かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ウズベキスタン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/04/22(月) 00:27:10.78 ID:CAP_USER
    no title
     
    ウズベキスタンを国賓訪問中のムン・ジェイン大統領はあらゆる困難を勝ち抜いて定着した高麗人同胞こそ勲章・褒賞がなくても愛国者であり独立有功者と話しました。

    ムン大統領は今日(韓国時間)午後、ウズベキスタン・タシュケントで高麗人同胞2百人余りを招待した昼食懇談会でウズベク国民として尊敬されている18万高麗人同胞は大韓民国にとっても大きな誇りとし、このように話しました。

    ムン大統領はまた、ウズベクの政財界、文化芸術界などあちこちで多くの高麗人子孫が活躍しながら両国関係を粘り強く繋いでくれていると話しました。ムン大統領はそれと共に今後も両国が共同繁栄に進む過程で高麗人同胞が今のようにずっと力を集めて欲しいと頼みました。

    ウズベクには日帝強制占領期間に沿海州に住んでいてスターリンの強制移住政策で中央アジアに連れてこられた高麗人の子孫18万人が暮らしています。

    YTNニュース(韓国語) 
    https://www.ytn.co.kr/_ln/0101_201904211901178868?utm_source=dable


    【【韓国】 文大統領、ウズベクの同胞集会で「苦難を勝ち抜いた高麗人のみなさんこそ愛国者であり独立有功者です」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/04/20(土) 15:38:20.36 ID:CAP_USER
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領とウズベキスタンを国賓訪問中の金正淑(キム・ジョンスク)夫人が19日(現地時間)、首都タシケントの「アリラン療養院」を訪問した。ここは高麗人1世の一人暮らしの高齢者のために韓国とウズベキスタンが共同で設立した療養院だ。

    青瓦台(チョンワデ、大統領府)のハン・ジョンウ副報道官はこの日、書面で「三・一(独立)運動および大韓民国臨時政府樹立100周年を迎え、大韓民国の独立に寄与した沿海州韓人の子孫でもある高麗人を激励しようと準備された行事」と説明した。

    高麗人とは1920年代にソ連沿海州などから中央アジアに強制移住させられた朝鮮人の子孫をいう。現在ウズベキスタンには単一国家では最も多い18万人の高麗人が居住している。この日の訪問には、ウズベキスタン大統領夫人のジロアト・ミルジヨエフ氏も同行した。

    療養院に到着した金夫人はまず入所中の高齢者の高麗人1世の女性と対話した。高麗人1世は現地定着を支援したウズベキスタン国民の話をした。チョ・ジョヤさんは「十分な食べ物がなくお乳が出ない時、ウズベキスタンの女性たちが赤ちゃんに授乳してくれた」とし「ウズベキスタンの人たちは客をもてなす」と伝えた。

    チョさんは金正淑夫人に「私は85歳になったが、朝鮮に行けなかった。一度だけ朝鮮に行ってみたい」とも語った。金正淑夫人はチョさんの言葉を聞いて「(高麗人は)本当に苦労をしたという話を聞いた」と涙ぐみながら話した。

    男性のホ・イオシフさんは「ウズベキスタン政府でなければ生きることができなかった」とし「ウズベキスタンにも感謝し、年を取って良い療養院で暮らせるように助けてくれた歴史的な故郷の韓国にも感謝したい」と語った。

    金正淑夫人の療養院訪問を契機にウズベキスタンのミルジヨエフ大統領は40人乗りバスを療養院に贈呈することにしたと、青瓦台は伝えた。この日、療養院にバスのキーを伝えたジロアト・ミルジヨエフ夫人は金正淑夫人、高麗人の高齢者と記念撮影をした。

    ハン副報道担当者は「金正淑夫人が療養院訪問を決めた後、ウズベキスタン側は療養院付近の道路舗装と花壇造成を支援し、各種家具を贈るなど多くの支援をした」と伝えた。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/article/562/252562.html


    【【韓国】 文大統領夫人、ウズベクの高麗人に会って涙…高麗人とは1920年代に強制移住させられた朝鮮人の子孫 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/04/20(土) 09:55:38.60 ID:CAP_USER
    D038EE86-692F-443D-A6DA-8DF01D45A6A1
     
    【タシケント聯合ニュース】ウズベキスタンを国賓訪問中の文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領は19日(現地時間)、同国議会で演説し、「朝鮮半島の恒久的な平和はわれわれの共同繁栄につながっている」とし、「中央アジアが非核化した先例は朝鮮半島の完全な非核化と平和定着を実現しようとする韓国政府に教訓とインスピレーションを与えている」と語った。

     韓国大統領がウズベキスタン議会で演説したのは初めて。

     また、昨年12月に韓国と北朝鮮間の鉄道・道路を連結し、近代化する事業の着工式が国際社会の支持のもと開かれたことに触れ、「われわれ(韓国とウズベキスタン)は必ず大陸を通じて会えるようになる」と力を込めた。

     米朝首脳会談が物別れに終わり、非核化交渉が行き詰まる中、朝鮮半島の非核化や南北の鉄道連結などを通じた南北関係改善と朝鮮半島の経済復興に向け、強い意思を示したものとみられる。

    聯合ニュース

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/19/2019041980236.html

    【【韓国】 文大統領、ウズベク議会で演説「南北の鉄道・道路を連結すれば、われわれは大陸を通じて会えるようになる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/04/08(月) 19:02:27.05 ID:CAP_USER
    957EAE18-2169-4401-8796-BCF0CD56E164
     
    【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16~23日にかけてトルクメニスタン、ウズベキスタン、カザフスタンの中央アジア3カ国を国賓訪問する。青瓦台(大統領府)が8日発表した。

    16~18日にはトルクメニスタンを訪問。同国のベルディムハメドフ大統領と首脳会談し、両国の実質的な協力について協議する予定だ。

    18~21日はウズベキスタンに滞在。ミルジヨエフ大統領と会談し、両国の戦略的パートナー関係を引き上げるほか、未来指向の協力拡大策について意見交換する。

     21日から23日はカザフスタンを訪れ、先ごろ就任したトカエフ大統領と会談し、同国の新政権との信頼関係を構築するほか、両国関係の互恵的協力促進策について話し合う予定だ。

     青瓦台の高ミン廷(コ・ミンジョン)副報道官は「文大統領の今回の歴訪は中央アジア3カ国との伝統的な友好協力関係をさらに強化し、新北方政策に対する同地域内における支持を広め、これらの国との未来にわたる協力の土台を構築するきっかけになるだろう」と説明した。

     またこれら旧ソ連地域には朝鮮系住民「高麗人」が多いことに触れ、歴史的・文化的なつながりを強化することにより、長期的かつ持続可能な関係への発展に寄与するだろうと期待感を示した。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190408002500882?section=politics/index
    聯合ニュース 2019.04.08 15:58

    【【文大統領】16日から中央アジア3カ国歴訪 旧ソ連地域は朝鮮系住民「高麗人」が多いことに触れ、歴史的・文化的つながりを…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/02/15(金) 03:29:11.77 ID:CAP_USER
    シリアで活動しているアルカイダ系の武装組織所属のウズベキスタン人が韓国行きを模索していると国連が報告した。 

      国連安全保障理事会が最近公開した「イスラム国(IS)・アルカイダ関連の安保理委員会報告書」によると、シリア内アルカイダ系武装組織のウズベキスタン人のうち多数がトルコ経由で韓国に行かせてほしいと要請した。 

      報告書が取り上げたこの武装組織は、主にウズベキスタン人で構成された「Katibat Imam al-Bukhari」と「Katibat al-Tawhid wal-Jihad(KTJ)」だ。2つの組織の戦闘員規模はそれぞれ200~300人ほどだと言われている。 

      このうちKTJは過去アルカイダ・シリア支部「Jabhat al-Nosra」の戦闘部隊だ。Nosraは現在、「Hayat Tahrir al-Sham(HTS)」という名前で活動しており、シリア北西部の反乱軍地域の7割以上を統制している。 

      ウズベキスタン出身アルカイダ戦闘員が韓国行きを望んでいる理由は、韓国に2万~3万人に達するウズベキスタン労働者が在留しているためだと報告書は明らかにした。 

      韓国内のウズベキスタン労働者のうち、一部は極端主義追従者でシリアに合流する過激主義者などの経費を稼ぐ役割を果たしているという加盟国の報告もあったと安保理報告書は付け加えた。 

      シリアで活動しているウズベキスタン人の過激主義者らが韓国行きを要請した窓口がどの勢力なのかは今回の報告書には言及されなかった。 

      アルカイダとつながりのある組織が活発に活動しているシリア北西部イドリブ県一帯の反乱軍地域は、トルコと国境を接していてトルコの支援を受けている。国連安保理報告書にも彼らが「トルコから韓国に移動」を要請したと記されている。 

      14日、外交消息筋によると、今回の報告書が公開されてから韓国法務部は「テロ対応次元」で第三国で韓国ビザを申請するウズベキスタン人の在留資格の審査を徹底するよう在外公館に注文した。 

      法務部はシリアなど旅行禁止地域への在留事実が確認されたウズベキスタン人には原則的に査証の発行を禁じるよう要請した。

    中央日報2019年02月14日 17時15分
    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=250245&servcode=a00&sectcode=a00

    【【何故韓国へ?】「ウズベク出身のシリア・アルカイダ系戦闘員、韓国行き企図」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★ 2019/01/18(金) 08:43:28.95 ID:V3GdKUBU9
    8E9A8101-8039-433C-9775-1E7980057A2F
     
    森保一監督が率いる日本代表は、17日に行われたアジアカップ・グループリーグ第3戦でウズベキスタン相手に2-1の逆転勝利を飾り、首位通過で決勝トーナメント進出を決めた。今大会初出場のDF塩谷司(アル・アイン)の豪快ミドル弾が決勝点となったが、韓国メディアは「拍手に値するゴール」と評価しつつも、ウズベキスタンの選手が倒れていたことを指摘し、「その輝きは損なわれた」と報じている。

     9日の初戦トルクメニスタン戦で3-2と逆転勝利を飾った日本は、13日の第2戦オマーン戦も1-0で連勝し、決勝トーナメント進出を決めた。グループ首位通過を懸けてウズベキスタン戦に臨んだなか、指揮官は第2戦から先発10人を入れ替える大胆采配を振るった。

     序盤、思うようにエリア内に侵入できない時間が続いた日本は、前半40分に右サイドから突破を許し、DF槙野智章(浦和レッズ)とDF三浦弦太(ガンバ大阪)がかわされて先制ゴールを献上。しかし3分後、DF室屋成(FC東京)が巧みなターンから相手をかわしてクロスを送ると、中央に走り込んだFW武藤嘉紀(ニューカッスル)が相手に競り勝ち、ヘディングで同点ゴールを叩き込んだ。

     1-1で迎えた後半13分、室屋が右サイドからクロスを供給。これは相手にクリアされるも、こぼれ球に反応した塩谷がペナルティーアーク後方から左足を振り抜き、豪快なミドルシュートを叩き込んだ。

     日本の選手が歓喜に沸くなか、ウズベキスタンのDFイスロム・トゥフタフジャエフが塩谷に詰め寄り、手を出して何やら抗議。塩谷やDF佐々木翔(サンフレッチェ広島)もジェスチャーを交えながら応戦すると、両軍の選手が駆け寄って一触即発のムードが漂った。

    「拍手に値するゴール」と評価する一方、相手が倒れていたと指摘「輝きは損なわれた」

     塩谷がシュートを打つ直前、ウズベキスタンのMFムサエフ(ジュビロ磐田)がエリア内で倒れ込んでおり、それを見たトゥフタフジャエフが手を挙げなら、プレーの一時中断をアピール。しかし、瞬間的な判断が求められる場面で、塩谷がプレーを止めるのは難しく、結果的にそのままプレーを続行してシュートを放った形となった。

     韓国スポーツ紙「スポーツ韓国」は「失われたフェアプレー精神…日本の色褪せた幻想的ゴール」と題して特集。塩谷がシュートモーションに入った瞬間、相手GKの左横でムサエフがうずくまる瞬間の画像を掲載するとともに、ムサエフが直前のプレーでDF三浦弦太(ガンバ大阪)と接触があったことに触れ、独自の見解を述べている。

    「相手選手が倒れている状況であれば、ボールを外に出して治療を受けるようにすることが一般的だ。(塩谷の一撃は)十分拍手に値するゴールだった。しかし、失われたフェアプレー精神のために、その輝きは損なわれた」

     韓国メディアは塩谷のゴール自体は称賛しつつも、該当シチュエーションにおける“フェアプレー”の在り方について独自に主張していた。

    1/18(金) 6:20配信 ヤフーニュース(フットボールゾーン)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190118-00162995-soccermzw-socc


    【【韓国がフェアプレーを語るな】<韓国紙>“塩谷弾”の「輝きは損なわれた」一触即発騒動に言及!「失われたフェアプレー精神」=アジアカップ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル