かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ショートトラック

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/21(水) 19:32:13.44 ID:CAP_USER
    オリンピック旗

    20日に行われた平昌五輪・ショートトラック男子500メートルの予選で、北朝鮮の選手が見せた行為に中国のネットユーザーが反応を示している。

    問題の行為があったのは日本の渡辺啓太が出場した7組のレース。転倒した北朝鮮選手が並走していた渡辺のブレードをつかみにかかり、渡辺ももう少しで転倒するところだった。中国メディアでは「この一部始終がカメラに記録された」などと報じられており、同選手は失格となった。あるネットユーザーはこの映像を中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に投稿。これを見たネットユーザーからは「嫌な気分」「恥知らず」などのコメントが寄せられている。

    Record China
    http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=568211 

    【【平昌五輪】ショートトラックで転倒した北朝鮮選手、日本選手のブレードをつかみにかかる妨害行為=中国ネットから非難の声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/02/15(木) 09:30:40.64 ID:CAP_USER9

    オリンピック旗

    平昌冬季五輪のスピードスケート・ショートトラック女子で、韓国の選手が失格になったことに
    腹を立てた韓国のファンが、銅メダルを獲得したカナダの選手にインターネット上で激しい中傷を浴びせ、 国際オリンピック委員会(IOC)が選手への「敬意」を呼びかける事態になっている。
     
    13日に行われた女子500メートル決勝では、韓国の中でもメダルの有力候補だった崔珉禎 (Choi Min-jeong、チェ・ミンジョン)とカナダのキム・ブタン(Kim Boutin)がレース途中に接触。 僅差の2位でフィニッシュした崔珉禎は妨害行為でレース後に失格となり、ブタンが銅メダルを獲得した。

    ところが、失格になるべきなのはブタンの方だと考える韓国のファンが、選手のツイッター(Twitter)
    アカウントに中傷のコメントを大量に書き込み、ブタンはその後アカウントを「鍵付き(非公開)」にせざるを得なかった。

    これを受けて、IOCは広報を通じて「選手とそのパフォーマンスに敬意を払い、彼らのこれまでの努力と 五輪精神を支持することを、すべての人にはっきりお願いする。五輪は異なる国の選手が友愛の精神の下に 競い合う場だ」と呼びかけた。

    カナダ代表は、この件をチームの警備スタッフとカナダの警察に報告したことを明かし、「代表選手全員の健康と安全、安心はわれわれの最優先事項。ゆえに、われわれはカナダスピードスケート連盟
    (SSC)と警備担当者、そしてカナダ警察と緊密に協力していく」と声明を発表している。

    ヤフーニュース(AFP)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00000007-jij_afp-spo
    【【毎度してるでしょう】カナダのショートトラック選手に韓国国内から激しい中傷が相次ぎ、IOCが「選手への敬意」を呼びかける事態に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/02/14(水) 12:53:35.33 ID:CAP_USER
    オリンピック旗

    2018年2月14日、韓国・OSENによると、2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪ショートトラック女子500メートル決勝に出場した韓国のチェ・ミンジョン選手(世界ランキング1位)が、2位でフィニッシュ・ラインを通過したが、ビデオ判定の結果、失格となった。

    レース中盤、2番手になったチェ選手は最終コーナーでインコースに入り、イタリアのアリアナ・フォンタナ選手(世界ランキング3位)との距離を縮めた。チェ選手はフィニッシュ・ラインを通過する直前、スケートシューズのブレードを前に出したが、わずかの差でフォンタナ選手に破れ2位となった。しかし、チェ選手はビデオ判定の結果、他の選手と接触したとされ失格となった。

    チェ選手は「失格の理由を正確には聞いていないが、フィニッシュの際に(他の選手と)ぶつかって失格になったようだ」とし、「審判が見たカメラ(映像)では失格理由に該当し、このような判定が出たようだ」と語った。

    一方、「チェ選手を手で押しレースを妨害した」と報じられたカナダのキム・ブタン選手(世界ランキング2位)は失格となることなく、銅メダルを獲得。これに対し、韓国ファンの怒りは収まらず、競技終了後にはブタン選手のSNSに抗議が殺到。13日夜まで公開されていたブタン選手のSNSは14日未明現在、非公開となっている。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

    「ブタン選手を批判するんじゃなくて、失格判定を出した審判を批判すべき」
    「選手のSNSにまで書き込みをするなんてどうかしているぞ」
    「ブタン選手が判定を下した訳でもないのに…。韓国人として恥ずかしい」

    など、ブタン選手のSNSを非公開にまで追い込んだことを批判するコメントが多く寄せられた。

    また「客観的に見てチェ・ミンジョンは失格。それなのに何を騒いでいるんだ」と判定は正しかったとする意見もある。その他に「競技ルールは受け入れなければならない」と指摘するコメントも見られた。


    2018年2月14日(水) 12時30分 
    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b568240-s0-c50.html
    【【いつものこと】ショートトラックで韓国人選手が失格、銅メダルのカナダ選手のSNSに非難殺到 SNSは14日未明現在、非公開に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/14(水) 06:32:57.49 ID:CAP_USER
    オリンピック旗

     平昌冬季五輪のスピードスケート・ショートトラックで13日、男子1000メートル予選、女子500メートル準決勝と約30分の間に4人の中国選手が相次いで失格となり、中国のインターネット上には「韓国の“陰謀”」を疑う投稿が殺到した。

     ショートトラックは中国の“お家芸”の一つ。これまで五輪で金9個、銀13個、銅8個のメダルを獲得してきた。今大会もメダル量産が期待されていたが、最大の障壁が、五輪で金21個、銀12個、銅9個を獲得しているショートトラック王国、韓国だった。

     男子1000メートル予選の第4組、任子威が他の選手を妨害したとして失格となったのが、「中国代表のこの日の不運の始まりだった」(中国のポータルサイト「新浪体育」)。

     5組の武大靖こそ予選を通過したものの、6組の韓天宇も1位でゴールしながら失格となった。判定に激怒した李●(=王へんに炎)ヘッドコーチは試合会場から出て行ってしまった。


    (略)

    産経新聞
    http://www.sankei.com/pyeongchang2018/news/180213/pye1802130091-n1.html

    【【平常運転】“中韓戦争”が勃発か ショートトラックで中国選手が相次ぎ失格 中国国内で広がる「韓国陰謀説」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル