かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ローマ法王

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/11/27(水) 18:12:28.95 ID:3S7evTk29
    https://snjpn.net/archives/169041
    ラサール石井さんのツイート

    大まかに言うと、ローマ教皇は山本太郎と同じことを言っている。

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・ローマ教皇と一緒にするなよ😃

    ・同意。どちらも現実離れした主張をしている。

    ・ほんとにそう。苦しさから人々を救いたい、その一心ですよね😭

    ・具体的に言うと、私は山本太郎を支持している。

    ・つまりはローマ教皇は共産党みたいなもんなのかー

    ・そう思います。ラサールさんありがとう。

    ・やはり山本太郎は聖人なんだ。

    【【パヨク】ラサール石井「ローマ教皇は山本太郎と同じことを言っている」 ネット「つまりはローマ教皇は共産党みたいなもんなのかー 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2019/11/26(火) 10:53:00.94 ID:CAP_USER
    フランシスコ法王

    2019/11/22
    韓国政府がアルフレッド・シュエレブ駐韓バチカン大使を通じ、フランシスコ教皇が11月の訪日後、
    韓国に立ち寄ってDMZ(非武装地帯)で金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国防委員長に会ってほしい、と再度要請していたことが確認された。

    フランシスコ教皇は11月20日から23日までタイを訪問中で、11月23日から26日までの日本訪問日程が決まっている。(以下略)

    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/11/22/2019112202141.html


    2019/11/26
     フランシスコ・ローマ教皇は26日午前、東京都千代田区の上智大で学生らに向けて演説し「すべての日本の人に訪問中に受けた心のこもった温かい歓迎に感謝する。これからも祈りの中で皆さんのことを思い出す」と述べた。

     この後、23日からの訪日日程を終え、帰国のため羽田空港を出発する。

     教皇は「滞在は短かったが、密度が濃かった」と総括。日本は宣教師フランシスコ・ザビエルに影響を与え、キリシタン弾圧を受けた殉教者が信仰を貫いた国だと指摘した。

     次世代を担う学生らへのメッセージとして、学問の自主性と自由を保持するよう訴えた。その上で「どんな複雑な状況でも、自己の行動において、公正で人間的であり、責任を持ち、決然とし、弱者を擁護する誠実な者になってほしい」と願った。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00000032-jij-int


    【【韓国悲報】ローマ法王、韓国政府の「訪日後に韓国に立ち寄って」要請を無視して帰国 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/11/25(月) 18:18:25.76 ID:rHggkEeF9
    028EEB21-1261-44E6-89D8-17C5284B1D77
     
    https://snjpn.net/archives/168771
    ローマ教皇 「戦争のために原子力を使うのは犯罪」

    ▼記事によると…

    ・ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇は、長崎に続いて広島でスピーチを行い、「戦争のために原子力を使うことは犯罪以外の何ものでもない」と述べて核兵器の使用や保有は倫理に反すると強調しました。

    そのうえで「ここで起きた出来事を忘れてはいけない」と述べ、過去の記憶を受け継いでいくことが平和を築くために欠かせないと訴えた。

    ・また、「紛争の正当な解決策として、核戦争の脅威で威嚇することに頼りながら、どうして平和を促すことができるでしょうか。真の平和とは武器を持たないこと以外にありえません」とも指摘し、核兵器による抑止力に頼る動きを強く批判した。

    2019年11月24日 21時05分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191124/k10012189641000.html

    ↓↓↓
    高須院長のツイート

    ローマ教王倪下、演説する場所が違います。

    日本を痛め付け、核兵器を保有するアメリカ、ロシア、中国、イギリス、フランスに聞かせるべきです。

    国連で演説すべきだと存じます。

    日本は犯罪の被害者です。

    日本に対するお悔やみだけてよろしいかと存じます。


    https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1198758209562955776

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・アメリカ、中国、ロシアで言ってくれよ。

    ・日本は戦争に核を使った歴史はないぞ...作ろうとはしてたらしいが

    ・核を持ってる国に行って頂きたい。北朝鮮にでも行って下さい。戦争を起こしそうな国に行かないと意味がありません。日本で叫んでも海の向こうには届きません。

    ・日本は被害者。アメリカで言ってください。

    ・他のところで言ってくれってコメントが目立つけど、これは教皇が世界中の注目を浴びる中で被爆国の日本から発信することに意味があるわけで。

    ・パワーバランスとして核のない世界は考えられないけれど、法王として理想を示すことは妥当ではないかな

    ・核兵器を持つ全ての国に伝わるといいですね。

    【【パヨク発狂】ローマ教皇「戦争のために原子力を使うのは犯罪」 高須院長「核保有国に聞かせるべき」 ネット「北朝鮮にでも行って 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/11/25(月) 21:16:16.17 ID:CAP_USER
    no title

    ▲フランシスコ教皇が24日、長崎被爆地で献花している。前の写真は被爆後、生存した子供の記録写真.[ロイター=聯合ニュース]
    no title

    ▲中国国旗を開いて持った信者が長崎球場でフランシスコ教皇を歓迎している。[ロイター=聯合ニュース]

    フランシスコ教皇が24日、長崎被爆地を訪れて「核兵器廃棄にすべての人と国が参加しなければならない」と反核メッセージを発表した。
    (中略:経緯など)

    教皇は「核兵器から解放された平和な世界を計り知れないほど多くの人が熱望している」とし「核兵器のない世界は可能であり、また必要です」と述べた。

    また、教皇は、核兵器の開発・実験・生産・製造・備蓄・脅威など、すべての核兵器関連活動を包括的に禁止した国連(UN)核兵器禁止条約(TPNW)の批准を促した。これに対して共同通信は、核兵器禁止条約に参加していない日本政府に向けた「苦言」と解釈した。

    日本は唯一の被爆国とし国際社会に「核兵器がない世界」の必要性を強調しながら、核兵器禁止条約に賛成していない。
    (中略)

    一方、1945年8月、広島と長崎で原子爆弾の被害者は概略70万人(広島42万人余り、長崎28万人余り)であり、そのうち10%の7万人余り(広島5万人余り、長崎2万人余り)が韓国人だ。韓国人被爆者の中で生き残った者は約3万人余りと推算されている。そのうち故国に戻った2万 3千余りの被爆者は韓国と日本政府からこれといった支援も受けられないまま今も病気と苦痛の中で生きている。

    韓国政府は日本から1991年に17億円、1993年に23億円を受けとり、日本が発行した「被爆者健康手帳」を所持する人に1カ月に10万ウォンの診療費、死亡者遺族に葬儀費70万ウォンを支給しただけだ。

    オ・ジョンテク記者

    中央日報(韓国語)
    https://news.joins.com/article/23640716

    【【韓国報道】 原爆被害強調するのに「核兵器禁止条約」に加盟しない日本、教皇が苦言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/11/25(月) 11:43:41.97 ID:Li83HFNW9
    FE9E717A-F732-4D57-8F5A-1DFD9661499B

    天皇陛下は25日午前、皇居・宮殿で、23日に初めて来日したフランシスコ・ローマ教皇と会見された。 天皇がローマ教皇と会うのは、上皇ご夫妻が在位中にイタリアを訪問し、故ヨハネ・パウロ2世と会見した 1993年9月以来。
     
    教皇は午前11時ごろ、トヨタの燃料電池車「ミライ」に乗って宮殿に到着。玄関で出迎えた陛下は
    笑顔で握手を交わし、教皇と並んで報道陣の記念撮影に応じた後、建物内へ入っていった。
     
    宮内庁によると、天皇陛下は英国留学中だった84年にバチカンを訪れ、ヨハネ・パウロ2世と会ったが、 フランシスコ教皇とは今回が初対面。5月の即位の際には、教皇から祝意を伝える電報が届いていた。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112500131&g=soc  

    【【外交】天皇陛下、ローマ教皇と会見 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2019/11/24(日) 19:59:27.67 ID:GQw3GEwM9
    D74E5670-8B9A-4AB2-82BE-FB3B834570EB
     
     核兵器の使用は犯罪
    フランシスコ教皇は「戦争のために原子力を使用することは、犯罪以外の何ものでもありません。人類とその尊厳に反するだけではく私たちの地球の未来のあらゆる可能性に反します」と述べて、
    核兵器の使用は犯罪にあたるとの考えを示しました。

    そのうえで、「平和について話すだけで、何一つ行動しなかったと、次の世代の人々が私たちの失態を裁く裁判官として立ち上がるでしょう」と述べ、平和について語るだけでなく、核兵器の廃絶を
    はじめとした具体的な行動を起こすべきだと訴えました。

    そして、「戦争のための最新鋭で強力な兵器を製造しながら、平和について話すことなどどうしてできるでしょうか」と述べ、平和な国際社会を築くために武器を手放すよう呼びかけました。

    真の平和は非武装の平和以外ない

    また、フランシスコ教皇は「武力の論理に屈し、対話から遠ざかってしまえば、一層の犠牲者と廃虚を生み出すことがわかっていながら、武力が悪夢をもたらすことを忘れてしまうのです」と述べて、
    国際社会は対話によって軍縮を進める必要があると訴えました。

    そして、「紛争の正当な解決策として、核戦争の脅威で威嚇することに頼りながら、どうして平和を促すことができるでしょうか。真の平和とは、非武装の平和以外にありえません」として、
    核兵器の廃絶を強く訴えました。

    抜粋

    全文はこちら NHKニュース 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191124/k10012189581000.html 
     
    【「非武装の平和以外、ありえない」ローマ教皇の広島演説 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/11/24(日) 22:29:41.32 ID:CAP_USER
    5A97531F-D084-4EDF-AE7A-B255A3EBCEE4

    ▲ムン・ジェイン大統領が昨年7月25日、大統領府本館接見室で開かれた駐韓大使信任状制定式でアルフレッド・シュエレブ駐韓バチカン大使から信任状を受け取った後、記念撮影している。photoニューシス

    韓国政府がアルフレッド・シュエレブ駐韓バチカン大使を通じてフランシスコ教皇が11月、訪日後、韓国に立ち寄ってDMZ(非武装地帯)で金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国防委員長に会ってほしい、と再度要請していたことが確認された。

    フランシスコ教皇は11月20日から23日までタイを訪問中で、11月23日から26日までの日本訪問日程が決まっている。教皇がタイを訪問している11月21日まで韓国訪問に言及がないだけに、事実上、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が昨年から進めてきた教皇とキム・ジョンウン委員長との年内の出会いは失敗に終わる可能性が高くなった。

    教皇の歴訪スケジュールは通常、1年前、短くても2~3カ月前に確定するとされる。ただし、韓国政府は何度も教皇の北朝鮮訪問意志を打診してきたし、韓日間の距離が近いだけに教皇の意思により11月26日以後、電撃的に訪韓する可能性も完全に排除されたと見るのは難しい。

    駐韓バチカン大使館およびカトリック界、外交高位消息筋に対する取材を総合すれば、韓国政府当局者はムン大統領の指示で今年7月、シュエレブ駐韓バチカン大使に会って「教皇が日本訪問後、我が国の非武装地帯に来てキム・ジョンウン北朝鮮国防委員長と出会いを持って欲しい」というメッセージを伝えた。

    これに対しシュエレブ大使が7月末、直接フランシスコ教皇に会ってこのようなメッセージを伝達した。その後バチカンから帰ってきた8月初め、このような事実を何人かのカトリック系要人および外交家の人々に知らせた。政府が駐韓バチカン大使に直接このような要請をしたことは、それだけ韓国政府の立場が切実だった、という意味のがカトリック系の人々の分析だ。あるカトリック系要人は「バチカン大使はバチカンに行く場合、いつでも教皇に直接謁見できる点で影響力が司教とは違う」と話した。

    シュエレブ大使から直接その話を聞いた人々によれば、当初、政府関係者が大使に会って提案した教皇のDMZ訪問日には二種類の案があったとみられる。一つは10月22日、日王即位式、他の一つは11月26日、日本訪問日程がすべて終わった直後だ。
    (中略:韓国とバチカンの交渉経緯)

    ムン・ジェイン政府は南北首脳会談および米・北首脳会談後、行き詰まった韓半島問題を解くためにカトリック界を積極的に活用してきた。ムン大統領がカトリック信者である上、韓半島の対決局面を転換させるために教皇の北朝鮮訪問ほど適切なカードはない、という判断からだ。このため、大統領が直接、教皇に会うなど数回、教皇の北朝鮮訪問を要請したが現実的に年内訪問は失敗に終わる可能性が高くなった。

    教皇のDMZ訪問の可能性について大統領府関係者は「それはあちら側(バチカンおよび駐韓バチカン大使)に訊くべき事のようだ。ひとまず同じ期間に韓・アセアン特別首脳会議が決まっている」話した。

    パク・ヒョクチン記者

    朝鮮日報(韓国語)
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/11/22/2019112202141.html

    【【バ韓国】 文政府、教皇にキム・ジョンウンと会うため南北非武装地帯(DMZ)に来るよう再度要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/11/24(日) 08:22:05.83 ID:GbegULIa9
    鮫島浩 @SamejimaH 午後4:11 2019年11月23日
    教皇フランシスコ来日の意義を理解するには高い所から教えを説くのではなく常に低い所へ身を置くその思想の根源を知らねばならない。とても140字で言い 表せない。この鼎談はすごく深い。一つだけ言える。教皇来日は安倍政権七年で 歪みきった日本社会を再考する絶好の機会だ。

    https://twitter.com/SamejimaH/status/1198136881977819136

    【【パヨク】朝日新聞・鮫島浩「ローマ教皇来日。安倍政権七年で歪みきった日本社会を再考する絶好の機会だ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/11/24(日) 09:47:33.56 ID:rqNj7r9W9
    C8E37ECF-1893-4FFC-ADB0-32F6EE63E4F0

    ローマ・カトリック教会の教皇として38年ぶりに日本を訪れているフランシスコ教皇は、さきほど午前9時25分、長崎空港に到着しました。このあと市内の爆心地公園に向かい、核兵器の廃絶を訴えるスピーチを世界にむけて行うことになっています。

    23日夜に日本に到着したフランシスコ教皇はき24日、被爆地の長崎市と広島市を相次いで訪れます。

    フランシスコ教皇はさきほど午前9時25分、東京から特別機で長崎空港に到着しました。

    このあと、教会関係者らの出迎えを受けたあと、市内の爆心地公園に向かいます。

    爆心地公園は原爆が投下された浦上地区に位置し、この地区に当時いたカトリック信者1万2000人のうち、8500人が原爆で亡くなったと言われています。

    フランシスコ教皇はここで花を手向けたあと、原爆の犠牲者のために黙とうし、核兵器の廃絶に向けてスピーチをします。

    続いてフランシスコ教皇は、西坂公園を訪れて信仰を貫いて殉教した「日本26聖人」に祈りをささげたあと、長崎県営野球場で3万人規模のミサを執り行い、夕方には再び特別機でもう1つの被爆地・広島に向かいます。

    長崎と広島への訪問に先立ちフランシスコ教皇は23日夜、日本の司教団らに「人類史に残るあの悲劇の傷に今なお苦しんでいる人々に会いたいと思う」と話し、被爆地への訪問に強い意欲を示していました。

    就任以来、核廃絶に向けて積極的に取り組んできたフランシスコ教皇が被爆地から世界にむけて何を訴えかけるのか注目されます。

    2019年11月24日 9時36分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191124/k10012189121000.html


    【【カトリック教の頂点】ローマ教皇 長崎に到着 爆心地から核兵器廃絶訴えるスピーチへ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/11/24(日) 00:31:42.34 ID:iX5l1Oql9
    24DBB2DD-AD66-49A6-97F7-3EE1527978F1

    ローマ教皇、日本に到着 「被爆者のために祈る」

     約13億人の信者がいるローマ・カトリック教会のトップ、フランシスコ教皇が23日、東京に到着した。26日まで日本に滞在し、被爆地の広島と長崎を訪れ、核廃絶を訴えるメッセージを発表する。ローマ教皇の訪問は故ヨハネ・パウロ2世が1981年に来日して以来、38年ぶり2回目。

    朝日新聞 2019/11/23 23:45 有料記事 
    https://www.asahi.com/articles/ASMCR5HZGMCRUHBI01D.html  【【ローマ教皇、日本に到着】 「被爆者のために祈る」 ローマ教皇訪日は38年ぶり2回目 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガーディス ★ 2019/11/20(水) 19:12:22.13 ID:2ZDVWCvc9
    フランシスコ法王
     
    政府は20日、フランシスコ・ローマ法王の23日からの訪日に合わせ、呼称を「教皇」に変更することを決めた。外務省は理由について、「カトリック関係者をはじめ一般に教皇の呼称を用いる例が多いことや、日本政府が教皇を使用することにバチカン側としても問題ないことが確認できた」と説明した。

    2019年11月20日15時48分
    時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2019112000814

    【【政府方針】ローマ法王終了のお知らせ これからはローマ教皇 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/11/18(月) 23:59:48.19 ID:CAP_USER
    no title

    ▲教皇庁を公式訪問したムン・ジェイン大統領が昨年10月18日午後(現地時間)フランシスコ教皇に会って話を交わしている。写真=聯合ニュース

    フランシスコ教皇が日本を訪問する。ムン・ジェイン大統領は昨年、教皇に会って北朝鮮訪問の承諾を勝ち取ったと明らかにした。しかし、教皇は就任後4回目のアジア歴訪で北朝鮮は訪問しない。

    バチカンのマテオ・ブルーニ スポークスマンは15日、教皇が来る19日から26日までタイと日本を歴訪すると発表した。19日にバチカンを出発して20~23日タイ、23~26日に日本を訪問する。教皇は仏教国であるタイで僧侶と会って宗教間の和合をはかり、タイ国王と総理に会う予定だ。

    訪日では徳仁日王と安倍晋三総理に会って、福島原発事故被害者などとも会う予定だ。さらに第二次世界大戦当時、原爆が投下された広島と長崎を訪問して核兵器廃棄も促す予定だ。

    一方、昨年10月、ヨーロッパ5カ国歴訪に出たムン大統領は教皇を単独訪問して北朝鮮訪問の承諾を勝ち取ったと発表した。当時、大統領府側はこれをヨーロッパ歴訪で得られた最も大きな外交的成果と自評した。

    教皇が日本を訪問しながら近い北朝鮮は訪問しないことがわかり、大統領府の立場が苦しくなった。フランシスコ教皇就任後、アジア歴訪は今回が4回目だ。教皇は韓国とスリランカ、フィリピン、ミャンマー、バングラデシュを訪問したことがある。

    キム・ミョンイル、ハンギョンドットコム記者

    韓国経済(韓国語)
    https://www.hankyung.com/politics/article/201911184473H
    【【いつもの韓国】 「北朝鮮訪問を承諾したと言ったのに」…北朝鮮をパスして日本を訪問するフランシスコ教皇】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/11/15(金) 23:21:57.53 ID:CAP_USER
    no title


    11月23日から26日までローマ法王フランシスコは日本を訪問する。
    (中略:日程など)

    日本の「法王マーケティング」戦略

    1945年8月6日と9日に広島と長崎に落ちた原子爆弾で15万から24万 6千人が死亡したと推定される。日本は実在の核による被害を受けた。核兵器開発後、初めて核の恐怖を体験した国が日本だ。そして福島の原発事故で核災難を経験した国がまさに日本だ。ロシアのチェルノブイリ惨事後、最も近い核の危険を体験した国家がまさに日本だ。

    しかし、私たちは歴史的事実と真実を第二次世界大戦当時、日本が犯した国際的蛮行と暴力、人命大量殺傷と化学戦など、ぞっとする状況から再び始めなければならない。日本は自分たちが犯した罪悪を忘れたかったし、消したかったし、歪曲したかった。自分たちの歴史から、このような国際社会の不名誉と汚辱の歴史を消したかったのだ。

    no title

    ▲日本軍「慰安婦」被害者の話を扱った映画<鬼郷>スチールカット

    第二次世界大戦のうち731部隊の生体実験場、間島(カンド)大虐殺、関東大虐殺、南京大虐殺(35万)、旅順大虐殺(2万)、マニラ大虐殺(10万)、ミリ環礁虐殺、バターン死の行進、ビルマ大虐殺(100万推算)、ビハール号事件、サイパン戦闘、サンダカン死の行進、燼滅作戦、シンガポール華僑虐殺、沿海州4月惨事、霧社事件などアジアのほとんどすべての国家で虐殺と強姦、暴力と強制徴用で野蛮な戦争を起こした日本が長崎と広島の原爆で犠牲になった人々を盾にして国際的な免罪符を受けようとする意図は真に嘆かわしい。

    それさえも日本の代表的軍事都市であった広島と長崎には強制動員された朝鮮人が多く、そのため広島で3万人、長崎で1万人の朝鮮人が被爆で亡くなったと推定される。

    ところが歴史的反省のない日本戦犯たちの前で法王がミサをする姿を世界の人々がテレビを通して見せられ、2020年東京オリンピックで、彼らは戦争の被害を乗り越えた日本の栄光と新しい武装を世界に宣伝するだろう。

    歴史的謝罪や反省のない日本に免罪符を与える法王の訪問と特別ミサは日本政府の政治的野心を正当化するしくみに利用されることが十分予想されるから、法王庁はアジア地域の国家の理解を整えて日本訪問を企画しなければならないだろう。
    (後略)

    カトリック・プレス(韓国語)
    http://catholicpress.kr/news/view.php?idx=6225

    【【韓国】 平和の使徒・フランシスコ法王の日本訪問~日本戦犯たちの前で法王が行うミサ、免罪符を望むのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/09/14(土) 17:46:38.58 ID:CAP_USER
     フランシスコ法王
    ・ローマ法王フランシスコ台下の広島訪問決定について

    ローマ法王フランシスコ台下が,令和元年11月23日(土曜日)から11月26日(火曜日)まで訪日し,広島と東京,長崎を訪問することが決定しました。ローマ法王の広島訪問は,ヨハネ・パウロ2世に続き,2度目,38年ぶりの訪問となります。
    知事コメント

     ローマ法王が,被爆地広島を訪問されるとの報に接し,大変,喜ばしく思うとともに,県民を代表して,心から歓迎の意を表したい。

     本県においては,これまで,様々な機会を通じてローマ法王の広島訪問を要請してきたところであり,こうした「ひろしま」の思いが通じたものと考えている。

     ローマ法王は,世界から共感と尊敬を集める存在であり,核軍縮を巡り極めて厳しい状況にある中,ローマ法王には,被爆地広島から,世界中の人々に,核兵器のない平和な世界の実現に向けた希望を与える力強い平和のメッセージを発信していただきたいと考えている。

     また,今回の広島訪問を契機に,他の各界のリーダーをはじめ,世界の多くの方々が被爆地を実際に訪れ,核兵器による破壊の現実に触れ,核兵器廃絶への思いを深めていただく契機となり,核兵器廃絶に向けた国際世論が大きく喚起されることを期待している。

     ローマ法王の今回の被爆地広島訪問の発表により,改めて示された世界平和に向けた強い意志を,本県としても,しっかりと受け止め,核兵器のない平和な世界の実現に向け,取組を進めて参りたい。

     令和元年9月13日
     広島県知事 湯崎 英彦

    2019年9月13日 広島県
    https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/peace/houou.html

    【【ローマ法王】ローマ法王フランシスコ台下の広島訪問決定について:被爆地広島を訪問されるとの報に心から歓迎 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/07/05(金) 12:15:00.91 ID:EnYiy5LX9
    no title
     
    ロシアのプーチン大統領は4日、ローマ法王庁(バチカン)を訪問し、ローマ法王フランシスコと会談した。バチカンの発表によると、2人はウクライナ問題やシリア、ベネズエラ情勢などについて約1時間協議した。会談の詳細は発表されていない。

    2人の会談は2015年6月以来で、今回が3回目となる。プーチン氏は会談に約1時間遅れ、ローマ法王を待たせた。過去2回の会談も遅刻した。

    プーチン氏は国際会議や外国要人との会談で頻繁に遅刻することで知られ、英国のエリザベス女王を待たせたことがあった。メルケル独首相との会談では約4時間遅刻したこともある。

    (ローマ支局 笹子美奈子)

    7月5日 読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20190705-OYT1T50121/
     

    【【恒例】プーチン大統領また遅刻、ローマ法王を1時間待たせる バチカン 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: スタス ★ 2019/06/26(水) 13:45:05.07 ID:7eINUzE39 
    46895A36-9EBD-4576-806C-AFDCDDC88367
     
    ローマ法王 被爆地の広島 長崎訪問へ
    2019年6月25日 16時01分
    ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王が、ことし11月24日に被爆地である長崎、広島を相次いで訪れるほか、翌25日に天皇陛下と会見する方向で調整が進められていることがわかりました。

    ローマ法王の訪日は、1981年のヨハネ・パウロ2世以来38年ぶりとなります。

    ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は、ことし11月に日本を訪問する意向を示していて、具体的な日程が明らかになりました。

    それによりますと、訪日は11月23日から4日間の日程で調整が進められていて、23日に東京に到着したあと、24日に被爆地である長崎、広島両市を訪れ、長崎市では、原爆で破壊され再建された浦上天主堂を、広島市では、ことし4月にリニューアルオープンした原爆資料館を訪れ、犠牲者を悼むことにしています。

    そして翌25日には、東京で、天皇陛下との会見や安倍総理大臣との会談が予定されているほか、東京ドームで大規模なミサを行いたいとしています。

    ローマ法王の訪日は、1981年のヨハネ・パウロ2世以来38年ぶりとなります。

    フランシスコ法王は核廃絶に強い関心を持っていることで知られていて、被爆地からどのようなメッセージを発信するか注目されます。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190625/k10011968151000.html?utm_int=news-ranking_access_list-items_012

    【【韓国発狂しそう】ローマ法王、11月に来日し長崎と広島訪問へ 天皇陛下とも会見の予定 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2019/04/28(日) 10:58:58.31 ID:CAP_USER
    1916E061-C2B3-463B-9228-C505843C156C
     
    ローマ法王フランシスコが板門店(パンムンジョム)宣言1周年となる27日、「板門店宣言1周年がすべての韓国人に平和の新しい時代をもたらすことを祈る」と話した。

    フランシスコ法王はこの日4・27南北首脳会談1周年のビデオメッセージで「忍耐心と根気ある努力で和合と友好を追求することにより分裂と対立を克服できる」としてこのように話した。

    フランシスコ法王は「韓半島(朝鮮半島)の平和・繁栄・統一に向けた板門店宣言1周年を迎え、心からのお祝いを送れることをうれしく考える。今回の1周年記念行事が、一致、対話、兄弟的連帯に基盤を置いた未来が実際に可能だという希望をみなさんに与えられるよう祈る」と付け加えた。

    これに先立ち文在寅(ムン・ジェイン)大統領は昨年10月の欧州歴訪時にバチカン宮殿にフランシスコ法王を表敬訪問した。

    当時フランシスコ法王は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が訪朝招請状を送っても良いかという文大統領の質問に、「招請状がくれば無条件で回答し、私は行くことができる」として事実上受諾の意思を明らかにした。また「韓半島平和プロセスを推進中の韓国政府の努力を強力に支持する。止まらず前に進め」とし、韓国政府の韓半島平和定着努力を支持する意向も明らかにした。

    ただまだ法王の訪朝は実現していない。法王庁は昨年12月、「2019年に法王の訪朝が実現するとはみていない」との答を出している。「とても多くの(海外)訪問日程が決まっている」というのがその理由だった。

    中央日報 2019年04月28日09時56分
    https://japanese.joins.com/article/818/252818.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp

    【【板門店宣言1周年】ローマ法王「韓国人に平和の新時代もたらすよう祈る」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/01/24(木) 17:47:19.89 ID:CAP_USER
    9A2BC77B-1D97-489C-B62E-E7C76C4C3AC4
     
    ローマ=河原田慎一
    2019年1月24日14時58分

     ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は23日、今年に予定している訪日の時期について、11月になると明かした。中米パナマに向かう機中での記者会見で述べたと、イタリアメディアが報じた。

     法王は昨年12月に前田万葉枢機卿と面会した際、今年来日する意向を示していた。メディアに対し、訪日の決定と、具体的な時期を法王自ら明らかにしたのは初めて。法王は核廃絶に強い関心があり、滞在中に被爆地の広島と長崎への訪問を望んでいるという。
     ローマ法王の訪日が実現すれば、1981年の故ヨハネ・パウロ2世以来38年ぶり。日本側は安倍晋三首相が2014年に来日を要請したほか、昨年5月には広島・長崎の両市長が連名で、来日を要望する親書を法王あてに送っていた。(ローマ=河原田慎一)

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM1R76VJM1RUHBI039.html?ref=rss

    【ローマ法王、11月訪日を明言 広島・長崎訪問を希望】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひろし ★ 2018/12/27(木) 18:03:00.95 ID:CAP_USER
    12/27(木) 17:58配信
    AF43D391-BE06-485D-A2B9-777B90EB495B

     ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王はクリスマスの25日、バチカンで全世界に向けた平和のメッセージを発表した。

     朝鮮半島情勢については、「一体となって友愛の結束を固めることが、ともに発展と幸福をもたらす解決に向けた和解の道となる」と語った。

     法王は人種や言語、文化の違いは「不利益や危険ではなく、豊かさの源になるものだ」と強調。米軍が撤退を表明したことで内戦の激化が懸念されるシリアについては「住む場所を追われた人が再び平和な祖国に戻れるよう、国際社会が政治的な解決に向けて決然と対応すべきだ」と述べた。(ローマ=河原田慎一)

    朝日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00000057-asahi-int

    【【国際】朝鮮半島「一体となり友愛の結束を」 ローマ法王がメッセージ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2018/12/08(土) 17:48:47.69 ID:CAP_USER
     no title
    ■「ローマ法王、来年の北朝鮮訪問計画ない」
    12/8(土) 12:40配信 中央日報日本語版

    ローマ法王フランシスコの来年度の海外訪問日程に北朝鮮は含まれなかったと、 米政府系ラジオのボイス・オブ・アメリカ(VOA)が8日報じた。

    法王庁の関係者は7日(現地時間)、法王の来年の海外訪問日程に北朝鮮が含まれているのかというVOAの質問に対し、「2019年には(フランシスコ法王の北朝鮮訪問は)ないだろう」とし「すでに海外訪問日程が埋まっていて、すべて北朝鮮より(訪問が)容易な国」と答えた。

    この関係者は先月、メールを通じても「北朝鮮のようなところを訪問するのは容易なことでなく、長い時間がかかる」と説明したと、VOAは伝えた。

    これに先立ちフランシスコ法王は10月、法王庁を公式訪問した文在寅(ムン・ジェイン)大統領から金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の法王招請意思について聞くと、「北朝鮮から公式的な招請状が届けば無条件に応答し、訪問することも可能」と答えた。

    法王庁によると、法王は年に平均3、4回ほど海外を訪問する。法王は来年2月にキリスト教徒とムスリムの対話と中東地域の平和促進のためにアラブ首長国連邦(UAE)を訪問し、3月にはモロッコ訪問が予定されている。日本などアジア訪問も検討中だ。

    一部では、法王は一般的に地理的に近い数カ国を同時に訪問するため、アジアを訪問すれば北朝鮮に行くという見方もあると、VOAは説明した。

    ヤフーニュース(中央日報)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00000005-cnippou-kr


    【【米国営放送】 「ローマ法王、来年の北朝鮮訪問計画ない」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル