かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:キリスト教

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/10/09(水) 16:54:45.82 ID:CAP_USER
    「韓国擁護すれば非難される雰囲気」 安倍政権の動向にも警戒=日本人司教

    【ソウル聯合ニュース】日本カトリック正義と平和協議会の勝谷太治司教は9日、ソウル近郊の京畿道坡州市で開かれた国際学術大会の基調講演で
    「最近、日本では韓国を擁護するような発言をすれば非難されるおかしな雰囲気になり始めた。私も被害者の一人だ」と明らかにした。
     
    勝谷司教は、インターネットやマスコミを通じて一部の歴史家や右翼の歴史修正主義者の意見が
    まるで日本人の大部分の意見であるかのように日本社会に広がっていることに懸念を示した。

    カトリック札幌教区で教区長を務める勝谷司教は、札幌の状況を伝えた上で日本政府とメディアの報道に苦言を呈した。

    札幌でも多くの韓日交流行事が中止になったことや、市民たちがこのような状況を心配していることも紹介。 あちこちで韓日友好キャンペーンが繰り広げられていると伝えた。

    ただ「札幌の玄関口である新千歳空港では仁川から到着する韓国人旅行客に手土産や歓迎のメッセージを渡しているが、 このような市民のキャンペーンはほとんど報道されていない」と指摘。

    むしろ韓国を非難する報道やそれにより発生する事件が多く報道される状況を嘆いた。

    勝谷司教は、安倍晋三首相が主張する「積極的平和主義」について、軍事的に世界に貢献する国を作ろうとしているが、 日本で「平和」は「東洋平和」という意味で使われ、日清、日露、日中戦争の際に戦争の大義を示した言葉だったと指摘した。

    その上で、日本の教会がこれを最大限警戒すると同時に、平和憲法を守るため努力していると強調した。

    カトリック議政府教区民族和解委員会とカトリック新聞が「韓日関係の歴史、そして記憶の癒やし」をテーマに共催したこの日の学術大会には、 韓国と日本、ロシアのキリスト教関係者、韓国学の専門家らが出席した。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/09/2019100980040.html

    【【韓国キリスト教?】日本人司教 「最近、日本では韓国を擁護するような発言をすれば非難されるおかしな雰囲気になり始めた」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2019/04/19(金) 23:59:21.10 ID:FQdJlNlK9
    過激派組織「イスラム国(IS)」に数カ月にわたり包囲されているシリアの都市コバニで、イスラム教からキリスト教に改宗するシリア人が増えている。戦争体験と、イスラムのための戦いを主張する組織からの攻撃により改宗を決断したという。写真は破壊された家の近くで遊ぶ子どもら、コバニで3日撮影(2019年 ロイター/Ali Hashisho)
    no title


    [コバニ(シリア) 16日 ロイター] - 過激派組織「イスラム国(IS)」に数カ月にわたり包囲されているシリアの都市コバニで、イスラム教からキリスト教に改宗するシリア人が増えている。戦争体験と、イスラムのための戦いを主張する組織からの攻撃により改宗を決断したという。

    シリア北部のトルコ国境に位置するコバニでは、多数の家族がキリスト教に改宗したことを受け、昨年初めて、福音派のキリスト教会が開かれた。

    キリスト教徒はここでは少数派で、ISの迫害対象となっている。このため改宗に対しては、この地域で活動するキリスト教団体からの経済支援や雇用面での恩恵を受けたり、欧州諸国へ移住するのが目的ではないかと疑問視する声もある。

    これに対し改宗者らは、信仰の問題だと反論する。

    コバニ近くのキリスト教系支援団体で活動するオマル・フィラス氏は、福音派教会の創設に尽力した。「ISとの戦争を経て、人々はイスラム教と距離を置き、正しい道を探すようになった。人々はおびえ、戸惑っている」と説明。20家族(80─100人)ほどのコバニ市民がこの教会で礼拝しているといい、「火曜日に集会を行い、金曜日に礼拝をしている。出席したければ誰でも来ることができる」という。

    牧師は、2007年に改宗し、昨年シリア北部のアフリンから着任したザニ・バクルさん(34)。「多くのクルド人はイスラムに限らず宗教全般への信頼を失っており、ISはこれを宗教的衝突として演出している。多くは無神論者や不可知論者になったが、ほかの多くはキリスト教徒になった。アフリンではさらに多くが改宗している」と述べた。

    4/17(水) 15:52配信
    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000059-reut-asia

    【【シリア】シリア北部でキリスト教改宗増加、IS攻撃でイスラムへの信頼失う 「人々はイスラム教から離れ、正しい道を探すようになった」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2019/03/10(日) 16:55:33.46 ID:vceTEKrB9
     菊の紋
     日本聖公会主教会、正義と平和委員会は2月21日、今回の天皇の代替わりに関する一連の行事も、基本的な考え方や内容は、大嘗祭を公的な行事と位置づけ国費を支出した前回を踏襲するとの閣議決定を受け、抗議声明を安倍晋三首相に宛てて送付。声明では大嘗祭を公的な行事とし国費を支出することが日本国憲法20条の「信教の自由の保障・政教分離」に反すると指摘。また大嘗祭を公的な行事と位置づけることにより、天皇が特別な存在であること、さらに神格化のイメージを植え付けることを危惧し、強く抗議した。

     2月27日には、21日に安倍首相が天皇に内奏をしたこと、及び翌22日に皇太子を訪問したことについて、日本キリスト教会靖国問題特別委員会(古賀清敬委員長)が安倍首相に抗議声明を送付。象徴である天皇は政治に一切関わってはならないとする現憲法に対する重大な違反であり、天皇の政治利用であると指摘するとともに、政治報告をなすべきは国会であり、政治的責任を果たすよう強く求めた。

     また、2月28日には日本キリスト教婦人矯風会が抗議声明を安倍首相や菅義偉内閣官房長官、山本信一郎宮内庁長官らに宛てて送付。声明では、宮中祭祀は日本の文化であるため政教分離に抵触せず、また国費の支出は必要経費である、とすることは日本国憲法20条の「政教分離」、89条の「公の財産の支出又は利用制限」に違反すると指摘。即位礼、大嘗祭などの儀式を国の行事として行うことに強く反対した。

     同日、日本パブテスト連盟性差別問題特別委員会は安倍首相に宛てて声明を送付。天皇の皇位継承が男性天皇、男系天皇しか認められていないことなどを指摘し、天皇制が性差別、セクシャルマイノリティ差別などのあらゆる差別をつくり出していると批判。代替わりを前に、一人ひとりの人権が大切にされる歩みへ踏み出せるよう求めた。

    キリスト新聞 2019/03/09
    http://www.kirishin.com/2019/03/09/23767/

    【【韓国カルト?】「天皇制が性差別などのあらゆる差別をつくり出している」 日本聖公会、日本キリスト教会など「政教分離」訴え声明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 虎跳 ★ 2018/06/26(火) 11:19:13.04 ID:CAP_USER
    no title
     
    ドゥテルテ大統領がキリスト教をこき下ろす発言。カトリック司教らが猛反発

    ドゥテルテ大統領がキリスト教の「原罪」の教えを「愚かだ」などとこき下ろす発言をし物議を醸している。フィリピン人の9割以上が信仰するキリスト教を揶揄するかのような発言に、カトリック教会の論客として知られるレイエス神父が「カトリック教会に対する宣戦布告だ」と断言するなど、25日までに教会側が猛反発している。

     発端となったのは、ドゥテルテ氏がダバオ市で行った講演。

     24日付英字各紙によると、大統領は旧約聖書の記述について「アダムが禁断の果実を食べ、悪意が生まれた。だれだ、この愚かな神は。完全なものを創造しておきながら、それを台無しにするとは」と語った。

     「あなた方は関与していないが、罪を背負っているという。これは非常に愚かな教理だ」とも話した。

     この発言に司教協議会(CBCP)のサントス司教は「あんまりだ。一線を越えている」と絶句。バステス司教は「神と聖書を攻撃する演説は、彼が大統領に選ばれるべきではない変質者であることを露わにした」とも非難した。

     レイエス神父は「もう時間はない。ドゥテルテ氏は人殺しであり、神を冒涜する者だ」と訴えた。同神父の発言は、鉱山開発反対や政治犯救援などの社会運動に関わる聖職者が殺害される事件が相次いでいることも念頭にあるとみられる。

     CBCPは7月7?9日に全聖職者が集まる総会を予定しており、レイエス神父は「正しく発言し、影響力のある意見表明をしよう」と呼び掛けた。

     ドゥテルテ大統領は「神は信じているが特定の宗教は信じていない」と公言。強硬な違法薬物取り締まりなどをめぐるカトリック教会からの政権批判に反論する形で教会批判を繰り返してきた。(米元文秋)

    まにら新聞
    http://manila-shimbun.com/category/society/news238532.html

    【【フィリピン】ドゥテルテ大統領がキリスト教をこき下ろす発言。カトリック司教らが猛反発】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/03/16(金) 17:45:35.25 ID:CAP_USER
    韓国教会

    こんな和解の仕方は 無理だ:

    「韓国の 教会は、日本に、慰安婦についての罪を償うよう呼びかけている。 カトリック連合は、もはや少数しか生存していないかつての性奴隷が天国に行ってしまう前に、第二次大戦にさかのぼるこの件を解決するよう要求する」

    ---

    バチカン宮殿の前に慰安少年の像が建立されるのをぜひ見たいものです。教会とは関係の無い政治に教会を巻き込むことで、ローマ法王は教会が犯した少年への罪について民衆の関心をよけいに集めています。

    私は調査のためにソウルに飛び、フランシスコ修道院の前に慰安婦像が立っているのを発見しました。イエスキリストの像があるべき場所を売春婦の像が占有していたのです。驚くべきことです。

    しかしながらこれはフランシス法王の性格を考えると腑に落ちます。

    フランシス法王は第一に商人、次に政治家、なのです。

    中国と韓国は、ローマ法王の主な商品である教会を広げる巨大なマーケットを提供しています。

    日本ではキリスト教はごく少数派であり、これ以上バチカンが教会を増やすことは無理だという現実があります。ですから日本を叩いてもローマ法王は失う物はなにもなく、逆に韓国と中国に喜ばれるのです。

    Michael Yon JP Monday, March 12, 2018
    http://michaelyonjp.blogspot.jp/

    【【話題】マイケル・ヨン氏「ソウルの修道院前に慰安婦像が立っている。キリスト像があるべき場所を売春婦像が占有していた」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル