かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:デマ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2024/01/16(火) 09:43:56.51 ID:uRTy6k5w
    2023年1月、韓国漫画原作のアニメ「俺だけレベルアップな件」の放送がはじまった。

    アニメ放映後、「クランチロールで俺だけレベルアップな件がチェンソーマンを超える史上最大のプレミアデビューを記録した」という情報がツイッターに出回り、5chやまとめブログを通じてネット上に広く拡散された。

    画像
    no title


    しかしクランチロールも各メディアもそのような情報を一切発表しておらず、情報の発信源を確認すると、フォロワー1600人のファンアカウントが投稿した根拠を示してないツイートであり、現在は削除済みであった。

    削除済み
    https://twitter.com/imperiosl1/status/1744860682284056958

    (文責:動物園)
    https://twitter.com/thejimwatkins

    【【韓国】アニメ「俺だけレベルアップな件」がクランチロール史上最大のプレミアデビュー → デマとバレる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2024/01/05(金) 06:47:50.62 ID:r7BQoWPg
    (台北中央社)能登半島地震で、内政部(内務省)消防署が被災地への派遣を準備していた救助隊の待機を解除したとの報道を巡り、インターネット上の一部で「日本が台湾を断った」とする言説が飛び交っている。
    これに関し、外交部(外務省)の劉永健(りゅうえいけん)報道官は4日、「台湾を断った」との言い方は「台日間の調整の事実とは合致せず、公平性を欠いている」とし、
    日本政府からは台湾の申し出に対して感謝が表明されたと明らかにした。

    劉氏は中央社の取材に対し、日本側からは感謝が示されるとともに、すでに数千人の自衛隊員など
    大量の人力を緊急投入して救助活動を進めているとの説明があったと紹介。
    台湾を含む各国から示された救助支援の意向に対しては、被災状況に応じて海外の援助を受け入れるかその可能性を検討すると伝えられたと明かした。

    また、台湾は日本政府の災害救助計画を十分理解・尊重しているとし、日本側と密なやりとりを続け、
    もし今後、日本側からのニーズがあれば台湾は全力で支援を提供すると語った。

    地震の発生を受け、消防署は1日夜までに救助隊の派遣準備を完了させていたが、3日午後、日本側から支援のニーズがないことを確認し、待機を解除したと発表していた。

    (黄雅詩/編集:名切千絵)
    2024/01/04 19:17
    https://japan.focustaiwan.tw/politics/202401040008

    ※関連記事
    台湾の地震救助隊申し出に日本政府「ニーズない」 SNSで広がる波紋、他国にも要請せず
    https://www.sankei.com/article/20240104-LEJFBNZQABEONPIZCCE4JQONXU/

    【【台湾】 外交部、日本側が支援「断った」の言説は「台日間の調整の事実と合致しない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/11/08(水) 07:47:07.84 ID:5ReYMBsS
    Q 「食糧不足」だという報道も聞くけど?

    A 南朝鮮の政府機関は朝鮮の「食糧難」についてしきりに喧伝しています。

    南の国家安全保障会議(NSC)が「(北で)食糧難で餓死者が続出している」と発表したのは2月18日でした。仮に凶作だったとしても、前年秋に穀物を収穫してから数カ月足らずで餓死者が続出するほどの状況になるとは常識的に考えられません。

    以前にも「餓死者」報道はありましたが、信ぴょう性を保つためか、小麦などの収穫期を迎える6月の前に流されたりしました。朝鮮を極度に敵視する尹錫悦政権は、なりふり構わずデマを流しているのです。

    この他にも、南の統一部長官は2月15日、「北が世界食糧計画(WFP)に食糧支援を要請した」としましたが、WFP代弁人は2日後、「要請は受けなかった」と否定した事例もあります。

    ちなみに、駐朝ロシア大使は9月17日、「朝鮮側に食糧支援の意向を伝えたところ、『ありがとう。状況が厳しくなったら頼るが、今は大丈夫』と応じた」と明かしています。

    朝鮮新報
    https://chosonsinbo.com/jp/2023/11/19-136/

    【【朝鮮新報】「北朝鮮で餓死者続出」はデマ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/09/12(火) 06:04:48.96 ID:3/DvZdmh
    共産党は11日、X(旧ツイッター)で福島県産の水産物を「汚染魚」と発信した村井明美氏について、次期衆院選での擁立を取り下げると発表した。小池晃書記局長の記者会見の主なやりとりは次の通り。

    小池氏「今日、広島6区の小選挙区候補であった村井明美さんの立候補取り下げを行いました。
    村井氏はXにおいて『汚染魚』と発信しました。まるで日本近海の魚が放射性物質で汚染されているかのような発信をした。
    これはもうわが党の認識と見解とは全く反する中身でした。
    この発信が行われた直後、書記局として、削除して謝罪するように本人に指示をいたしました。
    本人は削除しております。その後、村井氏から候補を辞退したいという申し出がありました。
    ということで、本日の常任幹部会でそのことを承認したという結果です。本人はもちろんですが、公認したのは中央本部の責任であります。
    私からも関係者の皆さんに謝罪をしたいと思います」

    --党の見解と違うというのはどこか

    小池氏「汚染魚という、要するに日本近海にいる魚は、もう汚染されているっていうようなね、
    われわれはそんなことを一言も言ったことがありませんから、これは党の認識とも見解とも全く反するということです」

    --(共産が用いる)「汚染水」という言葉を使うのをやめたらどうか

    小池氏「汚染水、あるいはアルプス処理水という言い方を私たちはしています。
    汚染水という言葉を使ってはいけないかのような議論にわれわれはくみするものではありません。
    汚染水って言い方自体もきちんと科学的だと思いますよ。だって単なるトリチウムだけが入っている、
    通常の運転に伴う原発のトリチウム水とは違うわけですから。原発事故に伴うさまざまな核種が含まれている。
    そういう水を放出したってことは歴史上ないわけですから、それについてやはり汚染水という呼び方をするということ自体は
    科学的な根拠があるというふうに思っていますし、何か言い方を変えれば危険性が除去されるようなことは、ちょっとそれは違うんじゃないかな。
    ちなみに海外マスコミの報道などを見ても必ずしも処理水って言い方で統一されているわけじゃなくて、
    いろんな言い方をしているということは聞いております」

    --(中国メディアは)汚染キャンペーンをはっている

    「中国が主張していることを是とするわけではありません。中国が言っていることが正しいというつもりはありません。
    ただ、われわれはやっぱり今回放出しているものは、かつて例のなかったものであるということはきちっという必要があると。
    それはきちんと伝えると。同時にこれから20年になるか30年になるか50年になるかわかりませんが、ずっと放出し続けたときに、今、政府が言っていることが常に保たれていくのかどうかということも保証はないわけですよね。
    IAEA(国際原子力機関)はその点、検討していないですよ」

    2023/9/11 18:17 産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20230911-7EUGHAEVVRNXREXBB36ADTSE34/

    ※関連記事
    「汚染魚」発信の候補予定者 共産が擁立取り下げ発表
    https://www.sankei.com/article/20230911-N5KVORP4UJM3XKWBM2LK44RZD4/


    【【アホパヨク】 「汚染魚は党見解に反する」も「汚染水は科学的」 共産・小池書記局長会見の主なやり取り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/09/01(金) 06:58:10.56 ID:4Fbl6sDO
    【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の任洙ソク(イム・スソク)報道官は31日の定例会見で、
    日本政府が1923年の関東大震災当時に起きた朝鮮人虐殺について「記録が見当たらない」としたことについて、
    「韓国政府はこれまでさまざまな機会に日本に対して過去を直視するよう促した」として、
    政府として必要な措置を引き続き検討するとの立場を示した。

    no title

    任報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

     また、政府は関東大震災に関して日本側に真相調査の必要性を提起し、真相究明のための資料提供を要請したと説明した。

     日本の松野博一官房長官は30日の記者会見で、
    朝鮮人虐殺について「政府内において事実関係を把握する記録が見当たらない」と述べた。
    また、災害の発生時に国籍を問わず全ての被災者の安全と安心を確保するために努力することが
    非常に重要な課題だと認識していると述べたが、反省や教訓という言葉はなかった。

    聯合ニュース
    2023.08.31 17:53
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20230831004300882?section=news



    【【韓国政府】 関東大震災での朝鮮人虐殺「記録ない」と発言 日本に対し「必要な措置検討」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/08/30(水) 06:33:26.51 ID:+G6LYFWQ
    韓国大統領室は29日、福島第1原子力発電所“放射能処理水”の海洋放出について
    「予想したことではあったが、放出に関し具体的・深層的な数値が出たことで、
    フェイクニュースや怪談はかなり減り、政治的攻撃も力を失った」と伝えた。

    韓国大統領室の報道官はこの日の午後、ソウルの大統領室で会見を開き
    「フェイクニュースや怪談により被害を受けたり被害を受けるおそれのある漁民のため、
    多くの国民と企業は水産物の消費を増やしている」と語った。

    報道官は「大統領は先月プサン(釜山)のジャガルチ市場を訪問した時『賢明な国民は怪談に惑(まどわ)わされない』と語った」とし
    「科学の力が発揮され、わが社会の集団知性が力を得たようだ」と語った。

    つづけて「政府は国民の健康と安全を最優先に置き、科学的基盤を根拠に状況を説明し、
    まだ情緒的懸念が残っているため、これを解消していくことに最善を尽くす」と語った。

    wowkorea 2023/08/29 17:00
    https://www.wowkorea.jp/news/read/407285.html


    【【集団知性の力】 韓国大統領室「具体的数値で、処理水怪談は減った」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ホロファガ(東京都) [CN] 2023/08/29(火) 00:04:04.27 ID:pIuh5Fzo0 BE:718678614-2BP(1500)

    韓国政府は28日、東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出直後に「原発周辺の海の色が黄色く見えるようになった」との写真がSNS(ネット交流サービス)で拡散したことについて「フェイクニュースだ」と発表した。東京電力に事実関係を問い合わせて回答を得た結果とし、今後も虚偽情報を確認した場合は国民に知らせていくという。 【図でわかる】処理水の海洋放出のイメージ  朴購然(パク・クヨン)国務調整室第1次長は「黄色く見えたのは潮の流れが強いからで、福島の海ではよく見る現象だ。放出とは関係ない」と明言。問題の写真の撮影時刻も24日午後1時5分ごろで、処理水が海に到達した午後1時13分より前だったとしている。  韓国政府は海洋放出を容認しているが、国内産水産物の消費落ち込みも想定される。このため尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と韓悳洙(ハン・ドクス)首相は28日、昼食で一緒に水産物を食べて安全性をアピール。大統領府の食堂でも同日、昼食メニューでヒラメやクロソイの刺し身の盛り合わせや焼きサバなどを提供し、「普段の1・5倍の人数が利用した」(報道官室)と強調した。  韓国では来春の総選挙を控え、与野党対立が激化。進歩系の最大野党「共に民主党」は「尹政権は日本の環境犯罪を手助けした」(李在明<イ・ジェミョン>)代表)と批判を続けるなど、処理水放出が「政権攻撃の材料」となっている側面がある。【ソウル坂口裕彦】

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bdb082acf5718b53eb70fe42fe07890f967fc000

    【韓国のネトウヨ、「原発周辺の海の色が黄色く見えるようになった」というデマを流す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/08/25(金) 19:01:12.15 ID:f+Hnju+T
    (…中略… 多くの鯨とイルカの体内から有毒物質が検出されている)

    50年前に禁止された有毒物質は、まだ消えずに生物濃縮(※生物の体内にある特定の物質が外囲環境より高濃度となって蓄積される現象)を
    通じて海洋生態系に被害をもたらしています。なのに、何と福島原発から出る放射能物質を人為的に海に投入しようとしているのです!

    汚染水が放出されれば、これから数十年にわたり半島沿岸域で生息するすべての生命が持続的に苦しむことになるでしょう。
    放射能被曝からの安全なレベルなど存在しません。放射能生物蓄積が進行すれば、問題はより深刻化するでしょう。
    汚染水の海洋投棄を「生態系虐殺」と呼ぶ理由はここにあります。

    NATE(韓国語)
    https://news-nate-com.translate.goog/view/20230824n10445?mid=n1006&_x_tr_sl=ko&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja

    【【アホ】韓国紙「汚染水放出による生態系虐殺で朝鮮半島海域の全生命が苦しむ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2023/08/22(火) 07:41:09.92 ID:kw3C8HYH
    神奈川県のパチンコ店『マルハン厚木北店』の立体駐車場で100台以上の車が燃える火災が起こったことから、「マルハンの名前の由来はマルが日本でハンは恨む、日本に対する恨みという意味だ」というデマが再び流れています。

    「マルは日の丸 ハンは恨みのハン」のキャプション画像は切り取り

    このデマの根拠とされるものは、マルハンの韓会長がテレビのインタビューで名前の由来について聞かれた際に、「マルは日の丸 ハンは恨みのハン」だと答えたというキャプチャ画像です。

    no title


    たしかに画像を見るとそのように言っているのですが、この発言には続きがあり、「韓国の新聞に(そのように)書かれた」と言っています。

    また、テロップはありませんが、この後に「誰がそげな名前をつけるか」と笑い飛ばすシーンもあります(動画1、動画2)。

    ■マルハンの名前の由来は「パチンコ玉・地球・円満の丸(マル)に、韓会長の韓(ハン)」

    では、どのような由来なのかという話になるのですが、それもこのインタビュー映像のなかで語られています。

    マルハンの名前の由来は「パチンコ玉・地球・円満の丸(マル)に、韓会長の韓(ハン)」を付けて“マルハン”だということです。

    この話は週刊ポストのインタビューでも語られているため、テキストでも確認できます。

    そのように語っているテロップ付きの画像があるため信じてしまいそうになりますが、それは発言の切り取りです。デマに騙されないよう注意してください。

    8/21(月) 22:58 篠原修司
    https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/176caf890a88acca57da2045540ce4c775a4df72

    【「マルハンの名前の由来はマルが日の丸(日本)でハンは恨む」はデマ 駐車場火災で再び流れる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/08/11(金) 13:34:21.36 ID:koegHj4U
    [インタビュー]新井勝紘|高麗博物館前館長

     「100年たったからといって、関東大虐殺(関東大震災時の朝鮮人虐殺)で亡くなった方々の無念は消えたでしょうか。
    私はそうは思いません。むしろ、無念は強まりました。
    当時の朝鮮人虐殺問題は、100年がたった現在になっても、解決されたことは一つもありません。
    私は、韓国政府が今からでも日本政府に、当時虐殺された朝鮮人たちがどのように死んだのか、どこに埋葬されたのかを含め、虐殺の真相を明らかにする調査を要求しなければならないと考えています」(高麗博物館の新井勝紘前館長)

     1923年9月1日、日本の関東地方で震度7.9の大地震が発生し、その翌日から5日間、朝鮮人6000人あまりが日本の軍と警察、自警団の手で虐殺された。「朝鮮人が井戸に毒を入れた」「朝鮮人が暴動を起こした」というデマに興奮した日本の民衆が虐殺を主導したが、日本政府がデマを事実確認なしに組織的に流布して虐殺を拡大させ、日本の軍と警察も直接虐殺に加担した。
    だが、これまで韓国政府は、日本政府に一度も真相調査や謝罪を要求したことはない。

     新井さんは8年前、専修大学の歴史学専攻の教授職を引退し、2017年から5年間、高麗博物館の館長を務めた。
    日本の植民地支配への反省に基づき韓国と日本の和解を追求しようと、日本の市民たちが2001年に建てたこの博物館は、今年の関東大震災100年をむかえ、7月5日から企画展「関東大震災100年~隠蔽された朝鮮人虐殺」を開催している。
    新井さんら11人が実行委員として参加して2年かけて準備したこの企画展は、今年の日本国内の様々な博物館による関東大震災100年の展示のなかで、唯一朝鮮人虐殺をテーマとして扱っている。

     新井さんは在任当時の2018年、「描かれた朝鮮人虐殺と社会的弱者」をテーマに関東大震災95年の企画展示も行った。
    1880年代の日本の自由民権運動を専攻した新井さんは、30年前の国立歴史民俗博物館の助教授時代から
    関東大虐殺の真実を伝えることに力を入れてきた。

     8日、ソウル龍山区青坡洞(ヨンサング・チョンパドン)にある民族問題研究所で、同研究所のキム・ヨンファン対外協力室長の通訳のもと、新井さんに話を聞いた。

     民族問題研究所が運営する植民地歴史博物館(ハム・セウン理事長、ユン・ギョンロ館長)は、高麗博物館の企画展との連携企画で、今月1日から10月29日まで企画展「関東大虐殺100年・隠蔽された虐殺、記憶する市民」を開催している。
    この企画展も今年、関東大震災・朝鮮人虐殺100年をテーマとする韓国内で唯一の展示だ。

     高麗博物館の展示が朝鮮人虐殺の真相隠蔽から日本国内の嫌韓問題まで扱うのに対し、
    植民地歴史博物館は当時のアルバムや生存者の証言、日本の小学生の書いた文を通じて、
    朝鮮人虐殺の真相を体系的に示すことに焦点を合わせた。虐殺現場を目撃した日本の子どもたちの文章によると、
    朝鮮人虐殺は「朝鮮人征伐」または「自警団遊び」として学習された事実を知ることができる。

     韓国と日本の展示で目を引く2巻の絵巻物がある。一昨年、新井さんがインターネットオークションで購入した絵で、日本では原本、韓国では写本が展示されている。100年前の関東大震災の現場を生々しく描いたもので、
    合わせると横30メートルを超える大作だ。
    福島県出身の画家であり小学校教師出身の「淇谷」が1926年に制作したと推定されるこの絵巻物の1巻目の後半部には、日本の軍人と警官、自警団が朝鮮人を虐殺する場面が出てくる。
    恐ろしいデマは極度に興奮していた市民の神経を刺激し、武器を持って自衛させた。
    「この惨禍に遭わなかった多数の人々に省慮(せいりょ)の念を促し、後世の記念になれば希望が達成される」。
    画家が絵巻に残した文章だ。
    ー後略ー


    8/10(木) 7:19配信 ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d049fcc4d2decdc823df1bdc2df62313067426c2

    【【軍や警察は保護したのだが】「韓国政府は『関東大震災時の朝鮮人虐殺の真相究明』を日本に要求すべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/07/29(土) 14:21:03.86 ID:T+OyKImx
    7/29(土) 7:19配信 ハンギョレ新聞

    チェ・ギヨン|元科学技術情報通信部長官・ソウル大学電気情報工学部名誉教授

     現在、日本の福島原発汚染水の放出問題で、太平洋の沿岸国と島しょ国が騒然としている。韓国もこれに関連する議論が激しくなっている。確かに、活発な公論化のほうが静かであるより健全であり、望ましいといえる。だが、真実は何かを探求して分析し、相手側の意見を尊重して傾聴し、説得と妥協の過程を経て国民の安全と国益のための結論を導きだす肯定的な方向ではなく、二つの陣営に分かれ自分の陣営の主張を強化することばかりに没頭する政治的な争いの様相に発展していることは、非常に残念だ。

     一般国民の立場としては、放出問題にどのように対処することが正しいのかを判断するのは難しい。やむをえずメディアやSNS、YouTubeなどに依存することになり、多くの誤った情報や虚偽の情報にも接することになる。そこに確証バイアスが加わり、ますます極端に誤った思考に陥ったりもする。

     このような論争の場に科学者が恣意的または他意的に加勢するのは、やはり肯定的な面と否定的な面がある。国民が偏向したり誤った思考に陥ることなく、正しい科学的思考ができるよう、科学者が積極的に乗りだすことは非常に望ましい。ほとんどの科学者が自分の研究に没頭し、社会がどこに向かっているのか、国民がどのような困難に直面しているのかに注目していない状況において、それでも一部の科学者が生命を尊重し、人類社会に寄与する科学に価値を置いて積極的に社会に参加しているのは非常に幸いなことだ。

     だが、科学者ですらも偏見に陥って客観性を失ったり、自らの狭い専攻分野ばかりを眺めたり、あるいは私的な利益を追求して公共の利益を害することもありうる。これが深刻な問題である理由は、科学者または専門家という名前を掲げているため、その影響力がはるかに広い範囲にわたり強く作用するという点にある。さらに、科学者の誤った偏見が政界によって悪用される場合、国家を危険に陥れる場合があり、さらには科学や科学者に対する国民的な不信を助長することも起こりうる。実際すでにそうした兆候がみえており、強く懸念される。略

     科学者としては、少しでも恐れがあれば「100%安全」だと言うのはやめよう。安全だという言葉をどうしても言いたいのであれば、「すべての条件を満たすのであれば安全だが、そうした条件をすべて満たすのかどうかは確実ではない」と言おう。「汚染水に含まれる核種が基準値以下であれば、放出できるという任意の規定がある」とは言えても、確実な根拠もなしに、「そのような汚染水を数十年以上放出しても、海洋生態系には影響を与えず、その海で採取した水産物は食べても安全だ」とあえて言うのはやめよう。もちろん、反対の論理も適用される。確実でなければ、「無条件で有害だ」と言うのもやめよう。「よく分からないが、危険だったり害になる場合があるので、安全性がある程度確保されるまで、気を付けて警戒しなければならない」と言おう。そうすればこそ国民がこれまで示してきた科学に対する信頼を守れるはずだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e3cf1a71029d21f38bd68614a4de93d5680578cd)

    【【特亜だけ】韓国紙「福島原発汚染水の問題で、太平洋の沿岸国と島しょ国が騒然としている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/07/22(土) 06:27:53.42 ID:1qhnz16m
    韓国や中国など10カ国の国民3千人を調査 日本政府、国際機関中心に対応し近隣諸国への対応を疎かに
    no title


     福島第一原発に保管中の汚染水の海洋放出が目前に迫っている中、韓国や中国など周辺国が安全性に不安を感じるのは、日本政府が十分な情報を提供しなかったためという専門家の指摘が出た。

     東京大学大学院の関谷直也准教授は21日付の朝日新聞とのインタビューで、汚染水の海洋放出について、「韓国や中国など近隣諸国の国民の不安が解消されていない。日本政府の情報発信が足りなかったのがこのような問題の大きな要因」だと述べた。
    尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権と与党「国民の力」は、(野党などの)「怪談」が国民の不安を煽っていると主張しているが、日本の専門家でさえ日本政府が情報をまともに発信できなかったためだという見解を示したのだ。

     関谷教授は2017年と2022年、韓国、中国、台湾など10カ国の国民3千人を対象に2011年3月の福島原発爆発事故に対する意識調査を実施した。
    事故発生から11年が経った昨年の調査でも、韓国では回答者の60割弱が福島放射性物質の影響で
    自国の海産物の安全性を不安に思っていると答えたと紹介した。
    中国も5割強の人が同じ反応を示した。福島県産の海産物について、韓国では8割弱、中国では6割弱の人が不安に感じていることが調査で分かった。

     関谷教授は「(韓国や中国などは)(2011年3月の原発)事故で自分の国も汚染された、福島もまだ汚染されているという意識を払しょくできないまま、現在まで来てしまった。このような状況のなかで『処理水を流しても問題ありません』と(日本政府が)言っても理解されるはずがない」と説明した。
    ただでさえ不安なのに、原発汚染水の海洋放出で安全性に対する懸念がさらに高まっているという指摘だ。

     近隣諸国が汚染水を政治的に利用しているのではないかという質問にも、実際中国や韓国に暮らす国民も汚染水について不安を抱えていたと強調した。
    関谷教授は「中国政府の批判的な発言や韓国政府の国際海洋法裁判所への提訴検討などについて、
    日本政府は近隣諸国の政府が(汚染水の海洋放出を)政治問題にしているととらえてきたところがある」としたうえで、「韓国では政権が代わり、視察団を福島に送るなど処理水問題への対応を変えた。
    ただ(韓国)国民の不安は消えておらず、問題は解消されていない」と診断した。

     日本政府はこれまで、国際原子力機関(IAEA)など国際機関を中心に汚染水問題に対応し、
    近隣諸国に十分な説明と資料公開をしてこなかった。
    関谷教授は「日本政府は国際原子力機関(IAEA)に計画の調査を依頼し、
    国際放射線防護委員会(ICRT)や経済協力開発機構(OECD)といった国際機関とは積極的に連携し、
    情報を共有してきた」とし、「情報をより積極的に共有すべきだったのは、不安感が強い近隣諸国に対してだろう」と語った。

    東京/キム・ソヨン特派員

    登録:2023-07-22 01:22 ハンギョレ新聞
    https://japan.hani.co.kr/arti/international/47378.html

    【【韓国報道】 日本の専門家「汚染水めぐる近隣諸国不安、日本の情報発信不足が原因」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: トンキニーズ(神奈川県) [JP] 2023/07/21(金) 17:20:22.70 ID:hlYP3olz0● BE:128776494-2BP(10500)

    望月衣塑子@ISOKO_MOCHIZUKI 7時間前

    岸田官邸はこれを是認。最低である

    ウクライナ、クラスター弾の使用開始 「効果的」と米高官

    --------------------------------------------------
    ▼閲覧したユーザーが他のユーザーにとって役立つと思う背景情報を追加しました

    現時点で日本政府からウクライナ軍のクラスター弾の使用について容認や支持したとの発表はありません。リンク先の東京新聞の記事にも官邸への取材や見解は明記されていません。

    官房長官からは「コメントを差し控える」(7月10日会見)という見解ですので、現時点の情報から、最低という個人の感想は不可解で誤解を招くため不適切といえます。

    また、これら政府の記者会見に参加して優先的に情報提供を受けられる既得利権を有した記者には、日本国民に対して発信する情報が事実や取材に基づく必要があります。

    役に立ちましたか?
    --------------------------------------------------

    https://news.yahoo.co.jp/flash

    【【パヨク悲報】望月衣塑子、またデマを拡散する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/07/21(金) 06:51:10.86 ID:VEHstCVs
     東京電力は福島第一原発の汚染水の海への放出を目前に控え、日本駐在の外国メディアに現場取材を提案しながら、韓国メディアでは「ハンギョレ」と「文化放送(MBC)」のみを排除した。
    韓国でこの問題を最も批判的に報道してきた2つの報道機関のみを排除した格好で、
    日本政府と東京電力が汚染水放出を強行しつつ主張してきた「透明な情報公開を行う」との
    約束が守られるのかに注目が集まるとみられる。

     東京電力は7日、日本駐在の外国メディアの取材を支援する日本フォーリン・プレスセンター(FPCJ)を通じて、福島第一原発の汚染水放出設備を案内する現場取材を21日午前10時から午後5時まで行う予定だとして、申請書の提出を要請する電子メールを送ってきた。
    放射性物質を除去する多核種除去設備(ALPS)、汚染水を海に送り出す海底トンネルなどを見て回れるよう取材機会を提供する、との内容だった。ハンギョレを含め多数の東京特派員が申請書を提出した。

     FPCJが5日後の12日に通知した選定結果を分析すると、韓国の新聞社や通信社は6社が申請書を出し、ハンギョレだけが落選した。
    地上波放送局3社では、選定されなかったのはMBCのみ。外国メディアを対象にした福島第一原発の取材は、新型コロナ・パンデミック終了後では今回が3度目。
    昨年11月と今年2月に実施された現場取材は多数の韓国メディアが申請したが、選定されたのは各1社のみ。先の2度の現場取材に参加した韓国メディア2社は、今回も取材機会を得ている。

     取材の公平性など、選定基準に深刻な問題があるとハンギョレが問うと、FPCJの関係者は
    「どの報道機関を選定するかは主催者である東京電力が決める」と語った。
    東京電力に選定基準を問うたが、20日午後現在、返信はない。
    東京電力は、個別のメディアには選定基準を明らかにしない方針だという。

     岸田文雄首相は12日の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領との会談で
    「日本の首相として海洋放出の安全性に万全を期し、自国および韓国国民の健康や環境に悪影響を与える放出は行わない」と述べた。
    このように約束しておきながら、安全性確認のための情報公開の基本である批判的メディアの現場への接近を阻止したわけだ。
    駐日韓国大使館の関係者は「日本の外務省と東京電力を通じて状況を確認している」と述べている。
    東京/キム・ソヨン特派員 

    登録:2023-07-21 00:16 修正:2023-07-21 05:30
    https://japan.hani.co.kr/arti/politics/47362.html

    【【デマ流す韓国メディア】「汚染水現場取材」からハンギョレとMBCを排除した東京電力】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/07/20(木) 13:45:18.97 ID:Nco14Qee
    韓国で最近3カ月間、放送番組に出演した原子力専門家を調べたところ、福島原発の汚染処理水について、「危険だ」と主張する専門家が30回出演したのに対し、「安全だ」という主張の専門家はわずか4回しか出演していなかったことが分かった。
    左派系のマスコミ環境が汚染水デマを拡散させているとの指摘が出ている。

    【写真】過去の主張がバレて韓国の時事番組から姿を消した徐鈞烈名誉教授
    no title


     韓国与党・国民の力の「我が海を守る検証タスクフォース(TF)」は19日、国会で公正言論国民連帯、正しい言論市民行動と共同で「福島デマはどのように拡散するのか?」をテーマに討論会を開いた。

     公言連公正放送監視団のイ・ホンリョル団長は、今年5-7月に汚染水に関連する専門家が放送3社
    (KBS・MBC ・YTN)に出演した頻度を調べた結果を発表した。
    それによると、5月は「安全ではない」という意見の専門家が22回出演したのに対し、「安全だ」という意見の専門家の出演は2回にとどまった。
    6、7月はそれぞれ出演回数が8回、2回だった。

     反対側の専門家は30回のうち18回が徐鈞烈(ソ・ギュンリョル)ソウル大名誉教授だった。
    最近になって福島原発の汚染水放出に反対している徐教授は、10年前には「福島の汚染水が韓国の海に入ってくる可能性はほとんどなく、韓国国内の水産物は安心して食べてもよい」と発言している。残る12回は「原子力安全と未来」のイ・ジョンユン代表だった。

     イ団長は「放送がデマ拡散の忠実な助力者の役割を果たした」とし、「偏向した専門家を動員したが、科学者の参戦と狂牛病騒動での『学習効果』で免疫ができたことは幸いだ」と指摘した。

     討論会に参加した成一鍾(ソン・イルジョン)TF委員長は「民主党の政治家はデマ拡散でしばらく甘い政治的利益を得るだろうが、漁民は取り返しのつかない被害を受けることになる」と述べた。

     MBC第3労働組合のオ・ジョンファン委員長も5-7月にMBCが放送した福島汚染水関連のリポートを調査した結果を発表した。
    それによると、MBCは5月に36件、6月に21件、7月は13日間で41件のリポートを放送した。
    大半が汚染水に問題があり、国際原子力機関(IAEA)の調査結果は信じられないという内容だった。
    オ委員長は「狂牛病の際とは違い、今回は真実を明らかにする市民団体などがある」と話した。

     出席者はこうした一糸乱れぬ動きの背後に全国民主労働組合総連盟(民主労総)傘下の言論労組があると指摘した。
    言論労組が掌握しているメディア組織には3本部(組合員1000人以上)、76支部(組合員30人以上)、27分会があり、組合員は1万5670人に達する。言論労組の組織を総動員した大規模な動員で世論工作を行っている構図だ。

    キム・テジュン記者
    記事入力 : 2023/07/20 11:50 朝鮮日報
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/07/20/2023072080066.html


    【【朝鮮日報】 福島汚染水は「危険」と主張する専門家の韓国番組出演は30回、「安全」は4回】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2023/07/16(日) 08:12:24.48 ID:H85EABzX
    今回怪談を論破した科学者らは民主共和国の真の英雄 陰謀論を撃破したければ、軍警ではなく市民の論理力を 20年近いフェイクニュース勢力の所業を残らず記録し、満天下に知らしめるべき

    福島「処理水(treated water)」放流を巡る最近の論争は、韓国知性界の底力を示してくれた。その分野の専門家らが公論の場に出てきて科学的知識と冷徹な論理で偽りの主張を撃破し、虚偽の扇動を遮断した。これまでおよそ20年、フェイクニュースと虚偽の扇動にだまされた経験を持つ韓国国民の多数は、おおむね落ち着きを保っている。青少年が間違いを繰り返しつつ成熟していくように、韓国社会も試行錯誤を経て進化している。それでも安心はできない。過去およそ20年にわたってフェイクニュースをばらまき、虚偽の扇動を主導した者たちが、依然として大きな権力を享受しているからだ。

     彼らの主張を振り返ってみると、失笑を禁じ得ない。彼らの言う通りであれば、大韓航空858便テロは安全企画部(省に相当)の自作自演で、韓国政府は米国の狂った牛を輸入して国民の脳にぷすぷすと穴を開けようとし、哨戒艦「天安」は米軍の誤爆で沈み、セウォル号は潜水艦と衝突し、THAAD(高高度防衛ミサイル)の電磁波はマクワウリに染み込んで人体を脅かした。でたらめなうそだが、彼らの扇動は毎回、恐るべき破壊力を発揮する。

     ごくわずかな危険を膨らませて社会的恐怖を助長し、興奮した群衆を動かして政権を揺さぶるという手法だ。巧みな扇動力、機敏な組織力、緻密なプロの企画力だ。21世紀の大韓民国で、ナチス式の宣伝・扇動と共産党式の戦略・戦術をああもうまく駆使する彼らは、果たして何者なのか? マルクスに魂を売り、レーニンの宣伝術を学び、毛沢東のゲリラ戦術に慣れ親しみ、金日成(キム・イルソン)の革命理論で大衆に潜り込んだ、「昨日の勇士たち」なのだろうか。

     今も、その勢力は韓国の政界、学界、官界、言論界、法曹界、文化芸術界、果ては科学技術界でも大活躍している。議会を占領して反自由的法案を作り、公的な媒体を利用してフェイクニュースをばらまき、選挙管理委など憲法機関に入り込んで党派的権力を振るい、法服を着て不公正な判決文を書いている。各界各層で彼らが構築した権力の陣地はあまりにも強固で、学生運動流の「アジプロ(agitprop. 宣伝扇動)」はいつでも津波のように韓国社会を覆い尽くせる。

    自由民主主義は、表現の自由と思想の多様性を根幹とする。政府は表現の自由をできる限り許容した後、思想の場の外へと退く。政府の退いた世論の場は、完全に市民社会の領分だ。全体主義とは異なり、自由主義体制では政府が公権力で反対世論を鎮圧することはできない。怪談や陰謀論が広まったら、その責任は全くもって市民社会にある。市民が乗り出して真実を明らかにできなければ、うそをつく勢力の支配の下に置かれてしまう。まさにその点で、今回勇気をもって公論の場に出て怪談と風説を論破した科学者らこそ、民主共和国の真の英雄たちだ。

    (略)

    宋在倫(ソン・ジェユン)カナダ・マックマスター大学教授(歴史学)

    朝鮮日報 2023/07/16 06:20
    https://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2023071480158

    【【カナダ・大学教授】韓国の市民社会、知性でデマを退けてこそ民主共和国は存続できる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すりみ ★ 2023/07/14(金) 17:03:48.49 ID:rOd3HRuS
    韓国野党「共に民主党」・無所属議員10人が福島汚染水放流を阻止すると言ってスタートした2泊3日の訪日日程が12日に終わった。
    韓国に到着した議員団は「海洋投機を直ちに中断せよ」というスローガンを再度叫んだ。
    議員団は首相官邸と日本国会前でデモを行い、現地左派政党・反核団体の要人と忙しく会ったが、むしろ無知と不信だけをさらしたという評価が出ている。

    判事出身で法務部長官を務めた朴範界(パク・ポムゲ)議員は訪日初日「さようなら原発」交流会行事で「私が判事や法務部長官をしたので、法律的側面で核廃棄物放出基準があるとお話したい」と言って口火を切った。

    続けて共に民主党が展開してきた論理のとおり「(汚染水の海洋放流が)ロンドン条約にともなうロンドン議定書違反」と主張した。これを正当化する根拠としては「釜山(プサン)環境運動連合が東京電力を相手取って訴訟を起こしている」とも話した。

    しかしロンドン条約は海洋汚染防止義務を規定しながらも、3つの付属書を通じて例外的に放流を可能にする根拠が用意されている。

    全面的に海洋投機が禁止されるのは高レベル核廃棄物に限られている。低レベル・中レベル核廃棄物は事前特別許可を必要とする「附属書II」の規制を受けるが、ここでも「絶対禁止目録に含まれなかった放射性物質は国際原子力機関(IAEA)の勧告に伴う許可がある場合、海洋投機が可能」と摘示されている。
    IAEAが環境的有害基準から外れないと認めたので、放流の違法性を主張するには無理がある。

    科学に博識であることを強調する人々は日本で歴史問題だけに言及した。
    医者出身の李龍彬(イ・ヨンビン)議員は10日、出発する直前の国会前座り込みで「韓日両国民が作った連帯の場で、国家暴力に対抗して正義と民主主義を守った光州(クァンジュ)精神が重なる」と話した。生物学専攻者の梁李媛瑛(ヤンイ・ウォンヨン)議員は12日、首相官邸前のデモ中にマイクを握って「熱い夏をこうしてここで感じていると、70余年前原爆投下されたその記念日が思い浮かぶ。核兵器による途方もない被害を記憶する」と叫んだ。
    議員はピケと旗を掲げて「慰安婦に謝罪どころか核汚染水放流とはなんということか!」とスローガンを加えた。
    梁李議員は現地記者団と会っても「(海洋放流は)『科学だ、科学ではない』こういう問題でもない」と話した。

    日本まで訪れながらも、科学的反論ではなく歴史問題を取り出した理由の一端を12日外信記者会見場で垣間見ることができた。

    議員団団長を引き受けた魏聖坤(ウィ・ソンゴン)議員は「野党に諮問してくれる科学者はいるか」という質問を受けて「韓国内で原子力研究所とそれに含まれた人々と党に諮問してくれる教授を通じて受け取っている」としつつも具体的な名前は挙げることはできなかった。
    尹才鉀(ユン・ジェガプ)議員は「韓国内で懸念を表わす科学者はたくさんいるが、まだ組織化していない部分は認める」と付け加えた。

    党内からも「デモをするのは市民団体の役割ではないか」という指摘が出ている。

    ある民主党首都圏議員は「常任委員会が政府・与党に叱責するなり法案発議をするなり、問題を解決する公式的なシステムがいくらでもあるのに、日本まで行って何をしているのか分からない」と話した。

    漢陽大学政治外交学科のキム・ソンス教授は「国民を代表する選出職が政治的目的のために外国まで出て行って闘争するのは望ましくなく、名分もない」と指摘した。

    《後略》

    中央日報日本語版|2023.07.14 08:18
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/306602
    no title


    【【処理水海洋放出】間違った根拠にいきなり歴史問題まで…韓国野党訪日 「何しに行ったのか」「無知と不信だけをさらした」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2023/07/14(金) 08:01:56.48 ID:4hmhciqD
    文化体育観光部「科学に基づいた事実を正確に知らせる必要がある」 
    「原発汚染水の海洋放出は韓国政府の政策ではない」という批判も

     韓国政府が福島原発汚染水の海洋放出が韓国にとって危険ではないという趣旨の「ユーチューブ広告」を流して物議を醸している中、関連予算に10億ウォン(約1億800万円)が配分されたことが確認された。

     12日、ハンギョレが入手した文化体育観光部の文書「政策広告推進」には、「水産物安全管理」に関する政府政策を広報する目的で、7~8月の間に10億ウォンをかけてユーチューブやフェイスブック、インスタグラムなどに広告掲載を進める内容が含まれている。広告の形式は動画やカードニュース、ユーチューブチャンネルへの協賛など。

     これに先立ち、政府は「大韓民国政府」の公式ユーチューブチャンネルに7日に掲載された動画「国内の最高専門家たちが語る福島原発汚染水の真実」(4分25秒)と、「大韓民国、今日の政策」のユーチューブチャンネルに10日付で掲載された動画「福島(原発汚染水を)海洋放出するというが、韓国の水産物は安全なのか」(1分)を活用し、ユーチューブ動画広告を流して物議を醸した。

     ユーチューブの無料利用者が動画を再生する際、動画の前・後・中間などに広告映像が付くが、ここに「福島汚染水は危険ではない」という「政府広告」が出てきたのだ。

    no title


    ハンギョレの取材結果、「政策広告の推進」文書に明示された通り、「水産物の安全管理」の名目でユーチューブ広告を制作・送出するのに10億ウォンの文体部予算が配分された。

     同広告は水産物の安全性を強調し、「福島原発汚染水の海洋放出は韓国にとって危険ではない」と主張するのが主な内容となっている。「トリチウムは土壌や野菜はもちろん空気にも存在する放射性物質で、食べても基準値以下なら人体にあまり影響がない」、「コーヒーや牛乳を一杯飲んでも、卵を一つ食べても、すべて放射性物質が含まれているため、(人体は)被ばくする。(原発汚染水が海洋放出されれば)健康に問題が生じるという心配は全く要らない」 などの発言が流れる。

     これに対し「なぜ韓国政府が乗り出して原発汚染水の海洋放出の正当性を広報するのか」「税金でなぜ汚染水の海洋放出に関する広告をするのか」「各種福祉を減らしておいてそのお金で汚染水広告を行うのか」という批判の声が、ソーシャルメディアやオンラインコミュニティなどであがった。

     民主言論市民連合のチョン・スギョン政策委員長はハンギョレに「通常、政府が政策を広報するために予算をかけて広報物を制作するのは、市民が理解しにくい政策を易しく説明するためだ。福島汚染水の海洋放出がなぜこれに該当するのか、納得できない。海洋放出は韓国政府の政策ではなく、日本政府が決めたことだ、韓国国民がこれを理解しなければならないという理由はない」と述べた。

    2023-07-13 06:31 修正:2023-07-13 07:51ハンギョレ
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/47286.html

    【【従北派がデマ流すから】尹政権、1億円投じ汚染水の安全広告…「韓国国民の税金で日本の広報か」批判】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2023/07/09(日) 08:14:28.96 ID:jnf7kGnS
    【デマの社会コスト】 民主労総・参与連帯などが集会に加担

     参与連帯・韓国進歩連帯・環境運動連合・韓国YMCA(キリスト教青年会)連盟・民主社会のための弁護士会(民弁)・全国民主労働組合総連盟(民主労総)などは、2008年の米国産牛肉輸入反対に続いて福島汚染水放流反対でも先頭に立っている。これらの団体を含め、狂牛病(牛海綿状脳症・BSE)反対場外集会を主導した「狂牛病国民対策会議」に属していた952の市民団体のうち195団体は、福島汚染水放流反対集会を主導する「日本放射性汚染水放流阻止共同行動」にも参加している。

     狂牛病国民対策会議所属の医療諸団体は2008年当時、確認されていない情報を「事実」であるとして発表した。「米国内の認知症患者500万人のうち最大65万人が人間狂牛病と推定される」という怪談について、韓国政府が「根拠のない風説」だとすると「米国の認知症、狂牛病統計を信用できない」と言い張った。これらの団体は最近の福島汚染水放流反対声明にも名を連ね「日本政府は汚染水に含まれる放射性物質などについて正確な情報を明らかにしたことがない」と主張した。国際原子力機関(IAEA)の調査が進んでいる中、韓国内外の原子力専門家も安全だと強調しているのに、狂牛病問題のときのごとく「発表を信用できない」という主張を繰り返しているのだ。

     保守系与党「国民の力」は「狂牛病デモを主導していた195の団体が、今度は福島汚染水怪談を流布しているように、国論分裂という明らかな目的を持って世論形成をやろうとする怪談勢力が、回り回ってまた別な餌を見つけて再び登場している」とコメントした。

    ヤン・ジホ記者

    朝鮮日報 2023/07/09 06:15
    https://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2023070780146

    【2008年に狂牛病デモをあおった韓国195の市民団体、福島汚染水問題もけん引】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2023/07/06(木) 11:47:33.88 ID:V+MLVZtd
     共に民主党の熱烈支持者たちがソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ツイッター」の国際原子力機関(IAEA)のラファエル・グロッシ事務局長のアカウントに「悪質な書き込み」をしている。その理由は、IAEAが福島原発汚染水の日本による海洋放出について、「国際的な安全基準に達している」と最終報告したからだ。

     5日現在、グロッシ事務局長のツイッターにはハングルと英語で書かれた暴言コメントが多数掲載されている。

     「あなたは悪魔だ」「国際詐欺師」「100万ユーロ(約1億5700万円)を受け取ったのか」「人類の歴史に記録されるべきクズ」「人類愛があるならこんなことはできない。本当にバチが当たるよ、あんた」「(わいろ)授受の見返りに報告書のどの内容を修正したのか」などだ。

     「わいろを受け取って人類を食い物にするな! ×××」など韓国語のFワードのコメントや、英語でコメントを書いた韓国人ネットユーザーもいる。

     今回の悪質コメント・テロは、野党・共に民主党の李在明(イ・ジェミョン)代表のファンサイト掲示板「在明の村」を中心に行われているものとみられる。李在明代表の過激な支持者である「ケッタル(改革の娘)」たちは先月22日から「わいろを受け取ったIAEA事務局長に抗議メールを送る」などとして、グロッシ事務局長に抗議メール送信運動を展開してきた。

     IAEAの最終報告書が日本側に渡された4日には「IAEAのグロッシの所に行って、一言、言ってやりましょう」というタイトルの書き込みが「在明の村」に投稿された。投稿者は「(私は)英語が下手だから、英語が上手な方々にコメントを書いてほしい」「こいつ(グロッシ事務局長)とツイートする人の所にも一言ずつ書いてほしい」と投稿した。

     与党・国民の力は、共に民主党と同党の過激な支持者たちの行動を「国際的な恥さらし」と批判している。

     国民の力のシン・ジュホ常勤副報道官は5日の論評で、「共に民主党の国際機関不信と極端な支持層のコメント・テロが一糸乱れぬ寸劇のように行われている」「国際的な恥さらしになっている。共に民主党は理性を取り戻し、国民の不安を解消するための対策作りに賛同してほしい」と批判した。

    チェ・ミンシク記者

    https://news.yahoo.co.jp/articles/821a90376ffe732f1cea0b7a09811315aeed5673


    【【韓国】野党支持者ら、IAEAのグロッシ事務局長のツイッターに「悪質な書き込み」 与党「国際的な恥さらし」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル