かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:トルコ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/01/13(水) 21:27:36.79 ID:CAP_USER
    sinovac
    中国の製薬会社“シノバック”が開発した新型コロナウイルス感染症ワクチンの効能が、国ごとに異なった結果として発表されたことで、不信感が高まっている。

    12日(現地時間)米国のブルームバーグ通信によると、シノバック社のワクチンを自国で最も早く配布しているインドネシアは、現地の臨床試験の結果 シノバックワクチンが新型コロナを予防するのに65%の効果を示したと発表した。トルコは、ワクチンの効能が91.25%と確認されたと伝えた。

    しかし インドネシアで実施されたシノバックワクチンの臨床試験の場合、たったの1620人だけが参加したものであることがわかった。トルコもやはり 正確な参加人数は明らかにしていないが、非常に少ない人数だけが臨床試験に参加していた。このことについて専門家たちは「臨床試験の参加人数があまりにも少ないため、十分な結論に到達できない」として、データの信憑性への疑問をあげている。

    ブラジルの場合、軽微な症状に対する予防効果が78%、重症や普通の症状に対しては100%と発表していたが、この日 軽微な症状を含めると50.38%であると伝えた。

    効能全てが医薬当局の承認基準である50%を越えてはいるが、各国による差があまりにも大きいという指摘が出ている。しかも シノバックはファイザー社・モデルナ社のように自体の臨床分析結果も発表していないため、中国製ワクチンへの不信を高めているという意見も出ている。

    オーストラリア フリンダース大学のニコライ・ペトロフスキー医学・公衆衛生学教授は「結果をかなり過大誇張しなければならないという莫大な財政的・評判的圧力が、これらの臨床試験に加えられている」とし「大流行事態をきちんと統制できていない国々が、ワクチンの効能を過大誇張することで支持を得て、地域の不安を鎮めるなど、ワクチンが政治的動機で用いられている」と語った。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/01ca19bb22b79279d3af2fa8a9540ab6e042e436

    【【中国ワクチン】「これだから信じられない」…国別で“シノバックの効能”異なる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2020/11/02(月) 13:27:27.75 ID:MJ6dKtqS9
    erudorann
    イスラム嫌悪は反ユダヤ主義と同じ トルコ大統領が差別の根絶訴える


    イスラム嫌悪(イスラムフォビア)が国際的に広がりを見せる中、トルコのレジェップ・エルドアン大統領は
    大量殺戮をもたらした反ユダヤ主義と同じく、こうした機運を排斥する必要性を主張した。

    エルドアン大統領はオンライン会議「スレブレニツァ・ジェノサイドの教訓」に参加した中で、イスラム嫌悪の台頭に警鐘を鳴らした。

    欧州のイスラム教徒らは体系的な差別にさらされ、その権利と自由は蹂躙されている。
    この誤ったアプローチは人類の未来、様々な信仰が共存するという文化に脅威をもたらしている。
    ホロコースト後、反ユダヤ主義を排斥したように、イスラム教に対する憎悪を根絶する必要がある。

    フランスとトルコは現在、パリ近郊で起こった歴史教師殺害事件をめぐり関係が悪化している。
    フランス政府はイスラム過激派の活動に対する取り締まりを強化しており、これをエルドアン大統領はイスラム教徒に対する攻撃とみなしている。

    マクロン大統領は事件を受けて、フランス政府がそうした風刺画の掲載を禁止することはないとした。

    また、フランスのイスラム教を「国外の影響」から守り、イスラム教寺院への資金援助に対する管理を強化し、 「啓蒙されたイスラム教」を確立する必要性を指摘した。

    この発言を受けてエルドアン大統領はマクロン大統領に「精神科で治療を受けたほうが良い」とコメントした。 この発言後、フランス政府はトルコ大使を呼び出し、厳重に抗議した。

    27日にエルドアン大統領はフランス製品の不買活動を開始するよう国民に呼びかけた。

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/world/202011027900793/

    【【フランス風刺画】 トルコ大統領が差別の根絶訴え 「イスラム嫌悪は反ユダヤ主義と同じ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2020/11/01(日) 02:51:22.27 ID:CAP_USER

    torukojisin
    セフェリヒサル=高野裕介、アテネ=河原田慎一
    2020年11月1日 2時23分

     トルコ西部イズミル県沖のエーゲ海で30日に発生した地震で、トルコ政府は31日夕(日本時間同日深夜)までに35人が死亡、885人が負傷したと発表した。多くは建物の倒壊が原因で、隣国ギリシャのサモス島でも2人が死亡した。震源に近い沿岸では津波も発生した。
     津波が襲ったイズミル県の港町セフェリヒサルに31日、記者が入ると、係留施設から流されたヨットが放置され、住民が波にさらわれた車を海から引き揚げていた。
     「津波なんて、日本の映像でしか見たことがなかった」。港でカフェを営むウフク・アクンさん(59)によると、地震発生から約10分後に潮が引き始め、海底が見えた。それから3、4分後、「まるでわき出るよう」に波が押し寄せ、瞬く間に店が浸水した。

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASNB07TDKNB0UHBI037.html

    【【エーゲ海地震関連】トルコ地震、津波被害も 住民「日本の映像でしか…」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/31(土) 00:20:20.24 ID:BBJrKpXo9
    no title
     
    【エルサレム時事】トルコ西部沖のエーゲ海で30日午後2時50分(日本時間同8時50分)ごろ、マグニチュード(M)7.0の地震があった。

     エーゲ海沿いのトルコ第3の都市イズミルでは集合住宅など多くの建物が倒壊した。当局によると、この地震で少なくとも4人が死亡、152人が負傷した。

     米地質調査所(USGS)によれば、震源はイズミルの南南西に位置するサモス島(ギリシャ領)の北方約10キロの沖合。震源の深さは10キロ。

     トルコのメディアによると、イズミルでは少なくとも建物20棟が倒壊。トルコ政府高官は「がれきの下敷きになっている人がいる」と述べた。一部の地区では浸水の被害が出ている。最大都市イスタンブールでも大きな揺れが確認された。エルドアン大統領はツイッターで、救援のため「全関係機関・省庁が作業に当たる」と説明した。

     サモス島では小規模な津波が発生したという情報もある。

     トルコは震災が多く、今年1月に東部エラズー、マラティア両県で35人以上が死亡する地震があった。1999年にはイスタンブールに近い西部コジャエリ県などで1万7000人以上が犠牲になる大地震も発生している。 

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e381639add893d9bb27db0ac2e1defbdad48d686


    ■別ソース
    トルコ沖地震で津波発生、一部で浸水
    https://this.kiji.is/694926441706013793?c=39550187727945729

    【【地震】トルコ西部沖でM7.0 建物倒壊で4人死亡、152人負傷 津波発生、一部で浸水】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: キョロちゃん(光) [US] 2020/10/19(月) 15:04:30.09 ID:HQDRP75p0● BE:788192358-2BP(10000)
    torukoazeru

    エルドアン大統領がアゼルバイジャン独立記念日を祝福
    レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、トルコはアゼルバイジャンをあらゆる面で支援し続けると表明した。
    18.10.2020 ~ 19.10.2020


    エルドアン大統領は、自身のツイッター(Twitter)で、アゼルバイジャンの独立記念日を祝福し、「心の兄弟、心の友、アゼルバイジャンの10月18日独立記念日を祝福する。『ひとつの民、ふたつの国家』の精神と共に、アゼルバイジャンをあらゆる面で支援し、国のたたかいにおいて同胞アゼルバイジャンと共にあり続ける」と述べた。

    エルドアン大統領は投稿したメッセージに、アゼルバイジャンのイルハム・アリエフ大統領と一緒に写った写真も添えた。

    (2020年10月18日 日曜日)

    https://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2020/10/18/20201018-010-1511396

    【トルコ、アゼルバイジャンの独立記念日を祝福し、支援を約束する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2020/10/11(日) 14:39:03.80 ID:2Frhz8Zd9
    アルメニア軍がアゼルバイジャン第2の都市ギャンジャにミサイル攻撃を行い、少なくとも5人が死亡、17人が負傷した。アゼルバイジャンの非常事態省が発表した。

    アゼルバイジャン国防省は11日朝、ギャンジャ市がアルメニア領内からのロケット弾攻撃にさらされたと発表した。

    攻撃により住宅が破壊された。現在のところ、瓦礫の下から、5人の遺体が運び出された。

    ?9月27日にナゴルノ・カラバフの境界ラインで戦闘が始まった。
    アルメニアとアゼルバイジャンは戦闘開始で互いに非難し合い、ナゴルノ・カラバフでは、首都ステパナケルトを含め、未承認の共和国の平和的な居住地域の砲撃が報じられている。

    アルメニアは戦闘状況を発表し、トルコがアゼルバイジャンへの積極的支援を公表したことから、はじめて、国家総動員を宣言したことを明らかにした。

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/incidents/202010117841099/

    【【停戦破棄】アルメニア軍、アゼルバイジャンの都市を攻撃 5人死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: モッくん(東京都) [US] 2020/10/01(木) 03:55:48.49 ID:IsPdd3IA0 BE:416336462-PLT(12000)
    no title


    アルメニアとアゼルバイジャンが領有権を争うナゴルノカラバフで起きた軍事衝突について、ロシア外務省は9月30日、シリアとリビアの武装勢力が戦闘に参加していると発表し、「深い懸念」を表明した。
    アルメニア系住民が多数を占めるナゴルノカラバフは1990年代初め、アゼルバイジャンからの独立を宣言。以後帰属をめぐり争いが続いている。
    4日目に突入した今回の衝突では、民間人を含む100人以上が死亡した。アルメニアとアゼルバイジャン両国は停戦に向けた協議を求める国際社会の呼び掛けを拒絶しており、地域大国のトルコやロシアを巻き込む全面紛争に発展する恐れが出ている。

    アゼルバイジャンのイルハム・アリエフ大統領は負傷兵を見舞った際、アルメニア兵士らがナゴルノカラバフから完全に撤退するまで戦闘を継続すると言明。
    「アルメニア政府がこの要求に応えれば、戦いと流血の惨事は終結し、地域に平和が築かれるだろう」と語った。
    一方のアルメニア国防省は30日、アゼルバイジャンとの国境付近でトルコの航空機が「挑発的飛行」を行い、アルメニアの領空を侵犯したと主張。
    アルメニアはこの前日、自国軍機1機がトルコの戦闘機により撃墜されたと主張していたが、トルコとアゼルバイジャンはこの主張を否定している。
    トルコについてはさらに、アゼルバイジャン側を支援するため、協力関係にあるシリアの武装勢力を現地に派遣したとの疑惑も浮上している。
    ロシア外務省は「シリアとリビアなどからの不法武装勢力の戦闘員らが、戦闘に直接参加するためにナゴルノカラバフの紛争地帯に展開されている」と発表。
    「深い懸念」を表明したが、関与した国の名指しや非難は避けた。

    アルメニアと軍事協定を結ぶ一方、アゼルバイジャンとも良好な関係を維持しているロシアはこれまで繰り返し停戦を呼び掛け、交渉の仲介も申し出ているが、アルメニアのニコル・パシニャン首相は交戦が続く中での協議は不可能だと表明している。
    週末から続く衝突は鎮静化の様子を見せておらず、30日には両国で新たな民間人死者が報告された。
    アルメニア側は、兵士81人の死亡を発表。民間人死者はアルメニアが8人、アゼルバイジャンが14人の計22人となっている。
    アゼルバイジャン国防省は30日、衝突が発生して以来、同国軍がカラバフの分離派勢力2300人を殺害したと主張した。

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3307471

    【【コーカサス】アルメニアとアゼルバイジャンの紛争にシリア&リビアが参戦へ。トルコ・ロシアも巻き込み泥】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2020/09/30(水) 20:43:33.22 ID:FRobE69e9
    arumeniagunki
     【モスクワ時事】アルメニア国防省は29日、アゼルバイジャンとの軍事衝突をめぐり、アゼルバイジャンを支援するトルコ軍のF16戦闘機がアルメニア軍のスホイ25攻撃機を撃墜し、操縦士が死亡したと主張した。トルコやアゼルバイジャンは撃墜を否定している。

     アルメニアは、トルコが民族的に近いアゼルバイジャンを軍事支援していると主張。アルメニア外務省は30日の声明で「アゼルバイジャンの都市ギャンジャから飛来したトルコ軍戦闘機がアルメニア東部バルデニスの上空でアルメニア軍機を撃墜した」と訴え、死亡したとされる操縦士の名前を公表した。7月末~8月中旬のトルコ・アゼルバイジャン合同軍事演習に参加したトルコ戦闘機が自国に戻らず、参戦したと疑っている。

     トルコ大統領府関係者は29日、アルメニアの主張を「全く真実でない」と否定。アゼルバイジャンのアリエフ大統領も29日放送のロシア国営テレビで「トルコ軍機は戦闘に参加していない」と語った。

    時事通信 2020年09月30日19時34分
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2020093001195&g=int

    【「トルコ軍機が参戦」とアルメニア 軍事衝突でアゼルバイジャン支援と主張】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ドルテグラビルナトリウム(SB-Android) [US] 2020/09/29(火) 16:29:54.15 ID:DDY/KyxW0● BE:866556825-2BP(4000)
    kokasasu

    アゼルバイジャンとアルメニア 戦闘で90人以上が死亡

    旧ソビエトのアゼルバイジャンとアルメニアの係争地をめぐる大規模な戦闘は、28日の夜も続き、これまでに民間人を含む90人以上が死亡しました。戦闘のさらなる拡大が懸念される中、アルメニアの同盟国・ロシアと、アゼルバイジャンの友好国・トルコの動向が今後の焦点となっています。

    旧ソビエトのアゼルバイジャンとアルメニアは、アゼルバイジャン西部に位置し、アルメニア系住民が多いナゴルノカラバフ自治州をめぐって30年以上対立してきました。

    27日に再燃した大規模な戦闘は28日の夜も続いて双方あわせた死者の数は、民間人11人を含む95人以上にのぼり、戦闘のさらなる拡大が懸念されています。

    今回の事態を受けて、アルメニアの同盟国、ロシアのペスコフ大統領報道官は28日、「すべての当事者に最大限の自制を求める」と述べて双方に自制を呼びかけました。

    一方アゼルバイジャンの友好国、トルコのエルドアン大統領は、「アルメニアがアゼルバイジャン人の土地から直ちに撤退することで平和が訪れる」と演説して、アゼルバイジャンを支持する姿勢を示し、アルメニア側が反発しています。

    ロシアはアルメニアに、トルコはアゼルバイジャンに大きな影響力を持っていることから、その動向が今後の焦点となっています

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200929/k10012639161000.html 


    【アゼルバイジャンとの戦闘。死者95人を超え民間人にも被害とアルメニアの国営エレバン放送が伝える。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/07/04(土) 00:59:41.65 ID:b7586wyH9 BE:212412142-2BP(0)

     【イスタンブール=酒井圭吾】トルコ・イスタンブールの裁判所で3日、日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告(会社法違反などで起訴)のレバノン逃亡を手助けした罪に問われたトルコ人の男女7人の初公判が開かれた。トルコ検察は、ゴーン被告が乗ったプライベートジェット(PJ)運航会社の地上職員1人とパイロット4人の計5人に最高懲役8年、客室乗務員2人に同1年をそれぞれ求刑した。

     公判でパイロットらは、「違法行為の手助けとは知らなかった」などと起訴事実を否認した。起訴状によると、地上職員の男の口座には計約3300万円の入金があったことが確認されている。

    7/3(金) 23:56 
    読売新聞

    【【読売新聞】ゴーン被告の逃亡手助け、トルコ人7人に最高8年求刑】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/06/16(火) 08:26:22.44 ID:CAP_USER
    206F6D97-C3BE-41BD-B7A1-AD2DCA2790C0
     
    大林(テリム)産業とSK建設は15日、世界で最も長い総延長3.6キロメートルの吊り橋として建設を進めているトルコのチャナッカレ大橋の主塔施工を成功裏に終えたと明らかにした。主塔建設を終わらせた大林産業とSK建設は、吊り橋施工過程で最も核心的な工程である主塔と主塔をつなぐケーブル架設作業を進める計画だ。

    中央日報 2020.06.16 08:15
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/267072?servcode=300&sectcode=320

    【【世界最長】韓国企業、トルコで世界最長の吊り橋の主塔完工】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2020/06/15(月) 19:27:15.06 ID:Q0rwxE/n9
    tr250

     トルコ保健省は14日、過去24時間に確認された新型コロナウイルスの感染者数が1562人に達したと発表した。
    新規感染者は3日連続で1000人を超え、13、14両日は感染者数が回復者数を上回った。
    経済活動の規制緩和に伴う「第2波」が懸念される。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/01ebc01adb5f3c1473273fc344abb1d1b7182637 

    【【コロナ第2波】トルコで新型コロナの感染増加 「第2波」に懸念 新規感染者は3日連続で1000人超】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/05/21(木) 10:08:29.83 ID:CAP_USER
     tr250
    トルコ中央銀行が日本銀行と英イングランド銀行(中央銀行)と通貨スワップを締結するだろうとの報道が出てトルコ・リラが上昇している。ダウ・ジョーンズが19日に報道した。

    トルコの現地メディアなどはトルコ中央銀行が日本銀行とイングランド銀行と総額200億ドル規模のスワップ締結に近づいたと報道した。

    TDアメリトレードのクリスティアン・マッジョ研究員は「スワップが確定すればリラが強まるだろう。ただしリラが高くなればトルコ中央銀行が21日の通貨政策会議で金利を大幅に下げる可能性も大きくなる」と診断した。

    中央日報 2020.05.21 09:50
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/266175?servcode=300&sectcode=300

    【【韓銀ちゃうんかい】トルコ、日本銀行などとスワップ締結迫るとの報道…リラが値上がり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/05/19(火) 10:07:38.69 ID:CAP_USER
     tr250
    新型コロナウイルスの感染拡大で経済的危機を迎えているトルコが、韓国に通貨スワップを公式要請したと、ヘラルド経済が14日報じた。

    ヘラルド経済は外交筋を引用し、4月中旬にトルコ政府が在韓トルコ大使館を通じて韓国との通貨スワップ締結を望むという書簡を韓国政府に渡したという。外交筋は「新型コロナ状況と重なってトルコ国内の経済状況が悪化し、韓国に事実上SOSを要請した」とし「両国高官級の電話でも意見が伝えられた」と述べたと、ヘラルド経済は伝えた。

    新型コロナ感染拡大以降、トルコリラは対米ドルで大きく値下がりしている。トルコのアルバイラク財務相はG20(20カ国・地域)や米国と通貨スワップを締結すべきとも明らかにした。

    一方、現在、韓国は米国、中国、豪州、カナダなど8カ国と2国間通貨スワップを締結している。締結規模は1932億ドル以上で、2017年に締結したカナダとの契約は限度がない。

    中央日報 2020.05.19 10:00
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/266084?servcode=300&sectcode=300

    【【やったね韓国】トルコ、韓国に通貨スワップ要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2020/05/15(金) 23:33:44.92 ID:1hvqSqVP9
    no title
     
    [アンカラ 14日 ロイター] - トルコ政府は通貨リラの急落に備え、日本や英国、中国、カタールに通貨スワップを通じた支援を呼び掛けている。トルコ政府の高官3人がロイターに明らかにした。

    リラ<TRYTOM=D3>は先週、最安値を更新。外貨準備が減り、多額の債務を抱えるトルコの対応能力が限定される中、アナリストらは2018年のような通貨危機の再来を懸念している。

    高官らによると、トルコの財務省および中央銀行の当局者は最近、日英の財務・中銀当局者と二国間通貨スワップ枠の設定について協議。カタールと中国とは、既存のスワップ枠の拡大を話し合ったという。

    トルコの与党・公正発展党(AKP)の幹部、ジェヴデト・ユルマズ氏は14日の討論会で、米連邦準備理事会(FRB)だけでなく他の3カ国の中銀とスワップ協定について協議していると明らかにした。それ以上の詳細には触れなかった。

    高官の1人はロイターに対し、トルコ政府は各国との協議で手ごたえを感じていると述べた。だが、新型コロナウイルス危機で各国の政府と中銀が異例の対応を迫られる中、合意にどこまで近づいているかは分からない。

    トルコ財務省、日本の財務省、イングランド銀行(英中銀)はコメントを差し控えた。中国人民銀行はFAXによるコメント要請に返答していない。カタール政府広報室はトルコとのスワップ枠拡大に関する質問に答えなかった。

    アナリストらは、トルコが数百億ドル相当の資金を確保できない場合、リラの価値が半減した2018年の通貨危機と同様の事態が起こる恐れがあると警告する。

    トルコ政府は先に、外貨準備は十分との見解を表明。エルドアン大統領は今週、リラ下落は「海外の金融機関を使ってトルコを追い込み、トルコ経済の壊滅を図る人々」の責任だと語った。

    投資家は、FRBからの資金調達を望んでいたトルコがFRB以外にも目を向けているとみる。また、トルコが金利政策、あるいは国際通貨基金(IMF)による支援や資本規制など他の選択肢において、より厳しい決断を迫られる可能性があると指摘する。

    先のトルコ政府高官は、カタール、中国、英国との協議は順調で、ある程度の資金が提供されるとし、合意までさほど長くかからないと述べた。

    他の高官2人は、トルコは日本政府に資金支援を打診したと説明。うち1人は、通貨スワップ協定を結ぶ場合、協議を加速させる必要があると語った。

    一方、日本のある当局者は、現状では日本政府にリラ相場を注視する以外の計画はないが、それが「真の危機に発展する場合」には、主要7カ国(G7)あるいはIMFがトルコ救済に動くとの見方を示した。

    5/15(金) 10:58配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-00000063-reut-cn


    【【国際】トルコが日英中などにスワップ通じた支援打診、リラ急落に備え】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2020/04/19(日) 10:42:09.28 ID:6XTYAUOX9
    tr250

    トルコ感染者、中東最多に
    イラン上回り8万2千人超

     【イスタンブール共同】トルコ保健省は18日、新型コロナウイルスの感染者が8万2329人となったと発表した。感染者数でイランを上回り、中東最多となった。中国にも迫る勢い。死者数は1890人に上るが、被害が深刻なイランや中国、欧州諸国に比べると少なく推移している。

     トルコは1日4万件を目標に検査態勢を強化。感染者と接触者の特定を急ぎ、早期治療に力を入れている。政府は集中治療室(ICU)や病床には余裕があると説明し「症状があれば病院に行くことをためらわないで」と呼び掛けている。  

    2020/4/19 10:36 (JST) 共同通信社 

    【【トルコ感染者、中東最多に】 イラン上回り8万2千人超】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: さかい ★ 2020/04/20(月) 04:35:40.78 ID:1/sahJ1y9
    C16C35B2-BED0-4FEB-8EA1-0D2AB7DB309B
     
     新型コロナの感染拡大は、世界の食料供給体制にも影を落としかねない。農林水産省によると、16日時点で少なくとも14カ国が農産物・食品の輸出制限を実施している。

     輸出制限を実施する14カ国はロシアやウクライナ、トルコ、ベトナム、カンボジアなど。ロシアは世界最大の小麦輸出国だが、4~6月は小麦などの輸出に1~3月実績の約720万トンを小幅に下回る700万トンの枠を設定した。ウクライナは小麦やソバの実、ベトナムはコメで、それぞれ輸出制限を導入した。

     農水省幹部は「現状で日本の穀物の輸入に支障は生じていない」と話す。これらは国内に備蓄もある。

     とはいえ、輸出制限の拡大は、経済的に貧しく食料が不足しがちな国々には特に打撃となりかねない。

     国連食糧農業機関(FAO)と世界保健機関(WHO)、世界貿易機関(WTO)の事務局長は3月31日に共同声明を発表。「食料の入手可能性をめぐる不確実性は、国際市場における(食料の)不足とともに、輸出制限の波を引き起こす恐れがある」と懸念した。

     江藤拓農水相は17日の記者会見で「一部では、自国優先的な食料供給体制(がみられる)」と指摘。日本を含む20カ国・地域(G20)が21日に開く臨時テレビ会議では「これまでと変わらぬ食料の輸出入の体制を維持するよう、わが国としての主張をしっかりと行う」と述べた。食料輸入国としての立場から、過度な輸出制限をしないよう各国に呼びかけるとみられる。(森田晶宏)

    (略)

    産経新聞
    https://www.sankei.com/smp/economy/news/200419/ecn2004190005-s1.html

    【14カ国が農産物の輸出制限、日本は「支障なし」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/04/09(木) 19:15:19.47 ID:CAP_USER
     kr250
    【ソウル聯合ニュース】韓国、メキシコ、インドネシア、オーストラリア、トルコによる中堅国機構(MIKTA)の各国外相は9日、新型コロナウイルスの世界的流行(パンデミック)と国際保健に関する共同声明を発表した。

     MIKTAは韓国政府の主導で2013年に発足した。

     5カ国の外相は声明で、「パンデミックによる経済・社会的被害の最小化と世界成長の回復、市場安定性の維持、回復力強化のために可能なあらゆる政策手段を活用する」と強調した。

     続けて「世界経済の迅速な回復の必要性に留意し、国際移動と貿易について不要な支障を招かない方式で対応を調整するため、国際社会と協力する」と表明した。

     また「各国の防疫措置を阻害しない範囲内で人道的、科学的、必須の経済的活動のための人と物資の移動を容易にする必要性を考慮する」とし、「国際社会と力を合わせて診断、治療法とワクチン開発を早める一方、途上国の医療システムを強化するために引き続き協力する」と強調した。

     今回の声明は、MIKTA議長国の韓国の提案で採択された。外交部は「人道的、科学的、必須の経済的活動のための人と物資の移動」という部分に韓国側の立場が反映されたと説明した。

     同部は声明について「韓国政府が先ごろ主要国と行った協議を通じて新型コロナウイルスへの対応のための意思疎通と協力を強化する中で採択されたものだ」としながら、「加盟国間の保健分野の協力の意思を確認する契機になった」と評価した。

     政府は今回の声明発表に続き、16日にMIKTA高級実務者会合(SOM)をテレビ会議で開催。各国の新型コロナウイルス対応経験を共有するとともに、保健分野の協力策を議論する計画だ。

    聯合ニュース
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20200409003300882?section=news

    2020.04.09 16:59


    【【韓国主導/中堅国機構】韓国など中堅5カ国の外相が声明 新型コロナの被害最小化へ協力】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2020/03/20(金) 08:08:30.23 ID:CAP_USER
    217277B8-83A6-44F2-83E9-8EF94859D9A9


    トルコで新型コロナウイルスによる3人目の死亡が確認された。保健省のファフレッティン・コジャ大臣が明らかにした。

    保健省のコジャ大臣は3月19日、トルコ大国民議会の総会で、新型コロナウイルス対策で行われている取り組みについて説明した後に議員たちの質問に答えた際、トルコで新型コロナウイルスにより死亡した人の数が3人になったと発表した。

    新型コロナウイルスによる死亡が確認された3人目の国民は、3月15日に死亡した、元トルコ陸軍司令官のアイタチ・ヤルマン退役大将であることが、コジャ大臣により明らかにされた。

    コジャ大臣は、ヤルマン退役大将の死亡について、「ヤルマン退役大将の死亡について、明確な説明をしたい。ヤルマン退役大将は、4日前(3月15日)に保健科学大学スルタン・アブドゥルハミド・ハン教育研究病院(イスタンブール県ウスキュダル区)に運ばれた。すぐに挿管された。以前、慢性閉塞性肺疾患だと診断されたことがある。約6時間後(トルコ時間の3月15日19時50分)、死亡が確認された。治療時に行われた検査では陰性だった。しかし、特にウイルス感染が次第に拡大していることから、臨床所見は肺または類似した慢性閉塞性肺疾患だったにも関わらず、感染していた可能性があるかもしれないと考えて、周りの人たちを全員調べた。検査で妻をはじめ、陽性反応が出た人がいた。それは、いつか? 昨日(3月18日)だ。このように、最初は陰性で後から陽性になるという例はある得るのか? あり得る。これは新たにわかったことである。最初は陽性だったが3日後に陰性になる例、7日後に陽性になる例もある。これは新たにわかったことだ。『潜伏期間』があると言われている。新型コロナウイルスによる死者の数は3人となった」と述べた。

    ヤルマン退役大将の診察を行った保健科学大学スルタン・アブドゥルハミド・ハン教育研究病院は3月19日に書面で、ヤルマン退役大将の死因は新型コロナウイルス感染症だと断定したと発表した。

    19.03.2020 ~ 20.03.2020 
    https://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2020/03/19/covid19-20200319-1381534  【【新型肺炎】 元陸軍司令官が死亡 トルコで3人目】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2020/03/04(水) 03:53:37.52 ID:CAP_USER
    3C1BE137-552F-4EFD-850C-8934BBBCF62C
     
    ・因果応報 ゴーン軍団「チーム国外逃亡」の痛い末路

    高級リゾート地でスキーを楽しんだり、夫婦で芸術祭にでかけたり。日本を違法脱出して以来、カルロス・ゴーン被告が逃亡生活を満喫する報道が相次いでいる。しかし、カネさえあれば、司直の手から本当に逃げ切れるのだろうか。

    外堀を埋められるかのように、国外脱出を手助けした「チーム国外逃亡」が苦境に陥っている。脱出作戦を遂行した元傭兵とプライベートジェット会社、それぞれの隠された過去があちこちで露呈し、立場が悪化する展開に陥っているのだ。

    まず、Forbes JAPAN編集部が入手したのは、プライベートジェット会社「MNGジェット」の経営に関する情報である。MNGはゴーン一行を関西空港からトルコのイスタンブールまで運んだプライベートジェットの会社だ。トルコの大財閥が運営している。同社は外部の関係者に「ゴーン事件で風評被害に遭っている。客が集まらない」と、収益悪化の相談を行っている。なぜゴーン逃亡の片棒を担いだら経営に響くのか。実は「悪評」が立つだけの理由があった。

    MNGは、一代で財を成したトルコのMehmet Nazif Gunal(メフメト・ナジル・ギュナル)の頭文字からとった名前である。Forbesのビリオネアランキングにも名を連ねるギュナルは、中東一帯で建設業を営み、コングロマリットを形成。エネルギー産業、リゾートホテル、観光産業、金融、そしてアフリカのブルキナファソとリベリアに金の鉱山を所有している。

    さらに付け加えると、トルコの強権的で言論弾圧で知られるエルドアン大統領と「唯一、親しいと囁かれる」関係だという。

    ゴーン逃亡のニュースをきっかけに、MNGの過去の怪しげなフライトが次々と報道され、同社のプライベートジェットを利用していた人たちが利用しにくくなっているという。

    利用者の代表格が、アメリカから経済制裁を受けているベネズエラ政府である。マドゥロ大統領は反米独裁であり、アメリカのボルトン大統領補佐官(その後、辞任)から「残虐」「ならず者」と非難されてきた。産油国ベネズエラは国営石油会社も経済制裁の対象とされており、ベネズエラと取引のある国や企業に対してアメリカ政府は警告を与えている。

    経済的に困窮する中、マドゥロ大統領は現金を獲得するため、金塊を海外に密かに運び出して現金化を指示。金塊の「運び屋」的な役割を担っていた飛行機こそ、関西空港からイスタンブールまでゴーン一行を乗せたMNGのジェット機だった。つまり、国外脱出用の飛行機は、制裁をかいくぐって金塊密輸を行っていたジェット機だったのである。LAタイムズによると、何度も運ばれた金塊はトンの量だったという。

    それだけではない。昨年3月、ベネズエラでは野党指導者が呼びかけて、大規模な反政府抗議デモが起きた。治安部隊が出動し、政情が不安定になると、マドゥロ大統領を支持するグループが大統領を一時的に国外脱出させようとした。

    このとき、脱出用の飛行機としてモスクワ経由で首都カラカスに降り立ったのが、金塊用に使っていたMNGの同じジェット機だった。結局、大統領は国外脱出しなかったものの、アメリカの国務長官がこの計画を暴露。国外脱出は大統領ではなく、その後、ゴーンの脱出に使われることになる。

    MNGのジェット機は輸送物の中身に目をつむり、危うい輸送を請け負ってきたわけだが、ゴーン一行を関西空港からイスタンブールに運んだ後、一行はレバノン行きの飛行機に乗り換えている。こちらもMNGが運用するプライベートジェットだった。これがさらなる黒い履歴をもつ。

    レバノン行きのジェット機TC-RZAの元所有者は、2016年にマイアミでFBIにマネーロンダリングと銀行詐欺で逮捕された実業家、レザ・ザラブだった。

    (略)

    2020/03/02 17:00 Forbes Japan
    https://forbesjapan.com/articles/detail/32692/1/1/1

    【【オピニオン】因果応報 ゴーン軍団「チーム国外逃亡」の痛い末路:カネさえあれば、司直の手から本当に逃げ切れるのだろうか】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル