かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:トランプ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/10/12(土) 01:17:21.73 ID:CAP_USER
     tramp
    トルコがシリア国境地域のクルド人勢力に対する軍事攻撃を開始した。5年前、クルド人勢力が米国と同盟を結び、イスラム国(IS)掃討を繰り広げた時は、トルコがクルド人勢力に手を出すことなど思いも寄らなかった。しかし、トランプ大統領は7日、「クルド人勢力に多大な資金と装備がかかっている。我々の利益になるところだけで戦う」と述べて状況が急変した。現地に駐屯している米兵約1000人はトルコ軍のクルド人勢力攻撃を見ているばかりだという。クルド人勢力は米国のためのIS掃討に兵力15万人を動員、1万人以上が戦死した。その血の代価がトランプ大統領の裏切りだった。裏切りの理由も「金」のためだった。

     トランプ大統領の裏切りを見て、多くの専門家が「ひとごとではない」と言っている。トランプ大統領は韓米同盟も金で計算する人物だ。韓米合同軍事演習も「完全に金の無駄」と言い、在韓米軍防衛費分担金も突然5倍に引き上げろと要求している。韓米合同軍事演習の中止を一方的に決めた昨年、シンガポールでは「在韓米軍を撤退させたい」という意味の発言を立て続けにした。

     米国は、北朝鮮が国連安保理決議違反である潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を発射したのにもかかわらず、安保理会議を招集していない。見かねた英国などが8日、安保理を開いたが、米国が傍観していたため、北朝鮮のSLBM発射を糾弾する「議長声明」すら不発に終わった。文在寅(ムン・ジェイン)政権は当然、手をこまねいているだけだった。来年の大統領選挙を前に、「金正恩(キム・ジョンウン、朝鮮労働党委員長)のショー」に夢中のトランプ大統領が北朝鮮のご機嫌をうかがっている間に起きた異例の現象だ。最も憂慮すべきことは、金正恩委員長がこうしたトランプ大統領を注意深く見ているという点だ。金正恩委員長が妄想を膨らませ、冒険への誘惑をさらに強く感じる可能性がある。我が国の安全保障にとって一度も経験したことのないことが起こるのではないだろうか。

    朝鮮日報 2019/10/11 20:00

    【【朝鮮日報/社説】トランプ大統領「血盟・クルド人勢力」への裏切りはひとごとだろうか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/09/26(木) 18:55:16.03 ID:CAP_USER
    no title

    25日(現地時間)に米国ニューヨークで行われた日米首脳会談では2国間貿易交渉、中東情勢とともに韓日関係が議題となった。

    ホワイトハウスは報道資料を通じて「両国首脳が米日韓の安保協力の重要性に言及した」と明らかにし、日本首相官邸も同じ内容を確認した。

    首相官邸側は関連の記者会見で「日韓関係について最初に振ったのはトランプ大統領」と伝えた。続いて「日本と韓国が抱えている課題について安倍首相が日本の基本的な立場をはっきりと説明し、トランプ大統領がうなずきながら聞く姿が印象的だった」と説明した。

    しかし「具体的にどの懸案について対話が交わされたのか、また対話内容については、外交上の対話であるだけに説明しない」と述べた。

    北朝鮮問題と韓日米安保協力について安倍首相は「北朝鮮の相次ぐ短距離弾道ミサイル発射は国連安保理決議違反という点が明確」と述べ、日米両国の安保理決議の完全な履行を強調したという。

    また、両首脳は「拉致、核、ミサイルなど懸案解決のために日米が緊密に連携し、韓国を含む3カ国が対応していく」という方針を確認したと、NHKは報じた。

    ただ、首相官邸側は韓日米3カ国が絡んでいる韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)については「具体的にGSOMIAというワーディング(言葉)は出てこなかった。全体的な日韓関係に関する説明が行われた」と伝えた。

    今回の会談は、韓日関係が全く言及されなかった2日前(23日)の韓米首脳会談とは全く違う結果だ。

    韓国が先月終了を決めて米国政府が失望を表示したGSOMIAについては少なくとも議論が行われると予想されたが、韓米首脳会談に参加した韓国政府関係者は「日本の話は一切なかった」と伝えた。

    ホワイトハウスの発表文に儀礼的に含まれてきた「米韓日安保協力」関連内容も2日前には抜けた。

    トランプ大統領がうなずきながら真摯に傾聴したという安倍首相の説明が何かについて、首相官邸側は「敏感な問題なので明らかにすることはできない」と話した。

    しかしそのヒントは会談終了から4時間後に行われた安倍首相の記者会見に表れている。トランプ大統領にした説明を繰り返した可能性が高いからだ。

    海外記者から「徴用問題と輸出規制、GSOMIAなどで悪化した韓日関係をどう解決するのか。他国との貿易関係に影響を及ぼすのではないのか」という質問を受けた安倍首相は「輸出管理と徴用問題は全く別の問題」と一線を画した。

    輸出規制強化については「軍事転用のおそれがある品目に対する輸出管理は国際社会の一員としての日本政府の責任」「WTO(世界貿易機関)協定など自由貿易の枠組みと完全に合致する」「安保上問題がなければ輸出を許可している」と正当性を主張した。

    徴用問題について「戦後の処理において根本(事項)を盛り込んだ請求権協定を違反する状況を韓国が放置して信頼関係が損なわれている」とし、韓日米安保協力については「日韓関係が日米韓の安保協力に影響を与えてはいけないというのが日本の一貫した立場だが、韓国の一方的なGSOMIA終了通告は極めて遺憾」と述べた。そして「韓国にはまず国家と国家の間の約束を守るべきだと要求していきたい」と言って答弁を終えた。

    日本外務省関係者は「トランプ大統領は自分がよく知らない内容については安倍首相に尋ねる」と述べた。結局、今回もトランプ大統領が質問をすると、安倍首相が記者会見と同じように日本側の主張の正当性を詳細に説明した可能性が高い。

    時事通信によると、当初45分間の予定だった日米会談は約2倍の1時間30分続いたという。

    (略)

    2019年09月26日16時59分 中央日報
    https://japanese.joins.com/article/001/258001.html?servcode=A00&sectcode=A10  
    【【韓国紙】「安倍首相が韓日関係を説明すると、トランプ大統領ははうなずいて傾聴」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/09/26(木) 17:26:14.43 ID:3TbmV3Pm9
    no title


    トランプ米大統領が25日の安倍晋三首相との会談で、自ら韓国の話題に触れ「最近、韓国は北朝鮮からも連絡がないみたいだ。信頼されていないんじゃないか」と発言していたことがわかった。

    政府関係者が明らかにした。トラ…

    2019/9/26 16:20日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50239500W9A920C1PP8000/

    【【韓国悲報】トランプ大統領、安倍首相に「最近、韓国は北朝鮮からも連絡がないみたいだ。信頼されていないんじゃないか」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/09/26(木) 08:48:03.65 ID:3TbmV3Pm9
    no title

    安倍総理大臣とアメリカのトランプ大統領との日米首脳会談は、訪問先のニューヨークで日本時間の26日午前1時半前から始まりました。会談に先だって両首脳は、新たな貿易交渉が最終合意に達したことを確認し、共同声明に署名しました。

    安倍総理大臣とアメリカのトランプ大統領との日米首脳会談は、今回で14回目になります。

    会談は午前1時半前から始まりました。

    これに先だって、署名式が行われ、両首脳は新たな貿易交渉が最終合意に達したことを確認し、共同声明に署名しました。

    新たな貿易協定では、日本は、アメリカが求める農産品の市場開放にTPP=環太平洋パートナーシップ協定の水準を超えない範囲で応じ、牛肉は現在38.5%の関税が最終的に9%に引き下げられるほか、豚肉は、価格の安い肉にかけている1キロ当たり最大482円の関税が最終的に50円になります。

    一方、コメはTPPの交渉時に日本がアメリカに設定した年間7万トンの無関税の輸入枠は設けられないことになり、アメリカ側が譲歩した形です。

    工業品をめぐっては、日本が撤廃を求めている自動車と関連部品の関税の扱いは継続協議とする一方、共同声明にはアメリカが日本車への追加関税を発動しない趣旨が明記されているものとみられます。

    ことし4月に始まった日米交渉はおよそ5か月という異例の短期間で実質的に妥結し、日本政府は、首脳会談後に合意内容を公表したうえで、後日行われる協定の正式な署名を経て、来月の臨時国会に国会承認を求める議案を提出し、承認を目指す方針です。

    安倍首相「協定はすべての国民に利益」

    トランプ大統領との日米首脳会談に先立って行われた共同声明の署名式で、安倍総理大臣は、「昨年9月に大統領と日米共同声明を発出して1年、精力的な交渉を続け、最終合意に至ったことを本当にうれしく思う」と述べました。

    そのうえで「まさにこの協定は、両国の消費者、生産者、勤労者、すべての国民に利益をもたらす、両国にとってウィンウィンの合意となった。今回の合意は、工業製品、農産物から電子商取引に至るまで多岐にわたっているが、間違いなく両国の経済を発展させていくことを確信している」と述べました。

    2019年9月26日 1時24分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190926/k10012099441000.html
    【【速報】日米首脳 貿易協定に署名 安倍首相「ウィンウィンの合意となった」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 鴉 ★ 2019/09/24(火) 20:17:42.86 ID:CAP_USER
    1C786B56-E135-444E-8FD9-7EC2EFE63E23
     
    文在寅氏、米韓不協和音をカネで抑え込み
    2019/09/24 19:19

     【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅大統領がトランプ米大統領との会談で真っ先に持ち出したのは、米国産液化天然ガスの輸入拡大などカネの話だった。北朝鮮との対話が滞り、日本との対立で日米韓の安全保障協力が揺らぐ中、トランプ政権は在韓米軍の駐留経費問題で大幅な増額を突き付けている。カネでトランプ氏の歓心を買うしかない文氏の苦しい立場がにじむ。

     文氏は会談冒頭、「(次の)米朝首脳会談が実現すれば、世界史的大転換になる」と対北対話でのトランプ氏の指導力を称賛した。続けて韓国企業の対米投資の増加や液化天然ガスの追加輸入決定などを列挙し、「これら全てが韓米同盟をより強固に発展させると信じている」と強調した。

     トランプ氏は「韓国は軍事装備購入でお得意さまだ」と述べ、兵器の追加購入が会談の中心議題の一つになることを予告。韓国大統領府によると、文氏が実際に米国からの過去10年間の兵器購入実績と今後3年間の購入計画を説明した。

     これは24日からソウルで始まった在韓米軍の来年以降の駐留経費をめぐる米韓当局間の交渉で米側から法外な負担を迫られることを牽制(けんせい)するためだ。今年分は前年比8・2%増の1兆389億ウォン(約935億円)で合意したが、米側は合同軍事演習や戦略兵器の韓国展開費用も上乗せし、5倍以上の50億ドル(約5380億円)を求めていると報じられている。会談で文氏は「合理的な水準の公平な分担」を強調したという。

     会談では南北経済協力事業の開城(ケソン)工業団地や金剛山(クムガンサン)観光再開問題が取り上げられなかった。文氏が優先したい事業を封印し、トランプ氏が関心を持つ議題に絞った格好だ。その結果、日米韓の安保協力を揺るがし、米側から不満が噴出していたGSOMIA破棄決定への言及もなく、「韓米同盟は今後も揺るがない」との言質を取り付けた。

     米韓の不協和音を静めるのにはひとまず奏功したといえそうだ。ただ、米軍駐留経費問題は、将来の日本や北大西洋条約機構(NATO)加盟国との交渉にもかかわるだけに、米側の大幅譲歩は想定しにくい。

    gooニュース
    https://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/sankei-wor1909240036.html

    【【米韓会談】トランプ大統領「韓国はお得意さまだ」 文大統領、米韓不協和音をカネで抑え込みへ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ■忍【LV24,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/09/20(金)14:19:18 ID:???
    F779D7EF-93C4-4CEA-A391-142360BE7435

    ◎記事元ソース名/WTO途上国優遇の維持「苦悩必要」 国益優先で対応=韓国副首相


    【ソウル聯合ニュース】韓国の洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官は20日、対外経済閣僚会議の冒頭で、世界貿易機関(WTO)で韓国が発展途上国として優遇措置を受けていることについて、「WTOでほかの途上国が韓国の優遇を問題視するケースが増えており、途上国優遇を維持できるかどうかに対する根本的な苦悩が必要になっている」
    と述べた。

    ただ、途上国優遇の扱いは国内の農業に直接的な影響を与えかねないため、非常に慎重なアプローチが求められるとも説明し、「国益を優先して対応していく」とした。韓国は農業分野でのみ途上国の地位を認められている。

     トランプ米大統領は7月26日、中国や韓国など「比較的発展した国」がWTOで発展途上国の地位を認められているのは不公平だと指摘。この問題について90日以内にWTOで進展がみられなければ、米国は途上国扱いをやめると警告した。

    朝鮮日報 9月20日
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/20/2019092080062.html

    【【わがまま】韓国、発展途上国の待遇のままでいたい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ホムンクルス◆p6L6fkSrzrGe 19/09/18(水)05:50:12 ID:YkG
    9563E306-8EC0-41E4-81EE-45135B45EB3D

    トランプ米大統領は16日、ホワイトハウスで記者団に対し、近い将来に北朝鮮を訪れる可能性について「多分行かない。用意が整っていない」と述べて否定した。韓国の中央日報は同日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が8月にトランプ氏に書簡を送り、平壌(ピョンヤン)訪問を招請していたと伝えていた。

    トランプ氏は訪朝に関し「いつか将来に実現させたいが、今後何が起きるか次第だ」と指摘し、「金氏は訪米したいはずだが、そこまでの用意はないし、(実現までの)道のりは長い」と語り、米朝の非核化協議に依然として目立った進展がないことを示唆した。
    トランプ氏はまた、金氏から訪朝要請を受けたかどうかについては「(金氏との)関係は良好だが、コメントしたくない」と述べるにとどめた。

     中央日報によると、金氏からの訪朝要請は、8月の第3週に届けられた書簡に記されていた。金氏は同月第1週にもトランプ氏宛てに書簡を送っている。

    産経新聞 9月17日
    https://www.sankei.com/smp/world/news/190917/wor1909170018-s1.html


    【【トランプ米大統領】北朝鮮に「たぶん行かない」 訪朝要請の韓国紙報道で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みんと ★ 2019/09/16(月) 10:43:17.77 ID:gjKeDYAF9
    tramp
     
     【ワシントン共同】トランプ米大統領は15日、サウジアラビアの石油施設に対する攻撃について「われわれは犯人を知っており、検証次第で臨戦態勢を取る」とツイッターで強調し、報復を示唆した。

    共同通信 2019/9/16 09:24
    https://this.kiji.is/546124689249387617?c=39550187727945729

    【【中東紛争】トランプ米大統領、サウジ攻撃への報復示唆 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/09/13(金) 12:01:50.87 ID:CAP_USER
    8E802569-A51E-4FE7-9793-58665FEA5B3D
     
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国青瓦台(大統領府)は13日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が第74回国連総会に出席するため22~26日の日程で米ニューヨークを訪問し、訪米期間中にトランプ米大統領と首脳会談を行うと発表した。

    文大統領は24日に国連総会で演説する予定だ。

    トランプ大統領との会談は6月以来、3カ月ぶりとなる。会談の具体的な日程は青瓦台と米ホワイトハウスが調整中だ。

    また、国連のグテレス事務総長や主要国首脳との会談も行う予定だ。


    2019.09.13 11:35
    聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190913000400882?section=news

    【【米韓】韓国・文大統領が22日から訪米 トランプ氏と首脳会談へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/09/11(水) 01:02:41.86 ID:oIdVDuC99
     tramp
    【速報】トランプ米大統領、ボルトン国家安全保障顧問を解雇

    President Trump fires National Security Adviser Bolton.

    https://twitter.com/breakingnews/status/1171453387734315019?s=21
    2019/09/11

    【【速報】トランプ米大統領、ボルトン国家安全保障顧問を解雇 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Toy Soldiers ★ 2019/08/27(火) 11:35:34.41 ID:4UmXYZA49
    D1CB3500-F3D7-4C48-82AD-70DAAF7290DA
     
    斉藤久典 (@saitohisanori)さんが0:23 午前 on 火, 8月 27, 2019にツイートしました。
    朝日新聞の記者が質問。トランプ大統領「Asahi、just left」と反応。「朝日は、左だな」。ワロタ。

    https://twitter.com/saitohisanori/status/1166008257439158272?s=03

    【【もう一つの訳は・・・】朝日新聞記者が質問→トランプ大統領「Asahi、just left(朝日は左だな)」と反応 ワロタ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Toy Soldiers ★ 2019/08/26(月) 23:37:22.05 ID:XI7/hS3N9
    FE63777C-1C19-4A99-8861-C946C64E416A

     G7サミットで、アメリカのトランプ大統領が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を「信用できない」などと、2日にわたって痛烈に批判していたことが、FNNの取材でわかった。

    トランプ氏が文大統領を批判したのは、フランスで開かれているG7(主要7カ国)首脳会議の初日の夜で、首脳らが外交安全保障に関する議論をしている最中に、「文在寅という人は信用できない」などと切り出したという。

    政府関係者によると、トランプ氏はさらに、「金正恩(キム・ジョンウン)は、『文大統領はウソをつく人だ』と俺に言ったんだ」と重ねて批判したという。

    そして、トランプ氏は、2日目の夜に行われた夕食会でも、文大統領について、「なんで、あんな人が大統領になったんだろうか」と疑問を投げかけ、同席した首脳らが、驚いた表情をする場面もあったという。

    一連の発言に対して、安倍首相が反応することはなかった。

    政府内には、トランプ氏の発言の背景には、韓国が日韓のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破棄したことなどが念頭にあるとの見方がある。

    FNN
    https://www.fnn.jp/posts/00423006CX/201908262030_CX_CX

    【【韓国】トランプ「文大統領、信用できない。なんで、あんな人が大統領になったんだろう」    】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/08/26(月) 09:22:55.32 ID:CAP_USER
    25A33BAF-AD28-4174-84F3-E776E15D8A72
     
    先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)初日の24日夜(日本時間25日午前)の外交安全保障に関する討議で、トランプ米大統領が韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を批判していたことがわかった。複数の政府関係者が明らかにした。

    米国の再三の要請にもかかわらず、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄したことや、いわゆる徴用工問題など、韓国の不誠実な対応が背景にあるとみられる。

    「韓国の態度はひどい。賢くない。彼らは金正恩(キム・ジョンウン)(朝鮮労働党委員長)になめられている」

    イラン情勢に関する議論が終わった直後、トランプ氏は突然、安倍晋三首相をみながら韓国を批判した。首相は韓国には一切言及せず、笑みを浮かべただけだったという。

    トランプ氏は「金氏は文氏を信用できないと言っている」とも述べた。


    2019.8.26 05:00
    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/190826/plt1908260009-n1.html
    【【韓国悲報】「韓国は金正恩になめられている」トランプ氏がG7サミットで言及】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/08/22(木) 17:52:40.80 ID:ptoCYIto9
    no title

    トランプ大統領は、アメリカで生まれれば誰でもアメリカ国籍が与えられる今の仕組みについて「ばかげている」と指摘し、廃止することを真剣に検討していると明らかにしました。生まれてくる子どもに国籍を取得させるための不法入国などを防ぐねらいで、大統領選挙に向け、保守層に移民対策をアピールする思惑もあるとみられます。
    トランプ大統領は21日、ホワイトハウスで記者団に「国境を越えてわが国で子どもを産めば、赤ちゃんにはめでたくアメリカ国籍が与えられる。真剣に検討しているが率直に言ってばかげている」と述べ、アメリカで生まれれば外国人の子どもにもアメリカ国籍が与えられる今の制度について、廃止することを真剣に検討していると明らかにしました。

    生まれてくる子どもにアメリカ国籍を取得させることを目的とした不法入国などを防ぐことがねらいで、来年の大統領選挙に向けて保守層を中心とした支持者に公約の柱である移民対策の徹底をアピールする思惑もあるとみられます。

    トランプ大統領は去年の中間選挙の前にも同様の考えを明らかにしていました。ただ、アメリカでは憲法で「合衆国内で生まれた者は合衆国の市民である」とする、いわゆる出生地主義が規定されていて、制度の廃止は難しいという指摘も多く、実現性には疑問の声も上がっています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190822/k10012043951000.html 


    【【中国韓国悲報】トランプ大統領、米国籍の出生地主義「ばかげている」 廃止検討表明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/08/17(土) 17:40:18.40 ID:CAP_USER
    tramp
     
    トランプ米大統領が、今年6月末の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との非武装地帯(DMZ)会談と関連して、「(会談を提案したツイートを投稿した)10分で金正恩氏から電話がきた」と明らかにした。

    AFP通信によると、トランプ氏は15日(現地時間)、ニューハンプシャーの地元ラジオ番組のインタビューで、6月の米朝首脳会談について、「北朝鮮と国境が接する韓国に行くのに、正恩氏にどう連絡すべきか知っている人がいなかった。それで『韓国に行くので時間あれば会いましょう』とツイートした。すると10分で正恩氏から電話がきた」と明らかにした。ツイート前に会談をめぐって話し合いがあったという推測を否定する内容だ。

    トランプ氏は訪韓前日の6月29日、DMZ会談提案のツイートをした翌日、正恩氏と会って、北朝鮮の地に足を踏み入れた。トランプ氏はラジオ番組で、DMZ会談について、「実に驚くべきこと」とし、「私にはツイッターは思疎通の手段」とツイッターを称賛した。


    任寶美

    東亞日報 August. 17, 2019 10:36
    http://www.donga.com/jp/east/article/all/20190817/1820334/1/


    【【韓国悲報】トランプ大統領の板門店会談提案ツイート、10分で金正恩委員長から電話】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2019/08/14(水) 06:41:44.63 ID:UW7dBcLB9
    tramp
     
    https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1161325870516264961


    【【デモ隊終了か】トランプ大統領「うちの諜報機関が掴んだ情報によると中国政府が香港との国境に軍隊を集結させてる」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: スタス ★ 2019/08/11(日) 03:05:29.00 ID:0DWQrpQ/9
    D3D486F9-6F13-41F4-9EE3-74ED252462F1
     
    正恩氏、ミサイル連発で「ちょっとした謝罪の意」
    3 時間前
     【ワシントン=横堀裕也】トランプ米大統領は10日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長から米韓合同軍事演習の終了後に首脳会談を行いたいとの考えを伝えられたとツイッターで明らかにした。正恩氏から8日に受け取った書簡に書かれていたもので、非核化交渉を再開させたいとの意向が記されていたという。トランプ氏は「正恩氏とそう遠くない将来に会うのを楽しみにしている」と4回目の米朝首脳会談に意欲を示しており、今回の飛翔体発射も静観する構えだ。

     トランプ氏は9日、正恩氏から「とても前向きで、とても素晴らしい書簡」を受け取り、正恩氏が軍事演習について苦言を呈していたと記者団に語っていた。

     トランプ氏は10日、この書簡を巡ってツイッターにさらに投稿し、短距離弾道ミサイルを相次いで発射していることについて、正恩氏が「ちょっとした謝罪の意」を示し、軍事演習が終われば、停止する方針を示したことも明らかにした。

    読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20190810-OYT1T50383/

    【【米朝】トランプが正恩から書簡「ミサイル連発してごめん。軍事演習が終わればやめる。また会談しよう」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2019/08/10(土) 06:39:44.20 ID:S5yNcvH49
     tramp
    2019年8月10日 0時18分
    アメリカのトランプ大統領は北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長から「美しく、前向きな書簡を受け取った」と述べ、新たに書簡を受け取ったことを明らかにしたうえで、4回目の米朝首脳会談の開催に意欲を示しました。北朝鮮が短距離弾道ミサイルなどを相次いで発射するなか、非核化協議の再開につながるのか注目されます。

    トランプ大統領は9日、ホワイトハウスで記者団に対し「北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長からとても美しい書簡を受け取った」と述べ前日の8日に新たに書簡を受け取ったと明らかにしました。

    書簡は3ページにわたり、トランプ大統領は「とても前向きなものだった」と述べました。

    そのうえで4回目の米朝首脳会談について「また会談を行うことになると思う」と述べ、開催に意欲を示しましたが、具体的な時期については言及しませんでした。

    北朝鮮はこのところ相次いで短距離弾道ミサイルなどを発射していますが、トランプ大統領は「すべて短距離だ」と述べ、問題視しない姿勢を改めて示しました。

    一方で、アメリカと韓国が行っている合同軍事演習をめぐって、トランプ大統領は「キム委員長は快く思っていない」と述べ、書簡の中で、キム委員長が不満を示したとしています。

    ことし6月の3回目の米朝首脳会談で、両国は、先月中旬にも非核化の協議を再開することで合意していましたが、その後、進展は見られず、非核化協議の再開につながるのか注目されます。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190810/k10012030561000.html

    【トランプ大統領、北朝鮮のキム委員長から「美しく前向きな書簡」ミサイル発射は「全て短距離だ」と問題視しない方針 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: シャチ ★ 2019/08/10(土) 01:25:28.75 ID:CAP_USER
    tramp
     
    アメリカのトランプ大統領は9日、対立が深まる日本と韓国について「日本と韓国は仲良くする必要がある」と述べ、関係改善を促しました。

     トランプ大統領が日韓関係に言及するのは日本が韓国を輸出管理上の最優遇国「グループA」から除外する決定をして以降、初めてです。

     一方、北朝鮮との関係をめぐり、前日に金正恩(キム・ジョンウン)党委員長から親書を受け取ったことを明らかにした上で、4回目の会談に意欲を示しています。(09日23:51)

    最終更新:8/10(土) 1:15
    TBS系(JNN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190810-00000007-jnn-int

    【【米国】トランプ大統領「日本と韓国は仲良くする必要がある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガラケー記者 ★ 2019/08/09(金) 12:27:15.98 ID:CAP_USER
    tramp
     
    2019年8月8日、新浪新聞は、米国のトランプ大統領がツイッター上で突然「韓国がすでに軍事費増加の要求に同意した」とツイートして韓国国内を騒然とさせたと報じた。

    記事によると、ボルトン米国家安全保障担当大統領補佐官が7月に訪韓した際に突如韓国に対して在韓米軍費用の負担を年間約8億8000万ドル(約930億円)から50億ドル(約5300億円)に増やすよう要求し、韓国世論を騒然させたのに続き、トランプ大統領が今月7日にTwitterで「韓国は昨年9億9000万ドル(約1050億円)の軍事費を支払った。今後ももっと多くの軍事費を負担してくることに同意している。しかも相当多くの額だ」と発言した。

    記事は、9億9000万ドルという金額について、今年3月に米韓両国が結んだ軍事費分担合意では9億2400万ドル(約980億円)を負担することで韓国が同意しており、トランプ大統領が示した金額とは7000万ドル(約74億円)近い差があると紹介した。

    韓国外交部はトランプ大統領のツイートに対し「関連の協議は正式に行われていない。外国の元首によるSNS上での言論にコメントするのは不適切」と反応し、メディアからは「トランプ大統領の要求は韓国側の憂慮を生むものだ。協議が不調に終われば、トランプ大統領は駐韓米軍の一部を撤退させる可能性があるからだ」との見方が出ているという。

    Record china
    2019年8月9日(金) 12時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b736025-s0-c10-d0135.html

    【【韓国国内騒然】韓国人に冷や汗かかせたトランプ氏のツイート「韓国がすでに軍事費増加の要求に同意した」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル