かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:タイ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2019/05/26(日) 22:12:56.51 ID:txtyEdkl9
    航空自衛隊は2019年5月27日(月)から6月29日(土)まで、アメリカ空軍が実施する演習「レッド・フラッグ・アラスカ」へ参加します。期間中は、アラスカ州アイルソン空軍基地、エレメンドルフ・リチャードソン統合基地とその周辺空域などで訓練を実施します。

    空自の参加部隊は三沢基地の第3航空団、浜松の警戒航空隊、小牧基地の第1輸送航空隊で、人員は航空総隊がおよそ210名、航空支援集団からおよそ70名、計280名規模です。派遣する航空機はF-2A/Bが6機、E-767を1機、C-130Hを2機、計9機です。

    このうち、「レッド・フラッグ・アラスカ」の期間は6月7日(金)から6月22日(土)で、防空戦闘訓練、戦術攻撃訓練、戦術空輸な訓練を実施し、日米共同訓練を通じた部隊の戦術技量、日米共同対処能力の向上を図ります。なお、F-2の日本/アラスカ間の移動時は、航空自衛隊KC-767とアメリカ空軍の空中給油機が空中給油を予定しています。また、この訓練には、タイ空軍、韓国空軍、NATO軍が参加する予定です。


    no title

    レッドフラッグ・アラスカ、画像はVMFA-232


    Fly Team 2019/05/26 21:25
    https://flyteam.jp/news/article/110510

    【【韓国も参加】空自、レッド・フラッグ・アラスカにF-2やE-767など9機派遣 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/05/26(日) 10:36:29.26 ID:CAP_USER
    9A84BE31-255B-44B4-AC96-A43682319959
     
    25日午前、タイの港に停泊中だった韓国の海運会社所属のコンテナ船で爆発が発生し少なくとも25人が負傷した。

    在タイ韓国大使館と現地メディアによると、同日午前6時55分ごろタイ東部レムチャバン港に停泊していた高麗海運所属の1万6000トン級コンテナ船「KMTC香港」に載せられていたコンテナが爆発した。

    当時船には船長をはじめとする韓国人船員5人と、中国人・ミャンマー人船員14人が乗っていたが人命被害はないという。

    また、バンコクポストは消火作業を行っていた港湾労働者40~50人がやけどや目の炎症などにより病院で治療を受け、港があるシラチャ地域に「危険地帯」が宣言されたと報道した。

    目撃者によると、激しい音とともにコンテナが爆発した後に黒い煙が空に立ち上り正体不明の白い粉が港周辺に飛び散った。

    火災発生から9時間ほどで沈静化したが、コンテナを搭載していた船舶内の隔室などからは煙が出続けていた。

    爆発事故が起きたコンテナのうち一部に危険な化学物質が積載されていた恐れがあり、周辺住民が避難したりもした。当局は港が位置するチョンブリー県を「赤色警報地域」に指定し、地域住民らにマスクの着用を勧告したほか、現場近くの住民には室内にとどまることを勧告した。

    事故原因は明らかになっていないが、タイ警察は船員らに対し爆発したコンテナに化学物質が積載されていなかったかなどを調査中だと現地メディアは伝えた。


    2019年05月26日10時27分  中央日報
    https://japanese.joins.com/article/756/253756.html?servcode=400&sectcode=430

    【【韓国】タイ東部の港で韓国海運会社のコンテナ船が爆発…25人負傷】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/05/22(水) 23:25:00.26 ID:CAP_USER
     F6865316-FADE-4051-A995-E00A0F9A10EC
    2019年5月22日、タイのジャーナリストが大笑いしている。韓国メディアは、河野外務大臣の文大統領への対応要求について「無礼」だと報じていることについてだ。レベルの低い韓国メディアは、韓国大統領ポストは、日本の外務大臣ポストよりも格上だと勘違いしている。先進国やアジアの主要国では、韓国の大統領ポストよりも、日本の外務大臣ポストの方が格上だと言う事は常識だ。国際社会での立ち位置、信用度は天地の差。

     河野外務大臣が21日の会見で、いわゆる徴用工問題に関し「文在寅大統領に責任を持って対応してほしい」と至極まっとうな発言を受けての韓国メディアの狼狽ぶり、哀れみを感じる。

     韓国大統領は、アメリカのトランプ大統領との首脳会談は僅か120秒。日米首脳会談よりも比較できないほど短時間。これが現在の韓国の実力だ。韓国メディアも大統領府への過剰忖度からポーズを取らざるを得ない状況なのは分かるが、国民世論に誤った認識を与えるため自重してもらいたいものだ。

     韓国は、1965年の日韓基本条約や日韓請求権・経済協力協定が、韓国経済の発展の原動力だったことを分かっているのに認めない。韓国の外交の手法はターゲットへの様々な接待攻勢。ICJに提訴する前に、制裁を発動して日本の怒りを示すべきとの意見も多く聞かれる。鈍い韓国には強硬姿勢を強く示さないと、理解してもらえない様だ。

    【編集:WY】

    グローバルニュースアジア 2019年5月22日 21時15分
    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5695&&country=1&&p=2


    【【韓国をタイのジャーナリストが大笑い】日本の外務大臣ポストは、韓国大統領ポストよりも格上ー先進国政府関係者の常識】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2019/05/06(月) 16:58:22.31 ID:CAP_USER
    ・戴冠したタイ国王、首都バンコクをパレード

    動画:https://youtu.be/bkBuXp1Fed0



    【5月5日 AFP】タイの首都バンコクで5日、戴冠したワチラロンコン(Maha Vajiralongkorn)国王のパレードが行われ、歴史的な行事を一目見ようと集まった群衆の前を、国王を乗せた金色のこしを担ぐ兵士らが練り歩いた。

     3日にわたる、きらびやかな戴冠の儀式の2日目、チャクリ(Chakri)王朝のラマ10世(Rama X)であるワチラロンコン国王は、宝石をちりばめたローブと、羽根飾りの付いた広いつばの帽子を着用。

     国王行列は午後5時(日本時間同7時)、トランペットが鳴り響き、兵士たちの掛け声とともに、21発の礼砲が放たれる中、バンコクの旧市街にある王宮を出発した。

     7キロの道のりを練り歩く行列で市民らは、即位から2年を経て初めて、国王を間近で目にする機会を得た。

     道沿いは、王のシンボルカラーである黄色のTシャツと、36度に達する気温から身を守るために帽子をかぶり、傘を差した市民らで満ちあふれ、多くの人が国王の肖像画を手にしながら、国王万歳と叫んでいた。
    no title

    no title

    no title


    2019年5月5日 21:39 AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3223682?act=all

    【【タイ】戴冠したタイ国王が首都バンコクをパレード】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/04/07(日) 07:21:18.47 ID:CAP_USER
    以下の過去記事の中で、在日朝鮮人に対してタイでは韓国大使館は保護を行わない実態について少し記載しました。

    PJA NEWS)日本人監禁事件に続報、在日朝鮮人に韓国大使館が動いた疑問 (2019年4月4日)↓
    ※【タイ・日本人監禁事件に続報】在日朝鮮人で韓国国籍の容疑者に韓国大使館が動いた疑問[4/4]
    http://katasumisokuhou.blog.jp/archives/16631835.html

    本記事については、かなり基本的な事しか書かなかったのですが、意外と反響がありました。いただいた反響をお伺いすると、意外とこんな事でも知られていないのだと思いました。しかし一方で、誤解をされてしまっている内容での反響もありました。
    そのため、この点について説明を少し補記します。

    前回記事で記載した通り、タイにおいて、在日朝鮮人に対して在タイ韓国大使館は通常、保護対応をしていません。ここでいう「在日朝鮮人」の言葉は複数の意味がありますが、前回記事の意味するところは以下のWikipediaの「在日韓国・朝鮮人」にあたる、日本に在留する韓国・朝鮮籍外国人のことです。

    「在日韓国・朝鮮人」(Wikipedia) 」
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%A5%E9%9F%E5%9B%BD%E3%BB%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA

    在日韓国・朝鮮人(ざいにちかんこく・ちょうせんじん)は、日本に在留する韓国・朝鮮籍外国人のこと。特別永住者のみを指したり、韓国・朝鮮系日本人(帰化者や国籍取得者[3]、先祖が韓国・朝鮮籍であるが日本国籍で生誕)も含めたりと、その定義が変わることもあるが、本項目では政府公式の統計情報として記録されている日本に在留する韓国・朝鮮籍の者と定義して記述する

    つまりタイにおいて在タイ韓国大使館は、在日朝鮮人はもちろんですが、韓国籍の在日韓国人を含めて、保護をしないのが通常なのです。

    韓国大使館が、在日韓国人の方を保護しないことには理由があります。

    上記のWikipediaに詳細な在日朝鮮人の歴史的な経緯が書いてあり、これはかなり正しく書かれていると思います。この概要を説明すると、第二次世界大戦の戦前、戦中に、日本国内の方が高給が得られることなどから、多くの朝鮮半島出身の労働者が日本に流入しました。
    しかし日本が敗戦し戦後を迎えると、朝鮮半島への引き上げ希望者は全て引き揚げさせるというGHQと日本政府の方針に従って、ほとんどは朝鮮半島へ引き上げました。しかしながらその後は朝鮮戦争が勃発、多くの朝鮮半島出身者が戦禍を逃れるために日本に流入したのです。
    このようにして日本に在住する朝鮮半島出身者が戦後も増加し、これがいわゆる「在日朝鮮人」の主なルーツです。

    この経緯については「日本が戦争のために朝鮮半島から強制的に徴用して日本に来させ、帰還もさせず、在日朝鮮人が生まれた」という話がありますが、これは全くの誤りです。

    そもそも戦時中に国民徴用令が適用されて朝鮮人が徴用されたのは、1944年9月から1945年3月までのわずか7か月間です。1945年3月に下関~釜山の運行が止まったため、徴用も止まりました。

    そのわずか7か月の間に徴用されて日本に来た朝鮮半島出身者で、かつ朝鮮半島に帰還せず日本にとどまったのは、1959年に日本の外務省が調査した所、わずか245人しかいませんでした。これを受けて外務省は「大半が自由意志で来日・在留した者」と調査結果をまとめています。(1959年7月13日朝日新聞報道)

    このような経緯で生まれた在日朝鮮人ですが、戦後に朝鮮戦争を経て、朝鮮半島が北朝鮮と韓国の南北に分かれた事から、国籍を韓国にするか、もしくは朝鮮籍とするか、日本に帰化するかなどという選択をしていくこととなりました。

    この選択を迫られた初期の頃は、実際には北朝鮮の出身でも、韓国のソウルの適当な住所を本籍とさせて、韓国籍を得る事なども認められていました。このようにして在日朝鮮人から、韓国籍の「在日韓国人」が生まれたのです。

    続く。

    https://pattayaja.com/2019/04/06/%E3%8C%E5%9C%A8%E6%A5%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E3%AB%E9%9F%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E4%BD%BF%E9%A4%A8%E3%8C%E5%8B%E3%84%E3%9F%E7%91%E5%8F%E3%8D%E3%AB%E8%AA%AC%E6%8E/
    2019年4月6日 PJA NEWS

    【【日本人監禁事件に続報/追記)】在タイ韓国大使館は、在日韓国人を通常保護しない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/04/05(金) 02:37:14.09 ID:CAP_USER
    タイのバンコクで今年の2月、在日朝鮮人で韓国国籍の無職、黄健一(ファン・ゴニル)容疑者(27)が、出会い系サイトで知り合いバンコクに旅行にやってきた山口県出身の24歳の日本人女性らを監禁、脅迫し、約一千万円を奪って逮捕される事件がありました。

    この事件は日本でも大きく報じられ、FNN PRIMEは以下のように報じています。

    FNN PRIME)「臓器を売るぞ」1000万円以上脅し取られた日本人男女3人 恐怖の監禁生活(武田絢哉) (2019年2月4日)
    https://www.fnn.jp/posts/00419870HDK

    上記で報じられている通り、山口県からバンコクへ来た日本人女性が監禁、暴行、脅迫された上で金を奪われ、さらに今度は日本から女性の弟、その弟の友人までタイに来させ、「逃げれば知り合いのマフィアがお前を殺す」、「タイ警察は俺の指示でお前を出国停止にできる」などと脅し、暴行して金銭を巻き上げていました。黄健一容疑者は在日朝鮮人のため日本語も流暢に話す事ができ、日本語で脅迫し金銭を巻き上げ続け、被害総額は約一千万円に達しました。

    女性は去年の11月に監禁されていたマンションから逃げ出し、大使館に保護されました。そして弟の友人の母親が2019年1月25日に大使館に連絡、これを受けて1月28日にマンションへタイ警察とイミグレーション警察の合同捜査が行われ、全員が解放され、黄健一は逮捕されました。

    黄健一は逮捕後に「何もしていない」と容疑を否認していました。

    そして、この1月28日の逮捕の直後の2月1日の午後2時半ごろ、黄健一容疑者はタイ警察のルンピニ警察署の留置施設で、意識を失って倒れているのが見つかり、翌二月二日未明に死亡しました。この死亡は不思議な点が多く、日本メディアも多く報じていました。

    この黄健一容疑者が、バンコクのルンピニ警察署内で死亡した事件に続報です。

    昨日の2019年4月3日、日本のANN News Channelが以下のように報じています。

    ANN News Channel)タイ警察官 死亡した韓国人の男と取調室で飲酒(2019年4月3日)
    https://youtu.be/WRs91IzCKZ4



    上記の通り、死亡した黄健一容疑者の体内からは覚せい剤と酒が検出された事から、タイ警察の取調室で捜査官がウイスキー3本を提供し、一緒に酒を飲んでいた事がわかった事が発表されました。

    この調査は在タイ韓国大使館が依頼したものだったという情報もあるのですが、そうすると、いくつか違和感が残る話です。

    まず、体内からアルコールだけでなく、覚せい剤までが検出されたとなると、その覚せい剤はどこから入手して、なぜ飲んだのか?が不明な点です。

    次に、韓国大使館が在日朝鮮人の事件で調査を依頼したというのが、かなり異例な対応であることです。

    そもそもタイの現状で言うと、在タイ韓国大使館は通常、在日朝鮮人の保護は行いません。これは本事件で黄健一容疑者が死亡した際の日本のメディアでも、「韓国大使館の保護があるはず」と誤った内容が多く報じられており、意外と実情が知られてないと筆者も気になっていた点でした。

    在タイ韓国大使館が在日朝鮮人の保護をしないために、タイで在日朝鮮人の方がパスポートを紛失しただけでも、在タイ韓国大使館では、その保護要請すらも対応されず途方に暮れてしまうのです。

    では、そのような場合はどうする方法があるのか?というと、そのような際に在日朝鮮人を助けてくれているのは、日本大使館なのです。

    日本大使館は、在日朝鮮人で韓国籍の人にもきちんと保護を提供してくれており、このような際は日本大使館に行かないといけないというのは、タイのビザ業者などでベテランなら多くの人が知っている現状です。日本大使館は、本当に優しい対応をしてくれていると思います。

    その在タイ韓国大使館が、在日朝鮮人の黄健一容疑者の本事件について、死因などの調査を求めたというのは、韓国大使館としてはかなり異例の対応です。なぜ、そんな異例な対応を在タイ韓国大使館が本事件で行っているのか?疑問がわきます。

    このように、今回の続報を聞いても、やはりまだ疑問点が違和感として残ったままの事件です。

    https://pattayaja.com/2019/04/04/%E6%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E7%9B%A3%E7%A6%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%81%E5%9C%A8%E6%A5%
    E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E3%AB%E9%9F%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E4%BD%BF%E9%A4%A8%E3%8C%E5%8B%E3%84/

    2019年4月4日 PJA NEWS

    【【タイ・日本人監禁事件に続報】在日朝鮮人で韓国国籍の容疑者に韓国大使館が動いた疑問】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 虎跳 ★ 2019/03/30(土) 08:28:30.67 ID:CAP_USER
    C7196FD8-0060-4F98-8388-027AC15CA924
     
    振り込め詐欺の拠点か タイで摘発 日本人15人逮捕

     タイ東部のリゾート地パタヤで日本に振り込め詐欺の電話を掛けるアジトとみられる拠点が摘発され、日本人15人が逮捕されました。

     不法就労の疑いで逮捕されたのは22歳から54歳の日本人15人です。室内には数十台の電話機が設置され、想定問答集なども見つかりました。容疑者はいずれも容疑を否認しています。タイ警察は振り込め詐欺の被害額が9000万円近くに上るとみていて、今後、日本の警察と連携して実態の解明を進める方針です。

    テレビ朝日
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000151071.html
    https://www.youtube.com/watch?v=q1f6TtSYR3k


    【【タイ】振り込め詐欺の拠点か タイで摘発 日本人15人逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: WATeR ★ 2019/03/02(土) 19:10:27.28 ID:VD9LPe109
     【バンコク共同】タイが今月中に環太平洋連携協定(TPP)への参加を申請する方針であることが分かった。タイ商業省のオラモン・サップタウィタム貿易交渉局長が2日までに共同通信に明らかにした。タイは「アジアのデトロイト」とも呼ばれる東南アジアの自動車産業の一大拠点。タイが参加すれば、同国を中心にサプライチェーン(部品の調達・供給網)を構築する日本メーカーにも恩恵が広がりそうだ。

     ただ、タイは世界有数のコメ輸出国でもあり、TPP参加を巡って日本国内で議論を呼ぶ可能性がある。

     オラモン氏は「ASEANで5番目の参加申請国になる」と意欲を示した。

    生産ラインで車を組み立てるホンダの作業員=2016年5月、タイ東部プラチンブリ(共同)
    no title

    東京新聞
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019030201001895.html

    【【TPP】タイ、月内にTPP参加を申請 東南アジアの自動車産業の拠点「アジアのデトロイト」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 豆次郎 ★ 2019/02/10(日) 18:32:42.37 ID:o4cFxDg29
    9E10BAC4-FB43-4824-AC7E-34E87F4ACC7C
     
    2019年2月10日 17時40分

     韓国人の男がタイで日本人3人を監禁して金を奪った事件で、逮捕された韓国人の男が死亡していたことが分かりました。

     韓国人の黄健一(ファン・ゴニル)容疑者(27)は先月、不法滞在の疑いでタイの入国管理局に逮捕されました。黄容疑者は、去年9月から先月にかけて日本人の男女3人をタイの自宅に監禁して暴行を加え、1000万円以上の金を奪い取ったとみられています。その後の捜査関係者への取材で、黄容疑者が逮捕された翌日に移送先の警察署で倒れ、今月3日に死亡していたことが分かりました。搬送先の病院は「死因は、うっ血性心不全」と話していますが、警察は黄容疑者が死亡した詳しい経緯を明らかにしていません。

    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16002329/

    【【韓国人犯罪】タイで日本人3人監禁 逮捕の韓国人の男が死亡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ◆Hikaru.CGk Hikaru ★ 2019/02/09(土) 08:46:23.27 ID:Dgb+WbJZ9
    jp250

     公益財団法人「新聞通信調査会」は8日、米英仏中韓とタイの計6か国で行った対日好感度の世論調査を公表した。
    慰安婦問題や徴用工問題で日本と関係が悪化した韓国では、日本に「好感が持てる」とした人は、「とても」と「やや」を合わせて32・0%で、6か国中最低だった。

     韓国での好感度は約1年前に比べ6・3ポイント下落し、調査が始まった2014年度以降で最大の下落幅となった。
    調査期間は昨年11月23日~12月3日だったため、
    12月20日に起きた韓国海軍による自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題の影響は反映されていない。

     日本の好感度が最も高かったのはタイの96・5%で、米国85・7%、フランス79・1%、英国62・0%と続き、中国は33・9%だった。

    読売新聞 2019/02/09 7:26
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20190209-OYT1T50085/
    【【対日好感度】日本に「好感」、韓国で急落…最大の下落幅 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/01/23(水) 14:40:09.20 ID:v7FrYoWe9
    【AFP=時事】タイ北東部のメコン川で先月見つかった男性2人の切断遺体の身元が、ラオスに逃れていたタイの反王政活動家と判明した。警察と親族が22日確認した。

    【写真】タイの反政府デモの様子。鼻の伸びたプラユット首相の似顔絵も
    no title

     タイでは2014年のクーデターで王党派の軍事政権が樹立された後、今回の被害者らを含む反王政活動家数十人がラオスに逃亡した。

     遺体で見つかったのは、タイの王政と軍事政権を批判してきたことで知られるスラチャイ・セーダーン(Surachai Sae-Dan)氏の側近、グライデート・ルールート(Kraidej Luelert)氏と、「プーチャナ(Phuchana)同志」と呼ばれる別の男性。2人は先月12日、スラチャイ氏と共に消息を絶っていた。

     遺体は同月、顔を破壊され、内臓を抜き取られて腹にコンクリートを詰められた状態で、タイ北東部のメコン川に浮かんでいるところを発見された。

     地元警察によると、グライデート氏の息子と遺体のDNAを比較分析した結果、一方の遺体が「99.95パーセント」の確率で同氏であることが示された。

     もう一方の遺体については、プーチャナ氏の息子がバンコクの鑑識当局の調べでプーチャナ氏と確認されたと明かした。匿名の警察関係者もAFPの取材に遺体は同氏だと述べた。

     スラチャイ氏は依然として行方が分かっていない。国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)は、過去2年間でラオスに住むタイの反王政派5人が行方不明になっていると指摘。残りの在外活動家も「深刻な」危険にさらされているとしている。【翻訳編集】 AFPBB News

    1/23(水) 13:13
    AFP
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000025-jij_afp-int


    【【タイ】メコン川で発見の遺体、反王制活動家と判明…顔を破壊され、内臓を抜き取られて腹にコンクリート 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=11,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/12/22(土)09:42:55 ID:???
    kr250

    2018年12月20日、韓国・JTBCによると、韓国の空軍部隊の滑走路に外国人が無断で侵入する事件が発生した。

    19日午後7時50分ごろ、酒に酔った30代のタイ人が水原(スウォン)にある空軍第10戦闘飛行団の滑走路に侵入した。

    同飛行団はF‐15戦闘機を運用する空軍の最前線部隊だという。

    タイ人は鉄条網が設置された境界壁を越え、実際に戦闘機が運用される滑走路に入ったところで偶然通りかかった
    兵士に見つかり、捕まったという。

    タイ人は3つの境界壁を越えたが監視警戒所の兵士は気づかず、さらに監視カメラにも映っていなかったという。

    タイ人は「何者かに追いかけられ、逃げているうちに部隊の塀を登ってしまった」と話しているという。
    ただ1人で部隊の境界壁を越えるのは難しいため、警察は共犯がいるものとみて調べを進めているという。

    (以下略)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b673365-s0-c30-d0058.html

    【【韓国】韓国空軍に不満続出!外国人が鉄条網を越え侵入も誰も気付かず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/11/19(月) 14:10:06.32 ID:CAP_USER9
    th250


    タイの特別調査部(DSI)はタイの女性達を韓国内での性売買に勧誘した疑いのある10人を捜索している。

    ラクサクサクル副大統領は日曜日、「7人の韓国人容疑者の引渡しを要求する事となる」と述べた。

    容疑者10人への逮捕状が発行されており、10人のうちの7名が韓国人で他の3人はタイ人。

    犠牲者の数は明らかにされていないが、表面的にはマッサージ従業員として雇われたものの、韓国に到着すると彼らのパスポートは没収され、性行為サービスを提供させられた。

    昨年の逮捕例では全員が韓国人だった。

    THE NATION(英語)
    http://www.nationmultimedia.com/detail/breakingnews/30358783

    【【韓国人女衒】タイ当局、タイ人女性を騙して韓国で売春を強要した韓国人の容疑者7人の引き渡しを韓国政府に要請へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/11/18(日) 09:16:58.56 ID:CAP_USER
    th250
     
    2018年11月18日、バンコクでも、韓流ブーム人気は急降下で、巻き返すのは困難。復活の兆しは無く間もなく終焉するとタイメディアが伝えている。

    バンコクに2016年12月オープン(グランドオープン2017年4月)した、韓流モールShow DCには、ロッテ免税店も入っているが人気は無く閑散としている。免税品の受け取り空港カウンターすら設置することができず、早々に撤退するのではと見られている。

    韓国ドラマのテレビ放送での人気で生まれた韓流ブーム。『秋の童話』、『宮廷女官チャングムの誓い』がタイでも高視聴率を記録した。

    しかし、実際に韓国を訪れたタイ人観光客の印象は、多くが1度行けば十分と答えており。リピート率がかなり低く、日本へのリピート率と比べると大きな開きがある。また、バンコクで開催されている韓国イベントのレベルも低下、韓国自体の人気が大きく地盤沈下している。

    韓国ドラマを見て、タイ人がいただいたイメージが実態とかけ離れており、韓国旅行で幻滅したり、韓国人観光客がタイでの横暴な振る舞いや、レストランを予約し無断で反古する悪習慣も報じられ、逆に嫌韓ブームになるほど。

    韓国財閥から連発される不祥事や、韓国社会の非人道的な体質もタイ人は敬遠する。韓国に接したタイ人の評価は下がる一方だ。歴史的な建造物や、高い文化を持つタイ人には、まやかし的な韓国のイメージ戦略は通用しなかった。


    配信日時:2018年11月18日 6時30分 
    Global News Asia
    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5350&&country=1&&p=2

    【【韓流】タイ人からもダメ出し『韓流ブーム人気、急降下で復活の兆し無し』終焉か!  韓国に接したタイ人の評価は下がる一方 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/11/11(日) 21:44:44.06 ID:CAP_USER
    162EE672-5F7C-4704-9AA0-F71285A73FCC
     
    タイの首都バンコクで10日、日本人の男が現金を奪おうと両替所に押し入り、警察に逮捕された。犯行の一部始終をカメラがとらえていた。

    両替所の映像には、男が小型のナイフでスタッフを脅し、カウンターを乗り越える様子が記録されている。しかし、現金が見つからなかったため逃げようとするが、ドアに電子ロックがかかっていて出ることができない。男は引き出しの中を探るが、何も見つけられず、その後、駆けつけた警察官によって逮捕された。

    両替所のオーナー「こっちに来て金を出せと言ってきた。とても怖かった。みんな怖がっていた」

    強盗未遂の疑いで逮捕されたのは日本人で無職の斎藤拡和容疑者(33)で、今月1日からタイを訪れていた。

    警察の調べに対し斎藤容疑者は、「持ってきた金を使い果たしたため、金を奪おうと思った」と話し、容疑を認めているという。

    日テレnews24
    http://www.news24.jp/articles/2018/11/11/10408930.html 
    【【タイ】バンコクで日本人の男(33歳)が強盗未遂 両替所を襲って逮捕 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/10/17(水) 23:55:33.50 ID:CAP_USER
    ・性的暴行で国際手配の韓国人男をパタヤで逮捕
      
    【タイ】タイ警察は17日、性的暴行などの疑いで国際手配されていた韓国人の男をタイ東部パタヤ市のショッピングセンターで逮捕したと発表した。近く韓国当局に身柄を引き渡す予定

    ・Korean fugitive found in Pattaya
    http://www.nationmultimedia.com/detail/breakingnews/30356613

    no title


    2018年10月17日(水) 17時27分(タイ時間) newsclip
    http://s.newsclip.be/article/2018/10/17/37879.html

    【【タイ】性的暴行で国際手配の韓国人の男をパタヤで逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 親日@シコリアン ★ 2018/10/12(金) 19:27:32.71 ID:CAP_USER
     no title
    複数国艦船が「軍艦旗」掲揚 国際観艦式、韓国要請に応じず

     【西帰浦(韓国・済州島)共同】韓国海軍が11日に南部済州島で開いた国際観艦式の海上パレードで、艦船に自国と韓国の国旗だけを掲げるよう韓国側が参加国に要請したのに、複数国が軍艦旗を掲げていたことが12日、関係者への取材で分かった。海上自衛隊では自衛艦旗の旭日旗に相当し、海自は要請に応じられないとして参加を見送った。

     関係者によると、軍艦旗の掲揚が確認されたのはオーストラリア、カナダ、シンガポール、タイの艦船。韓国海軍関係者は「要請に強制力はない」とも説明しており、海自関係者は「受け止め方を巡り、各国で対応に違いが出ただけだろう」と話した。(共同通信)

    沖縄タイムス
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/329142 

    【【韓国】「要請に強制力はない」 複数国艦船が「軍艦旗」掲揚で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: @くコ:彡 ★ 2018/10/03(水) 01:26:35.54 ID:CAP_USER9
    no title
     
    ・Cops arrest four fugitive Chinese fraud suspects

    バンコク:タイに逃げ入る前に54億元(約90億円)の詐欺を働いた疑いのある4人の中国人が入国管理局によって捕まえられた。

    容疑者は、Gu Tian Long(33)、Wang Jian Jun(43)、Qiu Ling Me(39)、Nong Kai Ming(42)であると確認された。

    IBの新任委員であるポール・メイ・ジェン・スラッテ・ハファン氏によると、彼らは、中国で金融会社や貿易会社を開設し、市民にそれらに投資するように勧誘したとして非難されていたという。
    容疑者は広東、雲南、山東の3つの中国の省で株式会社を運営していた。

    Guは Gaiwang 金融サービス株式会社 Ltd、Wangは Baiyimao 金融サービス Ltdを所有していたとされている。 QiuはBaiyimao 金融サービス Ltdの支店で、Nongは南海鎮の輸出入貿易会社。

    4人は会社の株式から高い配当を得る事を望んでいる顧客からの大規模な投資誘致を手掛けていた。
    警察によると、その後、容疑者らは会社を閉鎖し、集めた資金と共にタイに逃げた。
    しかし、いつ、どこで逮捕されたかについての詳細はわかっていない。

    警察当局者によると、QiuとNongはミャンマーの旅券を使用してタイに入国したという。

    IBによると、中国政府はこの詐欺が多くの中国の地域で起こっており、損害を受けた当事者は10万人を超えているため、この事件に細心の注意を払っていたと言う。


    一方、犯罪捜査班は、韓国の連続レイプ犯及び暴行の罪に問われて韓国からの逃亡者した趙槿恵(56)逮捕したと伝えた。

    ・Cops arrest four fugitive Chinese fraud suspects 
    https://www.bangkokpost.com/news/general/1550142/cops-arrest-four-fugitive-chinese-fraud-suspects

    2 Oct 2018 at 04:00  The Phuket News
    https://www.thephuketnews.com/cops-arrest-four-fugitive-chinese-fraud-suspects-68840.php#l1mATfybXR7fIhIV.99

    【【タイは犯罪者の逃げ場か】逃亡していた4人の中国人の詐欺容疑者を逮捕したついでに連続レイプ犯の韓国人も逮捕 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB] 2018/09/26(水) 09:23:53.83 ID:rd8tU6q20 BE:478973293-2BP(1501)
    no title
     
    ※Google翻訳で韓国語を和訳(一部修正)
    韓国が作った、ラオスのダムの事故、その後

     ラオスでのダムの事故が発生したか二ヶ月が過ぎたが、ラオスと周辺国の住民数万人はまだ痛みを訴えている。
     水害地域住民と地元の市民団体は、最近、韓国を探し、ダム建設に関与していた韓国政府と企業の対応に物足りなさを示した。

    ◇近隣諸国カンボジア、食料安全保障赤灯
     事故が起きたセーピアン・セーナムノイダムと隣接するカンボジアサイアムパンニャンソム住民コン別(32)氏は20日、CBSノーカットニュース記者と会い、「村の学校や病院、そして主要な交通手段である数十隻の船が一気に消えた」と吐露した。
     続いて、 "今年の農業は網打ち、家畜もたくさん失った。住民一人は避難中のヘビに噛ま死ぬこともあった」とし「これは、カンボジアの人々に非常に不公平なことだ」と糾弾した。
     最近の状況につきましては、「まだ下痢をする人も多く、牛と水牛の場合、皮膚病を患ったり、複数の次期もした」と説明した。
     また、「韓国が支援するというのは全然、聞いたこともない」とし「村の住民は、私たちに被害を受けることした韓国には本当に失望したし、また憎むようになった」と付け加えた。
     韓国政府とSK建設などは、事故直後から一ヶ月間、3回グホダンを派遣するなどの緊急復旧に必要な人材と費用をラオス支援した。 ただし、このようなサポートがラオスとの国境に戻って周辺国には及ばなかったか、実際の体感度が低かったものと思われる。
     カンボジアの地方政府は、ニャンソムをはじめとメコン川流域17の村で発生した被災者が、なんと1万5千人に達すると推定したという。 北部地域の場合、農耕地85%が浸水され、食糧安全保障にも赤信号が点灯していると伝えられた。

    ノーカットニュース(韓国語)
    http://www.nocutnews.co.kr/news/5036312 
    【【何もしない韓国】ラオスダム事故から2か月 劣悪な環境に置かれる避難民たち 韓国はカンボジア人からも憎まれていた 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/09/24(月) 20:56:32.11 ID:CAP_USER
     30AD3EEF-E083-4BC7-9D15-B567D24DFA30
    ・オランウータンなど野生動物400種類を保護、密輸船捕獲で マレーシア

    【9月24日 AFP】マレーシアの野生動物保護当局は24日、同国沖でインドネシアの密輸船を捕獲し、船内にいたオランウータンの子ども2頭、ワニの赤ちゃん、珍しい鳥など400種類の野生動物を保護したと発表した。

     インドネシア人の業者3人は21日、タイへ向かっていた途中にリゾートとして有名な島ランカウイ(Langkawi)沖で関税当局に密輸を阻止され、逮捕された。

     当局者によると船内にはおびえた様子のオランウータン2頭、イリエワニの赤ちゃん数十匹をはじめ、小型の有袋動物であるフクロモモンガ約350匹、さらにオウムやインコなどが積まれており、業者らは全てペットとして取引するつもりだったという。

     逮捕された3人は野生動物保護に関する法律に違反した罪で起訴される見通しで、有罪となれば最大で禁錮10年を言い渡される可能性があるという。

     野生動物の取引を監視・調査するNGO「トラフィック(Traffic)」の広報担当者は、ペットに対する需要のために野生動物がどれほどの苦難にさらされているか、救出された動物の数と種類が示していると述べた。

     マレーシアには希少動物が多く生息し、当局によって定期的に密輸が摘発されているものの、一度に400種類もの野生動物が保護されることは珍しいという。

    2018年9月24日 19:00 
    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3190709?act=all

    【【マレーシア】密輸船捕獲でオランウータンなど野生動物400種類を保護 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル