かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:レクサス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/12/07(火) 10:23:20.25 ID:CAP_USER
    no title

    日本車のブランドであるレクサスの『ES300h』が先月、輸入車のベストセラーモデル1位を占めるなど、最近になって日本車の(韓国)国内販売量が増えている中、違法駐車をしていたレクサスのボンネットに赤い暴言の落書きが書かれた写真が公開され、ネチズンの賛否両論がハゲしくなっている。

    某オンラインコミュニティーでは5日、『レクサス駐車の有り様を見て』というタイトルのスレッドが立てられた。公開された写真には、レクサスが交差点の角で停止線を越えた状態で駐車されている様子が収められていた。

    曜日や時間帯の条件によって駐車ができる『黄色い線』をまたいだ状態だが、道路交通法第32条2項によって『交差点の端や道路の角から5m以内』のため、該当の車は違法駐車となる状況である。

    該当の車のボンネットには、車のブランド名とともに暴言が書かれている。これについてスレ主は「駐車××と同じみたいだ」とし、「勇者(勇敢な人)兄さん、素敵やん」とコメントした。

    該当のスレッドに接したネチズンの反応は明白に分かれた。一部のネチズンは「違法駐車なのは事実だが、行き過ぎた行為だ」、「日本不買もいいけど、法治よりも進むべきではない」、「私有財産損壊は違法行為だ」、「通報するのは良いが、犯罪は愚かな行為だ」など、車に落書きをした行為を批判する声を高めた。

    これに対して別の部類のネチズンは、「日本車はヤラれて当然」、「スッキリ」、「勇者に拍手を送る」、「ウリも日本車は無条件で通報する」など、違法駐車に対する戒めという擁護の意見を続けた。

    一方で刑法第366条の財物損壊罪によれば・・・

    (略)

    ソウル経済(韓国語)
    https://www.sedaily.com/NewsView/22V6S6BVX1

    【【韓国】違法駐車のレクサスに赤のスプレーで『レクサス××』・・・ネチズン「器物破損だ」vs「スカッとした」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2021/10/09(土) 22:48:03.26 ID:CAP_USER

    7日、韓国・オートヘラルドによると、韓国の自動車調査専門機関が行った品質調査で、レクサスが韓国車と輸入車を合わせた全体で最も高い評価を得た。写真はレクサス車。

    2021年10月7日、韓国・オートヘラルドによると、韓国の自動車調査専門機関コンシューマーインサイトが行った年次自動車企画調査で、レクサスは初期品質73PPH、耐久品質98PPHを記録し、韓国車と輸入車を合わせた全体で最も高い評価を得た。

    記事によると、初期品質は製品購入後1年以内、耐久品質は3年以上のユーザーを対象に、100台あたりの不満件数(PPH)をスコア化した。数値が低いほど品質が良いということになる。

    韓国車の初期品質は現代自動車が139PPHで1位となった。2位以下にはジェネシス(140)、双竜自動車(141)、起亜自動車(148)、韓国GM(156)、ルノーサムスン(162)が続いた。輸入車はレクサスが1位で、2位以下はトヨタ(95)、ボルボ・カーズ(133)、BMW(136)、メルセデス・ベンツ(144)となった。韓国車の初期品質は6メーカー全てが昨年より向上したが、2年連続で100PPHを下回ったレクサスやトヨタとは大きな差がついた。

    耐久品質でもレクサスは、韓国車と輸入車を合わせた全体で1位となった。韓国車ではジェネシスが276PPHで1位となり、以下には現代自動車(302)、起亜自動車(318)が続いた。輸入車の2位はトヨタ(157)、3位はベンツ(256)だった。レクサスとトヨタは6年連続で1、2位となり、さらにレクサスは全メーカーのうち初めて100点未満を記録したという。

    コンシューマーインサイトは「韓国車は初期品質、耐久品質ともに徐々に向上しているが、主要輸入車メーカーと比較すると非常に不十分。特にトヨタグループの品質競争力は、韓国車メーカーにとって越えられない壁となっている」と指摘したという。

    レクサスは販売サービス満足度とアフターサービス満足度でも1位を獲得しているといい、記事は「(19年夏に始まった)日本製品不買運動により日本車メーカーは韓国内で苦戦を強いられているが、1度乗ってみるとユーザーはレクサスの品質やサービスに大満足しているということだ」と伝えている。

    これに韓国のネットユーザーからは「この時期に日本車に乗っているの?」「日本車に乗る人は恥を知るべき」「韓国人なら韓国車に乗るべき。品質も全く劣っていない」「ドイツ車もあるのになぜわざわざ日本車なの?」など不満げな声が上がっている。

    一方で「良いものは良いと認めよう」「レクサスは安定性が抜群。1度レクサスを買ったら他の車はもう乗れない」「レクサスは一度乗ってみたいあこがれの車。悪いところが1つもない」などレクサスへの称賛の声も多く、韓国車と比較して「レクサスは購入後に会社が手厚い管理をしてくれる。現代自動車とはアフターサービスの質が違いすぎる」「日本人は良い車をつくる。勤務中に暇を持て余している韓国の貴族労組とは違ってね」「不買運動を棚に上げて言うと、日本車の品質は韓国車より良い。でも韓国車もどんどん発展している。いつか日本人が現代自動車に乗る日が来てほしい」などの声も寄せられている。(翻訳・編集/堂本)

    Record China 2021年10月9日(土) 7時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b883335-s25-c20-d0191.html

    【【韓国】韓国の車品質満足度でレクサスが圧倒的1位「韓国車には越えられない壁」=韓国ネット「良いものは認める」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2021/09/10(金) 19:07:27.02 ID:CAP_USER
    韓国の自動車専門紙「オートポスト」は10日、韓国の輸入車ランキングトップ10に日本の「レクサスES」が久々に入ったことを取り上げ、「日本の不買運動が色を失った?」と伝えた。

    同紙は、レクサスESが輸入車10位圏に入ったことを「印象的だ」とし、「以前は、レクサスESは販売量上位に入ったモデルであったが2019年半ばからの日本の不買運動の影響により、販売量が大幅に低くなり、ランキング圏外の車になった」と指摘。

    しかし、「最近になって再びランクインしESが再び浮上し始めた」とし、「時間が経って、日本の不買運動の雰囲気がある程度停滞してきたこともあり、最近のハイブリッド人気もあり、ハイブリッドの技術力は日本が最も進んでいるので、ESを目にする需要が着実に存在する」と伝えた。

    続けて、9月末のLSフェイスリフトモデルの発売を控えて、現在事前契約中であることから、本格的に出荷を開始する10月から販売量がさらに増加する可能性があると分析した。

    no title

    画像:Lexus Koreaキャプション

    オートポストは、別の記事で、「電気自動車は時期尚早である」とし、ハイブリッド車が価格や性能、インフラ面で優れいていると強調した。
    同紙は、電気自動車は内燃機関よりも燃料費が安価だが、韓国の電気自動車充電インフラは劣悪であると指摘。ガソリンスタンドは道を走っても簡単に見つけられるが、電気自動車充電所は目立たないと説明した。同紙は「ハイブリッド車は内燃機関と電気自動車の利点を半分ずつ混ざっている」とし、「最近国産車もハイブリッドラインナップを多く増やしており、需要が集まって待機期間が非常に長い」と伝えた。

    韓国の電気自動車については、「電気自動車は時期尚早だと考えている消費者がかなり多い」とし、「上記の充電インフラの問題、高価な車の値段に加えて、最近頻繁に火災事故があり、安全性まで不安だ」と指摘。さらに「電気自動車火災は、熱暴走現象が原因で鎮火するのが難しい」と伝えた。

    http://korea-economics.jp/posts/21091011/

    【韓国自動車紙「レクサスが輸入車上位に復活…不買運動は?」「ハイブリッドは日本が最先端」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: テルモゲマティスポラ(神奈川県) [JP] 2021/08/31(火) 17:45:56.28 ID:e3pb02cc0● BE:329614872-2BP(2500)
    no title

    日本を猛非難した北朝鮮、昨年日本製の高級SUV追加密輸の試み

    北朝鮮が昨年日本自動車会社トヨタの高級スポーツユーティリティ車(SUV)を数台密輸しようとしたという主張が提起された。

    光復節などを契機ごとに日本を猛非難していた従来の態度と矛盾するという指摘が出る。

    米国の北朝鮮専門媒体NKニュースは27日「北朝鮮が昨年100万ドル(約11億ウォン)以上かけて最新のレクサスSUVを数台購入しようとした情況が国連報告書を通じて明らかになった」とし

    「コロナ19の状況でも高級車に対する北朝鮮の関心が消えていないことを示している」と報じた。

    NKニュースは「レクサスLX570SUVの輸入には中国の南京にある会社が関わっている」とし「この車はキム・ジョンウンが乗っていた車種」と説明した。

    NKニュースによればこの車両は昨年9月アラブ首長国連邦(UAE)から中国寧波に移している。

    ある消息筋によれば北朝鮮はレクサスLX570を1台当たり10万ドル(約1億1700万ウォン)の価格で購入して、このために全体輸入量は10台以上になる。

    これに対してトヨタ側は対北朝鮮制裁を遵守しており、北朝鮮に車を輸出しないという公式立場を明らかにした。

    2021年8月27日 NAVER(韓国語)
    https://n.news.naver.com/article/003/0010688412

    【【どこから?】北朝鮮、昨年レクサス10数台購入 北朝鮮政府公認車へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/06/04(金) 12:48:10.49 ID:CAP_USER
    ※京郷新聞の元記事(韓国語)
    独島が自分たちの土地だというのに...日本車販売増加率1位
    http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?art_id=202106031138001

    2021年6月3日、韓国・京郷新聞は、東京五輪の公式ウェブページ上の地図の竹島表記に対する反発が広がる中、韓国内の日本車販売の増加率が1位を記録したと伝えた。

    記事によると、韓国輸入自動車協会は同日、今年5月の日本車の自動車登録台数(=販売台数)が前年同期比21.7%増の2035台だったと発表した。

    同期間にドイツなど欧州メーカーの車が2.6%増加したのに比べ、8倍以上販売率が伸びたことになる。

    メーカー別では、レクサス1007台(38.5%増)、トヨタ626台(29.1%増)、ホンダ402台(13.7%増)だった。今年に入ってから5月までの販売率も、レクサス47.6%、トヨタ17.2%、ホンダ4.5%と3メーカーがいずれも増加。

    特にレクサスは今年1月443台、2月677台、3月860台と毎月増加している。4月は826台と減少したものの、先月は1007台を記録し初めて1000台を突破したという。

    これにより、協会会員企業の中で日本車メーカーが占めるシェアも、昨年5月の7.2%から今年5月は8.5%に1.3%増加したという。

    記事は、今年に入って日本車の販売台数が増えた理由について「日本の半導体材料の輸出規制により始まった日本製品不買運動(ノージャパン)が2年目に入り、推進力が弱まっているため」と分析している。

    また「日本の各メーカーが新車を相次いで発売し、営業を強化したことも影響を及ぼした」としている。

    なお、韓国で先月の登録台数が最も多かったのはメルセデスベンツ(7690台)。後にはBMW(6257台)、フォルクスワーゲン(1358台)、ボルボ(1264台)が続いた。

    これを受け、韓国のネット上では

    「恥ずかしい」
    「これだからは日本に見下される」
    「日本は東京五輪ウェブページに独島(竹島の韓国名)を自国領と表記したのに…。韓国国民はなんでこんなに日本が好きなの?」
    「日本にこんなことされてまで日本車が買いたい?」
    「日本には韓国車がほとんど見られない。プライドが傷つかない?」

    など大きなため息が聞こえてきそうな嘆き節が相次いでいる。


    2021年6月4日(金) 12時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b877511-s25-c20-d0194.html

    関連スレ
    【韓国】5月の輸入車販売3.5%増 日本車は22%増[6/3] [首都圏の虎★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1622689529/

    【【韓国】日本車が販売増加率1位に! レクサスは1000台越え=韓国ネットため息 「プライドが…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2021/05/13(木) 14:20:22.89 ID:CAP_USER
    hyundaigene
    今後はレクサスの脅威に?韓国初の高級車ブランドの累計販売が50万台突破=韓国ネット「ほとんどが韓国内…」

    2021年5月12日、韓国・ノーカットニュースなどによると、韓国車初の高級車ブランド「ジェネシス(ヒュンダイ)」の世界での累計販売台数が50万台を突破した。

    記事によると、ジェネシスはブランド発足から今月9日までに、韓国内で37万8999台、海外で12万1192台の計50万191台を売り上げた。

    ジェネシスは15年11月にG90を発売し、レクサス、BMW、メルセデス・ベンツ、アウディなど多くのブランドがしのぎを削る高級車市場に参入した。15年には530台を売り上げ、その後16年には6万5586台、17年から19年には平均8万台ほどを売り上げるなど、着実に成長してきた。

    20年には初のSUVモデルとなるG80の販売好調により昨年比46%増の12万8365台を売り上げ、初めて世界での年間販売台数10万台を突破したという。

    張在勲(チャン・ジェフン)ジェネシスブランド社長は「ジェネシスは固有のデザインアイデンティティを構築し、優れた品質と信頼できるブランド経験を提供するなど、世界市場における質的・量的成長のため努力を続けてきた」とし、「今後も顧客の期待を超える商品とサービスを提供し、顧客の声援に応えたい」と話したという。

    これに韓国のネットユーザーからは「レクサスはたしかにいい車だよ」「サムスンも頑張っているし、現代自動車も頑張っている」「交通事故からタイガーウッズの命を守ったことも人気に影響を与えているのでは?」など喜ぶ声が上がっている。

    一方で「エンジン欠陥問題は改善された?。客をだまして車を買わせ、その後は傲慢(ごうまん)になる姿勢は?。これらを直さない限り、ヒュンダイに未来はないよ」「日本製品不買運動で一番恩恵にあずかった車。ただそれだけ」「世界だと?。売り上げのほとんどが韓国内なのに」「海外用と同じ品質の車を韓国でも販売してほしい。国内用を適当に造って海外用を安く販売するヒュンダイの車は絶対に買わない」「プレミアムブランドをうたっているが、現実はヒュンダイの代理店で一緒に売られている車。発足から6年がたつのにいまだちゃんとしたジェネシスのショールームはない」「小さな韓国市場でもレクサスとトヨタは別々に販売・修理してくれ、再購入割引は相互適用してくれるのに」など厳しい指摘の声も数多く見られた。(翻訳・編集/堂本)

    Record China 2021年5月13日(木) 8時30分
    https://www.recordchina.co.jp/b876357-s25-c20-d0191.html

    【【韓国】今後はレクサスの脅威に?韓国初の高級車ブランド、世界累計販売が50万台突破(売り上げの8割が韓国)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2021/03/28(日) 11:12:48.13 ID:CAP_USER
    3CAFA57F-93C0-443B-9341-56DCB34EF449
     
     「開かれた民主党」の崔康旭(チェ・ガンウク)代表が、自分名義で所有していた日本車「レクサス」を処分したことが判明した。

    ■自国で報道されたニュースを信頼できますか? 韓国は最下位、日本は…

     25日に公開された公職者財産変動申告の結果によると、崔代表は排気量4600ccの2012年式レクサスを売却した。昨年3月に公開された財産申告では、崔代表はレクサスを含め2000ccの2014年式プジョー308と3300ccの2017年式起亜カーニバル、合わせて3台の自動車を保有していた。

     崔代表は昨年の総選挙を前に、フェイスブックに「韓国よりも日本の右翼に便乗する連中をえぐり出すこと。それが、私が選挙に臨んで誓っている最高の目標」という書き込みをアップしたこともあった。ところがレクサスを保有している事実が明らかになり、「親日剔抉(てっけつ)を叫びながら、当の自分は高級日本車に乗っている」という批判を浴びた。

     崔代表が処分したレクサスの出庫価格は1億ウォン(現在のレートで約967万円)を超えるといわれている。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/27/2021032780012.html?ent_rank_news

    【【韓国】レクサスに乗りながら反日を叫んでいた崔康旭代表、ついに車を処分】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 水メーザー天体(愛媛県) [JP] 2020/12/05(土) 08:04:37.07 ID:JNpTRUPk0● BE:201615239-2BP(2000)
    kr250

    2020年12月4日、韓国・朝鮮ビズによると、韓国では昨年7月に始まった日本製品不買運動の影響により日本車の販売台数が大きく減少していたが、 最近になってレクサスとトヨタが回復を見せている。
    一方、「韓国撤退説」も出ているホンダは不振から抜け出せずにいるという。

    記事によると、今年1~11月の韓国市場でトヨタは5444万台、レクサスは7572万台を販売した。
    前年と比べると約半分の水準に過ぎないものの、月別の販売台数を見ると回復傾向が見られるという。

    昨年6月に1400台に迫っていたトヨタの月別販売台数は7月に865台、8月に542台、9月に374台にまで減少した。
    しかしその後は回復傾向を見せ、10月に400台、11月に780台、年末セールが行われた12月には1323台を記録した。
    今年も前半は400~500台にとどまるも、後半に入って500~600台に増加したという。

    レクサスの回復傾向はさらに顕著で、昨年前半に1300~1400台だった販売台数は後半に400~500台にまで減少したが、今年6月には1000台を超えた。
    後半も700~800台をキープしているという。

    これに韓国のネットユーザーからは「日本が忘れられず今も日本車に乗っている人たちはいつか後悔するだろう」
    「恥ずかしい現実だ。韓国全体が不買しているのに『自分だけ良ければいい』と考える利己的な人間がこんなにも多いなんて」
    「私は子どもにジブリアニメ以外の日本製品を禁止しているのに」「品質が良い車に乗りたいならドイツ車を選べいい。なぜわざわざ日本車に乗る?」
    など日本車所有者への批判の声が続出している。

    一方で「国産車の品質は相変わらずなのに日本車に乗ったら売国奴扱い?」「韓国車に問題が多いから日本車に乗る。ドイツ車と比較してもコスパがいいし、耐久性もいいから」
    「一度レクサスに乗ったら現代自動車は乗れない」「どんなに批判されても車だけは日本製がいい」などと対抗する声も上がっている。

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b858275-s0-c20-d0058.html

    【韓国でレクサスの回復顕著=韓国ネット「私は子どもにジブリアニメ以外の日本製品を禁止しているのに」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/08/07(金) 18:53:41.92 ID:CAP_USER
    レクサスSUV、2017年8月以降の生産
    の高級車は、対北朝鮮制裁に輸出制限品目
    優しい指導者のイメージ浮上することを意図

    キム・ジョンウン国務委員長が7日土にまみれた黒スポーツユーティリティ車( SUV)で、北朝鮮の住民たちに会うの写真が公開さされた。朝鮮中央 TVはこの日、正規放送最初の注文でキム・ジョンウンが参加した黄海北道ウンパ群デチョンリ視察ニュースを5分余りにわたって伝えた。この映像では、キム・ジョンウンは、日本のトヨタの高級車ブランドであるレクサス LX 570モデルで推定される車両運転席に座って公務員に何かを指示する写真、運転席から身を半外して立ち上がる数十人の住民を迎える写真公開された。

    金委員長が車の運転席に座った姿が公開されたのは今回が初めてだ。過去2015年、金委員長が直接軽飛行機のコックピットに座って飛行機を運転する姿を公開したことはあります。写真だけ見ると、横の席には誰も乗っていない本人が直接運転したように見える。しかし、平壌で黄海道まで約150㎞に達するほどの距離を直接運転した可能性は高くない。水害現場村では自ら運転した可能性がある。

    キム・ジョンウンが災害現場に泥まみれ車を運転し駆けつけた写真を公開したのは、思いやりのある指導者のイメージを浮上してコロナと水害でばたばたた民心を多読あるため演出で見られる。放送によると、キム・ジョンウンは、自己名義の食料を被災者に配っ与えるよう指示した。

    放送は「キム・ジョンウンがウンパ群一帯多くの住宅が洪水で浸水した状況報告を受け、現場に出て実態の報告を受け、回復と関連した課題の方向も知らせた」とし「人命被害がなかったニュースに「本当に幸いだ」とした」とした。また「被害回復の建設事業に軍隊を動員して人民軍に必要な能力を移動することにした」とした。

    この車両は、金委員長が南北、米朝首脳会談の際利用したベンツマイバッハS600リムジンと一緒に楽しんで乗る専用車である。2018年9月に平壌で開かれた南北首脳会談でも、複数回捕捉された。昨年12月に陽徳温泉文化リゾート竣工式が、昨年11月に、金委員長のウィンドウリンド防御部隊の視察にも登場した。金委員長は5月順天の肥料工場の竣工式に出席した時も、この車を利用した。

    しかし、この車両は、北朝鮮が国連の対北制裁を突き抜け密輸入したものである。アメリカの声(VOA)放送など外信が先月17日(現地時間)に公開した国連安全保障理事会傘下の対北朝鮮制裁委員会の専門家パネルの年次報告書では、マイバッハとキム・ジョンウンの専用車として知られているLX 570が議論された。国連の対北制裁決議は、高級リムジンを贅沢に分類し、北朝鮮に輸出を禁止している。北朝鮮に輸出を禁止したが、車両が金委員長にまで流れたプロセスは、まだ明確でない。

    【ギムミョンジ記者] 入力2020.08.07。午後6:17

    NAVER(韓国語)
    https://n.news.naver.com/mnews/article/366/0000567887?sid=100

    キム・ジョンウン、北朝鮮国務委員長が黄海北道ウンパくんデチョンリ水害現場に直接訪問した後の展示など、有事の際に使用するために確保した戦略物資と食糧を解放被災者支援に書き込むように指示したと7日、朝鮮中央TVが報じた。金委員長が運転席から降りて、住民に笑って近付いている./聯合ニュース
    no title


    キム・ジョンウン、北朝鮮国務委員長が黄海北道ウンパくんデチョンリ水害現場に直接訪問した後の展示など、有事の際に使用するために確保した戦略物資と食糧を解放被災者支援に書き込むように指示したと7日、朝鮮中央TVが報じた。金委員長が運転席から降りて、住民に笑って近付いている./聯合ニュース
    no title


    キム・ジョンウン、北朝鮮国務委員長が黄海北道ウンパくんデチョンリ水害現場に直接訪問した後の展示など、有事の際に使用するために確保した戦略物資と食糧を解放被災者支援に書き込むように指示したと7日、朝鮮中央TVが報じた。金委員長が運転席から降りて、住民に笑って近付いている./聯合ニュース
    no title

    【【北朝鮮/レクサス】泥まみれの「レクサス」運転し黄海水害現場を直接訪れた金正恩】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/07/07(火) 20:06:22.97 ID:CAP_USER
    kr250
     
    レクサスが韓国の不買運動に打ち勝った?日産も好調=韓国ネットは不満げ

    2020年07月05日 10時20分 Record China

    2020年7月3日、韓国・イーデイリーによると、韓国で先月のレクサスの販売台数が日本製品不買運動後初めて1000台を突破した。

    記事によると、レクサスは先月、韓国市場で1014台を販売した。月間販売台数が1000台を超えるのは昨年6月以来1年ぶりのこと。

    レクサスの販売台数は韓国で月間1000台以上を維持していたが、日本製品不買運動が始まった昨年7月から不振が続き、平均500~600台になっていた。先月はレクサスを代表するハイブリッドセダン「ニュージェネレーションES300h」が661台で販売をけん引した。ES300hは先月の輸入車ベストセラー7位にもランクインしたという。

    また、日産も先月は824台を販売し、昨年同期比190.1%増加した。日本メーカーではトヨタを抑え販売台数2位となった。今年12月の韓国市場撤退を宣言した日産は大規模な割引セールを実施。これが効果を発揮したとみられている。

    一方、トヨタは665台で前年同期比52%減少。ホンダは130台、インフィニティは102台でそれぞれ前年同期比83.8%、41.7%減少した。これにより日本の5メーカーの先月の販売台数は2735台で前年同期比30.7%減少したという。

    これに韓国のネットユーザーからは「現在の日韓関係を考えたら、愛国者にはなれずとも売国奴になってはいけないのでは?」「韓国車が不安ならドイツ車を買えばいい。なぜよりによって日本車を選ぶ?」「韓国人は熱しやすく冷めやすい。不買運動を宣言しておいてこっそり日本製品を買っている。それならいっそ、不買運動なんて始めなければよかった」など不満げな声が上がっている。

    その他、「ソウル市長の愛車もレクサスだったよね?まさか新しいのに買い替えていないよね?」「現代自動車がトヨタくらい高品質の車をつくってくれれば、『日本車が最高だ』なんて言葉を聞かなくて済むのに」「トヨタ車はいい。いいライバルがいてこそ韓国車が成長する」などの声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

    https://news.nifty.com/article/world/china/12181-818323/

    【【韓国】レクサス、売上げが不買運動前の水準に回復】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV6,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/05/25(月)06:17:29 ID:???
    13E84EFC-F367-49E0-9E3D-10CF7619DB86

    自動車耐久品質調査でレクサス独走を止めた

    JDパワーは米国で1969年に創業した市場調査会社である。

    自動車業界に関する調査から始まった会社だが、現在は様々な産業を対象としている。

    日本にも支社があり、日本市場における日本車を対象とした各種の調査を行っている。

    米国では自動車商品魅力度調査や初期品質調査、サービス満足度調査など多数の調査を行っている。

    今年2月公表の「自動車耐久品質調査2020」(JD Power US Vehicle Dependability Study SM(VDS))にて信じがたい異変が起きた。

    何と、1995年から2019年まで一度だけ2010年にポルシェにトップを譲った以外続いていたレクサスの1位が韓国車ブランドによって止まってしまったのだ。

    2020年の調査では北米で販売されている32のブランド、222車種、合計3万6555台が参加し、ブランドのトップに立ったのは、韓国の自動車メーカー、ヒュンダイの高級車ブランド「ジェネシス」であった。

    ジェネシスはかつてヒュンダイの中のひとつの車種だったが、2015年にプレミアムブランドとして独立を発表。

    いわばトヨタにおけるレクサスのような存在で2016年8月に投入されたジェネシスG80が最初の米国市場進出車である。

    米国の消費者評価メディア「コンシュマーレポート2018」では、「ベストブランド」の第1位を獲得し人気拡大。

    現在米国ではG70/G80/G90の3車種を展開している。

    何を対象に、誰が評価しているのか?

    自動車耐久品質調査 JD Power SM 2020 U.S. Vehicle Dependability Study

    今回、ジェネシスが1位となった「自動車耐久品質調査」(米国)は30年以上の歴史がある。

    (以下略)

    Yahoo!ニュース 5/21(木) 5:50配信 AUTOCAR JAPAN
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4d621ea094a93a930ca2f4d656d1492823f7a229

    【【レクサス独走、韓国車が止めた】自動車耐久品質調査 韓国「ジェネシス」1位に なぜ? どんなクルマ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2018/12/20(木) 10:18:38.20 ID:CAP_USER
    285ADDD4-CCAE-4B24-9289-D317E1FC8733
     
    ※朝鮮ビズの元記事(韓国語)
    http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2018/12/18/2018121802184.html

    2018年12月19日、韓国・朝鮮ビズによると、韓国・現代自動車グループの高級ブランド「ジェネシス」の販売不振が長期化している。

    記事によると、現代自動車は15年末、「世界市場でトヨタのレクサスと競える高級車を作る」との思いでジェネシスを発足させた。しかしジェネシスの主力モデルの今年の売上は国内外ともに昨年よりも大きく減少。

    特に米国市場の状況は深刻といい、今年11月までのジェネシスのモデル3種の販売量は昨年同期比53.2%減の9698台だった。6月以降の販売量は毎月1000台にも満たず、11月は417台で昨年同月の4分の1にとどまったという。

    自動車業界はジェネシス販売不振の理由として「モデルラインナップの不足」を挙げている。世界市場ではセダンの需要が減っているが、ジェネシスはセダン3種のみを販売している。そのため「消費者から相手にされていない」との指摘が出ているという。

    ただジェネシスは、来年に初のSUVモデルとなる「GV80」の発売を予定しており、これを機に「事業を立て直す基盤ができる」と期待を寄せている。

    さらにチョン・ウィソン現代自動車グループ総括首席副会長は先月、「昨年までは米国でジェネシスのディーラー許可を受けた州が30を下回っていたが、来年は50全域で許可を受けた」と明らかにし、「来年は積極的なマーケティングや営業をして販売量が増加するだろう」との考えを示している。

    しかしそれでも、ジェネシスは「来年に当初の目標(世界的な高級ブランドに成長する)を達成するのは難しい」とみられている。その理由は「世界の自動車市場で最近、高級車の需要が減っている」ためで、「エコカーなど新たな販売・運営戦略が必要」と指摘されているという。

    さらに記事は「現代・起亜車が販売しているモデルとの差別化も課題」と指摘し、「昔に比べて現代・起亜車のデザインや性能が良くなったため、ジェネシスに向かうべきはずの需要が相対的に価格の低い現代・起亜車の主力モデルに向かっている」と説明している。

    自動車業界関係者は「ジェネシスをレクサスに匹敵するブランドに育てるには、プレミアム電気自動車や高性能車を発売し、車種を細分化して長期的な販売戦略を立てなければならない」と述べたという。

    これに、韓国のネットユーザーからは

    「ジェネシスをあの素晴らしいレクサスと比較するなんて」
    「レクサスはライバル視されて気分悪いだろうな」
    「新車の購入を考えているけど、現代・起亜車は候補から省いている。貴族労組を助ける理由はないから」
    「結局、最後は品質が大事。ジェネシスは雑音、故障が多いから嫌」

    など厳しい声が上がっている。 価格に不満を示す声も多く、

    「価格だけはレクサス級だけどね」
    「レクサスの地位は昨日今日で築いたものじゃない。まずは価格から見直して」
    「顧客のための戦略が抜けている。ジェネシスはあまりに高過ぎる」

    などが見られた。


    2018年12月20日(木) 10時10分
    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b672720-s0-c20-d0058.html

    【打倒レクサスを目指すも全く売れず…韓国ジェネシスが世界で不振の理由 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル