かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ヨルダン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あずささん ★ 2019/09/04(水) 17:03:45.75 ID:oLq0UabY9
    no title
     
    陸上自衛隊で活躍した戦後初の国産戦車「61式戦車」が、中東の穏健勢力として知られるヨルダンに貸与され、近く同国の王立戦車博物館に展示される。
    ヨルダンのアブドラ国王から「日本の古い戦車を供与してほしい」と要請を受けた日本政府は、「日・ヨルダンの友好の証」として61式戦車の貸し出しを決めた。政府関係者によると、こうした協力で戦車が海外に行くのは初めての事例だという。

    貸与された車両は、陸自の滝ケ原駐屯地(静岡県御殿場市)で展示されていた退役済みの61式戦車。エンジンを取り除き、主砲に詰め物をするなど戦車としての機能は使えないようになっている。8月6日に横浜でヨルダン側に引き渡され、9月上旬に同国に到着する予定だ。
    61式戦車は1961年に制式化された陸自の主力戦車で、計560両が生産された。待ち伏せを主戦法とする考え方が設計で考慮され、鉄道輸送ができるように車体幅を3メートル以内に抑えるなど、日本独自の工夫が盛り込まれている。
    90ミリ戦車砲を装備し、重量は約35トンで、4人乗りだ。それまで米軍の戦車に頼っていた自衛隊にとっては大きな存在だった。
    防衛装備庁は、61式戦車がヨルダンで展示されることについて、「日本の技術力のPRになる」と期待する。当面の貸与期間は1年だが、ヨルダン側から要望があれば延長する方針だ。

    今回の61式戦車の貸与は、平成30(2018)年4月にヨルダンを訪問した河野太郎外相が、アブドラ国王と会見したときに戦車の供与を打診されたことから始まった。
    戦車に詳しいアブドラ国王から、「日本の古い戦車を供与してほしい」と頼まれた河野氏は要望を持ち帰り、防衛省や防衛装備庁など日本政府内で協議が進められ、貸与が決まった。
    アブドラ国王と河野氏の会談に関する当時の日本政府発表は、テロ対策の協力や中東情勢、北朝鮮情勢などが協議されたと説明していて、戦車の要望については具体的に盛り込んでいない。
    日本にとって防衛装備品の輸出は難しい案件で、友好国の国王の要望だとしても、二つ返事で決めることができないことは容易に想像できる。
    日本政府が戦車の貸与を決めた背景には、伝統的な友好関係だけでなく、日本の外交・安全保障戦略におけるヨルダンの重要性がある。全方位等距離外交を進めるヨルダンは、中東で周辺の国や部族などとパイプがあり、和平に前向きだ。

    日本が、イスラエルとパレスチナの対立解消に向け、パレスチナの経済的自立を支援する農産加工団地の事業でヨルダンの協力を得ている。
    また、資源の乏しい日本にとって中東はエネルギー調達で欠かせない地域。ヨルダンとの関係を強化することは、和平推進や対テロ対策、エネルギーの安定調達など中東における日本の戦略を強化することにつながる。

    産経新聞
    https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/190904/wor19090409200006-n1.html?cx_wid=9345d451a5fe232a8bb6430a4c3826f0c91203b8#cxrecs_s


    【【国際】戦後初の国産「61式戦車」 海を渡りヨルダンで展示へ・・・アブドラ国王が要請 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/11/28(水) 01:18:41.04 ID:CAP_USER9
    no title
     
    安倍総理大臣は日本を訪れているヨルダンのアブドラ国王と会談し、シリア難民の受け入れで財政が圧迫されているヨルダンへの支援として、3億ドル(およそ340億円)を上限とする有償の資金協力を行うことで合意しました。

    中東のヨルダンは内戦が続くシリアからの難民およそ130万人を受け入れていて、経済的な負担や治安対策の費用が増加し財政が圧迫されています。

    こうした中、安倍総理大臣は日本を訪れているヨルダンのアブドラ国王と27日夜、総理大臣官邸で会談し、ヨルダンへの支援として、3億ドル(およそ340億円)を上限とする有償の資金協力を行うことで合意しました。

    また安倍総理大臣は、シリアで拘束され先月解放されたフリージャーナリストの安田純平さんの解放への協力に謝意を伝えたほか、安全保障分野での協力を進めるため外交・防衛当局間の協議を開始することで一致しました。

    会談のあと、安倍総理大臣は共同記者発表で「ヨルダンが多数のシリア難民を寛大に受け入れ、中東和平やテロ・過激主義対策に全力で取り組んでいることを高く評価する。ヨルダンの財政改革と自立的な経済発展に寄与することを確信している」と述べました。

    2018年11月28日 0時37分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181128/k10011725931000.html


    【【外交の安倍】安倍首相、ヨルダンに3億ドル支援へ シリア難民受け入れで財政圧迫 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/06/25(月) 18:43:46.09 ID:CAP_USER9

    英ウィリアム王子がヨルダンに到着 中東歴訪を開始

    2018.06.25 Mon posted at 10:56 JST
    ヨルダン・アンマン(CNN) 英王室のウィリアム王子が24日、中東歴訪の最初の目的地、ヨルダンに到着した。5日間の予定で同国のほか、イスラエルやパレスチナ自治区を訪問する。

    英王室のメンバーがイスラエル、パレスチナを公式訪問するのは初めて。4月に第3子を出産したキャサリン妃は同行せず、王子単独での歴訪だ。

    ヨルダンの首都アンマンの空港ではアブドラ国王の長男、フセイン王子がウィリアム王子を出迎え、テクノロジーをテーマにした青少年対象のイベントに案内した。

    ウィリアム王子は25日夜、建国70年を迎えたばかりのイスラエルへ移動。26日は朝からエルサレムの「ホロコースト記念館」を訪問し、ネタニヤフ首相、リブリン大統領と会談する。

    27日にはパレスチナ自治区ヨルダン川西岸のラマラで、自治政府のアッバス議長と会談。28日はエルサレムで旧市街やオリーブ山、祖父フィリップ殿下の母アリス妃が埋葬されているマグダラのマリア教会を訪れる。

    青少年との交流に重点を置き、ヨルダンでは若いシリア難民や学生との対話、イスラエルのテルアビブでは子どもたちとのサッカーも予定している。

    CNN 
    https://www.cnn.co.jp/m/world/35121377.html 
    【【英王室】英ウィリアム王子がヨルダンに到着 中東歴訪を開始 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/05/02(水) 18:14:40.14 ID:CAP_USER9
     C4E35944-66AD-4164-9E1A-A6C99719DDEA
    麻生大臣の続投表明

    朝日新聞・高橋
    「野党は麻生財務大臣の辞任を求めている。調査終了後も続投させる考えか」

    安倍晋三総理大臣
    「麻生財務大臣には再発防止を徹底するとともに組織を立て直してもらいたい。その責務をしっかり果たしいってもらいたい」

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・ヨルダンまで行ってくだらないことを聞く知能の低い瓦版屋w

    ・外遊先で聞くような事じゃないだろ。何のために現地に行ってるの?

    ・ヨルダンで聞くとかすごいや

    ・流石安倍総理、正しい判断だ

    ・野党とメディアは枝野さんとジャニー喜多川さんの退任を要求した方が良いのでは?

    ・海外まで言って聞く質問だろうか? 諸外国から日本のレベルを疑われかねない。情けなや。

    ・野党は常に誰かの辞任を求めていますよw 私も麻生大臣が辞めなければならない理由が見当たりません。しかし…ヨルダンで聞く事なのか??

    ・それほど特定アジアにとって安倍麻生両大臣が邪魔だから一刻も早く退場させたいようだね。もう朝日新聞は日本の報道紙名乗るのやめてほしい

    ・これ、わざわざヨルダンで聞かなきゃいけないことか?と思います。日本人記者の質問枠は2人しかなかったのに。今回の成果とか中東情勢とか「ヨルダン(中東)」という切り口からもっと聞くべきことはあったのでは?(それ聞いちゃうと政権の手柄になるから、意地でも聞きたくないんだろうなあ・・・)

    https://snjpn.net/archives/50049 

    【朝日新聞記者、安倍首相のヨルダンでの記者会見で「野党は麻生財務大臣の辞任を求めている。調査終了後も続投させる考えか」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 孤高の旅人 ★ 2018/05/02(水) 08:43:26.63 ID:CAP_USER9
    米主導の有志連合、イスラム国壊滅へ最終作戦

     【ワシントン=中村亮】米国務省は1日、米軍主導の有志連合やクルド人主体の「シリア民主軍」がシリアに残る過激派組織「イスラム国」(IS)の支配地域の奪還に向けた軍事作戦を始めたと発表した。イラクとの国境地帯などに残る残党の壊滅を目指す。
     軍事作戦はトルコやイスラエル、ヨルダンなどと協調して実施する。ナウアート報道官は声明で「ISによる支配や恐怖の日々は終わりを迎える」と強調した。
     トランプ米大統領はシリアからの米軍の早期撤退を目指している。声明では「開放した地域の安定に向けて地域のパートナーから必要な水準の軍事・財政面での貢献を模索する」と訴えた。シリアのアサド政権やイランがISが支配していた地域で影響力を強めないよう配慮する考えも示した。

    2018/5/2 6:54 
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30063560S8A500C1000000/ 

    【【国際】米主導の有志連合、イスラム国壊滅へ最終作戦 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/05/01(火) 20:05:04.40 ID:CAP_USER9
    安倍首相ヨルダン国王

     【アンマン共同】安倍晋三首相は1日午前(日本時間同日午後)、ヨルダンの首都アンマンの王宮府でアブドラ国王と会談し、内戦が続くシリアから逃れた難民を抱えるヨルダンへの支援を継続する考えを表明した。ムルキ首相との会談では、難民流入を受けた生活関連のインフラ整備で約16億円の無償資金協力を実施すると伝えた。

     安倍首相はアブドラ国王との会談で「ヨルダンの安定は地域の安定に不可欠であり、可能な限り発展を後押しする」と強調。アブドラ国王は「日本の支援は死活的に重要だ」と応じた。

    2018/5/1 19:41
    共同通信
    https://this.kiji.is/363999118051542113

    【【安倍首相中東外遊】ヨルダン首脳に、シリア難民を継続支援表明 16億円の無償資金協力を実施 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/04/29(日) 09:16:59.46 ID:CAP_USER9
     no title
    4月29日 4時31分
    中東情勢が一層複雑さを増す中、安倍総理大臣は29日から中東のUAE=アラブ首長国連邦やイスラエルなどを訪れ、エネルギー分野も含めて協力関係を強化するとともに、中東の安定に積極的な役割を果たしていく姿勢をアピールしたい考えです。

    中東では、シリア問題が長期化しているほか、来月には、トランプ政権が、イスラエルにあるアメリカ大使館をエルサレムに移転させる方針で、情勢は複雑さを増しています。

    こうした中、安倍総理大臣は29日から来月3日までの日程で、中東のUAE=アラブ首長国連邦、ヨルダン、イスラエル、パレスチナ暫定自治区を訪れ、各国の首脳らと会談することにしています。このうち、UAEでは、エネルギーを含め幅広い分野で協力関係を強化し、ヨルダンでは、内戦が続くシリアからの難民を多く受け入れていることも踏まえて支援の強化を伝える考えです。

    また、イスラエルとパレスチナについては、アメリカがエルサレムをイスラエルの首都と認めた後、主要国の首脳としては初めて安倍総理大臣が訪問することになります。

    安倍総理大臣は、双方に対話を働きかけるとともに、パレスチナの経済的自立を支援するプロジェクトをさらに推進する方針を示すことにしていて、中東各国と良好な関係を保つ日本が地域の安定に積極的な役割を果たしていく姿勢をアピールしたい考えです。

    NHK

    【【外交】安倍首相 きょうから中東歴訪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 孤高の旅人 ★ 2018/04/26(木) 06:56:02.23 ID:CAP_USER9
    シリア住民支援で国際会議 河野外相「責任果たす」

     【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)と国連は25日、ブリュッセルのEU本部で、内戦に苦しむシリアの人々への支援を拡大し、和平協議の前進を目指す閣僚級の国際会議を開いた。日欧、中東など85以上の国と国際機関が参加。出席した河野太郎外相は「日本は全てのシリア人が明日への希望を育めるように責任ある役割を果たす」と演説した。
     河野氏は、シリアや同国からの難民が身を寄せるヨルダン、レバノンを対象に、新たに約1400万ドル(約15億6800万円)の緊急無償資金協力を日本政府が決めたと表明した。
     
    2018年4月25日 23時39分 
    東京新聞
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018042501002173.html 

    【シリア住民支援で国際会議 河野外相「責任果たす」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル