かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:フィリピン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2018/10/07(日) 13:16:24.97 ID:CAP_USER9
    2018/10/7 12:58
     陸上自衛隊は7日、フィリピンで共同訓練に参加していた水陸機動隊の隊員が車両で移動中に大型車と衝突し、死亡したと発表した。

    共同通信
    https://this.kiji.is/421517215880463457

    【【交通事故】フィリピンで共同訓練中の陸自隊員が死亡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/10/06(土) 23:28:45.29 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・自衛隊、米比海兵隊の合同訓練に参加 水陸両用車で上陸

    【10月6日 AFP】フィリピンで実施されている米比軍の共同訓練「カマンダグ(Kamandag)」で6日、自衛隊の水陸両用車が参加した。

     米国とフィリピンの海兵隊は今回、「テロリスト」グループからフィリピンの領土を奪還するという想定で水陸両用車を用いて上陸訓練を行い、その後に自衛隊の部隊が救援訓練を実施。迷彩服を着用した非武装の自衛隊員50人が装甲車4台の後ろで内陸へ向かって進みながら、負傷兵に扮(ふん)した米国とフィリピンの隊員らを「救助」した。

     演習が行われたのは、フィリピンや中国が領有権を争う南シナ海のスカボロー礁(Scarborough Shoal)から約250キロ離れた位置にある、同海に面する比海軍基地。ただ米軍側は、今回の演習が中国を想定したものではないと強調している。

     米海兵隊通信部隊のザック・ドハーティー(Zack Doherty)中尉はAFPに対し、「ある国や何らかの外国軍とは一切関係ない。フィリピン国内でのテロ対策のみに特化したものだ」と述べた。

     同中尉によると、この日に実施された上陸訓練には、米国、フィリピンの兵士と日本の自衛隊員ら、合わせて約150人が参加したという。(c)AFP

    ・Japan military joins historic Philippine war games
    https://www.rappler.com/nation/213664-japan-military-joins-historic-philippine-war-games

    2018年10月6日 21:11 AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3192426?act=all

    【【フィリピン】自衛隊が米比海兵隊の合同訓練に参加 水陸両用車で上陸 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/10/05(金) 16:42:23.24 ID:CAP_USER9
    ph250

    移民局(BI)は、ビッグコインの投資詐欺と関連して、大規模な詐欺のために母国で韓国人を逮捕した。
    地方裁判所は、昨年9月25日にラス・ピニャス市にある故郷で、韓国地裁の逮捕令状の対象とされた故容容容疑者の逮捕を発表した。

    同氏は、パサイ・シティで事業を行っている企業を前線にして、375億ウォン(約3億3000万ドル)以上の韓国人を詐欺罪で逮捕したと発表した。
    ビー・エイは、「彼らは存在しないもので価値のないビットコアを購入すれば、巨額の利益を得ることができると約束し、被害者を詐欺させた」と報じた。

    同省はまた、経済犯罪に関与している疑いのある中国の国民、リアン・リロン(Lian Lilong)を追放すると発表した。
    同氏は、マニラのビノンドにあるリド・デ・パリ・ホテルで、10月1日に逮捕された。
    彼の主張されているコホートのうちの4つは、移民職員による狩人の対象です。

    GMA(英語)
    http://www.gmanetwork.com/news/news/nation/670110/korean-arrested-over-bitcoin-investment-scam-bi/story/

    【フィリピン移民局、大規模なビットコイン投資詐欺で韓国人を逮捕 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/09/17(月) 13:08:26.90 ID:CAP_USER
    ・台風22号、中国に上陸 フィリピンで約60人死亡

    大型の台風22号(マンクット)の影響で、16日午後までにフィリピンで少なくとも64人、中国広東省で2人が死亡した。

    最大瞬間風速55メートルの風と激しい雨を伴う台風22号は、2018年で最大級の嵐とされ、15日にはフィリピン・ルソン島北部に大きな被害をもたらした後、西へと進んだ。

    フィリピンでは少なくとも64人が死亡し、数十人が行方不明となっている。政府関係者によると、死亡した人の多くは土砂災害の犠牲になった。

    AP通信によると、特に被害の大きかったルソン島北部ベンゲット州では大規模な土砂崩れによって、少なくとも38人が死亡し、37人が行方不明になっているという。

    主要農業地帯のルソン島北部カガヤン州では農地に大きい被害が出ている。フランシス・トレンティーノ政府顧問はBBCに対して、同州で収穫済みだった農産物は2割しかなく、米やトウモロコシなど主要穀物への被害が懸念されていると話した。

    広東省では245万人避難

    台風は16日午後5時、中国南部・広東省江門市に上陸した。

    中国当局は深センや香港で最高レベルの警報を発令。広東省で245万人以上が避難し、省内の主な高速道路が封鎖された。

    香港当局は住民に外出を控え、窓に近寄らないよう指示した。香港は直撃はされなかったものの、最大瞬間風速約49メートルに達する強い風と激しい雨で、高層ビルの窓が割れ、道路が冠水するなどした。大半の店舗は台風に備えて閉店した。

    高層ビルに住むエレイン・ウォンさんはロイター通信に、建物が揺れるのを感じたと話した。「少なとも2時間は揺れていた。とてもくらくらした」と言う。

    香港では200人以上が負傷したとみられ、香港空港発着の約900便が欠航した。

    隣接するマカオでも冠水があり、有名なカジノは15日夜から営業を停止した。マカオのカジノが閉まるのは初めてという。

    (予想進路図)
    no title

    (被害状況)
    no title

    no title

    no title


    ・Typhoon Mangkhut: South China hunkers down for deadly storm
    https://www.bbc.com/news/world-asia-45543664

    17.09.2018 BBC
    https://www.bbc.com/japanese/45544014

    【【気象】台風22号マンクットが中国に上陸 フィリピンでは約60人死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/09/15(土) 01:28:40.28 ID:CAP_USER
    ph250
     
    ・フィリピン韓国人男性殺害事件 現地人容疑者「私の恋人と会っていた…」

      フィリピンで韓国人男性を銃で殺害して逃走していた現地人の容疑者が警察に捕まった。 

      13日の現地メディアによると、フィリピン警察は韓国人男性L(25)を殺害した疑いでフィリピン人のカサド容疑者(35)を前日午後8時ごろ、フィリピン・セブ市のホテルで逮捕した。 

      現地警察はカサド容疑者が「その韓国人の男が私の恋人と会っていた」と供述していることから、嫉妬による殺人事件とみて正確な犯行動機を調べている。警察は韓国人Lが麻薬密売に関与していたかどうかも確認している。 

      カサド容疑者は先月26日午後6時ごろ、フィリピン・セブ市のプリンスコートモーテル2階の廊下でLに向けて銃弾8発を撃って殺害した後、逃走した疑い。Lは観光客ではなく、昨年5月にフィリピンに入国し、長期滞在していたという。 

      フィリピンでは最近、韓国人対象の犯罪が続き、現地韓国人は不安を感じている。フィリピンで銃などによって殺害された韓国人は確認された事例だけ2012年6人、13年12人、14年10人、15年11人、16年9人、17年2人という。


    ・Suspect in murder of Korean man arrested on Cebu
    http://m.koreatimes.co.kr/pages/article.asp?newsIdx=255533

    2018年09月14日 16時07分 中央日報
    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=245180

    【【フィリピン】韓国人男性殺害事件 現地人容疑者「私の恋人と会っていた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/09/09(日) 15:47:45.17 ID:CAP_USER
    ・海自、フィリピン海軍と共同訓練 護衛艦「かが」「いなづま」などが参加

    海上自衛隊は2018年9月7日(金)、フィリピン海軍と共同訓練を実施しました。訓練海域はパラワン島周辺海空域のスールー海で、海上自衛隊の戦術技量の向上、フィリピン海軍との連携強化を目的として、捜索訓練と救難訓練を実施しています。

    参加部隊は、海上自衛隊の護衛艦「かが(DDH-184)」、「いなづま(DD-105)」、「すずつき(DD-117)」とフィリピン海軍のC-90が1機でした。

    「かが」、「いなづま」、「すずつき」には、それぞれSH-60J/K哨戒ヘリコプターが搭載されているほか、「かが」にはMCH-101輸送ヘリコプターを含め、最大14機のヘリコプターが搭載が可能です。詳しくは、海上自衛隊のウェブサイトを参照ください。


    no title

    (護衛艦「かが」とC-90に「かが」搭載のSH-60K「8412」)

    配信日:2018/09/09 11:55 Fry Team ニュース
    https://flyteam.jp/news/article/99582

    【【日比】海自がフィリピン海軍と共同訓練 護衛艦「かが」「いなづま」などが参加=パラワン島】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/09/05(水) 23:45:52.19 ID:CAP_USER9
     no title

    フィリピンで町長射殺、ドゥテルテ大統領の「麻薬容疑者リスト」に記載
    2018年9月5日 17:15 
    発信地:マニラ/フィリピン [ フィリピン アジア・オセアニア ]

    【9月5日 AFP】フィリピン南部の町ロンダ(Ronda)で5日、役場の町長室にいた町長が射殺された。警察が明らかにした。この町長は、ロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領の「麻薬撲滅戦争」の下で作成された麻薬取引への関与が疑われる当局者リストに名前が記載されていた。

     地元警察署長によると、殺害されたのは、マリアーノ・ブランコ(Mariano Blanco)町長(59)。町長室で夜半過ぎ、正体不明の武装集団に銃撃され、病院で死亡が確認された。

     警察関係者はAFPに対し、「目撃者によると、武装した人物4人が白いバンから降り、町役場に入っていった。町長は役場内にある町長室で眠っていた」と語った。ブランコ氏がなぜ町長室に泊まることにしたのかは不明。殺害の動機についても現在調査中という。

     フィリピンではここ数か月、違法な麻薬取引疑惑の有無を問わず、自治体首長らが殺害される事件が相次いでいる。

     フィリピンの政治風土はもともと暴力的でしばしば死者も出ているが、監視機関はドゥテルテ大統領の「麻薬撲滅戦争」が襲撃者をあおっている可能性があると懸念を表明している。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3188515?act=all 

    【【デスノート】フィリピンで町長射殺、ドゥテルテ大統領の「麻薬容疑者リスト」に記載 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/08/27(月) 16:25:25.60 ID:CAP_USER
    ph250
     
    フィリピンの休養地セブ島で20代の韓国人男性が銃で撃たれて死亡した。

    26日午後6時17分ごろ(現地時刻)フィリピン・セブ島のプリンスコートモーテル2階の廊下で20代の韓国人男性が拳銃で撃たれて死亡する事件が発生したと、韓国外交部が27日明らかにした。

    現地捜査当局によると、被害者は頭・胸・手などに8発の銃弾を浴びて現場で死亡したという。フィリピン警察はモーテル警備員の通報で捜査に着手し、フィリピン人1人を有力な容疑者とみて検挙に総力を挙げていると明らかにした。

    在セブ総領事館は現場に担当領事および派遣勤務中の韓国人警察官を送り、フィリピン捜査当局と緊密に協力中で、該当事件に対する迅速かつ徹底的な捜査を要請したと説明した。また、韓国国内の被害者の遺族に連絡し、遺族の速やかなフィリピン入国および韓国への遺体搬送の準備などを進めているという。


    2018年08月27日16時08分  中央日報
    http://japanese.joins.com/article/458/244458.html?servcode=400&sectcode=430

    【【フィリピン】セブ島で韓国人男性殺害、銃弾8発浴びる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/08/16(木) 19:16:21.24 ID:CAP_USER9
    戦没者遺骨 “日本人の遺骨なし” 鑑定結果を公表せず 厚労省

    太平洋戦争で戦死した日本兵の遺骨としてフィリピンで収集され、現地に保管されていた遺骨について、厚生労働省から7年前にDNA鑑定を委託された2人の専門家が「日本人と見られる遺骨は1つもなかった」とする鑑定結果をまとめていたことがNHKの取材でわかりました。 
    この鑑定をした専門家の1人は「多くのフィリピン人の遺骨が日本兵のものとして帰還した可能性がある」と指摘していますが、厚生労働省はこの鑑定結果を現在まで公表していません。 

    フィリピンで戦死した日本兵の遺骨収集事業について、厚生労働省は平成21年度以降、日本のNPO法人に委託して進めていましたが、遺骨の中にフィリピン人のものが混入している疑いが指摘され、平成22年に中断されました。 

    厚生労働省は現地で保管されていた合わせて311の遺骨を3つに分けて、3人の専門家にDNA鑑定を委託し、平成23年10月、このうち1人が行った鑑定結果を基に「フィリピン人と見られる遺骨が半数近く混入していたが、日本人と見られる遺骨も含まれていた」などとする検証報告書を公表しました。 

    しかし、報告書の公表後、残りの2人の専門家が「判別できた遺骨のほとんどがフィリピン人と見られ、日本人と見られるものは1つもなかった」とする鑑定結果をまとめていたことがNHKの取材でわかりました。 

    NHKが入手した鑑定結果によりますと、専門家の1人は、鑑定した71の遺骨のうちタイプが判別できた遺骨のほとんどがフィリピン人と見られ、日本人と見られるものは1つもなかったとしているほか、もう1人の専門家も110の遺骨のうち日本人と見られるものは1つもなかったとしています。 

    厚生労働省は、ことし5月にフィリピンでの遺骨収集事業を8年ぶりに再開すると発表しましたが、2人の鑑定結果は現在まで公表せず、同じNPOが収集しすでに日本に帰還している遺骨については、現地の証明書が発行されていることなどを理由に、「フィリピン人のものが混入している事実は認められない」と説明していました。 

    鑑定を行った1人の山梨大学の安達登教授は「厚生労働省は一部の鑑定結果しか公表せず、意図的な情報操作と受け取られてもしかたがない。鑑定結果からはね多くのフィリピン人の遺骨が日本兵として帰還した可能性があると言わざるをえず、厚生労働省は説明する必要がある」と指摘しています。 

    厚生労働省は「検証報告書を公表した時点で、ほかの2人の鑑定結果はまとまっていなかった。日本人と見られる遺骨があったという事実に変わりはなく、隠していたわけではない」としています。
    2018年8月16日 19時11分 NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180816/k10011579741000.html


    【【戦没者遺骨】「日本人の遺骨なし」鑑定結果公表せず フィリピンで収集の遺骨 厚労省 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: すらいむ ★ 2018/08/09(木) 16:53:29.12 ID:CAP_USER9
    ドゥテルテ大統領
     
    「腐敗警官」102人集め、「殺すぞ」と威嚇 比大統領
     
     (CNN) フィリピンのドゥテルテ大統領は9日までに、重罪犯罪に加担した疑惑で捜査を受けている国家警察の警官102人を大統領府に呼び付け、「犯罪行為を続けるのなら、殺害する」と威嚇した。

     国家警察と国軍の共同記者会見で述べた。
     地元のCNN系列局「CNNフィリピン」によると、「お前たちがやっているように、人間を殺すのは簡単。後をつけて背中に撃ち、静かに立ち去る」と語った。
     また、102人は「役立たずで社会への脅威」とも切り捨てた。

     さらに、汚れた警官の処罰では「正当な手続き」の主張や人権上の配慮は無視させるとも主張。
     「このばか者どもが死んだとしても、人権や正当な手続きを叫びながら我々のもとに来ないでくれと警告しておく」とも述べた。

    (略)

    2018.08.09 Thu posted at 16:43 JST
    https://www.cnn.co.jp/world/35123824.html

    【【国際】“腐敗警官”102人を大統領府に呼び付けて「殺 すぞ」と威嚇 比大統領  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/08/04(土) 17:06:54.28 ID:CAP_USER
    no title
     
    中国から約束された240億ドルの投資がほとんど実行されていないことに、フィリピンの人々はドゥテルテ大統領への怒りを募らせているという。

    フィリピンのドゥテルテ大統領は2016年10月訪中時、中国の習近平国家主席との会談を行い、共同声明を発表した。共同声明には、中国のフィリピンにおける鉄道、港湾、採鉱、エネルギーのインフラ整備や、中国農作物の輸入再開、貿易や投資の拡大などが盛り込まれた。フィリピン側によると、支援規模は総額240億ドル(2兆5000億円)に上る。

    しかし、2年たっても投資プロジェクトはほとんど実行されていない。

    2016年10月、中国の電力グループはフィリピンのエネルギー会社と共同で水力発電所の建設に合意した。総工費10億ドルの同計画は中国側が再三延期した。最後に2017年2月まで延期と発表されたが、2月になっても着工の気配がないため、フィリピン側は契約を中止した。

    ラテライトニッケル鉱石の探査、採掘を手掛けるGlobal Ferronickel社も中国側と7億ドルに上る工場建設計画を確定した。しかし、その後進展はなかった。

    7月26日付のブルームバーグの記事によると、フィリピン国家経済開発庁長官・アーネスト・M・ペルニアは2年たったが、中国政府とフィリピンとの間で、水利整備計画のローン貸付(7300万ドル)と2基の架橋建設計画、合計7500万ドル規模の協議だけを結んだ。当初の投資総額240億ドルから大きくかけ離れている。

    ドゥテルテ大統領は2016年の訪中時、投資を呼び込むために対中融和政策に転換した。軍事面でも経済面でも欧米と距離を置いた。しかし、中国依存の政策は実質的な収益をもたらされていない。

    また、ドゥテルテ氏は、中比両国が領有権を主張する南シナ海問題で政治的な譲歩姿勢を見せた。大統領は2017年11月12日、東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議関連のビジネスフォーラムで演説した際、南シナ海問題について「触れないほうがいい」と発言し、問題を事実上、棚上げした。

    「われわれは中国当局に利用された」とフィリピン・シンクタンクADR-Stratbase研究員のリチャード・ヘーダリアン氏は大統領を批判した。

    先月、フィリピンで1200人の成人を対象に行われた世論調査で、中国への信頼度は2016年4月以降、最低水準を記録した。

    大紀元
    http://www.epochtimes.jp/2018/08/35163.html

    【【フィリピン】比シンクタンク、「中国に利用された」 約束の投資が実行されず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/07/23(月) 21:39:24.07 ID:CAP_USER
    no title
     
    フィリピンのドゥテルテ大統領は23日、2016年6月の就任後3回目となる施政方針演説を行い、
    南部ミンダナオ島でのイスラム教徒による自治政府樹立に向けた「バンサモロ基本法」に近く署名し、成立させる意向を示した。
    40年以上にわたり、政府とイスラム系反政府勢力の紛争が続いたミンダナオ島の和平プロセスが前進する。

     キリスト教徒が9割を占めるフィリピンにおいて、ミンダナオ島西部やその南西の島はイスラム教徒が多数を占める。
    基本法は、同島西部にある行政自治区を廃止し、予算編成権など高度な権限を持つイスラム自治政府樹立を認める内容。

     基本法成立を受け、自治体ごとに自治政府への参加を問う住民投票が行われ、早ければ19年に暫定政府を設立し、
    22年に自治政府の正式発足を目指す。
    ドゥテルテ氏は、「任期中にミンダナオとの約束の実現か、それへの接近をみなければならない」と意欲を語った。

     基本法は、イスラム最大勢力のモロ・イスラム解放戦線(MILF)との14年の包括和平合意を受けて審議が進みながら、
    中断してきた。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/world/news/180723/wor1807230025-n1.html

    【【フィリピン】比で「イスラム自治法」成立へ ドゥテルテ大統領、ミンダナオ和平に意欲 イスラム教徒による自治政府樹立で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/07/11(水) 07:01:26.05 ID:CAP_USER9
    ドゥテルテ大統領

    フィリピン大統領に新憲法草案提出、連邦制目指す 大統領再選も可能に
    2018年7月10日 12:06 
    発信地:マニラ/フィリピン [ フィリピン アジア・オセアニア ]

    【7月10日 AFP】フィリピンで9日、連邦制移行を目指す新憲法草案がロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領(73)に提出された。

     現行憲法の下でドゥテルテ氏は6年の任期が満了する2022年に大統領を退任しなければならず再選も禁止されているが、新憲法草案で大統領任期は1期4年で2期までとされており、仮に草案の内容で改憲が実現すればドゥテルテ大統領は最大で8年の任期延長が可能になる。

     憲法を改正するのは議会での審議や国民投票などの過程を経なければならない。1200人を対象とした直近の世論調査によれば、改憲賛成は37%、反対は29%となっている。

     草案は連邦制を導入して国内を18地方に分割し、各地方の自治権を強化するとしている。ドゥテルテ氏は新憲法について、首都マニラのエリートに集中している権限を分散できるほか、自治を要求して戦闘を続けている武装勢力との和平合意にも有益だと説明している。

     しかしドゥテルテ氏に懐疑的な人々は、ドゥテルテ氏の目的は、長期独裁を敷いたフェルディナンド・マルコス(Ferdinand Marcos)元大統領の失脚後に制定された現憲法の制限を超えて大統領にとどまることが狙いではないかとみている。一方のドゥテルテ氏は先週、2022年の任期満了後に再選を目指す意志はないと述べている。

     現行憲法は大統領が戒厳令を布告できる根拠を侵略と反乱に限定しているが、新憲法草案は「不法暴力行為」でも戒厳令布告が可能としている。フィリピンではマルコス大統領時代に戒厳令下でマルコス氏の政敵が大量に投獄されたり、治安部隊が市民を殺害したりした暗い過去がある。

     アテネオ・デ・マニラ大学 (Ateneo de Manila University)政治学大学院長のロナルド・メンドーサ(Ronald Mendoza)氏は、現在の政治状況からすると改憲の実現は難しいとだろうと述べた。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3181823?act=all 
    【【フィリピン】ドゥテルテ大統領に新憲法草案提出、連邦制目指す 大統領再選も可能に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/07/02(月) 15:07:55.00 ID:CAP_USER9
    no title


    (CNN) フィリピン北部ルソン島にある都市タナウアンの警察は2日、同市のアントニオ・ハリリ市長が市庁舎前で開かれていた式典の最中、スナイパーに狙撃されて死亡したと明らかにした。

    地元警察幹部がCNNに語ったところによると、式典に参加していたハリリ市長は同日午前8時過ぎ、弾丸1発を胸に受けた。市内の病院に運ばれたが、およそ1時間後に死亡が確認された。

    違法薬物への強硬姿勢を打ち出すハリリ市長は、薬物犯罪の逮捕者を見せしめのため公衆の前で歩かせる措置を取って物議を醸していた。

    2016年のCNNとのインタビューでは、歩かせている逮捕者らについて、罪を認めてはいるものの正式には起訴されていないと発言。強硬な麻薬撲滅政策を掲げるドゥテルテ大統領の熱心な支持者であることも明かした。
    今回の狙撃事件に関して、警察は現時点で容疑者や動機の特定を行っていない。


    2018.07.02 Mon posted at 13:17 JST
    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35121790.html

    【【フィリピン】タナウアン市・市長、狙撃され死亡 式典の席で胸に弾丸 強硬な麻薬撲滅政策を掲げるドゥテルテ大統領の熱心な支持者 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 虎跳 ★ 2018/06/26(火) 11:19:13.04 ID:CAP_USER
    no title
     
    ドゥテルテ大統領がキリスト教をこき下ろす発言。カトリック司教らが猛反発

    ドゥテルテ大統領がキリスト教の「原罪」の教えを「愚かだ」などとこき下ろす発言をし物議を醸している。フィリピン人の9割以上が信仰するキリスト教を揶揄するかのような発言に、カトリック教会の論客として知られるレイエス神父が「カトリック教会に対する宣戦布告だ」と断言するなど、25日までに教会側が猛反発している。

     発端となったのは、ドゥテルテ氏がダバオ市で行った講演。

     24日付英字各紙によると、大統領は旧約聖書の記述について「アダムが禁断の果実を食べ、悪意が生まれた。だれだ、この愚かな神は。完全なものを創造しておきながら、それを台無しにするとは」と語った。

     「あなた方は関与していないが、罪を背負っているという。これは非常に愚かな教理だ」とも話した。

     この発言に司教協議会(CBCP)のサントス司教は「あんまりだ。一線を越えている」と絶句。バステス司教は「神と聖書を攻撃する演説は、彼が大統領に選ばれるべきではない変質者であることを露わにした」とも非難した。

     レイエス神父は「もう時間はない。ドゥテルテ氏は人殺しであり、神を冒涜する者だ」と訴えた。同神父の発言は、鉱山開発反対や政治犯救援などの社会運動に関わる聖職者が殺害される事件が相次いでいることも念頭にあるとみられる。

     CBCPは7月7?9日に全聖職者が集まる総会を予定しており、レイエス神父は「正しく発言し、影響力のある意見表明をしよう」と呼び掛けた。

     ドゥテルテ大統領は「神は信じているが特定の宗教は信じていない」と公言。強硬な違法薬物取り締まりなどをめぐるカトリック教会からの政権批判に反論する形で教会批判を繰り返してきた。(米元文秋)

    まにら新聞
    http://manila-shimbun.com/category/society/news238532.html

    【【フィリピン】ドゥテルテ大統領がキリスト教をこき下ろす発言。カトリック司教らが猛反発】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガラケー記者 ★ 2018/06/08(金) 13:19:14.14 ID:CAP_USER
     5D9329D8-52FB-435F-81D7-D3AC3A36F862

    最近、韓国を訪問して機動ヘリコプター「スリオン」に搭乗したフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領が、デルフィン・ロレンザーナ国防長官に韓国ヘリコプターの購入を検討するよう指示したと日刊フィリピンスターなど現地メディアが7日、報じた。 

    ヘルモヘネス・エスペロン国家安全保障担当大統領顧はフィリピン空軍がスリオンの生存能力を検討する技術実務グループを構成したと明らかにした。 

    フィリピン政府は昨年末、カナダ企業と2億3300万ドル(約256億円)規模のヘリコプター「ベル412」16機の購入契約を締結したが、カナダがフィリピンの人権実態を問題にしたため今年初め契約を破棄した。その後、フィリピン政府は韓国・中国・ロシア・トルコなどに目を転じた。 

    エスペロン氏は「最も重要なのはヘリコプターの品質とアフターサービス」とし「ベルは6人しか乗れないが、スリオンには16人の搭乗が可能だ」と述べた。続いて「ベルはアフターサービスと予備部品供給能力を立証し、スリオンは我々の近くにある」と明らかにした。エスペロン氏はベル機購入予算ならスリオン10~12機を買うことができると説明した。 

    ドゥテルテ大統領は文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談に出席するために訪韓した5日、ソウル龍山(ヨンサン)国防部庁舎前の練兵場に展示されたスリオンに高い関心を示した。そしてドゥテルテ大統領はスリオンの副操縦席に座って約10分間、その性能と作動について説明を受けた。また、航空ジャンパーを着てヘリコプターの始動も直接試した。 

    一方、最近軍事力の現代化に乗り出しているフィリピンは韓国から軽攻撃機「FA-50PH」12機を購入するなど防衛産業分野での協力を強化している。 

    FA-50PHは韓国航空宇宙産業(KAI)が米国ロッキード・マーチン社と共同開発した高等訓練機T-50に武器を装着した軽攻撃機だ。 

    【【ドゥテルテ比大統領】韓国産ヘリ「スリオン」購入検討を指示】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1ニライカナイφ ★2018/06/05(火)15:11:21.65 ID: CAP_USER9.net
     0286648F-7101-4373-8775-091CA373E9D7

    ◆「地獄に落ちろ」ドゥテルテ大統領が国連の報告者に

    フィリピンのドゥテルテ大統領は国連のガルシアサヤン特別報告者に「地獄に落ちる」よう発言した。RTが報じた。
    同国法システムへのガルシアサヤン氏の批判に強く反発した形。

    ドゥテルテ氏は以前、自分の提案に賛成しなかった最高裁のセレノ長官を「敵」と呼び、解任した。
    司法権の独立に関する特別報告者であるガルシアサヤン氏は、こうした措置を独立した司法への脅威だと非難した。

    ドゥテルテ氏は「彼に、私の国のことに口を挟むなと言え。地獄に落ちてしまえばいい」と発言した。
    さらに、ガルシアサヤン氏を特別報告者だと認めないと付け加えた。

    ドゥテルテ氏は暴言やスキャンダルを引き起こす発言で有名。
    オバマ前米大統領を「売春婦の息子」だと名指したほか、国連の潘基文元事務総長やトランプ米大統領を「バカ野郎」だと呼んだ。

    スプートニク日本 2018年06月04日 05:03
    https://jp.sputniknews.com/politics/201806044949314/?utm_source=anonymous-post.com/archives/24351



      【【フィリピン】国連の特別報告者にドゥテルテ大統領「私の国のことに口を挟むな。地獄に落ちろ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/06/02(土) 13:25:45.94 ID:CAP_USER
     7179D889-2ECA-4E01-B55F-FD28ECD0884D
     フィリピン警察は2日までに、「財宝探し」のため違法な穴掘りをしたとして、日本人4人とフィリピン人13人の計17人を逮捕し、シャベルやロープなどを押収した。

     17人は財宝を見つけられず、どのような財宝を探していたかも不明。
    フィリピンには太平洋戦争中に旧日本軍が隠したとされる「山下財宝」にまつわる伝説があり、これを探しだそうとする者と地元民とのトラブルが多発していた。

     警察によると、日本人は40~60代の3人と15歳の少年。
    北部ルソン島サンバレス州沖にあるカポネス島で、約5メートル四方で深さも約5メートルの穴を掘った疑いがある。

     警察は、日本人の大人3人が資金を出し、穴を掘るフィリピン人を雇ったとみている。
    3人のうち1人はフィリピンの就労ビザを持ち、2人は旅行者だった。少年は通訳だったとみられる。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/world/news/180602/wor1806020017-n1.html

    【「隠し財宝」の発掘試みた日本人4人が逮捕 日本軍の伝説残るフィリピンで違法な穴掘り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2018/06/02(土) 06:48:22.07 ID:CAP_USER9
    ph250
     
     フィリピンの上院と下院は5月31日までに、南部ミンダナオ島のイスラム教徒居住地区にイスラム自治政府の樹立を認めるバンサモロ基本法を、それぞれ可決した。同法は2022年に選挙を行い、自治政府を設立すると規定している。

     下院が5月30日に、上院が31日に可決した。両院の法案には大きな違いがなく、今後両院で協議し、法案を一本化する。7月にも両院が修正案を承認し、ドゥテルテ大統領が署名、成立する見通しだ。

     法案はミンダナオ島にある「イスラム教徒自治区」を廃止し、予算編成権など、より高度な権限を持つ自治政府を認める内容だ。22年にも自治政府に一定の権限を国から委譲する。

     ミンダナオ島で暮らすイスラム教徒の一部は1970年ごろから政府が進めたキリスト教徒の入植に反発し、武力闘争を先鋭化させた。各地で十数万人が死亡、延べ200万人以上が避難したとされる。

     12年にアキノ大統領(当時)と武装勢力モロ・イスラム解放戦線(MILF)の議長が和平に合意。だが、武装解除の方法などをめぐり自治政府設立に向けた議論が難航していた。ミンダナオ島出身のドゥテルテ大統領は国内の平和と安定のためには自治政府の設立が必要だとの考えを示してきた。(シンガポール=守真弓)

    http://www.asahi.com/sp/articles/ASL616D14L61UHBI028.html

    【【国際】ミンダナオ島にイスラム自治政府、樹立へ フィリピン 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: らむちゃん ★ 2018/05/29(火) 20:42:55.21 ID:CAP_USER
    ph250

    2018年5月29日、米華字メディアの多維新聞によると、フィリピンのカエタノ外相はこのほど、南シナ海問題でドゥテルテ大統領は中国に対して「レッドライン」を設定しているとし、「レッドラインを越えるいかなる国に対しても、フィリピンは宣戦を布告する」と警告を発した。

    中国は伝統的にフィリピン漁民の漁場だったスカボロー礁(フィリピン名:パナタグ礁、中国名:黄岩島)を2012年から実効支配している。国連海洋法条約に基づくフィリピンの提訴を受け、国際機関である仲裁裁判所は16年7月、中国の主張に法的根拠はないとする判決を下した。

    (略)

     レコードチャイナ 2018年5月29日 19時40分 
    https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20180529/Recordchina_20180529046.html 
    【【米華字メディア】比外相が中国に警告「南シナ海レッドライン越えたら宣戦布告」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル