かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ドイツ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/09/12(土) 15:41:52.13 ID:CAP_USER
     kr250
     韓国から外国企業が次々と逃げ出している。2019年に韓国を撤退した企業は173社と前年の3倍近くに激増した。日本製品の不買運動やいわゆる元徴用工訴訟など「反日」の被害を受けた日本企業が最も多いが、米国や香港、中国、ドイツなどの企業も「脱韓国」を急いでいる。輸出や消費の低迷はコロナ禍で長期化し、文在寅(ムン・ジェイン)政権の失政も目立つ。外国企業を引き留める材料はなさそうだ。



     韓国産業研究院の調査によると、韓国を撤退した外国企業は16年に58社、17年に80社、18年に68社と推移していたのが、19年には173社と3倍近くに急増した。一方で19年に新規に韓国に進出した企業は56社にとどまり、大幅な転出超過だ。外国企業にとって韓国が魅力的ではない状況が鮮明になった。

     撤退企業の内訳は日本が45社と最も多い。調査担当者は「日韓関係悪化も影響を及ぼしたようだ」と分析している。

     日本政府が昨年7月、安全保障面の懸念から半導体関連素材の対韓輸出管理を強化したところ、頭に血が上った韓国側が始めた日本製品の不買運動はいまも続いている。

     韓国言論振興財団が公開した日韓両国民の意識調査に関する資料によると、「韓国国内で日本製品の不買運動があったことを知っている」と答えた韓国人は96・5%で、このうち実際に「日本製品の購入が減った」と答えた人は80・0%、「日本のコンテンツの利用が減少」と答えた人は69・4%に達した。

     いわゆる元徴用工訴訟でも、1965年の日韓請求権協定による完全決着を無視して日本企業に賠償を命じる判決が出ており、資産の現金化も企業における大きなリスクになっている。

     日本以外の企業も撤退を進めている。前出の調査では、米国が35社、香港が17社、ケイマン諸島が10社韓国を去った。

     外国企業はなぜ韓国からの撤退を急ぐのか。韓国経済に詳しい朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏は、「これまで政治と経済は別とされてきたが、米国と中国の対立が深刻になっている流れからすれば政治と経済の結びつきは強まるばかりだ。韓国は中国に輸出を依存している状況で、諸外国は米国ではなく中国側につくとみている。また条約など国同士の約束を守らないという側面もある。外国企業からすれば、その韓国に拠点を持つことはリスクとなるのだろう」と分析する。

     中央日報は、大邱(テグ)市に工場を持つ日米出資のメーカーが撤退を決めたと報じた。大邱市長が撤退を考え直すよう書簡を送ったというが、決定を覆すことはなかったという。同紙は、韓国は法人税などの税率が高いため、香港国家安全維持法の施行を受けて、移転を検討する在香港のグローバル企業を呼び込むことは難しいとも推測している。

     外国企業が韓国に背を向ける状況について、一刻も早く対策に乗り出す必要がありそうだが、文政権はあくまで強気の姿勢を崩さない。

     洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官は「5月から雇用状況は毎月着実に改善しているという点はファクトだ」と雇用の回復をアピールする。

     その言葉とは裏腹に、7月の失業者数は統計を開始した1997年以降最悪となった。8月には失業率は改善したが、計算上の「分母」にあたる求職者数が減ったことによる現象で、失業者数は前年比で増加、就業者数も6カ月連続で減少している。

     不動産価格の高騰も韓国の国民を苦しめている。文大統領が不動産政策について「過熱していた住宅市場が安定化し、住宅価格の上昇が落ち着きを見せ始めた」と説明したものの、実態とはかけ離れているとして、国民の怒りを買っている状況だ。

     前出の松木氏はこう指摘した。

     「文大統領は経済を支える財閥をはじめとした韓国式資本主義を否定しており、現在の不況を改善する気などそもそもない。不況になればなるだけ社会主義経済へと突き進むだろう」

     多くの外国企業にとって長居は無用かもしれない。

    ZAKZAK 2020.9.12
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200912/for2009120001-n1.html

    【【脱韓国】外国企業173社、韓国から次々逃げ出し 「反日」被害の日本企業のほか、米中ドイツも急ぐ脱韓国 韓国は中国に輸出を依存】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2020/09/02(水) 23:37:07.47 ID:zYv565zu9
    台湾立法院での演説を終え、立法委員らにあいさつするチェコのビストルチル上院議長=1日、台北(共同)
    no title


     【パリ=三井美奈、北京=西見由章】中国の王毅国務委員兼外相がチェコ上院議員団の台湾訪問を受けて報復を警告したことに対し、フランス外務省は1日の声明で「欧州連合(EU)の一員に対する脅しは受け入れられない。われわれはチェコと連帯する」と批判した。ドイツのマース外相も同日、「脅迫はふさわしくない」と述べ、フランスと歩調を合わせた。

     王氏は8月末から、仏独など欧州5カ国を歴訪した。チェコのビストルチル上院議長が率いる訪台団は、30日に台北入りした。

     王氏は1日、ベルリンでマース氏と行った共同記者会見で、ビストルチル氏が台湾の立法院(国会に相当)で演説したことに触れ、「これは公然とした挑発だ。一線を越えた」と猛反発した。また、「必要な対応を取らざるを得ない」と述べ、報復を示唆した。

     これに対し、マース氏は「われわれは国際的なパートナーには敬意をもって接する。相手にも同じことを期待する」と応じ、中国側の強い圧力を牽制(けんせい)した。さらに、香港国家安全維持法について「法の影響を懸念している。『一国二制度』は完全に実施されるべきだ」と要求した。一方で、中国とEUの関係構築の重要性を強調し、EUの台湾政策には言及しなかった。

     王氏は8月31日には、「台湾問題で『一つの中国』に戦いを挑むことは、14億人の中国人民を敵に回すこと」だとチェコ上院議員団の訪台に反発。「高い代償を払う」と警告した。

    9/2(水) 18:39配信 ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200902-00000581-san-cn

    【【国際】独仏、中国に「欧州を脅すな」と反論 チェコ上院議員団の訪台で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/08/28(金) 11:23:41.27 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国政府がドイツ企業から気象装備を導入する過程で納期を一方的に延期して発生した費用39万4000ユーロ(約5000万円)を支払うことになった。

    韓国大法院(最高裁)はドイツの気象装備製造企業A社が韓国政府を相手取り起こした代金支払い請求訴訟の上告審で、原告勝訴判決を出した原審を確定したと28日、明らかにした。

    A社は2009年と2010年の2回にわたり韓国政府と降雨レーダーシステム供給契約を締結し、装備を納品することにした。降雨レーダーは短い時間の降雨状況を正確に観測して突発洪水を予報する装備。

    しかし韓国政府が装備の納期を数回にわたり変更し、1次契約の納期は2011年から2014年に、2次契約の納期は2013年から2017年に延期した。

    A社は韓国政府の要求に合わせて変更された日にシステムを供給した後、追加で発生した契約履行保証証書費用、保険利子費用、倉庫費用などの支払いを要求した。

    しかし韓国政府は契約書上A社が期間満了前に追加費用を要求すべきだったがこれを守らなかったとして支払いを拒否すると、A社は韓国政府を相手に訴訟を起こした。

    韓国の裁判所は1審と2審を経て、韓国政府がA社に契約履行保証証書費用、保険利子費用、サービス費用など39万4000ユーロの支払うべきとする判決を出した。

    韓国政府は追加費用の支払い義務はないとして、A社は保証延長費用などをさらに多く支払うべきだとして上告したが、大法院はこれをともに棄却した。


    中央日報 2020.08.28 11:17
    https://japanese.joins.com/JArticle/269650

    【【独韓】韓国政府、ドイツ企業との気象装備代金訴訟で敗訴確定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クテドノバクター(静岡県) [KR] 2020/08/23(日) 14:36:31.11 ID:WA1fEjcS0● BE:789862737-2BP(2000)
    kp250

    日本時間の20日、1973年から北朝鮮と国交を結び、国交のないアメリカの利益代表も受け持っているスウェーデン大使館が、平壌(ピョンヤン)在住の外交官を、大使以下、全員出国させドイツやイギリスなどに次いで、ついにスウェーデンも「国外脱出」を敢行した。

    一部抜粋

    2020/8/21 ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/eef7d955a13256ed0977bd234f2b1202339f70d8

    【【速報】 北朝鮮から、ドイツ、スウェーデン、イギリスなどの外交官ら、全員国外脱出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/08/18(火) 08:55:24.19 ID:CAP_USER
    韓国の人気ユーチューバーに広告費を与えていながら、それを隠していたという“裏広告騒動”で韓国消費者の不買運動を受けているプーマが8月15日、欧州公式ホームページに旭日旗の画像をアップロードし、ひんしゅくを買っている。

    その画像は現在、旭日旗の画像だけ消された状態だが、韓国では“歴史無知”という批判の声が上がっている。

    そもそもプーマは1948年にルドルフ・ダスラーが設立したドイツのスポーツファッションブランドだ。


    ルドルフ・ダスラーは弟のアドルフ・ダスラーと1924年にアディダスを創立しながら、商売繁盛のためにナチ党に加入、終戦後には戦犯裁判を受けた経歴もある。

    そんなプーマは去る8月15日、公式ホームページに旭日旗の画像を掲載、さらに「WAKE UP」というフレーズもつけて韓国で問題視された。

    韓国における8月15日は、「光復節」と呼ばれ、1945年8月15日、韓国が日本から国権を回復した意味を持つ祝日だ。そんな日に旭日旗の画像を掲載しただけに、韓国ネット民の怒りも高まっている。

    「旭日旗撲滅キャンペーン」で知られるソ・ギョンドク教授は「プーマをはじめアディダス、ナイキなど世界的なスポーツブランドが旭日旗デザイン使用した前例は、ひとつやふたつではないが、故意があったかは確かめてみる必要が問題」とした。

    また「実際にはブランド側に抗議メールや電話で旭日旗の意味を告知してみると、大多数が“無知による間違い”と答えた。これは私たちの歴史をもう少し一生懸命に広報する必要があるという傍証でもある」と述べた。

    続いて「今回の事例は他国に旭日旗について正確に説明する絶好の機会」とし、「感情をむき出しにした非難だけをするのではなく、それらのブランドが正確な意味と歴史を土台にキャンペーンを展開できるよう、継続的に教育すれば肯定的な成果が戻ってくるだろう」と付け加えた。

    いずれにしてもプーマの公式ホームページで、しかも8月15日に旭日旗デザインが上がったことは、韓国にとってショッキングが出来事だろう。不買運動などに発展していくのか、注目してみたい。

    (文=S-KOREA編集部)
    https://news.livedoor.com/article/detail/18750092/

    (画像=プーマ欧州公式HP)左が元の画像。現在は修正されている
    no title

    【【韓国ヘイト活動】プーマが欧州公式HPに“旭日旗デザイン”を掲載…韓国で怒りの声、不買運動が起こるか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/08/13(木) 11:03:14.93 ID:CAP_USER
    5EF225F8-3B53-4DC6-8AC5-C38B1AA720FB
    2020年8月11日、韓国・SBSによると、ドイツが主要7カ国(G7)首脳会議への韓国の参加に歓迎の意を示したが、正式メンバーとして迎え入れることには慎重な態度を示した。

    記事によると、ドイツのハイコ・マース外相は10日、ベルリンで行われた康京和(カン・ギョンファ)外相との会談後の記者会見で、韓国のG7首脳会議への参加を「歓迎する」としつつも、G7の枠組みを拡大する案については「深い議論が必要だ」との考えを示した。

    G7拡大案については日本政府も「G7の枠組みを維持することは非常に重要」との立場を繰り返し強調している。

    これについて韓国政治学会のイ・サンファン会長は「ロシアに敏感な欧州、韓国とインドをけん制したい日本など、G7の冷静な自国中心の損得勘定があらわになっただけ」と分析した。

    その上で、韓国政府が取るべき対応として「静かな外交を行い、『ギブアンドテイク』の関係がなければ日本の態度変化を導くことはできない」と主張。

    ※昨年6月末に韓国大統領府がG7拡大案に反対する日本に「恥知らずのレベルは世界最上位」と述べたことを挙げ「激高する態度は何の助けにもならない」と指摘したという。

    最後に記事は「トランプ大統領のG7拡大案も中国けん制など自国中心の損得勘定だ」とした上で、「トランプ大統領が今年のG7会議を11月の米大統領選後に延期したため、年末まで韓国政府には静かで実利のある外交力が求められる」と伝えている。

    これに韓国のネットユーザーからは

    「屈辱外交をしろということ?。韓国にプライドはないのか?」
    「全く歓迎されていないところに何しに行くのか」
    「韓国がG7に入っても得られるものは大してない。日本に何かを与えてまで協議する必要はない」

    と反論の意見が数多く上がっている。また

    「米国、韓国、ロシアでG3をつくろう」
    「むしろ韓国、中国、インド、ロシア、ブラジル、スペイン、南アフリカ共和国、メキシコで新しくG9を作った方がいい」

    などの提案も。その他

    「現政権に日本と静かな外交なんてできない。G7加入は無理だね」
    「現政権の外交力はひどいものだ」
    「仕方ないよ。韓国にとっては国の格を上げるチャンスだけどメンバーにとってはライバルが増えるだけだから」
    「経済力と国防力を高めれば、何もしなくても正式メンバーに招待される」

    などの声も見られた。


    2020年8月13日(木) 10時40分 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b827753-s0-c10-d0058.html

    ※記事中の「昨年6月末」はミスだと思われ。

    【【G7】韓国加入に慎重な日独、韓国政府の取るべき対応は?=韓国ネット「屈辱外交は嫌」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2020/08/12(水) 07:42:05.42 ID:CAP_USER

    5EF225F8-3B53-4DC6-8AC5-C38B1AA720FB
    康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が11日、ドイツ訪問日程を終えて仁川(インチョン)国際空港を通して帰国した。康長官は空港で取材に応じて「韓国のG7(主要7カ国)首脳会議の招請に対してドイツも歓迎し、韓国の参加が多くの寄与をしそうだと話した」と明らかにした。

    だが、ドイツは韓国のG7加盟国の拡大に対しては留保的な立場を示した。康長官は「今回の会議を越えてメンバーシップを拡大する問題は別の問題」として「(加盟は)加盟国間の多くの議論と協議が必要だということをマース外相が説明し、私もそれに十分に共感した」と明らかにした。本来議長国はG7首脳会議に従来の加盟国でない国をオブザーバー(参観国)資格で招待することができる。議長国が他の加盟国の同意を得る必要もない。

    また「韓国は今年世界最大の話題である新型肺炎(新型コロナウイルス感染症)に関して十分に寄与できる能力を持っている国で、その年ごとに韓国が寄与できるアジェンダがあるだろう」と説明した。

    一方、、康長官は前日(現地時間)、ベルリン・ドイツ外交部迎賓館でハイコ・マース独外相と「第2回韓独外相戦略対話」を行った。G7拡大を通した韓国の参加を説得するための席と知らされた。マース外相は戦略対話後の記者会見で「今秋、G7首脳会議が開催される場合、韓国が参加することを歓迎する」と明らかにした。

    そうした中で6月韓国を招いたドナルド・トランプ米国大統領はホワイトハウスでの記者会見で「G7首脳会議を米大統領選挙(11月)後に開催したい」という意向を明らかにした。

    そのため、一部では康長官がG7の議長国である米国の動向をきちんと把握せず訪独の途についたのではないかという見方も提起された。これを受け、康長官は「まだ日程と方式については確定的に通知されたのはない状況」と説明した。

    新型肺炎の拡大以降約6カ月ぶりに海外出張に出た康長官は、空港到着後指定場所で新型肺炎検査を受ける。陰性判定の場合、自宅隔離対象から免除されるが、康長官は当分対面接触を最小化する計画だと外交部関係者が明らかにした。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/269103

    【【韓国】訪独後に帰国した康京和外交長官「G7、韓国の参加を歓迎するらしい」加盟は別】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2020/08/11(火) 08:04:08.43 ID:CAP_USER
     5EF225F8-3B53-4DC6-8AC5-C38B1AA720FB
    ドイツのハイコ・マース外相が主要7カ国(G7)拡大問題をめぐり「今回のG7首脳会談に韓国が参加することをとても歓迎する」として「韓国は国際的に重要な国」と10日(現地時間)、明らかにした。

    この日、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官がドイツ・ベルリンを訪問してマース外相と「第2回韓独外相戦略対話」を行ってから記者会見を行った。

    マース外相の発言は一見韓国のG7首脳会議への出席を歓迎するような言及だったが、G7の正式メンバーへの合流を意味するのかは定かでなかった。

    ただし、康長官は同じ質問に「韓国が米国側から(G7に)招待されたことを歓迎し、積極的に賛成する」としつつも「これを越えてG7拡大問題はマース外相がおっしゃった通り、国際社会の枠組みの中で議論を経て進展を遂げるべき状況だと考えている」と答えた。

    外交部がその後配布した報道資料にもマース外相は「今秋、G7首脳会議が開催される場合、韓国が参加することを歓迎する」と発言したと記されていた。外交部や康長官の説明によると、ドイツが韓国を含むG7の永久的な拡大を賛成したとみることは難しかった。マース外相がロシアのG7会議への参加に対しては「クリーム半島の併合とウクライナ東部紛争を先に解決しなければならない」として明らかに反対の意向を明らかにしたのも「G7体制拡大を望まない」というドイツのかつての立場と軌を一にした。

    康長官は「(G7)議長国によって議題が決まるが、韓国が十分に寄与できる力があると考える」ともした。

    これに先立ち、今年G7首脳会議の議長国である米国のドナルド・トランプ大統領は文在寅(ムン・ジェイン)大統領に「G7拡大が必要だ」として韓国の参加を求めた。

    これを受け、マース外相は先月26日(現地時間)、ドイツの日刊紙ライニッシェ・ポストとのインタビューで「G7と主要20カ国(G20)は合理的に組織された体制」として「ドイツはG11かG12を必要としない」として事実上反対の立場を明らかにした。

    ただし、新型肺炎でG7対面会議が開かれることも不透明という見方も外交街から出ている。トランプ大統領が6月開催しようとしたG7会議は新型肺炎で9月に延期された。それでも米国では9日(現地時間)を基準に新型肺炎による感染者数が500万人を突破するなど依然として落ち着いていない。

    両国の外相記者会見では駐独米軍縮小に関連した質問もあった。康長官は「韓国とドイツにおいて米国は安保政策にとても重要な軸であり、駐独米軍の縮小問題を(韓国も)注意深くみている」として「在韓米軍の縮小問題は全く議論されたことがない」と答えた。

    マース外相は「駐独米軍はドイツを含む欧州の安保のためのもので、多くの米軍は欧州にそのまま駐留することになるだろう」と話した。

    外交部はマース外相が韓国の対北朝鮮政策に支持を示し、康長官は謝意を表したとも伝えた。康長官は「韓国と北朝鮮関係が膠着状態に陥っているにもかかわらず、北朝鮮の核問題の平和的な解決が重要だということで両国が意見を一致した」として「韓国は北朝鮮が対話に早急に復帰するように促し、韓半島(朝鮮半島)の平和プロセスの実質的進展をさらに強化していくだろう」と明らかにした。

    康長官は世界貿易機関(WTO)事務局長選に出馬した兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長へのドイツ側の支持も呼びかけた。

    康長官の今回のドイツ訪問は新型肺炎が急増した2月以降6カ月ぶりの海外出張だった。

    韓国とドイツは2017年7月、文在寅大統領のドイツ訪問の際、両国外相戦略対話を発足させた。2018年7月マース外相がソウルを訪ね、康長官が2年ぶりにベルリンを訪問した。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/269052

    【【韓国意味なし訪問】G7拡大に反対した独外相「韓国、今年G7会議の参加は歓迎」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/08/10(月) 21:16:59.54 ID:CAP_USER

    no title
    カン・ギョンファ(康京和)外交部(日本の外務省に相当)長官は10日、主要7か国(G7)拡大案について「議長国によって議題が決められるだろうが、韓国は十分に貢献できる能力があると考えている」と明らかにした。

    康京和長官はこの日、ドイツのベルリンで、ハイコ・マース・ドイツ外相と会談した後の記者会見において、G7拡大問題についての質問にこのように明らかにし、「(ただし)国際社会の論議の枠組み(用意など)は、相当な論議を経なければならない」と述べた。

    康京和長官は、ドナルド・トランプ米大統領が、G7拡大案を提案したことについては、「韓国が米国側の招請で(G7に)招請されたことを歓迎し、積極的に賛成する」と述べた。

    これに先立ち、今年のG7首脳会議議長国である米国は、G7の拡大が必要であるとして、韓国を招請した。

    これに対して、ハイコ・マース外相は6日、ドイツのメディアとのインタビューで、G7の拡大は必要ないという立場を明らかにしていた。

    WOW!Korea 8/10(月) 21:06
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9fcb67e107eb02898a3aefd8a0646c43459c7c73



    【【韓国にその能力はない】「G7拡大、韓国は十分に貢献できる能力がある」=康京和外相】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/08/09(日) 15:00:12.05 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が9日、ドイツを訪問するため仁川国際空港を出発した。ベルリンで同国のマース外相と2回目の韓独外相戦略対話を行う。康氏の海外訪問は新型コロナウイルスが世界的に流行する前の2月以来となる。

     10日に開かれる戦略対話は康氏にとって半年ぶりの海外での対面外交となる。韓国の主要7カ国首脳会議(G7サミット)参加などを話し合う見通しだ。8月末以降とされる今年のG7サミットの議長国を務める米国のトランプ大統領は同サミットを拡大して韓国などを招待する意向を表明している。ただ、マース氏は現地メディアとのインタビューで拡大する必要はないとの立場を示している。

     また、康氏は産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長が世界貿易機関(WTO)の次期事務局長選挙に立候補したことに関し、支持を要請するとみられる。

     両国は2017年7月、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がドイツを訪問した際、戦略的な協力を強化するため外相戦略対話を発足させることで合意。18年7月にソウルで1回目の戦略対話を開催した。

     康氏は帰国後、入国者に義務付けられる2週間の自主隔離措置が免除される。ただ、当分の間は外交部庁舎に出勤せず、日程も最小限に抑える方針だ。

    Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved. 聯合ニュース 8/9(日) 14:47
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9b04bb0bb4d4038278b6fa8719c8e17b30ca17b7

    仁川空港で記者団に囲まれる康長官=9日、仁川(聯合ニュース)
    no title

    【【康京和】韓国外相がドイツへ出発 半年ぶりの海外出張 G7サミット参加などを話し合う見通し】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/08/07(金) 00:44:29.96 ID:CAP_USER

    kan
    【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が10日、ドイツ・ベルリンで同国のマース外相と2回目の韓独外相戦略対話を行う。外交部の金仁チョル(キム・インチョル)報道官が6日の定例会見で明らかにした。

     金氏は戦略対話について、新型コロナウイルスへの対応や両国の実質的な協力、主な国際情勢などについて意見交換するとして、「両国の戦略的な意思疎通と協力を強化することを期待する」と述べた。

     康氏の海外訪問は新型コロナウイルスの感染が拡大した2月下旬が最後で、約半年ぶりに対面外交を再開する。

     戦略対話では、ドイツが先進7カ国(G7)のメンバーであることを受け、韓国のG7首脳会議(サミット)への参加について議論する可能性がある。トランプ米大統領はG7サミットを拡大して韓国などを招待する意向を表明したが、マース氏は現地メディアとのインタビューで拡大する必要はないとの立場を示した。

     また、康氏は産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長が世界貿易機関(WTO)の次期事務局長選挙に立候補したことに関し、支持を要請するとみられる。

     両国は2017年7月、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がドイツを訪問した際、戦略的な協力を強化するため外相戦略対話を発足させることで合意。18年7月にソウルで1回目の戦略対話を開催した。

     康氏の帰国後、入国者に義務付けられる2週間の自主隔離措置は免除する。ただ、当分の間は外交部庁舎に出勤せず、日程も最小限に抑える方針だ。

    聯合ニュース

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/08/06/2020080680235.html


    【【韓国】康京和外相、ドイツ訪問して韓独外相戦略対話~G7参加のことやWTO事務局長選挙のことなど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2020/08/02(日) 12:57:17.21 ID:CAP_USER
    3FE9B4B8-42FA-4E17-9950-B45C41D29B22
     
    [上海/ベルリン 1日 ロイター] - ドイツが香港との犯罪人引き渡し条約を停止すると発表したことについて、ドイツの中国大使館は決定は国際法に反すると非難した。

    香港政府は7月31日、9月6日に予定されていた立法会(議会)選挙を1年延期すると発表。これを受け、ドイツのマース外相は、香港との犯罪人引き渡し条約を停止すると表明した。

    マース外相は「香港政府が民主派候補十数人の立候補資格を取り消したり選挙の延期を決定したことは、香港市民の権利侵害にあたる」と表明。「われわれはこれまで、中国が国際法のもとで法的責任を果たすことを期待すると繰り返し表明してきた」とし、それには香港基本法のもとでの権利、自由で公正な選挙を実施する権利の確保も含まれるとした。

    在独中国大使館は、ウェブサイトに公開した31日付の声明で、ドイツ政府の条約停止決定は国際法や国際関係の基本的基準に違反し、中国の内政問題への干渉と批判、マース外相の発言に「強い不満と断固とした反対」を表明するとし、中国は「さらに対応する権利を有する」と述べた。

    Yahoo!Japanニュース/REUTERS 8/2(日) 10:23配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1adb5ade0391886d927389ac6805c207a25994b2

    【【香港】独の香港との犯罪人引渡し条約停止、国際法違反と中国大使館】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/07/30(木) 11:46:52.25 ID:CAP_USER
    C7CE1917-4026-4460-B084-75111152443F
     
    ※国民日報の元記事(韓国語)
    「韓国は日中属国」... ドイツ代表博物館の不合理な歪み
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0014850214&code=61171611&sid1=i


    2020年7月28日、韓国・国民日報は、ドイツ・ベルリンにオープン予定の展示施設で、韓国のスペースが日本と中国の10分の1程度と計画されており、その背景には「朝鮮は16~19世紀には清の属国、1905年からは日本の植民地であり、古代文化が貧弱だ」という「歪曲(わいきょく)された認識」があると伝えた。

    ベルリンの中心部にある「ベルリン王宮」は2013年に再建工事が始まり、今年、博物館や美術館の入る複合文化施設「フンボルトフォーラム」として生まれ変わる。帝国主義の象徴だったかつての王宮で、過去の植民主義への反省を込め、アフリカ、米国、アジアなど非ヨーロッパ圏諸国の遺物を展示する計画だという。

    しかし、記事は「韓国館が予定されている面積は、日本館、中国館の10分の1に当たる60平方メートルに過ぎず、二つの館に挟まれた配置であることが問題だ」と指摘している。特に、中国館内の片隅にあるような配置であることから「韓国が中国の辺境文化に過ぎないという誤解を植え付ける恐れがある」としている。

    さらに、中国、日本の展示品は数千点に上るが、韓国の展示品は予算の問題で僅か160点だという。

    このような扱いを受ける理由について、記事は「韓国の古代文化に対する、博物館側の歪曲された認識」がそのうちの一つだと指摘している。

    現地で芸術関係に携わる韓国人の話によると、オンラインで行われたワークショップで、韓国館担当のキュレーターが「韓国は16世紀から1945年まで中国と日本の属国や植民地だったため、古代遺物がない」と結論を下していたと証言している。

    さらに、記事は「この計画を博物館が単独で決めたものではないことが大きな問題」だとも指摘している。韓国館に関する協議は12年に始まり、2年後にフンボルトフォーラム主管団体のプロイセン文化財団、ベルリン美術館が韓国の国立中央博物館と了解覚書(MOU)を結んだことで本格化。韓国館の規模については14~16年に輪郭が決まったという。

    また、韓国側の文化財機関関係者らが最近1~2年にフンボルトフォーラムを訪れていることから、「博物館側の歪曲された認識や展示の問題を知らなかったとは思えない」との声が芸術界から上がっているという。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは

    「もう展示するなと言えば?」
    「新型コロナのときは助けてくれと大騒ぎしてたのに。ドイツらしいな」
    「日本とドイツが結託して韓国を拒否している」
    「歴史認識とは何の関係もない。ただカネを出さなかったことへの報復だろう」

    などのコメントが寄せられている。一方で、

    「清の属国だったし日本帝国の植民地だったんだけど、何が歪曲なんだ?」
    「三国時代から朝鮮時代まで清の属国で、1900年代には日本に国を奪われ支配されていたことは、事実ではある」
    「さらに今は米国の植民地のようなもの。韓国の歴史は子分の歴史だ」

    などのコメントも多く見られた。


    2020年7月30日(木) 11時0分
    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b824200-s0-c30-d0144.html

    【【事実に発狂】韓国館が日本館の10分の1? 独ベルリンの複合展示施設に韓国メディア懸念「誤解植え付ける」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV13,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/07/28(火)06:13:07 ID:???

    ◎記事元ソース名/G7への韓国の参加に対してドイツが反対

    主要7ヵ国で行われるG7の首脳会議に非会員国である韓国を招待することについてドイツが反対する意思を見せている。
    27日、ドイツのハイコ・マース外相は、地域日刊紙でのインタビューで「G7と主要20カ国(G20)は賢明に編成された二つのフォーマットだ。われわれはG11やG12を必要としない」と明らかにした。

    ハイコ・マース外相はかつてG8に属したが、14年のウクライナ・クリミア半島併合後、G8から除外されたロシアのG7会議への参加に否定的な見解を示し「ウクライナ東部だけでなくクリミア半島の紛争を解決するのに意味のある進展がない限り、ロシアがG7に復帰するとは思わない」と述べた。

    トランプ大統領は先月、文在大統領と電話で、今年のG7首脳会議に韓国を招待した。 続いて「既存のG7は古い体制で、現在の国際情勢を反映できていない。これをG11やG12体制に拡大する案を模索している」と明らかにした。 韓国を一時的なオブザーバー資格ではなく、G11・G12の正式メンバーとして考慮するということだ。

    しかしそれに反対するのがドイツ、カナダ、イギリス、日本だ。G7はこれ以上拡大する必要がないという。

    (以下略)

    ゴゴ通信 7月27日
    https://gogotsu.com/archives/58504

    【【国際】G7への韓国の参加に ドイツ、カナダ、イギリス、日本が反対】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/07/27(月) 23:25:45.15 ID:CAP_USER
    ドイツ外務大臣が、主要7か国(G7)首脳会議に、韓国が参加することに反対したという報道と関連して、韓国外交部は、該当インタビューにおいて、韓国に対する言及はなかったと強調した。

    韓国外交部は、ドイツのメディア・ライニッシェポストが掲載したハイコ・マース外務大臣のインタビュー内容は、G7首脳会議の招請問題を言及したのではなく、韓国に対する言及もないと27日、明らかにした。

    続けて、韓国外交部は、ハイコ・マース外務大臣の言及は、G7拡大に対するドイツの一般的立場を示したものと理解され、G7の構造的拡大の問題は、既存の加盟国間の合意が必要な事項であると付け加えた。

    ハイコ・マース外務大臣は、この日報道されたインタビューにおいて「G7とG20は賢明に編成された二つのフォーマット」とし「私たちは、G11やG12を必要としない」と述べた。特に、ハイコ・マース外務大臣は、ロシアに対してクリミア半島強制併合事件を取り上げ、反対の立場を明確にした。

    この発言に対して、G7加盟国であるドイツが、韓国、オーストラリア、インド、ロシアをG7に招請しようとしているドナルド・トランプ米大統領の提案に反対の意思を表明したという解釈がされた。


    2020/07/27 20:50配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/265898/

    【【韓国外交部】 ドイツが韓国のG7参加に反対?…「韓国に対する言及はなかった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/07/27(月) 08:52:12.99 ID:CAP_USER

    【【悲報/速報】ドイツ、韓国G7サミット参加「反対」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2020/06/12(金) 04:32:52.11 ID:CAP_USER
    33050180-6A74-41D2-A548-0BCBA0F7E51F

    現代重工業が海軍に建造・納品した潜水艦の欠陥問題で政府に数十億ウォンの損害賠償金を支払うことになった。

    大法院3部(主審キム・ジェヒョン大法官)は政府が現代重工業などを相手に起こした損害賠償訴訟上告審で原告一部勝訴で判決した原審を確定したと11日明らかにした。

    これで現代重工業は政府に潜水艦の欠陥による損害賠償金58億ウォンを支給することになった。

    現代重工業は2000年12月に政府と潜水艦3隻の建造契約を締結した。必要な資材は契約によってドイツ企業ティッセンクルップ・マリンシステムズから供給されることになった。

    現代重工業は2007年に潜水艦1隻をまず建造した後、海軍に引き渡した。しかし2011年の訓練中にこの潜水艦で異常な騒音が発生した事実が確認された。

    調査の結果、現代重工業がドイツ企業ティッセンクルップから納品された潜水艦部品のうち、推進電動機が問題だったことが判明した。

    このために政府は現代重工業とティッセンクルップ側に共同で200億ウォンの損害を賠償せよと訴訟を起こした。

    現代重工業側は潜水艦の瑕疵補修の保証期間が『引き渡し日から1年』なので賠償責任は無いと反論した。

    しかし、1審は現代重工業側に損害賠償責任が有るとした。

    裁判部は現代重工業が『潜水艦の建造』という契約内容をキチンと履行することができずに欠陥が発生したと判断した。

    そのために無過失責任である『瑕疵担保責任』の他にも『債務不履行による損害賠償責任』を負けなければならないと判断した。

    裁判部は部品を納品したティッセンクルップは現代重工業側の契約履行補助者なので、履行補助者の過失はまさに現代重工業側の過失と認められるとした。

    ただし、現代重工業側が部品製造企業の過失をコントロールすることができなかった点、政府が部品供給企業を選定した点などを挙げて、損害賠償の金額を請求額の30%に減らした。

    ティッセンクルップに対する政府の損害賠償請求はあらかじめ合意した仲裁を経ていないと却下した。

    政府とティッセンクルップが契約した際に関連紛争は国際商業会議所(ICC)の仲裁規則によって解決するものとあらかじめ約定したからだ。

    政府と現代重工業側はそれぞれ控訴したが、2審は全て棄却した。

    2020-06-11 12:04 聯合ニュース(韓国語)
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20200611098200004 
     

    【【韓国】214型潜水艦の『異常騒音』問題、製造企業が韓国政府に58億ウォンを賠償】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/06/08(月) 17:50:36.62 ID:CAP_USER
    tramp
     
    ヨーロッパの北大西洋条約機構(NATO)の支援に大きな不満を表してきたドナルド・トランプ米国大統領は、今年の9月までに在ドイツ米軍約9500人の減縮を米国防省に指示したと、米国の経済新聞のウォールストリートジャーナル(WSJ)が去る5日(現地時間)報道した。

    この報道によると、トランプ大統領はまた、在独米軍の規模が巡回配置の人数を含め2万5000人を越えないようにすることも指示した。減縮予定の9500人は、去る3月末基準で全体兵力3万4674人の27%を占めている。

    このような今回の兵力減縮をトランプ大統領は、ドイツのアンゲラ・メルケル首相に何の事前通知もなく指示した。

    このことに関連して、在韓米軍の防衛費分担金交渉は、今年始まる日本とNATOの交渉においてその基準となるという点で、トランプ大統領は韓国の防衛費負担が満足のいく水準に引き上げられなければ、在韓米軍の減縮カードまで出してくる可能性があるとみられている。

    米韓の交渉期限は昨年末までであったが、防衛費分担交渉で依然として異見を狭められていない状態である。


    2020/06/08 17:12配信
    WOW!Korea
    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0608/10261023.html

    【【米韓】トランプ、事前通知なく在独米軍“減縮”を指示…次は韓国?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV6,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/05/23(土)14:56:30 ID:???
    kr250

    2020年5月21日、韓国・マネートゥデイは、ドイツメディアの報道として、「最近、朝鮮半島で小規模な地震が相次いでおり、専門家らは、大規模地震が発生する可能性があると警告している」と報じた。

    韓国の気象庁によると、13日には同国南西部に位置する全羅北道・完州(チョルラプクト・ワンジュ)郡で、マグニチュード2.8の地震が発生した。
    同郡内でマグニチュード2.0以上の地震が発生したのは2014年12月以来という。
    この2日前には、南北軍事境界線に接する、北朝鮮の平康(ピョンガン)郡で、マグニチュード3.8の地震が発生。
    ソウルやその近郊の京畿道(キョンギド)でも揺れを感じた。朝鮮半島では、今年に入ってマグニチュード2.0以上の地震が、 13日までに27回発生しているという。

    ドイツの国際放送局「ドイチェ・ヴェレ」は20日、「朝鮮半島はこれまで地震活動が活発ではなかったが、地震学者たちは、朝鮮半島で相次ぐ小規模な地震が、大規模な地震の前兆だと警告している」と伝えた。

    その上で、「専門家たちは先月26日以降、(同国南西部)全羅南道(チョルラナムド)地域だけでも400回の微小な地震が続いていることを注視している」とし、「この地域はデータを取り始めた1978年以降、地震活動の報告がなかった場所だ」と指摘した。

    (以下略)

    Record China 5月22日
    https://www.recordchina.co.jp/b807814-s0-c30-d0155.html

    【【韓国】朝鮮半島で大規模地震発生の恐れ?独メディアの報道に韓国ネット不安】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/05/19(火) 10:20:44.65 ID:CAP_USER
     kp250
    北朝鮮の朝鮮中央通信は18日、ドイツと異なり日本は過去清算を回避していると非難する記事を配信した。

    ドイツのベルリンで8日、第二次世界大戦でドイツが連合国に無条件降伏して75周年の式典が開かれ、
    シュタインマイヤー大統領とメルケル首相が戦争犠牲者の慰霊施設で献花した。

    記事は、ドイツが戦争犯罪に対して誠実に反省しているとしながら、「日本は戦後70余年が経ったこんにちまでも国際舞台で犯罪国家の囚衣を脱げず、歴史の法廷に被告として残っている」と指摘した。

    また、「人類史上あったことのない国家的性奴隷犯罪の被害者を『金儲けのための志願奉仕者』と冒瀆し、 世界の各地に日本軍性奴隷像が建てられることを防いでみようと東奔西走し、『“性奴隷”という表現は、事実に反するので使用すべきでない』という文句まで外交青書に明記した」と非難した。

    そのうえで、「血塗られた罪悪の歴史を賛美する野蛮国家は、いつになっても世界の一員に、正常国家になれない」と強調した。

    Daily NK
    https://dailynk.jp/archives/131648

    【【寝言】 北朝鮮が日本を非難 「ドイツと異なり日本は過去清算を回避している」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル