かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:オーストラリア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/06/11(火) 17:49:20.16 ID:HCZ7jd9d9
    <サッカー>豪州戦になぜ?韓国サポーターが「抗日英雄」の横断幕を掲げて物議

    2019年6月7日、韓国・インターフットボールによると、釜山アジアド主競技場で行われた韓国対豪州の親善試合に、安重根(アン・ジュングン)と李舜臣(イ・スンシン)の横断幕が登場した。

    パウロ・ベント監督率いる韓国代表(FIFAランキング37位)は同日午後8時に豪州(同ランキング41位)と親善試合を行い、ガンバ大阪のFWファン・ウィジョの決勝ゴールで1‐0で勝利した。

    この試合では、前日に64回目を迎えた「顕忠日(国のために犠牲になった人を弔う祝日)」を記念するため、伊藤博文を旧満州のハルピン駅構内で暗殺した独立運動家の安重根と、
    文禄・慶長の役で朝鮮水軍を率いて日本軍と戦い活躍したとされている李舜臣の横断幕が掲げられた。記事はこれを「意味深いパフォーマンス」と伝えている。

    これに対し、大韓サッカー協会関係者は「今回の横断幕は(韓国代表の公式サポーター集団の)プルグンアンマ釜山支部が製作したと聞いている」と説明した。

    この様子は韓国のインターネット掲示板でも話題になっているが、「顕忠日は反日だけの日じゃない。北朝鮮などからこの国を守るために犠牲になった方を称える日でもある」
    「朝鮮時代の話じゃなくて、『大韓民国』の顕忠日。だから朝鮮戦争や西海海戦の勇士らを称えるパフォーマンスをすべき」
    「スポーツに政治を持ち込むなって言うくせに…。日本が同じことをしたらどう?絶対たたきまくるでしょ」など、「顕忠日」の意義に疑問を投じるコメントが目立つ。
    この他「なんか自分が恥ずかしくなってくる」「そもそも安重根と豪州に何の関係があるの?」「これだもん。日本の嫌韓も理解できる」などため息が聞こえてきそうなコメントも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    https://www.recordchina.co.jp/b719761-s0-c50-d0127.html

    no title

    no title


    【韓国人、頭がおかしくなって対オーストラリア戦で安重根・李舜臣の横断幕を掲げる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/06/03(月) 17:35:01.45 ID:CAP_USER
    137AAD81-0D71-4BFE-8E4E-2B9D29EAD9A0
     
    ・中国艦、シドニーに入港=豪メディアは対応疑問視

    【シドニー時事】中国海軍の艦船が3日、オーストラリア最大都市シドニーに入港した。民主化運動が武力弾圧された1989年の天安門事件から4日で30年を迎えるタイミングに加え、豪海軍のヘリコプターが中国船からレーザー照射を受けたと報道されたばかり。地元メディアはこの時期の入港を許可したモリソン政権の対応に疑問を呈している。

    地元メディアによると、シドニーには人民解放軍のフリゲート艦など3隻が4日間の予定で入港した。乗組員は計約700人。中国艦は2017年にも豪州に寄港したが、今回は事前の発表はなかった。

    2019-06-03 14:24 JIJI.COM
    http://sp.m.jiji.com/generalnews/article/genre/intl/id/2213713

    【【豪中】中国艦がシドニーに入港し豪メディアは政府の対応を疑問視】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マカダミア ★ 2019/05/29(水) 13:04:52.56 ID:CAP_USER
     0832E1D8-6C91-4D19-93CA-E53CAF754E73
    【5月29日 AFP】オーストラリアの公共放送ABCは29日、中国が各国と領有権を争う南シナ海(South China Sea)上空で豪海軍のヘリコプターの操縦士がレーザー照射を受けたと報じた。中国の海上民兵の関与が疑われているという。

     南シナ海ではこれまでオーストラリアや米国が制海・制空権を握ってきたが、近年は中国が島々や岩礁、海路の領有権をめぐって野心を強めており、同じく領有権を主張する東南アジア諸国とのあつれきが強まっている。

     防衛筋がABCに語ったところによると、ヘリコプターは夜間飛行中にレーザー照射を受け、母艦に一時帰還。操縦士たちは医療検査を受けたという。操縦士がなぜ検査を受けなければならなかったのか、また照射の詳細な内容については明らかになっていない。

     レーザーは複数の漁船から発せられたものとみられているが、漁船が中国籍かどうかについては正式な確認が取れていないという。ただ、専門家によると中国は南シナ海で作戦を実行する海上民兵を組織しており、中にはトロール船も含まれているという。

     中国政府は昨年、東アフリカのジブチで米軍の操縦士が中国国民から軍事用のレーザーを照射されたとの米側の主張を否定。米国防総省によると、レーザー照射を受けた操縦士2人は目に軽度のけがを負ったという。

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3227305

    【【レーザー照射問題】豪海軍のヘリ、南シナ海上空でレーザー照射受ける 中国の海上民兵関与か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2019/05/28(火) 14:15:55.51 ID:CAP_USER
    79B48938-D372-419F-B3FA-D9408A0BFC5B
     
    「韓国パッシングに受け入れる」--。日本メディアの韓国専門家が27日、日米正常の記者会見が終わった後、このように述べた。

    日本と米国の首脳が「日米同盟は世界で最も緊密な同盟」と叫んだドナルド・トランプ大統領の日本国賓訪問3泊4日間、韓国の存在感はあまりにも薄かったということだ。

    合計3時間続いた27日の首脳会談、その後の記者会見、そして日本政府の詳細ブリーフィングなどで韓国に関連した意味のある言及は、事実上、「ゼロ」だった。

    これまで日米首脳たちの対話や、電話会談に対する日本側のブリーフィングなどで「北朝鮮の核とミサイル問題解決のための日米韓協力の重要性」がしばしば登場したこととも対照的だ。

    今回の会見では「韓国」という表現が2回登場した。

    安倍首相は会見の終盤に北朝鮮ミサイル関連の質問を受けて「いずれにしても朝鮮半島の非核化に向けて日米韓が協力しながら~」と述べた。

    安倍首相は5月9日、北朝鮮が撃った短距離ミサイルに対して「国連安保理決議案違反」という認識だ。「国連決議違反ではない」というトランプ大統領との認識の違いを浮き彫りにする質問に、安倍首相は「いずれにしても」という逃げるような表現と共に韓国に言及した。

    「韓国」が登場した別の部分は、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長を肩を持つ時だった。「信じることができないほどの経済的潜在力が北朝鮮にある。北朝鮮はロシアと中国の間にあって、その反対側には韓国がある。本当に位置がいい。不動産業界もそのように見ている」という部分だ。韓国の戦略的価値や協力パートナーとしての重要性について言及したわけではなかった。

    両首脳の発言や日本側のブリーフィングで「韓日米協力」よりもはるかに強調されたキーワードは、日本と米国が主導する「自由で開かれたインド太平洋構想」だった。

    安倍首相は記者会見の冒頭発言で「エネルギー、デジタル及びインフラ分野を含め、自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた日米協力が着実に進展していることを歓迎する」と述べた。続いて、オーストラリアやインド、東南アジア諸国連合(ASEAN)、英国、フランスなどひとつひとつに言及して「関係諸国と、自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた協力を強化、拡大していくことでも一致した」と述べた。

    記者会見の後に行われた西村康稔官房副長官の詳細ブリーフィング内容が特に圧巻だった。「北朝鮮情勢」関連の部分でも、「地域情勢」分野でも韓国は全く登場しなかった。

    「北朝鮮情勢」については「日米の立場が完全に一致していることを改めて確認した」と西村官房副長官は明らかにした。「地域情勢」分野は「両首脳は、地域情勢についても議論を行い、日米同盟を基軸とした米国の地域におけるプレゼンス、米国の地域に対する関与とコミットメントの重要性を再確認した」がすべてだった。

    また「自由で開かれたインド太平洋」分野では「両首脳は、日米印、日米豪、日米豪印を含め、地域における同盟国・友好国のネットワークを引き続き強化・拡大していくことで一致した」とし、インドとオーストラリアだけを取り上げた。

    西村官房副長官はブリーフィングで「不公正な貿易慣行に対処するため日米及び日米欧三極で連携することを再確認した」とした。一部では「中国だけでなく、日本が福島水産物輸入紛争で韓国に敗訴したWTO(世界貿易機関)の判定の改革を狙ったものではないか」という解釈が出てきた。

    これに関連し、日本メディアでは「トランプ大統領が安倍首相に対して、韓国への困惑を伝えた」という趣旨の報道まで登場した。

    ゴルフや相撲観覧などで一日を共に送った26日、両首脳が北朝鮮関連の対話をしている途中、トランプ大統領が「韓国と北朝鮮の間では全く話が進まなくなった」と指摘し、自然に韓国に対する懸念を共有したという内容だった。

    2019年05月28日14時06分
    中央日報
    https://japanese.joins.com/article/847/253847.html?servcode=A00&sectcode=A10

    【【韓国発狂】日米首脳会談から消えた韓国…「韓日米協力」の代わりに「インド太平洋」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガーディス ★ 2019/05/25(土) 22:05:44.25 ID:D/DNbjC69
     78169509-4D8B-4758-B671-4B4F859429E4
    米中貿易戦争の激化を受け、世界規模で中国通信機器大手「華為技術(ファーウェイ)」を排除する動きが広がっている。
    共産党独裁国家による世界覇権の阻止を目指す、ドナルド・トランプ米政権の強硬姿勢が続くなか、米議会で注目すべき対中規制法案が提出された。
    中国人民解放軍に支援・雇用されている中国人留学生や研究者への「ビザ発給禁止」を求めるものだ。
    米国の大学や企業から、中国に最先端技術が流出することを防ぐ狙いで、トランプ政権の姿勢とも合致している。
    法案は、英国やカナダなどにも同様の措置を求めており、10万人を超える中国人留学生を抱える日本にも今後、影響する可能性がありそうだ。

    「中国人民解放軍は、米国の大学やハイテク企業の助けを受け、武装している。人民解放軍の科学者を研究所から遠ざけることは、基本的な自衛行為だ」

    法案の提出メンバーであるトム・コットン上院議員はホームページで、法案の目的をこう説明した。

    コットン氏は、ハーバード大学大学院修了の弁護士でありながら米陸軍経験もあり、ジェームズ・マティス前国防長官の後任候補としても名前の挙がった有力議員。
    ほかのメンバーには、2016年大統領選の共和党候補指名争いで、トランプ氏と争ったテッド・クルーズ上院議員や、上院司法委員長などを歴任したチャック・グラスリー氏らが名を連ねた。

    法案では、国務長官が、人民解放軍から雇われたり、支援を受けている個人について、学生用ビザや研究用ビザ発給を禁じるよう定めている。

    注目すべきは、英国やオーストラリア、カナダ、ニュージーランドにも同様の施策を求めたことだ。米国とともに、最高の機密情報を共有する「ファイブ・アイズ」と呼ばれている。

    夕刊フジ
    http://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/190524/soc1905240002-s1.html

    【【対中規制法案】米国議会「中国人留学生や研究者のビザ発給禁止を求める」「ファイブ・アイズも同様の対応を」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/05/23(木) 16:28:42.22 ID:CAP_USER
    no title
     
    【ソウル聯合ニュース】韓日が昨年12月の韓国艦艇と日本の海上自衛隊哨戒機を巡る一連の対立後初めて、米軍が主管する合同演習に共に参加することが、23日分かった。

    今回の合同演習に韓日が参加するのは米国の仲立ちによるものとされ、韓日間の関係修復と本格的な国防交流協力に向けたきっかけになりそうだ。

    複数の韓国政府消息筋はこの日、「韓国、米国、日本、オーストラリアの4カ国が参加する合同演習『パシフィック・バンガード』が5日間ほどの日程できょうから始まった」と明らかにした。

     太平洋のグアム近海で行われる今回の4カ国合同演習に、韓国海軍は駆逐艦1隻、日本は駆逐艦と海上哨戒機を派遣したと伝えられた。

     ある消息筋は「今回の合同演習は米軍主管で実施される」とし、「米国が韓国と日本の参加を要請したと承知している」と述べた。

     別の消息筋は「(日本の)哨戒機による威嚇飛行と(韓国による)火器管制レーダーの照射問題で対立している韓国と日本を仲裁するため、米国側から両国に参加を要請した」と伝えた。

     韓国海軍は海上自衛隊の艦艇と通信交換、捜索救助訓練などに参加すると伝えられた。これは韓国艦艇と海上自衛隊哨戒機を巡る対立以降、初めての両国軍の交流とされる。

     これに先立ち、韓日国防当局は両国の対立を解決するため先月10、11日に非公開で協議を行った。

    聯合ニュース 2019.05.23 16:04 
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190523002000882?section=japan-relationship/index



    【【米日豪韓合同演習・パシフィック・バンガード】韓日国防当局の関係改善なるか 共に米軍主管の太平洋演習に参加】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みんと ★ 2019/05/21(火) 23:51:48.98 ID:kEqsxtc49
    no title
     
    海上自衛隊は19日から22日の日程で、フランス、オーストラリア、米国との共同訓練をインド洋で実施している。日仏豪米4カ国での共同訓練は初めてで、海洋進出を強める中国をけん制する狙いがある。

     山村浩海上幕僚長は21日の定例記者会見で「自由で開かれたインド太平洋の実現に向けて協力するパートナーであり、海洋秩序の維持、強化に貢献できる」と意義を強調した。

     海自からは事実上の空母化が決まっている護衛艦いずも、フランス海軍の原子力空母シャルル・ドゴール、オーストラリア海軍の潜水艦、米海軍のミサイル駆逐艦など計10隻が参加している。

    共同通信 2019/5/21 17:18
    https://this.kiji.is/503480242306417761?c=39546741839462401


    【【軍事】日仏豪米、初の共同訓練…海自護衛艦「いずも」、フランス空母「シャルル・ドゴール」などが参加 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/15(月) 12:56:45.55 ID:XZQrqDrF0● BE:632443795-2BP(10000)
    CCD74AE7-0429-4DD0-A661-637F04218DA8

    豪首相「ニーハオ!」、有権者「私は韓国人です」=人種差別と批判の声も―豪メディア
    2019年4月14日、中国メディアの観察者網は、豪州メディアの報道を引用し、総選挙に向けた選挙運動が活発化しているオーストラリアで、再任を目指すモリソン首相が韓国系住民に「ニーハオ」と呼び掛けるミスを犯したと報じた。

    記事は、「5月18日の総選挙に向け、オーストラリア各地の街頭では続々と選挙運動が繰り広げられ、候補者が自身への投票を呼び掛けている」とした上で、現地メディアNewshubの13日付報道を紹介。
    モリソン首相が13日に約30人の報道陣を従え、シドニーの韓国系住民が多く住む地域にある韓国レストランを訪れた際、その道中でアジア系の女性に対して中国語で「ニーハオ」と話し掛けたという。

    女性はこれに対して「ノーノ―、私は韓国人です。韓国人コミュニティから来ました」と回答。女性はこの件について「別に何とも思っていない」と笑いながら話しているものの、現地メディアは「気まずい一幕」と報じ、
    SNS上でもモリソン首相に対して「現地の状況を知らなさすぎる。アジア系住民がみんな中国人だと思っている」「人種差別だ」などの批判が出たという。

    記事は「この地域は一般的に韓国人居住エリアという印象が持たれている。ただ、2016年のオーストラリア国勢調査では、中国大陸出身の現地住民は14.6%と韓国出身の5.6%よりもはるかに高いことが明らかになっている」と解説した。(翻訳・編集/川尻)

    インフォシークニュース
    https://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_702811/

    【オーストラリア首相が韓国系住民に向けて「ニーハオ!」と挨拶してしまい案の定の惨事 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/04/05(金) 18:03:35.25 ID:nT5DNwCe9
    116D45F3-1C1E-49E3-B6E7-7EE99F2A6488
     
    https://snjpn.net/archives/108084
    丸ノ内線車両に落書き容疑で逮捕

    ▼記事によると…

    ・東京メトロ丸ノ内線の車両にスプレーのような塗料を使って落書きをしたとして、警視庁組織犯罪対策2課は4日までに、器物損壊と建造物侵入の疑いで、オーストラリア国籍の住所、職業不詳ポール・ハン容疑者(27)を逮捕した。逮捕は3日付。

    組対2課によると、ハン容疑者は「全く知らない」と容疑を否認している。

    2019/4/4 12:11
    https://this.kiji.is/486369979513144417

    (略)

    ・ニュースでもオーストラリア人なんて言ってたけど、嘘や。

    ・前科持ちは入国禁止にすればいい。なんで入れてあげるの?

    ・なんでん再入国出来てんねん?日本の入管あかんわ

    ・オーストラリア人?んっ?なんか、どっかの人のような気もするけど?

    ・何故入国禁止にしない? ・入国させなければ事件は起きない

    ・なんで犯罪歴のある外国人が入国できるん?

    【【韓国系?中国系?】東京メトロ落書き オーストラリア人のハン容疑者、事件後出国 → また日本に入国して逮捕… ネット「前科持ちは入国禁止にすればいい 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/03/18(月) 03:08:55.68 ID:Qu7CAvKS9
    FD760ABF-657A-427F-B55E-ADFDC0A8E938

    NZ乱射、死者50人に=豪州男、単独犯か-首相に犯行声明
    2019年3月17日 15:53 
    発信地:オーストラリア [ 例外 その他 ]
    【3月17日 時事通信社】ニュージーランド(NZ)中部クライストチャーチで起きた銃乱射テロ事件で、同国警察は17日、死者が1人増えて計50人になったと発表した。殺人容疑で訴追したオーストラリア人のブレントン・タラント容疑者(28)以外に逮捕された男女2人は事件に関係していなかったことが判明し、タラント容疑者の単独犯行だった可能性が高まった。

     アーダーン首相は17日の記者会見で、タラント容疑者からテロ実行の9分前に犯行声明の「マニフェスト」が電子メールで送り付けられたと認めた。だが「(犯行の)場所が含まれていなかった」とし、阻止は難しかったとの認識を示した。メールは治安担当者に直ちに転送したという。

     警察などによると、16日夜時点で事件現場となった二つのモスク(イスラム礼拝所)から全ての遺体が収容され、50人の死亡が確認された。負傷者も50人に上っており、死傷者は計100人に達した。まだ30人以上が入院し、12人が集中治療室にいる。政府は死者の暫定リストを関係者に配布した。AFP通信によると、死者の年齢は3~77歳。

     警察は事件が起きた15日、タラント容疑者のほかに男女2人を逮捕したが、その後、女性を釈放し、男を銃器関連の容疑で訴追した。警察のブッシュ長官は記者会見で「現時点で今回の銃撃に関連して訴追されたのは(タラント容疑者)1人だけだ」と述べた。警察は仕事や学校が再開される週明けの警備を強化し、120人を増員する。

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3216153?act=all

    【【ニュージーランド乱射】豪州男の単独犯か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アッキーの猫 ★ 2019/02/04(月) 23:32:28.74 ID:770/6Yzl9
     
    オーストラリア・シドニー市は今年(2019年)から、旧正月の祝賀活動の名称を、これまでの「Chinese New Year events(中国の新年イベント)」から「Lunar Festival(太陰暦の祭り)」に切り替えた。ベトナム系や韓国系の住人などによる「旧暦の年越しを祝うのは中国人だけでない」との主張に対応したという。しかし中国メディアの新浪網は19年2月2日付記事で、多くの国の出身者に配慮したことでかえって23年には「別の問題」が発生する可能性があると指摘する記事を発表した。

    シドニー市では、中国人が「春節(19年は2月5日)」と呼ぶ旧暦の新年を祝うイベントが盛大に行われる。中華街の祝賀行事、ドラゴンボートの競争、グルメ祭り、獅子舞などで、「一カ所で最も多くの人が餃子を食べた」ことで、ギネス世界記録にも登録されたという。今年の旧暦新年の催しは2月1日から10日までで、130万人の人出が予想されるという。

    旧暦新年に「Chinese New Year」の呼称を用いることには、ベトナム系や韓国系住民から不満が出ていた。インターネットでは、呼称の変更をして「もっと一致団結できる方式」で祝うことを求める署名運動も発生したという。

    中国・オーストラリア歴史学会の関係者であるダフネ・ロイ・ケリー氏によると、名称変更に多くの中国系住民は不満を示した。ケリー氏は「もっと広い視点を受け入れるべきだ」「旧暦や旧暦の新年を知らない人もいる。私はそのような人に、中国と中国以外の多くの国が旧暦を使っていることを知らせたい」などと述べて、説得したという。

    記事によると、市当局は「名称変更は多くの地域コミュニティーと協議して決めたのであり、問題はすでに解決済み」との立場だ。

    日本では、新暦の1月1日をもって年を示す干支(えと)が切り替わるが、中国では旧正月をもって新しい干支の年になったと考える。十二支の名称は本来、中国の伝統思想が重視する「気」のあり方を示すものだが、中国や十二支が伝わった国の多くで動物と結びつけて理解されるようになった。日本語で十二支を表す漢字を日本で子(ね)、丑(うし)、寅(とら)などと訓読みするのはそのためだ。

    しかし、国によっては十二支と動物の結びつけ方が違う場合がある。例えば、次回は23年に訪れる「卯年」だ。中国や日本、韓国では「ウサギの年」と理解されているが、ベトナムでは「猫の年」だ。

    新浪網記事の記事は、23年の旧正月を迎える際に、中国人とベトナム人の間で新たな問題が発生する可能性があると論じた。(翻訳・編集/如月隼人)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b684898-s0-c30-d0142.html

    【【中国vs韓国】シドニーの「旧正月対決」で中国人が韓国・ベトナム連合に敗北―2023年には別問題が発生する可能性 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: AHRA ★ 2019/01/24(木) 00:07:54.48 ID:MpfIMMSp9
    678509BF-E323-4C12-A33B-0041EC3BB946
     
    岩屋防衛大臣は、日本を訪れているオーストラリアのパイン国防相と会談し、自衛隊とオーストラリア軍が、共同訓練などを円滑に進めるため、武器・弾薬の取り扱いや事件・事故が発生した場合の対応をあらかじめ取り決めておく協定を、年内の早い時期に妥結できるよう、交渉を加速させることで一致しました。

    岩屋防衛大臣は23日、オーストラリアのパイン国防相と防衛省で会談しました。
    この中で、岩屋大臣は、「両国は、特別な戦略的パートナーであり、連携を一層強化したい。円滑化協定の早期妥結に向け、尽力していく」と述べたのに対し、パイン国防相は、「日本は重要な準同盟国であり、防衛協力をさらに深化させたい」と応じました。

    そして会談では、自衛隊とオーストラリア軍の間で、円滑化協定をことし3月を目指して年内の早い時期に妥結できるよう、交渉を加速させることで一致しました。

    この協定は、自衛隊とオーストラリア軍が、お互いの国を訪問して共同訓練を行ったり、災害が起きた際に支援したりする場合に、武器・弾薬の取り扱いや、事件・事故を起こした際の裁判権などについて、あらかじめ取り決めておくものです。

    さらに、会談では、北朝鮮が海上で物資を積み替えるいわゆる「瀬取り」への対策で、自衛隊とオーストラリア軍が緊密に連携していくことを確認しました。

    2019年1月23日 23時33分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190123/k10011788811000.html

    【【戦略的パートナー】日豪防衛相会談 共同訓練などの円滑化協定 交渉加速で一致 北の「瀬取り」対策、緊密に連携確認 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ネコゲルゲ ★ 2018/12/29(土) 17:03:23.51 ID:CAP_USER9
    au250
     
    オーストラリアの兵器と軍事開発が自動化へ進んでいる。オーストラリア軍で多くのロボット兵器が導入されようとしている。自動運転の兵器やリモートコントロール(遠隔操作)できる戦車などの導入が進められている。

    オーストラリア軍は2018年10月にドイツの軍需企業ラインメタル社と契約を行い、自動化された兵器の開発に着手し、Boxer Combat Reconnaissance Vehicle (CRV)を開発。オーストラリア軍は「マシンやロボットによる認識は軍事環境でのオペレーションの自動化において重要なことで、人工知能(AI)の発展によって、ロボットが複雑な判断もできるようになるが、自動化されたロボットだけでの戦いではなく、人間も必ず関与する」と述べている。

    オーストラリアの戦略政策機関のMalcolm Davis氏はオーストラリア軍が兵器の自動化を推進しているのには正当な理由があると主張。「オーストラリア軍は国土の広さと海岸線の長さに対して、兵士の数が圧倒的に少ない。自動化された兵器やロボット兵器によって防衛や攻撃を実施していくことは当然のこと。またオーストラリアだけでなく、南太平洋の安全保障のためにも他国と共同で自動化された兵器の開発を進めていくことも重要だ」と語っている。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20181229-00109456/

    【【ターミネーター】オーストラリア軍、兵器の自動化でロボット促進 「広大な国土と海岸線に配備するには兵士不足」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/12/22(土) 07:25:20.72 ID:UOmsORV80 BE:844628612-PLT(14990)
     no title
    ‪北朝鮮が瀬取り監視のため哨戒機投入のオーストラリアを非難 「極めて不純な行為」

    ニフティニュース
    https://news.nifty.com/article/world/worldall/12240-146827/‬

    記事まとめ
    オーストラリアは北朝鮮による「瀬取り」の監視のため、哨戒機を投入している
    これについて北朝鮮国営の朝鮮中央通信は15日、非難する論評を配信
    「朝鮮半島と地域にもたらされた平和の気流に逆行するきわめて不純な行為」と主張した

    北朝鮮国営の朝鮮中央通信は15日、オーストラリアが北朝鮮による「瀬取り」監視のため哨戒機を投入していることなどを非難する論評を配信した。
    論評は、「朝鮮半島と地域にもたらされた平和の気流に逆行するきわめて不純な行為として、問題視せざるを得ない」と主張。
    続けて「オーストラリアは、盲目的な対米追随によって現代版ドンキホーテになるのではなく、理性をもって思考する方がよかろう」などと述べた。


    【【あっw】北朝鮮が瀬取り監視のため哨戒機投入のオーストラリアを非難 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: たんぽぽ ★ 2018/12/19(水) 19:10:50.97 ID:CAP_USER
    051B8CF4-0A98-4978-968E-4C11561DB780
     
    【ソウル聯合ニュース】北朝鮮一の名門大とされる金日成総合大の大学院修士課程で朝鮮文学を学ぶオーストラリア人留学生が、平壌での暮らしを週1回インターネットで発信している。

     今年4月から平壌に住むこの留学生は北朝鮮専門の小さな旅行会社を運営しているが、その収入だけで学費と生活費をまかなうのは難しいという。

     大学院の授業料は年間3500ドル(約39万円)で、寄宿舎の費用は1学期1500ドルだ。食費や交通費、通信費、生活費、査証(ビザ)手数料、航空券代などを合わせると、外国人留学生として平壌に1年間滞在する費用は1万4500ドルになる。

    外国人が米国の大学に通う場合にかかる金額に比べれば少ないが、北朝鮮の経済水準を考えると安いとはいえない。

     米国の大学進学希望者を対象とした共通試験、SATを実施する非営利団体のカレッジボードによると、米国の4年制公立大学に外国人が通うには授業料と下宿費用を含め平均3万5420ドルが必要だ。

     この留学生は先日、インターネットで資金を募るクラウドファンディングサイトでこのような事情を紹介し、支援を求めた。

     金日成大に通う外国人留学生は現在約60人で、専用の寄宿舎に滞在していると伝えられた。

     12階建ての寄宿舎は1階から3階までにコーヒー店、理髪店、クリーニング店、スポーツジムなどの施設があり、大学生以外も利用できる。外国人留学生は4~8階の部屋を割り当てられ、残りの階にある部屋は空き部屋になっている。

     この留学生は、金日成大に通う外国人として建国70周年記念日(9月9日)の記念行事に招待された。北朝鮮に駐在する国際機関は少なくないが、記念行事にはトップのみが招待されることを考慮すると大変な幸運だったといえる。

     だが、会場には携帯電話だけでなくカメラ、財布、鍵など所持品の持ち込みが禁じられ、写真を撮ることはできなかったという。

     4月に板門店で開かれた南北首脳会談、6月にシンガポールで開かれた朝米(米朝)首脳会談は、平壌で朝鮮中央テレビを通じて見守った。

     留学生は当時、北朝鮮市民と異なりスマートフォンでインターネットを利用できたため、メッセンジャーアプリで友人らから関連記事を受け取っていた。朝米首脳会談が中止の危機にひんした時には、北朝鮮の大学生らが留学生に対して新しいニュースはないかと尋ねるなど高い関心を示したという。

     オーストラリア国立大でアジア学を専攻したこの留学生は、交換学生として韓国・西江大に通い、ソウルでも1年間暮らしたことがある。

     今後は金日成大の修士課程にもう1年通った後、博士課程に進学する計画だ。

    12/19(水) 17:40配信 ヤフーニュース(聯合ニュース) 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00000058-yonh-kr 
    【【北朝鮮】北朝鮮に住む外国人留学生 平壌での生活をネットで発信】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/11/18(日) 21:27:46.24 ID:CAP_USER
    no title

    ▲17日オーストラリア、ブリスベン、サンコープ・スタジアムで開かれた韓国とオーストラリアのサッカー国家代表チーム評価試合。聯合ニュース

    大韓民国サッカー国家代表チームが17日、オーストラリアとの試合で1対1で引き分けた。前半22分、ファン・ウィジョが先制ゴールを入れたが、後半45分延長3分にマッシモ・ルオンゴに同点ゴールを献上した。

    ところが失点当時、ルオンゴがオフサイド位置にいたというKBS放送中継陣イ・ヨンピョ、イ・グァンヨンの言及が話題になっている。

    これに、この日の試合審判陣4人がすべて日本人であった事実が視聴者およびサッカーファンらの間に広く知られている。

    それと共にこの日のサッカー試合が韓国対オーストラリアの試合ではない、韓国対日本審判の試合だったという類の言及がSNSとニュースコメント等を通して広がっている状況だ。

    これについて国籍を離れて審判の判定ミスは明らかだったという主張、日本国籍審判だとしても色眼鏡で見るのは止めようという意見、審判の判定も試合の一部として受け入れなければならないという指摘、審判判定の誤り以前に韓国選手の集中力が落ちていたという分析など多様な言及がオンラインに広がっている。

    ファン・ヒジン記者

    韓国毎日新聞(韓国語) 
    http://news.imaeil.com/SportsAll/2018111720020695389
    【【サッカー】 「韓国 VS オーストラリア」ではなく「韓国 VS 日本審判」だった~試合終盤、同点ゴールに誤審の疑い 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/11/18(日) 11:46:29.79 ID:CAP_USER
    30892B3A-99D9-4727-BF2A-03A83CA39FCA
    D9E4FE88-21E6-4E38-B251-9893E8750412

     
    韓国最高裁の強制徴用判決に反発するなど日本帝国主義時代の蛮行に対する反省の態度を見せなかった安倍晋三首相が16日(現地時間)、豪州の旧日本軍爆撃地を訪問して和解ジェスチャーを見せた。

    日本共同通信によると、安倍首相はモリソン豪首相と豪州北部ダーウィンの戦没者慰霊碑を訪れた。両首脳は共に慰霊碑に献花した後、黙祷した。日本の首相がダーウィンの戦没者慰霊碑に行ったのは初めて。

    ダーウィンは第2次世界大戦当時に連合軍が駐留した地域で、1942年2月19日の旧日本軍の空襲で240人以上が死亡した。その後も旧日本軍は数十回にわたりこの地域を爆撃した。共同通信は「豪州本土で初めて外国軍の攻撃を受けた地域」と説明した。

    安倍首相の豪州戦没者慰霊碑訪問は「戦犯国というイメージを和らげるためのパフォーマンス」という解釈が出ている。「(日本と同じように)中国を警戒する豪州との同盟を強化しようという狙い」という分析もある。

    安倍首相は2015年の「戦後70年談話」で「和解のために力を尽くしてくださったすべての国々、すべての方々に、心からの感謝の気持ちを表したい」と述べた。その後、安倍首相は第2次世界大戦の戦勝国に和解ジェスチャーを見せた。過去の帝国主義時代の植民地支配および侵略に対する責任を避ける態度とは対照的だ。2016年12月にはオバマ米大統領とハワイ真珠湾を訪れて追悼するパフォーマンスもした。共同通信によると、

    安倍首相とモリソン首相はこの日、中国に対する安全保障で協力する一方、自由貿易体制を維持する方針を確認した。共同通信は「安倍政権が豪州を米国に次ぐ『準同盟国』と位置付けている」と伝えた。

    中央日報 
    https://japanese.joins.com/article/221/247221.html

    【【韓国目線】 韓国徴用判決に反発の安倍首相、豪戦没者慰霊碑を訪問…第2次世界大戦の戦勝国に和解のジェスチャー 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2018/11/12(月) 12:53:30.33 ID:CAP_USER
    no title

    ・安倍首相、豪の戦没者慰霊へ 大戦でダーウィン空襲

    安倍晋三首相は今週のオーストラリア訪問に合わせ、第2次大戦時に旧日本軍の空襲を受けたオーストラリア北部ダーウィンの戦没者慰霊碑をモリソン首相と共に訪れる方向で最終調整に入った。複数の外交筋が12日、明らかにした。日本の首相による訪問は極めて異例。両国による「和解の力」をアピールし、過去を乗り越えて「戦略的パートナー」になったと訴えたい意向だ。

    安倍首相は2016年12月、太平洋戦争の発端地となった米・ハワイの真珠湾を訪れ、戦争犠牲者を慰霊。同年5月のオバマ米大統領(当時)の被爆地・広島訪問と合わせ、日米の和解を強調した。


    2018年11月12日 08:17スプートニク
    https://sptnkne.ws/jY9P
    【【日豪】安倍首相がダーウィン空襲の豪の戦没者慰霊へ「和解の力」をアピール 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2018/11/06(火) 22:40:22.38 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・ウイグル収容施設問題、豪外相が中国政府に懸念伝達へ

    【11月6日 AFP】中国を今週訪問するオーストラリアのマリス・ペイン(Marise Payne)外相は6日、新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)の収容施設に100万人もの少数民族の人々が不当に拘束されている問題について、中国政府に懸念を伝える意向を示した。

     人権活動家などは新疆ウイグル自治区の収容施設について、ウイグル人をはじめとする主にイスラム教徒が中心の少数民族の人々が収容され、政治的な再教育が行われていると指摘している。

     ペイン氏は今週8日から9日にかけて中国を訪問する予定で、豪外相の訪中はおよそ3年ぶり。長らくオーストラリアの勢力圏とみなされていた太平洋諸国に対して中国が影響力を高めていることから両国の外交関係は冷え込んでおり、豪中両政府は関係の改善を模索している。

     しかし、ペイン氏は豪政府が「新疆ウイグル自治区における人権状況について大変懸念」しているとして、中国の王毅(Wang Yi)外相との会談でこの問題を提起すると言明した。

     ペイン氏は豪ABCとのインタビューで、国連人権理事会(UN Human Rights Council)において今週声明が作成されると指摘するとともに、自身の考えを通して適切な方法で問題を追及していくとの考えを示した。

     中国政府は収容施設について「職業訓練および教育のための施設」であると反論し、新疆ウイグル自治区におけるテロ対策の一部であると主張しているものの、6日の国連人権理事会による検証では中国が矢面に立たされることは必至だ。

     オーストラリアの外交当局者によると、昨年新疆ウイグル自治区の収容施設にオーストラリア人3人が拘束され、後に釈放されたという。

    2018年11月6日 16:37 
    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3196347?act=all

    【【豪中】ウイグル収容施設問題で豪外相が中国政府に「懸念」を伝える意向】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2018/11/04(日) 13:46:25.92 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・豪州のサイバーセキュリティ対策トップ、外国企業5G参入のリスク明言

    オーストラリアのサイバーセキュリティ対策当局長は10月30日、次世代ネットワーク技術「5G」は国の安全保障にかかわる重要インフラであるとして、外国企業の参入を制限しなければならないと述べた。

    5Gは従来の通信の100倍の速度を可能にする無線通信規格。オーストラリア政府は8月、情報セキュリティの懸念から、中国IT大手ファーウェイ(華為、HUAWEI)やZTEを5G構築から排除した。中国政府はこれに不満を示した。

    国のサイバーセキュリティ対策を調整するオーストラリア通信電子局のマイク・バーガス局長は10月29日、キャンベラで開かれたオーストラリア戦略政策研究所(AISP)主催イベントで演説した。

    バーガス局長は、5Gは医療、自動運転自動車、水道や電力供給の制御に至る全面的なネットワーク技術となるため、潜在的な脅威はどこにでもあると述べた。政府が今夏、ファーウェイとZTEの除外を決定したことについて「5G全体から危険性の高い企業を排除するよう助言した」と述べた。

    欧米の秘密情報機関は長年、世界最大の情報通信ネットワークメーカーであるファーウェイについて、中国共産党政権と人民解放軍の影響下にあると指摘してきた。同社はこれを否定している。

    オーストラリア戦略政策研究所(AISP)は10月29日、中国軍は戦略的に欧米諸国の大学に研究者を派遣し、海外から得た技術で中国軍事力を発展させていると指摘した。派遣された研究者は過去10年間で2500人にのぼり、多くは中国軍とのつながりを隠していた。

    2018年11月02日 11時29分 大紀元
    https://www.epochtimes.jp/2018/11/37514.html

    【【オーストラリア】「5Gネットワークは国の安全保障にかかわる重要インフラなので危険性の高い企業を排除する」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル