かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ロシア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/12/12(木) 22:43:36.74 ID:KhrrB0Gx9
    B233CA2E-BCB9-4A91-8AEE-0ED547425F86

    ロシア唯一の空母で火災
    「存続かけ消火」と報道 


     【モスクワ共同】ロシア北西部ムルマンスクの造船場で改造作業中だった、ロシア海軍唯一の空母「アドミラル・クズネツォフ」で12日、火災が起き、インタファクス通信は600平方メートルが焼失したと伝えた。

     国防省や海軍は詳細を明らかにしていないが、インタファクスは情報筋の話として「空母の存続」がかかった消火作業が続いていると報じた。煙を吸うなどして10人が病院に搬送された。

     同空母は近代化のため改造中で、2022年に海軍に復帰する予定だった。

     ロシアメディアによると、溶接作業中に火花が飛び散り、残っていた燃料に引火した可能性があるという。

    2019/12/12 22:40 (JST) 
    共同通信

    【【ロシア】ロシア唯一の空母で火災 「存続かけ消火」と報道 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 1号 ★ 2019/12/10(火) 23:35:14.00 ID:XSIHJAIZ9
    A4855BBF-B14C-442C-9998-42899784183C
     
    一部抜粋

    安倍外交――三つの覇権主義への「ペコペコ外交」でいいのか

     いま一つは、外交の問題です。
     安倍外交はいま、無残な大破綻に陥っています。その特徴を一言でいいますと、あらゆる覇権主義に迎合し、屈服する、覇権主義従属外交であります。

    歯止めなき対米従属外交はもう終わりにしよう

     その最悪のものは、トランプ米大統領への異常な従属外交です。
     トランプ大統領言いなりに米国製武器の爆買いをやる。日米貿易協定を強行し、日本農業を米国に売り渡す。国会にも諮らずに、中東沖への自衛隊派兵を強行しようとしています。そして、米軍への「思いやり予算」を大幅に増やせと言われ、言われっぱなしで反論もしない。こんな歯止めなき対米従属外交はもう終わりにしようではありませんか。(「そうだ」の声、拍手)

    対ロシア外交――あらわになった覇権主義を批判せずにおべっかを使う

     対ロシア外交はどうか。
     日ロ領土交渉で、安倍首相は「2島決着」論を持ち出し、それをも拒否され、大破綻に陥っています。
     いま、ロシアのプーチン政権は覇権主義をあらわにしています。クリミア半島を併合し、千島列島の問題では「第2次世界大戦の成果だ」と、覇権主義を居直っている。
     覇権主義をあらわにしたプーチン大統領に対して、それを批判せずして、「ウラジミール」と、いくらおべっかを言ったところで、問題が解決するわけがありません。対ロ外交でも無残な失敗をさらしていることは、もはや明らかであります。

    対中国外交――習主席の「国賓」招待を最優先させ、言うべきことを言わない

     対中国外交はどうか。
     一言で言いまして、いま安倍政権の姿勢は、習近平主席の来春の「国賓」での招待を最優先にして、相手のご機嫌を損ねるようなことは言わない。言うべきことを言わない。これにつきると思います。
     尖閣諸島周辺で中国公船による領海侵犯などが繰り返されておりますが、抗議一つしません。香港では重大な人権侵害が行われています。わが党は弾圧の即時中止を求める声明を発表し、中国政府に伝えました。しかし、日本政府は、抗議一つしようとしません。こんな情けない外交でいいのか(「そうだ」の声)。これが対中国との関係でも問われているのではないでしょうか。

    日本外交を、覇権主義従属外交から、自主独立外交へと転換させよう

     まとめて言いますと、トランプ大統領、プーチン大統領、習近平主席――三つの覇権主義への「ペコペコ外交」でいいのか(「そうだ」の声)。これが問われていると思います。
     来年1月の党大会に提案している綱領一部改定案は、「どんな国であれ覇権主義的な干渉、戦争、抑圧、支配を許さない」ことを、国際活動の大きな柱にすえました。
     この立場にたって、日本外交を、覇権主義従属外交から自主独立外交へと転換させるためにがんばろうではありませんか。(「よし」の声、拍手)

    2019年12月10日(火)
    しんぶん赤旗
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-12-10/2019121004_01_0.html

    【【どうしたパヨク】共産党・志位委員長「尖閣諸島周辺で中国公船による領海侵犯が繰り返されているのに安倍首相は抗議の一つもしない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2019/12/09(月) 21:55:47.93 ID:WtxxxSdR9
    1AC38931-DB84-4809-9B93-30766448386D
     
     【ウラジオストク共同】中国や台湾、韓国の旅行業界関係者らが6日に北方四島の択捉島を訪れたことが9日分かった。同島の旅行会社が明らかにした。日本政府はロシアのビザを取得した4島入りや経済活動は同国の主権を認めることになるため自粛を求めているが、ロシアは積極的に受け入れ、第三国からの訪問が常態化していることが確認された。

     日本側の反発は避けられず、日ロが4島で実現を目指す共同経済活動の協議に影響する可能性もある。

     北方領土における最大企業ギドロストロイの子会社、ギドロストロイ・ツアーが受け入れた。同社は、日本人観光客向けの初のテストツアーも担当した。

    共同通信
    2019/12/9 20:13 (JST)
    https://this.kiji.is/576728701450191969

    【【外交の安倍】ロシア、択捉島に韓国・中国・台湾の旅行業者らを積極的受け入れ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ちくわ ★ 2019/12/01(日) 17:46:06.36 ID:ZQpVMjr89
    B195E6F8-7414-4276-B0AE-EDCA8D546823
     
    多くの米軍関係者たちは、過去の中華人民共和国とソビエト連邦の関係から類推して、中国とロシア間の軍事同盟は成立不可能とは言わないまでも、成立は極めて困難であろう、と考えてきた。つまり、いくらアメリカが中国とロシアを仮想敵視しているとはいえ、両国が軍事同盟を結ぶ、あるいは軍事的な同盟関係に近い密接な協力関係を構築する、といった事態は到来しないだろうというのである。ところが実際には、中国とロシアの軍事的交流は加速度的に強化されているのだ。(北村淳)

    ここ数年来、中国海軍とロシア海軍の合同訓練の規模は拡大している。ロシアで実施される大規模軍事演習に中国軍地上部隊や航空部隊が参加するようにもなった。ロシア軍と中国軍の将校レベルの交流は強化され、3600人にも上る中国軍将校がロシアの士官学校などで学んでいるという。

    また、中国が構築している最新鋭ミサイル防衛システム(中国や北朝鮮をアメリカの攻撃から防御するとともに、日本や韓国それに台湾にとっては大きな軍事的脅威を加えることになる)に対し、高性能早期警戒システムの援助を始めることをプーチン大統領が許可した。

    以上のように、「中ロ相互防衛条約」といったような成文化された軍事同盟は締結されずとも、中ロ両国の軍事関係が親密度を深めていることは事実である。冒頭に書いたような、「中ロは軍事的には結びつかないだろう」という「中ロ軍事同盟」への伝統的な考え方は根拠を失いつつあるのだ。このような現実を踏まえて、どういう形になるかは別として、「中ロ軍事同盟」が実質的に形成される可能性は否定できないと考える人々も増えてきた。

    しかしそのような見方をする人々の多くも、たとえ中国とロシアが軍事的に手を結んだとしても、「中ロ同盟」といった状態は長続きせず一時的なものに終わるであろう、と考えている。したがって、「どうせ『中ロ同盟』が結成されても、すぐに解消されるに違いないから、さして心配するほどのことでもない」というのである。

    中略

    ■苦境に陥るアメリカ陣営
    軍事交流や武器輸出入がさらに強化されるという事実上の「中ロ同盟」であれ、「中ロ相互防衛援助条約」のような形で成文化された「中ロ同盟」であれ、軍事同盟が誕生したら、アメリカ国防当局は当面の間、苦境に陥ることになるであろう。アメリカは「軍事大国との対決に打ち勝つ」ことを軍事戦略の主たる目標に掲げたものの、組織の再編や必要装備の調達などに手間取っているからだ。

    他方、アメリカ以上にNATO諸国や日本などにとっても「中ロ同盟」が厄介な存在となることは確実だ。アメリカの同盟諸国も当然ながら「中ロ同盟」にとっては明確な仮想敵国になるからである。

    実際にドイツの左翼系政党の「左翼党」(ドイツ連邦議会に議員定数の9.7%に当たる69議席を保有する政党)は、アメリカがロシアと中国を主敵に想定すると公言し、ロシアと中国が同盟関係に進もうとしている以上、核戦争にまでは至らなくとも米ロの軍事衝突は差し迫っているとして、ドイツ国内に駐留する約35000人に上るアメリカ軍に退去するよう要求し始めている。

    ■警戒感が欠落している日本
    ドイツの左翼党が主張しているような論理は日本にとっても当てはまる。

    日本でも米軍基地反対派や平和主義者などの人びとが、日本に米軍関係施設が設置されていると、アメリカと中国が軍事衝突した際、日本の米軍基地などが攻撃を受ける恐れがある、といった危険性を指摘してきた。

    「中ロ同盟」が発足すると、このような危険性は一層高まることは必至である。もし日本とは直接的には無関係な事由で米中が戦闘状態に突入した場合、これまで危惧されていた中国軍による在日米軍基地への攻撃の可能性に加えて、「中ロ同盟」を口実に「極東アメリカ軍を叩いてしまおう」と考えるロシア軍による在日米軍施設への攻撃も起こりうるのである。

    それだけではない。左翼党が心配しているようにヨーロッパでアメリカ主導のNATO軍とロシア軍の間で戦端が開かれた場合、「中ロ同盟」によりロシアを支援するために中国軍が在日米軍基地に大量の長射程ミサイルを撃ち込んだり、場合によってはミサイル攻撃を受けて弱体化した在日米軍にとどめを刺すため、米軍掃討を口実に沖縄に侵攻したりするといったシナリオも十二分に考え得る。

    要するに、「中ロ軍事同盟」の発足は、日米同盟に頼り切っている日本にとっては極めて重大な脅威となり得る事態なのであり、日本自身が国防戦略を抜本的に見直さなければならない局面に突入しているのである。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00010000-globeplus-int&p=1
    12/1(日) 12:07

    【中国とロシア、深まる軍事交流 なぜ日本の警戒感は薄いのか 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 中年'sリフト(神奈川県) [US] 2019/11/30(土) 23:36:52.81 ID:Xu22v7Zt0● BE:295723299-2BP(2000)
    b68294a7

    ロシア、大百科事典を電子化へ 情報源強化、ウィキに対抗
    共同通信11/30(土) 10:17配信
    共同通信

     【モスクワ共同】ロシア政府はインターネット上に「ロシア大百科事典」のポータルサイトを開設すると発表した。2022年春の運用開始を目指す。開設に関する命令が29日、ロシア政府のサイトに公表された。

     プーチン大統領は先に、大百科を電子化し、ネット上の百科事典「ウィキペディア」よりも信頼性の高い情報源とする考えを表明していた。ロシアでの米欧発情報の影響力をそぎたい思惑もありそうだ。

     政府の命令によると、ロシア大百科のポータルは政府機関が運営。大百科の記事のほか、研究者の論文や、専門家の間で意見が対立する議論など多様な情報が掲載される。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-00000038-kyodonews-int

    【【おそロシア】露政府、Wikipediaに対抗して「ロシア大百科事典」を開設 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/11/26(火) 17:08:12.06 ID:/d7WMsjW9

    2019/11/26
    ((( ;゜ Д ゜)))
    no title


    防衛省 海上自衛隊
    https://twitter.com/jmsdf_pao/status/1199228752669970432?s=21
    11月25日、海上幕僚長 海将 山村浩 は、ロシア海軍総司令官 海軍大将 ニコライ・エフメノフを公式招待し懇談等を実施しました。
    両者は、日露防衛交流の現状及び将来について、海軍種トップ同士で忌憚のない意見交換を行い、日露海軍種間の相互理解・信頼醸成の促進を図りました。


    【【後ろに東郷提督w】日ロ防衛交流、海軍種トップツーショットの後ろに「あの人」の写真がががが! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ちーたろlove&peace ★ 2019/11/23(土) 15:07:47.52 ID:CW2I0rSK9
    【水中核爆発】ロシアのウォッチドッグ(消費者の安全を守る機関)も南シナ海で「放射線事故」を検出

    Rospotrebnadzorの声明は、放射線レベルはロシアの人口を脅かすほど高くはないと述べた。
    15時間前


    Russian Watchdog Detects ‘Radiation Incident’ in South China Sea
    A Rospotrebnadzor statement said radiation levels are not high enough to threaten the Russian population.
    15 hours ago

    The Russian government’s consumer protection watchdog Rospotrebnadzor said Friday it has detected a “radiation incident” in the South China Sea.

    “Based on data received from the Global Environmental Monitoring System, there’s an increase in background radiation in the South China Sea in connection with a radiation incident,” Rospotrebnadzor said in an online statement.

    NEWS
    Russian Nuclear Blast Debris Is Still Emitting Radiation, Reports Say
    READ MORE
    It added that the radiation levels did not “currently threaten the Russian population” and that it “has increased its radiation monitoring in the adjacent border areas.”

    A website run by far-right U.S. talk show radio host Hal Turner claimed Wednesday that unidentified military sources had allegedly detected an underwater nuclear explosion in the area that caused powerful shockwaves. The U.S. tech news website Gizmodo cited two scientists who dismissed the report as fake.

    Gizmodo reported that uRADMonitor Global Environmental Monitoring Network data used in the initial report registered “negligible” radiation and noted that two other agencies in the region showed normal radiation readings.

    Military analysts reported Saturday that an 11,000-ton Chinese nuclear missile submarine had surfaced among Vietnamese fishing boats in the South China Sea in September.

    Read more about: Nuclear , China
    https://www.themoscowtimes.com/2019/11/22/russian-watchdog-detects-radiation-incident-in-south-china-sea-a68287

    【中国政府】新法が制定されれば報復措置を取るとトランプに警告
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574485206/

    【速報】南シナ海で原子力潜水艦が爆発か 爆発後に中国沿岸部と台湾で放射能レベルの上昇を記録 ★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574483211/

    香港人権法案を19日に上院が全会一致で可決→トランプ「サインするよ。貿易協定にすさまじい悪影響が及ぶだろうね。」→中国政府「新法が制定されれば報復措置を取る」


    南シナ海で、TNT換算で最大20キロトン相当の水中核爆発が記録された。

    放射線量確認方法

    uRADMonitorのデータは
    (C)2015-2019 MagnaSCI SRL(http://www.magnasci.com/)
    All rights reserved。

    地図はリアルタイム(live)放射線グローバルデータを示しています。
    ☑?https://www.uradmonitor.com/
    上記リンク先でご確認下さい。


    こちらはリアルタイム(live)フライトデータです。おまけです。
    https://www.flightradar24.com/27.36,115.85/3
    D3B031F9-F48B-4125-9CAC-FC5B1EB054F0


    【【水中核爆発】ロシアのウォッチドッグ(消費者の安全を守る機関)も南シナ海で「放射線事故」を検出 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/11/23(土) 22:41:48.06 ID:5LCOOnvt9
     b68294a7
    ロ外相、平和条約に日米同盟障害
    日本に「懸念リスト」

     【モスクワ共同】ロシアのラブロフ外相は23日、日本と平和条約を締結する上で、日本と米国の軍事、政治上の同盟関係が障害になっていると指摘し、ロシアが抱える「具体的な懸念」のリストを日本側に伝達したと述べた。20カ国・地域(G20)外相会合出席のために滞在中の名古屋でタス通信などに語った。

     平和条約締結は北方領土問題解決の前提となる。ラブロフ氏によると、リストは外務省や安全保障会議を通じて日本側に伝え、日本側は懸念に対応すると約束。ロシア側は答えを待ち、議論を続けていくという。

    共同通信 2019/11/23 21:59 (JST)  【【ロシア外相】平和条約に日米同盟障害 日本に「懸念リスト」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 靄々 ★ 2019/11/20(水) 23:23:09.40 ID:Dr1CZ6ej9

    ロシア、9月に北朝鮮に精製油2136トン供給=米VOA

    ロシアが9月に北朝鮮に対して精製油2136トンを供給したと、米政府系放送のボイス・オブ・アメリカ(VOA)が報じた。

    国連安全保障理事会が前日ホームページに掲載した資料によると、ロシアが今年1-9月に北朝鮮に供給した精製油は2万5702トン(約20万3045バレル)。中国は1-8月に1万2500トン(約9万8750バレル)を供給した。

    VOAは「これは安保理が定めた北朝鮮の年間輸入限度50万バレルの60%に該当する」と説明した。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/259773


    【【ロシア】9月に北朝鮮に精製油2136トン供給=米VOA 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★ 2019/11/16(土) 16:54:06.18 ID:V9zjGGEt9
    千島列島
     
    政府、「北方領土と言わないで」
    ロシアとのトラブル懸念

     日本とロシアによる北方領土での共同経済活動のパイロット(試行)事業として10月末~11月初旬に実施された国後、択捉両島への観光ツアーで、日本政府が委託先の旅行会社を通じ、参加者に「北方領土」という表現を現地で口にしないように注意喚起していたことが16日、分かった。
     政府は「4島はロシアに実効支配されており、ちょっとした言動がトラブルにつながりかねない。やむを得ない対応だ」(外務省幹部)と理解を求めている。

     関係者によると、政府は出発前に旅行会社の担当者を介し、住民との交流時には北方領土と言わずに「北方四島」と呼ぶよう参加者に協力を求めた。

    共同通信 2019/11/16 16:51
    https://this.kiji.is/568342966932636769

    【【アホか】日本政府「北方領土と言わないで」ロシアとのトラブル懸念  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/11/09(土) 22:58:21.33 ID:CAP_USER 
     198786EB-8F8A-4DF2-A4AF-3AC947DD1F5D
    (ソウル=聯合ニュース) 韓国とロシア政府が東海(日本海)を経て両国を行き来する定期旅客船に「海水放射能監視装置」を設置する方案を推進する。

    日本当局が福島原子力発電所の放射性汚染水を太平洋に放流しようとする動きを見せていることに対する措置と解説される。

    韓国外交部とロシア天然資源環境部は去る7日、ソウルで第14次韓露環境協力共同委員会を開いて「定期運航船舶を利用した海洋放射性物質監視」事業を推進することで合意した、と外交部が8日明らかにした。

    外交部は「東海で韓露間定期運航する船舶に海水放射能モニタを設置・運用することによって放射性物質の監視強化が目的」と説明した。特定国家に言及しなかったが、両国と密接な福島汚染水海洋放流の可能性を意識した合意と見られる。

    両国はロシア側事業担当機関指定など実務協議を経て旅客船にモニタを装備し、定期的な数値確認やデータを共有などを計画している。両国は今回の共同委で各自環境政策を共有する一方、生態系・環境産業・大気汚染・海洋環境など各部門で進行中の16の両者協力事業を点検して新規事業提案を評価した。

    ロシア沿海州などにごく少数だけ残ったアムールヒョウ復元のための共同研究も新規事業に採択された。アムールヒョウは韓半島で絶滅した韓国ヒョウと遺伝的にほとんど一致する。外交部関係者は「技術交流を通じた研究者強化などのプログラムを通じて長期的には韓国にヒョウのための生態系を作ることが目的」と明らかにした。

    両国はこのような内容を入れた合意議事録に署名し、来年の適切な時期にロシアで第15次会議を開くことに合意した。韓露環境協力共同委員会は1994年の韓露環境協力協定締結により両国環境協力方案を議論するためにスタートし、翌年から両国で交替しながら開かれた。

    チョン・アラン記者

    聯合ニュース(韓国語)
    https://m.yna.co.kr/view/AKR20191108162500504

    【【ブーメランになる可能性大】韓国とロシア、日本海を往来する旅客船に「海水放射能監視モニタ」設置を推進~福島汚染水海洋放流に対応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/11/08(金) 07:19:38.42 ID:ANIDnJgp9
    A420A9D1-734F-4053-8E3A-790098A25D10

    NATOは「脳死」とマクロン氏 加盟各国が反論、ロシアは称賛
    2019年11月8日 5:41 
    発信地:パリ/フランス [ フランス ヨーロッパ ロシア ロシア・CIS トルコ 中東・北アフリカ ]


    【11月8日 AFP】エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)仏大統領は7日、英週刊誌エコノミスト(Economist)が掲載したインタビューで、北大西洋条約機構(NATO)が「脳死」に至っていると発言した。これを受け、加盟国の間ではNATOの真価をめぐる議論が勃発。独米はNATOを強く擁護したのに対し、非加盟国のロシアはマクロン氏の発言を称賛した。

     70年の歴史を持つNATOは来月、英国で首脳会議を開催する予定。同誌が掲載した英語の書き起こしによると、マクロン氏はインタビューで「われわれが今経験しているのはNATOの脳死だ」と表明。欧米間の協調欠如や、主要加盟国トルコによるシリアでの一方的な行動を非難した。


     マクロン氏は「米国と他のNATO同盟国の間には戦略的意思決定での協調が全くない」と指摘。「われわれの利害にかかわる地域で、NATO加盟国のトルコが協調を欠いた攻撃的行動に出ている」と述べた。

     しかしアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)独首相は、NATOは「必須」の存在であると擁護。マクロン氏の「十把一からげの批判」は「不要」と述べた。

     訪問先のベルリンでメルケル氏と共同記者会見を開いたイエンス・ストルテンベルグ(Jens Stoltenberg)NATO事務総長は、欧米間同盟の弱体化は「欧州を分割する」恐れがあると警告。同じく訪独中のマイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官も、NATOは「重要で、不可欠」だと述べた。

     一方、ロシア外務省のマリア・ザハロワ(Maria Zakharova)報道官はマクロン氏の「脳死」発言について、「最高の言葉だ……NATOの現状についての的確な定義だ」と評した。 

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3253705
     
    【【NATOは「脳死」とマクロン氏】加盟各国が反論、ロシアは称賛 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みんと ★ 2019/10/29(火) 19:14:28.54 ID:YHExyg099
    4A706EC2-0758-449A-AA3D-D81E21E7BC53
     
     【モスクワ共同】ロシアが中国に対し、ミサイル攻撃の早期警戒システムの構築を支援していることが判明、両国が事実上の軍事同盟締結を検討しているとの見方が強まっている。ロシアと中国を敵視する米国が中距離ミサイルのアジア配備を検討する中で、軍事協力強化を急ぐ。両国が同盟関係を結べば北東アジアで日米韓との対立が深まり、日本との関係にも影響が出るのは必至。日ロ平和条約交渉が一層難航するのは避けられない。

     中ロはこれまで「同盟関係」を否定している。しかし、中ロ関係に詳しいロシア国立高等経済学院のマスロフ教授によると、両国指導部は「軍事同盟締結」の方針を決定済みという。

    共同通信 2019/10/29 16:40
    https://this.kiji.is/561816845832127585?c=39550187727945729

    【【戦前の東アジア】ロシアと中国、軍事同盟検討か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: チンしたモヤシ ★ 2019/10/26(土) 20:40:47.79 ID:Xcfe5BSl9
    ロシア核爆撃機、泰安の西側まで接近…中国は黙認

    Tu-95MS
    no title


    ロシアが22日、6機の軍用機で韓国防空識別圏(KADIZ)に5時間50分にわたり無断進入したが、3つの側面で過去とは異なる様相だ。
    事前に緻密な計算を終えた後、計画した航路に沿ってKADIZを行き来したという分析が軍の内外から出ている。

    軍の情報筋によると、23日に韓国国防部で開かれた韓露合同軍事委員会議で、韓国側がロシア軍用機のKADIZ進入に強く抗議して再発防止を要請すると、
    ロシア側は「問題になるほどの飛行ではなかった」と述べた。
    これは「領空侵犯をせず正常な訓練をした」という前日のロシア国防省の立場と同じだ。

    防空識別圏は国際法で主権を認める領空とは違う。7月23日に発生したロシア空中早期警戒管制機の独島(ドクト、日本名・竹島)領空侵犯とは異なるケースだ。
    ロシア国防省が22日晩、「国際規範を徹底的に遵守した」と明らかにした根拠だ。

    ロシアがKADIZを認めないというのは、今後も東・西・南海上空に引かれた韓国空軍の影響力を無視するという公言であるうえ、
    今回は首都圏へ向かう西海(ソヘ、黄海)に戦略爆撃機を送ったという点で、
    今後、ロシアの執拗な「空中南下」圧力が懸念される。

    ◆「泰安半島の西側は初めて」

    軍関係者はこの日、「ロシア軍用機が何度か西海に入ってきたが、泰安(テアン)半島の西側まで来たのは今回が初めて」と話した。
    西海に入ったロシア軍用機は核兵器を搭載できる戦略爆撃機Tu-95MS(2機)だった。
    キム・ヒョンチョル元空軍参謀次長は「Tu-95MSは航続距離が1万5000キロで、
    搭載したKh-55空対地ミサイルは射程距離が3000キロと長距離攻撃能力を備えている」と説明した。
    ロシアがソウルと首都圏を自国戦略爆撃機の射程圏内に置いていることを言葉なく知らせたのだ。

    西海を飛行しながらロシア編隊はKADIZだけでなく中国防空識別区域(CADIZ)にも進入したが、中国の公式反応はなかった。
    軍関係者は「中国から緊急出撃した戦闘機がなかった」と伝えた。中国が前庭と見なす西海へのロシア機進入を黙認したことを意味する。中露間の事前調整だ。

    ◆韓半島包囲

    ロシア戦略爆撃機編隊は東海→南海→西海に入った後、また逆に戻っていった。
    地図に描いてみるとアルファベットのU字型に韓国を包囲した形だ。
    キム・ヒョンチョル元次長は「包囲飛行は作戦的に大きな意味はないが、相手を威嚇して政治的な効果を上げることができる」と説明した。
    ロシアは戦略爆撃機の包囲飛行を日本に何度か使った。
    2011年9月8日、2機のTu-95が日本列島を大きく回って飛行した。
    日露間の領土紛争地域クリル列島(日本名・北方領土)付近の上空で空中給油を受けて14時間飛行した。

    ◆今後も飛行

    ロシアのインタファクス通信はKADIZ侵犯をめぐりロシア国防省の発表を引用し 「ロシア空軍の2機のTu-95MSが東海・西海・東シナ海海域の公海上空で定例飛行をした」と報じた。
    7月23日にロシアが中国と提携してKADIZを無断進入して独島領空を侵犯した当時と表現が変わった。
    当時は「連合警戒飛行」と発表したが、今回は「定例飛行」だ。今後も飛行を続けるということだ。
    キム・ヒョンチョル元次長は「定例飛行とは毎月または定期的に似た訓練をするという意味」とし
    「ロシアが定期的に似た包囲飛行を繰り返す可能性がある」と述べた。

    中央日報 2019.10.24
    https://japanese.joins.com/JArticle/258872 

    【【韓国】ロシア爆撃機がソウルへ核攻撃できる射程距離まで異例の威嚇飛行 航空軌道から中国様の許可済み威嚇 定例化を通告され 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/10/24(木) 03:24:16.31 ID:isMHRCM89
    no title

    トルコ大統領、シリア再進攻は「必要なくなった」 ロシアと合意
    2019年10月23日

    シリア北部へのトルコの軍事進攻をめぐり、同国のレジェプ・タイイップ・エルドアン大統領と、シリアに影響力をもつロシアのウラジーミル・プーチン大統領が22日、会談し、両首脳が「歴史的」と呼ぶ合意に至った。

    合意は、シリア北部のトルコとの国境付近からクルド人武装勢力を遠ざけ、「安全地帯」を設置するというもの。
    トルコは合意の発表から数時間後、さらなる軍事作戦の必要はなくなったと表明した。同国はアメリカとの合意により、軍事作戦を22日まで「一時停止」していた。

    「安全地帯」設置へ

    トルコはこれまでに、シリア北部への進攻で、ラスアルアインからテルアビヤドにかけての全長120キロに及ぶ地域を制圧。ここを含む北部一帯に「安全地帯」を設け、トルコにいるシリア難民200万人を移住させたい考えだ。
    このトルコの越境行動に対し、シリアと同盟関係にあるロシアは懸念を示していた。

    (略)


    【【トルコ/ロシア首脳会談】トルコ大統領、シリア再進攻は「必要なくなった」 ロシアと合意 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/10/24(木) 00:48:07.47 ID:eofSBb4g9
     tramp
    【トランプ米大統領】トルコからシリアと恒久的な停戦と知らせを受け、米国のトルコへの経済制裁解除と発表 トルコ/ロシア首脳会談受け

    2019/10/23
    CNBCニュース
    https://twitter.com/cnbcnow/status/1187031691375906816?s=21

    BREAKING: President Trump lifting sanctions on Turkey after the nation informs White House they will be "stopping combat" and imposing a permanent ceasefire in Syria

    【【トランプ米大統領】トルコからシリアと恒久的な停戦と知らせを受け、米国のトルコへの経済制裁解除と発表 トルコ/ロシア首脳会談受け 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/10/23(水) 17:23:37.37 ID:wRsr37h29
    no title


    韓国政府は22日、ロシアの軍用機6機が韓国の防空識別圏に繰り返し進入したため、軍が監視飛行などを行ったと発表し、ロシア側に遺憾の意を伝えました。

    韓国国防省の発表によりますと、22日午前、ロシア軍のA50早期警戒管制機1機が、日本海にあるウルルン(鬱陵)島の付近で2度にわたって韓国の防空識別圏に進入したということです。

    また、これとは別に午前10時40分すぎには、ロシア軍のスホーイ27戦闘機1機とTU95爆撃機2機が、ウルルン島の近くから韓国の防空識別圏に入ったと説明しています。

    3機は、およそ30分後に防空識別圏を出ましたが、このうちの1機は、ウルルン島と韓国が「トクト(独島)」と呼んで領有権を主張する、島根県の竹島の間を飛行したということです。

    その後もさらに戦闘機2機が加わり、午後3時すぎまで、繰り返し韓国の防空識別圏に入ったということで、韓国軍の戦闘機が追跡や監視飛行などを行いました。

    これを受けて韓国は、外交ルートを通じてロシア側に遺憾の意を伝え、再発防止を求めました。

    韓国軍はことし7月、竹島付近の空域でロシア軍機が「領空を侵犯した」として警告射撃を行い、日本も抗議した経緯があります。

    こうした事態を受けて、韓国は、緊急時の対応などをめぐってロシアと議論を進めていただけに、ロシア側の意図を慎重に分析しているものとみられます。

    ロシア国防省「領空を犯していない」

    韓国政府が、ロシアの軍用機6機が韓国の防空識別圏に繰り返し進入したと発表したことについて、ロシア国防省は22日、声明を発表しました。

    それによりますと、「2機のTU95爆撃機が計画どおり、日本海や東シナ海などの公海上を飛行した。この飛行にはスホーイ35戦闘機とA50早期警戒管制機も加わった」としたうえで、「他国の領空を犯すことなく国際法を厳格に順守して飛行している」として韓国側の指摘を否定しました。

    2019年10月23日 0時06分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191022/k10012144151000.html

    関連
    【即位礼の日に】ロシア爆撃機が対馬海峡上空を通過 空自スクランブル

    【【韓国煽られる】ロシア軍用機6機が、韓国の防空識別圏に繰り返し進入 韓国政府、遺憾の意伝える 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/10/22(火) 21:48:36.06 ID:gf2PuBWF9
    4705DC77-A05D-4B3F-914E-13309E411DDC
    738658DE-8D19-4AA2-8556-49E5E8558422


    防衛省・自衛隊
    https://twitter.com/modjapan_jp/status/1186592746439446529?s=21

    【お知らせ】
    10/22、ロシアの爆撃機2機の日本海及び東シナ海における飛行を確認し、航空自衛隊の戦闘機を緊急発進させ対応しました。
    防衛省は、活動活発化の傾向が見られるロシア軍の動向を注視しつつ、国際法及び自衛隊法に従い、対領空侵犯措置に万全を期してまいります。


    https://www.mod.go.jp/js/Press/press2019/press_pdf/p20191022_01.pdf


    【【即位礼の日に】ロシア爆撃機が対馬海峡上空を通過 空自スクランブル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/10/22(火) 15:24:18.54 ID:CAP_USER
    A7E7A358-29D5-4A5F-BE3F-B1673A4C0A43
     
    【ソウル聯合ニュース】韓国の政府消息筋は22日、ロシアの軍用機とみられる航空機が同日午前、朝鮮半島東の東海の韓国防空識別圏(KADIZ)に入り、韓国空軍の戦闘機が出動したと明らかにした。韓国軍は主力戦闘機F15Kなどを緊急発進させ、防空識別圏から離脱するよう対処したという。

    ロシアの軍用機は7月23日、独島付近の韓国領空を2回にわたり侵犯している。当時、韓国空軍は戦闘機を緊急発進させ、警告射撃を実施した。8月8日もロシア機が防空識別圏に入り、韓国軍が戦闘機を出動させている。

    聯合ニュース 2019.10.22 14:19

    【【ロシア機】また韓国防空識別圏に=戦闘機緊急発進】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: チンしたモヤシ ★ 2019/10/21(月) 06:29:35.45 ID:KTHj3N7a9
    kp250
     
    北朝鮮密輸船の日本寄港、百回超
    国連制裁逃れに利用の恐れ

     2017年8月の国連安全保障理事会決議で全面的に禁じた北朝鮮産の石炭輸入に関与したとして、
    韓国政府が18年8月以降に入港禁止にした複数の船舶が、措置後少なくとも計26回日本各地に寄港していたことが20日分かった。
    韓国の入港禁止前を含めると、石炭禁輸の国連決議後の日本寄港は100回を超した。
    前後にロシアや中国を訪れており、産地をこれらの国など北朝鮮以外に見せかけ制裁を逃れる不正取引に、日本の港湾が使われた恐れがある。

     民間会社の船舶追跡データや海上保安庁の情報を共同通信が集計した。

    2019/10/20 21:12 (JST) 
    共同通信
    https://this.kiji.is/558624303255667809 
    【【ロンダリング】北朝鮮密輸船の日本寄港、百回超 国連制裁逃れに利用の恐れ 北の石炭を積んだ船が日本に寄港し産地偽造の恐れ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル