かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。



    タグ:スパイ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/05/29(火) 05:33:04.64 ID:CAP_USER
    no title
     
    【5月25日 AFP】オーストラリア情報機関のトップは24日夜、首都キャンベラの議会で開かれた公聴会で、外国からの介入とスパイ行為が国益に「壊滅的な悪影響」を与えかねない、「前代未聞」のレベルに達しているとして、改めて警鐘を鳴らした。

     オーストラリア保安情報機構(ASIO)のダンカン・ルイス(Duncan Lewis)長官は、特定の国を名指しすることはしなかったものの、同国では国内政治への中国の介入に対する懸念が強まっている。

    「外国の情報活動の現在の規模は…前代未聞だ」と述べたルイス長官は、外国人の当事者らが標的にしているのは、オーストラリアの同盟・提携関係や外交・経済・軍事問題における立場といった、特別な機密情報だと明かした。

     また、エネルギー・鉱物資源・科学・技術革新に関する情報も関心の対象となっているという。

     その上でルイス氏は、「スパイや介入、妨害行為や、悪意ある内通者による活動は、国益に壊滅的な悪影響を与えかねない」と警告。

    「わが国の主権、わが国の安全、わが国の繁栄を損なう恐れがある…今日、冷戦(Cold War)期以上に外国の情報当局者が入っており、わが国を攻撃する手段もさらに多く持っているというのが厳然たる事実だ」と指摘した。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3176080?pid=20162152

    【【他人事ではない】外国からの介入(妨害やスパイ行為)は「前代未聞」の規模、豪情報機関トップが警告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/05/26(土) 08:14:15.96 ID:CAP_USER
    no title

    【5月26日 AFP】フランスの情報機関である対外治安総局(DGSE)の元諜報部員2人が、二重スパイとして中国に機密情報を渡していた容疑で拘束されていることが分かった。 
    当局が25日明らかにした。専門家らによれば、中国当局は外国での諜報能力強化を推し進めているとみており、今回の事件で、そうした動きに光を当たることとなった。 

     容疑者らは昨年12月に拘束されたが、24日夜に仏メディアが報じ、フロランス・パルリ(Florence Parly)国防相の発言があるまで事件は明るみに出ていなかった。 

     パルリ国防相は仏テレビ局CNewsに「わが国機関のフランス人要員2人と、要員らの配偶者のうちおそらく1人が、外国権力に情報を渡したとの容疑に基づき、反逆行為と見なされる可能性の高い重大な行為をした罪に問われている」と述べた。 

     また、匿名の治安筋はAFPに対し、DGSEの要員2人が中国にくみした疑いがあるとの仏メディアの報道内容を確認した。 

     仏TMCチャンネルの番組「Quotidien」は、このうち少なくとも1人が中国に駐在していたと報道。 
    さらに、2人はフランスの防諜当局に摘発されたと伝えている。 

     中国政府は長年、産業スパイにより貴重な知的財産を獲得していると非難されてきたが、対外的の野心の高まりとともに諜報活動を拡大させているとの見方もある。 

     DGSEの情報部門トップを務めたアラン・シュエ(Alain Chouet)氏は、中国は「当然、経済情報も狙い続けているが、政治、外交などの分野で他の主要国が何をしようとしているのか探っている」と指摘した。 

     中国外務省は25日、フランスでの元要員拘束をめぐる質問に対し、状況を承知していないと応じた。 

     捜査当局は容疑者らが中国側に情報を渡していた期間を特定していないが、パルリ国防相は、当時、2人はまだ在任中だった可能性が「非常に高い」と述べている。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3176084

    【【フランス】仏の元諜報部員2人、中国への機密情報提供(二重スパイ)で拘束[05/26] 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/05/20(日) 08:25:59.78 ID:CAP_USER9

     自民党の萩生田光一幹事長代行が17日、インターネット番組「真相深入り! 虎ノ門ニュース」に生出演し、北朝鮮問題について激白した。北朝鮮を利する国会議員の存在を明言し、左派野党やメディアを批判。拉致問題解決に向けて、在日朝鮮人を念頭に「この国で生活する意思があれば、『拉致問題の解決なくして、日本人と融和できない』と肌で感じている。声を上げてもらいたい」と呼びかけた。

     この日は、夕刊フジの人気連載「以毒制毒」(木曜掲載)を担当する、ジャーナリストの有本香氏が番組コメンテーターを務めた。

     ゲストの萩生田氏は6月12日の米朝首脳会談を見据え、拉致問題について「最終局面、ラストチャンスだ」と語り、完全解決に期待を示した。

     北朝鮮に「最大限の圧力」をかけ続けている米国の関係者から、朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)の現状が「よく話題に出る」として、次のように強調した。

     「制裁の矛先として『(朝鮮)総連は、どうなのか?』という話題になる。総連の次世代のリーダーたちは、朝鮮民族のプライドはあるだろうが、日本の事情を誰よりも知っている。その世代の人たちが(拉致問題解決に)声を上げてほしいし、現に上げつつある人たちもいる」

     話題は、総連傘下にある朝鮮学校への補助金支出問題にも及んだ。

     萩生田氏は、「『政治介入はよくない』というが、日本国民の税金を出した学校で、反日教育が行われている。各自治体が補助金の見直しをしている。一連の北朝鮮の対応によっては、動き出すことは否定できない」と問題視した。

     一部の自民党OBには「(朝鮮総連の)エージェントみたいな発言をしている人もいる。いい意味でも、悪い意味でも、パイプをお持ちだ」と皮肉を述べた。

     有本氏の「北朝鮮を利する国会議員はいるか?」との問いに、萩生田氏は「間違いなくいる。半ば公言しているような人もいる」と言い切り、北朝鮮情勢をめぐる日本の立場を「蚊帳の外」と揶揄(やゆ)する左派野党やメディアを次のように批判した。

     「何を根拠に言っているのか。日本が完全にリードして、この(北朝鮮が対話を求める)状況をつくってきた。国際社会は誰もが分かっている。日本の政治家とメディアが、拉致被害者が帰ってこないことを前提かのように話して、誰の応援をしているのか。本当に首をかしげる。拉致問題解決に向け、世論をどんどん高めていくべきだ」

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-00000001-ykf-soci 

    【自民党・萩生田光一氏、北朝鮮を利する国会議員の存在を明言。左派野党やメディアを批判 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/04/12(木) 17:32:48.46 ID:CAP_USER9

    2018.04.12 Thu posted at 14:23 JST
    (CNN) 英南西部ソールズベリーで起きたロシア人元スパイの襲撃事件で、父とともに被害に遭った娘のユリア・スクリパリ氏が11日、ロンドン警視庁を通じ、在英ロシア大使館からの手助けは必要ないとの声明を発表した。

    ユリア氏は2日前に退院していた。状態は良くなっているが、報道陣のインタビューに応じるほどは回復してないという。

    声明ではまた、自身や父の代弁者は他にはいないとメディアに注意を促し、いとこのビクトリア・スクリパリ氏に言及。「ビクトリアが心配してくれていることには感謝するが、当面は訪問してきたり連絡を取ろうとしたりしないで欲しい」「彼女の意見や主張は私と父のものではない」と述べた。

    ビクトリア氏は襲撃以来たびたびロシアのテレビに登場しており、ユリア氏との電話の内容とされる録音記録を提示したこともある。

    ユリア氏によれば、現在は自身の置かれた状況に向き合おうと努めている段階で、「特別な訓練を受けた職員」の世話を受けている。「1カ月前の日常からは全く異なる生活を送っている」という。

    ロシア大使館からの支援の申し出に対しては謝意を示しつつも、今は助けを受けたくないとし、心境に変化があれば連絡を取ると言い添えた。

    ロシア当局は事件以降、ユリア氏への接触を求める考えを公に表明。ユリア氏が意識を回復してからは、支援を申し出ている。在英ロシア大使館は10日、ツイッターで「ユリア氏への対応が彼女自身の意思でなされていること」を早急に証明するよう要求した。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/m/world/35117644.html 


    神経ガスで襲撃された元スパイの娘ユリア氏が声明を発表した
    no title

    【【元スパイ暗殺未遂】退院した娘が声明 ロシア大使館の支援申し出を拒否 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/04/06(金) 17:31:02.22 ID:CAP_USER9
     un250
    2018.04.06 Fri posted at 11:24 JST
    ニューヨーク(CNN) 英国でロシア人元スパイとその娘が神経剤による襲撃を受けた事件をめぐり、国連安全保障理事会は5日、会合を開いた。英政府がロシア政府の関与を指摘していることについて、ロシアは「火遊び」と警告した。

    ロシアのネベンジャ国連大使は、ロシアが関与したとの主張は「フェイク」だとして英国を批判。英国の国連大使らについて「火遊びをしており、謝罪することになる」と警告した。

    英国が謝罪するとはどういう意味かと会合後に聞かれた際には、英国の批判は真実ではなく、普通の人間なら謝罪するはずだと答えている。

    ネベンジャ氏はまた、他国とロシアの対立を促しているとして英国を批判。「米ニューヨークにまで波及した動きを始めたのはあなた方だ」と主張した。

    一方、英国のカレン・ピアス国連大使は、ロシアから講釈を受けるつもりはないと発言。シリア国内での化学兵器使用をめぐる調査をロシアが過去に妨害したと指摘したうえで、「我々が行ってきたことは全て化学兵器禁止条約に沿っている」と述べた。

    元スパイ襲撃事件については、「捜査が進められている理由は誰もが知っている。英国の地で民間人の殺害未遂に軍事級の神経剤が使われたためだ」と言及。襲撃は「無謀」かつ「公衆の安全を顧みることなく」実行されたと指摘した。

    事件では1カ月前、ロシア人元二重スパイのセルゲイ・スクリパリ氏と娘のユリア氏が、英南部ソールズベリーで神経剤による襲撃を受けた。英国とロシアは責任の所在をめぐり対立を続けている。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/m/world/35117328.html 

    【【お遊びはここまでだ】元スパイ襲撃、ロシアが英国の「火遊び」に警告 安保理会合 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 水星虫 ★ 2018/04/05(木) 17:39:44.09 ID:CAP_USER9
    米軍基地で偽造免許 中国人起訴

    名護市辺野古のアメリカ軍基地内の工事現場で働いていた中国国籍の20歳の男が、公安委員会の公印を偽造した日本人名義の運転免許証を提出したとして、偽造有印公文書行使の罪で那覇地方検察庁に起訴されていたことがわかりました。

    5日までに起訴されたのは、中国国籍のチャン・チェンエ被告(20)です。
    起訴状によりますと、チャン被告はことし2月、名護市辺野古のキャンプシュワブのメインゲート内で、
    アメリカ海兵隊の憲兵隊員に対して東京都公安委員会の公印を偽造した運転免許証を提出したとして、
    偽造有印公文書行使の罪に問われています。

    検察は、チャン被告の認否を明らかにしていません。

    捜査関係者によりますと、チャン被告はキャンプシュワブ内の工事現場で作業員として働いていて、偽造された運転免許証にはチャン被告の顔写真が印刷されているものの、名義は日本人男性になっていたということです。

    警察は、運転免許証を偽造したいきさつや、ほかにも免許を偽造していた人物がいなかったかなど、事件の背景について詳しく調べています。

    04/05 17:10
    NHK
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20180405/5090002501.html 

    【【私日本人アルヨ】日本人名義の偽造免許で米軍基地に 中国人起訴・辺野古 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/04/02(月) 08:00:47.88 ID:CAP_USER9
     b68294a7
    2018.04.01 Sun posted at 13:13 JST
    モスクワ(CNN) 英国に滞在するロシアの元スパイらが神経剤で襲われた事件をめぐり両国の関係が悪化するなか、ロシアは31日、新たに英国の外交官約50人を追放すると発表した。

    ロシアは当初、英国がロシア外交官23人の追放を発表したのに対し、同じ人数の英外交官を追放していた。ロシア外務省の報道官がCNNに語ったところによると、新たな追放措置は双方の大使館に残る人数をそろえるのが目的だという。

    事件をめぐっては、この1週間で25カ国以上が英国に同調し、ロシア外交官の追放を発表している。

    またロシア運輸省は31日、ロンドンのヒースロー空港で3月30日にロシアのアエロフロート機が捜索されたことについて、英国側に説明を求める方針を示した。同省はウェブサイト上の声明で、英国から説明がなければこれを違法な捜索とみなし、英国の航空会社に対して同等の報復措置を取ると表明した。

    これに対して英国側は、機内捜索は組織犯罪や薬物、銃器などの持ち込みを阻止するための通常業務だと主張している。

    襲撃された元スパイのセルゲイ・スクリパリ氏と娘のユリアさんは意識不明の重体に陥ったが、その後ユリアさんの容体は改善している。

    ロシアがユリアさんと領事の面会を要請したのに対し、英外務省の報道官は31日、国際、国内法や本人の権利と意向に基づいて検討中だと述べた。
     
    CNN
    https://www.cnn.co.jp/m/world/35117000.html 

    【【ロシア】英外交官50人を新たに追放へ 旅客機捜索にも反発 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/03/29(木) 09:36:14.00 ID:CAP_USER9
     uk250
    英国でロシア人の元二重スパイとその娘が神経剤により襲撃された事件で、英警察は28日、親子が最初に神経剤に触れた場所は英国内の自宅だったと発表した。

    英南部ソールズベリー(Salisbury)で今月4日に起きた事件では、襲撃されたセルゲイ・スクリパリ
    (Sergei Skripal)氏親子が現在も意識不明となっている。

    事件を捜査しているロンドン警視庁(Metropolitan Police、Scotland Yard)は声明で、スクリパリ氏宅の表玄関のドアから「これまでで最も高濃度の神経剤」が検出されたと発表。
    「現捜査段階では、われわれはスクリパリ親子が表玄関のドアで最初に神経剤と接触したと考えている」
    と表明した。

    スクリパリ氏親子襲撃事件は大きな波紋を呼び、世界各国で総計150人以上のロシア人外交官が追放される事態へとつながった。英政府は、事件で使用された毒物はソ連が開発した神経剤「ノビチョク(Novichok)」だったと発表し、事件にロシア政府が関与したと非難。一方のロシアは一切の関与を否定している。

    ロンドン警視庁のディーン・ヘイドン(Dean Haydon)氏は、「刑事らが過去数週間にわたり調べてきた他の場所の一部からもこの神経剤の痕跡が検出されたが、その濃度は自宅から検出されたものより低かった」と説明。

    またヘイドン氏は「スクリパル氏の近隣住民は今後、この一環として捜査を実施する警官らの姿を目にすることになるが、危険性は依然として低く、また捜査は用心のためなので安心してもらいたい」とも付け加えた。

    ヤフーニュース(AFP)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000001-jij_afp-int 

    【【おそ露】ロシア元スパイ襲撃事件、父娘が神経剤に接触したのは自宅玄関のドア。英警察発表 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: キリストの復活は近い ★ 2018/03/27(火) 18:32:14.84 ID:CAP_USER9
    米国や欧州連合(EU)加盟国が26日、相次いでロシア外交官の国外追放を発表した。
    今月4日に英南西部ソールズベリーでロシアの元スパイ、セルゲイ・スクリパリ氏(66)と娘のユリアさん(33)にロシア製の神経剤が使われたとされる殺人未遂事件に関して、英国が駐英ロシア外交官23人を追放したことに追随するもの。

    これまでに20カ国以上が国外追放を表明し、対象者は100人超に上っている。

    ロシアの情報部員を対象とした国外追放としては過去最大となる。

    EU加盟国の首脳は先週、この事件にロシアが関わっている可能性が非常に高いことで一致した。

    テリーザ・メイ英首相は「ロシアのプーチン政権は、欧州大陸内外で共有されている価値観や利益を攻撃した」と批判。
    「欧州の民主主義国として、EUおよび北大西洋条約機構(NATO)加盟国と肩を並べてこの脅威に立ち向かっていく」と述べた。
    ボリス・ジョンソン英外相も、「とてつもない国際的な反応」だとして、同盟国の対応を評価した。

    一方、ロシアは事件への関与を全面否定しており、各国に対しても「挑発行為」への報復措置を取るとした。
    ロシアの外務省は一連の動きについて「対立の道」をさらに進むものだと非難。
    「我々はもちろんこれらの国々による非友好的な措置を看過せず、対抗措置を講じる」と述べた

    ■国外追放を決めた国々

    26日にロシア外交官の追放を発表したのは以下の国々。

    米国:60人
    EU加盟国:フランス、ドイツ、ポーランド(各4人)、チェコ、リトアニア(各3人)、デンマーク、オランダ、イタリア、スペイン(各2人)、
    エストニア、クロアチア、フィンランド、ハンガリー、ラトビア、ルーマニア、スウェーデン(各1人) ウクライナ:13人
    カナダ:4人を追放したほか、3人の新規受け入れを拒否 アルバニア、オーストラリア:各2人 ノルウェー、マケドニア:各1人

    このほか、アイスランドはロシア高官との外交交渉を取りやめ、今年6月にロシアで開催されるサッカー・ワールドカップに首脳が出席しないと発表した。
    英国も先に、王室メンバーや閣僚がワールドカップに出席しない旨を明らかにしている。

    ドナルド・トゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)は、EU加盟国は先週行われた首脳会議の直接の結果として、ロシア外交官の追放を決めたとコメント。「今後、EUの枠組みの中で、さらなる追放を含む追加措置が取られる可能性は排除できない」としている。

    米国はワシントンの在米ロシア大使館から48人、ニューヨークの国際連合から12人を追放。また、シアトルのロシア領事館にも閉鎖命令を下した。

    米国務省は声明で「3月4日、ロシアはソールズベリーで軍用レベルの神経剤を使い、英国民とその娘を殺そうとした」
    「この行為は同盟国の英国で多くの市民の命を危険にさらし、警察官を含む3人を重体に陥らせた」と明言。
    事件を「化学兵器禁止条約に対する許しがたい違反行為であり、国際法に反している」としている。

    一方、オーストリアとギリシャ、ポルトガルは英国を支持し事件を糾弾するとしたが、外交官の追放措置は取らないとしている。

    BBC
    http://www.bbc.com/japanese/43551114

    【【元ロシア・スパイ殺人未遂事件】EU加盟国20ヶ国とアメリカがロシア外交官を国外追放  史上最大規模 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/03/26(月) 22:58:30.05 ID:CAP_USER9
    us250

    アメリカ政府は26日、イギリス南部で起きたロシアの元スパイの暗殺未遂事件を受けて、アメリカ国内にいるロシアの外交官60人を追放する措置を取ると発表しました。

    政府高官によりますと、追放される外交官は国連の代表部や西部のシアトルの総領事館に属していますが、アメリカ政府はロシアの情報機関に関与しているとしています。

    アメリカ政府は、これに加えてシアトルの総領事館を閉鎖するとしています。

    3月26日 22時33分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180326/k10011379711000.html?utm_int=all_contents_just-in_001
    【【米政府】ロシア外交官60人追放へ 元スパイ暗殺未遂事件で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 復讐の鬼 ★ 2018/03/22(木) 18:21:30.59 ID:CAP_USER9
    no title

    米共和党のルビオ、コットン両上院議員とウイルソン下院議員は21日、中国政府が中国語普及の拠点として米国を含む世界各地に展開している公的機関「孔子学院」などを対象に、外国代理人登録法(FARA)に基づく登録を義務付け、監視の強化を図る「外国影響力透明化法案」を共同で提出した。

     ルビオ氏は、孔子学院は米国内の100カ所以上で地元の大学などと協力関係を結んで学内に設置されていると指摘し、その活動には中国政府が米国内で影響力を拡大させる狙いが込められていると批判した。

     連邦捜査局(FBI)のレイ長官も今年2月、上院情報特別委員会の公聴会で、孔子学院が中国共産党思想の政治宣伝や中国政府のスパイ活動に利用され、「捜査対象」になっていると明らかにした。

     レイ氏は、孔子学院が米国内の中国留学生や、中国の民主化・人権活動に携わる在米中国人の動向の監視にも活用されていると指摘している。

     米大学教授協会は2014年、孔子学院が「学問の自由」を脅かしているとして各大学に対して関係断絶を勧告。
    シカゴ大学とペンシルベニア州立大学はこれを受け、孔子学院の閉鎖を決めた。
    ルビオ氏も今年2月、自身の地盤である南部フロリダ州の複数の大学などに孔子学院との関係を解消するよう要請した。

    同法案は、各大学に対し、外国の機関や団体などから5万ドル相当以上の寄付や契約、贈答品などを受領した場合は開示を義務づけるよう関連法令を改正することを求めている。

    孔子学院は、日本では早稲田大学や札幌大学、武蔵野大学、立命館大学など10校以上で設置されている。

    外国代理人登録法は1938年、ナチス・ドイツの米国でのロビー活動の封じ込めを目的に制定された。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/world/news/180322/wor1803220022-n2.html

    【アメリカ議員、中国の対外拠点「孔子学院」の監視強化法案を提出 宣伝やスパイ活動を警戒 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2018/03/22(木) 22:04:26.18 ID:CAP_USER9
    <イギリス南部でロシアの二重スパイとその娘が襲撃され意識不明に陥っている事件で、犯行に使われた神経剤の開発に関与したロシア人は、2人は死ぬ運命だという>

    イギリス南西部ソールズベリーでロシアの元スパイ、セルゲイ・スクリパリと娘のユリアが意識不明で発見された事件で、襲撃に使われたとされる神経剤「ノビチョク」の開発に関わったロシア人科学者が証言した。ノビチョクに解毒剤はないので、生命維持装置を外せば2人は死ぬ、と。

    ウラジーミル・ウグレフはかつて、化学兵器の研究や技術開発を目的にした旧ソ連の国立科学研究所で働いていた。1972~1988年には、ロシア南西部サラトフ州の町ボルスクで行われたノビチョクの開発に参加した。

    ウグレフによれば、ノビチョクは4種類の神経剤の総称だ。そのうち彼が開発したのはB-1976とC-1976の2種類。4ケタの数字は完成した年を表している。残りのA-1972とD-1980を開発したのは、旧ソ連の国防省が命じたと言われる第4世代の化学兵器開発計画を主導したロシア人科学者、ピョートル・キルピチェフだった。

    D-1980は粉末状、残る3種類は液体で数キロ分を製造し、密封した状態で特殊な倉庫に保存していたという。

    ロシアのニュースサイト「ザ・ベル」の取材に応えたウグレフは、スクリパリを暗殺しようとした犯人は、ノビチョクをコットン球に含ませるか粉末の状態で、犯行現場に持ち込んだのだろうと語った。

    ノビチョクはどこからきたのか

    「もしスクリパリと娘の襲撃に致死量のB-1976、C-1976、またはD-1980が使われたなら、過去に毒殺された被害者と同じ運命をたどる可能性が極めて高い。ノビチョクに解毒剤はない。もし生命維持装置を外せば2人は死ぬ。今も機械に生かされているだけだと思う」

    彼が研究所を去った1994年の時点ではノビチョクを、2種類の毒性のない物質を混ぜて毒性にする「バイナリー兵器」にすることはできなかったという。

    テリーザ・メイ英首相は今回の事件について、ロシア政府が関与した可能性が「極めて高い」と言った。スクリパリはロシア軍情報部門の元大佐でありながら、欧州で活動するロシアのスパイの情報を英情報機関に流した二重スパイだった。

    ロシア政府は事件への一切の関与を否定。使われた神経剤をノビチョクと特定できるくらいなら、イギリス側がそれを保有していたに違いない、と反発した。

    ノビチョクの製造方法を知る人はロシア国内に数十人いるし、情報があればイギリス人だって作れただろうとウグレフは言う。「イギリス人化学者はドイツ人と同じくらい優秀だから、1つヒントがありさえすればロシアの最高機密も製造できる」

    「その場合、誰がイギリスにノビチョクの情報を渡したのか、ロシアで機密情報を守る任務にあたっている者に聞くべきだ。そもそも、機密情報の漏洩を完全に防ぐことなど可能なのか、と」

    Newsweek
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/03/post-9800_1.php
    no title

    【【英国二重スパイ襲撃事件】兵器級神経剤「ノビチョク」には解毒剤がない──ロシア人開発者「生命維持装置を外せば2人は死ぬ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 復讐の鬼 ★ 2018/03/21(水) 16:50:38.45 ID:CAP_USER9
    安倍総理大臣とイギリスのメイ首相の電話会談はイギリス側からの求めで、20日午後6時すぎからおよそ20分間行われました。

    この中でメイ首相は、イギリスで起きたロシアの元スパイの男性らの暗殺未遂事件について詳細に説明したうえで、ロシアとの対立が深まっていることを踏まえイギリスの立場に支持を求めました。

    これに対し安倍総理大臣は、「イギリスで市民に被害が出たことに憤りを感じる」と述べ、化学兵器の使用を非難したうえで、
    「化学兵器を使用した者は処罰されるべきであり、早期の事実関係の解明を期待する」と述べました。

    安倍総理大臣は19日、大統領選挙で再選されたロシアのプーチン大統領と電話で会談し、北方領土問題の解決を目指して協力の推進を確認したばかりで、欧米諸国とロシアとの対立が深まる中で、今後、難しい対応を迫られることも予想されます。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180320/k10011372941000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_044

    【【日英電話会談】英メイ首相、安倍首相に英への支持要請 ロシア元スパイ暗殺未遂事件】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/03/17(土) 09:40:34.34 ID:CAP_USER9
    no title

    3月17日 5時25分
    イギリスでおきたロシアの元スパイの男性らの暗殺未遂事件で、イギリスのジョンソン外相はプーチン大統領の指示があった可能性が極めて高いと名指しで非難したのに対しロシア側は強く反発し、両国の対立が一段と深まる事態になっています。

    この事件は今月4日、イギリス南部のソールズベリーでロシアの元スパイの男性が娘とともに意識不明の状態で見つかったもので、メイ首相はロシアが開発した神経剤が使われた暗殺未遂事件だとして、ロシアの責任を主張しています。

    事件についてイギリスのジョンソン外相は16日、「第2次世界大戦以来ヨーロッパで使用されたことがなかった神経剤を使うことを指示したのはプーチン大統領である可能性が極めて高い」と述べ、プーチン大統領を名指しで非難しました。

    これに対しロシア大統領府のペスコフ報道官はロシアの事件への関与を改めて否定し「外交上、不快きわまりない、許しがたいふるまいだ。外交的な過失だ」と述べ、強く反発しました。

    今回の事件を受けてイギリスがロシアの外交官23人の追放などの措置を発表したのに対し、ロシアは対抗措置を講じる方針を示し、両国の対立が一段と深まる事態になっています。 

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180317/k10011368681000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_019 
    【【英ロ】元スパイ暗殺未遂 英ジョンソン外相がプーチン大統領名指し非難にロシア猛反発 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/03/16(金) 00:32:10.53 ID:CAP_USER9
    b68294a7

    ◆ロシア、英国の行動に対応し、英国人外交官追放へ

    ロシアは英国の行動に対応し、近いうちにも英国の外交官を国外追放する。ロシアのラブロフ外相が発表した。
    ラブロフ外相は、ロシアは英国の行動に対応して英国人外交官をロシアから追放する用意があるか?との質問に「必ず(そうする)」と答え、その時期については「近いうちに」と答えた。

    sputnik日本 2018年03月15日 18:54
    https://jp.sputniknews.com/politics/201803154671504/

    【【報復合戦】ロシア、英国の行動に対応し、英国人外交官追放へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/03/15(木) 12:32:50.07 ID:CAP_USER9
    英国南部でロシア情報機関の元幹部が狙われた殺人未遂事件を巡り、メイ英首相は14日、事件にロシアが関与したとして、英国に居住している露外交官23人の国外追放などの対抗措置を打ち出した。
    メイ氏はトランプ米大統領やメルケル独首相と相次いで電話協議して協力を取り付けており、英露関係が「新冷戦」に突入するとの見方もある。

    英国の要請を受け、国連安全保障理事会は14日午後(日本時間15日未明)に公開の緊急会合を開き、英国が事件について説明する。

    タス通信によると、露外務省のザハロワ情報局長(報道官)は14日、「近く、声明を出す」と述べた。
    英国の対抗措置に対する報復策を発表するとみられる。
    また在英露大使館は14日の声明で、ヤコベンコ駐英大使が英外務省に呼ばれて外交官追放を通告されたと明らかにし、「容認も正当化もできない短絡的な敵対行為だ。露英関係の悪化の責任は、すべて英国の政治指導層にある」と非難した。

    メイ氏は下院で演説し、ハイレベルの政府関係者の相互訪問を停止することも表明し、6月からロシアで行われるサッカー・ワールドカップに王室関係者などを派遣しないとした。
    ロシアからの入国審査を強化するほか、英国内で違法活動に使用されていると証明できれば、関係するロシア政府の施設の使用を凍結させる方針も示した。追放対象の23人の外交官は露情報機関員として活動しているという。

     メイ氏は露政府に対し、事件で使用された猛毒の神経剤「ノビチョク剤」について説明を要求したが、
    回答期限の13日までに説明がないとし、「ロシアが責任を負う以外の結論はない」と述べた。

    英政府は元露連邦保安庁(FSB)中佐がロンドンで2006年に暗殺された事件を受けて露外交官4人を追放した他、ロシアによる14年のウクライナ南部クリミア半島の編入後、欧米各国とともに段階的に経済制裁を強化していった。今回は06年の事件後よりも強硬な姿勢を示した。

    また北大西洋条約機構(NATO)は14日の声明で、英国を支持するとともに調査への協力を表明し、露政府に説明と全面的な情報開示を迫った。声明では、加盟国内で神経剤を使用した攻撃はNATO発足以来初めてとした上で、今回の事件は化学兵器の使用を禁じた国際条約に「明確に違反する」と指摘した。

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20180315/k00/00m/030/069000c

    【【元スパイ暗殺】英国がロシア制裁を発表、ロシアは反発、報復措置発表へ 英露関係が「新冷戦」に突入するとの見方も 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/03/13(火) 04:47:40.01 ID:CAP_USER9
     
    イギリス南部で、何者かがロシアの元スパイの男性ら2人を有毒な神経剤で殺害しようとした疑いが持たれている事件で、メイ首相は12日、「神経剤はロシア軍によって使われる種類のものだ。
    ロシアに責任がある可能性が極めて高い」と述べました。そのうえでイギリスに駐在するロシア大使に、
    13日までに説明するよう求めたことを明らかにしました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180313/k10011362461000.html 

    【【おそロシア】ロシア元スパイ襲撃、英首相「神経剤はロシア軍で使われる種類。ロシア関与の可能性極めて高い」駐英ロシア大使に説明求める 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/03/08(木) 11:53:29.91 ID:CAP_USER9
    no title


    【3月8日 AFP】(更新)英イングランド南西部ソールズベリー(Salisbury)で、元二重スパイのロシア人男性とその娘が意識不明の重体で見つかった事件で、英警察は7日、男性は神経剤による殺害未遂の被害に遭ったと発表した。

     ロンドン警視庁(Metropolitan Police、Scotland Yard)のマーク・ローリー(Mark Rowley)警視副総監によると、この事件は「神経剤の投与による殺人未遂に関わる重大事案」として扱われている。

     被害に遭ったのは、2010年のスパイ交換で英国に移住したセルゲイ・スクリパリ(Sergei Skripal)氏。同氏は4日、娘のユリアさんと共に、ショッピングセンター前のベンチに倒れているところを発見された。2人は現在も入院先の病院で重体となっている。

     ローリー副総監によると、現場に急行した警察官の一人も入院し、深刻な容体となっている。

     同副総監は、スクリパリ氏親子は意図的に狙われたとの見解を示す一方、事件による広範な健康被害の懸念を示す証拠はないと述べた。

     警察は、詳細な事件の経緯については結論が出ていないとしているが、ボリス・ジョンソン(Boris Johnson)英外相は6日、ロシアが関与した可能性を示唆していた。(c)AFP

    2018年3月8日 4:02
    AFPBB News
    http://www.afpbb.com/articles/-/3166541
    【【おそロシア】重体のロシア元スパイと娘、神経剤で殺害未遂被害 英警察が発表 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/03/07(水) 08:46:19.86 ID:CAP_USER9
    b68294a7
     
    イギリスでロシアの元スパイの男性が意識不明の状態で見つかり、警察が何らかの物質に触った可能性があると見て捜査していることについて、ロンドンにあるロシア大使館は6日、「メディアはロシアの関わりを印象づけているが真実ではない」としてロシアの関与を否定しました。

    イギリス南部のソールズベリーで4日、ロシアの元スパイのセルゲイ・スクリパル氏(66)が、娘と見られる30代の女性とともに、ショッピングセンターのベンチで意識不明の状態で見つかり、警察は、何らかの物質に触った可能性があると見て捜査を進めています。

    イギリスのメディアは、2006年に放射性物質で毒殺されたロシアの治安機関の元職員の夫人が「また同じことが繰り返された」と述べたことを伝えるなどして、ロシアが関わった可能性について大々的に報じています。

    これについて、ロンドンにあるロシア大使館は6日、コメントを発表し、「メディアが新たな反ロシアキャンペーンを進め、ロシアの特殊機関が計画的に実行したように印象づけているが、全く真実ではない」としてロシアの関与を否定しました。

    イギリスやロシアのメディアによりますと、スクリパル氏は、イギリスの対外諜報機関にロシア側の情報を提供していたとして逮捕され、2006年に有罪判決を受け収監されましたが、その後、釈放され、イギリスに亡命していたということです。

    ■スクリパル氏とは

    ロシアのメディアによりますと、セルゲイ・スクリパル氏(66)は、外国の軍事情報を収集するロシア軍参謀本部情報総局の元大佐です。

    1995年からイギリスの対外諜報機関に情報を提供するスパイとして活動していましたが、2004年、ヨーロッパで活動しているロシアのスパイに関する情報など国家機密を漏らしたとして、ロシア連邦保安庁に逮捕されました。

    メディアは、こうしたスパイ活動によってスクリパル氏が得た報酬は10万ドル以上だと伝えるとともに、連邦保安庁の関係者の話として、「彼の活動がもたらしたロシアへの損害は計り知れない」としています。

    スクリパル氏は、禁錮13年の判決を受けて収監されていましたが、2010年、アメリカとロシア両政府が、アメリカで逮捕されたロシア人10人と、スクリパル氏を含む4人の身柄を交換することで合意したことに伴い、釈放されました。スクリパル氏は、アメリカに渡ったあとはイギリスに移り、家族とともに暮らしていたということです。

    3月7日 7時48分
    NHK NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180307/k10011354161000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003


    【【おそロシア】英で意識不明の元スパイ(露軍参謀本部情報総局・元大佐) ロシアは関与否定 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/03/06(火) 10:14:07.52 ID:CAP_USER9
    4D2C0465-07CE-426D-A821-1CAD00DEFDED

    イギリスで、4日、ショッピングセンターのベンチで男女2人が意識を失って倒れているのが見つかり、 イギリスのメディアは、このうち男性はロシアの元スパイだと伝えていて、警察は2人が何らかの物質に触った可能性があると見て捜査しています。

    イギリス南部のソールズベリーで、4日午後、ショッピングセンターのベンチで男女2人が意識を失って 倒れているのが見つかりました。 2人は病院に運ばれ手当てを受けていますが、いずれも重体だということです。

    警察は2人の名前や国籍などを明らかにしていませんが、イギリスの公共放送BBCなど複数のメディアは、5日、このうち男性はロシアの元スパイ、セルゲイ・スクリパル氏(66)だと伝えました。

    BBCによりますとスクリパル氏は、イギリスの対外諜報機関にロシア側の情報を提供していたとして逮捕され、2006年に有罪判決を受け収監されましたが、その後、釈放され、イギリスに亡命していたということです。

    警察は男性は一緒にいた30代の女性とともに何らかの物質に触った可能性があると見て、5日夜も
    現場検証を続けるなど捜査しています。

    イギリスでは2006年にイギリスに亡命していたロシアの治安機関の元職員が放射性物質を使って毒殺される事件が起きているだけに、メディアは捜査の行方を大きく伝えています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180306/k10011353041000.html
    【【おそロシア】イギリスに亡命したロシアの元スパイがショッピングセンターのベンチで倒れ意識不明の重体。英メディアが報道 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル