かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:マスク

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/06/13(土) 08:38:43.83 ID:uKyxh8M19
    CD689297-2C8C-4645-8712-A0260653558A
     
    https://snjpn.net/archives/200946
    「作るだけ赤字」中国でマスクバブル崩壊

    ▼記事によると…

    ・一時は争奪戦も起きていたが、すでにマスクバブルが崩壊かと言われている

    ・中国政府が輸出マスクの管理を厳しくした結果、飽和状態になったという

    ・「作れば作るだけ赤字になるのでやらない方がいい」とマスク工場の社長

    2020年6月12日 22時24分
    https://news.livedoor.com/article/detail/18409061/

    (略)


    【「作れば作るだけ赤字に…」中国で“マスクバブル”崩壊 ネット「今年トップクラスのざまぁw」「もう国産マスクしか買わないわ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 特選八丁味噌石狩鍋 ★ 2020/06/10(水) 18:30:40.29 ID:LLYTDtxw9
    no title
     
    ★「黒い点が……」孫正義マスクが不良品続出で回収・検品

     ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長(62)が始めたマスクの供給事業で、商品の一部に汚れがあり、回収していたことが、「週刊文春」の取材で分かった。

     孫会長は4月11日、中国のBYD社と提携し、専用の製造ラインを設立したと発表。医療用高機能マスクを1億枚、一般用サージカルマスクを2億枚と月産3億枚製造して、
    5月から納品すると告知した。そして5月下旬から、イオンなどのスーパーやドラッグストアなどで販売が始まった。販売価格は1箱50枚入りで税込3278円だった。

    防護服(100万着)、フェイスシールド(80万個)、ゴーグル(23万個)、一般サージカルマスク、の調達完了。
    医療機関、介護施設、自治体で希望される方々はアルフレッサ・スズケン・アスクルに問合わを。SB無利益で提供。
    N95マスクは、米FDA認証取得後に。 pic.twitter.com/hvLwSCieEP

    — 孫正義 (@masason) May 20, 2020

     マスクを販売したスーパーの店員が明かす。

    「初回に入ってきたBYD社のサージカルマスクに黒い点のようなものがあり、5月末、回収された。返金対応をした店もあると聞いています」

     不良品の発覚を受けて、SBGの社員や取引先の社員は茨城県守谷市にある物流倉庫で、マスクの検品作業を行ったという。

    「5月31日、会社から言われて、倉庫へ行きました。社員だけでなく、本部長やアルバイトもいて、午前中から夜までずっと検品作業をやらされたのです」(ソフトバンク社員)

     実際に検品作業にあたった派遣スタッフはこう証言した。

    「現場責任者からは『マスクに汚れやゴミがないか、折れがないかを確認してほしい。自分が買うとして嫌なものは除けてほしい』と言われました。
    検品したら、ゴミや埃以外にもまつげと思しきものも。私が確認した分では3割が不良品でした」

     孫正義氏はマスクの製造元であるBYDを「世界最大のマスクメーカー」と強調するが、BYDはもともと電池や電気自動車のメーカーで、マスク製造を始めたのは今年2月からだった。

     SBGに確認したところ、個別の質問には答えずに「不良品等については製造メーカーであるBYDにて回収、良品に交換するなどの対応をしています」と回答した。

     BYDジャパンは回収の事実を認め、「(品質不良の状況については)工程時に付着した埃が大多数となります。カビが付着していた事例はございません。
    また、埃の成分分析をした結果、人体に悪影響を及ぼす物質は検出されませんでした」と回答した。

     孫氏は今年3月、簡易PCR検査を無償で提供したいと宣言したが、医療崩壊につながるなどの批判が殺到してすぐ撤回しており、マスクの供給でも躓いた形だ。

     6月11日(木)発売の「週刊文春」では、SBGのマスク事業の詳細や検品にあたる現場の混乱などについて詳報する。

    週刊文春 2020年6月18日号 
    https://bunshun.jp/articles/-/38327 

    【「黒い点が……」孫正義マスク、不良品続出で回収・検品 中国BYD社のサージカルマスク 3割が不良品…社員だけでなく、本部長も検品に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/06/06(土) 21:15:07.54 ID:/RRlUPKf9
    https://snjpn.net/archives/199951
    高須院長のツイート

    ほら、「マスクは意味がない」と通達していたテドロス事務局長の言うことが変わってきただろ?

    武漢肺炎が沈静化してきて中国のマスクが余ってきたのだ。

    いま、中国は空前の輸出用のマスクの大増産中だ。大儲けだ。奴らはグルだ。

    (略)

    【高須院長「『マスクは意味がない』と通達していたテドロス事務局長の言うことが変わってきた。中国は輸出用マスクの大増産中。奴らはグル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マカダミア ★ 2020/05/30(土) 01:27:15.62 ID:JsVxhzcw9
    157A5398-CF81-4313-80B8-E4D05FEAF8F3
     
    メッシュ素材メーカー「くればぁ」(愛知県豊橋市)の販売する「日の丸マスク」が、SNS上での誹謗中傷により製造休止していたことが分かった。

    同商品をめぐっては、政府からの要請で生産しているとの誤情報が拡散し、心無い意見が多数寄せられていた。

    「政府批判のネタにちょうどよかったのか...」
    くればぁの石橋衣理社長は2020年5月28日、ツイッターで「日の丸マスク 大変人気でしたが議論のネタにされるのは本望ではないので、しばらく製造休止しています。またいつか復活できれば...」と明かした。

    日の丸があしらわれた「日の丸マスク」をめぐっては、マスク不足が深刻化しはじめた2月中旬ごろ、

    「厚労省がマスク不足に対応し日の丸を冠したマスクを生産」「馬鹿なのかなこの国?日の丸入れる手間省いたらもっと増産できたでしょ」
    といった根拠不明の情報がSNSなどで広まり、くればぁが否定する騒動があった。同社によれば、日の丸マスクは2015年から発売していた。15年のフィギュアスケート世界選手権で羽生結弦選手が着用したことでも話題になった。

    石橋社長は、作家でタレントの室井佑月氏(50)が誤情報を信じて「これを作るのに、コストどのくらいあがったんだろう。こんなことより、枚数だろうに」などと政府を批判したツイートなどのキャプチャーとともに、

    「弊社で作っていた日の丸マスクが政府批判のネタにちょうどよかったのか、ボロクソ言われました。政府と繋がりなんて一切ないのに...社名についても馬鹿にされ、ド阿保とまで言う人も...」
    とあらためて憶測を否定。「我々は誠実に物作りしているだけなのに」と嘆息し、製造休止に理解を求めた。

    日の丸マスクは5月29日現在、公式通販サイトでは売り切れとなっており、「現在、再販の予定はございません。再販が決まり次第、HPで告知いたします」と案内している。

    石橋社長の投稿は数多くリツイートされ、「御社のマスク、愛用してます。誠実な物作りはきっと支持されます」「心無い言葉に負けないでください」と励ましの声が寄せられている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/18336902/

    【【パヨクやらかす】日の丸マスク、デマ・中傷被害で製造休止「政府と繋がりなんて一切ないのに...」社長が室井佑月氏のツイートなどに歎息】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Toy Soldiers ★ 2020/05/27(水) 20:14:35.51 ID:615SN4gF9
    29DF59FE-44D9-4231-92E7-AB3F4337181C
     
     品薄が続いていたマスクが徐々に店頭に戻ってきた。大手のスーパーやコンビニで見かける機会も増えてきた。4月に異業種が続々と販売に乗りだし、マスクビジネスが活況だった繁華街はどうなっているのか。5月下旬、1カ月ぶりに町を歩いた。

    ■半値以下でも買う人いない

     まず東京・大久保に向かった。先月はマスクを求めて人だかりができていた香辛料店。相変わらず店先にマスクが山積みにされていたが、違うのはその値段だ。50枚で1300円。1カ月前は3500円前後だった。半値以下だ。
    だが、そのマスクを買う人はいないようだった。隣には前回も見かけたデザインの箱入りで、2500円で売られている。
    男性店員は「早い時期に仕入れたものは仕入れ値が高かったから、これ以上は下げられない。赤字で売ることもある」とこぼす。

     大通りに出ると1カ月前と変わらず、タピオカドリンクの店や中華料理店、化粧品店などで売っていた。値段は50枚で2千~3千円と、先月より1千~1500円ほど安い。ただ、ここでも買い求める人はあまりいない。
    「最終在庫セール」などと銘打って売る店も多い。韓国コスメを扱う店の男性店員によると、5月に入ってほとんど売れなくなったという。この店員は「緊急事態宣言が解除されたら、もう終わり。在庫は従業員で使います」と漏らす。

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASN5V671HN5VULFA00N.html
    【【朝日新聞】東京・大久保でマスク値崩れ「赤字覚悟」「原価割れ」…1カ月で激変】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Lv][HP][MP][ ★ 2020/05/27(水) 09:24:10.16 ID:BbYmw8rN9
     cn250
    中国メディアの財経天下週刊は25日、「中国のマスク生産ビジネスの羽振りの良さは過去のもの」とする記事を配信した。

    記事によると、5月1日からの労働節の連休期間中、安徽省安慶市で、規模の小さくないマスクメーカーが倒産した。
    インターネット上では、売れ残った大量の箱入りマスクを従業員が運び出す様子を収めた動画が拡散された。

    4月末に1台1万元(約15万円)以上の価格でマスク製造装置を200台以上購入し、数千枚規模の受注を獲得した
    江蘇省張家港市の衣料品メーカーは、わずか半月後に受注難に見舞われ、マスク製造装置を投げ売ることになった。

    今年の春節(1月25日)前後、新型コロナウイルス感染症が大流行すると、中国国内ではマスク需要が急増。
    市場には短期的な「ボーナス」がもたらされ、多くの投機家を呼び寄せた。
    マスク生産で一夜にして富を手にした話が、メディアをにぎわせた。

    各地の中小企業だけでなく大手メーカーもマスク生産に参入した。

    自動車メーカーの比亜迪(BYD)は1月31日、マスク生産への切り替えを決定。
    深セン市内のスマートフォン生産ラインをマスク生産ラインへと改造し、2月17日から量産化を開始した。
    3月12日に日産500万枚に到達すると、12日後には同1000万枚、4月下旬には同2000万枚へと増え、
    世界最大のマスクメーカーになった。

    国内の感染拡大が落ち着き、マスクの供給が改善されると、マスクプレーヤーは視線を海外市場へと向けるようになった。

    税関総署によると、中国から輸出されたマスクは、 3月1日から4月4日までが38億6000万枚、4月5日から30日までが239億4000万枚に上った。
    この2カ月間に中国は、昨年の世界全体のマスク生産量の3倍に相当する278億万枚を輸出した。

    だが、こうした「狂乱」が長続きすることはない。

    1月23日から続いた武漢市の封鎖措置が4月8日に解除され、 北京市が4月30日から同市の「重大突発公共衛生事件」レベルを「1級」(特に重大)から「2級」(重大)に引き下げるなど、流行状況の改善が示されると、マスクの需要は大きく減少した。

    加えて国内の1日当たりのマスク生産量は2億枚となり、市場が飽和状態になるにつれて、小規模のマスク工場は追い詰められるようになった。

    工商登記資料によると、3月17日時点で異業種からマスク生産に参入した企業数は1万5528社に上っている。

    2月にマスク生産に参入し、六つの生産ラインを稼働させ、多い月で3000万元(約4億5200万円)を稼いだという男性は 「5月に入ると明らかにマスクが売れなくなった」と感じるようになった。
    男性によると、KN95マスクは、20日前まではまだ1枚当たり7.5~8元で売れたが、現在は4元まで下げているという。

    (略)

    レコードチャイナ 2020年5月27日(水) 7時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b802918-s0-c20-d0035.html

    【【経済】中国のマスク生産バブル崩壊―中国メディア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鉄チーズ烏 ★ 2020/05/21(木) 06:29:13.62 ID:Uc+ldh6K9
    E338EF94-16F1-498D-87FD-7C830A11F748

     20日放送の『モーニングショー』(テレビ朝日系)での、同局員でコメンテーターの玉川徹氏の発言がまたも炎上している。

     問題となっているのは、厚生労働省が新型コロナウイルスに対する医師向けの診療の手引きの改訂版を公表したことを報じている際の一幕。その中で話を振られた玉川氏は「日本人はなぜコロナに関する死者が少ないのかずっと疑問だったんですよね。で、まだはっきりと理由は分かりません。もしかしたら最終的にも分からないかもしれないんですよね」と首を傾げた。

     さらに、玉川氏は「ただ、マスクっていうものは相当有効だったのかなっていうのは僕なんかは思ってまして、このマスクが重要なのは、自分で症状がないけども、感染してて感染力がある人がずいぶんいたようなんですね、結局は。で、そういう人もマスクをしてたんですよ」と発言。また、「僕ら日本人は感染したくないから、予防としてマスクをしてたんですね、ずっと、今までも。ところが、そうじゃなくて移す可能性がある人(無自覚感染者)も、『自分が移りたくない』って言ってマスクしてたんですよね」と言い、「ある意味で言うと、『移りたくない』ってエゴがぐるっと回って感染を防いでいたっていうようなことがあるのかなと思って、非常にこれは興味深いと思っているんです」と持論を展開しつつ、最後には「みなさん、いいんです。『私は移りたくない』っていうことでずっとマスクをしている、と。こういうことが結果的に感染を広げないことに役立っている可能性があるんじゃないかなって僕は思ってるんです」と語っていた。

     しかし、この発言に対し、「感染したくないというのがエゴなのか?」「感染が広がらなかったことさえ批判するのか…」「もはやただの日本人ヘイトになってる」といった批判が殺到。また、「かかったら周りの人に迷惑掛けるからかかりたくないって人もたくさんいる」「風邪を引いたら周囲に移さないためにマスクするっていう習慣はもともと日本人にあった」といった指摘も多く聞かれていた。

     19日の放送では、自身が大規模実施を呼び掛けているPCR検査について、「本当にその中にウイルスがあったらほぼ100%近く感度はあるはず」といい、精度50%~70%と言われていることについて、「採った場所にいないとか、それから採り方がいま一つうまくなかったとか」と検査技師の技術不足を指摘し、炎上した玉川氏。状況が好転してもなおネガティブな発言を続ける玉川氏に、うんざりとしている視聴者も少なくないようだ。

    2020/05/20 12:38 リアルライブ 
    https://wjn.jp/sp/article/detail/8873529/ 

    【【パヨク玉川徹】日本人がマスクをしていたのは「エゴ」 死者が少ない理由として話し批判の声 「感染したくないというのがエゴなのか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鬼瓦権蔵 ★ 2020/05/10(日) 20:37:18.07 ID:YXABcOXp9
    14169FEA-08AE-48D4-883F-E1D042342922
     

    コロナ禍でマスクの品薄が社会問題となった春先から一転、街中で不織布マスクの流通と値下げが進み、「マスクバブル崩壊」と称されるほどの飽和状態になっている。
    記者はマスク確保に苦戦した2―3月の日々を振り返った上で、容易に購入できるようになった4―5月の現場をリポートし、専門家にその理由を聞いた。

    今年の年明け早々、記者は都内のドラッグストア店頭で特売していた50枚入りの箱を398円(税別)で購入した。
    毎年、冬場はマスクを頻繁に使用するため、残り少なくなった2月半ばに新たに買おうとすると、既に品切れ状態。
    そこで通販サイトをのぞき、50枚入り1490円という商品の購入手続きをしたが、予定日を1週間過ぎても届かない。
    その間、別口で50枚990円という安価な商品を見つけ、ダメ元で申し込んだが、案の定、音沙汰がない。
    後日、いずれも同サイトから「(注文先は)出品者として機能しなくなっています」との通知があり、返金手続きをした。

    マスク難民となった4月上旬、商店街の週貸し店舗で中古DVDと共に売られていた10枚1000円(税別)のマスクを見つけて購入。
    コロナ禍の前に買ったマスクは1枚8円弱で、その13倍近くになるわけだが、砂漠で定価100円の水を1300円で買ってしまう感覚で、背に腹はかえられなかった。

    同下旬には飲食店店頭で弁当と共に50枚入りの箱が3500円(税込)で売られていた。
    半月で1枚70円と安くなったが、スルーした。
    4月初め、別サイトにて50枚3700円(送料別)で注文した品が予定日を1週間過ぎて前日に届いたからだ。
    サイトより店頭の方が安いが、それも結果論。
    届いたマスクは箱ではなくビニール袋に入った薄手のもので、生産者の表示や商品説明はなかった。

    5月8日、都内のコリアンタウン・新大久保の街を歩いた。
    JR新大久保駅を背に、休業中のパチンコ店の手前まで徒歩約2分、250歩ほどの通りの両側で、コスメショップを最多として、スーパー、飲食店、タピオカドリンク店まで計15店舗でマスクが販売されていた。
    他エリアでは3500―4000円弱の50枚入り箱が2500円前後。
    袋入りでは5枚299円から20枚1091円(いずれも税別)まであり、箱と同様に1枚50―60円が相場だ。
    記者は20枚入りを買ったが、現地に約1時間滞在する間、他に商品を買っている人を見かけなかった。
    大量に積まれた商品をチラ見して通り過ぎていく。

    その後、新宿駅方面に15分ほど歩いた靖国通りのドラッグストアにも7枚398円(税別)の袋が店頭にたくさんあった。
    こちらは数分の間に5人が1袋ずつ手にしてレジに持って行く姿を見た。
    他の店では「完売」の表示も。
    新宿だから…ではなく、ドラッグストアだから売れているのだろう。

    政府の布マスク配布によって需要減退を恐れた買い占め業者が在庫を放出したという「アベノマスク効果」を主張する声もネットに流れたが、実際にはほとんど届いていないのが現実。
    4月17日に東京23区を皮切りに配布されたはずの布マスクだが、5月10日時点で区内在住の記者の元には届いていない。

    マスクが手に入るようになった背景には、中国の輸出解禁がある。
    流通アナリストの渡辺広明氏は当サイトの取材に対して「世界のマスクの約半分を生産しているとされている中国では、コロナ禍で自国民にマスクが行き渡ることを優先し、3月いっぱいまでは輸出を規制。4月1日から輸出されました。コロナ前は日本への輸出が多かったため、3月の受注残りもあり、日本にマスクが入ってきました」と説明した。

    さらに、その多くがドラッグストア以外の業種で売られている理由も問うた。
    渡辺氏は「バブル価格での販売が批判される点、マスクの品質が担保できない点が理由です。中国では新規参入の業者が増え、品質が均一でなく不安がある。政府の『アベノマスク』ですら回収騒ぎが起きたように、マスクの品質管理は難しい。そうした製品をドラッグストアでは売りにくいため、行き場を失ったマスクが新大久保やアメ横に流れ、そこでもさばけない余剰マスクが他のエリアやネットでも売られるようになったのが現状です」と解説した。

    届かない布マスクより、確実に購入できる品質均一のマスクが求められている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/18239873/  

    【【マスクバブル崩壊】新大久保の相場は1枚50円に値下げも客は素通り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/05/09(土) 21:54:03.86 ID:CAP_USER
    |ホワイトストーンの『ラズベリーファーム』
    |1ドルの物をを2つで10ドル
    _______________________________________________________

    需要が急増したマスクの価格を吊り上げて販売した、韓人(コリアン)の商人2人が逮捕された。

    クイーンズ区のメリンダ・カッツ(Melinda Katz)検事長は8日、ホワイトストーンのラズベリーファームでマスクの価格で暴利を貪った容疑で、カレッジポイントに住むキム・キョンテ(Tae Kyong Kim=49歳)とベイサイドに住むイ・ジョンス(Jung Soo Lee=61歳)を逮捕したと発表した。これらは召喚された後、来る9月4日に裁判所への出頭命令を受け、その際に公式起訴される予定である。

    クイーンズ検察によれば、これらは去る6日の午前、客を装った私服警官に2枚入りのマスクを10ドルで販売した。このマスクは普通、1ドル程度で販売される物だった。またこの日の午後には、別の私服警官に10枚入りのマスクを45ドルで販売した。

    クイーンズ検察は7日に裁判所の捜索令状の発行を受け、これらが販売した使い捨てマスク50枚入りが35、4枚入りが31、個別の包装153などの製品と購入インボイス(送り状)などを証拠として押収した。

    検察によれば、これらは需要が急増したマスクなどの製品を50%ほど価格を吊り上げ、販売していたと述べた。

    州知事の非常行政命令などにより、ニューヨーク州では去る3月15日を基準に30~60日以前の価格より、10%以上の値上げを許されていない。

    米州中央日報(韓国語)
    http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=8280162

    【【米国での韓国人犯罪】『マスク暴利』~韓人(コリアン)2人拘束】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/05/08(金) 21:39:10.78 ID:NWS6zfAs9
    https://snjpn.net/archives/195335
    中国60社超のマスク不許可 粗悪品排除狙う―米食品医薬品局

    ▼記事によると…

    ・米食品医薬品局(FDA)は7日までに中国企業60社以上に対し、米国市場
    60EC59DB-EEA6-4406-AECE-DFBE6C5286A4
    向けに医療用高機能マスク「N95」を輸出する許可を取り消した。新型コロナウイルスに対応する物資の不足に乗じて信頼性の低いマスクが出回っており、不正業者を締め出す狙いだ。

    ・米当局の規格審査を経ていないマスクでも、外国政府や独立機関による審査で一定の基準を満たしていれば、特例として流通を認めてきたが、この方針を転換したもようだ。

    ・政権内の対中強硬派は、「世界の工場」とされる中国の地位の切り崩しを図っている。

    2020年05月08日09時28分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020050800309&g=int

    (略)

    【【粗悪品排除】米食品医薬品局、中国60社超のマスク不許可 ネット「日本はチェックしてるの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/05/08(金) 21:44:05.94 ID:CAP_USER
    no title

    新種コロナウイルス感染症(コロナ19)事態の中、韓国が匿名でマスクを支援し、日本がこのような善意を受け入れる運動が起きて欲しいという内容のコラムが日本メディア「フォーブス ジャパン」に載った。

    韓半島問題を担当するマキノ・ヨシヒロ(牧野愛博)朝日新聞編集委員は去る6日付フォーブス ジャパンに寄稿した「人道分野まで侵す韓日相互の悪感情」という題名のコラムで「先月27日、コロナ19医療支援に関する話があった」とし、韓国政府が日本に遺伝子増幅(PCR)検査キットやマスクなど医療支援を検討する、という内容に対して「議論したことはない」という菅義偉官房長官の話を紹介した。

    牧野編集委員はこのような事態を非常に残念としながら、大統領府は「日本の要請」という前提をマスク支援条件にあげ、日本へのマスク支援反対世論が韓国内にあるとも説明した。彼は「日本ではコロナ19問題に余裕がないから、率直に(韓国に)助けを要請しても良かったのではないか、という声もある」と付け加えた。

    牧野委員はソウルで働いた2011年3月、東日本大地震被害をこうむった日本人に向けた応援メッセージが出た点に言及した後、「当時の韓日関係は、同年12月の京都で行われた韓日首脳会談までは良好な関係が続いており、こうした政治的なしがらみに縛られない環境が整っていた。」と言う。

    牧野委員は「日本と韓国は政治的摩擦から逃れられない」としつつも「政治的な衝突によって気候変化や感染など国際協力が必要な分野まで機能を喪失するのは避けなければならない」と強調した。さらにコロナ19問題は韓日両国のどちらか一方の国の解決だけでは何の意味もないとも書いた。

    牧野委員は「日本、韓国という名無しで匿名で支援し、その善意を受け入れることはできないか。『タイガーマスク運動』が韓日間で起きるのは無理なのか」という質問と共に文を結んだ。

    過去、日本で漫画「タイガーマスク」の主人公の名前を借りて匿名で寄付リレーがあったことに言及したもので、韓日両国が匿名でコロナ19解決のための人道的協力を続けなければならない、という趣旨と解説される。

    一方、牧野委員のコラムをめぐり日本ネチズンは「無理に要請する必要はないと思う」「どんな理由でも先に頭を下げることはあってはならない」「タイガーマスク運動を願うのは無理だ」等の反応を見せている。

    キム・ドンファン記者

    世界日報(韓国語)
    http://www.segye.com/newsView/20200507519400

    関連記事:フォーブス・ジャパン<人道分野まで侵す日韓相互の悪感情>
    https://forbesjapan.com/articles/detail/34206

    【【朝日新聞】 「韓国が日本に匿名でマスク支援できないだろうか?」~朝日新聞編集委員コラム】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 臼羅昆布 ★ 2020/05/04(月) 22:52:16.53 ID:MQur8L679
    no title

    新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、全国各地で売り切れが相次ぎ、常に入荷待ちだったのが使い捨てマスクだが、 どうやら、その状況もそろそろ解消されそうだ。
    「もともとの相場は1箱50枚入りのもので税込み600円台から700円前後だったのがコロナの感染拡大で急騰。なんと、安くても1枚65円ほどで、1箱50枚入りが3300円ぐらい。おまけに、ネットで注文しても届くのは2~3週間後。そうなったのも、中国がマスクの輸出を制限していたからなんです」(大手ドラッグストアチェーン関係者)
    しかし、先月に入って中国が輸出を解禁すると、大量のマスクが連日輸入され始めたちまち価格も大暴落。 事態が一変したという。
    「価格が1箱50枚入りで3000円を切るようになり、注文から数日で手元に届くようになりました。徐々に店頭にも並ぶようになりました」(同)
    マスクの通販価格比較サイト「在庫速報.com」によると、4日夕方時点で最安値の単価は1枚32円からでGWにも出荷予定の 販売サイトが続々と登場している。
    全国各地のドラッグストアなどで巻き起こった“マスク争奪戦”では、客が店員の殴る傷害事件が多発。
    さらに、大手企業・シャープが生産・販売する決して安くはないマスクの通販サイトにアクセスが殺到しパンクしたほど。

    2020年05月04日 21時30分 
    リアルライブ
    http://npn.co.jp/article/detail/200003767 


    【【朗報】ついに“大暴落”し始めたマスク相場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/04/30(木) 18:08:25.31 ID:RkkUQZOX9
    https://snjpn.net/archives/193868
    うがい・手洗い・小鳥𓅫さんのツイート

    「アベノマスクが小さいと言ってる人達は181cm92㎏のラグビー選手より顔が大きい」とか言うのやめろwww
    no title
    no title

    (略)


    【【パヨク発狂】「アベノマスクが小さいと言ってる人達は、181cm92㎏のラグビー選手より顔が大きい」… ネット「本当に小さかったのは醜悪な自分の心】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/04/30(木) 07:39:58.53 ID:FFJztD2Z9
    https://snjpn.net/archives/193774

    だんだん腹立ってきた
    元々マスクなんて月4億枚の市場だったんだよ。それを安倍ちゃんは必死になって、たった2~3ヶ月で供給量を月7億枚にまで増やしたんだよ。なのに転売ヤーのが週9億枚も買って吹き飛ばした。
    だから布マスクで必死に対抗して国民にも助けを求めたのよ。

    — pxf03241 (@pxf03241) 2020年4月29日

    それなのに、マスク不足に一切何も案を出さず、桜やらで遊んでた連中が、やっと配ったマスクを小さいだのカビてるだのケチつけまくってる。
    自分らも当事者のはずなのに、お客様気分で平和な時と同じサービスを要求しながら、後手だの高いだの怪い会社だの言ってるわけよ
    なんなんだよこの高慢な連中は

    — pxf03241 (@pxf03241) 2020年4月29日

    関連ツイート

    蛇足ですがソースを補足させていただきます

    「元々マスクなんて月4億枚の市場」https://t.co/c9MiCgdYAT
    2018年で年55億枚の生産

    「2~3ヶ月で供給量を月7億枚にまで増やした」https://t.co/BUgvBKXTp4
    月7億枚を超える供給を確保

    「週9億枚も買って吹き飛ばした」https://t.co/fDhR0b1TH8

    — マモノ (@mamono_folletto) 2020年4月29日

    (略)

    ネット上のコメント

    ・世界に先駆けて国民に布マスクを配布すると決定した日本は凄いと思います。👍🏻

    ・すべきはマスク不足じゃなくてコロナ対策ね。他の国はちゃんと出来てます。

    ・その通りですね。マスクが無い人にマスクが行き渡るだけでも素晴らしいですが、布マスク配布のおかげで転売ヤーが在庫を慌てて処分してマスクの値崩れも起こしています。そんな政策に文句ばかり付けて邪魔しているマスコミと野党には本当に腹が立ちます。

    ・今日、母親がメディアや野党の主張を鵜呑みにしてマスクを批判してた😔泣きたくなった😔安倍ちゃん、何やっても批判される。本当報われて欲しい…

    ・安倍さん、ようやっとる!

    ・アベノマスクの使途不明金200億円はどう説明すんのw

    ・その通り。人の苦労も理解できず、「足りない足りない」としか言わない。文句だけ言ってる反社なんかよりも、ちゃんと実行力のある安倍総理のがマシ。

    【【パヨク役立たず】マスク不足に何も案を出さず、桜やらで遊んでた連中が、マスクをカビてるだのケチつけまくってる ネット「邪魔しているマスコミと野党…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 雷 ★ 2020/04/27(月) 22:08:54.60 ID:kCOatDGD9
    店頭に大量のマスク。50枚三千円では誰も買わない。みんな素通り。西川口で値崩れの予感。

    https://twitter.com/murakenkawaguti/status/1252903832494895105

    no title


    no title

    【【中国人、韓国人転売ヤー悲報】不織布マスク、売れ残る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2020/04/26(日) 07:43:48.72 ID:0JmKnu3w9
    no title

    高額マスク、政府が強制収用へ 緊急事態下で対策強化―新型コロナ
    2020年04月26日07時03分

     新型コロナウイルス感染拡大の影響でマスクの品薄が続く中、政府が高額販売などで「不当な利益」を得る事業者への対策を強化する方針を固めたことが25日、明らかになった。価格をつり上げたり、売り惜しみしたりする業者に立ち入り検査や強制収用などの措置を講じ、生活必需品となったマスクの国内流通を促す。

     政府は16日、新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象を全国に拡大した。今回は宣言下で発動可能な特措法の条項をマスクに適用する。宣言が適用される全ての都道府県が対象となる。

     新たな対策では、物流・小売業者がマスクの値上がりを見込んだ買い占めや売り惜しみをしていないか調査。「不当」と判断した場合、特措法55条に基づき、都道府県は売り渡し要請や収用措置が可能となる。厚生労働省や経済産業省による情報収集を強化し、在庫や仕入れ価格の確認を目的に立ち入り検査も実施する。

     政府はマスク不足を受け、シャープやトヨタ自動車など異業種にも生産を要請した。しかし、店頭での品薄は続いており、強硬措置で物流段階の「囲い込み」をけん制したい考えとみられる。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020042500350&g=pol 
     

    【【中国人、韓国人転売ヤー悲報】高額マスク、日本政府が強制収用へ 緊急事態下で対策強化―新型コロナ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/04/24(金) 23:33:10.98 ID:CAP_USER
    no title

    ▲日本コミュニティSNSなどに飛び交う「独島マスク」写真。「竹島(日本が呼ぶ独島の名称)は韓国の領土」と書かれている。国内で生産されたものでなく、日本でフォトショップなどで作ったイメージと見られる。(写真=コミュニティ キャプチャー)

    昨年7月、安倍晋三日本政府の輸出規制後、冷えきった韓日関係が最近、国内で起きたマスク支援論議で一層悪化している。

    これに先立ってチョン・セギュン国務総理が米国・日本、韓国戦争(朝鮮戦争)参戦国などにマスクを輸出・支援する方案の検討を指示したという報道が出るとすぐに大統領府国民請願掲示板にはマスク支援反対請願が多数上がってきた。日本マスク支援報道による論議は当局が鎮火にのりだして一段落したが、このようなニュースが日本メディアを通じてマクス支援が難しい理由など抜けたまま伝えられ、反韓感情だけ育てた。

    このような中で台湾が日本にマスク200万枚を支援し、反韓感情に燃料を入れて火をつけた。

    no title
    ▲蔡英文、台湾総統が人道的次元で支援したマスク200万枚が日本の成田空港に到着した。(写真=時事通信キャプチャー)

    「有難い台湾」
    韓国で日本マスク支援論議があった21日、偶然にもチャイ・インウォン(蔡英文)台湾総統が人道的次元で支援したマスク200万枚が日本の成田空港に到着した。日本時事通信など現地マスコミの報道によればチャイ・インウォン総統は医療現場などで使われるマスクを送るのに18日、自身のツイッターに「(台湾が支援した)マスクが少しでもCOVID-19と闘う日本の役に立てれば(良いだろう)。共に(コロナ19に対応して)戦えば、一人一人の力の和より大きな力を生み出せる!世の中が助けを必要とする時、傍観していることはできない」という日本語メッセージを残した。

    またチャイ・インウォン総統のマスクを入れたコンテナには「台湾、日本友好」という垂れ幕がかかっており、これを見た日本市民は「有難い台湾」として感謝の意を伝えた。

    マスク品薄事態と安倍総理が全国民に配布しようとしていたいわゆる「アベノマスク」が品質問題で世論の俎上に上がったため、チャイ・インウォン総統が送ったマスクに多くの感謝が送られた。
    チャイ・インウォン総統のマスクは翌日から医療現場、脆弱階層など新種コロナウイルス(コロナ19)で困難を経験している場所に配布された。反面、同日、韓国では日本マスク支援論議を鎮火しようと外交部に続き、大統領府まで「日本に対する保健用マスクを支援する方案は初めから検討していない」と線を引いた。
    (中略:日本メディアの報道。大統領請願など)

    韓国の場合、マスクに余裕が少しできて来る27日から週3枚のマスク購入が可能になったがマスク5部制(購入制限)が続いている。特に5月始業説が出ている中で父兄は不足した子供・青少年用マスク購買に少なからず悩んでいるのが実情だ。請願文のコメントでもマスク需給に困難を訴える文等が多数あった。

    日本よりマスク事情が余裕があるのは事実だが、韓国マスコミの報道を引用しながら、このような実情は伝えず請願だけ取り上げて反日感情とだけ表現したのは残念だ。日本市民が韓国マスコミの報道を見て前後の事情を理解しようと思うのは難しく見える。事実に則した内容伝達が必要と見られる。
    (後略)

    イ・ドンジュン記者

    世界日報(韓国語)
    http://www.segye.com/newsView/20200424513229

    【【韓国勝手に発狂】 韓国がマスク支援に反対していた時、台湾から支援が届く~日本メディアが反韓感情に火をつける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2020/04/23(木) 22:39:48.80 ID:9mTPX8hG9
    ☆犬の糞は薬に用いようとする時に限って見つからない(朝鮮のことわざ)

    韓国レストランや韓流ショップが軒を連ねる都内新宿区の大久保通り。
    先日、通りを歩いていて、思わず足を止める光景が目に入ってきた。

    コスメやアクセサリーショップ、雑貨店の店頭に、なぜかマスクが山積みにされているのだ。
    そのうちの一軒に入ると、満面の笑みで店員が対応してくれた。

    「1箱50枚入りで税込み3800円ですよ。中国製ですが、3層構造のフィルターを織り込んだ不織布マスクです。
    個数制限は特にありません。1日当たり300~400箱は売れています。
    本来、マスクパックをメインにした韓国コスメの専門店ですが、今では売り上げのほとんどが(普通の)マスクですね」

    新型コロナの影響で、全国のスーパー、ドラッグストアの店頭からマスクが消えて約3カ月。
    今もなお、マスク不足は続いている。

    それなのに、JR新宿駅からわずか1駅隣の新大久保駅周辺では、全く状況が異なる。
    通り沿いにあるドン・キホーテ新大久保駅前店では、店頭でマスクの在庫状況を掲示しており、ガーゼマスク以外の使い捨てマスク、布マスク、ウレタンマスクを店頭と店内の2カ所で販売しているという。

    「仕入れ先は企業秘密ですが、医薬品部門、大工部門など、それぞれの部門のバイヤーがルートを開拓しています。
    うちは24時間営業なので、入庫次第、順次店頭に並べるようにしています」(同店担当のエリアマネジャー)

    記者が訪れた時は、5枚入りポリウレタンマスク(1袋798円=税別)など3種類が、段ボール箱からあふれ出るようにして売られていた。
    新大久保駅近くのレンタルスペースで、4種類のマスクを販売していたのは、日本に来て6年目になるバングラデシュ人のシャミム・エムディさん(32)。
    50枚入りで1箱3500円から4千円と、通販サイトにアップされている同じ製品より3割前後安い。

    「これは中国の業者から直接仕入れています。1月に花粉症シーズンに向けて大量に仕入れたマスクが2月中旬に売り切れてしまい、ようやく3月下旬に新たに入荷したんです」

    エムディさんは、都内板橋区の商店街で、洋服と雑貨ショップを経営し、レンタルスペースにも店を出し、マスクを販売してきた。
    エムディさんには、2月以来連日続くドラッグストアの開店前の行列は異常に見えた。

    「あれではコロナの防止にはなっていませんよ。『ここにくれば、もう並ばなくていい』って、おばあちゃん、おじいちゃんたちが、すごく喜んでくれたんです」

    通販より低価格で売っているのはなぜかと尋ねると、滑らかな日本語で話した。

    「私が開業して3年になるのですが、これまで日本人にはとてもお世話になりました。だから、安く販売してるのはその恩返しなんです」

    ところで、どうして大久保の韓流ショップがマスクを大量に販売できるのだろうか?
    別の雑貨店の店長はこう解説する。

    「アクセサリーや雑貨のほとんどは中国製です。それで、それぞれの店が中国に強い商社にツテがあるからじゃないでしょうか。
    なかには直接、中国のメーカーと取引している店もあるそうです。当店も4月第2週に入荷があり、それからは切らしていません」

    一方、「中国から横浜港に到着するコンテナに、マスクや医療品が目立つようになってきた」と証言する港湾関係者もいる。

    「主に上海(シャンハイ)からの船ですね。4月初旬から毎日、10本以上来てますよ」

    ある大手運送会社のトレーラーの運転手は4月上旬、マスクを満載した40フィート(約12メートル)のコンテナを2日連続で運んだ。

    「青海(江東区)のデバン場(コンテナヤード)から、さいたま市郊外の倉庫まで運びました。そこで4トントラックなどに積み替えられて、問屋などに運ばれるようです」(前出の港湾関係者)

    40フィートコンテナの容積は約67・5立方メートル。
    例えば、冒頭で紹介した店が販売していた、マスク50枚入りの箱が80個入る段ボール箱(52センチ×29センチ×62センチ)を詰め込んだとすると、1コンテナに少なくとも600箱は入る計算だ。
    マスクの枚数にして計240万。

    ☆ 続きはソースをご覧ください
    https://news.yahoo.co.jp/articles/eeb12d83dee7a945d881e3f2bdcaa8de2bd3e9af
    no title


    【【週刊朝日】品薄のマスクが新宿のコリアンタウンに山積みされている理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/04/23(木) 00:31:40.71 ID:CAP_USER
    no title

    ▲日本不買ロゴ

    日本へのマスク支援に反対という内容の請願が一日、新たに6件も続けて申請された。同様の内容の請願が6つも上がったこと自体だけでも異例だ。それだけ日本に対する反日感情が最高潮という意味だ。

    このような感情は一部始終、日本自らがそそのかした結果だ。

    過去、日本は我が国民を犬豚扱いしながら韓国国民に大きな痛みを与えた。それでも足りずに貿易報復に韓国卑下まで日常的に行ったのが日本だ。問題は誤りの根本である日本が反省はもちろん、間違いだった事実自体を認識できずにいることだ。
    日本へのマスク支援に対する国民共感は事実上「ゼロ」に近い。

    21日、大統領府インターネット掲示板国民請願によれば前日「日本マスク支援」に対し反対する、という骨子の文だけ連続6つ上がってきた。これら請願はすべて一瞬のうちに多数の共感を受けて急浮上した。最も多くの人が共感した請願である「政府、米日韓国戦(朝鮮戦争)参戦国にマスク支援時、日本支援に反対します」というタイトルの文は現在の請願数 5万人を突破した。
    引き続き他の請願も基本1万人に達する人々が一つの心と口をそろえた。

    請願人は日本に支援するマスクがあるならば、念のために不確かな状況に備える方がよっぽど良いと主張した。彼らはこれまで、日本は韓国に人道的支援を受けたが、有り難く思う姿はかけらも見られなかった、と怒った。引き続き日本が米国のように焦土化したならともかく、今の時点で寄付に出るのは時期尚早だと憂慮した。

    特に日本にマスクを支援してもマスクに独島(ドクト、日本名:竹島)の名前を刻んでほしいという文も5000人以上が請願に同意した。これに先立って国民請願には「輸出用コロナ19診断キットの名前を独島にしてください」というタイトルの文が出ている。該当請願は40万人余りに肉迫し、人々の共感を得て人気請願にまで上がった。
    当時の請願を目撃した日本の外相は独島は日本固有領土としながら、請願に対する強い非難を吐き出した。外相は「竹島は歴史的事実に照らしても、国際法上でも日本の固有領土だ。個人的に独島という名前はあまり好きではない」と主張した。

    これにより、今回の請願に対しては日本側がどんな反応を見せるのか注目される。

    チョン・ジュヨン記者

    ニュースクレーム(韓国語)
    http://newsclaim.co.kr/View.aspx?No=825913
    【【韓国】 日本へのマスク支援反対、大量の大統領請願…反日感情「最高潮」、日本自ら招いた結果】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 緑の人 ★ 2020/04/21(火) 16:39:41.80 ID:CLZ2xW6/9
    no title
     
    全世界で240万人以上の感染者と17万人以上の死者を出している新型コロナウィルス。
    世界各国で猛威を振るう中、英公共放送「BBC」では「住むのに最も健康的な国家」という特集を展開。

    その筆頭に日本を挙げ、「健康を意識する文化がコロナ危機の衝撃を最小限にとどめている」と生活文化の高さを称賛している。

    特集では「世界中で病院や治療院がコロナとの戦いの最前線となっている。
    しかし、その戦いの成功の大部分は国ごとのヘルスケア制度の有効性にかかっている」と分析している。

    特集では英シンクタンク「レガタム」が毎年発表する繁栄指数格付けの健康部門に基づいて、「最も健康的な国」を選出。

    2019年度版の健康部門でシンガポールに続いて、第2位に選出されている日本。今回の特集では、最初に取り上げられている。

    記事では「指数の健康格付けでは2位にランクしている日本は、最近の感染数急上昇で再び警笛が鳴り始めたが、
    コロナ対策の序盤の成功は世界的に評価されている」と評価した上で、

    「この国はまだロックダウンを余儀なくされていない。
    大部分は序盤の段階でウイルスをコントロールできたこの国の医療制度の能力の高さによるものだ」と分析している。

    さらに、その上で、日本人の文化がコロナ対策として絶賛されている。
    記事では「日本に根付いている健康を意識する文化がコロナ危機の衝撃を最小限にとどめている」と指摘。

    「多くの日本人は以前からマスクを着用しています。特に冬と春には着けています。
    それが、現時点までに大きなアウトブレイクに繋がっていない理由の1つです」という東京在住の女性医師のコメントを紹介。
    花粉症対策などの日本のマスク文化を高く評価している。

    また、「日本人の60パーセント以上は毎年健康診断を受けています。我々はいい健康状態を維持する努力をしています。
    それも、重症例が少ない理由の1つです」という女性医師の分析も伝えている。

    今回の特集では日本に続いて、韓国、イスラエル、ドイツ、オーストラリアも健康的な国として選出していた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e0dbab3f8ef80115dce02ddf5cb07fafd27495aa

    【【パヨク発狂】英BBC、日本を「最も健康的な国家」に選出「コロナ序盤の成功は世界的に評価されてる」「マスクは危機を最小限に」と絶賛】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル