かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:オーストラリア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: アッキーの猫 ★ 2019/02/04(月) 23:32:28.74 ID:770/6Yzl9
     
    オーストラリア・シドニー市は今年(2019年)から、旧正月の祝賀活動の名称を、これまでの「Chinese New Year events(中国の新年イベント)」から「Lunar Festival(太陰暦の祭り)」に切り替えた。ベトナム系や韓国系の住人などによる「旧暦の年越しを祝うのは中国人だけでない」との主張に対応したという。しかし中国メディアの新浪網は19年2月2日付記事で、多くの国の出身者に配慮したことでかえって23年には「別の問題」が発生する可能性があると指摘する記事を発表した。

    シドニー市では、中国人が「春節(19年は2月5日)」と呼ぶ旧暦の新年を祝うイベントが盛大に行われる。中華街の祝賀行事、ドラゴンボートの競争、グルメ祭り、獅子舞などで、「一カ所で最も多くの人が餃子を食べた」ことで、ギネス世界記録にも登録されたという。今年の旧暦新年の催しは2月1日から10日までで、130万人の人出が予想されるという。

    旧暦新年に「Chinese New Year」の呼称を用いることには、ベトナム系や韓国系住民から不満が出ていた。インターネットでは、呼称の変更をして「もっと一致団結できる方式」で祝うことを求める署名運動も発生したという。

    中国・オーストラリア歴史学会の関係者であるダフネ・ロイ・ケリー氏によると、名称変更に多くの中国系住民は不満を示した。ケリー氏は「もっと広い視点を受け入れるべきだ」「旧暦や旧暦の新年を知らない人もいる。私はそのような人に、中国と中国以外の多くの国が旧暦を使っていることを知らせたい」などと述べて、説得したという。

    記事によると、市当局は「名称変更は多くの地域コミュニティーと協議して決めたのであり、問題はすでに解決済み」との立場だ。

    日本では、新暦の1月1日をもって年を示す干支(えと)が切り替わるが、中国では旧正月をもって新しい干支の年になったと考える。十二支の名称は本来、中国の伝統思想が重視する「気」のあり方を示すものだが、中国や十二支が伝わった国の多くで動物と結びつけて理解されるようになった。日本語で十二支を表す漢字を日本で子(ね)、丑(うし)、寅(とら)などと訓読みするのはそのためだ。

    しかし、国によっては十二支と動物の結びつけ方が違う場合がある。例えば、次回は23年に訪れる「卯年」だ。中国や日本、韓国では「ウサギの年」と理解されているが、ベトナムでは「猫の年」だ。

    新浪網記事の記事は、23年の旧正月を迎える際に、中国人とベトナム人の間で新たな問題が発生する可能性があると論じた。(翻訳・編集/如月隼人)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b684898-s0-c30-d0142.html

    【【中国vs韓国】シドニーの「旧正月対決」で中国人が韓国・ベトナム連合に敗北―2023年には別問題が発生する可能性 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: AHRA ★ 2019/01/24(木) 00:07:54.48 ID:MpfIMMSp9
    678509BF-E323-4C12-A33B-0041EC3BB946
     
    岩屋防衛大臣は、日本を訪れているオーストラリアのパイン国防相と会談し、自衛隊とオーストラリア軍が、共同訓練などを円滑に進めるため、武器・弾薬の取り扱いや事件・事故が発生した場合の対応をあらかじめ取り決めておく協定を、年内の早い時期に妥結できるよう、交渉を加速させることで一致しました。

    岩屋防衛大臣は23日、オーストラリアのパイン国防相と防衛省で会談しました。
    この中で、岩屋大臣は、「両国は、特別な戦略的パートナーであり、連携を一層強化したい。円滑化協定の早期妥結に向け、尽力していく」と述べたのに対し、パイン国防相は、「日本は重要な準同盟国であり、防衛協力をさらに深化させたい」と応じました。

    そして会談では、自衛隊とオーストラリア軍の間で、円滑化協定をことし3月を目指して年内の早い時期に妥結できるよう、交渉を加速させることで一致しました。

    この協定は、自衛隊とオーストラリア軍が、お互いの国を訪問して共同訓練を行ったり、災害が起きた際に支援したりする場合に、武器・弾薬の取り扱いや、事件・事故を起こした際の裁判権などについて、あらかじめ取り決めておくものです。

    さらに、会談では、北朝鮮が海上で物資を積み替えるいわゆる「瀬取り」への対策で、自衛隊とオーストラリア軍が緊密に連携していくことを確認しました。

    2019年1月23日 23時33分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190123/k10011788811000.html

    【【戦略的パートナー】日豪防衛相会談 共同訓練などの円滑化協定 交渉加速で一致 北の「瀬取り」対策、緊密に連携確認 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ネコゲルゲ ★ 2018/12/29(土) 17:03:23.51 ID:CAP_USER9
    au250
     
    オーストラリアの兵器と軍事開発が自動化へ進んでいる。オーストラリア軍で多くのロボット兵器が導入されようとしている。自動運転の兵器やリモートコントロール(遠隔操作)できる戦車などの導入が進められている。

    オーストラリア軍は2018年10月にドイツの軍需企業ラインメタル社と契約を行い、自動化された兵器の開発に着手し、Boxer Combat Reconnaissance Vehicle (CRV)を開発。オーストラリア軍は「マシンやロボットによる認識は軍事環境でのオペレーションの自動化において重要なことで、人工知能(AI)の発展によって、ロボットが複雑な判断もできるようになるが、自動化されたロボットだけでの戦いではなく、人間も必ず関与する」と述べている。

    オーストラリアの戦略政策機関のMalcolm Davis氏はオーストラリア軍が兵器の自動化を推進しているのには正当な理由があると主張。「オーストラリア軍は国土の広さと海岸線の長さに対して、兵士の数が圧倒的に少ない。自動化された兵器やロボット兵器によって防衛や攻撃を実施していくことは当然のこと。またオーストラリアだけでなく、南太平洋の安全保障のためにも他国と共同で自動化された兵器の開発を進めていくことも重要だ」と語っている。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20181229-00109456/

    【【ターミネーター】オーストラリア軍、兵器の自動化でロボット促進 「広大な国土と海岸線に配備するには兵士不足」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/12/22(土) 07:25:20.72 ID:UOmsORV80 BE:844628612-PLT(14990)
     no title
    ‪北朝鮮が瀬取り監視のため哨戒機投入のオーストラリアを非難 「極めて不純な行為」

    ニフティニュース
    https://news.nifty.com/article/world/worldall/12240-146827/‬

    記事まとめ
    オーストラリアは北朝鮮による「瀬取り」の監視のため、哨戒機を投入している
    これについて北朝鮮国営の朝鮮中央通信は15日、非難する論評を配信
    「朝鮮半島と地域にもたらされた平和の気流に逆行するきわめて不純な行為」と主張した

    北朝鮮国営の朝鮮中央通信は15日、オーストラリアが北朝鮮による「瀬取り」監視のため哨戒機を投入していることなどを非難する論評を配信した。
    論評は、「朝鮮半島と地域にもたらされた平和の気流に逆行するきわめて不純な行為として、問題視せざるを得ない」と主張。
    続けて「オーストラリアは、盲目的な対米追随によって現代版ドンキホーテになるのではなく、理性をもって思考する方がよかろう」などと述べた。


    【【あっw】北朝鮮が瀬取り監視のため哨戒機投入のオーストラリアを非難 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/12/19(水) 19:10:50.97 ID:CAP_USER
    051B8CF4-0A98-4978-968E-4C11561DB780
     
    【ソウル聯合ニュース】北朝鮮一の名門大とされる金日成総合大の大学院修士課程で朝鮮文学を学ぶオーストラリア人留学生が、平壌での暮らしを週1回インターネットで発信している。

     今年4月から平壌に住むこの留学生は北朝鮮専門の小さな旅行会社を運営しているが、その収入だけで学費と生活費をまかなうのは難しいという。

     大学院の授業料は年間3500ドル(約39万円)で、寄宿舎の費用は1学期1500ドルだ。食費や交通費、通信費、生活費、査証(ビザ)手数料、航空券代などを合わせると、外国人留学生として平壌に1年間滞在する費用は1万4500ドルになる。

    外国人が米国の大学に通う場合にかかる金額に比べれば少ないが、北朝鮮の経済水準を考えると安いとはいえない。

     米国の大学進学希望者を対象とした共通試験、SATを実施する非営利団体のカレッジボードによると、米国の4年制公立大学に外国人が通うには授業料と下宿費用を含め平均3万5420ドルが必要だ。

     この留学生は先日、インターネットで資金を募るクラウドファンディングサイトでこのような事情を紹介し、支援を求めた。

     金日成大に通う外国人留学生は現在約60人で、専用の寄宿舎に滞在していると伝えられた。

     12階建ての寄宿舎は1階から3階までにコーヒー店、理髪店、クリーニング店、スポーツジムなどの施設があり、大学生以外も利用できる。外国人留学生は4~8階の部屋を割り当てられ、残りの階にある部屋は空き部屋になっている。

     この留学生は、金日成大に通う外国人として建国70周年記念日(9月9日)の記念行事に招待された。北朝鮮に駐在する国際機関は少なくないが、記念行事にはトップのみが招待されることを考慮すると大変な幸運だったといえる。

     だが、会場には携帯電話だけでなくカメラ、財布、鍵など所持品の持ち込みが禁じられ、写真を撮ることはできなかったという。

     4月に板門店で開かれた南北首脳会談、6月にシンガポールで開かれた朝米(米朝)首脳会談は、平壌で朝鮮中央テレビを通じて見守った。

     留学生は当時、北朝鮮市民と異なりスマートフォンでインターネットを利用できたため、メッセンジャーアプリで友人らから関連記事を受け取っていた。朝米首脳会談が中止の危機にひんした時には、北朝鮮の大学生らが留学生に対して新しいニュースはないかと尋ねるなど高い関心を示したという。

     オーストラリア国立大でアジア学を専攻したこの留学生は、交換学生として韓国・西江大に通い、ソウルでも1年間暮らしたことがある。

     今後は金日成大の修士課程にもう1年通った後、博士課程に進学する計画だ。

    12/19(水) 17:40配信 ヤフーニュース(聯合ニュース) 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00000058-yonh-kr 
    【【北朝鮮】北朝鮮に住む外国人留学生 平壌での生活をネットで発信】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/11/18(日) 21:27:46.24 ID:CAP_USER
    no title

    ▲17日オーストラリア、ブリスベン、サンコープ・スタジアムで開かれた韓国とオーストラリアのサッカー国家代表チーム評価試合。聯合ニュース

    大韓民国サッカー国家代表チームが17日、オーストラリアとの試合で1対1で引き分けた。前半22分、ファン・ウィジョが先制ゴールを入れたが、後半45分延長3分にマッシモ・ルオンゴに同点ゴールを献上した。

    ところが失点当時、ルオンゴがオフサイド位置にいたというKBS放送中継陣イ・ヨンピョ、イ・グァンヨンの言及が話題になっている。

    これに、この日の試合審判陣4人がすべて日本人であった事実が視聴者およびサッカーファンらの間に広く知られている。

    それと共にこの日のサッカー試合が韓国対オーストラリアの試合ではない、韓国対日本審判の試合だったという類の言及がSNSとニュースコメント等を通して広がっている状況だ。

    これについて国籍を離れて審判の判定ミスは明らかだったという主張、日本国籍審判だとしても色眼鏡で見るのは止めようという意見、審判の判定も試合の一部として受け入れなければならないという指摘、審判判定の誤り以前に韓国選手の集中力が落ちていたという分析など多様な言及がオンラインに広がっている。

    ファン・ヒジン記者

    韓国毎日新聞(韓国語) 
    http://news.imaeil.com/SportsAll/2018111720020695389
    【【サッカー】 「韓国 VS オーストラリア」ではなく「韓国 VS 日本審判」だった~試合終盤、同点ゴールに誤審の疑い 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/11/18(日) 11:46:29.79 ID:CAP_USER
    30892B3A-99D9-4727-BF2A-03A83CA39FCA
    D9E4FE88-21E6-4E38-B251-9893E8750412

     
    韓国最高裁の強制徴用判決に反発するなど日本帝国主義時代の蛮行に対する反省の態度を見せなかった安倍晋三首相が16日(現地時間)、豪州の旧日本軍爆撃地を訪問して和解ジェスチャーを見せた。

    日本共同通信によると、安倍首相はモリソン豪首相と豪州北部ダーウィンの戦没者慰霊碑を訪れた。両首脳は共に慰霊碑に献花した後、黙祷した。日本の首相がダーウィンの戦没者慰霊碑に行ったのは初めて。

    ダーウィンは第2次世界大戦当時に連合軍が駐留した地域で、1942年2月19日の旧日本軍の空襲で240人以上が死亡した。その後も旧日本軍は数十回にわたりこの地域を爆撃した。共同通信は「豪州本土で初めて外国軍の攻撃を受けた地域」と説明した。

    安倍首相の豪州戦没者慰霊碑訪問は「戦犯国というイメージを和らげるためのパフォーマンス」という解釈が出ている。「(日本と同じように)中国を警戒する豪州との同盟を強化しようという狙い」という分析もある。

    安倍首相は2015年の「戦後70年談話」で「和解のために力を尽くしてくださったすべての国々、すべての方々に、心からの感謝の気持ちを表したい」と述べた。その後、安倍首相は第2次世界大戦の戦勝国に和解ジェスチャーを見せた。過去の帝国主義時代の植民地支配および侵略に対する責任を避ける態度とは対照的だ。2016年12月にはオバマ米大統領とハワイ真珠湾を訪れて追悼するパフォーマンスもした。共同通信によると、

    安倍首相とモリソン首相はこの日、中国に対する安全保障で協力する一方、自由貿易体制を維持する方針を確認した。共同通信は「安倍政権が豪州を米国に次ぐ『準同盟国』と位置付けている」と伝えた。

    中央日報 
    https://japanese.joins.com/article/221/247221.html

    【【韓国目線】 韓国徴用判決に反発の安倍首相、豪戦没者慰霊碑を訪問…第2次世界大戦の戦勝国に和解のジェスチャー 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/11/12(月) 12:53:30.33 ID:CAP_USER
    no title

    ・安倍首相、豪の戦没者慰霊へ 大戦でダーウィン空襲

    安倍晋三首相は今週のオーストラリア訪問に合わせ、第2次大戦時に旧日本軍の空襲を受けたオーストラリア北部ダーウィンの戦没者慰霊碑をモリソン首相と共に訪れる方向で最終調整に入った。複数の外交筋が12日、明らかにした。日本の首相による訪問は極めて異例。両国による「和解の力」をアピールし、過去を乗り越えて「戦略的パートナー」になったと訴えたい意向だ。

    安倍首相は2016年12月、太平洋戦争の発端地となった米・ハワイの真珠湾を訪れ、戦争犠牲者を慰霊。同年5月のオバマ米大統領(当時)の被爆地・広島訪問と合わせ、日米の和解を強調した。


    2018年11月12日 08:17スプートニク
    https://sptnkne.ws/jY9P
    【【日豪】安倍首相がダーウィン空襲の豪の戦没者慰霊へ「和解の力」をアピール 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/11/06(火) 22:40:22.38 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・ウイグル収容施設問題、豪外相が中国政府に懸念伝達へ

    【11月6日 AFP】中国を今週訪問するオーストラリアのマリス・ペイン(Marise Payne)外相は6日、新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)の収容施設に100万人もの少数民族の人々が不当に拘束されている問題について、中国政府に懸念を伝える意向を示した。

     人権活動家などは新疆ウイグル自治区の収容施設について、ウイグル人をはじめとする主にイスラム教徒が中心の少数民族の人々が収容され、政治的な再教育が行われていると指摘している。

     ペイン氏は今週8日から9日にかけて中国を訪問する予定で、豪外相の訪中はおよそ3年ぶり。長らくオーストラリアの勢力圏とみなされていた太平洋諸国に対して中国が影響力を高めていることから両国の外交関係は冷え込んでおり、豪中両政府は関係の改善を模索している。

     しかし、ペイン氏は豪政府が「新疆ウイグル自治区における人権状況について大変懸念」しているとして、中国の王毅(Wang Yi)外相との会談でこの問題を提起すると言明した。

     ペイン氏は豪ABCとのインタビューで、国連人権理事会(UN Human Rights Council)において今週声明が作成されると指摘するとともに、自身の考えを通して適切な方法で問題を追及していくとの考えを示した。

     中国政府は収容施設について「職業訓練および教育のための施設」であると反論し、新疆ウイグル自治区におけるテロ対策の一部であると主張しているものの、6日の国連人権理事会による検証では中国が矢面に立たされることは必至だ。

     オーストラリアの外交当局者によると、昨年新疆ウイグル自治区の収容施設にオーストラリア人3人が拘束され、後に釈放されたという。

    2018年11月6日 16:37 
    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3196347?act=all

    【【豪中】ウイグル収容施設問題で豪外相が中国政府に「懸念」を伝える意向】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/11/04(日) 13:46:25.92 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・豪州のサイバーセキュリティ対策トップ、外国企業5G参入のリスク明言

    オーストラリアのサイバーセキュリティ対策当局長は10月30日、次世代ネットワーク技術「5G」は国の安全保障にかかわる重要インフラであるとして、外国企業の参入を制限しなければならないと述べた。

    5Gは従来の通信の100倍の速度を可能にする無線通信規格。オーストラリア政府は8月、情報セキュリティの懸念から、中国IT大手ファーウェイ(華為、HUAWEI)やZTEを5G構築から排除した。中国政府はこれに不満を示した。

    国のサイバーセキュリティ対策を調整するオーストラリア通信電子局のマイク・バーガス局長は10月29日、キャンベラで開かれたオーストラリア戦略政策研究所(AISP)主催イベントで演説した。

    バーガス局長は、5Gは医療、自動運転自動車、水道や電力供給の制御に至る全面的なネットワーク技術となるため、潜在的な脅威はどこにでもあると述べた。政府が今夏、ファーウェイとZTEの除外を決定したことについて「5G全体から危険性の高い企業を排除するよう助言した」と述べた。

    欧米の秘密情報機関は長年、世界最大の情報通信ネットワークメーカーであるファーウェイについて、中国共産党政権と人民解放軍の影響下にあると指摘してきた。同社はこれを否定している。

    オーストラリア戦略政策研究所(AISP)は10月29日、中国軍は戦略的に欧米諸国の大学に研究者を派遣し、海外から得た技術で中国軍事力を発展させていると指摘した。派遣された研究者は過去10年間で2500人にのぼり、多くは中国軍とのつながりを隠していた。

    2018年11月02日 11時29分 大紀元
    https://www.epochtimes.jp/2018/11/37514.html

    【【オーストラリア】「5Gネットワークは国の安全保障にかかわる重要インフラなので危険性の高い企業を排除する」】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: アイスのふたの裏 ★ 2018/10/31(水) 07:00:22.48 ID:CAP_USER9
    TPP 12月30日発効へ 6か国の国内手続き終了
    no title

    TPP=環太平洋パートナーシップ協定をめぐり、事務局を務めるニュージーランド政府は31日、参加11か国のうち6か国の国内手続きが終了したとして、ことし12月30日に協定が発効すると発表しました。

    TPP協定をめぐっては、これまでに、日本、メキシコ、シンガポール、ニュージーランド、カナダが国内手続きを終えていましたが、31日、オーストラリア政府からニュージーランド政府に国内手続きを終わらせたとの連絡があったということです。

    TPP協定は11か国のうち6か国が国内手続きを終了した60日後に発効することになっています。

    NHK 2018年10月31日 6時39分 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181031/k10011692431000.html 

    【【TPP】TPP12月30日発効へ 6か国の国内手続き終了 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 親日@シコリアン ★ 2018/10/12(金) 19:27:32.71 ID:CAP_USER
     no title
    複数国艦船が「軍艦旗」掲揚 国際観艦式、韓国要請に応じず

     【西帰浦(韓国・済州島)共同】韓国海軍が11日に南部済州島で開いた国際観艦式の海上パレードで、艦船に自国と韓国の国旗だけを掲げるよう韓国側が参加国に要請したのに、複数国が軍艦旗を掲げていたことが12日、関係者への取材で分かった。海上自衛隊では自衛艦旗の旭日旗に相当し、海自は要請に応じられないとして参加を見送った。

     関係者によると、軍艦旗の掲揚が確認されたのはオーストラリア、カナダ、シンガポール、タイの艦船。韓国海軍関係者は「要請に強制力はない」とも説明しており、海自関係者は「受け止め方を巡り、各国で対応に違いが出ただけだろう」と話した。(共同通信)

    沖縄タイムス
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/329142 

    【【韓国】「要請に強制力はない」 複数国艦船が「軍艦旗」掲揚で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/10/10(水) 13:35:13.81 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・日豪、北朝鮮非核化へ連携 2プラス2、制裁維持

    【シドニー共同】日本、オーストラリア両政府は10日(日本時間同)、シドニーで外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を開いた。北朝鮮の非核化実現に向けた制裁維持や、海洋進出を強める中国をにらんだ海洋安全保障分野での連携を確認。共同訓練を含む防衛当局間の協力強化でも合意する見通しだ。

    日豪2プラス2は昨年4月以来。協議に先立ち、岩屋毅防衛相はパイン国防相と個別に会談し、自衛隊とオーストラリア軍が相手国内で共同訓練を円滑に実施するため、隊員の法的地位を定める新たな協定について、交渉の早期妥結に努力することで一致。共同訓練の拡充でも合意した。

    2018年10月10日 13:04 スプートニク日本
    https://sptnkne.ws/jHY6

    【【日豪】北朝鮮非核化と中国をにらんだ海洋安全保障分野での連携 制裁維持【2プラス2】 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US] 2018/09/20(木) 10:38:15.46 ID:BqBAny1i0● BE:512899213-PLT(27000)
    kr250
     
    次世代の無線通信技術5Gは、製造、医療、輸送などあらゆる業界に革命を起こす重要な最新技術だ。経済活動に欠かせない技術になるとみて、各国は早期の設置を急いでいる。同時に、大手通信企業の市場占有レースも始まっている。
    中国は国家政策で5G展開と世界市場参入を明記している。製造大国を掲げた「中国製造2025」にも、5Gの積極導入が書かれており、第13次5カ年計画(2016-2020)にも「5G技術と超高速通信技術を積極的に推進し、5Gの商業化を急ぐ」と記している。
    いっぽう、中国共産党と人民解放軍との背景を持つファーウェイとZTEの導入拒否を決める国は増えている。
    インド通信省は9月17日、中国通信大手ファーウェイ(Huawei、華為)とZTE(中興通訊)を5Gネットワーク機器のサプライヤー候補から除外したと発表した。
    印英字紙エコノミック・タイムスの取材に答えた、インド議会のアルナ・サンドララジャン電気通信委員長は「セキュリティの問題という敏感さを考慮し、政府機関で中国メーカ機器の取り入れを制限する動きが増えている」と述べた。
    インド国内の通信関連業は、中国を除いた、世界の主要な通信大手と契約している。米国シスコ(cisco)、韓国サムスン(Samsung)、スウェーデンのエリクソン
    (Ericsson)、フィンランドのノキア(Nokia)など。
    8月23日、オーストラリア政府は、ファーウェイとZTEを、予定されている5G関連事業を請け負う企業の候補から除外すると発表した。理由は「オーストラリア人の情報と通信の安全を常に守るため」だと説明している。米国では、ファーウェイが政府事業に入札することは禁止されている。5月、米国防総省は米軍兵士らの安全を守るために、ファーウェイとZTEのスマートフォンを基地に持ち込むのを止めるよう指示している。

    大紀元
    https://www.epochtimes.jp/2018/09/36365.html

    【米豪に続きインド、韓国 5G通信で中国ファーウェイとZTE拒否  え?韓国? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/09/16(日) 20:56:26.77 ID:CAP_USER
    「オーストラリアのシドニーに引き続き、ここメルボルンでも少女像の建立が推進中です。建立に必要な基金募金行事に、我が同胞も参加して協力しています」 

    オーストラリア・メルボルンのとある韓人(コリアン)教会。 

    教会堂は瞬く間に劇場に変貌します。 

    慰安婦ハルモニの話を素材にした映画、アイ・キャン・スピーク。  

    胸を焦がすストーリーに観客は目頭を赤くします。 

    <キャサリン・マクレガー(メルボルン大学教授)> 
    「(慰安婦ハルモニたちが)自身の話を公に語る時、人々は彼女たちの苦痛を理解して共感することができる。(彼女たちの)話がよく表現されていて非常に良かった」 

    我が同胞230人余りも平和の少女像建立基金後援の夜の行事に参加しました。 

    昨年に引き続き二回目に開かれた今回の行事には、アジア諸国の移民も共にしました。 

    <チョ・チュンジェ(メルボルン少女像建立委員会委員長)> 
    「メルボルンの僑民が個人的に参加しているが、例えば美術家協会、音楽家協会、教師会の各団体別で参加をしているため、来年の(少女像)設置に大した支障はないものと見ています」 

    京畿道(キョンギド)華城市(ファソンシ)の関係者も参加して、我が同胞と意味のある時間を過ごしました。 

    華城市が共同設立を提案して、平和の少女像建立に一層弾みがつくものと予想されます。 


    NAVER/YTN(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=052&aid=0001194138

    【【ウリスト教関与】「オーストラリア第二の少女像のために・・・」~メルボルン少女像建立後援の夜 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/09/14(金) 17:05:50.43 ID:CAP_USER
    ・世界最大の金塊、豪で発見の報道=マスコミ
    no title

    鉱山労働者のヘンリー・ドールさんが、西オーストラリア州にあるベータ・ハント鉱山で、「最も大きな」天然の金塊を採掘したと、デイリー・メール紙が伝えている。

    この金塊は重さが88.9キロあり、推定では63.5キロの貴金属を含有している。価格が200万ドルと見積もられている金塊を引き上げるために、男性3人の努力が要求された。

    また、ドールさんは1つ目の金塊を発見してから間もなく、重さ約60キロの2つ目を見つけた。


    ・Biggest gold nugget in history weighing 198 pounds, worth $2.6 million found in Australia


    (動画)・Bloke unearths biggest gold nugget in history – weighing 90KG and worth £2m in HUGE find
    https://www.dailystar.co.uk/news/world-news/728945/Biggest-gold-nugget-history-found-Australia-video


    2018年09月14日 14:50 スプートニク日本
    https://sptnkne.ws/j6WG

    【【オーストラリア】世界最大の金塊が豪で発見されたと報道 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/08/23(木) 20:15:38.74 ID:CAP_USER9

    au250

    オーストラリア、中国ファーウェイを5Gから締め出し
    2018.08.23 Thu posted at 14:19 JST

    香港(CNNMoney) 中国のスマートフォン・通信機器大手ファーウェイ(華為技術)は23日、オーストラリア政府から、次世代通信規格「5G」を使った同国の無線ネットワークへの参入禁止を通告されたと発表した。

    ファーウェイはツイッターへの投稿で、オーストラリア政府の判断について「消費者をひどく失望させることになる」と述べ、「ファーウェイは5Gにおける世界のリーダー」だと強調した。

    これに先立ちオーストラリアでは、ファーウェイと中国政府の関係について国家安全保障当局が懸念していると伝えられていた。

    オーストラリア政府は23日に発表した声明で、「オーストラリアの法律と相反する外国政府から司法管轄外の指示を受けている可能性が大きい」通信機器メーカーが関与すれば、オーストラリアの携帯電話会社が「不正アクセスや干渉から5Gネットワークを守ること」ができなくなる可能性があると説明した。

    この声明では、中国やファーウェイを名指しはしていない。
    ファーウェイはこうした懸念に対して何度も反論し、同社は「従業員持株制による民間企業」であり、ほかに株主はいないと強調してきた。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/tech/35124479.html 
    【【オーストラリア】中国ファーウェイを5Gから締め出し 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/07/28(土) 00:27:40.98 ID:CAP_USER
    [スタンフォード(米カリフォルニア州) 24日 ロイター] -
    no title

    ポンペオ米国務長官は24日、オーストラリアのビショップ外相と会談し、南太平洋諸国は中国より米国との同盟を選ぶとの自信を示した。

    会談後の会見でポンペオ氏は「南太平洋諸国は、他の大半の地域と同様、米国との同盟関係の影響力が大きいことを理解していると思う。
    米国は数十年にわたり一貫して、民主主義的価値を提示してきた」と話した。

    一方、マティス米国防長官はカリフォルニア州でペイン豪国防相と会談。
    「国の大小を問わず、領土の保全や主権などにおいて敬意を持って処遇される」太平洋地域を、自由で開かれた地域にする必要性で、米豪が合意したと述べた。

    共同声明で両国は「開放的で包括的、豊かで、規則に則ったインド太平洋の形成」への協力にコミットすると表明。マティス長官とペイン国防相は、サイバー空間などにおける安全保障上の脅威の解決に向け協力する覚書に署名した。

    太平洋で中国の影響力が高まる中、豪州は外交交渉の強化に努めている。

    Reuter
    https://reut.rs/2LiOcJC

    【【アメリカ】南太平洋諸国、中国より米国との同盟選ぶ=ポンペオ米国務長官 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: イカ ★ 2018/07/21(土) 10:56:21.31 ID:CAP_USER9
    th250
     
    【7月16日 AFP】タイの洞窟に閉じ込められたサッカーチームの少年らの救出活動に参加したオーストラリア人ダイバー2人が、救出活動が失敗しても訴追対象とならない外交特権を得ていたと、豪ABCが16日報じた。

     タイ語で「イノシシ」という名のサッカーチームの少年らは、タイ北部のタムルアン(Tham Luang)洞窟に18日間閉じ込められていたが、タイ海軍特殊部隊と洞窟潜水を専門とする外国人エリートダイバーらによる大きなリスクを伴う3日間の救出活動が奏功し、メンバー全員が無事脱出した。

     オーストラリアからも、麻酔医のリチャード・ハリス(Richard Harris)氏とダイビングパートナーのクレイグ・チャーレン(Craig Challen)氏という2人の洞窟潜水専門家が救出活動に加わり、重要な役割を担った。

     ABCが当局筋の話として伝えたところによると、オーストラリアとタイの当局が交渉し、危険な救出作業が失敗した場合でも訴追対象とならない外交特権を与えた上で、両氏の参加が決まったという。

     豪外務省はこの報道について肯定も否定も差し控えるとし、救出活動の計画・実行に関してはタイ当局に問い合わせるよう促している。

     ダイバーのチャーレン氏は帰国後地元メディアの取材に対し、救出活動が「まさに生死を分ける」内容で、少年12人とコーチ1人の全員を無事救い出せる確証はなかったと振り返った。

     また同氏は少年らに対し「投薬を行った」ことを認め、「あの場で子どもたちをパニックに陥らせるわけにはいかなかった。子どもたち自身が死亡し、救助者が巻き添えになる恐れもあった」と説明した。

     両氏はさらに、事前に地元の子どもたちの協力を得て近隣のプールで練習した上で、洞窟内の少年らに対し、ウエットスーツや救命胴衣、顔全体を覆うマスクの着用訓練を行ったことも明かした。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3182621 

    【【タイ】洞窟救出 オーストラリア人ダイバーに外交特権「失敗しても訴追免除」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/07/03(火) 18:00:13.14 ID:CAP_USER9
    ◆日本の商業捕鯨再開、豪は断固阻止の構え

    オーストラリア政府は他国と協調し、日本が求める商業捕鯨の再開を阻止する構えだ。
    日本政府は先に、9月にブラジルで開かれる国際捕鯨委員会(IWC)総会で一部の商業捕鯨の再開を提案する方針を明らかにしている。

    ※続きは非公開の有料記事のため、公開された無料記事のみ引用しました。

    NNA ASIA 2018/07/03(火)
    https://www.nna.jp/news/show/1783217


    【【捕鯨】日本の商業捕鯨再開、オーストラリアは断固阻止の構え 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル