かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:トランプ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 七波羅探題 ★ 2020/11/29(日) 08:31:04.29 ID:TJvQGh+w9
    63E3730E-4238-482E-AC74-FA0113EEAAD3
     
    トランプ大統領、記者を一喝「私にそんな口をきくな!」

    何週間も記者団からの質問に応じてこなかったトランプ米大統領が現地時間26日、記者会見の場に登場した。

    会見前には海外に駐在するアメリカ軍人と電話で話した。国への奉仕を感謝し、感謝祭おめでとうと告げると、大統領は「大規模な不正」があったと虚偽の不正をあらためて主張し、選挙結果について語った。

    選挙人がジョー・バイデン氏に票を投じたら敗北を認めるか、と尋ねられたトランプ大統領は、「敗北を認めるのはなんとも難しい。大規模な不正があったのは確かなのだから」と答えた。そこから大統領は不満をぶちまけ、「私は負けていない」と言いながら、ありとあらゆる虚偽の主張を並べ立てた。

    ロイター通信のホワイトハウス特派員ジェフ・メイソン氏は大統領からはっきりした答えを引き出そうと、12月14日に行われる選挙人投票について改めて問いただした。トランプ大統領の返答は、「もし彼らが投票するとしても、間違いだ。この選挙はインチキなのだから」。トランプ大統領が選挙操作があったと虚偽を並べる中、メイソン氏は口を挟んで、大統領の逆鱗にふれた。

    「私にそんな口をきくんじゃない!」と言って大統領は声を荒げ、「君なぞ取るに足りない人間だ。私にそんな口をきくな……私はアメリカ合衆国大統領だ。大統領に二度とそんな口をきくんじゃない」

    トランプ大統領がメイソン氏に噛みついたのはこの日が初めてではない。10月には、大統領はだしぬけに「今まで見た中で一番デカいマスクだな」と述べて、マスクを着用していた同記者を茶化した。

    同記者への怒りとともに、大統領は30分近くも嘘をまき散らし、選挙は自分に不利なように操作されたと主張したが、選挙人がジョー・バイデン氏を支持した場合ホワイトハウスから去るのか、と言う質問には、上から目線でこう答えた。「もちろん認めてやろう。もちろんそうする。当然だ」

    from Rolling Stone US
    rollingstone2020/11/29 06:45
    https://rollingstonejapan.com/articles/detail/34992

    【【米国】トランプ大統領、記者を一喝「私にそんな口をきくな!」 ]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/28(土) 14:03:15.12 ID:N9MIxVK19
    no title
     
    (CNN) トランプ米大統領の選挙陣営がペンシルベニア州の選挙結果に異議を申し立てた訴訟に関連し、連邦第3巡回区控訴裁は27日、訴訟の復活を求めた陣営の請求を「根拠がない」として退けた。

    ペンシルベニア州の選挙結果を巡っては、同州の連邦地裁が先週末、トランプ陣営の訴えを棄却。これを受け、陣営は第3巡回区控訴裁に訴訟内容の修正を申し立てていた。

    同裁判所の判事は「トランプ陣営は投票用紙に不正があったり、違法な有権者によって投票がなされたりしたとの主張を展開できていない」「ある事象を差別と呼んだからといって、実際に差別になるわけではない。第2修正訴状もこうした重大な瑕疵(かし)を抱えており、修正を認めることに利益がない」と述べた。

    さらに「選挙を不公平と形容したからといって、実際に不公平になるわけではない。申し立てには具体的な主張と証拠が必要だが、どちらも欠けている」とした。

    トランプ氏や関係者の一部は大統領選の正統性に疑義を呈し、証拠を示さずに不正があったと主張。重要州の結果を覆そうと複数の法的措置に訴えている。直近では大統領の顧問弁護士ルディ・ジュリアーニ氏やペンシルベニア州の共和党関係者が25日、同州ゲティスバーグで不正投票疑惑に関する「公聴会」を開いた。

    第3巡回区控訴裁の判事はまた、ペンシルベニア州による投票結果の認定の無効化を求めた大統領の申し立ても退けた。同州は24日、選挙結果を認定し、バイデン次期大統領が選挙人20人を獲得したことを正式に認めていた。

    控訴裁の判断を受け、バイデン陣営の広報は「選挙は終わった。ドナルド・トランプは負けた」と指摘。「根拠のない訴訟」を続けたところで選挙結果は変わらないと述べた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bfb88311c253acfbb564e9c041d7ea5c0184597d


    【【アメリカ大統領選】控訴裁、トランプ陣営の請求退け ペンシルベニア州の選挙結果めぐり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2020/11/27(金) 07:59:33.70 ID:Rw5a656Q9
    tramp

    【速報】
    トランプ米大統領は、選挙人集会でバイデン氏が勝利したらホワイトハウスを去る意向を示した(ワシントン時事)

    https://twitter.com/jijicom/status/1332096300582518784?s=21 


    【【速報】 トランプ米大統領は、選挙人集会でバイデン氏が勝利したらホワイトハウスを去る意向を示した】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アルゼンチンバックブリーカー(愛媛県) [US] 2020/11/23(月) 02:34:52.57 ID:2IRWDwVD0● BE:135853815-PLT(13000)
    tramp

    Donald J. Trump@realDonaldTrump
    Report: Maryland Gov. Larry Hogan, Anti-Trump Hero, Paid for Flawed Coronavirus Tests from South Korea
    https://breitbart.com/health/2020/11/22/report-anti-trump-maryland-governor-larry-hogan-paid-for-flawed-coronavirus-tests-from-south-korea/
    @BreitbartNews.
    This RINO will never make the grade. Hogan is just as bad as the flawed tests he paid big money for!
    https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1330556513589620736

    報告書。メリーランド州知事ラリー・ホーガン、反トランプの英雄、韓国の欠陥コロナウイルス実験に金を払う
    https://breitbart.com/health/2020/11/22/report-anti-trump-maryland-governor-larry-hogan-paid-for-flawed-coronavirus-tests-from-south-korea/ via
    @BreitbartNews.
    このRINOは決して 成績を上げることはできない ホーガンは 欠陥のあるテストと同じくらい悪い!



    RINO=Republican In Name Only(名前だけ共和党のクズ野郎)


    【【超緊急速報】トランプ大統領、韓国産欠陥検査キットを輸入したメリーランド知事にブチギレ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アキレス腱固め(愛媛県) [US] 2020/11/21(土) 22:44:28.85 ID:K5Y/wmfc0● BE:135853815-PLT(13000)
    ロブサン・センゲ首相

    初のホワイトハウス公式訪問 チベット亡命政府トップ

     インド北部ダラムサラにあるチベット亡命政府は21日、ロブサン・センゲ首相が米国から公式に招待を受けてホワイトハウスを訪れ、米高官と会談したと発表した。
    亡命政府広報担当者によれば、同政府トップが公式にホワイトハウスを訪問したのは初めて。
    トランプ政権の対中強硬政策の一環と言えそうだが、亡命政府を「独立派」と見なす中国の反発は必至だ。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020112100499&g=int

    【【中国発狂】チベット亡命政府トップが初のホワイトハウス公式訪問 トランプ大統領が招待】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2020/11/21(土) 22:15:09.74 ID:iDMxMq+29
    apecsuga

     菅義偉首相は20日夜にオンラインで出席したアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で、トランプ米大統領の発言を聞く前に退席した。
    各国首脳が国名でアルファベット順に話し、トランプ氏は首相よりも後だった。

    日本政府関係者は「すでに夜遅くなっていたためだ」と説明した。
    首相は午後10時前から首相官邸でテレビ会議に参加し、発言を終えて午後10時20分ごろに官邸を出た。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66522250R21C20A1EA3000/ 



    【【APEC】菅首相、トランプ氏の発言を聞かずに退席 APEC首脳会議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/11/20(金) 13:32:29.59 ID:Iz9wOIQx9
    4FA89281-51BE-4337-ADF4-E4291E64E280
    ・陣営はウェイン郡の選挙結果認定を阻止することに成功したと主張
    ・ペンシルベニア州では議会が有権者の代わりに勝者を選ぶ方式提案

    トランプ米大統領の陣営は19日、ミシガン州での訴訟を取り下げると表明した。デトロイト市があるウェイン郡の選挙結果の認定を阻止することに成功したというのが理由。ただ、結果は既に民主党バイデン次期大統領に有利と認定されている。

    トランプ陣営の主張は、開票点検委員会の共和党員2人が17日の自分たちの投票を撤回しようとする動きに基づくもの。民主党側は、共和党員2人が票を取り消すのは不可能だとしている。ミシガン州は23日に州全体の結果を認定する予定。

    共和党員のウィリアム・ハートマン氏とモニカ・パーマー氏は17日夜、ウェイン郡での投票総数と記録人数にわずかな差があるとして、当初は結果認定に反対票を投じた。ただ、2人はその後、結果認定に同意した。

    ウェイン郡での得票数はバイデン氏が59万7170票で、トランプ氏は26万4533票。バイデン氏はミシガン州で16万票近くの差を付けて勝利すると予想されている。

    ■ペンシルベニア州では戦術変更

    ペンシルベニア州では、トランプ陣営は州全体の結果認定を阻止しようとした訴訟内容を修正し、共和党が支配する州議会が有権者の代わりに勝者を選ぶ方式を提案した。

    18日夜に提出した86ページに及ぶ修正訴状で陣営は「2020年大統領選の結果には欠陥があり、ペンシルベニア州の選挙人を州議会に選ばせるよう裁判所は命令、宣言、または差し止め命令を出すべきだ」と主張した。

    トランプ氏と同氏の支持者の多くは以前、根拠のない不正選挙の主張に基づき、選挙人を直接指名する可能性に言及していた。しかし、こうした動きを裁判所に求めたのは今回が初めて。同州共和党指導部は既に、それは選択肢ではないとしている。

    2020年11月20日 6:13 JST ブルームバーグ
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-11-19/QK22Q6DWX2PX01


    【【アメリカ大統領選】トランプ陣営、ミシガンで訴訟取り下げ ペンシルベニアでは戦術変更】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/20(金) 03:47:38.92 ID:miZVoxn+9

    4FA89281-51BE-4337-ADF4-E4291E64E280
    トランプ陣営は連邦議会下院が大統領を選出するシナリオを描いているとみられる。連邦法によると、各州は12月8日までに選挙結果を認定して選挙人を指名し、同14日に各州の選挙人が大統領候補に投票する。期限に間に合わない州は選挙人の投票が難しくなる。

    選挙人の獲得数が過半数に達する候補がいなければ下院が大統領を選ぶシナリオが浮上する。全米50州に1票ずつ割り当て、26票を得た候補を当選とするルールだ。CNNによると、共和党議員が多数を占める州は現時点で過半数となっており、トランプ氏に有利な状況にある。

    それでもハードルは高い。バイデン氏の獲得選挙人が過半数を下回るにはバイデン氏が勝利を確実にした3つ以上の激戦州で結果認定が期限に間に合わなかったり、結果を覆したりする必要がある。選挙不正を訴える運動を激戦州で展開する保守派団体首脳も「時間切れだ」ともらしている。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66446010Z11C20A1FF2000/

    【【トランプ陣営】下院による大統領選出を模索か ハードルは高い 保守派団体首脳「時間切れだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2020/11/19(木) 07:10:38.66 ID:c60vozvM9
     毎日新聞と社会調査研究センターが今月7日に実施した全国世論調査では、世代間の意識の差がくっきりと表れた。内閣支持率は若い世代ほど高く、年齢が上がるにつれて減少。菅義偉首相による日本学術会議の会員候補の任命拒否は「問題とは思わない」との回答が若年層ほど高かった。米大統領選では、若者ほどトランプ大統領が当選した方が日本にとって好ましいと答えた。一体なぜなのか、背景を探った。(以下有料版で,残り1964文字)

    毎日新聞2020年11月19日 06時00分(最終更新 11月19日 06時00分)
    https://mainichi.jp/articles/20201118/k00/00m/010/040000c

    【【パヨク悲報】日本は若者ほど「政権支持」「トランプ支持」 世論調査で見る現状維持志向】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 七波羅探題 ★ 2020/11/18(水) 06:58:49.78 ID:+wjydcC/9
    4FA89281-51BE-4337-ADF4-E4291E64E280
     
    日本には熱烈なトランプ支持者がいる。そのような人は、総じてアメリカ大統領選挙で不正があったことを信じて疑っていない。全州の結果がすでに判明し、バイデン前副大統領が勝利したのにもかかわらず、トランプ再選を信じている人が少なくない。

    右派のネット界隈からは「中国に対抗できるのはバイデンでなく、トランプだけだ」「バイデンが大統領になれば、オバマ政権時代の対中融和路線に回帰しかねない」といったトランプ再選願望の声が聞こえてきている。つまり、トランプ大統領が再選されれば、アメリカは引き続き、中国に対してタフな姿勢で臨み、日本は安心できるというわけだ。

    ●トランプ大統領は香港の民主主義や人権問題で及び腰
    しかし、トランプ大統領は香港の自由や民主主義、人権の問題で、中国に対してひどく弱腰だった面があったことを忘れてはならないだろう。日本の保守層のトランプ支持者にとっては不都合な事実だろう。国家安全保障担当の米大統領補佐官だったジョン・ボルトン氏は自らの著書『ジョン・ボルトン回顧録 トランプ大統領との453日』の中で、トランプ大統領が香港のデモについて、「私は関わりたくない」「米国も人権問題を抱えてるからな」と述べたことを明らかにしている。

    そして、2019年6月18日の習近平国家主席との電話会談で、トランプ大統領は貿易とファーウェイについて協議したほか、香港で起きていること(=抗議デモ)を見たと伝えた。そして、あれは中国の国内問題であり、 ホワイトハウスの高官にはどんな形であれ、公の場で香港の問題を口にしないようにと命じている、とトランプ大統領は習氏に伝えたという。

    これに対し、習氏は感謝して、香港で起きていることはまさに中国の内政問題であり、抗議デモの引き金になった逃亡犯条例改正案の目的は、 香港の法律の抜け穴を塞ぎ、重大な犯罪行為に対処することだと述べた。また、習氏は、香港の安定と繁栄は中国と米国の双方にとって有益であり、その他の国も香港問題に干渉するべきではないと主張した。これに対し、トランプ大統領は何と、おとなしく同意したという。ボルトン氏は「これで香港の命運は米国の懸案事項リストから消えたも同然となった」と指摘している。

    ●トランプ、ウイグル人弾圧を理由とする中国制裁にも反対
    ボルトン氏によると、米下院はウイグル人弾圧を理由とする中国への制裁法案を可決していたが、この種の制裁に対するトランプ大統領の反対は変わらなかったという。ボルトン氏は、「中国における宗教の弾圧もまた、 トランプの懸案事項には含まれなかった。 弾圧の対象がカトリック教会であろうと法輪功であろうとトランプ大統領には影響しなかった。それはペンス副大統領やポンペオ国務長官、私の姿勢とは違ったが、トランプが決めることだった」と述べている。

    さらに、2019年6月の大阪G20サミットでは、 通訳しか同席しないオープニングディナーの席で、習近平氏は新疆ウイグル自治区に強制収容所を建設するそもそもの理由をトランプ大統領に説明した。米国側の通訳によれば、トランプ大統領は「遠慮なく収容所を建設すべきだ。中国がそうするのは当然だと思う」と答えたという。

    総じてトランプ大統領は、米中貿易交渉でのディール(取引)を最優先させるため、香港の人権弾圧だろうが、ウイグル人の弾圧だろうが、宗教の弾圧だろうが、気に留めていなかったことがボルトン氏の回顧録で生々しく描かれている。トランプ大統領は「私との会話は重要機密だ」と述べ、この回顧録の出版が守秘義務違反にあたると主張。米政府は6月、回顧録の出版差し止めを求めて提訴した。だが、裁判所は時間切れを理由に仮処分申請を却下し、回顧録は結果的に発売されている。

    ●バイデン氏「中国の乱用的な経済行動と人権問題に対処」
    これに対し、バイデン氏は政権に就いたら、自由と民主主義という価値観を重視し、国際社会をリードしようとしている。米外交誌「フォーリンアフェアーズ」3月号掲載の論文「アメリカのリーダーシップと世界――トランプ後のアメリカ外交」で次のように書いている。

    (略)

    2020.11.8 ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashikosuke/20201118-00208362/

    【【米国大統領選挙】日本のトランプ支持者に不都合な事実】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/17(火) 12:26:00.37 ID:oCQtm3ef9
    tramp
    【ワシントン=中村亮】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は16日、トランプ大統領がイランの核関連施設に対する攻撃の可能性について側近と協議したと報じた。再選の展望が描けないトランプ氏が想定外の決断で中東の安全保障を揺るがしかねない。

    報道によると、トランプ氏は12日のホワイトハウスでの会議で、数週間以内にイランを攻撃する選択肢があるか側近に尋ねた。イラン攻撃に関し、ペンス副大統領やポンペオ国務長官、ミラー国防長官代行、米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が大規模な軍事衝突につながりかねないとの懸念を示し、トランプ氏に思いとどまるよう求めた。

    政府関係者によると、ポンペオ氏らは協議を踏まえ、イラン攻撃の選択肢はなくなったとみている。一方、別の関係者はトランプ氏がイランの施設に加え、同国の支援を受ける周辺国の武装勢力への攻撃をいまだに排除していないと考えているという。

    トランプ氏がイラン攻撃の可能性に触れたのは、国際原子力機関(IAEA)が11日の報告書でイランの低濃縮ウランの貯蔵量が2015年に結んだ核合意の上限の約12倍に達したと明らかにしたことが理由とみられる。トランプ氏は「イランに核兵器を保有させない」と主張してきた。米国がイランに強力な経済制裁を科したことを受け、イランは核合意の義務履行を相次いで停止している。

    仮にトランプ氏がイラン攻撃を実施すれば、米・イランの対立は決定的となる。大統領選で当選を確実にしたバイデン前副大統領はイラン核合意の復帰に意欲を示すが、イラン攻撃は両国関係の改善の大きな足かせになりかねない。

    トランプ氏は9日、エスパー国防長官を解任し、10日には国防総省高官3人が相次いで辞任した。アフガニスタンやイラク駐留米軍の削減を近く指示するとされ、中東で力の空白を生みかねない。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66308700X11C20A1FF8000/

    【【トランプ大統領】イラン攻撃を検討か 米ニューヨークタイムズ報道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 七波羅探題 ★ 2020/11/16(月) 17:16:51.88 ID:Li5AlMGa9
    torannpuhitora
    米CNNがある報道において、過去4年間の任期中におけるトランプ現米大統領の行動を、第2次世界大戦中のナチスドイツの独裁者ヒトラーと比較しました。

    CNNを代表するアンカー、クリスティアン・アマンプール氏は、「過去4年間のトランプ大統領の行動は、第2次世界大戦中のナチスドイツのアドルフ・ヒトラーおよび幹部らの行動に酷似している」と述べています。

    また、「トランプ大統領は、自らの敵とみなした人物の粛清に躍起になっている」としました。

    アマンプール氏によりますと、トランプ氏はさらに、米国内の政権移行を阻止しようと工作しているということです。

    先のアメリカ大統領選で、対抗馬のジョー・バイデン民主党候補が得票数および、獲得した選挙人の数で大きく上回っているにもかかわらず、トランプ氏は依然として今回の選挙での自らの敗北を認めていません。


    parstoday.com
    https://parstoday.com/ja/news/world-i67864
    11月 15, 2020 18:51 Asia/Tokyo

    【【左翼はヒトラー好き】米CNN、「トランプ氏はナチスドイツのヒトラーに酷似」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2020/11/16(月) 10:55:42.05 ID:e+yiNIvq9
    no title
    ドナルド・トランプ米大統領は11月3日に実施された2020年大統領選が違憲だったとし、「ビッグな訴訟」の用意をしていることをツイッターへの投稿で明らかにした。

    トランプ大統領はツイッターに投稿し、訴訟手続きが進んでいることを明らかにした。

    全土で進む訴訟手続きの多くは我々ではなく、恐ろしい不正を目の当たりにした人々が用意したものだ。我々が用意するビッグな訴訟は2020年選挙が違憲であることを証明し、結果が操作されたことへの怒りを示すものであり、間もなく手続きは完了するであろう!

    マスコミは米大統領選で民主党推薦のジョー・バイデン候補が勝利と報じており、バイデン氏もすでに勝利宣言を行っている。共和党推薦の現職のトランプ氏は現時点ではまだ敗北を認めておらず、弁護士を雇い、複数の州で集計作業の停止及び違反が疑われるケースの捜査を求める訴えを裁判所に起こしている。

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/politics/202011167939113/

    【【アメリカ大統領選】選挙は違憲 「ビッグな訴訟」を用意=トランプ大統領】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/16(月) 00:21:25.78 ID:VsThHPcx9
    no title

    トランプ米大統領は15日、ツイッターで、大統領選で勝利が確実となった民主党のバイデン前副大統領について「選挙が仕組まれていたので、彼が勝った」と書き込んだ。敗北には触れておらず、今後負けを認めるかどうかは不透明だ。

     トランプ氏は、選挙の開票作業について「立会人も認められなかった」などと従来の一方的な主張を繰り返した。

     トランプ氏は7日にバイデン氏の勝利が確実になった後も敗北を認めず、バイデン氏の政権移行チームへの協力も拒んでおり、円滑な政権移行を妨げているとして批判が高まっている。(共同)

    産経新聞
    https://www.sankei.com/world/news/201115/wor2011150020-n1.html


    【【アメリカ大統領選】「バイデン氏勝利」に言及 トランプ氏、敗北は触れず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/15(日) 20:19:38.83 ID:RexyveH89
    no title
    【ワシントン=平田雄介】トランプ米大統領の支持者が14日、首都ワシントンに集まり、民主党候補のバイデン前副大統領の当選が確実となった大統領選で「不正投票が横行した」と訴え、ホワイトハウス近くの広場から連邦議会議事堂までの大通りを行進。最後は連邦最高裁の前で「公正な司法判断」を求めた。トランプ氏は車列から支持者の前に姿をみせ、「敗北を認めてはいけない」という支援の声に応えた。

     トランプ氏は「大統領選で大規模な不正があった」として訴訟や再集計の動きを活発化させており、行進は支持者が同氏の訴えに呼応した形。ただ、これまでのところ不正の具体的な証拠は示されていない。

     米FOXニュースによると、行進には全米各地から約1万人が参加した。

     トランプ氏の応援グッズを身に着けた支持者たちは「不正を止めろ」「あと4年」などと声を上げながら約2・4キロを練り歩いた。

     米MSNBCテレビは同日、トランプ氏が「バイデン氏の勝利が確定すれば2024年の次回大統領選への立候補を表明する」と側近に伝えたと報じた。行進に参加していたノナ・パーカーさん(55)は「そうなれば応援するけど、まずは今回の選挙の不正が証明されて大統領が再選することを願うわ」と話した。

     一部メディアは暴動が起きるなどと懸念を伝えていたが、行進は平和的に行われた。夜になり、防具などを着けた黒い服装の群衆が現れ、トランプ氏の支持者が宿泊するホテルに花火を放って威嚇したり、街中に残っていたトランプ氏支持を示す幟や看板に火をつけて回った。群衆の中にはバイデン氏支持を示すグッズを身に着けた人がいた。

     警察はトラブルの拡大に備え、周辺の道路を封鎖するなど警戒に当たった。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1891197e6775259485642ba70e551dc4ab2e35dc


    【【米大統領選】トランプ支持者、首都を行進 「不正投票」訴え 「不正を止めろ」「あと4年」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/11/15(日) 12:37:38.84 ID:ATfKruPG9
    tramp
    ABCテレビは13日、南部ノースカロライナ州で共和党の現職トランプ大統領が勝利を確実にしたと伝えました。これによりトランプ大統領が新たに15人の選挙人を獲得することになり、トランプ大統領が獲得した選挙人の数は合わせて232人となりました。

    2020年11月14日 5時01分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201114/k10012711661000.html


    【【アメリカ大統領選】ノースカロライナ州、トランプ大統領勝利確実 バイデン306-トランプ232】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 孤高の旅人 ★ 2020/11/14(土) 11:54:14.50 ID:yfSNS2AW9
    torabai
    米大統領選 トランプ陣営の弁護団 撤退相次ぐ

    アメリカ大統領選挙で不正が行われたと主張してトランプ陣営が続けている法廷闘争をめぐり、裁判を担当する弁護団の撤退が相次ぎ、証拠を示せないまま続く法廷での戦いに厳しい見方が広がっています。

    アメリカ大統領選挙は、投票日から10日たった13日、ABCテレビが南部ノースカロライナ州でトランプ大統領が、ジョージア州でバイデン前副大統領が、それぞれ勝利を確実にしたと伝えました。

    これによって50州すべてで勝利確実が出たことになり、最終的に獲得した選挙人の数はバイデン氏が、当選に必要な270人を大きく上回る306人、トランプ大統領が232人となりました。

    こうした中、トランプ陣営が続ける法廷闘争をめぐり、各地で相次ぐ訴訟のうち、東部ペンシルベニア州の裁判を担当する陣営の弁護団が裁判への関与をやめると明らかにしました。

    弁護団は12日深夜、裁判所に提出した文書で「われわれが身を引くことが原告のためになると双方が同意した」としています。

    トランプ陣営による法廷闘争をめぐっては、先週、西部アリゾナ州でも裁判を担当していた弁護団が弁護をやめることを明らかにしています。

    トランプ大統領はメディアのインタビューで、「私が負けるほうに賭けないほうがいい」と述べるなど強気の姿勢を崩していませんが、大規模な不正があったとする主張を裏付ける証拠が示せない中、弁護団が相次いで撤退することで裁判の見通しは厳しいとの見方が広がっています。

    また、選挙をめぐる混乱によって政治的な空白が生まれ、1日当たりの死者が1000人を超えて深刻な事態となっている新型コロナウイルス対策などに影響が出ているとして野党・民主党はトランプ大統領への批判を強めています。

    民主党 ペロシ下院議長「事実受け入れるべき」
    アメリカ大統領選挙について野党・民主党のペロシ下院議長は13日の記者会見で、「選挙はすでに終わっていて、バイデン前副大統領が7800万票の得票で大統領に選ばれた。共和党の議員は事実を受け入れ、直面している危機を認識し、一刻も早く新型コロナウイルス対策に取り組むべきだ」と述べ、共和党側に選挙での敗北を認め、協力して課題に対処するよう呼びかけました。

    またペロシ議長は、前日、バイデン前副大統領と電話で話し、新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受けている中小企業への支援策などについて話し合ったと説明し、民主党として新型コロナウイルス対策を適切に行っていく姿勢をアピールしました。

    2020年11月14日 5時45分 NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201114/k10012711671000.html 

    【【バイデン氏が306人トランプ氏が232人】ペンシルベニア州 アリゾナ州 トランプ陣営法廷闘争の関与を弁護団がやめると明らかに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/11/13(金) 15:18:04.63 ID:CAP_USER
    tramp
    ※Google翻訳

    親愛なるマダムスピーカー:(親愛なる大統領:)

    国際緊急経済権限法(50 USC 1701以降)(IEEPA)、国家緊急法(50 USC 1601以降)、および合衆国法典第3編第301条に従い、私はここに次のことを報告します。中華人民共和国(PRC)による米国資本の資源への搾取の増加によってもたらされる脅威に対処し、軍事、諜報、およびその他のセキュリティ装置の開発と近代化を可能にするために、国家緊急事態を宣言する執行命令を発行しました。大量破壊兵器、高度な従来型兵器、および米国とその国民に対する悪意のあるサイバー対応行動を開発および展開することを含め、中国が米国本土および海外の米軍を直接脅かすことができるようにするため。

    軍産複合体の国家戦略を通じて、中国は民間の中国企業に軍事および諜報活動を支援するように強いることにより、国の軍産複合体の規模を拡大しています。これらの企業は、表面上は民間および民間のままですが、中国の軍事、諜報、およびセキュリティ装置を直接サポートし、その開発と近代化を支援しています。同時に、国内外の公的取引所で取引される米国の投資家に証券を販売し、米国のインデックスプロバイダーとファンドにこれらの証券を市場提供に含めるよう働きかけ、米国へのアクセスを確保するための他の行為に従事することにより、資金を調達します。州都。そのようにして、中国は米国の投資家を利用して、軍の開発と近代化に資金を提供しています。

    大統領令は、中国共産党の軍事会社の、上場証券、またはそのような証券から派生した、またはそのような証券への投資エクスポージャーを提供するように設計された証券を含む特定の購入を禁止しています。これらの会社は、国防総省が公法105-261のセクション1237に従ってリストした、またはリストする予定の会社であるか、同様の基準を使用して財務長官によって共産主義の中国軍会社またはその子会社として識別されます。大統領令はまた、その禁止を回避または回避する、あるいは回避または回避する目的を持つ取引を禁止しています。

    私は、国防長官、国防長官、国家情報長官、および必要に応じて他の執行部門および機関の長と協議して、公布を含むそのような行動をとる権限を財務長官に委任しました。適切な規則と規制、および大統領令を実施するために必要な場合があるように、IEEPAによって大統領に付与された他のすべての権限を採用する。米国政府のすべての機関は、大統領令の規定を実行するために、その権限の範囲内ですべての適切な措置を講じるように指示されています。

    私が発行した大統領令の写しを同封します。

    よろしくお願いいたします。

    ドナルド・J・トランプ

    STATEMENTS & RELEASES November 12, 2020
    https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/text-letter-speaker-house-representatives-president-senate-111220-4/

    【【対中国】トランプ大統領 国家緊急事態を宣言する執行命令を発行】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2020/11/11(水) 08:14:43.07 ID:J4yghCEi9

    ponpeo5
    【ワシントン時事】ポンペオ米国務長官は10日の記者会見で、「トランプ政権2期目に円滑に移行するだろう」と主張した。バイデン前副大統領が3日の大統領選で勝利を確実にしたことを認めず、トランプ政権は継続すると強調した形だ。

     ポンペオ氏は会見で、トランプ氏が敗北受け入れを拒否していることは、諸外国に選挙の正当性を求めてきた国務省の立場を損なわないかと問われ、「(その質問は)ばかげている」と反発。さらに「すべての合法的な票を数えなければならない。合法でないものは数えるべきではない」と訴え、選挙結果はまだ出ていないとの認識を示した。

    時事通信 2020年11月11日06時58分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020111100243&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

    【【アメリカ大統領選】ポンペオ米国務長官、トランプ政権継続に自信 「2期目に円滑に移行」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/09(月) 13:53:05.56 ID:Hs6689Qf9

    no title
    【AFP=時事】米大統領選で落選が濃厚になったドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領に近い共和党重鎮のリンゼー・グラム(Lindsey Graham)上院議員は8日、トランプ氏が根拠なく主張している選挙での不正行為の調査が必要だと主張し、トランプ氏に対し、敗北を認めず「しっかり闘え」と発言した。

    サウスカロライナ州選出のグラム氏はFOXニュース(Fox News)で、「もしバイデン氏が勝てばわれわれは彼と協力するが、トランプ氏はまだ負けていない」「敗北を認めるな、大統領。しっかり闘え」と語った。

     グラム氏は、証拠を示さず、郵便投票に関する「不正行為」があったと発言。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今回の選挙では多くの国民が郵便投票を選択した。

     米国でこれまでに行われた大統領選で、郵便投票に関する重大な不正行為があったという証拠が示されたことはない。

     グラム氏ほど強硬な発言はしていないものの、他の共和党幹部らもバイデン氏の勝利を認めておらず、法廷闘争と票の集計を継続しなければならないという姿勢を崩していない。 

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ebccefd33015587645ae4eb96dc0e3105320b62e


    【【米大統領選、リンゼー・グラム上院議員】敗北認めず トランプ氏に「しっかり闘え」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル