かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ポーランド

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/06/02(木) 20:25:25.16 ID:CAP_USER
    ポーランドが韓国のFA50導入を検討…宇に供与したミグの代替で - コリア・エコノミクス

    韓国の戦闘攻撃機FA-50がポーランドに輸出される見通しだ。FA-50は、韓国の韓国航空宇宙産業(KAI)が開発・製造した。

    クジシュトフ・プラテック(Krzysztof P?atek)ポーランド国防総省広報担当者は先月31日、Twitterアカウントを通じて「ワルシャワがポーランド空軍の潜在的な増援手段としてKAI FA-50購入を検討している」と明らかにした。韓国紙もこれを引用し報じている。

    プラテック氏はまた「FA-50がポーランド空軍を強化できるプラットフォームになることができる」と付け加えた。

    https://korea-economics.jp/posts/220602/

    【【韓国軍事】 ポーランドが韓国のFA50導入を検討…宇に供与したミグの代替で ― コリア・エコノミクス】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2022/04/04(月) 20:59:41.26 ID:OPh9wQ6z9
    ※カザフスタンのニュースサイト
    ※Google翻訳

    モスクワ市議会に座っているロシア連邦共産党(KPRF)のセルゲイ・サボスチャノフ副議員は、ウクライナの例に続いてカザフスタンの「非ナチ化」と「非軍事化」を求めた、と当局は報告している。

    「ウクライナの非軍事化と非ナチ化は、ウクライナ、ロシア、そしてヨーロッパ全土の人々の持続可能な安全を確保するでしょう。ウクライナに加えて、ロシア連邦の安全を確保するためのより完全なプロセスについては、バルト諸国(リトアニア、ラトビア、エストニア-KazTAG)、ポーランド、モルドバ、カザフスタンを非ナチ化および非軍事化ゾーンに含めることが適切であると考えています。 」Savostyanovによって署名された文書は言います。

    この文書は、ロシアのヤブロコ党のモスクワ支部の副長官である連邦局のメンバーであるキリル・ゴンチャロフによって彼のソーシャルネットワークページに公開されました。

    「恥」、ゴンチャロフ自身がサボスティアノフの考えについてコメントした。

    2月24日にウクライナを侵略し、そこで血なまぐさい戦争を解き放ったロシア軍の目標が宣言されているのは「非軍事化」と「非ナチ化」であることに注意する必要があります。

    https://kaztag.kz/ru/news/rosdeputat-prizval-denatsifitsirovat-i-demilitarizirovat-kazakhstan-po-primeru-ukrainy

    【【ロシア】モスクワ市議会で副議員が「ウクライナに加えバルト諸国、ポーランド、モルドバ、カザフスタンの非ナチ化 」を求める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2022/03/27(日) 13:41:21.67 ID:0ivaIbGB9

    2000年代初頭にロシアでもっとも裕福なオリガルヒの一人だったミハイル・ホドルコフスキーは、プーチンに失脚させられた過去を持つ。野党に財政支援をしていた彼は2003年に逮捕され、所有していた石油会社も奪われ、10年間の禁錮刑を経てイギリスに亡命した。

    プーチンをよく知るホドルコフスキーは、「無法者」のプーチンに対してNATOはもっと厳しい態度に出るべきだと英誌で訴える。

    NATOのリーダーは無法者と対峙する術を持たない
    私は20年近くプーチン大統領と個人的に対立してきた。その結果、私はロシアで10年間投獄され、帰国すれば終身刑という警告とともにその後追放された。

    誰がそんなことをしたのか、私は知っているつもりだ。だからこそ私は、ジョー・バイデン大統領やエマニュエル・マクロン大統領、ナフタリ・ベネット首相といった西側諸国の指導者たちの敗北主義的アプローチに絶望している。

    彼らの行動が有権者にどう映っているのか、私には判断できない。しかし、長テーブルの端に座っているプーチンが彼らをどう見ているかは、私にはよくわかる。

    彼らはモスクワに飛び、プーチンに電話をかけ、止めるように頼む。しかし、干渉はしないし、挑発しないようにする。プーチン大統領は、これらすべてを弱さとみなす。これは非常に危険なことだ。

    問題の一つは、現在の西側諸国の指導者は「無法者」に対処したことがないということだ。彼らの経験と教育は政治家間の交流に関するもので、その行動原理は、有権者や国民の利益のために双方が譲歩し合うというものである。彼らにとって戦争は悪であり、武力行使は最後の手段だ。

    規則を破り、暴力に頼るのがプーチンのやり方
    一方、ウラジーミル・プーチンにはこれは当てはまらない。彼を育てた組織は、暴力に頼り、法律を無視するソ連国家保安委員会(KGB)だ。

    (略)

    3/27(日) 9:30 クーリエ・ジャポン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/46cd394747756ee494f1f8a863244eb891756ce2

    【【ロシア】プーチンの残酷さを知る元オリガルヒの訴え「次はバルト三国かポーランドが犠牲になるだろう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2022/03/24(木) 10:26:16.62 ID:CAP_USER
    PS22032301392


    保守系YouTubeチャンネル「カロセロ(縦横)研究所」が国際義勇軍と自称してウクライナに無断入国した海軍特殊戦団(UDT/SEAL)出身のユーチューバー、イ・グン元大尉(38)について疑惑を提起した。

    縦横研究所は22日、YouTubeの生放送を通じてイ・グン元大尉に関する追加疑惑を見つけたとして、あるネットユーザーの書き込みを共有した。この書き込みをしたAさんは、自身をポーランド交換留学生だと紹介し、ポーランドでイ元大尉に会ったと主張した。

    また「私がいるところはとても安全で銃声も聞こえない、治安が良いところだ」とし、「イさんと撮った写真もあり、今も同じホテルに泊まっている」と語った。

    続いて「ここにはウクライナ人もたくさんいる。YouTube用の撮影機材があり、(イ元大尉の)隣には韓国人が2人いた」と説明し、さらに「合計3人で、2人は撮影アシスタントだと言っていた」と伝えた。

    Aさんは「イ元大尉が演技をしているので、最初は俳優だと思った」とし、「ここで戦争映画のような撮影だけを行うと言っていた。ホテルで毎朝早起きし、朝食を食べながら一行と撮影の進行を心配していた」と明らかにした。

    続いてAさんは「(イ元大尉が)撮影する姿を見て本当にすごいと感じた」とし、「イ元大尉が撮影中にアシスタントの人たちに実戦のようにしなければならないと小言や文句を言っていた。本当に情熱的な俳優みたいだった」と語った。

    さらにAさんは「現在イ元大尉と自分がいる場所は、ウクライナ国境には絶対に行けない安全地帯だ」と強調した。ただし、Aさんの主張が事実かどうかは確認されていない。

    3/24(木) 7:55配信WoW!Korea
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e5c7a4c42acd27a09d5212d02433ece34293e634

    【【韓国】ウクライナ戦争に参戦のイ・グン元大尉、ポーランドのホテルで動画撮影中か?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2022/03/23(水) 23:15:31.19 ID:TEkerTka9
     【クラクフ共同】ポーランド政府は23日、国内でスパイ行為に関与した疑いがあるとして、同国駐在のロシア外交官ら45人を国外追放すると発表した。ロイター通信などが報じた。国外追放としては異例の人数。45人はいずれも、将校を含むロシア情報機関の関係者という。

     今回の追放措置でポーランドとロシアの外交関係悪化は必至だ。45人は在ポーランドのロシア大使館で勤務する人員の約半数に当たるという。ポーランド情報当局は45人の具体的な活動内容を公表していないが、声明で「ポーランドの治安への脅威となるものだ」と強調した。

    ヤフーニュース(共同通信)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/410efea2959e718a2ae31fb4301ced0c078eb192

    【ロシア外交官ら45人を国外追放 ポーランド、スパイ行為で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2022/03/23(水) 20:51:21.06 ID:CAP_USER
    PS22032301115
    国際義勇軍に参加するため、休暇中にウクライナに無断で出国した韓国の現役海兵隊兵士A氏が23日、韓国政府当局者との接触を拒否していることが分かった。

    23日の「ニュース1」報道によると、A氏は現在、ウクライナ・ポーランド国境付近のポーランド側国境検問所で、韓国政府当局者の接触を拒否し、座り込みを行っているという。

    政府消息筋はこの日「ポーランド内の国境検問所で海兵隊兵士A氏が(外交部関係者などとの)接触を拒否している」とし「通話はしたが『ここに残りたい』という意思を明らかにしたと聞いている」と述べた。

    A氏は韓国海兵隊第1師団所属の兵士として、今月21日まで休暇を過ごした。 その後、部隊に復帰せず、インチョン(仁川)国際空港を通じてポーランドに出国した。

    A氏は、ポーランド側の国境検問所を通過してウクライナ入りを試みたが、成功しなかった。 韓国外交当局の事前要請によって、ウクライナ検問所で入国を拒否されたためだ。

    A氏は現在、ポーランド国境検問所内の別の場所に寝泊まりしながら、ポーランド側から食事などの提供を受けているという。

    これに対して韓国外交部と軍当局は、現在ポーランド当局との司法協力を通じてA氏を強制帰国させる案も検討している。

    一方、A氏は帰国の際、「軍務離脱」と「無断出国」について軍法に基づいて処理されるものとみられる。


    2022/03/23 17:30配信
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0323/10340803.html

    ※前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1648026098/

    【【脱走兵?】韓国の海兵隊兵士「ウクライナに残りたい」帰国拒否「座り込み」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2022/03/06(日) 21:51:07.92 ID:ENrJqte99
    (CNN) 米ホワイトハウスの報道担当者は5日、米国とポーランドがウクライナへ戦闘機を供与する可能性について検討していることを確認した。

    供与はポーランドが担うとし、この案についてはほかの同盟国とも協議しているとした。

    ウクライナのゼレンスキー大統領は、東欧諸国に対し自国の戦闘機をウクライナへ派遣するよう求めている。

    同報道担当者によると、ポーランドとの話し合いの一環として、同国がウクライナへの戦闘機提供に踏み切った場合、ポーランドの負担を相殺する措置として米国が示し得る選択肢を決めている段階にあるとした。考慮中の選択肢の詳細には触れなかった。

    ウクライナへ戦闘機を送ることは各国の独立的な判断の問題と指摘。送る場合でもポーランドからウクライナへどう具体的に移すかを含めた後方支援にかかわる多くの問題があるとも述べた。

    オンライン会議システムを通じて5日にゼレンスキー大統領と会談した米議員2人によると、同大統領はポーランドはウクライナへ(ロシア製の)ミグ戦闘機を提供する準備を示唆し、米国の承認を待っているだけの状態にあると説明したという。


    CNN 2022/03/06(日) 20:44:36.14
    https://www.cnn.co.jp/world/35184495.html
    画像 ポーランド空軍のミグ29=2021年8月、ポーランド・マルボルクの空軍基地/Cuneyt Karadag/Anadolu Agency/Getty Images/FILE
    no title


    【【国際】米・ポーランド、ウクライナへの戦闘機供与を検討】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 凜 ★ 2021/11/13(土) 22:45:07.59 ID:Cv31EWpZ9
    K10013347051_2111131857_2111131920_01_02

    旧ソビエトのベラルーシからEU=ヨーロッパ連合の加盟国のポーランドに渡ろうと、大勢の移民が国境付近に集まっていますが、越境が認められず数千人が行き場を失ったままとなっています。

    EU側はベラルーシが移民を意図的に送り込もうとしているとして新たな制裁を検討するなど、ベラルーシとその後ろ盾となっているロシア、EU側との対立が深まっています。

    (略)

    NHK(2021年11月13日 20時02分)
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211113/k10013347051000.html


    【【欧州】ベラルーシからの移民 EU加盟国の国境付近に数千人 対立深まる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2021/11/13(土) 07:36:08.97 ID:CAP_USER
    韓国の文在寅大統領は、国内では「脱原発」を強力に推進してきましたが、原発の輸出は推進しています。

    この態度は韓国内でも「ダブルスタンダードだ」と批判されているのですが、韓国の原子力産業からすれば、国内では商売にならないので、海外で稼ぐ方向で動くしかありません。

    例えば、あの『斗山重工業』も国内では文政権に痛めつけられましたので、海外で原発関連事業を受注しようと営業活動を活発に行っています。Money1でもご紹介してきたとおり、ウクライナ、ポーランドなどの「原子力発電所」建設計画に食指を動かしているのです。

    先日、文大統領が欧州に出張しましたが、その際V4(ヴィシェグラード・グループ:ハンガリー・スロバキア、チェコ、ポーランド)のハンガリー大統領と会談を行いました。韓国政府はV4市場を狙っているのです。

    ポーランドの原発建設の受注競争に参加!
    ポーランドは、原発6基を擁する原子力発電所の建設を計画しています。

    これはエネルギーインフラを自国でできるだけ確保しようという意図からのものです。ポーランドはロシアに石油とガスの90%を依存しており、このまま他国依存を続けるのは危ないと考えたわけです。

    2021年11月05日、『韓国水力原子力』チョン・ジェフン社長は、産業通商資源部のムン・スンウク長官と共にポーランドのPiotr Naimskiエネルギー・インフラ特任大使を訪問し、原発建設の受注に向けて競争入札に参加する旨を表明しました(以下プレスリリースより)。

    no title

    ↑MOU(Memorandum of Understandingの略:基本合意書)を締結。PHOTO(C)『韓国水力原子力』

    ⇒参照・引用元:『韓国水力原子力』公式サイト「韓国水力原子力、ポーランド新規原発受注戦に総力」
    https://www.khnp.co.kr/board/BRD_000187/boardView.do?pageIndex=1&boardSeq=79358&mnCd=FN070107&schPageUnit=10&searchCondition=0&searchKeyword=

    上掲のとおり、「MOU」を締結して正式な受注に向けて動いているのですが、本件について韓国メディア『ChosunBiz』に非常に興味深い記事が出ました。

    「30%」安い価格を提示した
    『ChosunBiz』の記事から一部を以下に引用します。

    12日、現地メディアと原発業界によると、『韓国水力原子力』は最近、ポーランドのエネルギー当局に他の競合他社と比較して技術力、経済性、財源調達などあらゆる側面で競争力があるという意見を伝えた。

    特に競合他社より最大30%まで安価に原発を建設できるという提案をポーランド政府に伝えたという。
    (後略)

    ⇒参照・引用元:『ChosunBiz』「韓国、ポーランド原発受注総力戦…『競争社より最大30%安く』」
    https://biz.chosun.com/industry/company/2021/11/12/CM3NPEF2LZFLZNZMPCRKYT4B2U/

    驚くべきことに、競合他社と比較して「最大3割安」の価格を提示したと報じています。「また始まった」です。韓国には、受注するために後先考えずに安価を提示するという悪癖があります。

    韓国初の原発輸出となったUAEのバラカ原子力発電のときも、フランス、日米連合よりもはるかに安価を提示して受注しましたが、後になって「有事の際には韓国軍が支援する」という密約まで結んでいたことが発覚しました。

    今回韓国が提示したのは「APR-1400原子炉」を6基(1基当たり8.4GWを発電)。いわゆる「韓国型原子炉」と呼ぶもので、UAEに建造したのと同じタイプです。

    また、韓国は「建造コストの49%を調達したい」という希望に応えて「『輸出入銀行』や『貿易保険公社』などの輸出信用機関との協力を通じて具体的な資金調達案を出す」とのこと。つまり、ポーランドへの融資という形になるにせよ、とりあえずコストの49%は韓国が立て替えるというわけです。

    さて、韓国がまた格安で原発建設を受注しようとしていますが、結果がどうなるものかにご注目ください。

    (吉田ハンチング@dcp)

    マネーワン 11/13
    https://money1.jp/archives/66261

    【【激安原発】韓国がポーランドの原発建設に「30%割引」激安の提案】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2021/09/08(水) 17:54:24.11 ID:issHDPVJ9

    no title
     北方領土の国後島から道東の標津町に泳いできたというロシア人男性が8日、HBCの取材に応じ「23時間泳いできた」、「本当はポーランドに移住したかった」などと話しました。

     先月19日、国後島から泳いで来たとされるロシア人の男性、ワースフェニックス・ノカルド氏、38歳。現在は札幌出入国在留管理局に収容されていて、8日、HBCの面会の取材に応じました。

     「ウェットスーツを着て泳いで来た。23時間かかった」(ノカルド氏)

     ノカルド氏によりますと、日本時間の先月18日午前5時ごろ国後島の南部を出発。翌日午前4時ごろに、およそ25キロ離れた標津町の海岸にたどり着きました。

     「海にサメやシャチがいることを知っていたので、それが怖かった。とても疲れた」(ノカルド氏)

     泳いで来たワケを聞くと…

     「とにかく前からロシアを出たかった。パスポートが盗まれてしまって、日本しか選択肢がなかった。本当はポーランドに移住したかった」(ノカルド氏)

     ノカルド氏は日本政府に対して「ロシアには送り返さないでほしい」と話しています。

    ヤフーニュース(北海道放送)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/31115413d0469254da0ea206e6a4fe06144d057b


    【国後島から“遠泳”ロシア人男性 「23時間泳いできた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: nemo@京都(兵庫県) [PL] 2021/09/06(月) 07:34:39.09 ID:g+UQI02c0● BE:725951203-PLT(26252)
    ta250

    ポーランドも台湾にワクチン供与 中国反発か、防空識別圏に戦闘機

     【台北共同】東欧のポーランドが台湾に英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチン40万回分を供与し、5日早朝、台湾北部の桃園国際空港に到着した。総統府の報道官は「民主主義のパートナーからの温かい援助」と、謝意を表明した。

     一方、台湾国防部(国防省)は、中国の戦闘機など19機が同日台湾の防空識別圏に進入したと発表した。地元メディアは、中国がポーランドによるワクチン提供に反発した可能性を伝えた。進入したのは戦闘機「殲16」や対潜哨戒機「運8」、爆撃機「轟6」など。

     台湾にワクチンを供与した欧州の国はリトアニア、スロバキア、チェコに続いて4カ国目。

    共同通信
    https://nordot.app/807130538187194368

    【欧州の4か国が相次ぎ台湾にワクチン供与 中国は武力で威嚇】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [ZA] 2021/09/05(日) 15:48:22.31 ID:tmJvsU3C9
    no title

    蔡総統、ポーランドに感謝 無償提供ワクチン40万回分が台湾に到着=蔡氏のフェイスブックページより

    (台北、桃園空港中央社)ポーランド政府から無償提供された英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチン約40万回分が5日午前、台湾に到着した。これを受け、蔡英文(さいえいぶん)総統はフェイスブックを更新し、「民主主義の仲間が共にウイルスと戦ってくれた」としてポーランドへの謝意を示した。

    蔡総統は、台湾へのワクチン提供を発表した欧州連合(EU)加盟国としてはリトアニア、スロバキア、チェコに続く4カ国目であることに触れ、「われわれと普遍的価値観を共有し、台湾と共にウイルスと戦ってきた仲間でもある」と指摘。ポーランドと医療物資を贈り合ってきたことにも言及し、民主主義国家間が互いに支え合ってきた「善の循環」だとした。

    ポーランドの対台湾窓口機関、ポーランド台北弁事処は4日夜、ワクチンの提供について発表した報道資料で、昨年、台湾からマスク100万枚などが贈られたことに触れ、「この重要な団結と応援を強く記憶している」とした。

    ワクチンは台湾の航空会社、エバー(長栄)航空が輸送した。検品などの作業が終わり次第、接種が始められる見通し。

    (葉素萍、鍾佑貞、游凱翔、呉睿騏/編集:楊千慧)

    フォーカス台湾 2021/09/05 13:26
    https://japan.cna.com.tw/news/apol/202109050001.aspx

    【蔡総統、ポーランドに感謝 無償提供ワクチン40万回分が台湾に到着】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2021/08/06(金) 07:13:31.00 ID:QsRYZ3TU9
    berakurisu

    ベラルーシ選手、日本に謝意 ポーランド到着「幸せ」―政治亡命否定、キャリア継続

    【モスクワ時事】東京五輪に出場し、ベラルーシへの帰国命令を拒否してポーランドに亡命したクリスツィナ・ツィマノウスカヤ選手(24)が5日、ワルシャワで記者会見し、無事到着できて「幸せだ」と述べるとともに、日本政府にも謝意を示した。記者団の前で発言するのは、今回の問題が起きてから初めて。

    ツィマノウスカヤ選手は「ここにいること、無事でいることは幸せだ」と説明。自らを取り巻く状況について「スポーツの問題だったので、このように政治的スキャンダルになったことに少し驚いている」と話した。ポーランド滞在は「政治的亡命とは思っていない」とし「スポーツ界にとどまり、キャリアを継続したい」と強調した。あと2回の五輪出場を望んでいる。

    ベラルーシに残した両親を心配しているとも語った。夫は既に出国しており、ポーランドで共に生活するという。母国への帰国は自らの安全が確信できた時だと述べた。

     ツィマノウスカヤ選手は予定した陸上女子100、200メートルだけでなく、ドーピング検査をめぐって選手が欠けた1600メートルリレーにも出場するよう迫られたため、インスタグラムでコーチ陣を批判。これが原因で代表を外された。強権的なベラルーシのルカシェンコ政権下では「投獄されるかもしれない」と訴えて帰国命令を拒否し、1日に羽田空港で警察などに保護を求めた。

     事態を受け、ベラルーシの隣国でルカシェンコ政権に批判的なポーランドが人道ビザを発給し、支援することになった。ツィマノウスカヤ選手は4日に成田空港をたち、ウィーン経由でワルシャワに到着した。

    2021年08月05日23時25分
    時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2021080501352&g=int


    【ベラルーシ選手、日本に謝意】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2021/08/03(火) 13:04:06.20 ID:s3uq0UUU9
    geteresu
     【ニューヨーク時事】国連のグテレス事務総長は2日、東京五輪陸上のベラルーシ代表クリスツィナ・ツィマノウスカヤ選手が訪日中に亡命を希望したことについて、「日本の当局は彼女を保護するためにできることをした」と対応を評価した。ドゥジャリク事務総長報道官が2日の記者会見で明らかにした。

     同選手は在日ポーランド大使館で亡命に向けた書類を提出し、ビザが発給されている。ドゥジャリク氏は「保護や難民の地位を求める人は皆、その機会を与えられるべきだ」と強調した。

    時事通信 2021年08月03日11時24分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021080300422&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

    【「日本、できることした」ベラルーシ選手亡命で国連―東京五輪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あしだまな ★ 2021/04/28(水) 15:43:08.79 ID:cU0AgCqx9
    ロシアのプーチン大統領は非友好的な国についてリストを作るよう命じました。対立が深まるアメリカも含まれる見通しです。
    プーチン大統領は25日までにロシアにとって非友好的な国についてリストを作るよう政府に指示を出しました。
    リストに入った国はロシアにある大使館で働くロシア人職員の数などを制限され、業務に影響が出る恐れもあります。

     ロシア外務省のザハロワ報道官は25日、国営テレビで、リストにはアメリカが含まれるとの見通しを示し、「アメリカの非友好的な行為から始まった」と述べました。
    これまでに、アメリカやチェコなどが相次いでロシアの外交官を追放、ロシアも報復措置としてそれぞれの国の外交官を追放しています。

    ヤフーニュース(TBS news)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b4f0f1c3cb0f0749d2bac92aeba0100bf5de5c1c

    NEWSWEEK(英語)
    https://www.newsweek.com/russia-puts-us-top-unfriendly-countries-list-1586749



    非友好的な国リスト
    no title

    no title

    【【あれ?日本は?】「ロシアの非友好国」リストを発表、ロシア政府選定 プーチン大統領が作成指示】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 坊主 ★ 2021/04/15(木) 19:55:37.92 ID:CAP_USER
    来日したユダヤ難民を支援したポーランド大使のタデウシュ・ロメル氏を紹介した展示=福井県敦賀市金ケ崎町の「人道の港敦賀ムゼウム」で、大島秀利撮影
    no title


     第二次世界大戦中の「命のビザ」(杉原ビザ)によるユダヤ難民の上陸記録などを展示する資料館「人道の港敦賀ムゼウム」(敦賀市金ケ崎町)で、ユダヤ難民を日本で支援した駐日ポーランド大使「タデウシュ・ロメル展」が開かれている。5月11日まで。【大島秀利】

     ロメル氏は1937~41年に初代駐日大使を務めた外交官。リトアニアのカウナス領事代理だった杉原千畝氏が発給したビザは滞在期間が10日間だったが、ロメル大使は、ポーランド系ユダヤ難民の滞在期間延長や出国ビザを日本政府に求めたり、出国先のビザ発給の仲介をしたりした。さらに妻と一緒に、渡航資金を持たない難民の義援金集めにも奔走。そのおかげで、米国やカナダなどの最終目的地に到達したユダヤ難民は約1000人に上るとされる。

     同館は「杉原ビザから始まるユダヤ難民救済はロメル氏の献身がなければ成し遂げられなかった」としている。

     41年にポーランド大使館が閉鎖されると、当時、ポーランド系ユダヤ人が約950人いたとされる上海に支援の場を移した。展示は共催するポーランド大使館から提供を受けた大型パネル10枚や映像が使われている。

     敦賀ムゼウムは入場料一般500円、小学生以下300円。水曜日休館。

    毎日新聞 地方版 2021/4/14
    https://mainichi.jp/articles/20210414/ddl/k18/040/230000c


    関連
    【兵庫】ナチス迫害から逃れたユダヤ人救った樋口中将 顕彰する銅像の建立、出身地の淡路島で計画 米戦略家らが建立委員会設立
    http://katasumisokuhou.blog.jp/archives/26931540.html

    【【福井】「杉原ビザから始まるユダヤ難民救済、ロメル氏の献身で成し遂げられた」 命のビザつなぐ献身、ポーランド大使・ロメル展】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/10/30(金) 17:03:54.72 ID:CAP_USER
    kmtnet
    われわれの銀河で、地球程度の大きさの「はぐれ惑星」が見つかった。

    韓国天文研究院は韓国・米国・ポーランド3カ国からなる国際共同研究チームが韓国天文研の系外惑星探索システム(KMTNet)観測資料を基にこのような発見をしたと30日、明らかにした。惑星はさまざまな要因により、太陽のような中心星の重力圏外に弾き出されることがある。このように中心星の重力の影響を受けずに宇宙空間を単独で浮遊している惑星を「自由浮遊惑星(Free floating planet, rogue planet)」という。

    今回発見された自由浮遊惑星は、地球質量の約0.3倍で、われわれ銀河の中心部の外側の「円盤」に位置しているものと推定される。これは現在まで発見された自由浮遊惑星の中で最も小さな質量を持つ。


    国際天文連盟(IAU)が定める惑星の定義によると、惑星は(1)星(太陽・恒星)の周囲を回っている(2)丸い球体の形をしている(3)公転軌道に単独で存在している--となっている。これを満たす太陽系の惑星は水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星など全8個だ。自由浮遊惑星はこのような要件を満たしていない。だが、本来は恒星を中心に回っていたが、ある瞬間に公転の軌道外に弾き出されたので「惑星」という名前がつけられた。

    系外惑星というものもある。太陽系の向こう側の宇宙空間にある惑星を指す単語だ。系外惑星は地球から距離が遠く、自ら光を発することができない暗い天体なので、直接観測することが非常に難しい。このため、最近まで見つかった系外惑星の大部分は、太陽のような惑星の中心に位置した星を観測する方法で間接的に発見された。系外惑星が恒星の光を遮る時に現れる現象を捕らえる方法がその一つだ。

    自由浮遊惑星を発見できる最も良い方法は「重力マイクロレンズ」現象を利用することだ。この現象は、地球の観測者と星の間に自由浮遊惑星のような天体が一直線上に並ぶときに発生する。このとき、観測者は星の間に並んだ天体の重力によって後ろの星の光が曲げられてさらに明るく光る現象を観測する。つまり、地球と観測中の星の間に自ら光を発することができない惑星があっても、後ろの星の光が増幅される量とその持続時間を分析することによって、自由浮遊惑星の存在を発見することができる。

    韓国天文研究院のイ・チュンウク博士は「宇宙空間にぽつんと離れている自由浮遊惑星は、自ら光を発することができず太陽のような母なる星の光も受けることができないため、暗くてすべてのものが氷に閉じ込められた世界」とし「想像力を動員するなら、自由浮遊惑星はかなり以前、生命と文明が発達した地球のような星だったが、超新星爆発のような宇宙的事件で天体間の重力関係に変化が起きて恒星系の外に弾き出されてしまった天体でもある」と話した。

    今回の研究成果は米国天体物理学専門誌「アストロフィジカルジャーナルレター」10月29日付で発表された。

    中央日報 2020.10.30 15:14
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/271772?servcode=300&sectcode=350

    【【弾き出された惑星】韓・米・波の共同研究チーム、地球程度の大きさの「はぐれ惑星」発見】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/10/20(火) 22:30:36.41 ID:CAP_USER
    no title


    【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は20日、デンマーク、ポーランド、オーストリアの外相とそれぞれ電話会談し、世界貿易機関(WTO)事務局長選で最終の2人に残った産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長への支持を要請した。

     康長官はデンマークのコフォズ外相との会談で、両国の関係発展やWTO事務局長選など、相互の関心事について意見を交換した。康長官は兪氏への支持を要請し、コフォズ外相は兪氏の能力を評価した。

     康長官はポーランドのラウ外相との会談でも兪氏への支持を要請し、ラウ外相は兪氏がWTO事務局長としての資質を備えていると述べた。

     オーストリアのシャレンベルク外相にも兪氏への支持を要請。シャレンベルク外相は兪氏の能力を高く評価した。

    WOW!Korea 2020/10/20 21:05配信 聯合
    https://s.wowkorea.jp/news/read/274323/

    【【康京和/韓国外相】デンマーク、ポーランド、オーストリアの3カ国にWTO事務局長選で支持要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/09/09(水) 13:37:54.80 ID:CAP_USER
    no title
    第28回MSPOに参加した現代ロテムの展示館全景。 

    現代ロテムが国際防衛産業展示会でK2戦車のポーランド向け輸出モデル「K2PL」を展示し受注に出た。

    現代ロテムは9日、ポーランドのキエルツェで8~10日の3日間にわたり開かれる第28回国際防衛産業展示会(MSPO)に参加すると明らかにした。

    MSPOは1993年から毎年開催される東欧の主要防衛産業見本市だ。現代ロテムは展示会参加を通じてK2戦車のポーランド向け輸出営業に出る計画だ。

    ポーランドは軍近代化事業の一環として新規戦車開発と量産事業を推進している。これに対し現代ロテムはK2戦車をポーランド向けオーダーメード型モデルに改造したK2PLを前面に出してポーランドの戦車事業受注に挑戦する。

    現代ロテムはこれと合わせ、韓国内での戦力化を控えた障害物開拓戦車の模型と時速320キロメートルで走行可能な動力分散式高速鉄道車両「EMU」の模型も展示する。

    現代ロテム関係者は「2008年にトルコにK2戦車の技術輸出を成功させるなどK2戦車のグローバル競争力はすでに立証されている。K2PLはポーランドの新規戦車開発と量産事業に最適化されたモデルで、今後事業発注時に受注にまでつながるよう最善を尽くしたい」と話した。

    中央日報 9/9(水) 13:04
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3727635083c2861abf4e99c2d1b5f5acfa823e73


    【【未完成なのでは?】韓国製戦車、ポーランドへの輸出目指す…国際防衛産業展示会に参加 オーダーメード型モデルに改造したK2PL】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/10/10(木) 20:54:48.90 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】北朝鮮外務省の報道官は10日に発表した談話で、英国、フランス、ドイツなど欧州6カ国が北朝鮮による潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験を非難する共同声明を発表したことについて、「われわれの忍耐心にも限界があり、われわれがこれまで自制してきた全てのことが制限なく続くわけではない」とし、共同声明が自国への挑発であると指摘した。朝鮮中央通信が報じた。

    また、「公正性と公平性を標ぼうする国連安全保障理事会が最近進行された米国による大陸間弾道ミサイル(ICBM)『ミニットマン3』の試験発射については全く触れず、われわれの自衛権に属する正当な措置にだけ言いがかりをつけている」と主張した。 

     米空軍は2日、ミニットマン3の発射実験を同日未明、西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地で実施したと発表した。

     また、米国が米朝実務協議の開催を哀願しておきながら手ぶらでやってきて協議を決裂させ、協議の結果が肯定的だったと話し、さらに追従している国に対して北朝鮮を糾弾する声明を発表させたと主張した。

     その上で、強く警告したにもかかわらず安保理が正しい基準もなく利害関係によって北朝鮮の自衛権に属する問題を不当に論じる現実は、米国との信頼構築のために取ってきた「先制的な重大措置」を再考する方向に向かわせると述べた。

     「先制的な重大措置」は核実験やICBMの試射などを中断した措置を意味し、今後、核実験などを再開する可能性があることを示唆したものとみられる。

     スウェーデンのストックホルムで5日に行われた北朝鮮の非核化を巡る米朝実務協議で北朝鮮首席代表を務めた金明吉(キム・ミョンギル)外務省巡回大使は協議終了後に出した声明で、核実験やICBMの試射の中止などについて、「われわれが先制的に取った非核化措置」と話した。

     安保理はアフリカ関連事項を議論するため8日(米東部時間)に会議を開いたが、英国、フランス、ドイツなどがこの会議の際に北朝鮮のSLBM発射問題をあわせて議論することを提案し、「その他案件」として協議された。会議後、英国、フランス、ドイツ、ベルギー、ポーランド、エストニアの6カ国は北朝鮮のミサイル発射を「明らかな安保理決議違反」とする共同声明を発表した。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191010004100882?section=nk/index
    聯合ニュース 2019.10.10 19:36

    no title

    北朝鮮の金星(キム・ソン)国連大使。金氏は7日(米東部時間)、記者団に対し、英国などの安保理招集の要求は「危険な試みだ」とし、「決して座視しない」と述べた=(聯合ニュース)

    【【北朝鮮】「我慢の限界」英国、フランス、ドイツ、ベルギー、ポーランド、エストニア欧州6カ国の非難声明に反発】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル