かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:パヨク

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/12/01(火) 18:00:47.76 ID:CAP_USER
    新語・流行語大賞 2020
    no title


    グーグルトレンド
    半沢 vs テセウス vs 愛の不時着
    no title

    【【パヨクのゴリ押し】半沢直樹やテセウスの船より検索量の少ない愛の不時着がなぜか新語・流行語トップテンに選出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/12/01(火) 13:52:20.24 ID:CAP_USER
    JR東海が建設中のリニア中央新幹線について、沿線住民ら約780人が国の工事認可取り消しを求めた訴訟の中間判決で、東京地裁(古田孝夫裁判長)は1日、原告のうち約530人の訴えを却下した。法律上「適格がない」と判断した。残りの原告は適格があると認め、訴訟の審理が継続する。

    今回原告になれるのは、国の工事認可によって個々の権利や利益が実際に侵害されたか、その恐れがある場合に限られる。

    却下された原告は、乗客の立場からリニアの安全性欠如を訴えたり、南アルプスの自然環境悪化を主張したりしていた。古田裁判長は「抽象的な公益にとどまり、保護すべき個人的利益とは言えない」と判断した。

    工事予定地の周辺住民については「大気汚染、騒音、地盤の沈下で生活環境が害され、健康被害が生じる恐れがある」とし、原告適格を認めた。訴訟には住民のほか、建設中止を求める市民グループらが参加している。

    リニア建設を巡っては、静岡地裁や甲府地裁でも沿線住民らが工事差し止め訴訟を起こしている。

    中間判決は最終的な判決の準備として言い渡される。適格がないとされた原告は敗訴となる。〔共同〕


    2020/12/1 11:43 (2020/12/1 12:32更新)
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66841270R01C20A2000000/

    【【パヨク悲報】リニア訴訟、原告530人却下 東京地裁「適格なし」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 【男の娘】 @ハニィみるく(17歳) ★ 2020/12/01(火) 10:07:41.36 ID:CAP_USER
    ┃東京弁護士会、「名前を公開して献身的に活動した」と評価

    no title

    ▲ 嫌韓デモの根絶を率先する在日僑胞3世のチェ・ガンイヂャ(崔江以子)さんが2016年6月5日、神奈川県 川崎市で嫌韓デモに関して発言をして涙を流している。
    _______________________________________________________

    日本の東京弁護社会は30日、人権を守るために活動した人物を公的を称える東京弁護社会人権賞の受賞者に、ヘイトスピーチなどの差別反対活動に率先した在日僑胞3世のチェ・ガンイヂャ(崔江以子)さん(47歳)らを選定したと発表した。

    東京弁護士会はチェさんが、「日本社会の差別に長年直面して苦しんできた高齢の僑胞1世や子どもたちを “ヘイトスピーチ(hate speech=特定集団に対する公開的な差別・嫌悪表現)” から守ろうと、自分の名前を公にして様々な活動の先頭に立ってきた」と評価した。

    また、チェさんがインターネットなどで差別的攻撃を受け続けながらも、差別反対のために声を上げ続けていて、その献身的な活動と成果は受賞に相応しいと付け加えた。

    嫌韓デモ被害者だったチェさんは嫌韓デモの根絶のため、2016年3月に参議院法務委員会に参考人として出席して意見を述べるなど、努力したことがヘイトスピーチ解消法(本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律)の施行に結実したと東京弁護士会は評価した。

    その後、川崎市がヘイトスピーチ目的の公共施設の利用制限に関するガイドラインを作り、全国初めてヘイトスピーチを処罰する条例を施行するなど、『画期的な』変化が現れたと東京弁護士会は紹介した。

    (略)

    聯合ニュース(韓国語)
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20201130148000073?

    【【韓国報道】東京弁護士会、嫌韓デモ根絶を率先する在日僑胞3世チェ・ガンイヂャ(崔江以子)さんに人権賞】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/11/30(月) 21:56:31.13 ID:CAP_USER
     新型コロナウイルスの影響で困窮する学生向けに政府が5月に創設した「学生支援緊急給付金」の対象に朝鮮大学校(東京都)が含まれていないことを受け、公平な支給を求める大学教職員の声明を取りまとめた同志社大の板垣竜太教授が30日、国会内で文科省担当者に要請書を手渡した。

     この制度は学びの継続のため、アルバイト収入の激減や実家の家計急変があった学生に最大で20万円を給付する。国公私立大や短期大、専門学校のほか日本語教育機関や外国大学の日本校も対象としているが、各種学校の朝鮮大学校に関しては認められていない。

    京都新聞 2020年11月30日 19:52
    https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/429136

    no title

    学生支援緊急給付金を朝鮮大学校の学生にも給付するよう文科省担当者に要請する板垣教授(左)=東京都千代田区・衆院議員会館

    【【提出する所が違うだろ】「朝鮮大学校に学生支援給付金を」 同志社大教授ら文科省に要望書】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2020/11/30(月) 14:50:18.52 ID:CAP_USER9
    B0AD8067-46AB-4DB9-8B46-CFBADB28D16E
     
    辻元清美氏(立憲民主党衆議院議員 予算委員会野党筆頭理事)

     やっぱりソーリの追及ならこの人――。衆院予算委員会で菅総理の口から、日本学術会議の新会員候補6人の除外について説明を受けた相手は「たぶん杉田官房副長官だった」という答弁を引き出し、注目された。菅総理は当選同期(1996年)で、当初は親近感とともに、安倍前総理とは違う叩き上げの政治への期待感もあったというが、今は「古い」とバッサリだ。

    ■総理に「慣れない」は「成れない」の意味も

     ――菅政権が発足して2カ月です。

     先日、宿舎で菅総理とエレベーターが一緒になったのね。疲れている様子はなく「官房長官の頃の方が忙しかった。国対的なこと(国会対策)もやらなきゃいけなかったから」と言ってました。菅さんって、どうしても官房長官のような「裏方」が似合うような気がするんですよ。「まだ、慣れないところもあるかなぁ」ともボソッと。「慣れない」というのには「成れない」という意味が含まれることもあると私は思ってしまいました。

     ――予算委員会での質問で、「やはり辻元さん」と注目されました。実際に菅総理と対峙してみて、どうでしたか。

     安倍さんとは全然違いますね。安倍さんが脂っこいステーキだとしたら、菅さんはさらさらしたあまり味のないお茶漬け。たぶん官僚が書いた答弁で乗り切ろうとしてくるだろうと予想していたので、「いつ知ったんですか」「誰から聞きましたか」など、分かりやすくて総理しか答えられない事実関係を質問しようと決めていました。そうしたら「杉田副長官です」とポロッと言っちゃった。割合、正直な人だなと思いながら聞いていました。

     ――狙い定めた質問だったのですね。

     相当考えました。7年8カ月ぶりに総理大臣が代わった。初っぱなは非常に大事だと思ったので、1カ月以上前から菅総理の著書「政治家の覚悟」だけではなく、過去のインタビューや国会での質疑・答弁、官房長官時代の発言などかなり読み込みました。質問というのは、大量に資料を読んだ中から、いかに削るか、最後に骨の部分だけにして、いかにシンプルにしていくかが肝なんです。

     ――「桜を見る会」前夜祭に関して安倍前総理の事務所関係者が検察の事情聴取を受けたことが明らかになった。25日の集中審議では当時官房長官だった菅総理の責任も追及されました。

     安倍前総理の国会答弁が全部嘘だった可能性が濃厚になったわけです。官房長官だった菅さんは、安倍さんを擁護するような答弁をしてきたので、そのことを問われましたが、「安倍さんから聞いたから」としか答えられない。ボソボソと。そんな人に危機管理ができるの、と思いましたよ。安倍さんは「秘書から聞いた」として逃げようとしている。ならば、安倍さんは7年間も秘書に騙され続けていたのか。そして、その安倍さんに菅さんは騙され続けてきたと言っている。事実なら情けなくなります。こんなやすやすと騙される人たちに、外交もコロナ対策も任せられません。安倍さんは嘘で塗り固められたような総理であり、菅さんはその安倍さんと一心同体。日本が衰退していっている原因は政治家にあると思いましたね。呆れて言葉がありません。

     ――まともに答弁できない総理だと、予算委の野党筆頭理事は大変ですね。

     筆頭理事は、答弁不十分とか間違った答弁をしていたら委員長のところに詰め寄って「おかしいじゃないか」と時計を止めたり、「大臣や総理にこういうふうに答弁してもらわないと困る」と整理して指図する、そんな役割ですね。党の中でも誰に質問させるか、今回は特技があるこの人にしようなどと考えて、質問者を決めるんです。そういうポジションだからこれまでは男性ばかりで、衆議院では国対も予算の筆頭も、与野党超えて女性は私が初めてです。参議院は森ゆうこさん。野党の予算の筆頭が衆参ともに女性というのも初のことです。

    (略)

    日刊ゲンダイ
    2020/11/30 06:00
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/281881

    【【パヨク】辻元清美氏、菅政権をバッサリ「古い、出がらし政権だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/11/29(日) 11:02:43.53 ID:CAP_USER
     kp250
    ■署名賛同の呼びかけを提起

    「朝鮮学園を支援する全国ネットワーク」(以下、「全国ネット」)の2020年総会が22日に行われた。今年の総会は、新型コロナ感染症防止策として、東京都千代田区の連合会館をはじめ各地の会場から、支援団体の代表や学校関係者など100余人がリモート参加し、報告を行った。

    ■総会通じ新たな一歩を

    2010年に民主党政権下でスタートした高校授業料の無償化制度。その対象から朝鮮高校が除外されて以降、各地の地方自治体では、国の措置に倣うような形でこれまで支給してきた教育補助金の停止や減額などを決定した。

    民族教育をとりまくこれらのヘイト的な状況を打開し朝鮮学校支援の輪を広げようと、2012年5月に結成された「全国ネット」では、民族教育の制度的保障と権利拡充のため、各地の支援団体が連携を強化しながら毎年積極的な取り組みを行っている。

    開会のあいさつをした「全国ネット」の藤本泰成事務局長(平和フォーラム共同代表)は、「日本政府そして司法は高校無償化措置からの朝鮮高校排除を適法として耳を傾けようとしない。

    それどころか、昨年10月から始まった幼保無償化からも朝鮮幼稚園を排除し、コロナ禍にあって授業料負担の大きい大学生に対する学生支援緊急給付金制度からも朝鮮大学校の学生を除いた。

    在日朝鮮人社会へ日本政府が率先して差別をしている」と、朝鮮学校に対する国の差別政策が継続していることを指摘したうえで、「植民地主義を克服し、真の多文化共生社会をつくりあげていかねばならない。今日、全国の取り組みの交流を通じて、また新しい一歩を踏みだそう」と、参加者たちに呼びかけた。

    ■判断しなかった司法

    つづいて、一橋大学名誉教授の田中宏さんが特別報告「無償化10判決を読んで」を行った。

    報告では、まず「高校無償化制度が、一条校に加え、専修学校や外国人学校にも同じように国費を投入する」極めて画期的な制度であったにも関わらず、第2次安倍政権発足後、国が政治外交的な理由で朝鮮学校を名指しで除外したことに対し「政権の初仕事が無償化からの朝鮮学校除外だった」と皮肉った。

    そのうえで、東京、大阪、愛知で朝鮮学校側の敗訴が確定し、広島と九州のみ最高裁へ上告中にある各地5カ所での裁判について、勝訴と敗訴それぞれの判決内容がどのように異なるのかを解説した。


    2020.11.28 (17:33) 朝鮮新報
    https://www.chosonsinbo.com/jp/2020/11/28-28/

    【【北朝鮮とパヨク】“継続する植民地主義のシンボル” / 朝鮮学園支援全国ネットが総会】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/11/28(土) 09:55:39.41 ID:CAP_USER
    ┃『学生支援緊急給付金』除外問題・・・30日に文科省に声明伝達
    _______________________________________________________

    日本政府が新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の拡散で困窮した大学生を支援する制度の対象から在日朝鮮大学を除外したことに対し、日本の大学教授709人が「意図的な政治的排除だ」とし、批判をする声明に参加したと共同通信が27日に報道した。

    日本政府はコロナ19の拡散でアルバイトが減少した大学生に対し、最大20万円(約212万ウォン)を支援する『学生支援緊急給付金』制度を施行している。

    しかし文部科学省は、在日朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系列の朝鮮大学は学校教育法によって『各種学校』に該当するとし、給付金の支給対象ではないと判断した。

    京都にある同志社大学の(板垣竜太)教授らは来る30日、文科省に朝鮮大学排除を批判して公平な給付金の支給を求める声明と参加者名簿を提出する予定である。

    声明には、定住外国人のための唯一の高等教育機関である朝鮮大学を支援対象から除外したのは政治的排除であり、日本が加入した人種差別撤廃条約にも違反しているという内容などが盛り込まれた。

    no title

    ▲ 朝鮮学校差別反対=先月16日、高校無償化対象から朝鮮学校を除外した処分の取り消しなどを日本政府に要求した訴訟で、広島高等裁判所が原告側の請求を棄却すると、保護者と支援団体の関係者が『差別反対』を主張しながら裁判所を糾弾している様子。

    聯合ニュース(韓国語)
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20201127140300073?

    【【パヨクと朝鮮人は法や規則を無視】日本の大学教授709人、「朝鮮大学のコロナ支援排除は差別」と声明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/11/28(土) 09:23:09.86 ID:CAP_USER
    no title

    韓国の最高裁判所(大法院)が三菱重工業の強制動員被害者に対する損害賠償判決を下して2年がたつなか、日本の市民団体が問題解決を求め三菱の社長宛てに1000通のはがきを送る運動を始めた。

    「名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟を支援する会」は27日、「韓国大法院の判決が確定して2年になったが、問題が解決されず残念な気持ちだ」とし「新型コロナウイルス拡散によって集会が難しく、会員と共にはがきを送ることにした」と明らかにした。

    彼らは今月20日から三菱重工業の泉澤清次社長宛てにはがきを送り始めた。毎週金曜日ごとに会員がはがきを送る予定で、「1000通」を目標にしている。

    彼らが送るはがきには「損害賠償を命じた2018年11月29日からすでに2年が経過しようとしているが、貴社は何らの対応もせぬまま原告らを放置し続けている」とし「和解協議にすみやかに応じること」とが書かれている。

    また、同会はこの日、問題解決のための話し合いを求めて三菱に公式要請書を送った。

    要請書で「民間企業として独立した立場を持って日本の植民地支配の加害行為を直視することこそ、三菱が国際的な立場を確立できる機会」だとし「日韓関係改善の糸口にもなる」と強調した。来月10日までに返事をしてほしいと要求している。

    韓国の最高裁は2018年11月29日、日帝による強制動員の被害者が三菱重工業を相手取って起こした損害賠償訴訟で、一人当たり8千万~1億5千万ウォン(約750万~1415万円)の支払いを命じる判決を言い渡した。


    2020-11-28 08:38 ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/international/38434.html


    【【パヨクと韓国人の嫌がらせ】日本の市民団体、三菱重工業に「強制動員解決を求める」はがき千通送る(運動を始める)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: リバースパワースラム(東京都) [GB] 2020/11/25(水) 16:28:50.29 ID:f6T7b0vL0 BE:454228327-2BP(2000)

     菅首相は10月26日の所信表明演説で、「〔韓国には〕わが国の一貫した立場に基づいて、適切な対応を強く求めていきます」と述べたが(2020年10月27日付、朝日新聞)、「一貫した立場」とは、賠償請求問題は1965年の日韓請求権協定によって解決済みであり、元徴用工に請求権行使を保障せんとする韓国の動きは「国際法違反」だという、日本政府の認識のことである。

     この杓子定規な立場は、大法院判決について安倍首相(当時)が「国際法に照らして、あり得ない判断」とコメントし、また河野外相(当時)が「韓国政府が国際法違反の状態を野放しにせず……」と駐日大使に要求した事実(内海愛子他『日韓の歴史問題をどう読み解くか――徴用工・日本軍「慰安婦」・植民地支配』新日本出版社、29頁)とつながっている。

     だが、「国際法違反」という日本側の言い分は、正しいのか? 否、元徴用工個人に請求権行使を認めることは、国際法違反ではない。むしろ国際法に違反しているのは、日本政府の側である。


    no title



    徴用工問題では、日本政府こそ「国際法違反」を犯している
    杉田聡 / 帯広畜産大学名誉教授(哲学・思想史)
    2020年11月25日
    https://webronza.asahi.com/culture/articles/2020112400007.html?page=1

    【朝日新聞によると徴用工で国際法違反なのは日本で、韓国は違反していないとのことらしい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/11/23(月) 21:15:23.26 ID:CAP_USER
    no title


    三菱重工業が日帝強制占領期間強制労働被害者に対する賠償を拒否しているなか、日本市民が同社社長に認識を変えるよう促す手紙を送って注目される。

    徴用賠償を促す日本市民団体の宣伝活動であるいわゆる「金曜行動」参加者、川見一仁(69)氏は韓国大法院が三菱重工業に下した徴用判決2周年を控えて泉沢清次、三菱重工業社長に判決履行を促す書簡を去る19日、翌日特急郵便で発送した。

    川見氏は「貴社の古い社報で1945年8月当時、合計34万7974人が三菱全体に所属していると記録されていると聞いた。その35万人の中に279人と考えられる名古屋三菱・朝鮮女勤労挺身隊少女が含まれている」として黒歴史を直視するよう促した。

    彼は「彼女たち一人一人の人生を受け入れることは22世紀に向かって企業の現在と未来を切り開いていく若い社員に対する信義であり責任でもある」として徴用賠償が三菱重工業の未来のためにも助けになると説得した。

    特に韓国に対する嫌悪感情を助長する勢力などの非難を恐れる必要はないと強調した。

    これと関連して川見氏は「通りには嫌韓の風が吹き荒れているというが、2018年11月29日、韓国大法院判決に基づいて会社の歴史に刻まれた強制労働の責任に応じて賠償を試みることは遵法経営の実践そのもの」として「経営者として後ろ指を差されることではないだろう」と書いた。

    また「朝鮮の少女に対する人権蹂躪の責任は75年間も放置され、自社内部の歴史問題を解決できなかったために日本と韓国の良い隣国関係まで大きく阻害されている」として「責任を無視することがアジア地域との歴史を配慮する行動か」と疑問を提した。

    彼は「1944年末、名古屋空襲の中、命をかけて働いた先輩女性社員から『会えてよかった』という言葉を聞く最初の社長になれるよう、泉沢社長が下すことになる優れた判断に注目している」と決断を促した。

    金曜行動に参加してきた日本市民は新種コロナウイルス感染症(コロナ19)拡散の影響で通りの宣伝活動が円滑にできなくなると、すぐに毎週金曜日ごとに徴用判決履行を促す手紙を三菱重工業に送っている。

    韓国大法院は故パク・チャンファン氏など強制労働被害者が提起した損害賠償請求訴訟で三菱重工業は被害者に1人当り8000万~1億5000万ウォンを支給せよと2018年11月29日に判決した。判決確定からほぼ2年がすぎたが、三菱重工業は被害者にまだ慰謝料を支給しておらず、韓国内資産強制売却のための手続きが進行中だ。

    チェ・ミンウ記者

    国民日報(韓国語)
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0015243444&code=61131111

    【【無知なパヨク】「徴用賠償、非難受けることではない」~日本市民が三菱社長に送った手紙】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/11/23(月) 17:36:46.92 ID:CAP_USER9

    2015年のいわゆる安保法制で、弁護士の倉持麟太郎さんは「違憲」の立場から国会論議にかかわった。しかし世論の高まりは限定的で、4カ月の論議を経て法案は可決された。倉持さんは「あのとき野党から魅力的な提案が出れば、事態は変わったかもしれない。提案から政治を動かす方法として、われわれは台湾の『シビック・テック』に学ぶべきだ」という――。

    【この記事の画像を見る】

     ※本稿は、倉持麟太郎『リベラルの敵はリベラルにあり』(ちくま新書)の一部を再編集したものです。

    ■安保法制可決、敗北でわかった「修正提案」の必要性

     2015年9月19日に、いわゆる安保法制が参議院で可決された。法案審議のほぼ全過程にわたる4カ月間、私は、毎日朝から晩まで国会議論の分析にあたり、この法案の質疑にあたった野党議員たちと質問を作り続け、終盤には地方公聴会の参考人として自ら「違憲」の立場から陳述にも立った。忘れられない4カ月だっただけに、法案成立後は無力感に襲われた。

     と同時に、後悔の念が払拭できなかった。それは、こちらが法案の欠陥を指摘・批判するだけに終始し、セカンドベストとしての修正提案ができなかったことだ。法案の欠陥をすべて改善し修正した条文を具体的に起案して、「政府の答弁を前提にするなら、本来こうした条文になるはずだ」と提示するべきだった。そのことによって、安保法制が抱えていた政策判断と政府答弁と条文の齟齬という大問題を可視化できたはずだし、法律家だからこそ可能な作業だった。

     つまり、「条文上はできてしまうが、やりません。安心してください」といった類の答弁を連発していた政府に対して、「やるかやらないかがあなたの意思に左右されること自体が問題だ。誰が権力者であっても、できないことはできない法律にしてください」と迫るべきだったのだ。

    ■不特定多数を「動員」するには、シビック・テックを使え

     しかし、野党からそうした提案がされることはなかった。野党は、「対案シンドロームに陥るな」「相手の土俵に乗る必要はない」「問題点を追及すれば十分だ」という姿勢を貫いており、残念ながらその姿勢を変えることはなかった。その意味で、与党と野党とは、安全保障政策の方向性は違えども、「法の支配」の軽視、立法府としての役割不全という点では同じ穴のムジナだった。

     いくら高度で正しい議論がなされていても、建設的な提案のないところに、人々は寄ってこない。裏を返せば、より魅力的な提案が出れば、人々は関心を持ち集まってくるのだ。具体的行動に結び付けることなしに政治は動かない。

     組織に頼らずとも不特定多数を「動員」できるのがオンラインやソーシャルメディアの強みだとすれば、自らコンテンツを作っていくためのプラットフォームの構築に、デジタル動員の力を使わせてもらえばよい。

     そのためには、シビック・テックの力が必要だ。シビック・テック(Civic Tech)とは、シビック(Civic:市民)とテック(Tech:テクノロジー)をつなげた造語である。市民自身が、テクノロジーを活用して、行政サービスを始めとした「公」の問題や、様々な社会課題を解決する取り組みのことを指す。

    (略)

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1122335edcf4b9608a6035fe2996c807e0f4a9f9 

     

    【【パヨク悲報】なぜ日本の野党は「誰からも相手にされない問題追及」しかできないのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2020/11/23(月) 17:31:58.33 ID:CAP_USER
    C4898FC8-18C9-4697-85C2-52B722F38022

    「天皇裕仁に有罪判決」20周年を迎えた女性国際法廷

    「本法廷は天皇裕仁に有罪を判決する」

    2000年12月12日、日本東京で開かれた日本軍性奴隷戦犯女性国際法廷で裁判長を務めたガブリエラ・マクドナルド旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷所長が判決文を読み上げると、傍聴席から歓声と涙が出てきた。女性国際法廷は、2000年12月8日、日本軍「慰安婦」被害者70人余りが参加した中で韓国、中国、台湾など8カ国の被害国の検事団40人余りが、昭和元天皇など25人を起訴した民間法廷だ。

    それから20年後の今月20日、韓国女性人権振興院傘下の日本軍「慰安婦」問題研究所(所長=キム・ソラ)は、女性国際法廷20周年を迎えて、「2000年の女性法廷と超国籍連帯」をテーマに学術行事を開いた。当時、法廷の実行委員だったシン・ヘス国連人権政策センター理事長は、この行事に参加して、「女性国際法廷は、多国間の女性運動の結実で、終戦後、極東国際軍事裁判が取り扱わなかった日本軍性奴隷犯罪に対する有罪判決を引き出した」とし、「まだ被害者の保護と法的賠償、再発防止などの課題が残っている」と説明した。

    キム・ソラ日本軍「慰安婦」問題研究所長は東亜(トンア)日報との電話インタビュー、「女性国際法廷は韓国、中国、インドネシアなどのアジア諸国が連携して、女性に対する暴力を断罪する必要があることを宣言した意味がある」とし、「今後、日本の謝罪と賠償だけでなく、将来世代のための教育も重要だ」と語った。

    2000年に開かれた女性国際法廷には、韓国と北朝鮮が南北共同検事団を結成して参加し、故ムン・ピルギ、アン・ボブスン、ハ・サンスク・ハルモニなども出席して被害事実を証言した。マクドナルド裁判長ら4人の裁判部は、「生存者たちの証言と各種資料を検討した結果、日本政府は、拉致、詐欺などを通じて数多くの女性を強姦するなど、人道に反した犯罪を犯した点が認められる」とし、有罪判決を下した。

    東亜日報 November. 23, 2020 09:28 
    https://www.donga.com/jp/home/article/all/20201123/2249258/1/
     

    【【パヨク、韓国の自己満足】「天皇裕仁に有罪判決」20周年を迎えた女性国際法廷】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/11/20(金) 11:26:08.76 ID:CAP_USER
    声明「韓国は『敵』なのか」の呼びかけ人記者会見=19日、国会内
    no title


    声明「韓国は『敵』なのか」の呼びかけ人は19日、国会内で記者会見し、9月18日に発表した声明「いまこそ日韓関係の改善を」に1690人の賛同署名が集まっていることを報告しました。

    呼びかけ人は、政権が代わったもとで、元徴用工をめぐる問題をきっかけに悪化した日韓関係を改善し、新しい政策を求める声明への幅広い賛同を呼びかけました。

    声明は、日韓関係改善のために、できるだけ早期の両国の首脳会談や、日本政府の韓国への輸出規制措置の撤廃などを求めています。

    呼びかけ人の和田春樹東京大名誉教授は

    「安倍さんが去った。大きな変化です。この変化で何か変えていかなくてはいけない。韓国の側は、新しい政権と話し合っていきたいという気持ちを表出されている」
    「菅首相ははっきりと(日韓関係で)新しい方向をとるようにしてもらいたい」

    と述べました。

    呼びかけ人の内田雅敏弁護士は、元徴用工の問題について、1965年の日韓基本条約・請求権協定で、植民地支配の問題の合意は得られない中で「『両国が過去を直視し、相互理解と信頼に基づく関係を発展させる』と記された98年の日韓共同宣言が重要だ」と指摘。

    共同宣言の精神に基づく問題の解決を呼びかけました。


    2020年11月20日(金) あかはた
    https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-11-20/2020112002_07_1.html

    【【あれだけ敵対行動してるのに】声明「韓国は『敵』なのか」呼びかけ人会見 「関係改善を」1690人賛同】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/11/19(木) 20:58:22.50 ID:CAP_USER
    no title
    帝国主義時代の日本による加害者側の歴史を厳しく批判した日本人作家の故松田解子氏(1905~2004)が、在日朝鮮人の民族教育を弾圧した日本政府に対し、抗議した文書が発掘された。

    全南科学大学校のキム・ジョンフン教授は19日、「韓国から見た故松田解子氏の生涯と文学の世界について考察作業中の関連文書を解読した」と明らかにした。

    文書は、故松田解子氏が1966年5月に執筆した「民族教育を守ろう」というタイトルのルポルタージュだ。

    故松田解子氏はこのルポルタージュを通じて、当時「在日朝鮮人の人権を守る会」のメンバーたちとともに朝鮮人の人権向上について連帯した活動を紹介した。

    故松田解子氏は文書で「在日朝鮮人の民族教育がどれだけ正当か、なぜ私たち日本国民は、これを弾圧しようとする政府に抗議すべきか」と訴えた。

    キム・ジョンフン教授は「今も日本政府によって高校授業料無償化の対象から朝鮮学校を除外する差別の現実などを考慮すると、故松田解子氏がルポルタージュで訴えた内容は、未だに説得力を持つ」と述べた。

    故松田解子氏が、日本国内において朝鮮学校の民族教育を評価する感想文も発見した。

    1955年5月、故松田解子氏が東京体育館を訪れ、在日朝鮮人の生徒たちによる伝統舞踊などを見て書いた感想文だ。

    故松田解子氏はこれを1966年12月に「立派な団結の力」というタイトルで、進歩系日刊紙に公開した。

    故松田解子氏は、感想文の冒頭に在日朝鮮人生徒の公演に感動したとして、「朝鮮民族が従来から持ち合わせていた伝統的な創造性を現在革新的に継承している」と明らかにした。

    最後の部分には、「舞台の最後に日本と朝鮮半島の人々との友好の喜びが美しく描かれて、心が穏やかになった」と告白した。

    キム・ジョンフン教授は「現在、韓国国籍の多数の在日同胞の生徒が、民族教育を受けるために朝鮮学校に通っている」とし「在日同胞は、日本政府と既得権勢力が差別政策を広げて、帰化を勧める日本社会であらゆる苦難を経験しながらも、朝鮮民族の言語と舞踊、伝統文化を固守している。故松田解子氏は、早くもこれに注目して評価した」と説明した。

    WoW!Korea 11/19(木) 20:54
    https://news.yahoo.co.jp/articles/57c43944061da0b4e17c75cd65a6f3b4a4ea559b


    【【韓国報道】「在日同胞の民族教育をなぜ弾圧するのか」と日本政府に抗議した日本人作家の文書が発掘】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2020/11/16(月) 16:17:22.90 ID:fK46m+EQ9


    鎌倉時代末期~南北朝時代の武将、楠木正成、正行(まさつら)親子をテーマとしたNHK大河ドラマの実現を目指して、 全国13都府県の62自治体が「『楠公さん』大河ドラマ誘致協議会」を結成し、誘致活動を展開している。
    一方、この動きに異を唱える市民もいる。親子が戦前戦中、自らの命を捨てて天皇に尽くした忠義のシンボルとされた歴史があるからだ。
    「楠公復活」に強い危機感を訴えている。

    協議会は2018年に結成。大河ドラマ制作を求める署名集めに取り組み、20年3月現在で3万9329人分を集めた。
    楠公ゆかりの地の広域観光や経済振興が目的だといい、大阪府内からは全国最多の36市町村が参加。
    正成の生誕地とされる千早赤阪村や、少年期を過ごしたという河内長野市など南河内が一つの核だ。

    戦意高揚に利用された「桜井の別れ」
     
    もう一つの、親子物語の核となるのは島本町。「太平記」で有名な「桜井の別れ」の舞台だ。
    1336年、後醍醐天皇に離反した足利尊氏の大軍を迎え撃つべく、正成は死を覚悟して兵庫に向かう。
    途中、西国街道の桜井駅で11歳の正行を諭して引き返させたとされる。歴史的根拠は薄いものの、
    島本町内に「桜井駅址」を1921年、「楠木正成伝説地」として国が史跡に指定。道路や公園が整備され、
    戦争中は戦意高揚のために「楠公精神」の聖地とされた。

    同町の住民らは、「楠木正成・正行を主人公とするNHK大河ドラマ制作を考える会」を結成。
    9月には、「戦前の教育を検証することなく『楠公さん』大河ドラマ誘致を行う協議会に疑問」と、
    ドラマ誘致に反対する要望書をNHKに提出した。NHKからは2022年放送予定以降はまだ決まっていないと回答があったという。

    10月には町内のゆかりの地をめぐる学習会が開かれ、関西大・立命館大非常勤講師の塚崎昌之さん(近現代史)が 幕末、明治以降の時代背景を解説した。

    明治政府は急速な近代化を進める一方、天皇を神格化し、楠木親子を忠臣に祭り上げた。
    日清・日露戦争でナショナリズムが高揚し、記念碑で観光地化して活性化を狙う地域の動きも加わったと塚崎さんは指摘する。

    史跡公園には、乃木希典と東郷平八郎という陸・海の「軍神」が揮毫(きごう)した石碑が残り、往時をしのばせる。
    楠木親子が向かい合うセメント像もある。台座には、近衛文麿元首相の手による「滅私奉公」の文字。
    親子像には「忠孝一致」「忠孝両全」の言葉が一般的だ。近くにあった青葉公園の「大楠公馬上像」の台座だったが、 戦時中に像が金属供出され、戦後に青葉公園がなくなって移された。

    島本国民学校にあった「楠公父子別れの銅像」も供出。「楠公父子は出陣された。僕たちも続きましょう」と貼り紙がされ、 翌日には高等科の生徒16人が少年兵に志願したという。塚崎さんは「37年の日中全面戦争以降は、皇国臣民教育のため、 子供の正行が重視された」と説明した。

    協議会事務局の河内長野市によると、分担金はなく各自治体がそれぞれにPR活動を行っているといい、
    同市は今年度100万円を計上した。事務局は「忠臣のイメージは後世につくられたもの。本来の姿ではない」としている。


    楠木正成、正行の父子像など、島本町内のゆかりの地を巡った学習会
    =大阪府島本町の史跡桜井駅跡史跡公園で2020年10月18日午後2時11分
    no title
    毎日新聞

    【【パヨク騒ぐ】「楠木正成、正行を大河ドラマに」誘致活動に異論。反対する市民の危機感「戦前の教育を検証することなく誘致を行う協議会に疑問」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2020/11/15(日) 07:27:31.45 ID:CAP_USER9
     9A046DA2-7AF7-4A7D-9C86-6969BB73B540
     日本学術会議の会員候補6人が任命拒否された問題は、菅義偉首相らが十分な説明をせず、国会での議論は深まらない。一方、政府への抗議や要望を表明する学会の数は増え続け、横断的な組織も生まれている。先月発表した声明が反響を集めたイタリア学会の会長、藤谷道夫・慶応大教授(西洋古典学・中世イタリア文学)と、上代文学会の代表理事、品田悦一(よしかず)・東京大教授(上代日本文学)の二人に、今回の問題の深層と、日本の学問が置かれた状況について対談してもらった。

    イタリア学会の声明要旨
     任命されなかったことに明確な理由説明はなく、説明の要求を斥(しりぞ)けることは学問の自由の理念に反すると同時に、「説明しないこと」こそが民主主義に反する権力の行使・国民に対する暴力だ。情報公開の制度は古代ローマの時代イタリアで芽生えた。イタリア学会として問題を看過できない。古代ローマには、時の政権の勝手な振る舞いから国民を守るために護民官が設置されていた。現代の公務員に匹敵する護民官は、権力を批判・牽制(けんせい)するために作られた官職である。今回の問題の本質は、時の権力が「何が正しく、何が間違っているかを決めている」点において、ガリレオ裁判と変わりない。※全文は同学会のHP(http://studiit.jp/)で読める。

    上代文学会の声明要旨
     かつて津田左右吉の『古事記』『日本書紀』研究が国家権力によって弾圧された。「神武紀元二千六百年」の虚構性を暴露したことが当時の国策に抵触したのだ。戦後の上代文学研究者は、津田の受難を二度と繰り返さないことが研究発展のために必須であると考えてきた。今回の措置は、自由闊達(かったつ)であるべき学問討究を萎縮へ導く暴挙で容認できない。言語表現を取り扱う学会としては、任命拒否の理由を菅首相がまともに説明しようとせず、あたかも何事かを答えたかのように見せかけている分だけ、ただの黙殺より悪質だとも言わなくてはならない。前政権以来、この国の指導者たちの日本語破壊が目に余る。見せかけの形式に空疎な内容を盛り込んだ言説が今後も横行するなら、日本語そのものの力が低下してしまう。※全文は同会のHP(http://jodaibungakukai.org)で読める。
     ――イタリア学会は設立70年、初めて出した声明だそうですね。

     藤谷道夫 ええ、これまで政治的発言はしてきませんでしたから。

     個人的には7年8カ月にわたる安倍晋三首相の在職中、森友・加計学園問題、特定秘密保護法、安保法と、目に余る民主主義無視の行状に不満が募っていました。今回は臨界点を越えた気がしたんですね。

     専門であるダンテの『神曲』に登場する3種類の天使が頭にありました。神に反旗を翻す黒天使(悪魔)と神の側に立つ白天使(天使)、どちらにもくみしない灰色天使。ダンテはこの灰色天使が一番ダメだとみていて、人間も自分の意見をもたず日和見な態度であるべきでない、また傍観者的態度であってはならないと言いたかったのですね。私自身も態度を旗幟(きし)鮮明にすべき時と決意しました。多くの会員も同じ思いだったのでしょう。一つの異論もなく声明を出すに至りました。

     ――ギリシャ悲劇からローマ皇帝伝、ガリレオ裁判にカフカの小説、反ナチスの活動家の詩まで。文学性豊かな内容と表現が注目されました。

     藤谷 一般の人に訴えかけるものにしたいと工夫しました。学問は死んだものではいけない。古代や中世に思いをはせても現代へのフィードバックを意識する、自分の研究スタイルが少し投影されたかもしれません。

     ――設立68年の上代文学会の声明は、皇紀2600年の奉賀があった1940年、「古事記」「日本書紀」に記された歴代天皇の実在性について疑問を呈した歴史学者、津田左右吉の弾圧事件にふれています。

    品田悦一 学術会議問題をめぐる目下の情勢が、昭和の大戦に向かう状況と重なります。言論統制へと至りかねない重大な曲がり角であると危惧しています。

     既に1930年代初め、弾圧と懐柔、世論操作は始まっていました。国民精神文化研究所という文部省の外郭団体が設立され、御用学者が集められた。33年、京都帝大法学部の滝川幸辰教授が危険思想を理由に休職処分になり、教授陣は辞表提出など大学自治を訴えたものの、権力の手で切り崩されていきました。抵抗しても無駄だというアパシー(無関心)が広がり、2年後に起きた、貴族院議員の美濃部達吉・東京帝大名誉教授の天皇機関説事件の際には、学者たちの声は大きな反対のうねりにならなかった。



    朝日新聞
    2020年11月14日 17時30分
    https://www.asahi.com/articles/ASNCF61GJNCCUCVL00Y.html

    【【朝日新聞】「頼むから」学術会議問題、異色の抗議声明に込めた危惧】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/11/12(木) 07:31:19.98 ID:CAP_USER9
    nihongakujyu

     米中の動きは日本の安全保障や安定にも直結する。

     中国では10月29日に第19期5中総会を終え、習近平主席の独裁色を滲ませた。米国では11月3日の大統領選挙の結果、ジョー・バイデン氏が勝利宣言したが、裁判で混乱が続くことも予想される。

     覇権を目指し強硬姿勢をとっている隣国と同盟国の混乱という日本にとっては看過できない状況が起きている。

     しかし、菅義偉首相の所信表明に対する本会議での代表質問やその後の衆参両院における予算委員会でも、野党は首相が日本学術会議会員に6人を任命しなかった理由ばかりを質している。

     米中をはじめとした国際情勢や日本の在り方はおろか、学術会議自体についても問い質さなかった。

     日本共産党と立憲民主党は、6人排除の経緯を首相に質して食言を引き出して爾後の攻撃材料にしたいようであるが、国民がこんなことを許すはずがない。

     NHKの世論調査(11月9日、ニュースウォッチ9)でも6人排除の首相説明は不十分としながらも、学術会議の在り方検討は肯定(45%)が否定(28%)を大きく上回った。

     6人の非任命を共産党機関紙が報道(10月1日)した直後のマスコミや国会では語られなかった学術会議の「真実」が徐々に国民の前に明かされるようになってきた。

     以下、分かってきた学術会議の素性である。

    ■ 非任命の6人と専門分野

     まずは任命されなかった6人の概要を新聞報道などから纏めてみた。

     A、B・・・Fとあるが、AからEまでは集団的自衛権や特定秘密保護法制定などを目指した安倍晋三政権に対抗する目的で活動した組織である。

     Fの「民主主義科学者協会法律部会」はウィキペディアによると、1946年創立の民主主義科学者協会(民科)を母体とする日本共産党系法学者による、今日も活動している唯一の全国部会で、会員数は約530人。

     なお、「しんぶん赤旗」は共産党機関紙、『前衛』は共産党機関誌であることは言うまでもない。

    (略)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9e348a86c4bca3e3efabe120db8c0b02e2cb8aab?page=1 

     

    【【パヨクの巣窟】日本学術会議は共産党と反日派の巣窟だった 日本の自然科学研究者は中国の「千人計画」に参加…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/11/11(水) 18:38:21.52 ID:CAP_USER9

     陸上自衛隊西部方面隊が南西諸島防衛を目的に過去最大規模の医療訓練を実施した。大分県の日出生台演習場を、住民を避難させた後の「島」と見立て、上陸してきた相手に対し自衛隊が防御する想定だ。徳之島では「野戦病院」とした場所に戦闘地からヘリで負傷隊員を受け入れる訓練をした。

     陸自は、島嶼地域は医療体制が弱く「負傷隊員を島外に搬送するのにも時間がかかる」と指摘した。ならば住民は具体的にどう避難させるのか。住民の安全への視点や議論を欠いたまま実戦さながらの訓練だけが先行している。
     「住民保護の一義的な責任は自治体にあり、自衛隊ではない」と打ち明ける自衛官がいるように、自衛隊の作戦はそもそも、住民保護の優先度は低い。領土・領海を守るのが主目的だ。軍隊と行動を共にした住民に、より多大な犠牲が出た沖縄戦の経験からも明らかなように、いざ有事の際に自衛隊が「住民を守る」というのは幻想だ。
     医療訓練の背景には南西諸島軍備強化がある。防衛省は「島嶼防衛」を掲げ、これまでも離島奪還訓練を繰り返してきた。島での戦闘は守るより攻める方が有利なので、侵攻されたら敵に島をいったん占領させ、その後に陸自が逆上陸して島を奪い返す作戦だ。
     そこには住民の避難や保護は視野に入っていない。いざとなれば沖縄本島と先島諸島の間の海上を封鎖できるという能力を中国に示す狙いがあるという。
     数万人規模の住民を避難させるには近くの島に海上移送するか、島内のどこかに収容するしかない。しかし海上が封鎖されれば、住民は島内に残るしかない。いったん占領された島を奪い返すための戦闘に住民が巻き込まれるのは火を見るより明らかだ。
     今回の医療訓練は住民が避難した後を想定したものだが、避難計画は示していない。負傷隊員の救護でさえ、島内ではままならず、移送に時間がかかる想定なのだから、多数の住民が負傷した場合、医療措置は困難であることを訓練自ら物語っている。
     宮古島や石垣島に配備される陸上自衛隊の地対艦ミサイルは、発射後に切り離される「ブースター」と呼ばれる推進補助装置がどこに落ちるか予測不能だ。専門家は「ミサイル部隊は移動しながら戦うので島中が戦場になる」と指摘している。にもかかわらず住民に説明はない。
     そもそも軍事施設を造れば有事の際は標的となり、住民の危険性は高まる。住民保護を抜きにした戦闘訓練を実施する前に、やるべきことは多いはずだ。偶発的衝突を避けるため、緊急時に日中の防衛当局幹部をつなぐホットラインを開設することはその一つである。その上で、尖閣問題など紛争の火種をなくすよう外交努力を尽くし、軍事施設が要らない環境をつくることが最も重要だ。

    琉球新報
    https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-1223232.html 


    【【現状が見えてないパヨク】陸自大規模医療訓練 「住民を守る」は幻想だ 外交努力を尽くし、軍事施設が要らない環境をつくることが最も重要】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/11/10(火) 22:05:57.22 ID:CAP_USER
    no title


     立憲民主党(枝野幸男代表)代表代行で広報本部長の蓮舫氏(52)が10日、国会内で会見を開き、2種類の新ポスターを発表した。

     蓮舫氏によると、新ポスターでこだわった中身は「立憲民主党は何をする政党か」と、ひと言で有権者に届くメッセージ、枝野氏と「立憲ブルー」という政党色を前面に打ち出したという。

     キャッチコピー「あなたのための政治」は、国民のためにひとくくりにするのではなく、性別や年齢を超えた多様性のある一人ひとりに届くための政治をアピールした。ポスターは枝野氏がマイクを握って演説する姿と立民のメッセージが記された2種類だ。

     この時期に発表した理由は次期衆院選を見据えた狙いと、一足先に自民党が、菅義偉首相(71)がデザインされた新ポスター「国民のために働く。」を発表していたからだという。

    「国会も始まりましたので、自民党との違いというのを浮き彫りにする意味を込めて、この時期になりました。ただ、総選挙は1年以内に必ずありますから、常在戦場です。その時々の政治課題、皆さまの関心があれば、(ポスターを)リニューアル、アップデートすることを考えています」(蓮舫氏)  立民は支持率で自民党に大きく離されている。新ポスターのキャッチコピー「あなたのための」の「あなた」とは、どのぐらいの支持者を対象にしたものか。

    「すべての国民です。それと、この国で暮らす、国籍を問わず、すべての住人です。自民党支持者、公明党支持者、ほかの政党でも、私たちが届けるあなた方の政治に変わりありません」と蓮舫氏は説明している。

    11/10(火) 19:30配信 記事元 東スポ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/01a6aeafc71b0edf84e1c054b424d8781feebf91

    【【アホパヨク】蓮舫氏が立民新ポスター発表「国籍を問わず、私たちが届けるあなた方の政治に変わりありません」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/11/06(金) 22:17:10.98 ID:CAP_USER

    no title
    2020年11月6日、韓国メディア・韓国経済が、日本で5日に発表された「2020ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語に「愛の不時着/第4次韓流ブーム」がノミネートされたことを伝え、ネット上で注目を集めている。

    記事は、新語・流行語大賞について「その年の日本の社会性と日本語ユーザーの認識を垣間見ることができるため、日本のメディアでも大きく取り上げられる」と説明した上で「韓国ドラマが候補にノミネートされるのは非常に異例のことで、それだけ日本社会が韓国文化に熱狂していることを意味する」とし、「韓国と対立する茂木敏充外相さえも『愛の不時着』のファンであることを隠さずにいる」と伝えている。

    また「第4次韓流ブーム」については、「BTSを筆頭にK-POPが日本で高い人気を得たことで自然と第4次韓流ブームも話題となった」と説明し、「JYPエンターテインメントが韓国式アイドル養成システムで育て上げた日本の新人ガールズグループのNiziUも候補にノミネートされている」と伝えている。

    これに韓国のネットユーザーからは「す、すごい!流行語大賞は日本では重要な賞だよ」「まさかここまでの人気とは思わなかった」「北朝鮮の話が日本人に受けるなんて不思議」「日本人は韓国を嫌っていると思っていたのに…。本当に不思議な国」「ヒョンビンは日本でも“神”なんだね。かっこよさの基準は万国共通」「面白いドラマだけど、日本でも人気が出るとは思いもしなかった。ドラマだけでなく韓流が候補にノミネートされるほど成長して人気を得ているという事実に驚くし、韓国人として誇らしい」など驚きや喜びの声が上がっている。

    また「なぜJ.Y. Parkが入っていない?」「ドラマ中のセリフではなくタイトルが流行語になるの?面白いね」と指摘する声や、「僕も『麒麟がくる』にハマっている」「日本人は韓国ドラマが好きで韓国人は日本ドラマが好き」などの声も見られた。

    なおその他の候補は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で「アベノマスク」「3密」「ソーシャルディスタンス」「ウーバーイーツ」など新型コロナウイルスに関連するものが大半を占めている。
    (翻訳・編集/堂本)

    2020/11/6 17:38 (JST)  Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b850525-s0-c70-d0058.html


    【【パヨクと同胞が選んでるから】韓国ドラマ「愛の不時着」日本の流行語大賞にノミネート=韓国ネット驚き「ここまでとは」「本当に不思議な国」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル