かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:フィリピン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/11/27(水) 02:38:02.06 ID:h7G3YgrS9
    ph250

    フィリピンの電力網、中国が「いつでも遮断可能」 内部報告書が警告
    2019.11.26 Tue posted at 17:58 JST


    (CNN) フィリピンの電力供給網は中国政府の支配下にあり、紛争の際には遮断される可能性があるという議員向けの内部報告書の存在が明らかになった。

    中国の送電会社の国家電網は、フィリピンの送電企業NGCPの株式の40%を保有している。民間の合弁企業のNGCPは2009年からフィリピンで送電事業を行っている。中国がフィリピンの電力システムに介入する可能性については10年前の合意時から懸念が出ていた。

    議員からは今月、取り決めについて再検討を求める声があがった。内部報告書によれば、システムの主要素にアクセスできるのは中国人技術者のみで、理論上は中国政府の指示によって遠隔で動作を停止させることも可能だという。

    中国によってこうした攻撃が電力網に行われたという前歴はない。また、喫緊にこうしたことが行われるという証拠が提示されているわけでもなく、あくまで将来的な理論上の可能性としている。

    情報筋によれば、内部報告書は電力網が現在、中国政府の「完全な支配下」にあり、中国政府はフィリピンの電力網に混乱を引き起こす能力を保持していると警告している。
    中国外務省は、国家電網が、NGCPのプロジェクトについて現地のパートナーとして関与していると述べた。中国外務省はまた、「フィリピンは中国にとって隣人であり重要なパートナーだ」と指摘。相互の利益の拡大とウィンウィンな関係の拡大に向けて、法と規則にのっとって、フィリピンで事業を行う中国企業を支援すると述べた。
    電力網に関する取り決めについては2020年の電力予算を協議するなかで懸念が持ち上がった。

    上院議員の1人は、「スイッチひとつで」電力が停止する可能性に懸念を示した。復旧には24時間から48時間かかる見通しだという。別の上院議員も中国がNGCPの株を保有していることについて、「中国の最近の行動や覇権主義的な願望を考えると、国家安全保障に対する深刻な懸念だ」と述べた。

    NGCPはフィリピン全土で電力の送電事業を行っており、同社の報告書によれば、フィリピンの家庭の約78%に電力を供給している。2009年に民営化され、国家電網が株式を保有したほか、運営のためのスタッフも派遣している。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35145970.html  【【どうする?ドゥテルテ!】フィリピンの電力網、中国が「いつでも遮断可能」 内部報告書が警告 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/11/20(水) 23:44:14.04 ID:CAP_USER 
    no title
     
    ・Philippines bans e-cigarettes and orders police to immediately begin arresting anyone seen vaping in public

    火曜日、フィリピンの大統領のロドリゴ ドゥテルテ氏は、電子タバコの使用を禁止すると発表、そのわずか数時間後に警察は公共の場で電子タバコを吸っている人を逮捕し、電子タバコを没収するようにと命じられた。

    この突然の禁止は、かつては煙草よりも害がないとされていた電子タバコに対する世界的な反発を増大させている。

    ドゥテルテ氏は、電子タバコを「有毒」な物と呼び、使用者は「化学物質」を吸入していると述べた。

    ドゥテルテ氏自身は元喫煙者であるものの、麻薬撲滅の為に命も奪うほどと世界的に悪名を知れ渡されているが、公共の場での喫煙など広範囲に渡り標的としている。

    フィリピン警察長官は「本日、全国の警察とその部隊は公共の場での電子タバコの使用禁止を実施し、違反した者は全てが逮捕される事を確認せよ」と大統領令を引用した。

    これ以前に、フィリピンではタバコの広告は禁止されており、タバコの箱には喫煙により健康に及ぼす被害の画像の印刷が義務付けられていた。

    2015年の世界保健機関の調査では、フィリピン人の約24%が喫煙者だった。

    (略)

    10:02 GMT 20 Nov 2019 Daily Mail
    https://www.dailymail.co.uk/news/article-7704481/Philippines-Duterte-says-ban-toxic-vaping.html

    【【フィリピン】ドゥテルテ大統領が突然公共の場での電子タバコ禁止令を出す:直後に全ての違反者への逮捕命令が発表される [11/20] 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/11/20(水) 22:43:36.50 ID:CAP_USER
    フィリピンの日本軍「慰安婦」被害者のナルシサ・クラベリアさん(89)が20日、「第1414回日本軍性奴隷制問題を解決するための定期水曜デモ」に参加し、「正義のために戦い続ける」と述べた。

    正義記憶連帯がソウル鍾路区(チョンノグ)の旧日本大使館前で開いたこの日の集会には、「慰安婦」被害生存者のイ・ヨンスさん(91)とクラベリアさん、エステリータ・ディーさん(90、フィリピン)が参加し、日本に戦争犯罪を認め謝罪することを求めた。

    クラベリアさんは「これまでも日本がどんな謝罪をしたのか分からない」とし「韓国の学生たちが『慰安婦』問題の解決を支援してくれて感謝しているし、幸せだ」と述べた。

    正義記憶連帯のユン・ミヒャン理事長は「堂々と沈黙を破り、加害者を責めたイ・ヨンス、ジ、クラベリアさん、そしてこの場には参加できないが、私たちの前に一歩一歩人生を歩んでこられた日本軍『慰安婦』の生存者の皆さんを私たちの胸に英雄として仰ぎ、生きていくことができたら良いと思う」と話した。 

    中央日報 2019.11.20 15:40
    【【嘘つき韓国】韓国水曜デモに参加したフィリピンの「慰安婦」「正義のために戦い続ける」「日本がどんな謝罪をしたのか分からない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/11/11(月) 16:35:08.84 ID:CAP_USER
    no title
     
    no title

    フィリピンの近海を高速の小型船で移動するテロリストなどの取締りに役立ててもらおうと、日本政府は、フィリピン沿岸警備隊に小型の高速巡視艇を供与し、11日、首都マニラで記念の式典が行われました。

    供与されたのは日本政府が新造した高速巡視艇1隻で、全長がおよそ15メートル、最高速度が時速およそ50キロと、フィリピン沿岸警備隊の中で最も速い船の1つとなります。

    11日、首都マニラにあるフィリピン沿岸警備隊の本部で記念の式典が行われ、日本大使館の中田昌宏公使が「自由で開かれたインド太平洋の実現に向け、重要なパートナーであるフィリピンが必要とする装備を提供することで地域の平和と安定に貢献したい」と述べました。

    フィリピンではことし1月、南部ホロ島の教会で、20人以上が死亡する爆弾テロがあり、警察は、国内のイスラム過激派組織とつながりのあるインドネシア人の男女が爆発物を爆発させた自爆テロの疑いがあると発表しています。

    この男女は小型船に乗って、インドネシアからフィリピンの島々を移動しながら入国したとみられていて、フィリピン沿岸警備隊はこの高速巡視艇を使ってこうしたテロリストの入国を水際で阻止する能力を高めたいとしています。

    日本政府は今後も海上保安庁の大型巡視船2隻を供与することにしていて、日本のシーレーンにとって重要な位置にあるフィリピンとの連携を強化する方針です。

    NHKニュース 2019年11月11日 14時39分

    【【日比】テロ対策でフィリピン沿岸警備隊に高速巡視艇供与 マニラで式典 日本政府、フィリピンとの連携を強化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/11/10(日) 16:07:14.64 ID:CAP_USER
    199FC9A7-328E-475F-87B6-5122E0C4E15A
     
    仁川を絶ってシンガポールに向かっていたアシアナ航空の旅客機が、エンジンの異常でフィリピンのマニラ空港に緊急着陸した。

    10日、聯合ニュースの報道によれば、前日の午後4時20分に仁川空港で離陸してシンガポールに向かっていたアシアナ航空OZ751便(A350)旅客機が、離陸から3時間40分後に右側のエンジン異常で緊急回航した。

    アシアナは、OZ751便の右翼エンジンの燃料系統に欠陥が発生して、エンジンが止まったと説明した。 OZ751便は残りのエンジン1発で運航して、近隣のフィリピン・マニラ空港に回航し、午後10時頃にマニラ空港に着陸した。

    航空機は万が一に備え、1発のエンジンだけでも飛行できるように設計されているが、アシアナは安全のために規定に従ってマニラ空港に回航したと明らかにした。

    アシアナはこの日、同じ機種の代替航空機を投入して乗客の輸送に乗り出した。代替機はこの日の正午頃にマニラに到着して、午後1時20分にマニラを出発、午後5時頃にシンガポールに到着する予定である。約18時間、日程が延びたのである。

    一方、アシアナはマニラ空港に整備師を送り、エンジンの故障が発生した旅客機を整備していると伝えた。

    デイリアン(韓国語)
    http://www.dailian.co.kr/news/view/841939

    【【アシアナ航空】『エンジン異常』~シンガポール行きのA350がフィリピン・マニラに緊急着陸】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/10/27(日) 00:50:39.28 ID:CAP_USER
     ph250
    フィリピンの入国管理当局は9月から10月にかけて、不法就労やオンライン賭博、入国管理法違反などの容疑で、1000人以上の中国人が警察当局によって逮捕されたことを明らかにした。フィリピン政府の統計によると、同国には約20万人の中国人が就労しており、主にゲーム業界で働いているという。だが、彼らの大半は中国マフィアの一員とみられ、フィリピンで非合法組織を形成してオンライン賭博などの犯罪に関与している可能性がある。

     フィリピンの首都・マニラでは10月9日、入管の指示を受けて、マニラ警察とフィリピン軍が合同でオンライン賭博の拠点など数カ所を家宅捜索し、合計で542人の外国人を逮捕した。このうち、ほぼ8割の442人が中国人で、このほかミャンマー人45人、マレーシア人25人、ベトナム人23人、台湾人4人、インドネシア人が3人だった。中国人以外の外国人は中国系の非合法組織に雇われていたという。

     マニラでは9月初旬にも入管当局が277人の中国人を逮捕したほか、その1週間後にはフィリピン南西部のリゾート地であるパラワン州(島)で324人の中国人を逮捕。逮捕容疑はいずれも「違法なオンラインギャンブルやサイバー犯罪およびその他の違法行為に関わった」ことだという。

     入管の発表によると、逮捕された中国人らは観光ビザで合法的に入国していたが、滞在延長の許可を得ておらず、オーバーステイ状態になっていた。

     マニラでは2016年11月にも、中国人1318人が不法就労容疑で逮捕されている。これは当時では最大規模の不法滞在外国人の摘発だったが、今回も1000人以上の中国人が逮捕されており、「これほど大人数である以上、組織的な犯罪といえる」と入管は見ており、背後に大がかりな中国マフィアの非合法組織が存在していることを示唆した。

     中国外務省は、フィリピンで多数の中国人が逮捕されたことについて、法的な手続きを踏まえて逮捕者の早急な解放を要求したうえで「両国の関係の大きな圧力とならず、緊張が高まらないことを信じる」とのコメントを発表している。

    10/26(土) 7:00配信 記事元 NEWSポストセブン

    【【フィリピン】1000人以上の中国人摘発 賭博などに関与か 中国外務省「大きな圧力とならず、緊張が高まらないことを信じる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2019/10/22(火) 21:55:13.94 ID:3qLmbd1e9
    E17B3A4B-69F4-446E-A9F9-06A70981664E
     
     「即位礼正殿の儀」に参列するため来日していたフィリピンのドゥテルテ大統領(74)は22日、体調不良のため饗宴(きょうえん)の儀への出席を
    取りやめた。長女でミンダナオ島ダバオ市長のサラ・ドゥテルテ氏が代わりに出席すると大統領報道官が発表した。

     発表によると、ドゥテルテ氏は数日前にバイクで転倒し、「骨盤近くの脊柱(せきちゅう)に耐えがたい痛み」があるという。滞在予定を前倒しして
    帰国し、23日に診察を受ける。ドゥテルテ氏を巡っては健康を不安視する声が強まっている。今月5日には、自ら演説中に筋力が低下する
    「重症筋無力症」を患っていることを公表していた。【ジャカルタ武内彩】

    毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191022-00000053-mai-asia

    【来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/10/21(月) 09:44:29.21 ID:CAP_USER
    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/9pZFIl0F9hg



    <アンカー>
    歌手になれると言われて韓国に来て、風俗店で売春を強いられるフィリピンの女性がいます。結局は店から逃げ出し、不法滞在者になるケースも多いのですが。国連などの国際社会は、何度もこの問題を指摘しましたが、一向に改善されずにいます。

    リュ・ジョンファ記者です。

    <記者>
    昨年8月、フィリピン女性のAさんは、歌手になれると言われて韓国に来ました。

    いざ到着すると、米軍部隊前のBARにステージはありませんでした。

    オーディションを受けた友人とは離れ離れになってバーテンダーとなり、Aさんは売春をするよう強要されました。

    <フィリピン女性Aさん>
    「事業主がお客さんと行けと言った。私は嫌がったけど、事業主は同意した。事業主は私の意思は問わなかった。本当にたくさん泣いた」

    月給の半分は、保険料などの名目で企画会社が奪って行きました。

    しかし、体調が悪くなって病院を訪ねた際、保険登録はされていませんでした。

    残っていたのは、毎日酒を30杯以上売らなければならない販売ノルマ。

    <フィリピン女性Aさん>
    「酒を売ればお金を稼げて、そうでなければお金を稼げない」

    結局Aさんは店から逃げ出したが、すぐに不法滞在者となってしまいました。

    <チョン・スヨン弁護士(公益法務法人アピール)>
    「労働契約の書類とは別の店に送られるのです。類似性行為や売春を強いられて・・・。女性が選択できることは逃亡だけなのです。申告された場合、すぐに未登録の滞在者になってしまうのです」

    Aさんのように、芸能・公演活動が行える芸術興行ビザで入国した外国人は、毎年2,000人余りに達します。

    このうち、約半分がフィリピン女性といわれています。

    国連と米国国務省は、芸術興行ビザが一種の人身売買に悪用される恐れがあるとし、何度も改善するよう勧告しました。

    しかし、このビザで入国した後、不法滞在者になる者は1500人台を維持しています。

    ビザ発給はもちろん、事後管理もすさんでいて問題を大きくしています。

    <シン・ドングン(共に民主党議員/国会文化体育館光委員)>
    「文化体育観光部の推薦で芸術興行ビザを受けて入国したが、その後どこでどう滞在しているのかを監督する権限がないため・・・」

    JTBC(韓国語)
    http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11898017

    【【韓国】「歌手になれると信じて韓国に来たのに・・・」~現実は売春強要】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/10/18(金) 23:06:06.69 ID:CAP_USER
    覚醒剤約5キロ(末端価格約3億円相当)をスーツケースなどに隠して密輸したとして、大阪府警関西空港署と大阪税関関西空港税関支署は18日、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いで、韓国籍で無職、リ・ジンジュ容疑者(30)を逮捕したと発表した。

     逮捕容疑は9月26日、覚醒剤約5キロをスーツケースとリュックサックに隠し、航空機でアラブ首長国連邦(UAE)のドバイから関西国際空港に密輸したとしている。容疑を認めているという。

     関西空港署によると、容疑者は菓子や化粧品などの箱の中に銀紙で包んだ覚醒剤を隠していたという。容疑者はフィリピン出身で「韓国にいるときに『荷物を運ぶ仕事をしたら千ドルの報酬を支払う』と誘われた」と供述しているという。

    産経WEST 2019.10.18 17:31
    【【韓国】覚醒剤3億円相当ドバイから密輸容疑、フィリピン出身で韓国籍の女(30)を逮捕-関空】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/10/15(火) 17:18:00.38 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・Police rescue 10 women, arrest 2 Korean nationals

    10月8日火曜日、アンヘレス市内にある賃貸物件で警察の手入れが行われ、10人の売春に関わっていたと思われる女性達を救出し、2人の外国人を逮捕した。

    ルソン島を管轄する地域の警察局のロデリック・アルマメント氏は、人身取引対策室とサイバー犯罪対策室と地区の機動部隊が、アンヘレスシティのバランガイマラバニアにある容疑者の家に手入れに入ったと語った。

    アルマメント氏は、地方裁判所のゼナイダ・ブアン裁判官によって発行された捜査令状により、捜査官は武装して手入れに入ったと伝えた。

    逮捕されたのは、バランガイマラバニアに住むJeung Wook Pyo(別名ケイ)と、Park Kicheriで、両者とも韓国籍だった。

    救出された10人の女性達は、違法なマッサージ業務のために2人の容疑者に違法に雇われていたと思われる。

    捜査員はそこでパソコンとモニター、大人のおもちゃ、コンドームを押収した。

    容疑者ら2人は現在、アンヘレス市の警察署で拘留されており、人身売買事件としての法的処置が検討されている。


    October 11, 2019 PAMPANGA
    https://www.sunstar.com.ph/article/1827182

    【【韓国人逮捕】アンヘレスの賃貸物件で違法な性的マッサージ業務を斡旋:フィリピン警察が10人の女性を救出し2人の韓国人を逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/10/13(日) 02:45:42.47 ID:CAP_USER
    B11AA3DE-39D2-4D61-A98A-79D9A491FFD5
     
    ・巨大ワニが漁師襲い殺害、ボートから引きずり落とす フィリピン

    【10月12日 AFP】フィリピン南西部バラバク(Balabac)島で、漁師の男性(20)が巨大なイリエワニに襲われ、ボートから引きずり落された後に死亡した。地元当局が10日、明らかにした。約3万5000人の人口を抱える同島では、イリエワニに襲われる事例が相次ぎ、住民の間では恐怖が広がっている。

     地元警察のソクラテス・ファルタド(Socrates Faltado)氏はAFPの取材に対し、この男性が8日夜、仲間とともに漁からバラバク島に戻る途中、体長4.9メートルのワニにボートから引きずり落とされたと説明。翌日になって住民が、ワニの顎に残っていた男性の遺体を発見したという。

     住民らはその後、ダイナマイトを使ってワニを殺処分した。

     バラバク島があるパラワン(Palawan)州で自然保護を統括する自治体機関によると、この地域では2か月近く前にも、10歳の少年がイリエワニに襲われて死亡したばかり。

     さらに今年は他にも、漁師と15歳の少年がバラバク島沖でワニに襲われ死亡。昨年には同島周辺で2人が死亡しているという。

     同機関の報道担当者は、「生息地の減少など、事故の根本的な原因に対処する必要がある。イリエワニにはもう潜む場所がほとんど残されておらず、生息地には十分な餌もない」と指摘した。

    2019年10月12日 17:24 AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3249212?act=all

    【【フィリピン】体長約5メートルのワニが漁師をボートから引きずり下ろし殺害 顎に遺体を発見: ダイナマイトで殺処分】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/10/03(木) 13:05:17.39 ID:CAP_USER
     kr250
    ・Korean man, Filipina partner arrested for staging fake kidnapping

    9月27日、フィリピン国家警察(PNP)は、誘拐事件の演出詐欺の疑いで、韓国人の男とフィリピン人の女性を逮捕した。

    当局によれば、この韓国人の男You Jin-Woonは自分が誘拐されていて誘拐犯が身代金を要求していると彼の家族に語ったという。

    警察は「彼は誘拐されて縛られているという写真を韓国の母親に送り、誘拐犯は5000米ドルを母親に要求している」と母親の通報を受けた。

    警察が彼の住む場所へ向かうと、彼はガールフレンドと共におり、誘拐されたとは思えない状況であったという。

    彼は「誘拐事件は単なる嘘の話で、フィリピンでお金が必要になったために韓国の母親に冗談を言っただけだ」と語ったと警察は付け加えた。

    このカップルは警察に逮捕されており、不当に不安を煽ったとして罪に問われることになる。

    Sep 28 2019 10:14 ABS PM
    https://news.abs-cbn.com/news/09/28/19/korean-man-filipina-partner-arrested-for-staging-fake-kidnapping

    【【韓国人犯罪】虚偽の誘拐事件演出で自身の母親に5000ドル要求した韓国人男とその彼女を逮捕「誘拐されて縛られている」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/10/02(水) 23:18:11.42 ID:CAP_USER
    93C14C97-FB8C-4C21-BED1-1C58D5A72550
     
    ※有料記事

    フィリピンのドゥテルテ大統領は、中国人投資家に対し、汚職に対する強硬姿勢を貫いてビジネス環境を改善していく決意を表明した。同時に、薬物取引など法律を守らない中国人には殺人も辞さない姿勢を示した。ビジネスワールドが27日伝えた。 大統領は「賄賂を要求してくる政府職…

    この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧になれます。
    契約されている方は、画面右側にある「各種ログイン」からログインを、
    契約されていない方は2週間無料トライアルをご利用ください。

    https://www.nna.jp/news/show/1955846
    ANN ASIA 2019/09/30(月)

    【【フィリピン・ドゥテルテ大統領】法律守らない中国人「※殺※す※」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/09/14(土) 17:45:36.52 ID:CAP_USER
     A800C448-561F-49FC-89DA-67AAEB9176F2
    ・Korean arrested for stealing chocolates in Cavite

    金曜日、警察はカビテ州のバコール市にあるコンビニエンスストアで食品を万引きしたとされる韓国人の男を逮捕した。

    バコール警察署長のビセンテ・カバティンガン氏は、ハン・ヤングジュンHan Young Jun(49歳)がP3,000相当のチョコレートやその他の食料品を盗んだと述べた。

    報告によると、ハンは食品を手に取り、それをショーツの中に入れ、支払いをせずに店を出た。

    コンビニエンスストアの従業員がハンの前に立ち塞がった。

    “Ang sabi nagpambuno sila sa convenience store dahil nanguha raw ng mga paninda at hindi binayaran,” とカバティンガン氏は述べた。

    ・Korean nabbed for ‘shoplifting’ chocolates in Cavite
    https://newsinfo.inquirer.net/1163349/korean-nabbed-for-shoplifting-chocolates-in-cavite

    September 13, 2019  フィリピンライフスタイルニュース(英語)
    https://philippineslifestyle.com/korean-arrested-for-stealing-chocholate-in-cavite/

    【【韓国人犯罪】フィリピン・バコール市にあるコンビニで食品をショーツに忍ばせ万引きした韓国人の男を逮捕 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アンドロメダ ★ 2019/09/14(土) 08:26:29.75 ID:oQJ97tct9
    no title
     
    フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は市民に対して、賄賂を要求する役人に発砲することを許可した。
    ただし殺害してはならないとのこと。新聞Manila Bulletinが伝えている。

    ドゥテルテ大統領は、実刑を免れるためには、腐敗役人の足を撃てと提案した。
    大統領は木曜日、「もしあなたが税金やあらゆる徴収金、関税を払っていて、それでもバカどもが賄賂を請求してくるなら、殴りなさい。
    武器を持っているなら、彼らを撃っていい、しかし殺してはいけない。でないと事件調査時に情状酌量をしてもらえなくなる」と語った。

    ドゥテルテ大統領は、法違反をした役人を撃った者に対する唯一の措置は、「体罰のみ」であり、懲役・禁錮ではないという。
    大統領によると、汚職はフィリピン国内で蔓延している問題であり、「これは政府のほぼ全員の身体の内部に巣食う虫である」とスピーチの中で述べた。

    大統領は国民に対し、自身の権利を主張し、いかなる腐敗行為あるいは役人が関与した法違反について通報するよう呼びかけた。
    事件が大統領に報告されれば、大統領はその役員を呼び出し、訴えた市民が違反者である役人の顔を殴るのを許すという。

    2016年5月にフィリピン大統領に選ばれたロドリゴ・ドゥテルテ氏は、法違反者に対する厳しい措置を訴えている。
    国際世論はフィリピンの法違反者対策の方法をすでに何度か非難している。
    国連人権問題専門家は、フィリピン政権の方法を非難し、フィリピンに対し無秩序な殺人を防止し、完全に裁判が行われていない容疑者に対する刑をやめるように求めた。

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/asia/201909136670708/?utm_source=https://t.co/AcgaRV1wbN&utm_medium=short_url&utm_content=9J2V&utm_campaign=URL_shortening

    【【フィリピン】ドゥテルテ大統領、賄賂を要求する役人は「殴っていい」「銃で撃ってもいい」と市民に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鴉 ★ 2019/08/14(水) 23:10:14.67 ID:CAP_USER
    21D8F551-92BE-4427-A135-7F4821E6EF9A
     
     日韓両政府が16~17日に非公式の外務次官協議をフィリピンのマニラで開くことを調整している。日韓政府筋が明らかにした。元徴用工や輸出規制の問題などを話し合う方向で、今月下旬に北京で予定する日韓外相会談の地ならしをする狙いもある。ただ、協議が実現するかは見通せない。

     関係者によると、非公式協議には、外務省の秋葉剛男事務次官と韓国外交省の趙世暎(チョセヨン)・第1次官が出席する。米国が、日韓関係の悪化がもたらす東アジアの安全保障体制への悪影響を憂慮していることを受け、日韓の外交当局は対話の機会を模索。日韓で歴史問題に注目が集まる15日が終わった後、第三国で次官協議を行う方向で調整していた。

     日本側は、文氏が植民地支配から解放された「光復節」(15日)の式典でどんな演説をするかに注目する。日本の世論の反発を招く内容になった場合、協議を延期する可能性もある。

    朝日新聞
    https://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/ASM8G55TDM8GUHBI022.html

    【【国際】日韓外務次官協議、16・17日にマニラで開催調整 元徴用工や輸出規制の問題などを話し合い 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/07/28(日) 04:25:43.17 ID:CAP_USER 
     no title
    ・宝くじ店閉鎖を指示=「汚職まみれ」と大統領―フィリピン

    【マニラ時事】フィリピンのドゥテルテ大統領は26日夜、国内全ての宝くじ売り場を閉鎖するよう指示した。「汚職にまみれている」と断じ、全国1万カ所以上の売り場を24時間以内に閉鎖するよう警察と軍に命じた。

    宝くじはフィリピン国民に人気がある。宝くじ協会は2018年に635億ペソ(約1350億円)の売り上げを計上し、このうち25億ペソ(約53億円)を国庫に納めた。

    ただ、協会をめぐっては汚職事件が頻発。12年にはアロヨ元大統領が基金から3億6600万ペソ(約7億8000万円)を流用したとして告発されている。[時事通信社]

    ・Duterte halts Philippine lotteries amid alleged corruption
    https://www.timesunion.com/news/world/article/Alleged-massive-corruption-halts-Philippine-14189797.php

    2019-07-27 17:10 JIJI.COM
    https://sp.m.jiji.com/generalnews/article/genre/intl/id/2241795

    【【フィリピン】ドゥテルテ大統領が国内全ての宝くじ売り場を閉鎖するよう指示「汚職にまみれている」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/17(水) 17:12:15.71 ID:CAP_USER
    27D9AEB9-AA12-473A-83CC-62468BBB8044
     
    【7月16日 AFP】先週行われた国連人権理事会(UN Human Rights Council)でアイスランドが、フィリピンの麻薬撲滅戦争について調査するための決議案採択の先鋒(せんぽう)となったことを受けて、ロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)比大統領がアイスランドとの国交断絶を「真剣に検討」していることが、報道官の話で15日、明らかになった。

     ドゥテルテ大統領が率いる麻薬撲滅戦争では、これまでに数千人が殺害されている。欧米諸国は人道に対する罪に相当する可能性があると非難しており、ドゥテルテ氏はそうした批判にいら立ちをあらわにしている。

     国連人権理事会では、麻薬取り締まりによる殺害を調査するための決議案をアイスランドが提出。同理事会がこの決議案を支持したことを受け、ドゥテルテ氏がアイスランドとの国交断絶を検討していると大統領報道官が明らかにした。

     ドゥテルテ大統領は2016年から麻薬撲滅戦争を開始。警察はこれまでに5300人以上の容疑者を殺害したと発表しているが、人権団体は実際の死者数はこの4倍に上ると指摘している。

     ドゥテルテ政権はしばしば、国際社会による非難は国家主権の侵害だと主権。一方で監視団体らは、同大統領の在任期間中に国内で公平な調査を実施することはほぼ不可能だとして糾弾してきた。

     ドゥテルテ氏は先週にもアイスランドを罵倒し、「アイスランドの問題は何だ? 氷だけだ。これが君たちの問題だ。氷があり過ぎる」「こうした愚か者たちは、フィリピンの社会、経済、政治問題を理解していない」と述べた。

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3235361
    2019年7月16日 15:36

    【【ドゥテルテ大統領】アイスランドとの断交検討 麻薬撲滅戦争めぐり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/07/03(水) 13:55:07.74 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・大日本帝国艦隊最大の船 巡洋艦「摩耶」の破片がフィリピン沖海底で発見【動画】

    動画:https://youtu.be/UBKh8vCjILo



    1944年、フィリピン沿岸のレイテ沖海戦で沈没した重巡洋艦 「摩耶」の破片が太平洋の海底で見つかった。米国人の調査隊が水中ドローンを使って作業を行う中で発見された。NHKが報じた。

    報道によると、重巡洋艦の船体が見つかったのはフィリピン、パラワン島から1850メートル沖合の海底。水中ドローンのとらえた映像には船の構造のみならず、装備機器に彫りこまれた文字も映し出された。

    「摩耶」は1944年10月、米国の潜水艦「デデス」の攻撃に遭い、4基の魚雷を受けて沈没した。船内にいた将校、海兵336人は全員死亡した。

    「摩耶」は高雄型重巡洋艦級で、重巡洋艦としては日本の最高峰を占め、当時の大日本帝国艦隊では最大の船舶だった。

    ・旧日本海軍の重巡洋艦「摩耶」発見 フィリピン沖の海底で
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190702/k10011978501000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

    2019年07月03日 03:05 スプートニク日本
    https://sptnkne.ws/mNYP

    【【フィリピン沖】大日本帝国艦隊最大の巡洋艦「摩耶」の破片がフィリピン沖海底で発見 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 香味焙煎 ★ 2019/07/03(水) 19:33:58.02 ID:cAbGNojZ9
    E741B028-4DE5-4714-A6F6-34C3E73C8C11
     
    【マニラ時事】フィリピンで3日、イメルダ・マルコス元大統領夫人の90歳を祝う誕生パーティーに出席した250人以上が食中毒にかかる騒ぎがあった。警察や自治体が地元メディアの取材に明かした。
    この誕生会はマニラ首都圏のパシグ市で開かれ、支持者ら約2500人が参加した。昼食後間もなく腹痛や吐き気を訴える人が相次ぎ、午後5時(日本時間同6時)までに260人以上が病院に運ばれた。
    患者が出た後も、パーティーは続けられたという。出席した長女のアイミー・マルコス上院議員は「一人一人を病院に見舞い、面倒を見る」と会場で述べた。

    時事ドットコムニュース
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019070301104&g=int

    【【フィリピン】イメルダ夫人90歳祝い誕生会で250人超食中毒 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル