かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ブルネイ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/10/23(水) 14:58:07.78 ID:9eiPLAO69
     29A6D075-03DD-474C-AF7D-581C6A786B1B

     天皇皇后両陛下の即位礼正殿の儀が22日、無事に終了した。海外の王室からも多くの人が参列し、饗宴の儀まで、両陛下の即位を祝福したが、その海外からの賓客の中で注目を集めているのが、ブルネイのマティーン王子。そのイケメンぶりに、ネットも「インスタ秒でフォローした」「かっこよすぎてめちゃくちゃ気になっていた」など注目の声が上がっている。

     マティーン王子は白い軍服のような衣装で即位礼正殿の儀に参列。インスタグラムには「日本の徳仁天皇の即位を目撃した」と記し、儀式の様子をアップし、参列している自身の姿も投稿している。

     王子はインスタグラムを開設しており、その中にはイケメンショットが続々。飛行機からスカイダイブする姿や、馬に乗る姿、ポロをする姿などをアップしている。スポーツ万能のようだ。

     外務省のHPによると、ブルネイは東南アジアのボルネオ島の北部に位置する国で三重県とほぼ同じ大きさ。自然と天然資源に恵まれた国だ。ハサナル・ボルキア国王が治め、首相として政治に関わっており、国民から深い敬愛を受けている。マティーン王子はそんな国王の4男だ。

     そのイケメンぶりも手伝ってか、インスタのフォロワーは世界各国120万人超えという人気。ネットでは早速「検索しまくった」「最前列にいらした方ですよね?私も気になっていました」「い、イケメンや」「どこのイケメンかと気になってました」「すっごいドストライク」など話題となっていた。

    2019年10月23日 10時14分
    デイリースポーツ
    https://news.livedoor.com/article/detail/17272271/

    ブルネイのマティーン王子のインスタ
    https://www.instagram.com/tmski/?utm_source=ig_embed

    他ソース
    【即位礼正殿の儀】の参列者にブルネイの王子様がイケメンと話題に!王子様の生活実態は?
    https://queensunday.com/sokuireiseidennnogi-burunei/

    https://twitter.com/Lina_k1/status/1186513256677904385
    no title

    no title


    【【即位の礼】フォロワー120万人 ブルネイの王子が参列 ネットで注目を集める…「い、イケメンや」「インスタ秒でフォロー」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 僕らなら ★ 2019/03/28(木) 12:26:19.29 ID:XXvhRBJz9
     ブルネイ
    【AFP=時事】東南アジアの小国ブルネイで来週から、厳格なシャリア(イスラム法)の下、不倫や同性愛者間の性行為に対して石打ちによる死刑が科せられる。当局が明らかにした。この新刑法は、強い批判を受けて4年間保留にされていたが、ついに適用が開始される見通しとなった。

     ボルネオ(Borneo)島に位置し、豊かな天然資源を誇るブルネイは、隣国のマレーシアやインドネシアに比べて、イスラムの教えをより厳格に実践している。この刑法は来月3日から、イスラム教徒に限って適用されるという。

     同国では同性愛は既に違法だが、今後は死刑に値する犯罪とみなされる。また窃盗罪を犯した者に対しては、初犯で右手を切断、2度目にはさらに左足を切断するという。

     これについて国際人権団体アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International)は27日、新たな刑罰の適用の「即時差し止め」を要求。

     同団体のブルネイ研究者は、「残酷かつ非人道的な刑罰はそれ自体がぞっとさせるもの」であり、「『罪』とされる行為には、同性の成人同士による同意に基づく性行為など、犯罪とはみなされ得ないものも含まれている」と指摘している。

    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/16227323/

    【【ブルネイ】不倫は死刑、同性愛も死刑、窃盗は手足切断・・・イスラムの教えにもとづく新刑法を適用開始 ブルネイ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2019/03/21(木) 08:53:02.44 ID:CAP_USER
     3DBEBE04-4273-4B3E-98F1-3D9BA8285818
    このほど東南アジア3カ国を訪問して帰国した文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対して、「外交ミス」「外交上の欠礼」を重ねたとの批判が相次いでいる。

    文大統領は3カ国訪問時、マレーシアのマハティール首相との首脳会談や国賓晩さん会などで相次いで失言した。午後に夜のあいさつをし、夜に午後のあいさつをしたという指摘も出ている。

    文大統領はマハティール首相との首脳会談の時も、マレーシア語ではなくインドネシア語であいさつした。

    文大統領はこれより前に訪問したブルネイで、ハサナル・ボルキア国王が主宰した国賓晩さん会に出席、乾杯を促して一部のブルネイ側出席者の間から「外交上の欠礼に当たる」と批判されていたことが20日、分かった。

    イスラム教国であるブルネイは酒類の販売や公共の場での飲酒を禁止しているからだ。文大統領が乾杯を促してもブルネイ側随行員の一部は応じなかったり、抵抗感を示して韓国側出席者たちが乾杯するのを制止したりしていたという。

    これについて、韓国大統領府関係者は「両国間で事前に協議した事項だ」と言った。

    カンボジア訪問では韓国大統領府公式フェイスブックに、カンボジアではなく台湾の総合芸術文化施設である国家両庁院の写真を掲載した。

    文大統領が今回訪れた東南アジア3カ国すべてで「外交ミス」騒動が起きたことになる。韓国政府関係者は「国家首脳の儀典業務にこれほどミスがあることはあまりない」と言った。

    韓国大統領府は同日、ミスを認め、李洛淵(イ・ナギョン)首相は「集中力がなく、専門性に欠ける職員がいた」と釈明した。


    2019/03/21 08:30
    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/21/2019032180005.html

    【【韓国】昼間に夜のあいさつ、イスラム教国で乾杯…文在寅外交に批判殺到 東南アジア3カ国すべてで「外交ミス」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/03/20(水) 00:50:56.57 ID:CAP_USER
    3DBEBE04-4273-4B3E-98F1-3D9BA8285818
     
    【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日の閣議で、今年初めての外遊として東南アジア諸国連合(ASEAN)に加盟する3カ国(ブルネイ、マレーシア、カンボジア)を訪問したことについて、「(ASEANなどとの協力を強化する)『新南方政策』は韓国の国家発展戦略の中心」として、「平和と繁栄の朝鮮半島、新経済地図は新南方政策と(ユーラシア諸国との協力強化を目指す)新北方政策と共に完成する」と述べた。

    文大統領は「国家発展による外交と経済の多角化は選択ではなく必須で、ASEANはどの地域よりも成長が速く、今後の成長潜在力も非常に大きい」として、「そういう面からASEANはわれわれの未来」と明言。「ASEANと共にアジアの平和と共同繁栄の未来を切り開いていかなければならない」と強調した。

    また、「ASEAN諸国も新南方政策を積極的に支持し、協力拡大を望んでいる」と紹介した。

     朝鮮半島の平和プロセスに関しては、「ASEANの確固たる支持と協力を改めて確認した」とし、「ASEAN諸国は北と長期間外交関係を維持しており、朝鮮半島の平和に向けたわれわれの努力に役立つ」と述べた。その上で、11月に韓国で開かれる韓・ASEAN特別首脳会議と初開催となる韓・メコン首脳会議が新南方政策を強化するとともに、ASENAやメコン諸国との関係を画期的に発展させられるよう、準備の徹底を指示した。

    聯合ニュース 2019.03.19 13:17
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190319002000882?section=politics/index

    【【ASEANは韓国の未来】3カ国歴訪終えた文大統領「新南方政策と新北方政策と共に完成する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/03/10(日) 22:30:23.50 ID:CAP_USER
    721A21DE-58E5-4610-AA71-E3B769818B2D

    【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日午後、東南アジア諸国連合(ASEAN)に加盟するブルネイ、マレーシア、カンボジアを歴訪するため専用機で京畿道・城南のソウル空港(軍事空港)を出発した。

     文大統領は3カ国を国賓として訪問する。今回の外遊はASEANとの経済協力を強化する新南方政策に基づき3カ国との協力を深め、朝鮮半島の平和定着に向けた支持を集めることが狙いだ。

     初日はブルネイの首都バンダルスリブガワンに到着し、11日にボルキア国王と首脳会談するほか、両国の覚書(MOU)署名に立ち会う。この日はブルネイ最大の建設工事で韓国企業が受注したテンブロン大橋の建設現場を訪れる。この橋は東西に二分されているブルネイの国土をつなぐ海上12キロ、陸上10キロの長さの橋で、四つの工区のうち主要区間である海上部分の二つの工区を大林産業が受注した。今年5月の完工を予定している。

     12日は2番目の訪問国、マレーシアの首都クアラルンプールを訪問する。到着してすぐ、韓国企業が主催する韓流とハラル(イスラム教の戒律に沿った商品)を組み合わせた展示会を見学する。13日にアブドゥラ国王主催の公式歓迎式に出席後、マハティール首相と会談し、14日には韓国・マレーシアビジネスフォーラムに出席する。

     14日午後にはカンボジアの首都プノンペンに移動する。15日に独立記念塔への献花を行った後にシハモニ国王主催の公式歓迎式に出席し、フン・セン首相と会談する。「漢江の奇跡をメコン川へ」をテーマとする両国のビジネスフォーラムにフン・セン首相とともに出席し、演説する予定だ。16日に帰国する。

    聯合ニュース

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/10/2019031080015.html


    【【韓国】 文大統領 東南アジア3カ国歴訪へ出発~ブルネイ、マレーシア、カンボジアを国賓訪問[03/10] 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル