かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ベトナム

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/09/11(土) 18:53:01.21 ID:CAP_USER
    tyuubeto
    中国の王毅外相は10日、訪問先のベトナムでミン副首相と会談し、新型コロナウイルスの感染対策で支援を続けることなどを表明する一方、南シナ海については関与を強めるアメリカなどをけん制しました。

    ベトナムを訪れている王毅外相は10日、ミン副首相と会談しました。

    中国外務省によりますと、この中で王毅外相は「新型コロナウイルスの感染対策で支援を続ける」と述べたうえで、巨大経済圏構想「一帯一路」に関連した協力を加速するとともに、東アジアを中心に15か国が参加するRCEP=地域的な包括的経済連携の早期発効を促進したいという考えを示したということです。

    これに対してミン副首相は「ワクチンについての協力関係を強化するとともに『一帯一路』などで実務的な協力を進めたい」と述べたということです。

    一方で中国が海洋進出の動きを強める南シナ海について、王外相は「争いを拡大するような一方的な行動をとらず、ともに域外勢力の関与や挑発に警戒し抵抗すべきだ」と述べ、関与を強めるアメリカなどをけん制しました。

    王外相はこのあとカンボジアとシンガポール、韓国も訪問する予定です。

    ベトナムとシンガポールには、アメリカ政府の高官が相次いで訪れていて、中国政府としては王外相を派遣して関係の強化を図ることで、バイデン政権による中国包囲網ともいえる動きに対抗するねらいもあるとみられます。

    NHK 2021年9月11日 16時03分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210911/k10013254681000.html

    【【中共/王毅外相】訪問先のベトナムで南シナ海関与を強める米国などけん制 このあとカンボジア シンガポール 韓国も訪問予定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/09/08(水) 16:35:47.32 ID:CAP_USER
    kr250
    米国の大手紙ニューヨーク・タイムズ(8月22日付)が、ベトナム戦争に参戦した韓国軍がベトナム民間人を大量に虐殺したことを韓国政府は今なお放置したままである、という趣旨の記事を掲載した。50年以上前の事件をいま取り上げるのは、ベトナム側の被害者が昨年(2020年)、韓国政府に対して賠償と謝罪を求める訴訟を起こしたことが直接的な契機のようだ。

    だがそれ以上に、米国にとって重要な同盟国と友好国の間に、関係悪化につながりうる深刻な事件が未解決のまま残されていることへの米側の懸念も指摘される。

     一方、本記事は韓国のあからさまな二重基準を示しているともいえる。韓国は日本に対して過去の行動への賠償や謝罪を求め続けながら、ベトナム戦争での民間人虐殺の罪を糾弾されてもなんら対応しないからだ。

    ■ 韓国軍に家族を殺されたタン氏

     ソウル発のこのニューヨーク・タイムズの記事は、「ベトナム戦争の犠牲者たちは、韓国側が今も(虐殺事件に関する)回答を示す義務があると述べている」という見出しだった。

     グエン・ティ・タンという61歳のベトナム人女性が新たな訴訟を起こし、ベトナム戦争中に韓国軍に自分の家族を殺されたことへの賠償と謝罪を韓国政府に求める、という趣旨だった。この訴訟は2020年4月にソウルの裁判所に提起された。タン氏は「1968年2月にベトナム中部のクアンナム省で自分の母、姉、兄たちが韓国軍海兵隊の部隊に殺された」と訴え、自分自身も重傷を負ったと主張していた。

     2019年にタン氏はこの訴訟に先立ち、クアンナム省などの合計17村・102人のベトナム村民を代表して、この民間人殺戮事件の公式調査を始めることを求める請願書を、韓国政府に提出していた。韓国側の市民団体もタン氏の請願に協力した。しかし文政権がそれに応じなかったため、タン氏は2020年の訴訟に踏み切ったという。

     米国が公式に軍事介入してから、韓国はベトナム戦争で朴正煕政権下、米国の要請を受け、1960年代後半から1973年にかけて2個師団を主体とする合計5万人ほどの軍隊を派遣した。この韓国軍は、北ベトナム軍や南ベトナム解放戦線軍の攻勢が激しかった中部ベトナムに配備された。派遣された韓国軍将兵は1~2年で交替という例が多く、通算の派遣将兵は延べ32万人にも達した。

     ニューヨーク・タイムズの同報道によると、1968年2月12日、クアンナム省のフォン二ィ・フォンニュット村で、韓国軍海兵隊がベトナムの非武装の民間人に攻撃をかけ、少なくとも70人を殺した。韓国海兵隊が村での行動中に狙撃を受け、兵士1人が負傷したことがきっかけだった。韓国軍はその地域の民間人全体を敵視して殺傷した。昨年、訴訟を起こしたタン氏は当時8歳で、村に家族とともに住んでいたという。

     同報道は、この韓国軍によるクアンナム省での民間人虐殺は、当時、近くにいた米軍や南ベトナム政府軍によって裏づけられ、記録に残されていることや、その後の米国、韓国の民間団体の調査によって韓国軍によるベトナム民間人の殺害は合計9000人に達するとされたことをも伝えていた。

    今になって53年前の虐殺事件を大きく取り上げる理由は、ベトナム側の被害者の公的な抗議の動きが昨年の訴訟、一昨年の請願まではなかったことのほか、現在のベトナムは韓国との国交が1992年までなかったこと、今回のアフガニスタンの政権崩壊によって状況が似ているベトナム戦争が米国側官民で想起されたこと、などを挙げていた。

     さらに同報道は、韓国の文在寅大統領が2018年にベトナムの首都ハノイを訪問した際にベトナム戦争に言及して「不運な過去への後悔」という言葉を述べたが、韓国軍将兵によるベトナム人犠牲者に関してはまったく言及がなかったことを強調し、この問題がなお現在の韓国とベトナムの関係に影を投げかける可能性を示していた。

    ■ 懸念される韓国・ベトナムの関係悪化

     米国にとって、韓国は年来の同盟国であり、ベトナムも中国抑止のパートナーとして重要な友好国となっている。バイデン政権ではカマラ・ハリス副大統領がこの8月下旬にベトナムを訪問し、中国の膨張を踏まえて両国の安全保障協力を強化することなどを合意したばかりだった。

     米国としては、ともに重要な安全保障のパートナーである韓国とベトナムの関係が、ベトナム戦争という遠い過去の出来事とはいえ、民間人の大量殺戮という非人道的な事件の未解決状態によって損なわれることを懸念するのは当然であろう。

    (略)

    古森 義久

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/af43ad7e8a176d7d18209d753e2632bd024a564e?page=1

    【【NYタイムズ】韓国軍、ベトナムで民間人を大量虐殺、「なかったこと」にする韓国】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みの ★ 2021/09/05(日) 11:20:57.84 ID:dNPLOkpb9
    vn250
     ベトナムの民主活動家やジャーナリストらの間で、米国のバイデン政権に失望の声が上がっている。

     コロナの「感染爆発」に直面するベトナム政府はSNSでの市民の発言を規制し、活動家らを相次いで逮捕しているが、8月下旬に来たハリス米副大統領が公の場で問題を指摘することはなかった。中国への対応を優先してベトナムの人権問題に沈黙する姿は、バイデン政権の外交がはらむ矛盾を露呈している。

    2021年9月5日 8時00分 朝日新聞(会員記事)。
    https://www.asahi.com/articles/ASP9272X0P8ZUHBI01Y.html


    【【朝日新聞】ベトナムの人権侵害に沈黙するバイデン政権に、ベトナムの民主活動家らから失望の声が上がる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2021/07/27(火) 19:35:50.86 ID:CAP_USER

    no title
    接種率35%なのに外国にワクチンを提供する日本

    ASEAN・イラン・台湾などに無償提供
    33万回分の支援を受けたカンボジアは首相自ら空港へやって来て感謝のあいさつ
    イメージ向上・中国けん制の一石二鳥

     7月23日、カンボジアの首都プノンペンの空港に、日本が提供した新型コロナワクチンおよそ33万回接種分を積んだ飛行機が到着した。フン・セン首相自ら出迎えて「日本のワクチン提供はウイルスと戦うための資源と能力が足りない国を助けようという温情の現れ」だとし、感謝のあいさつを伝えた。カンボジアは東南アジアでも代表的な親中傾向の国で、アジア・太平洋地域の各種懸案で中国の立場を擁護してきたが、この日は日本に対して公に感謝を示したのだ。

     日本が、コロナ拡大とワクチン接種不振、東京オリンピック強行に伴う世論悪化などさまざまな悪材料の中でも「ワクチン外交」を活発に繰り広げている。この日はイランにも日本が提供したワクチン108万回接種分が到着し、翌7月24日にはバングラデシュにおよそ24万回接種分が届けられた。これに先立ち7月16日には100万回接種分がベトナムに渡った。日本が提供するワクチンはアストラゼネカ社製だ。先進国ではファイザー製などに比べあまり好まれないが、「ワクチン飢饉(ききん)」に苦しむ国々にとっては干天の慈雨となる。7月8日の夜、日本から航空便で送られたワクチン100万回接種分を直接出迎えるためマニラの軍事基地にやって来たフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、ワクチン接種広報ステッカーをコンテナに張る歓迎セレモニーまで行い「苦難の時期に支援してくれた日本に心から感謝する」と語った。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/07/27/2021072780030.html


    【【韓国紙】接種率35%なのに外国にワクチンを提供する日本】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/07/16(金) 16:14:55.47 ID:CAP_USER
    mongoruteikoku
    (略)

     中国全土を征服したのはモンゴルが初めてだった。
     南宋は首都である臨安が陥落しても、幼帝と一部の臣下が現在の深セン市まで逃げて徹底抗戦した。最後は「崖山の戦い」(1279年)に敗れて滅亡したが、異民族の支配に対して徹底抗戦したという記憶は中国人に残ることになった。
     中国人は約100年間にわたってモンゴル人の支配下で暮らしたが、その支配を「紅巾(こうきん)の乱」という農民反乱によって覆している。農民反乱による王朝の崩壊は中国史の定番であるが、異民族支配に対しても農民反乱は有効であった。この反乱の中で力をつけた朱元璋(洪武帝)が明を建国した。

    ■ モンゴルへの降伏で決まった朝鮮半島の「国の形」

     モンゴルは朝鮮半島にも攻め込んだ。朝鮮半島に住む人々は、それまでも唐など中国王朝の脅威にさらされてきたが、なんとかその侵攻を防いでいた。付け根が山岳地帯である朝鮮半島は攻めにくい。モンゴルはそんな朝鮮半島に深く攻め込んできた。
     モンゴルの侵攻に対して高麗王室は「江華島(カンファド)」(ソウルの北西約50キロ、漢江の河口にある島)に逃げ込んで抵抗した。江華島と朝鮮半島との距離は1.2kmほどでしかないが、この水道をモンゴル軍は渡ることができなかった。モンゴル軍は海の戦いが苦手だった。
    そのために江華島に逃げ込んだ王室は無事だったが、数度にわたる侵攻によって朝鮮半島に住む人々は甚大な被害を受けた。その結果、王室は江華島に逃げ込んでも食料を確保することが難しくなった。このような状況の中で文官グループは、徹底抗戦を叫ぶ武官グループから政権を簒奪(さんだつ)して、モンゴルに降伏することを選んだ。その時に文官グループが作り上げた降伏文書が朝鮮半島の「国の形」を決めたと言ってもよい。
     文官グループは「文官は事大主義(強いものに従うこと)を実行しようと思ったが、武官がそれを邪魔したために降伏できなかった」と仲間を裏切るような卑怯な降伏文書を作成してモンゴルに降伏した。そのあり方は、徹底抗戦を叫んで滅んだ南宋とも、元寇を撃退した日本とも異なっていた。
     高麗が滅びた後、朝鮮半島は李氏朝鮮の時代になるが、李氏朝鮮では文官が武官の上に立って統治する体制が確立された。そんな李氏朝鮮は明や清に徹底的に臣従する政策を採用した。
     李承朝鮮の支配層は明や清に卑屈な態度で接する一方、国内に対しては徹底的に権威主義的な態度で振る舞った。文官は儒教(朱子学)を振りかざし、屁理屈をコネ回して民衆を支配した。
     安全保障を隣国に丸投げして、文官が民衆に対して威張り散らす体制を構築した国は李氏朝鮮ぐらいだろう。1897年に大韓帝国と名前を変えたが、李氏朝鮮は実質的には日本に併合される1910年まで500年以上も存続した。そのために、今でも朝鮮半島に住む人々の心の中には李氏朝鮮時代の記憶が鮮明に残っている。現代の韓国の政治や外交政策を理解するには、李氏朝鮮を理解する必要がある。時にヒステリックに相手を攻撃し、前言を翻しても平気でいられる体質は李氏朝鮮時代に培われたと考えられるからだ。

    ■ 「米国に勝利」につながるベトナムの戦い方

     ベトナムもモンゴルの侵攻を受けた。ベトナムは中国と陸続きであり元は3度にわたってベトナムに侵攻している。元はハノイを占領した。
     モンゴルが侵攻した時、ベトナムは陳朝であったが、モンゴル軍があまりにも強いので、皇族の中にも元軍に降るものが出た。そのような状況の中で、時の皇帝・仁宗は降伏したいと言い出した。その時、将軍の陳興道は廟議において「降伏するのならこの首を切ってからにしてほしい」と皇帝に強く戦いを迫った。このシーンはベトナム史の名場面として、今もベトナムの人々の間で熱く語り継がれている。
     仁宗は戦いを決意した。陳興道は弱気になりがちな仁宗を励ましながら、森に隠れてゲリラ戦を陣頭指揮した。
     元軍は圧倒的な戦力を誇りながらも、亜熱帯でのゲリラ戦に勝つことができなかった。熱暑に疲弊した元軍は一度撤退して陣営を立て直そうと考えた。その際に、紅河デルタの白藤江(はくとうこう)を下って撤退しようする元軍に対して、陳興道は下流域の河床に何本もの杭を打って待ち伏せすることにした。杭は満潮時には見えないが潮が引くと現れる。元軍の船が杭に挟まれて動けなくなったところを小舟に乗ったベトナム兵が襲いかかった。白藤江の戦いで元軍は全滅に近い損害を受けた。
     この民族の物語は、小国であるベトナムがなぜ強大な米国に勝利することができたかを考える上で重要である。

    (略)

    川島 博之

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dd789b161fd44e68ffb277e115778326d8b26ed4?page=1

    【日本は撃退成功、アジア諸国は「元寇」にどう立ち向かったのか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 久太郎 ★ 2021/07/01(木) 16:20:21.92 ID:CAP_USER9
     2022年カタールW杯アジア最終予選の組み合わせ抽選が1日、行われた。7大会連続7度目のW杯出場を目指す日本代表はオーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーン、ベトナムと同組となった。

     アジア最終予選は2次予選を突破した12チームが2組に分かれて行われ、各組2位までが本大会への切符を獲得し、各組3位同士で争われるプレーオフの勝者が、大陸間プレーオフに進む。

    ヤフーニュース(スポーツ報知)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f38e9f9e0758d692f1a653800225ad04deabb64a

    【【サッカー】森保ジャパン オーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーン、ベトナムと同組…W杯最終予選組み合わせ決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/06/25(金) 13:47:43.75 ID:CAP_USER
    mogi5
    [東京 25日 ロイター] - 茂木敏充外相は25日午前の閣議後会見で、台湾に新型コロナウイルスワクチン約100万回分を追加供与すると発表した。前回と同じアストラゼネカ製で、これで計224万回分を送ることになる。

    7月中旬までに供与する。ベトナムにも約100万回分を追加で提供する。

    また、新たにインドネシア、マレーシア、タイ、フィリピンに約100万回分ずつアストラゼネカ製のワクチンを送ることも明らかにした。さらに国際的な枠組みであるCOVAXを通じ、7月中旬以降に東南アジア、南西アジア、太平洋島しょ国などに計1100万回分を供与する。

    ヤフーニュース(ロイター)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b95fe4227e8758905cadc0f3e9fd4c2355bb43eb

    【【日本政府】台湾にワクチン100万回分を追加供与 ベトナムにも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2021/06/17(木) 08:59:45.40 ID:XIx7kDcD9

    VTVC

    日本のワクチン到着 台湾に続く供与第2弾―ベトナム

    【ハノイ時事】日本がベトナムに供与する新型コロナウイルスワクチンが16日夜、ハノイのノイバイ国際空港に到着した。供与は台湾に続く第2弾。英アストラゼネカが開発し、日本で製造した約100万回分が届いた。

    ベトナムでは累計感染者数が約1万1600人と、各国・地域と比べて感染を抑制できているが、4月下旬から感染力の強いインド型の変異株などが流行。ワクチン接種は十分に進んでいないのが実情だ。日本の供与を含めて海外からの調達拡大を急ぎつつ、国内での研究開発にも取り組んでいる。

    2021年06月17日00時07分
    時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2021061601162&g=soc


    【【新型コロナ】ベトナムに日本のワクチン到着】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2021/06/13(日) 09:10:07.64 ID:CAP_USER9
    ginojissyuu
     技能実習制度を監督するため国が設けた認可法人・外国人技能実習機構(OTIT)が、ベトナムの大手送り出し機関5社からの実習生の新規受け入れを停止する方針を、ベトナム政府に文書で伝えたことがわかった。5社が日本に送り出した実習生の中から、多数の失踪者が出たことが理由とされている。

     朝日新聞が入手した文書によると、OTITは1日付で、技能実習生を所管するベトナムの労働・傷病兵・社会問題省の海外労働管理局(DOLAB)に通知。近くこの方針を公表した後、2カ月後をめどに実行すると説明している。

     ベトナムの送り出し機関は政府の認可に基づいて日本に実習生を送り出す人材派遣会社。6月現在で約460社ある。

     文書によると、OTITはDOLABから、送り出し機関の派遣者数(2018年)のデータ提供を受けた。日本の受け入れ企業から提出される各実習生の実習計画に記載された送り出し機関の名前と突き合わせて、失踪者が多発している送り出し機関を特定。その上で、18年と19年の合計の失踪者数の割合が平均の約3倍を超えた5社を対象に決めた。

    ベトナム人の失踪者、14年の6倍に

     17年に施行された技能実習…

    朝日新聞
    2021年6月13日 5時00分
    https://www.asahi.com/articles/ASP6D6VTXP6DUHBI01V.html

    【【朝日新聞】ベトナム大手5社の実習生、受け入れ停止へ 失踪多数で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2021/06/05(土) 19:30:23.14 ID:CAP_USER
    azvc
     
    日本は 台湾につづきベトナムにも、新型コロナウイルス感染症ワクチンを提供する方案を検討中だと、NHKが今日(5日)報道した。

    ベトナムは 新型コロナの初期対応には成功していたが、最近 新型コロナの大流行により 困難に直面していることから、ワクチン接種のスピードを上げている。米ジョンズ・ホプキンズ大学の新型コロナチーム(CSSE)によると、ベトナムでの新型コロナによる累積感染者は 4日基準で8063人となっている。

    NHKは「ベトナムからワクチン供給に対する要請を受け、早ければ今月中に ワクチンを提供する方向だ」と報道した。ただ どのワクチンを提供するのかについては伝えなかった。

    日本は今月4日、台湾に124万回分のアストラゼネカ(AZ)社の新型コロナワクチンを無償提供した。この支援は、 COVAX(新型コロナワクチン共同購入の国際的枠組み)を通さず直接 提供したものだ。COVAXなどを通した場合 時間がかかることから、直接の支援を選んだものとみられる。

    日本は AZワクチンを正式に承認しているが、稀に発生する血栓症などの副反応により 当分の間 使用を見合わせることにしている。日本政府が確保したAZワクチンは、1億2000万回分に達する。このうち 日本企業が9000万回分の委託生産をし すでに生産に入っていることから、既存のAZワクチンの保存期間が過ぎる前に ワクチン不足の国に支援することにしたのである。

    2021/06/05 12:17配信 WOW!Korea
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0605/10302237.html


    【【韓国報道】「台湾にAZワクチン送った」日本、今度は「ベトナムを支援」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あしだまな ★ 2021/06/05(土) 09:47:59.88 ID:Ub4FPzjf9
    首相官邸
    新型コロナウイルスワクチンの海外への提供をめぐり、政府は、4日、台湾におよそ120万回分を無償提供したのに続き、接種が遅れているベトナムに対しても、ワクチンを提供する方向で検討に入りました。

    新型コロナウイルスワクチンをめぐって、政府は、国内の接種に必要な量を上回る分については、
    海外に供給する方針で、4日、台湾に対してアストラゼネカのワクチン124万回分を無償で提供しました。

    これに続き、政府は、接種が遅れているベトナムに対しても、ベトナム側からの要請を受けて、ワクチンを提供する方向で検討に入りました。

    ベトナムでは、4月末以降、感染者の増加傾向が続いていますが、イギリス・オックスフォード大学の研究者などのまとめでは、ワクチンを少なくとも1回接種した人の割合は、3日の時点で1%余りで、ASEAN=東南アジア諸国連合の10か国の中で最も低い水準にとどまっています。

    政府は、早期に届けられるよう、国際的な枠組みは経由せずに直接、ベトナム側にワクチンを提供したい考えで、早ければ今月中の輸送を目指し、検討を急ぐことにしています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210605/k10013068841000.html

    ヤフーニュース(日テレnews24)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b41ffd00d78c22ada0741444c9cc51742243dfa5



    【【日本政府】ベトナムにもアストラゼネカ製ワクチンを無償提供へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/06/04(金) 10:40:51.86 ID:CAP_USER
    vn250
    【ハノイ聯合ニュース】

    ベトナム政府が新型コロナウイルスのワクチンを調達するため、現地に進出している韓国企業に資金支援を強く求めていることが4日、分かった。

    企業側は新規感染者の急増で防疫に追われる現地の状況は十分理解できるとしながらも、新型コロナによる売上高減少など経営が厳しい中での露骨な要求は納得できないと不満を漏らしている。

    ベトナム政府は先ごろ、ワクチン確保のための基金設立を決めた。1億5000万回分のワクチン調達に11億ドル(約1210億円)が必要だという。

    現地の韓国企業によると、ベトナム政府は韓国企業に電話をかけたり携帯電話加入者にメッセージを送信したりしてワクチン基金への賛同を求めた。携帯電話のメッセージには振込先も記載されていた。

    ホーチミン所在のある会社の関係者は「当局から電話があった」と話す。基金への支援を求められ、支援した場合に自社従業員がワクチン接種を受けられるかと尋ねたところ、確答できないと言われたという。

    この関係者は「コロナにより売上高が減るなど苦しい状況に直面しているのに、こんな要求までされるとは」と嘆いた。

    ベトナム南部に拠点を持つメーカーなどにも当局からの支援要請があった。

    ある大企業関係者は「こうしたことは全く予想していなかった」と困惑の表情を浮かべ、「基金に賛同しない場合、どんな不利益に甘んじなければならないかわからないため、お金を出すしかない」と話した。

    韓国の民間企業だけでなく公共機関も同様の連絡を受けた。ある公共機関の関係者は「支援を重ねて要求された。誠意を見せるほかない状況だ」と伝えた。

    現地の関係筋によると、ベトナム政府は現地の自治体・公的機関、民間企業の支援によりワクチン購入の財源の多くを調達したようだ。韓国を含む外資系企業のうち、支援したと発表したところはない。


    2021.06.04 09:52 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210604000400882

    【【聯合ニュース】ベトナム進出の韓国企業「当惑」 同国政府がワクチン基金支援催促】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2021/05/29(土) 19:55:50.48 ID:MdLnn9xg9
    vn250

    ベトナムのロン保健相は29日、インド型の新型コロナウイルスの変異株に、英国型に含まれていた変異が加わった新たな変異株が確認されたと明らかにした。

    新種の変異株は複数の感染者の遺伝子解析から見つかった。

    ロン保健相は新たな変異株について、「これまでの変異株よりも空気中での感染力がはるかに強い」と説明している。

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASP5Y63N4P5YUHBI01N.html#:~:text=%E6%84%9F%E6%9F%93

    【【ベトナム保健相】「これまでの変異株よりも空気中での感染力がはるかに強い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV25,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/05/15(土)16:11:54 ID:???
    vn250

    南中部沿岸地方ダナン市警察は12日、韓国人14人を「外国人専門家」と偽って不法に入国させたとして、会社社長のグエン・チャン・アイン・トゥアン容疑者(男・34歳)を逮捕した。

     警察の調べによると、今年2月初め、ベトナム入国を希望する14人の韓国人が、現地で会社を経営する韓国人社長に連絡を取り、1人につき2500USD(約27.5万円)でビザの手配を依頼。その後、この韓国人社長がトゥアン容疑者に手続きを依頼した。

     同容疑者は、自らが保証人となって、韓国人14人を自分の会社で働く「外国人専門家」と偽り入国さた。さらに、同容疑者には、書類に必要なサインの偽造と印鑑の不正使用の疑いもかけられている。

     韓国人らの入国成功後、最初に依頼を受けた韓国人社長が報酬として、12人分の手数料2400USD(約26.6万円・2人分は未払い)をトゥアン容疑者に支払った。

    入国した韓国人14人は、トゥアン容疑者の会社とは一切関係ない他の仕事に従事していた。

    5月14日 ベトジョー
    https://www.viet-jo.com/news/social/210513123615.html


    【【事件】ダナン:韓国人14人を「専門家」と偽り入国させたベトナム人社長が逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/05/11(火) 08:10:09.73 ID:CAP_USER
    kr250
    我々はよく「固定観念の奴隷」になったりする。クアッド(日米豪印)加入をめぐる賛否論争でもこうした問題が表れる。現在「クアッドは中国を防ぐための安全保障協力体で、韓国が加入すれば中国の経済報復を受けることになる」という命題が真実のようになっている。

    にもかかわらず、加入賛成派はクアッドに入らなければ韓国は米国の2流同盟国に墜落すると警告する。そして「血盟である米国側に立ってこそ北朝鮮と中国の脅威を防ぐことができる」という論理を展開する。反対論者は米中間に挟まれた韓国が一方の肩を持つのは危険だと考える。2016年の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備をめぐる中国側の経済報復の被害が大きかったのは事実だ。それで「戦略的あいまい性」という名でクアッド加入を明らかにしないでおこうと主張する。事実上、参加を拒否するということだ。

    では、こうした二分法的な思考は正しいのだろうか。まずクアッドが中国牽制用の安保共同体という認識から見てみよう。バイデン政権の発足以降、クアッドの性格ほど大きく変わったものはない。トランプ政権当時は、クアッドを中国の浮上を防ぐための安保共同体に育てるというのが目標だった。しかし今は変わった。

    国家安全保障会議(NSC)のエドガード・ケーガン上級部長(東アジア・オセアニア担当)は7日に開かれたセミナーでこう断言した。「クアッドはアジア版NATOでも安保同盟でもない」と。さらに彼は「ワクチン、気候変動、サイバー安保など公共財的イシューをめぐり協力する連帯」と強調した。米国の構想がこうであれば、韓国が中国のために加入しない理由はない。

    さらに注目されるのはクアッドの一つの軸であるインドの立場だ。発表者として参加したインド専門家によると、インドはクアッドが決して集団安保体制に発展することの望まず、いかなる合同軍事訓練にも反対するということだ。さらにインド政府はクアッドの決定が中国に対する独自の外交政策より優先されることはない点を明確にしている。すなわち、インド-中国の関係は自ら調整するということだ。このような場合にクアッドが中国牽制用の安保体制に発展する可能性はほとんどない。

    クアッドに加入すれば中国の過酷な報復があるという論理も問いただす必要がある。クアッド創設メンバーのインド・日本はそのままにして韓国だけを攻撃するというのは、中国の立場でも矛盾がある。もちろん、開き直って韓国だけを攻撃する可能性はある。この場合、我々はファーウェイ(華為技術)事業禁止およびコロナ原因調査の主張などで昨年5月から中国の経済報復を受けたオーストラリアの事例を見ればよい。オーストラリアは対中輸出の比率が全体の20%を超えていた国だ。しかし1年間の中国の経済報復にもかかわらず、市場多角化政策などで全体の輸出は2.2%の減少にとどまった。

    一方、台湾の場合、昨年の蔡英文総統の「一国両制」拒否発言などで中国と軍事的葛藤まで生じたが、対中輸出額は2019年の918億ドルから昨年は1024億ドルと、むしろ11.5%も増えた。南シナ海で深刻な領有権紛争をしたベトナムも対中貿易が減るどころか増加傾向にある。中国との葛藤が必ずしも経済報復につながるわけではないということだ。

    なら、韓国に報復した中国がなぜ台湾やベトナムには特に攻撃をしなかったのか。これは各国に対する認識の違いのためというのが専門家らの見解だ。その間、台湾・ベトナムは中国の圧力に屈しなかった。一方、文在寅(ムン・ジェイン)政権はTHAAD配備で中国の圧力が激しくなると、2017年に康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が「3不」政策を発表した。このため韓国は抑えれば抑えられる国という認識が中国人の脳裏に刻まれるしかない。最近脚光を浴びた「構成主義」理論は、各国に対する認識によって国際政治が進められることを示している。いつまでTHAAD配備、クアッド加入のような主権的事案まで中国の表情を眺めて決めるのだろうか。韓国は扱いやすい国という認識が変わらない限り、中国の干渉から永遠に自由にはなれない。

    ナム・ジョンホ/中央日報コラムニスト

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/278517?servcode=100§code=120

    【【韓国】クアッド、中国を意識する理由はなくなった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/05/10(月) 10:54:30.41 ID:CAP_USER
    kr250
    国家情報院(国情院)が裁判所の事実照会にもかかわらず、「ベトナム戦争時の韓国軍による民間人虐殺」関連記録の公開を事実上拒否した。

    国情院から15文字の「記録リスト」を受け取るまで、1審から最高裁(大法院)の確定判決に至る3年以上もの法廷争いを続けてきた被害者代理人団は、真相究明に向けた国家機関の関連記録の公開を求めた。

    9日、本紙の取材を総合すると、国情院は最近、「中央情報部(現国家情報院)がベトナム戦争に参戦した将兵を対象にフォンニィ・フォンニャット村事件を調査した記録すべてを公開してほしい」という裁判所の事実照会を事実上拒否する内容の答弁書を提出した。

    これに先立ち、ソウル中央地裁民事68単独のパク・ジンス部長判事は先月12日、被害者のグエン・ティ・タンさんが韓国政府に対して起こした初の国家賠償訴訟の2回目の弁論期日に、被害者代理人団の事実照会申請を受け入れ、国情院と国防部に関連記録のすべての提出を要請した。

    裁判所が行政機関にベトナム戦争民間人虐殺関連記録の一切の提出を要請したのは今回が初めて。

    しかし、国情院は「中央情報部が1969年11月にベトナムのフォン二ィ村で発生した事件に対して、チ・ヨンオン、イ・サンウ、イ・ギドンを調査した記録リストは、情報公開訴訟の判決を通じてすでにグエン・ティ・タン側の訴訟代理人に提供した」とし、「追加的事項は公共機関の情報公開に関する法律で定められた手続きなどによって処理するのが妥当だと考えており、送付できないことを了承してほしい」と答弁した。

    これにより、ベトナム戦争民間人虐殺関連記録が公開される日は再び遠のいたものと見られる。記録を受け取るためには、再び情報公開請求による長い法廷争いを続けなければならないからだ。

    被害者代理人団が最高裁の確定判決を受け、国情院から「チェ・ヨンオン/釜山(プサン)」「イ・サンウ/江原」「イ・ギドン/ソウル」と書かれた15文字の文書リストを受け取るだけでも3年8カ月がかかった。

    これに先立ち、グエン・ティ・タンさんの代理人であるイム・ジェソン弁護士は2017年8月、国情院に「中央情報部が1969年11月、青龍部隊1大隊1中隊の3小隊長を調査した尋問調書や報告書など文書のリストを公開してほしい」と情報公開請求をしたが、拒否処分を受け、2回にわたり非公開処分取り消し訴訟を起こした。

    国情院関係者は「『関連記録目録はすでに訴訟判決を通じて当事者に提供しており、追加事項は法に定められた手続きなどによって処理するしかない』という答弁書を送った」とし、「今後も該当事案に対して関連法と裁判所の判決基準に従って誠実に対応する方針」だと明らかにした。

    これに対し、代理人団は「国家機関である国情院が真実を明らかにできる情報をなぜ隠しているのか、納得できない」とし、「裁判所の事実照会要請に対し、個人が改めて情報公開請求をしろというのはまともな答弁でない。情報公開請求をしても今回のように“リスト”を渡すだけで、時間を引き延ばす可能性が高い」と指摘した。

    「フォンニィ・フォンニャット事件」は1968年2月、韓国軍青龍部隊がベトナムのクアンナム省ディエンバン市(当時ディエンバン県)フォンニィ村の住民70人余りを殺害した事件を指す。

    当時8歳だったグエン・ティ・タンさんは、青龍部隊1大隊1中隊の軍人によって左のわき腹を撃たれて重傷を負い、手術で命は助かったものの、今なお後遺症に苦しんでいる。彼の家族5人が命を落とし、14才だった兄は大怪我を負った。


    2021-05-10 09:09 ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/39938.html

    【【卑劣な韓国】国情院、裁判所の「ベトナム戦民間人虐殺」関連事実照会要請も拒否】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ウラヌス ★ 2021/04/29(木) 15:16:12.60 ID:UiCgReG99
    no title

    「中国やベトナムの出稼ぎを受け入れたい」菅政権が緊急事態宣言を渋った本当の理由

    日本の水際対策は「甘い」

    中国は新型コロナの封じ込めに成功しているとされ、ベトナムも感染者は他のアジア諸国に比べて格段に少ない。こうした国からの受け入れが、変異型の拡大につながったとは考えられない。では、なぜ、変異型が入ってきたのか。インドで急速に流行している二重変異型のウイルスもすでに国内で見つかっている。これはいったいどこから入ってきたのか。

    やはり、「水際対策」の甘さが原因だろう。実は緊急事態宣言が出ていた2月、3月も、「再入国」の外国人は国境を通過していた。その数、2月は1万2355人、3月は1万7376人である。再入国者は日本に居住している中国人、韓国人、フィリピン人が多いが、2月にはネパール人が730人、インド人が726人、3月にはネパール人が1063人、インド人が882人、再入国している。さらに日本人は2カ月で6万人近く帰国している。

    空港の検疫所で検査を行うものの、2週間の「隔離」は行われず、自主的な自宅待機が主流。公共交通機関も使わないように指示されるが、当局が監視しているわけではない。あくまでも入国した人たちの「良心」に任されているだけなのだ。

    オーストラリアなどがスポーツ選手までも例外扱いせず、厳格に隔離しているのに対して、日本の水際対策は「甘い」のひとことなのだ。おそらくそうした帰国者の中に変異型ウイルスの保有者が潜んでいて、国内での感染源になったのだろう。

    PRESIDENT 2021/04/29 11:00
    https://president.jp/articles/-/45610?page=3




    【【間抜け】「中国やベトナムの出稼ぎを受け入れたい」菅政権が緊急事態宣言を渋った本当の理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2021/04/28(水) 21:19:46.27 ID:CAP_USER
    DDF0BAA2-577F-4D43-BB3A-FB6F8149C70C
    【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は28日、ベトナムのブイ・タイン・ソン外相と電話で会談した。同部が伝えた。

     両氏は来年の国交樹立30周年を機に両国の戦略的協力パートナー関係を一層深めるため、協力を強化するほか高官級交流を活性化させることで一致。ほかにコロナ禍での両国間貿易やミャンマー問題などについても意見交換した。

     会談で鄭氏は、日本政府による東京電力福島第1原発の処理済み汚染水の海洋放出決定に対し深い懸念を示した。ブイ・タイン・ソン氏も海洋環境に対する透明性や責任、安全性の重要性について言及したという。

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/04/28 21:03 聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/04/28/2021042880197.html

    【【韓国チョン外相】ベトナムのブイ・タイン・ソン外相が電話会談 海洋放出問題も議題に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/04/09(金) 20:23:57.62 ID:CAP_USER
    kanvet
     不法残留のベトナム人の男女を働かせていたとして、埼玉県でかばん工場を経営する韓国人の男女が警視庁に逮捕されました。

     入管難民法違反の疑いで逮捕されたのは、埼玉・草加市のかばん工場「Only One K」の経営者で韓国籍のヨム・ジョンユル容疑者(58)と韓国籍で取締役のパク・スンヒ容疑者(51)で、去年11月から先月にかけ、不法に残留していた30代のベトナム人男女を従業員として働かせていた疑いがもたれています。

     工場では去年1年間でおよそ1億円を売り上げていましたが、警視庁に「オーバーステイの外国人を多数働かせているかばん工場がある」との情報が寄せられ家宅捜索を行ったところ、ベトナム人と中国人の従業員あわせて10人が不法残留の状態で働いていたということです。

     従業員は「経営者に偽造在留カードを作るよう言われた」と話しているということですが、2人は容疑を否認しています。

    TBS NEWS 9日 11時26分
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4242028.html

    【【埼玉・草加市】不法残留ベトナム人 かばん工場で働かせたか 韓国籍経営者ヨム・ジョンユル容疑者(58)パク・スンヒ容疑者(51) 逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2021/03/22(月) 16:21:23.80 ID:CAP_USER
    vn250

    在韓国ベトナム大使館によると、慶尚北道亀尾(クミ)市警察は3月上旬、韓国人の夫によるベトナム人妻の殺害事件が発生したと発表した。死因は刃物で刺されたことによる失血性ショックとされている。

    殺害されたのは、南部メコンデルタ地方カマウ省出身のグエン・ティ・ブップさん(32歳)。ブップさんは2010年11月20日に韓国に渡り、イ・ジェドン容疑者(52歳)と結婚し、2年後に離婚。

    ブップさんは今年1月になって韓国に戻り、イ容疑者と再婚したが、夫婦の間では衝突が絶えず、同容疑者は3月6日夜に妻を刃物で複数回刺して殺害し、自ら地元警察に出頭した。

    警察は検死後、火葬するため、遺体を遺族に引き渡した。警察は、イ容疑者の逮捕状を緊急発行して事件の全容解明に向けて捜査を進めている。

    2021/03/22 03:06 JST VIET-JO
    https://www.viet-jo.com/news/sanmen/210319160729.html


    【【国際結婚】韓国人夫がベトナム人妻を刃物でめった刺し】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル