かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:カンボジア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/03/21(木) 08:53:02.44 ID:CAP_USER
     3DBEBE04-4273-4B3E-98F1-3D9BA8285818
    このほど東南アジア3カ国を訪問して帰国した文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対して、「外交ミス」「外交上の欠礼」を重ねたとの批判が相次いでいる。

    文大統領は3カ国訪問時、マレーシアのマハティール首相との首脳会談や国賓晩さん会などで相次いで失言した。午後に夜のあいさつをし、夜に午後のあいさつをしたという指摘も出ている。

    文大統領はマハティール首相との首脳会談の時も、マレーシア語ではなくインドネシア語であいさつした。

    文大統領はこれより前に訪問したブルネイで、ハサナル・ボルキア国王が主宰した国賓晩さん会に出席、乾杯を促して一部のブルネイ側出席者の間から「外交上の欠礼に当たる」と批判されていたことが20日、分かった。

    イスラム教国であるブルネイは酒類の販売や公共の場での飲酒を禁止しているからだ。文大統領が乾杯を促してもブルネイ側随行員の一部は応じなかったり、抵抗感を示して韓国側出席者たちが乾杯するのを制止したりしていたという。

    これについて、韓国大統領府関係者は「両国間で事前に協議した事項だ」と言った。

    カンボジア訪問では韓国大統領府公式フェイスブックに、カンボジアではなく台湾の総合芸術文化施設である国家両庁院の写真を掲載した。

    文大統領が今回訪れた東南アジア3カ国すべてで「外交ミス」騒動が起きたことになる。韓国政府関係者は「国家首脳の儀典業務にこれほどミスがあることはあまりない」と言った。

    韓国大統領府は同日、ミスを認め、李洛淵(イ・ナギョン)首相は「集中力がなく、専門性に欠ける職員がいた」と釈明した。


    2019/03/21 08:30
    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/21/2019032180005.html

    【【韓国】昼間に夜のあいさつ、イスラム教国で乾杯…文在寅外交に批判殺到 東南アジア3カ国すべてで「外交ミス」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/03/20(水) 00:50:56.57 ID:CAP_USER
    3DBEBE04-4273-4B3E-98F1-3D9BA8285818
     
    【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日の閣議で、今年初めての外遊として東南アジア諸国連合(ASEAN)に加盟する3カ国(ブルネイ、マレーシア、カンボジア)を訪問したことについて、「(ASEANなどとの協力を強化する)『新南方政策』は韓国の国家発展戦略の中心」として、「平和と繁栄の朝鮮半島、新経済地図は新南方政策と(ユーラシア諸国との協力強化を目指す)新北方政策と共に完成する」と述べた。

    文大統領は「国家発展による外交と経済の多角化は選択ではなく必須で、ASEANはどの地域よりも成長が速く、今後の成長潜在力も非常に大きい」として、「そういう面からASEANはわれわれの未来」と明言。「ASEANと共にアジアの平和と共同繁栄の未来を切り開いていかなければならない」と強調した。

    また、「ASEAN諸国も新南方政策を積極的に支持し、協力拡大を望んでいる」と紹介した。

     朝鮮半島の平和プロセスに関しては、「ASEANの確固たる支持と協力を改めて確認した」とし、「ASEAN諸国は北と長期間外交関係を維持しており、朝鮮半島の平和に向けたわれわれの努力に役立つ」と述べた。その上で、11月に韓国で開かれる韓・ASEAN特別首脳会議と初開催となる韓・メコン首脳会議が新南方政策を強化するとともに、ASENAやメコン諸国との関係を画期的に発展させられるよう、準備の徹底を指示した。

    聯合ニュース 2019.03.19 13:17
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190319002000882?section=politics/index

    【【ASEANは韓国の未来】3カ国歴訪終えた文大統領「新南方政策と新北方政策と共に完成する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/03/18(月) 23:25:17.51 ID:fLBhBVm89
    no title
     
    日本国籍の20代の男性2人が17日、“強盗殺人”容疑でカンボジア警察当局に捕まった。

    逮捕されたのは、いずれも職業不詳の23歳、中茎竜二(本籍福島県)と石田礼門(同千葉県)両容疑者。

    現地の報道などによると、2人は17日夕方、世界遺産アンコールワット遺跡群で知られるカンボジア北西部シエムレアプをタクシーで移動中、車内で運転手の男性(40)の首をナイフで切り、殺害。

    「2人は、首を切られて血まみれの男性を路上に放り捨て、車を奪って逃走しましたが、300メートルほど走ったところで衝突事故を起こし、犯行が発覚、逮捕されたそうです。2人は地元の警察に『金が欲しかった』と話しているといいますが、タクシーの売り上げ目当てではなく、現地で強盗に使うための車を奪おうとした。2人は日本で借金があったそうです」(カンボジア在住ジャーナリスト)

    事件は現地でもセンセーショナルに報じられている。

    「市民は怒り心頭です。怒った市民が2人を襲撃する恐れがあるので、2人の身柄は地元警察から州警察に移送されたそうです」(前出のジャーナリスト)

    市民が怒るのも無理はないが、驚くのは地元警察が、2人のパスポートや取り調べの様子まで公開していることだ。

    「2人のうち1人が後ろ手に手錠をかけられ、上半身裸にされて取り調べを受ける様子が動画サイトにアップされています。血まみれの遺体の写真も拡散している。カンボジアでは容疑者の個人情報を公開するのが普通なので……この先? 殺人罪で起訴され、裁判を受けるという手続きは日本と大きく変わるところはありません。ただ、外国人向けの刑務所があるわけでもなく、日本と比べて刑務所の環境は良くありません」(前出の地元関係者)

    ちなみに、カンボジアに死刑制度はない。2人は人生の多くを贖罪に費やすことになるのだろうか。

    2019/03/18 19:13 
    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/249963

    CNE CambodiaNews  ※閲覧注意(車に血)
    https://cne.wtf/2019/03/18/japanese-pair-murder-taxi-driver-in-bungled-robbery/?fbclid=IwAR3AF8f55dXkei4n4vEnU1DnGlRryGMcLUzuFWePKCdRM_tXEdJWjUHV6cw
    【動画】https://www.youtube.com/watch?v=cqZjkRAhQRI



    【日本人(23歳2人)がカンボジアで強盗殺人 市民は怒り心頭…動画で取り調べの様子公開 ※死刑制度はない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2019/03/16(土) 20:34:14.66 ID:CAP_USER
    記事入力2019-03-16 16:52

    no title


    カンボジア国賓訪問中のムン・ジェイン大統領は16日、現地の代表的な文化財でありユネスコの世界文化遺産であるアンコールワットを訪問した。

    文大統領は夫人の金正淑女史とこの日午前、プノンペン空港から空軍2号機を用いてシェムリアップ空港に移動した後、アンコールワットに向かった。中略

    文大統領は続いてアンコールワットの内部を視察しながら仏像に使われた文字を見て、「このような文字が解読されるのか」、
    「(旧クメール帝国が)このように大規模な王国だったのにある日突然衰退したのか」などと細かく質問した。

    現場の暑い天気のせいで文大統領は途中で書いていた帽子を脱ぎ、文大統領のワイシャツも汗でびっしょりぬれていた。中略

    アンコールワット訪問を終えた文大統領は現場に用意されたココナッツの飲み物を飲んだ後、シェムリアップ空港を出発し、次いで空軍2号機に乗ってプノンペン空港に移動した。

    文大統領はこの日、6泊7日間のアセアン3カ国歴訪を終えて帰国する。

    NAVER(韓国語)
    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular

    ムンおじさん、あなたのせいで大韓民国が突然衰退してるんですが見えますか?.....幽体離脱ですか?...
    経済、防衛、外交、社会のあちこち、どの箇所でも正常に戻らず国が崩れていますが、
    他の国の史跡に観光に行って、その昔そこが突然衰退したことを聞いているんですか?...
    共感6591 非共感1712

    私も驚いたよ 発展していた大韓民国が政権2年にもならずに突然衰退するとは.....
    共感1227 非共感617

    【【韓国】アンコールワット訪問の文大統領「こんなに大きい王国が突然衰退したのか」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/03/10(日) 22:30:23.50 ID:CAP_USER
    721A21DE-58E5-4610-AA71-E3B769818B2D

    【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日午後、東南アジア諸国連合(ASEAN)に加盟するブルネイ、マレーシア、カンボジアを歴訪するため専用機で京畿道・城南のソウル空港(軍事空港)を出発した。

     文大統領は3カ国を国賓として訪問する。今回の外遊はASEANとの経済協力を強化する新南方政策に基づき3カ国との協力を深め、朝鮮半島の平和定着に向けた支持を集めることが狙いだ。

     初日はブルネイの首都バンダルスリブガワンに到着し、11日にボルキア国王と首脳会談するほか、両国の覚書(MOU)署名に立ち会う。この日はブルネイ最大の建設工事で韓国企業が受注したテンブロン大橋の建設現場を訪れる。この橋は東西に二分されているブルネイの国土をつなぐ海上12キロ、陸上10キロの長さの橋で、四つの工区のうち主要区間である海上部分の二つの工区を大林産業が受注した。今年5月の完工を予定している。

     12日は2番目の訪問国、マレーシアの首都クアラルンプールを訪問する。到着してすぐ、韓国企業が主催する韓流とハラル(イスラム教の戒律に沿った商品)を組み合わせた展示会を見学する。13日にアブドゥラ国王主催の公式歓迎式に出席後、マハティール首相と会談し、14日には韓国・マレーシアビジネスフォーラムに出席する。

     14日午後にはカンボジアの首都プノンペンに移動する。15日に独立記念塔への献花を行った後にシハモニ国王主催の公式歓迎式に出席し、フン・セン首相と会談する。「漢江の奇跡をメコン川へ」をテーマとする両国のビジネスフォーラムにフン・セン首相とともに出席し、演説する予定だ。16日に帰国する。

    聯合ニュース

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/10/2019031080015.html


    【【韓国】 文大統領 東南アジア3カ国歴訪へ出発~ブルネイ、マレーシア、カンボジアを国賓訪問[03/10] 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園 ★ 2019/01/14(月) 12:40:14.10 ID:EvtOE54k9
    2019-01-14 10:11

    韓国の慈善団体が食料品を配ったカンボジアの学校で生徒が集団食中毒を起こし、現地当局が原因調査に着手した。

    14日、現地日間クメールタイムズによると、11日午後、カンボジア北西部バンテアイメンチェイ州にある小学校で某韓国慈善団体が学生287人に米や野菜、水のボトルなどを配った。

    この団体は、学校に作ったトイレ竣工式を行った後、食料品を伝達した。

    ところが同日午後8時(現地時間)に、学生140人が腹痛を訴えて下痢や嘔吐の症状を示して病院を訪れた。

    このうち6人を除いた学生はすべて退院したと現地の保健当局は明らかにした。

    食中毒にかかった生徒は「韓国の慈善団体が配ったものを食べた」と話した。

    保健当局は、食料品の中で野菜が食中毒の原因である可能性が高いとみて、試料を採取し、精密分析に着手した。

    NAVER(韓国語)
    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc id1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day id%3D001%26aid%3D0010578188 ate%3D20190114%26type%3D1%26rankingSeq%3D1%26rankingSectionId%3D104&usg=ALkJrhhhQGYboUWEhi02493YGFfjGyyuyg</

    【【酷い】韓国慈善団体がカンボジアの学校に食料を配布 → 140人が食中毒 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB] 2018/09/26(水) 09:23:53.83 ID:rd8tU6q20 BE:478973293-2BP(1501)
    no title
     
    ※Google翻訳で韓国語を和訳(一部修正)
    韓国が作った、ラオスのダムの事故、その後

     ラオスでのダムの事故が発生したか二ヶ月が過ぎたが、ラオスと周辺国の住民数万人はまだ痛みを訴えている。
     水害地域住民と地元の市民団体は、最近、韓国を探し、ダム建設に関与していた韓国政府と企業の対応に物足りなさを示した。

    ◇近隣諸国カンボジア、食料安全保障赤灯
     事故が起きたセーピアン・セーナムノイダムと隣接するカンボジアサイアムパンニャンソム住民コン別(32)氏は20日、CBSノーカットニュース記者と会い、「村の学校や病院、そして主要な交通手段である数十隻の船が一気に消えた」と吐露した。
     続いて、 "今年の農業は網打ち、家畜もたくさん失った。住民一人は避難中のヘビに噛ま死ぬこともあった」とし「これは、カンボジアの人々に非常に不公平なことだ」と糾弾した。
     最近の状況につきましては、「まだ下痢をする人も多く、牛と水牛の場合、皮膚病を患ったり、複数の次期もした」と説明した。
     また、「韓国が支援するというのは全然、聞いたこともない」とし「村の住民は、私たちに被害を受けることした韓国には本当に失望したし、また憎むようになった」と付け加えた。
     韓国政府とSK建設などは、事故直後から一ヶ月間、3回グホダンを派遣するなどの緊急復旧に必要な人材と費用をラオス支援した。 ただし、このようなサポートがラオスとの国境に戻って周辺国には及ばなかったか、実際の体感度が低かったものと思われる。
     カンボジアの地方政府は、ニャンソムをはじめとメコン川流域17の村で発生した被災者が、なんと1万5千人に達すると推定したという。 北部地域の場合、農耕地85%が浸水され、食糧安全保障にも赤信号が点灯していると伝えられた。

    ノーカットニュース(韓国語)
    http://www.nocutnews.co.kr/news/5036312 
    【【何もしない韓国】ラオスダム事故から2か月 劣悪な環境に置かれる避難民たち 韓国はカンボジア人からも憎まれていた 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/08/25(土) 15:52:31.66 ID:CAP_USER
    no title
     
    太平洋戦争中の1942~43年、京都の真宗大谷派が東南アジアに派遣した東本願寺南方美術調査隊が、カンボジアの世界遺産アンコール遺跡群などを撮影したとみられるガラス乾板がみつかった。
    アンコール王朝(クメール王朝、9~15世紀)の代表的な寺院遺跡、アンコールワットの建物や浮き彫りの装飾などが写され、劣化が進む前の姿をとどめた貴重な写真もある。
    専門家は、所在不明となっていた調査隊の「幻の資料」の一部が確認されたとして注目する。

     ガラス乾板は、ガラス板に被写体を写し込んだもので、フィルムが普及する前の明治~昭和のころによく使われた。
    今回みつかったのは縦12センチ、横16・5センチで計52枚。
    昨年末にネットオークションに出品され、東京都在住の収集家、浅田正春さん(65)が購入した。
    浅田さんによると、京都の解体業者から古物商に流れたものという。

     12世紀前半に造営されたアンコールワットの西参道から撮影した外観や十字回廊の沐浴(もくよく)池などの建造物のほか、「天国と地獄」や女神デバターなどのレリーフが撮影されていた。
    また、王都遺跡アンコールトムの中心寺院バイヨンの巨大な尊顔塔群や、クメール軍の戦いを描いたレリーフのほか、寺院遺跡のプリヤ・カーンやバンテアイ・クデイなどの写真もあった。

    (略)

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASL794HNPL79PTFC00K.html

    【【貴重】戦時中のアンコール遺跡、幻の写真発見 劣化前の姿鮮明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/08/21(火) 17:08:12.46 ID:CAP_USER9
    cn250

    ◆ロシアに続き、中国もサイバー攻撃で他国の選挙に介入?沖縄知事選への影響を指摘する声も

    ■日経報道の衝撃

    18日の日本経済新聞に「中国、サイバー選挙介入か」という衝撃の見出しが躍った。 
    記事では、中国がサイバー攻撃技術の開発に乗り出したという疑惑が浮上、すでに先月29日のカンボジア総選挙では“予行演習“も実施済みだと伝えている。 

    それによると、アメリカに住むカンボジアの野党関係者のもとに届いた不審なメールを調査したところ、発信元は中国のサイバー戦部隊が拠点を置く海南島で、メールを開くとウィルスに感染、機密情報が抜き取られることが判明したというのだ。 
    海南島のサーバーからは選挙管理委員会や野党関係者などへのアクセス履歴も確認された。 

    また、1月のカンボジアの下院選では、攻撃ソフトの一部に中国語が使われ、中国のキーボードの使用も確認されたという。 
    こうした動きが選挙に与えた影響は不明だが、結果は中国と友好的なフン・セン首相が率いる与党「人民党」が圧勝、全議席を獲得するという極端なものになっており、アメリカ、EUなどが公正な選挙ではなかったとする声明を発表している。 
    さらに同紙は、中国共産党と距離を置く蔡英文氏が総統を務める台湾の地方選挙への介入、さらには来年のインドネシア大統領選挙、フィリピン中間選挙への介入を懸念する声があることも報じている。 

    ■数千人のハッカー抱える部隊も 

    そんな中国が手本にしているのが、ロシアの手法だ。 
    不正に得た機密情報をもとにSNSなどを使って敵対勢力を中傷する情報や偽情報を流して有権者の心理を操作、選挙結果に影響を及ぼすのだという。 
    トランプ大統領が勝利した2016年のアメリカ大統領選挙でも、大量の偽ニュースを流すなどして、世論操作を試みたという疑いが持たれている。 

    トランプ大統領も18日、「ロシアの介入だけに目を奪われている愚か者たちは別の方向、中国にも目を向けるべきだ」とツイート。 
    翌日にはボルトン大統領補佐官が「ロシアと同様に中国、イラン、北朝鮮の介入についても十分な懸念がある」とABCの番組で発言。 
    秋の中間選挙にロシアや中国が介入することを懸念しているとみられている。 

    株式会社ラックが作成した防衛基盤整備協会提供の資料によると、中国軍にはサイバー攻撃に関する組織として、数千人のハッカーを抱え直接的なサイバー攻撃を行う「61398部隊」、防衛・宇宙・通信分野を中心にメール攻撃を仕掛ける「61486部隊」そして海南島を拠点にしたサイバー戦の専用部隊「陸水信号部隊」の3つが存在しており、2007年以降、欧米諸国に対するサイバー攻撃を行っているのだという。 
    2013年5月には、ニューヨークタイムズが中国のサイバー部隊が115のアメリカ企業や組織を攻撃したと報じている。 

    ■「中国のサイバー攻撃は事実だろう」 

    中国政治に詳しい、『週刊現代』の近藤大介編集次長は「ホワイトハウスでオバマ大統領と習近平国家主席が会談した際、サイバー攻撃をやめるよう促したところ、大ゲンカになったという。 
    海南島には海軍の軍事基地もあり、サイバー攻撃の拠点となっているので、可能性は大いにある。ただ習近平体制になり、人民解放軍が外国人と接触すると逮捕される法律ができているし、完全に裏を取るのは難しい」と話す。 

    『アゴラ』編集長の新田哲史氏は「陸水信号部隊については2010年にアメリカの研究機関が報告書を出していて、1100人規模でアメリカや台湾の軍事施設を標的に活動していると言われている。 
    カンボジアの問題も発信元が海南島ということなので、仮に同じ部隊がやっていたとすると、2010年当時よりも技術的に拡充している可能性がある」と話す。 

    慶応大学SFC研究所上席所員の部谷直亮氏は「アメリカの諜報機関などが発信源を調べた結果、中国から来ていることが分かった。 
    中国の利益になるような情報を持っていっており、それが実際に活用されていることから見ると、サイバー攻撃を仕掛けているのは事実だろう。 
    ただ、気をつけないといけないのは、中国政府だけではなく、“ネット右翼“のような、愛国的な集団が勝手にやっている場合もあるし、それらを軍が連携している場合もある」とした。 

    AbemaTIMES 2018/8/21(火) 16:54
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180821-00010009-abema-int


    【【日本はパヨクやマスコミを介して既にやられてるよ】ロシアに続き、中国もサイバー攻撃で他国の選挙に介入か 沖縄知事選への影響を指摘する声も 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/30(月) 00:53:33.06 ID:CAP_USER
    カンボジア強権与党が下院選圧勝
    民主化後退
    2018/7/29 23:33


    no title

    【プノンペン共同】カンボジア下院選の投開票が29日行われ、与党関係者は独自集計の暫定的な結果として、125議席中、100議席以上を固め、圧勝したことを明らかにした。 
    30年以上首相に在任し、強権で昨年、最大野党を解散に追い込んだフン・セン氏率いる政権が続くことが確実になった。 

    内戦を乗り越え実現した民主化を後退させた現政権への批判が、欧米を中心に高まりそうだ。 
    カンボジアとの関係を重視し民主化にも深く関わった日本は、今回の選挙でも支援を続けたが、見直しを迫られる可能性がある。 

    選挙管理委員会当局者は暫定集計の結果、投票率が80%を超えたと述べた。 
    共同通信
    https://this.kiji.is/396298205836444769 
    ────────────────── 

    CPPは過去33年人民党(CPP)間にわたり政権を掌握してきた。2013年の総選挙で躍進し、約44%の票を獲得して与党に迫っていた最大野党の救国党(CNRP)は、党首が国家反逆容疑で逮捕されて解党に追い込まれた。 

    当局は報道機関への締め付けを強めて記者らを拘束。野党支持者らの拠点となっていた首都プノンペンの「自由広場」は「交流広場」に改名され、選挙期間中にCPP以外の大きな集会は開かれなかった。 

    CNRPの党員は5年間の政治活動禁止を言い渡された。今回の総選挙に参加している19党はいずれも小規模で、このうち8党は昨年以降に設立されたばかり。CPPを脅かすほどの得票は到底期待できない。 

    CPPの支持者らは、同党が内戦後の国を再建し、経済を発展させてきた成果を強調するが、利益を得ているのはフン・セン氏と一部の実業家、政治家だけだとの批判も強い。 

    市民らは、野党を支持すれば本人や家族がいやがらせを受け、有力者の場合は殺害される恐れもあると話す。 

    カンボジア系米国人の学者、ソーパール・イアー氏は、同国が独裁化していると主張。 
    「トランプ米大統領が最高裁に指示して野党・民主党を解党させ、次回選挙を与党・共和党と19の小党だけで実施するようなものだ」と指摘している。
     
    2018.07.29 Sun posted at 13:15 JST CNN 
    https://www.cnn.co.jp/world/35123195.html 
    【【選挙】カンボジア強権与党が下院選圧勝 与党関係者の独自集計 昨年、最大野党を解散に追い込み、民主化後退】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/07/27(金) 16:51:19.88 ID:CAP_USER9

    no title


    ◆「日本は独裁を支持している」カンボジア総選挙への支援めぐり、現地などから非難の声 

    今月29日に行われるカンボジアの総選挙への支援を巡り、国際社会の動向に逆らった日本独自の路線が際立っている。 
    同選挙では、内戦終結後33年間にわたって独裁的に政権の座についてきたフン・セン首相のカンボジア人民党の勝利が確定的。 

    というのも、フン・セン政権が最大野党・カンボジア救国党(CNRP)を事実上解党し、選挙から締め出したからだ。 
    アメリカとEUはこれでは民主的な選挙は望めないと支援を中止。 
    国連もカンボジア国民に選挙をボイコットするよう呼びかけている。 

    この状況で選挙運営資金の提供などで支援を続けているのは、日本と中国だけだ。 
    日本は、カンボジアへの経済的・政治的影響力を中国に独占されないため、「民主主義」という理念よりも実利を取る戦略に舵を切ったと言える。 
    国際社会の非難を受けても揺るがないこの日本の動きに、海外メディア・識者からも注目が集まっている。 

    ■欧米の撤退と中国の進出の間で 

    フン・セン政権は、CNRPがアメリカの後ろ盾で政府を転覆させようとしている疑いがあるとして、昨年9月にケム・ソカ党首を逮捕。 
    11月には、最高裁がCNRPに解党を命じた。 
    CNRPは前回選挙で、与党・人民党の腐敗を批判し、格差是正やより豊かな生活の追求を訴えた結果、都市部の若年層を中心に支持を集め、44.46%の得票率を得るまでに躍進した。 
    フン・セン政権はこれに危機感を持ち、今回の選挙に向け、無理やり国家反逆罪を適用してライバルを排除したと広く国際社会では認識されている。 

    これを受け、アメリカとEUはカンボジアの選挙支援から撤退。 
    国連もこの選挙は「純粋ではない」と表現し、カンボジア政府にCNRPへの弾圧をやめるよう求めた。 
    また、カンボジア国民には選挙のボイコットを呼びかけている。 
    日本も西側諸国の一員としてこうした動きに追従するのがこれまでのパターンだったが、今回は違った。 

    引き続き選挙への支援を表明し、カンボジア選挙管理委員会に対し、投票箱の設置資金などとして約750万ドルを提供。 
    また、4月にはインフラ整備計画などを含む大規模融資協定を結んでいる。 
    日本は、内戦が終結した1992年以降、カンボジアに積極的に政府開発援助(ODA)を拠出。 
    長く同国最大の開発援助国だった。それが、2010年に中国に抜かれ、相対的に影響力が低下。 

    中国は今回の選挙でも、欧米が撤退するや、すかさず日本を上回る約1,100万ドル相当の車、オートバイ、ビデオ会議用機材、コンピューター、プリンターなどを選挙管理委員会に提供した。日本としてみれば、ここで欧米諸国とともにカンボジア選挙から身を引けば、これまで維持してきたカンボジアへの影響力を中国に独占されかねないという懸念がある。 
    そこに強い危機感を抱いて援助の続行を決めたというのが、識者らの見方だ。 

    NewSphere Jul 24 2018
    https://newsphere.jp/world-report/20180724-2/


    【【カンボジア】「日本は中国との利権争いで独裁を支持している」 総選挙への支援めぐり、現地などから非難の声 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/07/27(金) 09:23:49.21 ID:CAP_USER
    no title
     
    【バンコク時事】

    ラオス南東部アッタプー県で起きた建設中の水力発電用ダムの決壊で、国営通信は26日、死者が27人に達したと報じた。
     
    トンルン首相は25日、131人が行方不明になっていると発表している。国営通信によると、木や屋根の上に取り残されていた住民は全員救助されたが、3060人が家を失った。
     
    ダムから流出した水は下流域のカンボジアにも影響を及ぼしている。プノンペン・ポスト紙によると、ラオスと接する北部ストゥントレン州では17村が洪水などの被害を受け、25日夜までに1200世帯以上の住民が高台に避難した。


    (2018/07/26-18:55)
    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018072601157&g=int

    【【ダム決壊】死者27人に=カンボジアでも住民避難-ラオス】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/06/22(金) 15:38:51.59 ID:CAP_USER 
    no title
     
    カンボジア政府の弾圧により昨年解散させられた最大野党カンボジア救国党の支持者ら数百人が16日、
    ニューヨークの国連本部近くで、同党を参加させない7月の下院選は不当だと訴え、
    日本政府に選挙支援をやめるよう求めるデモをした。

     参加者の多くは米国やカナダ在住のカンボジア人。
    カンボジア国旗のほか、英語とカンボジア語、
    日本語で「自由で公正な選挙を」「日本は独裁者を助けるのをやめて」などと
    フン・セン政権批判が書かれたプラカードや日の丸を掲げた。

     カンボジアから参加した救国党幹部のエン・チャイエアン氏は
    「この選挙への支援は、カンボジアの民主主義を殺すのと同じ。日本の人々は分かってほしい」と訴えた。

     参加者らは広場で集会を開いた後、シュプレヒコールを上げながら日本の国連代表部まで行進した。

    産経ニュース
    https://www.sankei.com/world/news/180617/wor1806170005-n1.html

    【【カンボジア】「日本は選挙支援やめて」 カンボジア野党NYでデモ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/17(日) 21:59:40.79 ID:CAP_USER
    カンボジア前国王の次男ラナリット氏、交通事故で重傷

    no title


    カンボジアの警察によると、同国南部シアヌークビルで17日、故シアヌーク前国王の次男で、同国の第1首相を務めたノロドム・ラナリット氏(74)が乗っていた車がタクシーと衝突した。ラナリット氏は重傷を負い、同乗の妻が死亡した。ラナリット氏は首都プノンペンの病院に搬送されたが重篤な状態という。

    ラナリット氏は1993年、カンボジア和平後の初の総選挙でフンシンペック党を率いて第1党になり、第1首相になった。だがフン・セン第2首相(当時)との確執から失脚し、国外に逃亡。08年に国王恩赦を受けて帰国した。同国では7月末に総選挙があるが、同党の勢力は低迷している。

    2018年6月17日21時04分 朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASL6K64L0L6KUHBI010.html 

    【【東南アジア】カンボジア前国王の次男ラナリット氏、交通事故で重傷】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/02/25(日) 21:46:28.82 ID:CAP_USER
    カンボジア、与党が全議席獲得
    欧米、最大野党不在を非難
    2018/2/25 21:37
    kh250


     【プノンペン共同】カンボジアで25日、上院選の投開票が行われた。政権の行方を決める7月の下院選の前哨戦。
    選挙管理委員会当局者が明らかにした暫定集計結果によると、フン・セン首相率いる与党カンボジア人民党が58の改選議席すべてを獲得し、圧勝した。

     最大野党だったカンボジア救国党が、人民党政権の締め付けで解党に追い込まれたため、選挙前から人民党の圧勝が既定路線となっていた。

     欧米各国を中心とする国際社会は、最大野党不在の選挙を強く非難している。

     昨年9月に救国党の党首が国家反逆の容疑で逮捕され、同11月には最高裁が救国党の解散を命じた。

    共同通信
    https://this.kiji.is/340472974287979617

    【カンボジア、与党が全議席獲得 欧米、最大野党不在を非難 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル