かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:マーシャル諸島

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2018/12/09(日) 22:53:21.09 ID:CAP_USER
     マーシャル諸島
    ・漁網にかかったのはコカイン?4億円超に相当か マーシャル諸島

    【12月9日 AFP】太平洋の島しょ国マーシャル諸島の沖合で、漁師が網を引き上げたところ、かかっていたのは予想外にも、コカインとみられる白い粉48キロが入った包みだった。

     警察は7日、複数のポリ袋に入ったコカインとみられる粉末はプロの手さばきで包装されており、本物ならば末端価格400万ドル(約4億5000万円)に上ると説明した。

     地元の警察本部長によると先週、漁師が首都マジュロから494キロ離れたクエゼリン環礁(Kwajalein Atoll)で漁をしていた際に包みを発見し、警察に通報した。同本部長は、「全て回収したとみて間違いないだろう」と述べた。

     マーシャル諸島にはこの粉末がコカインかどうかを確認できる検査施設がないため、同国警察は米麻薬取締局(DEA)に協力を要請した。

     マーシャル諸島は、南米からアジアに向けて密輸されるコカインの北太平洋ルート上にあることから、過去にも何度かコカインが見つかっている。

    2018年12月9日 22:26 AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3201214?cx_part=latest

    【【マーシャル諸島】マーシャル諸島の沖合で「コカイン」が豊漁・末端価格4億円超 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: しじみ ★ 2018/02/04(日) 22:55:53.35 ID:CAP_USER
    【2月3日 AFP】海抜が低い西太平洋の島しょ国マーシャル諸島で3日、最大級の大潮「キングタイド(King Tide)」によって首都マジュロが浸水する恐れがあるとして、緊急対策当局らが警戒にあたった。

     気象当局は、マーシャル諸島では3日夜から6日にかけて満潮時に「大規模な浸水」の恐れがあると注意を呼び掛けており、海抜の低い同国の海面上昇に対する脆弱(ぜいじゃく)性が改めて浮き彫りになった。

    人口3万人のマジュロが浸水に備える中、トニー・ムラー(Tony Muller)公共事業相は3日
    「われわれは6日まで警戒態勢を維持する」と述べた。

    浸水した際に緊急対策班らが速やかに対応できるよう、マジュロの要所にはブルドーザーなどの重機が配備されている。

    マジュロは多数の小島からなる環礁で、その海抜はわずか1メートルほど。小島をつなぐ長さ50キロの一本道はしばしば浸水に見舞われ、封鎖されている。

    災害対策当局も厳戒態勢を取るよう呼びかけ、2日は初めて大規模なメールシステムを使って高潮注意報を出した。

    近隣の米領グアム(Guam)の米国立気象局(NWS)も3日朝、「30~60センチの大規模な浸水が、特に満潮時に起きる恐れがある」として注意報を出した。

    極端に大きな潮の満ち引き「キングタイド」は、マーシャル諸島で年の初めにおきる自然現象で、月が地球に最接近する満月時と新月時の強い月の引力で生じる。

    画像:嵐によってあおられた高潮で冠水したマーシャル諸島マジュロ環礁のエジット島(2014年3月3日撮影、資料写真)
    no title


    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3161076

    【【マーシャル諸島】低海抜のマーシャル諸島、最大級の大潮で首都浸水の恐れ】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル