸として徹底的に「刺激」「挑発」し続けたと言う側面が濃密に考えられるわけです。

    ではなぜ、そこまでロシアはウクライナに拘るのかと言えば、座談会『戦争と人文学』で金子宗徳教授らが口を揃えて指摘している様に、
    ロシアのナショナルアイデンティティの確立と維持・確保において、ウクライナは無くてはならない存在だからです。

    ロシアにとってウクライナは、地政学的に重要な国であるのみならず、ロシアを中心としたスラブ民族の「自決」において必要不可欠なのだと認識しているわけです。

    そしてこの発想に基づく国際的、国家的運動は、「英米を中心としたアングロサクソン支配体制」に対抗する、非アングロサクソン国家において普遍的に見られる反発運動なのです。
    それは、今日の中国にしても、アラブ諸国にしても、そして、かつての「大日本帝国」にしても、そうした運動が繰り返されてきているのであり、
    そうした連綿と続く、英米・アングロサクソン支配に対する挑戦運動の一つに、今回のロシアのウクライナ侵攻が位置づけられているという次第です。

    ……

    しかし、こうした議論をTV等で展開すると「お前はロシアの回しものか!」「侵略を是認するのか!」といった激しいバッシングが起こるのが、今日の日本の世論環境です。

    しかし、辻田真佐憲氏が「ウクライナ政府にプロパガンダはないのか?~情報戦のリアリズムを見よ~」で詳しく論じている様に、
    ロシアは何の申し開きも出来ない完全に悪い国である、と見なす勧善懲悪図式は、自らの防衛をかけて必死で戦うウクライナ政府の「プロパガンダ」であると考えるのが冷静な態度というものです。

    (全文はソースにて)
    https://38news.jp/economy/22118


    【【パヨク脳?】京大教授「ロシアのウクライナ侵攻はアメリカの挑発によるもの。ロシア=完全悪の図式は、ウクライナ政府のプロパガンダだ。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2022/06/18(土) 21:55:55.01 ID:13/FrbOg9
    ukuraina


     【キーウ】ウクライナ軍のウォロディミル・カルペンコ地上部隊後方支援司令官は、15日付の米軍事専門誌「ナショナル・ディフェンス」とのインタビューで、ロシア軍との戦闘で、歩兵戦闘車約1300台、戦車約400両、ミサイル発射システム約700基など、それぞれ最大で50%を失ったと明らかにした。

     露タス通信によると、ロシア国防省は17日、ウクライナ軍に参加する外国人兵6956人のうち、1956人が死亡したと発表した。ウクライナ側は3月上旬の段階で約1万6000人の外国人兵がいるとしており、ロシア側の主張と異なる。士気低下を狙ったロシアの情報戦の一環の可能性がある。

    (略)

    読売新聞 2022/06/18 20:40
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20220618-OYT1T50253/

    【【ウクライナ情勢】ウクライナ軍、装備の半分失う消耗戦…電撃訪問の英首相「最大1万人の軍事訓練提供する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2022/06/17(金) 20:00:21.35 ID:CAP_USER9
    muneo
    6月16日、日本維新の会の鈴木宗男参院議員(74)がブログを更新。未だ続くロシアのウクライナ侵攻について綴ったが、その内容が物議を醸している。

    鈴木議員はロシアによるウクライナへの軍事侵攻について、《ウクライナゼレンスキー大統領は『武器を供与してくれ、少ない』と訴えている。欧米諸国は協力する姿勢を示しているが、それでは戦争が長引き、犠牲者が増えるだけではないか》《自前で戦えないのなら潔く関係諸国に停戦の仲立ちをお願いするのが賢明な判断と思うのだが》と私見を述べ、ゼレンスキー大統領の姿勢に苦言を呈した。

    また、《名誉ある撤退は「人の命を守る」上で、極めて大事なことである。また、物価高で世界中が悲鳴を上げていることを考えるべきだ》ともつづった鈴木議員。ウクライナが戦闘を続けることで世界的な物価の上昇が起きているというのだ。

    しかし、報じられている戦況から見えてくるのはロシアの身勝手な侵攻ぶりだ。

    「2月末に侵攻が始まった当初から、ロシアの一方的な軍事行動は国際法違反であると指摘されていました。、またロシアはウクライナの病院や学校も攻撃しており、民間人の犠牲者も多数報告されています」(社会部記者)

    各国はこの事態を重く受け止め、ロシアに経済制裁を加えるなど厳しい措置をとっている。

    「ファストフードのマクドナルドやコーヒーチェーンのスターバックスも、ロシアでの事業を撤退しました。鈴木議員はウクライナの責任を指摘していますが、一方的な侵略で物価の上昇を引き起こしているのはウクライナではなくロシアなのではないでしょうか」(前出・社会部記者)

    ウクライナに“名誉ある撤退”を呼びかけた鈴木議員。この発言に対し、インターネット上では批判の声が殺到している。

    《主権を侵害されたので、国民が命がけでそれを防ごうとしているのにそれを他国の政治家が物価高だから諦めて降伏せよとは何事ぞ》
    《物価高の原因はロシアが侵略を始めたからでしょう。日本維新の会はこういう国会議員を野放しにする政党なのでしょうか?》
    《「物価が高いから降伏しろ」って、どういう政治信条を持っていればこんな人の心を無くした発言ができるのかわからない》

    さらにセルギー・コルスンスキー駐日ウクライナ特命全権大使もTwitterを更新し、次のように抗議した。

    《鈴木さん、私の唇を読んでください、私たちは降伏しません。プーチンは悪そのものであり、ロシアは戦犯である。我々は、武器があろうがなかろうが、戦います。素手で戦います。なぜなら、我々は何のために戦っているのか知っているからです。それを知っていますか、鈴木さん?》

    女性自身
    6/17(金) 15:07
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6a7445bee4bd05781a2af404d79e0cb6156f0309

    【【維新】鈴木宗男議員“物価高も考えて”とウクライナへ撤退呼びかけも批判殺到…駐日ウクライナ大使も抗議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あずささん ★ 2022/06/18(土) 08:37:19.00 ID:fCC63lE49
    ロシアのプーチン大統領は17日、北西部サンクトペテルブルクで開かれた国際経済フォーラムに出席し、ウクライナの欧州連合(EU)加盟について「反対しない」と容認する考えを示した。一方で、加盟によりウクライナが西側諸国の「半植民地になる」とも述べ、親欧米路線を強めるウクライナにくぎを刺した。

    プーチン氏はフォーラムでの演説やその後の質疑で、2014年にロシアがウクライナ南部クリミアを強制編入した後、ウクライナを軍事支援してきた欧米の脅威を改めて強調。ウクライナ侵攻を「自国を守る権利を持つ主権国家の決定」と正当化し、「全ての任務は間違いなく達成されるだろう」と訴えた。

    プーチン氏はウクライナの北大西洋条約機構(NATO)加盟の動きに強く反発してきたが、EUについては「NATOのような軍事同盟ではない」と指摘。一方でEUへの加盟は「ウクライナの産業の復活にはつながらない。欧州は自分の競争相手を作ろうとはしない」と述べ、ウクライナがEUからの補助金に依存するようになると主張した。

    侵攻後に日米欧がロシアに科した経済制裁については「失敗した」と指摘。自国の経済が「一歩一歩正常化している」と述べ、逆に欧米諸国が物価上昇で苦しんでいることなどを挙げ、「自分の手で自国の経済に深刻な打撃を与えている」との持論を展開。国際的な食料やエネルギーなどの価格上昇は、欧米などの金融緩和による「無責任なマクロ経済政策」の結果とし、侵攻とは「関係ない」と改めて主張した。

    YAHOO!ニュース(毎日新聞社)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f9d1768c8db78d09065203064c7afc9ad4fb6d99

    【【国際】プーチン氏、ウクライナのEU加盟容認 「西側の半植民地化するだけ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あずささん ★ 2022/06/16(木) 18:07:57.01 ID:Fqbru3gI9
    37D479A5-3254-469A-A977-EFB30088757A
     
    ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇は、ウクライナでの戦争について「おそらく何らかの方法で誘発されたか、あるいは阻止されなかった」との認識を示した。14日刊行の伊紙に掲載された所見の中で述べた。

    報道によると教皇は先月19日、キリスト教関連の文化的出版物に携わる団体の責任者と言葉を交わした中で、「我々が今目の当たりにしているのは残虐かつ凶暴な行為に他ならない。こうした戦争を遂行している部隊は大半が傭兵(ようへい)であり、ロシア軍がこれを活用している」と指摘。同軍がチェチェン人やシリア人を含む傭兵を進んで送り込んでいると付け加えた。

    「しかし危険なことに我々は、この点にしか目を向けていない。確かに恐ろしい話ではあるが、それだけでは全体像が見えず、戦争の裏で何が起きているのかが分からない。おそらくこの戦争は何らかの形で誘発されたか、あるいは阻止されなかったのだろう。兵器のテストや売却に関心が向いている印象も受ける。とても悲しいが、基本的に今重要視されているのはこうしたことだ」(フランシスコ教皇)

    さらに教皇は、ロシアのプーチン大統領を「支持」するわけではないとしつつ、「複雑な問題を善悪の区別に単純化しようとするのは断じて反対だ。根源的な要因や利害関係について考えることが不可欠で、それらは非常に入り組んでいる」と分析。「我々はロシア軍の凶暴さや残虐さを目の当たりにしてはいるが、解決を目指すべき問題があることを忘れてはならない」と続けた。

    このほか、ロシアのウクライナ侵攻前に「ある国家元首」と会談したと明かした。その元首は「NATO(北大西洋条約機構)の動きについて大変な懸念を抱いていた」という。

    「彼に理由を尋ねるとこう答えた。『彼らはロシアの門戸に向かって吠えている。ロシア人が強大で、いかなる外国勢力も寄せ付けない存在であることが分かっていない』」(フランシスコ教皇)

    さらに名前を伏せたこの「国家元首」は教皇に対し、「状況が戦争に発展する可能性もある」と告げたという。

    フランシスコ教皇はまた、ロシア正教会トップのキリル総主教と話し合いの機会を持ちたいと発言。両者は本来14日にエルサレムで面会する予定だったが、ウクライナでの戦争のため延期を余儀なくされていた。9月にカザフスタンで行われる総会で会えるのを望んでいると、フランシスコ教皇は述べた。

    14日にローマ教皇庁(バチカン)が発表した別の所見では、長年続いてきた当該地域での戦争にウクライナ侵攻が加わったと分析。これらの戦争で非常に多くの死者と破壊がもたらされたとの認識を示した。

    そのうえで「ただここで状況を一段と複雑にしているのは、ある『超大国』による直接的な介入だ。自国の意思を押し付けようとするその行動は、民族自決の原則に反する」と語った。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35188979.html

    【【ウクライナ】ローマ教皇「ウクライナの戦争、おそらく誘発されたか、あるいは阻止されず」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2022/06/13(月) 20:25:16.71 ID:h2w26g5Z9
    ukuraina
     【ワシントン、キーウ共同】ウクライナ東部でロシア軍との激戦が続く中、ウクライナ側の弾薬不足が急速に深刻化している。主力である旧ソ連型兵器の砲弾が払底、ロシアとの火力差は10対1に悪化したとの情報もある。米欧は相次ぎ高性能兵器供与を決めたが、前線配備や訓練に時間を要している。ロシアによる東部ルガンスク、ドネツク2州制圧阻止に間に合うかどうか微妙な情勢だ。

     ウクライナ軍のザルジニー総司令官は12日、米軍のミリー統合参謀本部議長に重火器支援の強化を要請。ゼレンスキー大統領は12日公開の動画で「近代的なミサイル防衛システム」を供与するよう米欧などに訴えた。

    共同通信 2022/6/13 17:11 (JST)6/13 17:22 (JST)updated
    https://nordot.app/908988188994060288?c=39546741839462401


    【ウクライナの弾薬不足が深刻化 ロシアとの火力差10対1】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: oops ★ 2022/06/11(土) 20:40:33.94 ID:2qgPLBtY9
    no title

    ジョー・バイデン米大統領。カリフォルニア州ロサンゼルスで(2022年6月10日撮影)。(c)Jim WATSON / AFP

    【6月11日 AFP】ジョー・バイデン(Joe Biden)米大統領は10日、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelensky)大統領はロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領が侵攻計画を進めているという米国側の警告に「聞く耳を持たなかった」と述べた。

    バイデン氏は米ロサンゼルスで開かれた政治資金パーティーで記者団に対し、ロシアがウクライナを攻撃する可能性があると事前に警告していたことに言及し、「多くの人に大げさだと思われていたことは知っている」として、「だが、われわれには(その判断を)裏付けるデータがあった」と述べた。

    「(プーチン氏が)ウクライナに侵攻するつもりだったのは明らかだった」とし、「だが、ゼレンスキー氏は聞く耳を持たなかった。多くの人もそうだった」と続けた。

    米国は、プーチン氏が2月24日にウクライナへの「特別軍事作戦」の実施を発表するかなり以前から、ロシアが侵攻の準備を進めていると警鐘を鳴らしていた。

    しかし、欧州の一部の同盟国からは人騒がせな警告と受け止められ、不信や批判を招いていた。(c)AFP

    2022年6月11日 17:29 AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3409333?act=all


    【ウクライナ大統領は米国側の警告に「聞く耳持たず」バイデン氏言及】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あずささん ★ 2022/06/10(金) 07:49:53.15 ID:c74NBdah9
    20220610at08S_p
    アフリカ連合(AU)議長国セネガルのサル大統領は9日、ウクライナに対し、南部オデッサ沖の機雷を除去するよう要請した。フランス・メディアの取材に答えた。ウクライナからの穀物輸出が再開されなければ「アフリカ大陸を破壊する深刻な飢饉(ききん)となる」と訴えた。

    サル氏は3日、訪ロし、プーチン大統領と会談したばかり。「プーチン大統領に、機雷を除去したらロシア軍が突入するだろうと聞いたが、しないと約束した。国連と一緒に機雷を除去し、穀物輸出を始めよう」と呼び掛けた。
    10日に訪仏し、サル氏はマクロン大統領と会談する。ロシアからの輸入代金支払いについて「大半は欧州の銀行を経由している」と指摘し、対ロ制裁解除への支援を要請すると語った。

    時事通信社
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2022061000239&g=int

    【【国際】ウクライナにオデッサの機雷除去要請「アフリカで飢饉起きる」・・・AU(アフリカ連合)議長】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 夜のけいちゃん ★ 2022/06/08(水) 20:21:50.85 ID:tWGNxsvu9
    20220330-00000037-jij_afp-000-1-view

     ロシアのラブロフ外相は8日、トルコ・アンカラでの記者会見で、停戦交渉の再開に応じるようウクライナ側に求めた。(共同)

    共同通信 2022年6月8日 19時3分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/22304267/


    【【国際】ロシア、ウクライナに停戦交渉再開を要求】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 少考さん ★ 2022/06/05(日) 20:00:40.12 ID:Eo4es9e59
    no title

    プーチン氏、米欧の長距離砲供与に警告

    ロシアのプーチン大統領は5日放映された国営テレビのインタビューで、ウクライナに長距離砲撃が可能な武器を供与すれば「これまで標的としていなかった対象を攻撃する」と述べ、米欧をけん制した。

    2022/6/5 19:34 (JST) 共同通信
    https://nordot.app/906129485626376192



    【プーチン氏、米欧の長距離砲供与に警告 「これまで標的としていなかった対象を攻撃する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★ 2022/06/04(土) 19:55:09.05 ID:CAP_USER
    sns_PN2022060401000287.-.-.CI0003
    黒海でイルカが大量死
    ロシア軍艦の低周波原因か

     米NBCテレビなどは3日、ロシアのウクライナ侵攻後、100頭以上のイルカが黒海沿いのトルコの海岸に打ち上げられたと伝えた。
     専門家は、ロシア軍艦や潜水艦からの低周波が原因である可能性が高いと指摘。
     「生物多様性の危機」だと警鐘を鳴らしている。

     トルコの海洋生物専門家は、同国の黒海沿岸や他国でイルカの異常行動が確認されており、侵攻が生態系に恒久的な影響を与える恐れがあると指摘した。

     米海軍系シンクタンクは4月、ロシア黒海艦隊の拠点クリミア半島セバストポリ港に軍艦を守る目的でイルカが配置されていると指摘していた。

    共同通信 2022/6/4 10:19
    https://nordot.app/905620496455172096

    【【動物】黒海でイルカが大量死 ロシア軍艦の低周波原因か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2022/06/04(土) 19:47:01.34 ID:Tn+lNg2O9
     【ロンドン時事】ウクライナ東部ルガンスク州のガイダイ知事は3日、同州の拠点の街セベロドネツクをめぐるロシア軍との攻防で、街の20%をロシア軍から奪還したと明らかにした。

     ウクライナの国営通信などが伝えた。ロシア軍に大きな損害が出ているという。

     知事は1日、ロシア軍が街の70%を制圧したと認めていた。しかし、国営テレビに対し3日、ロシア軍の占領地について「割合は70%で苦しいと以前、説明したのだが、今は20%ほど、それを押し返している」と現在の見解を語った。

     セベロドネツクの陥落はロシア軍によるルガンスク州全域の制圧につながる。英国防省は3日、同州が2週間以内にロシア軍の支配下に入ると厳しい見方を示した。

     ガイダイ氏はこの見通しを否定した。隣接するドネツク州の親ロシア派武装勢力がセベロドネツクでの戦闘に加わるのを拒んでいるという。ロシア側に兵力の不足が生じていることを示唆した。

    6/4(土) 9:04配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f028c2d73e9ee18f3e3dd29c681f637df4f5fab5

    こうしたなか、ルハンシク州の知事は3日、州内の「最後の拠点」とされるセベロドネツクについて、ロシア軍を押し返していると明らかにしました。

    ルハンシク州 ガイダイ知事「約70%が(ロシア側に)占領されていたが、そこから20%を取り返した」

    州知事は、ロシア側の一部は戦意が落ちていると指摘。(以下ソース)

    6/4(土) 17:43配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6acfbfff7083b8523b828eaa80d8429930db5e13

     ハイダイ氏は投稿で、「ウクライナ軍が2割押し戻し、露軍が支配しているのは市の約半分だ」と説明し、「兵士と装備で露軍に大きな損害を与えた」とも強調した。(以下ソース)

    6/4(土) 10:24配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3d09ff641f032fe03d30eb828d4a08f860f8615b

    【ウクライナ軍、セベロドネツクの20%奪還 ロシア軍に大きな損害 「約70%占領されていたが、そこから20%取り返した」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2022/06/03(金) 21:53:21.53 ID:auMk9aSp9
    (CNN) ウクライナ軍は2日、南部ヘルソン州の占領地にあるロシア軍拠点への攻撃で、大きな進展があったと報告した。

    領土防衛アゾフ・ドニプロ部隊は通信アプリのテレグラムに「ヘルソン州で軍が占領地8キロを解放した」と投稿した。

    ウクライナ軍は先週、州北方の複数の有利な地点から攻撃をしかけた。その後作戦に関する情報はほとんどなかったが、軍は北部の多数の集落を奪還して、インフレツィ川の対岸の拠点を強化しているとみられる。(以下ソース)

    6/3(金) 8:11配信 ヤフーニュース(CNN)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b342c5d08aa102fdba9d22a97d3fb37eceac8409


    【ウクライナ軍、南部攻勢で大きな進展 領土防衛アゾフ部隊「ヘルソン州で占領地8キロを解放した」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2022/06/03(金) 16:17:49.65 ID:CAP_USER
    no title

    元海軍特殊戦団(UDT/SEAL)大尉のユーチューバー、イ・グン氏(左)が「カロセロ研究所」に向けて「お前が負けだ」と批判した。

     [イ・グン氏 インスタグラム、カロセロ研究所映像キャプチャー]
    元韓国海軍特殊戦団(UDT/SEAL)大尉のユーチューバー、イ・グン氏が、「カロセロ研究所」に向かって「お前が負けだ」と批判した。

    イ氏は2日、自身のユーチューブチャンネル「ROKSEAL」のコミュニティーにカロセロ研のキム・セウィ代表が涙を流している写真を載せ、「かわいそうなルーザー、もうつぶれたのか?」とコメントした。

    イ氏は「お前たちは韓国で暮らしていることをありがたく思え。我々が戦場で会ったとすれば、お前の行動をスパイ行為と認知してすぐに射殺したはず」とし「カロセロ研、お前の負けだ」と書いた。

    今回の京畿道(キョンギド)知事選挙で国民の力の金恩慧(キム・ウンヘ)候補が共に民主党の金東ヨン(キム・ドンヨン)候補に8000票差で逆転負けした中、カロセロ研運営スタッフの康容碩(カン・ヨンソク)弁護士が5万4000票を受けたことをめぐり、与党支持層から批判が出ている状況を狙ったものとみられる。

    イ氏は英語で「この3人のユーチューバーは自分たちを『カロセロ研』と呼ぶ。キム・セウィはMBCで解雇され、康容碩は腐敗した弁護士であり前科者だ。キム・ヨンホは失敗した言論人」とし「彼らは有名人や政治家の名誉を傷つけることで利益を得る。それで韓国社会の寄生虫として知られている」と非難した。

    最後に「私は彼らのサイバー犯罪と名誉毀損に対して訴訟を提起し、彼らが法の審判を受けるまでやめない」と強調した。

    一方、カロセロ研は3月の放送で「イ元大尉は治安が良いポーランドのホテルで宿泊していて毎日朝食を食べている」という趣旨で主張したネットユーザーのコメントを紹介し、「イ大尉のポーランドホテル休息説」を広めた。

    イ氏は先月13日、SBS演芸ニュースの書面インタビューで「ホテル休息説や死亡説などの噂はすべて偽」とし「戦場で広がるそのようなフェイクニュースは宣伝にすぎず、非常に危険な行動」と明らかにした。

    イ氏はロシアによるウクライナ侵攻後、国際義勇軍として参戦するとして政府の許可なく出国し、3カ月後の先月27日に仁川(インチョン)国際空港を通じて帰国した。警察はイ氏に旅券法違反容疑を適用して取り調べを行う方針だ。

    中央日報
    https://s.japanese.joins.com/Jarticle/291795

    【ウクライナから帰国の韓国軍出身イ・グン氏、非難ユーチューバーに「戦場なら射殺」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2022/06/03(金) 21:19:49.71 ID:b24F8UVp9

     【ロンドン時事】ロシア軍によるウクライナ侵攻は3日、開始から100日目を迎えた。ロシア軍は4月以降、東部で攻勢を強め、ウクライナ全土の約20%を占領したとされる。ただ、西側諸国の支援を受けるウクライナも激しく抵抗し、戦争は長期化の様相を深めている。

    英国防省は3日の戦況報告で、ロシアが当初の戦略目標だった首都キーウ(キエフ)制圧や政権転覆に失敗したと改めて指摘。一方、東部ドンバス地方ではロシア軍が「戦術的な成功」を収めつつあると分析した。

    時事通信 2022年06月03日20時58分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2022060300944&g=int

    【【ウクライナ侵攻100日】ロシア軍 ウクライナの20%占領 戦闘長期化へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2022/06/02(木) 14:56:20.32 ID:SlScJK2q9

    ウクライナで戦闘が激化している中、アメリカ政府が新たに7億ドルの軍事支援を行うと明らかにした。

    これに対し、ロシアは「火に油を注ぐようなものだ」と批判している。

    ウクライナ東部・ルハンスク州の知事は、5月31日、セベロドネツク市内の化学工場で硝酸入りタンクがロシア軍に空爆されたと明らかにし、市民にシェルターから出ないよう呼びかけた。

    また、知事は、ロシア軍にウクライナ側の最後の要衝であるセベロドネツクの7割が制圧され、インフラのほぼ100%が破壊されたとしている。

    こうした中、アメリカの政府高官は、ウクライナに高機動ロケット砲システム「ハイマース」を含む、7億ドルの軍事支援を追加で行うことを明らかにした。

    これに対し、ロシアのペスコフ大統領報道官は「意図的に火に油を注いでいる」、「ウクライナとの停戦交渉を再開させるための助けにはならない」と反発した。

    また、ロシア軍の核兵器を扱う戦略ミサイル部隊およそ1,000人が1日、100以上の兵器を使った演習を始めた。

    演習では、核が搭載可能なICBM「ヤルス」の発射装置の訓練も含まれていて、欧米が続けるウクライナへの武器供与の動きをロシアがけん制する狙いがあるとみられる。

    FNNプライムオンライン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d80556f868c9005553719795c66d89b25e07b4d2


    【米の7億ドル支援にロシア「火に油だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2022/05/31(火) 21:01:19.06 ID:hYvFavys9
    5/31(火) 15:59AP通信

    イジューム、ウクライナ、5月31日(AP)― ウクライナ東部ハルキウ州イジューム駐屯の同国陸軍第93独立機械化旅団は5月28日、ドンバス地方で攻勢に転じているロシア軍にロケット攻撃を加えた。
     同旅団兵が前線に投入しているのは、ソビエト時代の1960年代に開発され、ロシア軍も配備しているトラック搭載型のBM-21自走多連装砲「グラート」。
     停車してから3分で発射準備が整い、射程20キロの122ミリロケット弾全40発を、20秒弱で連続発射することができ、複数台のトラックに搭載したロケット弾を一斉射することで、面制圧が可能になるという。
     同旅団には、イギリスとスウェーデンが共同開発した次世代軽対戦車兵器(NLAW)も供与されており、ロシア軍を国境地帯まで押し戻す準備は万端だという。

    (略)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4560b7948e870e204e5af1fe73cfb2d612538bae

    【【ウクライナ情勢】ウクライナ軍がロケット攻撃 東部戦線でロシア軍に抗戦】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル