かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:フィリピン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/16(日) 13:06:13.86 ID:CAP_USER
    2019年6月、ドゥテルテ大統領の安定政権で急速に改革発展が進むフィリピン。「かつてはゲイだった」が「治った」と発言するなど。自身のことも正直に語り嘘のない尊敬されるリーダーとして人気が高い。

     フィリピン・レイテ島のオルモックで、質素に暮らすメアリー・ガサル・バロッグ(21)さんも、ドゥテルテ大統領を強く支持する一人だ。

     「ドゥテルテ大統領の誕生で過去の政権で多くの汚職、麻薬、レイプなどの凶悪犯罪があったことが公表されました。ミンダナオ島のマラウィでの内戦が終結していませんが、以前よりも状況は確実に好転しています。ドゥテルテ大統領の麻薬犯に対する死刑は、先進国の一部から非難を受けましたが、それは間違いです。大きな変革をしなければフィリピンは発展することができないからです。凶悪犯に毅然とした態度で臨む大統領が誕生して将来に希望を求められるようになりました」と話す。

     メアリーさんは、7月からオルモックの公立大学(授業料は無料)に進学し、5年間の勉強で土木技師を目指す。卒業後は経済的にも家族を支え、将来的には、土木技師を育成する立場になりたいと言う。


    【編集:WY】

    no title


    7月からオルモックの公立大学に進学するメアリー・ガサル・バロッグ(Mary Gasal Barog)さん(右)、母 Flordeliza Gasal Barogさん(左)、フィリピン・レイテ島 オルモックで撮影

    グローバルニュースアジア 2019年6月16日 9時15分  
    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5736&&country=12&&p=2

    【【もっと楽しいフィリピン】ドゥテルテ政権安定で希望の光が灯る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2019/06/15(土) 22:37:07.67 ID:CAP_USER
    ・中国政府、フィリピン漁船への衝突認める 「当て逃げ」は否定

    【6月15日 AFP】中国政府は15日、領有権問題で周辺国と係争中の南シナ海(South China Sea)のリード堆(フィリピン名:レクト環礁、Reed Bank)近海に停泊していたフィリピン漁船に9日に衝突したのは中国のトロール船だったことを認めた。ただし、フィリピン当局が批判する「当て逃げ」行為については否定している。

     中国のトロール船は9日、リード堆近海で起きた衝突事故の後に逃走。フィリピンの当局やメディアからは怒りの声が上がっていた。

     フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領は、豊富な資源を有する南シナ海をめぐって対立する中国への批判を一時期よりはトーンダウンさせているが、フィリピン国民の多くは同海域における中国政府の動きにいら立ちを募らせている。

     フィリピンの首都マニラにある中国領事館は、中国のトロール船「粤茂浜漁42212(Yuemaobinyu 42212)」がフィリピン漁船に衝突したことを認めたが、安全性を懸念してその場を離れたとして、「中国人の船長は、フィリピン漁船の乗組員たちを救助しようとしたが、他のフィリピン漁船から包囲されることを恐れた」と主張。フィリピン当局から「当て逃げ」と批判を受けたことについて、問題のトロール船は「フィリピン漁船の乗組員たちが救出されたことを確認した」として、当て逃げを否定した。だが、フィリピン側の乗組員22人は海の中で数時間、救助を待っていたと主張しており、言い分に食い違いをみせている。

     乗組員らはその後、ベトナム漁船に救助され、14日にフィリピン海軍の船で帰国した。

     ドゥテルテ大統領の報道官はこの事故について、漁船の乗組員を見捨てるとは「あってはならない、残忍な」行為だと非難。フィリピンの沿岸警備隊は、事故に関する調査を進めている。

    (フィリピンの首都マニラの中国領事館前で抗議する活動家ら)
    no title


    2019年6月15日 17:50 AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3230155?act=all

    【【比中】中国政府がフィリピン漁船への衝突認める 「当て逃げ」は否定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/06/14(金) 13:58:53.23 ID:CAP_USER
    no title


    フィリピン国防総省によると、南シナ海で6月9日、中国船舶がフィリピンの漁船に衝突し、沈没させた。同省は、漁船にはフィリピン人の乗組員22人が乗船していたが、中国船は沈没船の乗組員を救出せず放置した。同省は、船員を生命の危機にさらしたとして、強く非難している。

    デルフィン・ロレンザナ国防長官は12日、マニラで開いた記者会見で「私たちは最も強い条件で、(沈没させた)フィリピンの乗組員を放棄した中国船とその乗組員の臆病な行動を非難する」と述べた。

    長官によると、衝突は9日夕方、同国西部のリード礁付近の排他的経済水域 (EEZ) 内で発生した。フィリピン漁船は当時、停泊しており、衝突により沈没した。

    船に残された22人の乗組員は、後にベトナム漁船に救出された。長官は、ベトナム漁船の船長および乗組員の行動に謝意を示した。

    フィリピン沿岸警備隊によると、フィリピン漁船はミンドロ島から出発した。

    国防長官は中国政府に対して、事件に関する調査の実施と、事件再発防止のために外交的措置を講じることを求めている。

    ここ数カ月、フィリピン海域では中国の船舶が多数確認されており、国内で大きなニュースとして取り上げられている。フィリピン軍は、2019年1月からパグアサ島付近では、600隻以上の中国船を監視していると発表した。

    (編集・佐渡道世)

    大紀元 2019年6月13日
    https://www.epochtimes.jp/2019/06/43694.html


    【【南シナ海】中国船がフィリピン漁船に衝突、沈没 船員22人を救わず放置=フィリピン国防省】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/06/08(土) 00:13:09.36 ID:ergXeCtQ9
     93DF79CD-2CE8-4272-A6BA-C338941831AB
    【速報】横須賀基地に拠点を置くアメリカ海軍の第7艦隊は7日、フィリピン海を航行していたアメリカ海軍のイージス艦に対し、ロシア海軍の駆逐艦がおよそ15メートルから30メートルまで異常接近したと発表した。

    https://twitter.com/tbs_news/status/1137014062372360193?s=21
    2019/06/07


    【【速報】フィリピン海で米海軍第7艦隊にロシア海軍駆逐艦が異常接近 7日 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: おでん ★ 2019/05/31(金) 21:21:10.47 ID:CgZJ+0Fv9
    C8FA2135-8FDC-4C3F-B143-DAB475D87FD1
     
    安倍首相は31日午後、フィリピンのドゥテルテ大統領と首相官邸で会談した。

    北朝鮮の拉致・核・ミサイル問題の解決に向けた連携を確認。
    南シナ海の軍事拠点化を進める中国の動向を踏まえ、法の支配に基づく
    「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現に向けた協力も申し合わせた。

    フィリピン政府は今回の会談に当たり、福島県産の水産物の輸入停止措置の解除を決めた。
    首相は会談後の共同記者発表で決定を歓迎し、
    「わが国は引き続き各国の輸入規制の緩和・撤廃を求め、風評の払拭に全力で取り組む」と強調した。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019053100767&g=pol


    【【外交】安倍首相と会談したフィリピン・ドゥテルテ大統領、福島県産・水産物の輸入停止の解除を決定 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/05/31(金) 16:28:06.69 ID:+d5VPxTY9

    ph250

    カナダの民間業者が2013~14年、フィリピンに輸出し放置していた大量のごみ入りのコンテナが31日、
    マニラ近郊のスービック港から貨物船でカナダに向け送り出された。カナダ政府は6月末までに回収する
    意向だったが、フィリピン政府が再三、早期撤去を求め、日程を大幅に早めた。

    カナダの対応の遅さに激怒したドゥテルテ大統領が、ごみを引き取らないなら「戦争する」と警告し、
    ロクシン外相は駐カナダ大使を召還。20日には政府職員のカナダ出張も禁じた。各国が頭を悩ませる
    ごみ処理問題が外交問題に発展した。
     
    共同通信
    https://this.kiji.is/507090492056421473?c=39550187727945729 

    【【激怒】フィリピン、ごみを貨物船でカナダに返送。対応の遅さに比大統領がブチ切れ「ごみを引き取らないなら戦争する」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2019/05/30(木) 18:41:47.37 ID:KMMz9y4F9
    58BE6FD6-5B2E-4424-AD69-197CF6F6BEB3
     
    雨雲 @N74580626 11:22 - 2019年5月30日
    ドゥテルテ大統領の訪日中に締結される日本企業との契約は26件、総額は約5,600億円、8万人のフィリピン人が雇用を得るとのこと。
    大統領「我々のインフラ建設計画への更なる参画をお願いする。政府内の汚職から、私が日本企業の投資を守る。何が問題か教えてくれたら私たちがその問題を叩き潰す」

    https://twitter.com/N74580626/status/1133921649621852160

    【来日中のフィリピン大統領「我が国のインフラ整備をお願いする。私が政府内の汚職から日本企業を守る。問題が起きたら叩きつぶす」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2019/05/30(木) 05:16:44.46 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・South Korea man arrested for operating porn website

    5月28日(UPI) - 韓国の済州(チェジュ)州の警察によると、火曜日にフィリピンにおいてポルノサイトを運営していた韓国人の男が逮捕された。

    韓国の情報通信法、少年保護法、および外国為替取引法に違反した疑いで、コという男が逮捕された模様。

    インターポールの助力と旅行書類のデータベースにより、コの特定につながった。

    警察によると、コは、2017年1月から2019年4月までに25,000種類以上のポルノビデオ(児童ポルノを含む)をアップロードしていた。

    コは、マニラと日本の大阪にて事務所を運営しており、韓国内のウェブサイトにかけられた検閲を回避するためにフィリピンでこれらを行っていたと見られる。

    コはまた、ギャンブルサイトも運営しており、彼は約15万ドルにおよぶ手数料でも稼いでいた。

    火曜日付けのNewsisによると、コは3月に日本に渡航しようとした時にに逮捕されたという。


    May 28, 2019 / 1:38 PM
    UPI(英語)
    https://www.upi.com/Top_News/World-News/2019/05/28/South-Korea-man-arrested-for-operating-porn-website/6041559064575/

    【【韓国人】日本とフィリピンに運営拠点を設け韓国国内向けアダルト動画サイトを運営していた韓国人の男を逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/05/28(火) 12:26:34.97 ID:CAP_USER
     ph250
    ■廃棄物返送に向けた協議に韓国政府は代表団を派遣せず
    ■フィリピンとの関係悪化に対する懸念も浮上

    韓国からフィリピンに違法輸出された廃棄物5100トンの返送に向けた協議で韓国政府の対応が遅れているため、両国関係悪化への懸念が浮上している。

    フィリピン政府は今年3月「廃棄物の返送に向けた協議を行いたい」として韓国政府に代表団を派遣するよう求めたが、韓国環境部(省に相当)は今なお代表団の派遣に応じていない。

    環境部は27日、職員を派遣するためフィリピン政府と協議中であることを明らかにした。

    両国間の違法廃棄物問題を巡っては、まず韓国の廃棄物処理業者が昨年、6000トン以上のごみをフィリピンに輸出したことが確認された。

    グリーンピースなどの環境団体や現地の市民団体がこれに激しく抗議したことから、韓国政府は今年3月、フィリピンの港湾でコンテナのまま保管されていた1200トンのごみを韓国に持ち帰ったが、残り5100トンは今もフィリピンに残っている。

    環境部の関係者は「残りの廃棄物はすでにコンテナから下ろされ、現地輸入業者の敷地に保管されているため、これを持ち帰るのは簡単なことではない」と説明した。

    このように韓国政府の対応は遅れが目立っているが、フィリピン政府は徐々に強硬な態度を見せ始めており、同じような問題でカナダとはすでに外交摩擦が生じている。

    フィリピン・メディアは26日(現地時間)「フィリピン政府は職員のカナダ訪問を禁じた」と報じた。5-6年前にカナダから密輸されたごみをカナダ政府が持ち帰ろうとしないことへの抗議だ。

    またフィリピン政府は15日、カナダ駐在の大使や領事らを突然帰国させた。これに先立ちフィリピン政府は6日に廃棄物の輸入を全面的に中断している。

    フィリピンのドゥテルテ大統領は「フィリピンはごみ処理場ではない」と述べ、フィリピンに違法にごみを輸出した国としてカナダを名指しし「ごみ戦争を宣布する」とも明言した。

    フィリピン政府は今年3月、世界各国から持ち込まれるごみであふれていた観光地のボラカイ島を6カ月間閉鎖するなど、廃棄物問題解決に向け厳しい対応を取ろうとしている。

    昨年4月に世界最大の廃棄物輸入国だった中国が輸入を全面的に禁止した影響で、韓国の廃棄物はフィリピンなど東南アジアに違法輸出されたり、あるいは120万トンが国内の山の中に放置されたりするなど、対策が急がれている。


    2019/05/28 10:32 朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/28/2019052880057.html

    【【韓国の非道】廃棄物5100トンの持ち帰り求める比政府、動かない韓国政府 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/05/27(月) 22:06:32.15 ID:CAP_USER
    ph250
     
    2019年5月27日、日本政府は、フィリピンのドゥテルテ大統領が東京都内で開かれる国際交流会議に出席するため来日し、安倍首相と個別に会談することを明らかにした。

    【編集:KP】

    グローバルニュースアジア 2019年5月27日 20時00分  
    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5706&&country=12&&p=1#photo




    【【ドゥテルテ大統領】 フィリピン大統領が来日、安倍首相と会談へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 豆次郎 ★ 2019/05/18(土) 10:38:44.84 ID:WupT0oeV9
    6593D563-4471-4B17-94FE-035D488B5CC8
     
    比で違法サイト運営し日本へ逃亡、34歳韓国人男性が強制送還
    2019/05/18 08:33

     フィリピンで違法なわいせつサイトを運営して日本へ逃亡した30代の韓国人男性が日本国内で検挙され、韓国へ送還された。

     4月22日に日本で検挙された34歳のサイト運営者は、5月17日に仁川国際空港経由で強制送還された。韓国警察庁が明らかにした。

     韓国警察によると、容疑者は2015年4月にフィリピンへ渡ってカジノの近所で違法な外貨両替を行い、さらに17年9月「オッパネット」という違法なわいせつサイトを開設した疑いが持たれている。容疑者は昨年末まで同サイトに児童ポルノなどおよそ1万3000本のわいせつ物を掲示し、5000万ウォン(現在のレートでおよそ458万円)相当の利益を不当に得ていたという。

     済州地方警察庁サイバー捜査隊は昨年7月から同サイトの捜査に着手し、同年8月に容疑者の逮捕状の発布を受け、身柄の確保に乗り出した。IPアドレスの追跡により容疑者がフィリピンにいることをつかんだ警察は、容疑者の旅券をインターポール(国際刑事警察機構)のパスポート盗難・紛失管理データベース(SLTD)に登録して旅券を無効にするなど、捜査の網を狭めていった。

     容疑者は今年3月、第三国に当たる日本の大阪へと逃亡したが、SLTDを通して移動ルートが判明し、尻尾をつかんだ。インターポール日本事務局からの情報で日本入国の事実を把握した韓国警察は、容疑者に対しインターポールの「赤手配」を行い、日本警察が4月22日に大阪で容疑者を逮捕した。逮捕からわずか二十日ほどの5月17日、韓国警察は護送官3人を日本へ派遣して容疑者を送還した。

     韓国警察の関係者は「国外逃避事犯を追跡し続け、粘り強く隣接国と共助捜査を進めてきた成果」と語った。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019051880002

    【【赤手配された韓国人】違法わいせつサイト「オッパネット」をフィリピンで運営した韓国人、日本に逃亡し検挙される 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2019/05/09(木) 21:41:21.06 ID:/thswyLO9
    0A7AF616-19D5-4EEE-9750-AAF2B017B44F
     
    ◆ いずも、米印比と合同訓練 南シナ海

    ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」が南シナ海で米国、インド、フィリピンとの合同訓練を行った。
    ジャパン・タイムズが報じた。
    4カ国の艦隊は諸国が領有権を主張する南シナ海の海域を航行し、1週間近くにわたる合同訓練を行った。

    海上自衛隊で最大級のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」と護衛艦「むらさめ」は2日から8日にかけ、米印比3カ国の軍艦とともに編隊や通信、乗員の移動といった手順を確認する訓練を行った。
    合同訓練は米海軍が南シナ海にある人工島、南沙(スプラトリー)諸島周辺で「航行の自由作戦」を行い、中国からの反発を受けた数日後に行われた。

    ツイート:https://twitter.com/ModJapan_jp/status/1126420843620327425
    ※リンク先に写真があります

    スプートニク日本 2019年05月09日 20:00
    https://jp.sputniknews.com/asia/201905096239388/

    【【軍事】護衛艦「いずも」と「むらさめ」、米印比と南シナ海で合同訓練 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: すらいむ ★ 2019/05/09(木) 16:03:49.12 ID:nK17deEi9
    EEABD368-801C-4A1F-8EBB-29679D7CB31A
     
    フィリピンのドゥテルテ大統領、シャツにゴキブリが這うハプニング。
    テレビ演説中の出来事で、側近が追い払おうと格闘した。

    ロイター公式
    https://twitter.com/Reuters_co_jp/status/1126381287709790209

    【【フィリピン】ドゥテルテ大統領のシャツにゴキブリが…テレビ演説中のハプニング[でかい!]  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2019/04/26(金) 19:37:59.78 ID:CAP_USER
    ・2 Korean fugitives arrested in Pampanga, face deportation

    マニラ - 木曜日、フィリピンの移民捜査官は、ソウルの当局から指名手配された2人の韓国人イ(28)とチェ(40)を逮捕した。
    フィリピン国内で不正にオンラインゲームのサーバーを改ざんして操業し、同胞達へ多くの詐欺被害をもたらした罪。

    彼らのパスポートはすでに韓国政府によって取り消されているため、我々は2人を文書化されていない外国人として強制送還する。と移民捜査局は語った。

    Posted at Apr 26 2019 01:47 PM
    ABS-CBN(英語)
    https://news.abs-cbn.com/news/04/26/19/2-korean-fugitives-arrested-in-pampanga-face-deportation

    【【比での韓国人犯罪】オンラインゲームを不正に改ざんし詐欺を行っていた2人の韓国人がパンパンガで逮捕され強制送還】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/04/25(木) 15:46:36.67 ID:jpVFruHk9
    no title
     
    (CNN) カナダからフィリピンに輸送された大量のごみを巡り、フィリピンのドゥテルテ大統領がカナダに対して「戦争になる」と警告した。

    ドゥテルテ大統領は23日、「多分来週にも、(ごみを)引き払った方がいいとカナダに警告する」と述べ、「彼らに対して宣戦を布告する」と宣言した。CNNフィリピンが伝えた。

    CNNフィリピンによれば、2450トンのごみがコンテナ103個に収められ、2013~14年にかけてフィリピンに輸送された。

    コンテナにはリサイクル用のプラスチックと表示されていたが、フィリピン当局が点検したところ、リサイクルできないごみだったことが判明。輸送したカナダの民間企業が輸入通関手続きを済ませていなかったことから、不法輸入と見なされた。

    コンテナの一部は今もマニラの港に置かれたままになっているという。

    「彼らがなぜ我々をごみ捨て場にしているのか理解できない」とドゥテルテ大統領は訴え、自らカナダにごみを捨てに行ってもいいと発言、「ごみを帰国させる」と強調した。

    フィリピンは何年も前からカナダに対し、自分たちのごみを引き取るよう求めていた。これに対してカナダのトルドー首相はかつて、「解決策を見つけるために努力する」と表明していた。

    ごみの処理を巡る問題は世界的に深刻化しつつある。先進国はこれまで、リサイクル可能な廃棄物を海外に輸送して処理していたが、その状況は変わりつつある。

    2019.04.25 Thu posted at 09:15 JST CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35136296.html


    【【フィリピン】ドゥテルテ大統領、カナダに「宣戦布告」 ごみ輸出巡り 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/04/11(木) 23:27:32.69 ID:aVWOwi4t9
    https://www.cnn.co.jp/world/35135641.html

    ロシア軍駆逐艦、マニラに寄港 南シナ海の緊張背景に
    2019.04.11 Thu posted at 18:33 JST

    (CNN) 国営フィリピン通信は11日までに、ロシア海軍の駆逐艦2隻と海上給油艦1隻が首都マニラの港に寄港したと報じた。

    ロシア軍艦船がフィリピンのマニラ港に立ち寄ったのは今年2度目。1月初旬には3隻が平和構築、安定の追求や海上協力関係の向上や維持を図る名目で到着していた。

    両国は今年7月にも海軍間の協力協定に署名する見通し。合同訓練や相互の港への寄港増加などを見込んでいる。ロシアによるこれらの動きやアジア地域における存在感の高まりは主権論争がくすぶる南シナ海における緊張の激化とも連動している。

    今月8日早朝にマニラに停泊したロシア海軍駆逐艦2隻は「アドミラル・トリブツ」と「アドミラル・ビノグラドフ」。大型の対潜水艦艦船とされている。同通信によると、給油艦も大型としている。

    今回の3隻の寄港は、米比間の年次の合同演習「バリカタン」が今月12日に終了する時期とも重なった。演習には兵員7500人以上が動員され、米戦闘機「F35B」も参加し、実弾演習や上陸作戦も盛り込まれた。
    フィリピンが実効支配し、中国が主権を唱える南シナ海スプラトリー(南沙)諸島のパグアサ島周辺には昨年12月と今年1月、軍艦船を含む中国船数百隻が出没し、比政府が反発する事態となった。

    中比は以前、南シナ海の領有権問題で厳しく対立していたが、ドゥテルテ比大統領は就任後、問題を棚上げする形で中国との経済協力拡大の方針に転じた。同時に米国との密接な関係との変質を試み、ロシアからの支援拡大も図っている。

    一方で中国、ロシア両国関係の緊密化も近年目立ち、合同軍事演習などを実施している。


    ロシア軍の艦船3隻がフィリピンのマニラに寄港した/ELOISA LOPEZ/AFP/Getty Images
    no title


    【【南シナ海にロシア参戦】ロシア軍駆逐艦、マニラに寄港 南シナ海の緊張背景に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: LingLing ★ 2019/04/05(金) 22:32:03.36 ID:CAP_USER
    no title
     
    比大統領、南シナ海問題で中国牽制 一線越えれば「自爆部隊送る」

    香港(CNN) フィリピンのドゥテルテ大統領は5日までに、同国が実効支配する島の付近を中国船数百隻が航行している問題を受け、中国政府が島から手を引かない場合は「自爆任務」を担う部隊を送り込むことも辞さないと牽制(けんせい)した。

    フィリピン西部パラワン島にあるプエルト・プリンセサでの集会で行った演説で述べた。この数日前、政府は実効支配する南シナ海のパグアサ島周辺で、今年に入り中国の船舶やボート275隻の存在を確認していると発表。中国に対し外交ルートで抗議したことを明らかにしていた。

    CNN系列局のCNNフィリピンによるとドゥテルテ氏は演説で中国に対し、「友人同士でいよう」と呼びかけながらも「パグアサ島やその他の島に手を出してはならない」と強調。「それらの島々に向けてことを起こすなら、話は変わってくる。わが軍の兵士たちに『自爆任務の準備をせよ』と命じることになるだろう」と語った。

    そのうえで自身の言葉について、警告ではなく「友人への忠告だ」と付け加えた。

    パラワン島から500キロほど離れたパグアサ島は、複数の国が領有権を主張する南シナ海のスプラトリー(南沙)諸島の一部。島にはフィリピン軍の小規模な駐屯地があり、およそ100人の民間人も生活している。

    フィリピン外務省は4日に声明を出し、島周辺での中国船の航行について「違法」であり「フィリピンの主権を明確に侵害している」と非難した。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35135340.html


    【【フィリピン】 ドゥテルテ大統領、南シナ海問題で中国牽制 一線越えれば「自爆部隊送る」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: かに玉 ★ 2019/03/22(金) 23:55:02.59 ID:Q7Vm+pkf9
    C76EEBE5-DFB7-4304-B4DC-B353B58B83ED
     
    中国が南シナ海で進めている人工島の造成は、周辺の住民などに深刻な影響を与えており、「人道に対する罪」に当たるとして、フィリピンの元閣僚が22日、中国の習近平国家主席などをオランダのハーグにあるICC=国際刑事裁判所に告発しました。

    告発したのは、アキノ前政権で外相を務め、現在はフィリピンで国際問題を研究するシンクタンクの代表のアルバート・デルロサリオ氏などです。

    告発状の中で、デルロサリオ元外相らは、中国が南シナ海で進めている人工島の造成について、多様な生態系をはぐくむ岩礁やさんご礁などが失われており、半永久的な環境破壊だとしています。

    そのうえで、こうした行為は、南シナ海の漁業資源に頼るフィリピンなど周辺国の住民の生活に深刻な影響を及ぼしているとして、中国の習近平国家主席と王毅外相、それにフィリピンに駐在する趙鑑華大使の合わせて3人を、国際法上の「人道に対する罪」に問うよう求めています。

    南シナ海をめぐっては、国際的な仲裁裁判で、3年前に、ほぼ全域に管轄権があるとする中国の主張を全面的に否定する判断が示されていますが、その後も中国による人工島の造成は続いています。

    22日会見を開いたデルロサリオ元外相は「仲裁裁判の判断のあとも南シナ海の状況に変化はない。私たちはこの海で生きる人たちの生活を守りたい」と話していました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190322/k10011857611000.html

    【【フィリピン】「中国の人工島は人道に対する罪」 比元閣僚がICCに提訴 半永久的な環境破壊 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/03/18(月) 23:03:47.63 ID:CAP_USER
    no title
     
    【マニラ=遠藤淳】フィリピンは17日、国際刑事裁判所(オランダ・ハーグ、ICC)から脱退した。強引な手法から多数の死者が出ている薬物犯罪捜査を巡り、ICCが予備調査に乗り出したことにドゥテルテ大統領が反発し、1年前に脱退を通知していた。同氏は犯罪捜査の手法を見直さない姿勢で、国際的な批判が高まりそうだ。

    ICCは集団殺害犯罪、戦争犯罪など個人の犯罪を国際法に基づいて訴追、処罰するために設置された常設の裁判所で、120を超える国が加盟している。脱退したのは、2017年10月のアフリカ中部ブルンジに次いでフィリピンが2カ国目となった。

    フィリピンが脱退を決めたのは、ICCがドゥテルテ氏の予備調査を始めると表明したことがきっかけだ。ドゥテルテ政権は16年の発足後、違法薬物の一掃を掲げて強引な取り締まりを実施。多くの容疑者らが警察や自警団に超法規的に殺害されたと指摘されている。

    ICCはこうした事例が「人道に対する罪」にあたるとの告発を受け、18年2月に予備調査を開始。これにドゥテルテ氏が強く反発した。警察はこれまでの捜査で抵抗されたことなどを理由に5千人超を殺害したとしている。

    ICC脱退に対し、国内の一部からは非難の声が上がった。反ドゥテルテ派のデリマ上院議員は14日「ICCから逃げずに向き合うべきだ」とする声明を発表。フィリピン人権委員会は16日、「国際的な責務に従うという国の方針に逆行し、国民が国際法で守られなくなる」と批判した。

    ただ、ドゥテルテ氏には薬物捜査の手を緩める気はない。14日、捜査当局の情報に基づき、違法薬物への関与を認定した政治家46人のリストを公表した。リスト公表は3回目で、会見で「まだ死んでいないのか」などと言いながら、一人ひとりの名前を読み上げた。名指しされた政治家は地元メディアに関与を否定した。

    ICCは18年12月に発表した予備調査対象国に関する報告書で、フィリピンについて「巻き込まれた人も含めて、"薬物戦争"で1万2千人以上が殺されたとされる」と指摘した。ICCはフィリピンの脱退後も予備調査を続ける方針だ。

    治安向上につながったとして強引な薬物捜査を支持する市民も多いが、捜査に巻き込まれて死亡した子供らの親族は政府への批判を強めている。15日には首都マニラの教会で追悼集会が開かれ、遺族はICCによる正式な捜査や訴追を求めた。

    日本経済新聞 2019/3/17 15:51
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4258034017032019FF8000/

    【【ドゥテルテ大統領】フィリピン、国際刑事裁を脱退 薬物捜査巡り対立 違法薬物の強引な取り締まり ICC「人道に対する罪」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/03/12(火) 09:36:16.29 ID:CAP_USER
      KTサブマリンは11日、米海底ネットワーク建設とメンテナンス専門企業のサブコムが発注したジュピタープロジェクトで90億ウォン(約8億8171万円)規模の海底ケーブル設置工事を受注したと明らかにした。 

      ジュピタープロジェクトは米カリフォルニア州と日本、フィリピンを結ぶ海底ネットワーク構築事業だ。このプロジェクトで構築される海底ケーブルは全長1万4600キロメートルだ。 

      KTサブマリンはジュピタープロジェクトでフィリピンと日本をつなぐ約5600キロメートルの海底ケーブル設置を担当する。本格的な海底ケーブル設置作業は今年7-9月期から始まり10-12月期まで進められる予定だ。 

      KTサブマリンのイ・チョルギュ代表は「今後も持続的なグローバル海底通信ケーブル設置工事受注を通じアジア1位の海底通信ケーブル設置事業者としての位置付けを堅固にしたい。海底電力ケーブル設置など隣接事業に成功裏に進出しグローバル1位に跳躍するために最善を尽くしたい」と話した。 

    中央日報 2019年03月12日 07時21分
    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=251118&servcode=300&sectcode=300

    【【韓国企業】日本とフィリピン結ぶ海底ケーブル設置事業受注】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル