かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ロシア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2018/12/11(火) 00:21:57.98 ID:CAP_USER
    E431FBF0-1225-46F6-93C0-3F88FA70BB07

    配信日時:2018年12月10日(月) 14時30分

    2018年12月9日、韓国・毎日経済は「キム・ヨナの抜けた穴に入り込んだ日本女子フィギュア」との記事で、「低迷していた日本のフィギュア界が興奮のるつぼと化した」と伝えた。

    フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは8日、女子フリーが行われ、紀平梨花が150.61点で1位。ショートプログラム(SP)でも82.51点の今季世界最高得点で首位に立っていた紀平は合計233.12点をマークし、平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワを抑えて優勝を果たした。

    記事は「日本が興奮している理由は一つ」とし、「これまで格の違う“フィギュアの伝説”キム・ヨナの陰に隠れて不振を余儀なくされていた女子フィギュアが世界トップの選手を輩出したため」と説明している。日本女子のGPファイナル制覇は、13年の浅田真央以来5年ぶりとなる。

    記事は「09年の世界選手権と10年のバンクーバー五輪で女子フィギュアの新記録を塗り替えたキム・ヨナが君臨している間、日本の女子フィギュアは力を発揮できず、キム・ヨナ引退後も圧倒的なジャンプ技術を誇るロシア勢に押され、浅田真央レベルの世界的スターを排出できずにいた」と伝えている。しかし「今は期待が高まっている」とし、「浅田を超えるトリプルアクセルを武器に地道な成長を続ける天才期待選手の紀平が登場した」と説明。浅田と違う点として「技術が教科書に近いこと」「トリプルアクセルの成功率が高いこと」を挙げている。

    紀平はSPで世界新記録、特に技術点は47.36点の高得点をたたき出した。14歳の時には公式大会でトリプルアクセルを成功させ、当時の世界最年少記録を更新した上、女子史上初となるトリプルジャンプ8回に成功した。またトリプルアクセル&トリプルトーループを跳べる唯一の選手でもあり、練習時には4回転ジャンプも決めている。

    この記事に対し、韓国のネットユーザーからは「まるで韓国がずっと日本より上だったような書き方だけど、それは違う。日本はもともとフィギュア強国」「日本は昔からフィギュア育成プロジェクトに投資してきた。ヨナのせいでここ10年くらいは成果がでなかったが、それがやっと実を結んだんだ」「日本は地道な努力でずっと上位を維持していた。キム・ヨナがたまたま超えられない壁として入り込んだだけ。インフラが整っている日本のスポーツがうらやましい。韓国はよい人材を待っているだけだが、日本はよい人材をつくっている」との声が上がっている。

    また「韓国はいつまでキム・ヨナの話をし続けるのか」「ヨナが引退してから随分経ったのに、まだヨナの抜けた穴だって?とっくに世代は変わっているよ」と指摘する声も。

    紀平については「まだ若いから、2年後もジャンプを維持できるかが鍵」「次の五輪の金メダル候補。ジャンプのフォームが美しくて完璧」「間違いなく技術は世界トップ」「全盛期のヨナと比べてもはるかに上」などの評価が寄せられている。(翻訳・編集/堂本)
     
    Record China 
    https://www.recordchina.co.jp/b669571-s0-c50-d0058.html
    【【何を言ってるかわからない】韓国紙「キム・ヨナの抜けた穴に日本が入り込んだ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2018/12/07(金) 22:43:40.58 ID:CAP_USER9
     F0E65C80-FD66-4DFC-8D12-5D70A8445224
    日本とロシアが今後進める平和条約締結交渉のロシア側の責任者をつとめるラブロフ外相は、7日、北方領土は、第2次世界大戦の結果、ロシアの領土となったことを日本が認めない以上は交渉は進められないという考えを強調し日本側をけん制しました。

    安倍総理大臣とロシアのプーチン大統領は、平和条約締結後に歯舞群島と色丹島を引き渡すとした日ソ共同宣言を基礎に交渉を加速させることで一致していますが、今月1日、アルゼンチンで行われた首脳会談で、交渉責任者に河野外務大臣とラブロフ外相を充てることを確認しました。

    ラブロフ外相は、7日、記者会見で「平和条約を締結するということは、第2次世界大戦の結果を認めるということだ。これこそが不可欠な第一歩であり、これがなければ何も議論できない」と述べ、北方領土は、第2次世界大戦の結果、ロシアの領土となったことを日本が認めない以上は交渉は進められないという考えを強調しました。

    ラブロフ外相は、これまでも北方領土を固有の領土だとする日本に対し、同じような主張をしていて今後、交渉を加速させるうえでロシアの原則的な立場は譲れないと日本側をけん制する狙いがあったとみられます。

    NHK
    2018年12月7日 22時30分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181207/k10011739201000.html

    【【ロシア外相】“北方領土は大戦の結果 ロシア領になった” 日本に容認要求 「認めない以上は交渉は進められない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/12/07(金) 10:23:54.60 ID:CAP_USER
    マッキャンベル

    ・米駆逐艦、ロシア沖の日本海最大の湾のすぐ近くをこれ見よがしに通過

    米海軍のミサイル駆逐艦「マッキャンベル」が、ロシア沿海地方南部に位置するロシア沖の日本海最大の湾「ピョートル大帝湾」のすぐ近くを通過した。

    米海軍のレイチェル・マクマール報道官はCNNにマッキャンベルの航行の目的について、「ロシアの過剰な海洋権益の主張に挑戦し、海洋法に基づいて米国やその他の国が保有する権利と自由を擁護するため」との声明を寄せた。

    沿海地方の行政中心地ウラジオストクには、ロシア海軍太平洋艦隊の主要拠点がある。

    ポンペオ米国務長官は4日、米政府はロシア政府に対し、INF条約の履行に2カ月以内に復帰するよう呼びかけると述べた。ポンペオ長官によると、仮にロシアが60日後に同条約の履行に復帰しない場合、米国は自国の義務履行を一時停止するという。

    それを受けて、ロシア外務省のザハロワ報道官は先に、ロシア政府が中距離核戦力(INF)全廃条約を履行していないとする米政府による非難には根拠がなく、米側から証拠も提供されなかったと述べた。

    2018年12月06日 16:40 スプートニク
    https://sptnkne.ws/kkbP
    【【米露】米駆逐艦がロシア沖の日本海最大の湾のすぐ近くをこれ見よがしに通過 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2018/12/05(水) 23:28:32.97 ID:CAP_USER
    kr250

    韓国航空宇宙研究院ロケットエンジン開発団長に聞く
    韓国産ロケット「ヌリ号」用の75トン級ロケットエンジンを開発
    「試験ロケット打ち上げ成功、韓国の宇宙技術に対する世界の目が一変」

    「先進諸国でも1回目のロケット打ち上げは成功確率が30%未満だ。韓国はこの難しい作業を1回目のテストで成功させたのだ」


     先月30日、大田市にある韓国航空宇宙研究院でロケットエンジン開発団のキム・ジンハン団長に会った。キム氏は「1段だけの試験ロケットだが、自分たちの力で開発したエンジンを初の打ち上げで飛行成功させたのは世界的にも例のない成果」だとして「8年間エンジン開発に注力してきた私も、ロケットが力強く打ち上がる様子を見て信じられない思いだった」と話した。


     キム団長は2000年代半ばに進められた人工衛星打ち上げロケット「羅老号」事業、2010年に始まった韓国型ロケット(ヌリ号)開発事業で、ロケットの核心となる75トン級エンジンの開発を率いてきた研究責任者だ。先月28日、エンジンの性能を検証するために実施した試験ロケットの打ち上げで、エンジン燃焼時間や最大到達高度など、ほとんどの数値で目標以上の成果を挙げた。韓国は今回の打ち上げで、世界で7番目に75トン級液体燃料ロケットエンジンを自力で開発した国となった。キム団長は「羅老号の開発当時、2度も打ち上げに失敗していたため、打ち上げ前日は一睡もできなかった。成功という結果が出たとたんに力が抜けて、同僚や後輩たちに『お疲れさま』もまともに言えなかった」と話した。


     キム団長によると、今回の打ち上げ成功で韓国の宇宙技術力に対する海外の目が180度変わったという。通常は独自技術での75トン級ロケットエンジン開発には平均で10年かかるが、韓国はわずか7年半で実際の飛行に成功したからだ。特に、ロケットの核心であるエンジン技術は海外から買うことができず、試行錯誤を重ねても成功の可能性は高くない。キム団長は「羅老号のときは、共同開発に参加したロシアの研究陣が『韓国がロケットを作るというのは本当なのか』とわれわれを見下すような雰囲気だった。しかし今回の打ち上げ直後、ロシアをはじめ海外のエンジニアたちから『どのようにしてそんなに早くエンジン開発に成功したのか』と問い合わせが殺到した」と話した。キム氏は「最近ではロシアのエンジン開発企業から、研究員を韓国に派遣するから共同開発しよう、と提案があった」と話した。


     長い開発過程で最もつらかったのは、韓国国内の厳しい世論だった。2013年に羅老号打ち上げに成功したとき、インターネットでは「ロシアのロケットじゃないのか」「われわれがロシアの代わりにロケットの性能を検証しただけだ」など、開発を見下すような悪質なコメントが多かったという。それは核心部分の1段目のロケットをロシアから導入したからだ。キム団長は羅老号のときもロケットエンジン開発に携わった。キム氏は「今回の打ち上げ後には『誇らしい』『税金はこういう研究に使うべき』と激励してくれる人が多く、元気が出た」と話した。


     キム団長は打ち上げ成功後、休む間もなく次のエンジン開発に取り掛かっている。2021年に打ち上げられるヌリ号の製作に向け、20年までに20個のエンジンを製造しなければならないのだ。キム氏はエンジン開発のために1年の半分は大田を離れ、慶尚南道昌原(ハンファテックウィン)、全羅南道高興(宇宙センター)に赴いている。キム氏は「21年にも今回のように国民が喜びを味わえるよう、再び気を引き締めていきたい」と話した。

    大田 崔仁準(チェ・インジュン)記者 

    朝鮮日報 2018/12/05 22:30 
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/05/2018120580107.html 
    【【ホントに?】「韓国のロケット見下していた露、今度は『一緒に作ろう』と」『どのようにして早くエンジン開発成功したのか』 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2018/12/04(火) 12:20:38.28 ID:CAP_USER9
    プーチン
     
    ■【一筆多論】プーチン氏は信用できぬ 遠藤良介

     日本人記者として歴代最長の連続11年8カ月にわたったモスクワ特派員生活を終え、東京での仕事を始めた。モスクワ勤務の思い出を語れば切りがないが、最も鮮烈な取材体験といえばロシアによる2014年3月のクリミア併合である。

     この年の2月、ロシアの隣国ウクライナでは、首都キエフの大規模デモで親露派政権が崩壊し、親欧米派が実権を握った。プーチン露政権はこれに激怒し、ロシア系住民の多いウクライナ南部クリミア半島を一方的に併合したのだった。

     当時の私は、キエフで親露派政権の崩壊を取材し、そのまま南部のクリミア半島に飛んだ。
     クリミアでは、議会や行政庁舎、空港、テレビ放送拠点といった中枢施設が、「自警団」を名乗る地元の男たちや、銃を構えた兵士たちによって封鎖・占拠されていた。

     「あなたはロシア軍兵士ではないのか。どこから来たのか」
     兵士たちは、所属部隊を示す記章などを全く付けておらず、私はいたる所で尋ねた。兵士らは「人民の味方だ」などとはぐらかすだけだった。

     「キエフにはファシスト政権が発足した。ロシア系住民には危険が迫っている」。クリミアではロシアのテレビ放送だけが流れるように工作がなされ、こんなプロパガンダが集中的に行われた。

     現地では3月、こうした状況でロシア編入の是非を問う「住民投票」が行われ、97%が賛成だったとされた。あり得ない数字だ。

     クリミアに展開した謎の兵士たちについて、プーチン露大統領は当初、「地元の自衛勢力」であり、ロシア軍は派遣していないと公言していた。しかし、クリミア併合後になって、実際には軍の特殊部隊を投入していたことを認めた。国際社会に平然と嘘をついていたのである。

     プーチン氏はまた、クリミア併合に際し、必要があれば核兵器を臨戦態勢に置くことを考えていた-とも後に明らかにした。

     プーチン政権はクリミア併合後、ウクライナ東部でも独立運動をたきつけた。東部では、ロシアの支援を受ける親露派武装勢力とウクライナ軍が交戦する事態となり、1万人以上の死者が出た。14年7月には、マレーシア航空の民間旅客機が戦闘地域の上空で撃墜され、乗客乗員298人が死亡する惨事もあった。

     プーチン氏はまたも、ウクライナ東部に派兵していないと主張。しかし、マレーシア機撃墜の国際捜査グループは、ロシア軍所属の地対空ミサイルが使用されたことを特定している。

     クリミア併合後、低下傾向にあったプーチン氏の支持率は8割超に跳ね上がった。プーチン氏は、国際社会を欺き、「領土拡張」を自らの権力保持のために利用したのだ。

     安倍晋三首相は、プーチン氏との間で日露平和条約を締結することに改めて意欲を示している。しかし、プーチン氏は信用に足る指導者だといえるのか。この人物が真摯(しんし)に北方領土交渉に応じるのか。

     プーチン氏の支持基盤に陰りも見える今、拙速な交渉を行う理由は全くない。(論説委員)

    産経新聞
    https://www.sankei.com/column/news/181203/clm1812030004-n1.html

    【【産経新聞】プーチン氏は信用できぬ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/12/03(月) 11:04:01.92 ID:CAP_USER9
    F282971F-20FE-451F-AD5D-DF9E74437B80
     

    安倍晋三首相は1日午後(日本時間2日未明)、アルゼンチンのブエノスアイレスで、ロシアのプーチン大統領と約45分間会談した。両首脳は、北方領土問題を含む平和条約締結交渉の責任者を河野太郎外相とラブロフ外相とする新たな枠組みを設けることで合意。
    来年1月の首相訪露前に外相会談を開く方針で一致した。日本は、歯舞群島と色丹島の2島返還に
    国後、択捉両島での共同経済活動などを組み合わせた「2島返還プラスアルファ(+α)」案を軸に交渉に臨む構えだ。

    両首脳は、具体的な交渉を進める担当者として、森健良外務審議官を首相特別代表、モルグロフ外務次官を大統領特別代表に任命した。日本政府は、首相訪露の際に具体的な進展を得たい考え。
    安倍政権内では「ロシアが軍事化を進める国後、択捉両島の返還は困難」との見方が大勢を占め、より現実的な「2島+α」論が強まっている。

    両首脳の会談は、先月14日のシンガポールでの会談に続き24回目。先月の会談では、「平和条約締結の後、歯舞群島と色丹島を日本に引き渡す」とした日ソ共同宣言(1956年)を基礎に交渉を加速させることで一致した。今回は、具体的な交渉の枠組みなどについて議論した。
    通訳だけを交えた両首脳の「1対1」の会談はなかった。

    首相は会談冒頭、「平和条約の問題を中心に、しっかりと議論したい」と語った。両首脳は、平和条約交渉を巡る新たな交渉の枠組み設置のほか、安全保障分野での協力を進めることでも一致した。一方、ロシア国境警備隊によるウクライナ海軍艦船の拿捕(だほ)について、首相は懸念を表明し、「双方の当事者が自制し、船舶乗組員の早期釈放を含め、事態が沈静化に向かうよう期待する」と述べた。

    プーチン氏は、会談後の記者会見で、両国が協議してきた北方領土での共同経済活動について
    「人道的な接触と経済的なつながりを拡大していき、両国の信頼度を向上させていく必要性も話し合った」と語った。
    また、首相訪露に関連し、自身が訪日する可能性に言及。来年6月に大阪で開かれるG20首脳会議への出席を示唆したとみられる。

    安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領による首脳会談のポイントは次の通り。

    ・平和条約締結交渉を加速させるため、河野太郎、ラブロフ両外相を交渉責任者にする。

    ・両外相は、首相が来年1月にロシアを訪問する前に会談する方向で調整する。

    ・交渉担当者として、森健良外務審議官を首相特別代表、モルグロフ外務次官を大統領特別代表にそれぞれ任命する。

    ・首相はロシア国境警備隊によるウクライナ艦船拿捕(だほ)に懸念を表明した。

    ヤフーニュース(毎日新聞)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00000050-mai-int 
    【【北方領土】日露交渉の責任者は外相トップ。日本は「2島返還+α案を」軸に交渉に臨む構え 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/11/30(金) 21:02:57.47 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・ウクライナ、16歳から60歳までのロシア人男性の入国を禁止

    ウクライナのポロシェンコ大統領は30日、ツイッターで「ウクライナは、16歳から60歳までのロシア人男性の入国制限を導入した」と発表した。

    ポロシェンコ氏は入国制限について、ロシアが、実際にはロシア軍の関係者である「民間」軍の部隊をウクライナ領内につくらないようにするためだとし、「ロシアが2014年の時点で計画していた作戦をウクライナで行うことを妨げるためだ」と指摘した。

    先に、ウクライナのポロシェンコ大統領は、黒海での出来事を受けて国内で戒厳令を発令する大統領令に署名した。戒厳令は今日から2019年1月25日まで続くという。

    これより前、ロシア連邦保安庁は11月25日午前、3隻のウクライナ船がロシア側に航行の許可を得ずにケルチ海峡に向かい、領海に侵入したと発表した。

    ロシア保安庁沿岸警備隊とロシア黒海艦隊の艦船がウクライナ艦船に対し、合法的な停止命令を行った。ところがウクライナ艦船はこれに反応せず、航行を続けたため、ロシア側は違反船舶の強制停止のため、武器を用いた。

    ウクライナ海軍の兵士3人が軽傷を負い、治療を受けた。艦船は拿捕された。ロシア大統領府はこの事件を「非常に危険な挑発行為」だと呼んでいる。

    2018年11月30日 19:17 スプートニク日本
    https://sptnkne.ws/kgE7

    【【露宇】ウクライナ「16歳から60歳までのロシア人男性の入国は禁止」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/12/01(土) 01:05:25.72 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・北方領土引き渡し反対74%=賛成は過去最大17%―ロシア世論調査

    【モスクワ時事】ロシアの独立系世論調査機関レバダ・センターは30日、北方領土の日本への引き渡しについて賛成17%、反対74%との調査結果を発表した。同センターが2016年5月に実施した同様の調査は賛成7%、反対78%だった。今回、賛成は過去最大となったが、依然として7割超が反対している。「回答が難しい」と答えたのは9%だった。
    一方、北方領土関連のニュースに関して「注視している」という回答は19%。「聞いたことはあるが詳しくない」が49%、「初めて聞いた」は31%だった。


    2018-11-30 18:42 JIJI.COM
    http://sp.m.jiji.com/generalnews/article/genre/intl/id/2121283

    【【日露】北方領土引き渡し「反対74%」賛成は過去最大「17% 」:知らなかった「31%」 ロシア世論調査】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/11/28(水) 20:28:13.00 ID:CAP_USER
    E6886C3C-A789-46D3-910F-B269F40A8E9A
     
    ・動画:ウクライナ大統領、ロシアとの「全面戦争」の脅威警告

    【11月28日 AFP】ウクライナとロシアの緊張が高まる中、ウクライナのペトロ・ポロシェンコ(Petro Poroshenko)大統領は27日、両国間での「全面戦争」の脅威を警告し、ロシアが国境地帯で軍事的プレゼンスを急速に高めていると述べた。

     大統領は国営テレビのインタビューで、「これがお遊びだとは誰にも思ってもらいたくない。ウクライナはロシアとの全面戦争の脅威にさらされている」と述べた。

     ポロシェンコ氏は情報当局からの報告として、両国国境地帯に展開したロシア軍部隊の数が「劇的に増加」し、戦車の台数も3倍に増えたと説明。ただ、こうした増強が具体的にどの程度の期間で行われたかは明かしていない。

     ロシア軍は25日、ウクライナから併合したクリミア(Crimea)半島の沖合でウクライナ艦船3隻を拿捕(だほ)し、乗組員24人を拘束。これを受けて新たな外交危機が発生した。

     同半島の主要都市シンフェロポリ(Simferopol)の裁判所は27日、拘束された乗組員のうち12人に対する2か月間の公判前勾留を命令。また入院中の乗組員3人も正式に2か月間の勾留に処された。残る乗組員は28日に出廷する。

     ロシアは拿捕について、ウクライナ側が不法にロシア海域に入った上、国境警備隊からの警告を無視したと非難を続けている。今回の動きにより、両国間の緊張が一段と高まるものとみられる。

     ウクライナは乗組員らの解放を要求するとともに、協力関係にある西側諸国に対ロ制裁の強化を要請した。

     映像は、裁判所に出廷したウクライナ艦船の乗組員ら。27日撮影。

    2018年11月28日 10:09 AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3199483?act=all

    【【露宇】ウクライナ大統領がロシアとの「全面戦争」の脅威を警告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/11/26(月) 23:29:51.19 ID:CAP_USER9
    世界で人気のアニメだが、いまだロシアはアニメ好きな若者への対応に苦慮している。
    ロシア政府は国民に対して「日本のアニメは子供に悪影響を及ぼすもの」と警告しており、また「ロシアを破滅に追いやるカルト宗教」とも捉えているようだ。

    (写真)ロシアの著名ニュースサイト”Lenta.ru”より(22日付)
    no title


    ・都市ノヴォシビルスクのある学校では、美少女アニメキャラをスマホの壁紙にした学生が指導を受けた。男子生徒はこの画像を削除するよう強制され、母親には「日本のアニメ絵は子供の精神を破壊するため禁止にすべきとの声もある」と忠告がなされた

    ・アニメを禁止すべきという意見に正当性があるか確かめるべく、母親はロシア連邦教育科学省に連絡を取ることに。すると担当者は「子供からスマホを取り上げる権利は学校側にないものの、アニメは人に悪影響を及ぼす」と強調したようだ

    ・この母親はさらに「アニメには25コマ目が存在し、そこにはロシアを転覆させるための隠された暗号が含まれている」と自信満々に言われた

    **************
    <海外の反応>
    >アニメには25コマ目が存在しロシア転覆させるメッセージが
    クッソ笑ったwwwww

    陰謀論やべぇ

    お前ら「アニメが悪影響だ?信じられっかよ!」

    まさかロシア政府がこんなこと言うわけないだろ・・と思ったが原文にはマジで「A woman from Minobra(教育省の女性)」って書いてあるな・・

    これは酷い

    俺はロシア人だが、国家を破滅に追いやるアニメがあるんならむしろ観てみたいわ!それで壊れても悔いはねぇぜw

    ↑『コードギアス』第3期のシナリオかな

    『ユーリ!!! on ICE』はゲイアニメやし、ロシアのフィギュアスケート選手も出てたろ。あれが一番国家転覆に近い作品かも(笑)
    **************

    ・ロシア連邦教育科学省の女性担当者はさらにこう母親に続けた。「ヨーロッパではアニメは長い間禁止されており、アニメファンの集いはカルト宗教のそれ」なのだと

    ・子供のスマホからアニメ絵が”没収”された件について、母親は校長や学校関係者と話し合いを行い、謝罪してもらったようだ。母親は一連の経緯をツイートで報告している

    **************
    <海外の反応>
    謎の女性担当官おもしろいwwww

    欧州でアニメ禁止されてたとか初耳なんだぜ・・この女性はどこの惑星に住んでるんだ・・・

    >アニメファンの集いはカルト宗教のそれ
    君のような勘のいいガキは嫌いだよ
    ロシア政府、日本の美少女アニメに困り果てるに関連した画像-04

    俺も何人の善良な市民を美少女萌えアニメの”泥沼”に招待してしまったことか(震

    ロシアって本当変な国だな

    私なんかポケモンですら親に注意されて見れなかったわ

    ↑あれはポケモンショックの前例あるし

    これ頼むからフェイクニュースであってくれ!!
    **************

    http://yurukuyaru.com/archives/78267026.html

    【【アニメ】ロシア政府「日本の美少女アニメは子供に悪影響を及ぼす。我が国を破滅に追いやるカルト宗教だ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/11/26(月) 11:16:52.01 ID:CAP_USER
    ・ロシアがウクライナ艦船拿捕 発砲で負傷者、軍事的緊張高まる恐れ

    動画:https://youtu.be/AFSR1_s4Bjw



    【11月26日 AFP】(更新、写真追加)ロシア連邦保安局(FSB)は25日、ロシアが併合したクリミア(Crimea)半島付近の黒海(Black Sea)で、ウクライナ艦船3隻を拿捕(だほ)したと発表した。ウクライナ海軍によるとロシア側から艦船に対する発砲もあり、6人が負傷した。軍事的緊張が高まる懸念が出ており、欧州連合(EU)や北大西洋条約機構(NATO)は双方に自制を求めた。

     米国のニッキー・ヘイリー(Nikki Haley)国連(UN)大使は、この問題をめぐって国連安全保障理事会(UN Security Council)が26日に緊急会合を開くとツイッター(Twitter)で明らかにした。外交筋によると開催はロシアとウクライナがそれぞれ要請した。

     ウクライナ海軍によれば、この前例のない出来事があったのはクリミア近くのケルチ海峡(Kerch Strait)。同軍の小型艦船2隻とタグボート1隻がマリウポリ(Mariupol)港を目指して同海峡(Kerch Strait)を通過しようとしたところ、ロシアの国境警備艦がタグボートに突っ込むという「あからさまな攻撃行動」を起こし、ウクライナ艦船2隻のうち1隻に向けて発砲したという。

     タグボートは衝突でエンジン、船殻、手すりに損傷を受けたとされる。ウクライナ側は兵士6人が負傷したとしているが、FSBは3人が負傷したものの命に別状はなく、治療を受けたと説明している。FSBは「ウクライナの艦船を停止させるため、武器を使用した」と認めている。

     ウクライナ海軍は、同海峡はタンカー1隻で閉鎖されており、ロシア軍機が同地域上空を飛行しているとも訴えている。

     ウクライナ側はロシア側による発砲や拿捕を非難。一方、2014年にクリミア半島を併合して以降、クリミア沖の水域の領有権を主張しているロシアも、ウクライナ海軍側がロシアの領海内に侵入し、意図的な挑発を行ったと主張している。

     事態を受けてEUは「ロシアがケルチ海峡の通行の自由を回復するよう期待するとともに、緊張を直ちに緩和するため、全当事者に対し最大限に自制して行動するよう求める」と表明。NATOも声明を出し「自制と緊張緩和」を求めた。

    動画: Российские корабли обстреляли и захватили украинские катера в Черном море
    https://www.bbc.com/russian/news-46334418

    no title


    2018年11月26日 9:27 AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3199097?act=all

    【【ロシア】ロシアがウクライナ艦船拿捕 発砲で負傷者 軍事的緊張高まる恐れ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/11/24(土) 01:00:29.83 ID:CAP_USER9
    大阪万博決定

    2025年の万博が大阪で開催されることが、パリで開かれた総会で決まりました。大阪で大型の万博が開催されるのは、1970年以来、55年ぶり、2回目です。 2025年の万博開催地には、大阪とアゼルバイジャンのバクー、ロシアのエカテリンブルクが立候補し、日本時間の23日夜、パリで開かれた総会で、最後のプレゼンテーションが行われました。

    大阪のプレゼンテーションでは、大阪や関西の食や歴史などの魅力をアピールしたほか、安倍総理大臣がビデオで、「大阪、関西、日本中の人たちが皆さんをお迎えし、一緒に活動することを楽しみにしている。成功は約束されている」などと英語のメッセージを寄せました。

    このあと、156か国の代表による投票が行われ、大阪がトップになりましたが、当選に必要な投票総数の3分の2に達しなかったため、2位のエカテリンブルクとの間で決選投票が行われました。
    その結果、大阪が92票、エカテリンブルクが61票で、大阪が2025年の万博の開催地に決定しました。
    会場の控え室で投票を見守っていた大阪府の松井知事や大阪市の吉村市長らは、開催地に決まったことが伝えられると喜び合っていました。

    大阪で大型の万博が開催されるのは、1970年以来、55年ぶり、2回目です。また、日本での万博の開催は、2005年に愛知県で開かれた「愛・地球博」以来、20年ぶりです。

    大阪なぜ勝った?

    万博の開催地に決まった大阪は、政府や自治体、経済界の働きかけに加え、途上国などへの参加費用の支援も整えたことで、支持を集めたものとみられます。
    2025年の万博誘致をめぐっては、当初有力とされていたフランスのパリ郊外のサクレーが、ことし2月に立候補を取り下げ、大阪に加えて、ロシアのエカテリンブルク、アゼルバイジャンのバクーの三つどもえの争いになりました。
    大阪は「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに、医療や人工知能など日本の先進技術をとりあげ、世界の課題の解決につなげるとアピールしました。
    日本は閣僚をはじめ、大阪府や大阪市、それに経済界の幹部も、BIE=博覧会国際事務局の加盟国170か国に対し、支持を働きかけてきました。
    また、BIE加盟国の半分近くをアフリカや中南米の国々が占めていることから、これら途上国の支持の獲得もカギとなりました。
    日本政府はことし6月、途上国を中心におよそ100か国に対して万博への参加費用として総額2億1800万ドル、日本円で約240億円の支援を表明します。
    こうした取り組みによって、イギリスなどが大阪への支持を表明したほか、アジア各国をはじめ、アフリカなどの途上国にも支持を広げたものとみられます。
    また、万博に携わる各国の担当者は、半年程度、滞在することになりますが、周辺に京都などの観光地や食事の環境などが整っていることが評価されたという見方もあります。

    終盤まで各国に働きかけ

    2025年の万博の大阪への招致に向けて、政府は、さまざまな形で、BIE=博覧会国際事務局の加盟国に支持を呼びかけてきました。

    外務省は去年、大阪の立候補を届け出たあと、加盟国政府に万博のコンセプトなどを説明し、働きかけを強化するよう、各国の大使館に指示。さらに、安倍総理大臣や河野外務大臣らが、加盟国の要人と会談する際には、繰り返し支持を要請してきました。

    外務省によりますと、共同声明などで大阪の支持を表明した国は17か国にのぼり、公表しないまでも支持する方針を伝えてきた国は相当数に上っていたということです。

    さらに、いずれの都市も3分の2以上の票を獲得できず、決選投票になることも想定し、2回目の投票でも、大阪を支持するよう最終盤まで働きかけを続けていたということです。

    経産相「一体となって活動した成果」

    世耕経済産業大臣は、記者団に対し「応援に感謝したい。政府、地元の大阪、関西、経済界一体となって活動した成果だ。みんなのためのエキスポを開催できるよう、重責を果たしていきたい」と述べました。

    経団連会長「日本経済の持続的成長に寄与」

    経団連の中西会長は「大変喜ばしい。関係者の尽力に心から感謝する。今回の決定は、外国人旅行者の拡大やイノベーションの創出につながると期待され、日本経済の持続的な成長に大いに寄与すると確信している。大阪万博では、官民が一体となって新しい未来社会の姿を世界に発信し、持続可能な開発目標の実現に大いに貢献することを期待したい」とするコメントを出しました。

    日商会頭「日本発展の起爆剤として期待」

    日本商工会議所の三村会頭は「誠に喜ばしいかぎりで、心から歓迎したい。万博決定を機に、大阪をはじめとする関西圏、ひいては日本全体が一層の飛躍を遂げることを期待したい。また、万博は国際的イベントであり、外国人旅行者の増加に期待がかかる。関西圏をはじめ各地への誘客がますます進み、日本の発展の起爆剤となることを合わせて期待したい」とするコメントを出しました。

    2018年11月24日 1時01分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181124/k10011721711000.html?utm_int=all_contents_just-in_001
    【【速報】2025年万博 大阪に決定しました! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/11/18(日) 09:44:58.03 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・次の戦争では中・ロに勝てないと、米連邦機関が警告  U.S.‘Could Lose’Its Next War

    <軍備刷新を着々と進める中国とロシアが手を組めば、アメリカの軍事的優位はあっさり崩れる>

    アメリカの軍事的な優位と安全保障は、軍拡で強大化するロシアと中国に大きく揺さぶられている──米連邦機関の最新の報告書がそう警鐘を鳴らした。

    首都ワシントンの米国平和研究所が13日に発表した98ページの報告書は、米国防総省が今年1月に発表した2018年版国防戦略を詳細に検討し、ロシアと中国に対する「平和時の競争と戦時の紛争に勝つ方法を明示できていない」と断じた。

    ロシアと中国は、国防戦略、国家安全保障戦略、2018会計年度国防権限法案など、トランプ政権が発表した重要な政策文書で、アメリカの最大のライバルとされている。両国とも軍備の刷新を進めており、世界におけるアメリカの優位を揺るがす主要な脅威として、トランプ政権は警戒を強めている。

    「次の紛争で、米軍は受け入れがたい甚大な人的被害と多大な経済的損失を被る可能性がある。中国またはロシアとの戦争では、簡単に勝てないどころか、負ける可能性すらある。特に、同時に2つ以上の戦線で戦うことを余儀なくされた場合、敵の軍事力に圧倒されるリスクが大きい」と、報告書は警告している。

    「加えて、敵はアメリカ国外で米軍と戦いつつ、アメリカ本国で破壊工作やサイバー攻撃など国力を衰弱させる攻撃を行う可能性があり、それを想定しない戦略立案は愚かで無責任と言わざるを得ない。アメリカの軍事的優位はもはや絶対的なものではなく、その事実がアメリカの国益と安全保障に及ぼす影響は深刻だ」
    北朝鮮の核攻撃も想定

    報告書はロシアと中国だけでなく、北朝鮮、イランとの紛争が起きる可能性も想定して、「次の国家対国家の戦争ではアメリカが負けることもあり得る」と警告。米軍が劣勢に追い込まれるシナリオをいくつか挙げている。

    中国との紛争では2つのシナリオが考えられる。1つは、中国が台湾を急襲して武力統一を果たす場合。もう1つは、中国が領有権を主張し、軍事拠点化を進める南シナ海で、米軍が航行の自由を奪われる場合だ。対ロシアでも2つのシナリオが想定され、1つは「ロシア系住民に対する残虐行為があった、などの虚偽の報告」を受ける形で、ロシアがバルト3国に侵攻し、衛星攻撃ミサイルで米軍を機能不全にするというもの。もう1つは、「ロシアのハッカー集団がアメリカの選挙インフラに大規模なサイバー攻撃を行い」、やはりバルト3国の情勢が一気に悪化するというものだ。

    北朝鮮との紛争のシナリオはこうだ。米朝間の緊張が高まり、トランプ政権が在韓アメリカ人の避難準備を進めると、北朝鮮側はそれを紛争の前兆と解釈し、在韓米軍基地を標的に核搭載ミサイルを発射。ただちに停戦に応じなければ、アメリカ本土に向けて大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射すると脅しをかける──。

    報告書は、イランの軍拡と、中東でイランがテコ入れする武装勢力の影響力拡大も重大な脅威とみなす。イランが「こうした力を使って、ペルシャ湾岸における米軍施設と重要インフラに攻撃を仕掛け、航行の自由を妨げるなどして、アメリカとその同盟国に大きな損失を与える」可能性があると警告している。


    2018年11月15日(木)14時29分

    NEWSWEEK
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/11/post-11299.php
    【【オピニオン】米連邦機関「次の戦争では中・露に勝てない可能性」警告 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/11/17(土) 05:54:13.16 ID:CAP_USER9
    no title
     
    「北朝鮮への制裁緩和を」 駐在ロシア大使
    2018年11月17日 4時14分北朝鮮情勢

    北朝鮮に駐在するロシアの大使は、国連制裁によってロシアで働く北朝鮮労働者が減るなど、極東地域の経済に影響が出ていると指摘し、北朝鮮への制裁の緩和を求めていくロシアの立場を強調しました。

    北朝鮮のピョンヤンにあるロシア大使館は16日、マツェゴラ大使がロシアメディアに答えたインタビューの内容を公表しました。

    この中でマツェゴラ大使は、去年12月、国連安全保障理事会で北朝鮮への制裁決議が採択されたあと「ロシアで働く北朝鮮の労働者の数は、3万4000人から1万1000人へと減少した」と述べて、北朝鮮労働者の数が制裁前と比べて3分の1に減ったと明らかにしました。

    さらに、ロシア極東の林業などで大きな影響が出ているとし「ロシアと北朝鮮の間の貿易額は70%余り減った」と、制裁の影響を訴えました。

    そのうえでマツェゴラ大使は、ロシアとしては国連決議を順守し制裁を実行しているとアピールする一方で、北朝鮮は対話姿勢を維持し朝鮮半島の安定に向けて取り組んでいるという認識を示しました。

    そして「北朝鮮に対する制裁は徐々に緩和され、解除されるべきだ」と述べて、北朝鮮への制裁の緩和を求めるロシアの立場を改めて強調しました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181117/k10011713861000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008


    【【北朝鮮への制裁緩和を】北朝鮮駐在マツェゴラ・ロシア大使 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/11/17(土) 05:27:22.42 ID:CAP_USER9
     abesouri
    安倍首相は訪問先のオーストラリアで会見し、北方領土4島の問題を解決してから、ロシアとの平和条約を締結するというこれまでの日本政府の方針に変更はないことを強調した。

    安倍首相は、この会見で、北方領土問題をめぐって歯舞群島と色丹島の2島先行返還に方針転換したのではないかという見方を否定した。

    安倍首相「領土問題を解決して平和条約を締結するというのが我が国の一貫した立場であり、この点に変更はない」

    日露首脳会談では、歯舞群島・色丹島の引き渡しを明記した「日ソ共同宣言」を基礎に、平和条約交渉を加速させることで合意した。このため2島先行返還に方針転換したとの見方もあるが、安倍首相は、「平和条約交渉の対象は、4島の帰属の問題であるとの立場だ」と強調した。

    その上で、「合意は、従来のわが国の方針と何ら矛盾するものではない」と述べた。

    一方、プーチン大統領が2島を引き渡した場合でも、主権がどちらにあるかは協議する必要があるとの
    考えを示したことについて、「コメントは差し控えたい」と述べるにとどまった。

    これに先立ち安倍首相は、オーストラリアのモリソン首相と会談し、北朝鮮の非核化に向けて連携を強化することで一致した。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181117-00000003-nnn-pol



    【【北方領土】安倍首相「4島を解決してから平和条約」。2島先行返還に方向転換との見方を否定 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2018/11/16(金) 10:50:31.39 ID:CAP_USER9
    CCCF2421-AC30-4654-891C-9C80D8D26F60
     
     北方領土をめぐる日ロ交渉で、安倍晋三首相がプーチン大統領に対し、1956年の日ソ共同宣言に沿って歯舞(はぼまい)群島、色丹(しこたん)島が日本に引き渡された後でも、日米安保条約に基づいて米軍基地を島に置くことはないと伝えていたことが分かった。首相はプーチン氏の米軍基地への強い懸念を払拭(ふっしょく)し、2島の先行返還を軸に交渉を進めたい考えだ。米国とも具体的な協議に入る。

     首相官邸幹部が明らかにした。日米安保条約と付随する日米地位協定は、米軍による日本の防衛義務を定め、米国は日本国内のどこにでも基地を置くことを求められると解されている。このためロシア側は、2島を引き渡した場合、島に米軍基地ができる可能性があるとして強い懸念を表明してきた。

     プーチン氏側近のパトルシェフ安全保障会議書記は2016年11月、日ロ首脳会談を前に谷内正太郎・国家安全保障局長と会談した際、56年宣言を履行して2島を引き渡したら「米軍基地は置かれるのか」と質問。谷内氏が「可能性はある」と回答したことで、交渉が行き詰まった。

     このあと首相はプーチン氏に対し、2島が引き渡されても、島に米軍基地を置くことはないとの考えを直接伝えた。

     谷内氏自身もパトルシェフ氏に、首相側近の北村滋内閣情報官はナルイシキン対外情報庁長官に、それぞれ日本政府の意向を伝達。複数のルートを使って、ロシア側の懸念の払拭に努め、交渉の局面打開をめざしてきた。

    朝日新聞
    11/16(金) 5:11配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00000004-asahi-pol

    【【安倍首相】プーチン大統領に「歯舞・色丹に米基地置かない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/11/15(木) 07:28:52.51 ID:CAP_USER9
     562058EB-C7CA-4290-8226-8D5A00D93811
    日本は工作員天国といわれている。日本には世界の国ならどこでも持っている「スパイ防止法」がない。

     工作員にとっての天国とは次のような状態だ。①重要な情報が豊富な国、②捕まりにくく、万一捕まっても重刑を課せられない国のことである。

     日本は最先端の科学技術を持ち、世界中の情報が集まる情報大国でもある。しかも、日本国内で、工作員がスパイ活動を働いて捕まっても軽微な罪にしか問われない。スパイ活動を自由にできるのが今の日本なのである。つまり、工作員にとっては何の制約も受けない「天国」だということを意味している。

     アメリカに亡命したソ連KGB(国家保安委員会)少佐レフチェンコが「日本はKGBにとって、最も活動しやすい国だった」と証言している。ソ連GRU(軍参謀本部情報総局)将校だったスヴォーロフは「日本はスパイ活動に理想的で、仕事が多すぎ、スパイにとって地獄だ」と、笑えない冗談まで言っている。日本もなめられたものである。

     日本は北朝鮮をはじめとする工作員を逮捕・起訴しても、せいぜい懲役1年、しかも執行猶予がついて、裁判終了後には堂々と大手をふって出国していく。
     
     中国が得意とするスパイ活動に「ハニー・トラップ(甘い罠)」という手段がある。ハニー・トラップは、女性工作員が狙った男性を誘惑し、性的な関係を利用して、男性を懐柔、もしくは脅迫して機密情報を聞き出す諜報活動のことだ。中国にとって、ハニー・トラップはサイバー攻撃と並んで機密情報を奪い取るための重要な手段となっている。

     イギリス紙タイムズ(電子版)が2014年11月に報じたところによると、イギリス国防省の諜報機関の上級職員向けに、中国のハニー・トラップ対策マニュアルを策定。マニュアルは中国のハニー・トラップに関して「手法は巧妙かつ長期的。中国人諜報員は食事と酒の有効性を知り尽くしている」としたうえで、「中国の情報に対する貪欲さは広範囲かつ無差別だ」と分析。「中国には諜報員が存在するが、彼らは国の諜報機関の命令によって動く中国人学生、ビジネスマン、企業スタッフの裏に隠れている」と指摘した。

     また、中国でのイギリス製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)の汚職疑惑に絡んで、同社の中国責任者が自宅で中国人ガールフレンドとセックスしているところを隠し撮りされ、その動画がGSK役員らに送りつけられた。中国のハニー・トラップの標的になるのは、政府や諜報機関の関係者にとどまっていない。

     中国人女性工作員の“活躍”はイギリスだけではない。アメリカ軍の最高レベルの機密情報にアクセスできる立場にあった元陸軍将校が、国際会議で出会った女性と2011年6月から恋愛関係となり、戦略核兵器の配備計画や弾道ミサイルの探知能力、環太平洋地域の早期警戒レーダーの配備計画といったアメリカ軍の機密情報を伝えたという。この元陸軍将校は国防機密漏洩の罪などで逮捕、刑事訴追された。(SankeiBiz 平成28年1月11日付)

     中国人女性工作員は、日本人男性に対しても、ハニー・トラップを仕掛けてきている。中国の公安当局者が、女性問題をネタにして日本の領事に接近。この領事は総領事館と本省との間でやりとりされる暗号通信にたずさわっている電信官で、中国側は日本の最高機密であるこの電信の暗号システムを、領事に強要して手に入れようとした。だが、電信官は「自分はどうしても国を売ることはできない」という遺書を残して、平成16(2004)年5月に総領事館内で首吊り自殺をしている(上海日本総領事館領事の自殺事件)。

    (略)

    https://ironna.jp/article/11171

      【日本は工作員天国といわれている。日本には世界の国ならどこでも持っている「スパイ防止法」がない 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/11/15(木) 07:12:09.22 ID:CAP_USER9
    CCCF2421-AC30-4654-891C-9C80D8D26F60


    安倍晋三首相は14日、訪問先のシンガポールでロシアのプーチン大統領と会談し、
    1956年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約交渉を加速させることで合意した。
    56年宣言は平和条約締結後に歯舞(はぼまい)群島、色丹(しこたん)島の2島を引き渡すと明記している。
    日本政府は従来、国後(くなしり)、択捉(えとろふ)の2島も含めた北方四島の一括返還を求めていたが、 首相は今後の交渉で2島の先行返還を軸に進める方針に転換した。

    日本と旧ソ連が国交を回復した56年宣言は、平和条約締結後に歯舞、色丹の2島を引き渡すと明記。
    2001年のイルクーツク声明ではこの宣言を交渉の出発点とした上で、4島の帰属の問題を解決し、
    平和条約を締結することを確認した。

    今回の合意も56年宣言を基礎としたが、首相は「4島の帰属」については記者団に言及しなかった。
    安倍政権幹部も14日夜、「国後、択捉の2島にはあれだけ人が住んでいるんだから、ロシアが返還するわけはないだろう」 と述べた。政権としては4島の返還を求める姿勢は堅持しつつも、歯舞、色丹2島を優先することを軸に進める方針に転換した形だ。

    首相は会談後、記者団に対し、「戦後70年以上残されてきた課題を次の世代に先送りすることなく、
    私とプーチン大統領の手で必ずや終止符を打つという強い意志を大統領と完全に共有した」と語った。

    首脳会談の終了後、ロシアのペスコフ大統領報道官は記者団に「プーチン大統領と安倍首相は、1956年の日ソ共同宣言を基礎に、 平和条約問題の交渉を活性化することで合意した」と話した。

    首脳会談は通算23回目。プーチン氏が9月に前提条件なしで平和条約を締結しようと提案してから初めてで、約1時間半にわたった。
    日本側の説明によると、全体会合が約45分、その後、通訳を交えて約40分話した。首相は記者団に「通訳以外、私と大統領だけで 平和条約締結問題について相当突っ込んだ議論を行った」と説明。年明けにも首相がロシアを訪問し、プーチン氏と会談を行うことでも一致した。

    会談冒頭、プーチン氏は今月30日~12月1日にアルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議でも首相と会談する考えも示した。

    2018年11月15日00時44分
    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASLCG74Z7LCGUTFK01M.html


    【【北方領土】安倍首相「2島先行返還」を軸に日露交渉へ。4島一括から方針を転換 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/11/14(水) 21:46:29.70 ID:CAP_USER9
    千島列島
     
    北方領土交渉を巡り、ロシア側が北方領土を日本に引き渡した場合にアメリカ軍の基地を置かないことをプーチン大統領が日米の首脳の間で公式に合意するよう求めていることが分かりました。

    日ロ関係筋によりますと、プーチン大統領はこれまでの会談で、北方領土を日本に引き渡した場合にアメリカ軍の基地を置かないことを安倍総理大臣とトランプ大統領の間で公式な文書で合意し、確約するよう求めているということです。

    プーチン大統領はこれまで、北方領土にアメリカ軍が展開してくる可能性があるとの懸念を示したことはありましたが、日米の首脳間の合意を求めていることが分かったのは初めてで、日本にとっては高いハードルといえます。

    ロシア政府関係者によりますと、日米の間での非公式な合意では将来、ほごにされる可能性があるため、首脳間の公式な合意を求めているということです。

    2018/11/14 11:49
    テレ朝ニュース
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000140758.html

    【【ハードル高いか?】北方領土引き渡した場合“米軍基地置かず” プーチン氏が公式文書で「日米合意」するよう要求 日本にとって高いハードル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/11/12(月) 20:50:11.63 ID:CAP_USER9
    ジブチ

    ロシアが、日本自衛隊の海上合同訓練が、アデン湾で開始されたと発表しました

    中国・新華社通信がロシア・モスクワから伝えたところによりますと、ロシア海軍北方艦隊のセルガ報道官は、「ロシア海軍と日本自衛隊は、この訓練を行い、この中で日本の駆逐艦や潜水艦が使われる」と発表しました。

    また、ロシア海軍が日本自衛隊とこのような協力を行ったのはロシアの軍事史上初めてのことだとしました。

    この情報筋の発表では、この演習で、船員同士が情報を共有し、不審な船舶を追跡し、また、巡回や攻撃のシミュレーションが行われるということです。

    PARS TODAY 2018年11月11日19時08分
    http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i49535

    【【史上初】日本自衛隊がロシア軍とアデン湾で合同訓練を実施 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル