かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:ワクチン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/17(土) 23:45:21.86 ID:CAP_USER

    no title
    韓国政府が、国産の「新型コロナ」治療剤とワクチンの開発意志を示した。治療剤は今年中に、ワクチンは2021年までに開発を完了するという目標だ。世界初の許可製品でなくても、今回構築される研究開発のインフラを通して、次の新しい感染症にも積極的に対応するというのが政府の立場である。

    クォン・ジュンウク中央防疫対策本部副本部長は、17日午後の記者会見で、「国内の治療剤は年内、国産ワクチンは来年の許可を目標に邁進している」とし「治療剤が致命率ではなく、入院期間や重症の履行程度を抑えてくれるだけでも、医療機関が助けられ、全体の防疫対策にも余裕を持つことができる」と述べた。

    続けて、「たとえ我々が世界初でなくても、雪の上に初めて足跡を残すように一歩ずつ踏み出して、研究開発、臨床試験、産学連の協力経験を必ず確保する」と付け加えた。

    WoW!Korea 10/17(土) 20:46
    https://news.yahoo.co.jp/articles/df53395e4738bdb5ec56ad40cbe8db72bb52ab66


    【【韓国】新型コロナの国産治療剤、年内許可を目標に…ワクチンは来年を目標 「研究開発、臨床試験、産学連の協力経験を必ず確保」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/10/13(火) 01:16:10.16 ID:CAP_USER

    no title
     【北京=三塚聖平】中国の王毅(おう・き)国務委員兼外相は11日、東南アジア諸国連合(ASEAN)各国への訪問を始めた。最初の訪問国であるカンボジアでは、新型コロナウイルスのワクチンを優先的に提供する意向を示した。トランプ米政権との対立が深刻化している中で、ASEAN各国の自陣営への取り込みを進める考えとみられる。

     中国外務省によると、王氏は15日までの予定でカンボジア、マレーシア、ラオス、タイを公式訪問し、経由地としてシンガポールも訪れる。中国外交担当トップの楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)(よう・けつち)共産党政治局員も8~12日に、スリランカ、アラブ首長国連邦(UAE)、アルジェリア、セルビアを訪問するなど外交攻勢を強めている。

     王氏は11日、カンボジアのホー・ナムホン副首相とプノンペンで会談した。中国外務省の発表によると、王氏は「中国は、カンボジアの感染症との戦いを引き続き支持し、ワクチンを優先的に提供し、質の高い農産物をより多く購入する」との方針を示した。ホー・ナムホン氏は「中国による支援物資の提供と、医療専門家チームの派遣に感謝する」と述べ、中国のワクチン協力に期待をみせた。

     米中両国は、ASEAN各国を自陣営へ取り込もうと激しい綱引きを繰り広げている。11月にはASEAN関連首脳会議が開催される予定で、中国は王氏の歴訪を通じ、親中姿勢を示しているカンボジアやラオスなどとの連携を強める考えとみられる。

    産経ニュース 2020.10.12 18:32
    https://www.sankei.com/world/news/201012/wor2010120013-n1.html


    【【中国】カンボジアでワクチン「優先」表明 王毅外相がASEAN諸国訪問「カンボジアの感染症との戦いを引き続き支持」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★ 2020/09/07(月) 10:12:46.86 ID:CAP_USER
    cn250
    中国・ロシアのスピード開発コロナワクチンは「普通の風邪」ベース 効果は7割未満との指摘も

     中国とロシアでそれぞれ開発されて世界に広く知られるようになった新型コロナウイルスのワクチンには1つの共通項が存在する。
     不十分な効果しか得られない可能性だ。
     どちらの国のワクチンも、ごく普通の風邪のウイルスをベースに作成されている。
     多くの人が感染した可能性のあるワクチンだ。
     これが効果を限定的にしてしまう恐れがあると専門家は指摘する。

    ■効果は7割に届かない、との指摘も

     中国人民解放軍のみに使用が承認されたカンシノ・バイオロジクス(康希諾生物股分公司)のワクチンは、ヒトアデノウイルス5型(Ad5)の遺伝子組み換え操作によるものだ。
     米紙ウォールストリート・ジャーナルは先週、同社が大規模臨床試験を完了する前に、幾つかの国と緊急使用許可を得るための話し合いを行っていると伝えた。

     ロシア政府が8月、ごく限られた試験だけで承認したガマレヤ記念国立疫学・微生物学研究センターのワクチンは、Ad5と、もう1つの、よりマイナーなアデノウイルスに由来する。

     米ジョンズ・ホプキンス大学のワクチン研究者アナ・ダービン氏は「Ad5はすでに多くの人が免疫を持っているという単純な理由で、効果が気掛かりだ。中国やロシアの戦略がよく分からない。効果の程度は多分70%に届かないだろうし、40%かもしれない」と語り、何か別のワクチンが登場するまで何もないよりはまし、という理屈だろうかと首をかしげる。

    (略)

    ニューズウィーク 2020年9月6日(日)19時06分
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/09/7-68.php

    【【新型コロナ】中国・ロシアのスピード開発コロナワクチンは「普通の風邪」ベース 効果は7割未満との指摘も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2020/08/18(火) 16:46:25.83 ID:CAP_USER
    プーチン
    中国共産党系の環球時報(電子版)の18日付報道によると、ロシアのTsargradテレビのニュースサイトは17日、カナダのトロントトゥデイが「プーチン大統領の娘がロシアで開発された新型コロナウイルスのワクチンを接種後に死亡した」などと報じたことについて、「完全な偽りだ」とし、デマを打ち消した。

    記事によると、トロントトゥデイは「プーチン氏の娘は、実験的なロシアの新型コロナウイルスを接種後、予期しない副作用を起こし、モスクワで死亡した」などと報じていた。

    プーチン大統領は先日、国内で開発された世界初の新型コロナウイルスのワクチンを承認すると発表し、自身の娘の1人もワクチンを接種したと明らかにしていた。

    ロシアメディアは、プーチン大統領の娘について「発熱が数日間続いたが、その後、すべての指標は正常だ」などと伝えているという。(翻訳・編集/柳川)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b829027-s0-c10-d0054.html

    【【フェイクニュース】「プーチン大統領の娘がロシアの新型コロナワクチン接種後に死亡」はデマ、露メディアが打ち消す―中国メディア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2020/08/11(火) 08:12:58.50 ID:t3xvbA4s9

    dote
    フィリピンのドゥテルテ大統領は10日、ロシアから新型コロナウイルスのワクチンの供与を受ける意向を示した。
    フィリピンは中国からもワクチンの提供を受ける方針で、感染拡大が収まらないなか、「ワクチン外交」を進める中ロへの接近姿勢を鮮明にしている。

    ドゥテルテ氏はテレビ会見で「友人のロシアがワクチンを提供すると言ってくれた。プーチン大統領に感謝したい」と述べた。

    ロシアのコバエフ駐フィリピン大使が7日、記者会見で「我々は安全で効果的なワクチンを開発した」と述べ、 ワクチン提供の意向を表明。「フィリピンでの製造も選択肢にある」と話していた。

    世界各国が新型コロナのワクチン開発を競うなか、ロシアも実用化を急いでおり、政府は12日にワクチンを承認する方針。
    9月に量産を始め、10月にも医療従事者などを対象に無料で接種を始める。ただ、臨床試験(治験)を完全に終えておらず、欧米からは安全性を疑問視する声も上がる。

    これに対し、ドゥテルテ氏は「ロシアのワクチンがよいものであると示すため、私が最初に接種し、実験台になる」と発言。
    「米国は支払いを求めるが、ロシアは無償で提供してくれるだろう」と述べた。ただ、ロシアはワクチン輸出に意欲を示すものの、 無償とするかは決めておらず、同氏の期待通りに受け取れるかは不透明だ。

    フィリピンの10日の新規感染者は過去最多の6958人、累計では13万6638人となり、感染拡大に歯止めがかかっていない。
    感染拡大抑止のため、4日から首都マニラなどの外出・移動制限を再び厳格化したが、手詰まり感も漂う。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62496610R10C20A8I00000/

    【【コロナ】 フィリピンのドゥテルテ大統領 「ロシアのワクチンがよいものであると示すため、私が最初に接種し、実験台になる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2020/08/02(日) 22:08:56.03 ID:/YgUgX899

    露ムラシコ
    ロシアのムラシコ保健相は1日、国立研究所で開発が進んでいた新型コロナウイルス感染症のワクチン臨床試験が終了したと明らかにした。8月中にも正式承認し、10月から医療関係者や教師に限定して無料接種を開始する予定という。タス通信などが報じた。
     欧米のワクチン開発が臨床試験最後の3段階目にある中、ロシアは3段階目を省略して承認する見通し。欧米の専門家からは、臨床試験の情報開示がないことなどから安全性を懸念する声も上がっている。
     プーチン大統領は4月、ワクチンや治療薬の臨床試験の手続き簡素化と期間短縮を指示していた。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/world/amp/200802/wor2008020010-a.html

    【【コロナ】露でワクチン臨床試験終了 10月から接種、安全性に懸念の声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/07/29(水) 08:23:47.45 ID:CAP_USER
     新型コロナウイルスの発生源である中国は、初動を誤って世界中にウイルスを拡散させたみずからの責任には一切触れず、感染拡大地域にマスク援助などを行い、あたかも世界の救世主であるかのように振舞っている。

     そして、コロナ後の世界で主導権を取るために、中国は次の行動に出た。

     今年5月13日、アメリカ国土安全保障省と連邦捜査局(FBI)は、新型コロナウイルスのワクチン開発に関連して、こんな警告を発表した。

    「中国政府が支援すると思われるハッカーグループが、新型コロナウイルスのワクチンと治療薬剤ならびに医療機材の開発と臨床治験に関連する貴重な情報を、それらにかかわる職員を特定した上で盗もうとしているのを確認した」

     FBIは新型コロナウイルスのワクチンや治療法、検査に関する知的財産や公衆衛生のデータを中国が盗もうとしていると指摘し、「中国の試みは、アメリカの新型ウイルス対策に深刻な脅威をもたらしている」と非難した。

     だが、これは他所事ではない。

     日本においても中国はワクチン開発の最先端情報を盗もうとしているのだ。

    開発関係者をピンポイントで狙い撃ち
     最近、日本の情報機関は政府にこんな事例を報告した。

    ――ある製薬関連企業に、東アジア系の2人組の男が強引にアポを取って来訪し、出資を持ち掛けてきた。彼らは出資と引き換えに、彼らが経営する企業から役員を入れることを要求した――。

     一見、投資会社によるありきたりな営業活動と思える。

     だが、この製薬関連企業は、目下、新型コロナウイルスの治療薬候補を用いた臨床試験を医療機関と共同で進めている真っ最中だったのである。

     同じころ、その製薬関連企業以外にも、投資をもちかける不審な連絡が相次いでいた。

     しかも、投資を持ち掛けてきた人々は、新型コロナウイルス関連の研究開発やマネジメントに携わる人々の所属や氏名などを詳細に把握しており、明らかにピンポイントで狙ってきた様子だったという。

     さらには、複数の製薬メーカーや関連省庁の新型コロナウイルス担当者を特定したうえで送信したと思われる不審な電子メールも、多数報告されている。

    「日本のごまかし」を付け狙う韓国の執着
     日本が注意しなければならないのは、中国以外の国家も猛烈な勢いでワクチン開発情報を狙っていることだ。

     WHO関係者は「現在の韓国政府のアプローチは異様だ」としたうえで、こう続ける。

    「(ワクチン)開発情報を求める韓国政府関係者の雰囲気は、まるでそれをできないなら殺される、といった風で、他国の政府職員と比べて異様さが突出している。しかも韓国政府関係者たちの渇望はそれだけに留まらない。WHOに報告されてくる日本の感染者情報を入手することにまで異様な関心を示している」

     同WHO関係者は、韓国政府関係者たちが「日本は感染者数をごまかしている」とみており、「その実態に関する情報を入手できれば、日本政府に脅しをかけ、外交的優位に立つことができる」と韓国側は考えている――との印象を抱いたという。

     ただでさえ、文在寅政権は日本を敵視する政策を次々に繰り出してきた。

     日本の外務省関係者は「韓国はプライドが何よりも優先される国柄。ワクチン開発で日本が先行し、韓国が頭を下げてその提供を受ける、というシーンは絶対に受け入れられない」と指摘する。

     では、日本が中韓からワクチン開発情報を防衛するにはどうすべきなのか?

    (以下略)

    「文藝春秋」編集部
    https://bunshun.jp/articles/amp/39345?page=1

    【【特亜は泥棒】中国・韓国が“コロナ機密情報”を狙っている WHO関係者「韓国政府のアプローチは異様だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/07/27(月) 22:07:57.86 ID:CAP_USER
    E8D8C811-7CFA-4569-B539-964ADEF33830
     
    2020.07.27。午後3:26

    「韓国が新型コロナウイルス感染症(コロナ19)ワクチンの開発を主導している。SKバイオサイエンスがワクチン開発に成功すれば、来年6月から、年間2億個のワクチンを生産することができる」

    マイクロソフト(MS)の創業者であるビル・ゲイツビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団理事長がムン・ジェイン大統領に書簡を送ったと、大統領府が26日公開した内容の一部である。

    その直後、SKバイオサイエンス(以下SKバイオ)に世間の関心が集中した。全世界的にコロナ19ワクチン・治療剤の開発競争の真っ最中で、ビル・ゲイツが具体的な企業名と開発時期、生産量を記載したためである。ゲイツの言葉は信憑性があるか。ファクトチェックを試みた。

    ■国内コロナウイルスの臨床2件すべて1・2a相段階

    現在、国内では、コロナ19関連で2件のワクチンの臨床試験が進行中である。ジェネク神「GX-19」と国際ワクチン研究所(IVI)・イノ非オーガ共同開発中の「INO-4800」である。国際ワクチン研究所は、国連開発計画(UNDP)の主導で1997年に設立された非営利の国際機関である。イノビアは、米国のバイオ企業である。2件の臨床はすべて、6月に食品医薬品安全処の承認を受けて、現在、臨床初期段階である1・2a相進行中だ。

    ■国内外の臨床中のワクチン47件、5種は3相突入

    海外のワクチン開発のスピードは、国内よりもはるかに速い。世界保健機関(WHO)が最近発表した「コロナ19ワクチン候補物質の地形」によると、現在臨床試験に入ったワクチン候補物質は24種である。WHOの公式集計には含まれていないワクチン候補物質は、より多い。米国国立衛生研究所(NIH)が運用する臨床情報サイト「clinicaltrials」に登録されたコロナ19関連ワクチンの臨床は47件である。4月末(14件)より3倍以上に増えた。このうち5件は臨床3相に突入した。中国の3件、イギリス1件、米国の1件である。また、19件は2相で進行中だ。「韓国がワクチン開発を主導している」というビル・ゲイツの評価に無理があるという指摘が出てくる理由だ。中略

    ■年間最大生産能力1億5000万個だが...

    ワクチン2億個の生産能力も疑問である。 SKバイオは慶尚北道安東にワクチン生産工場「Lハウス(L-HOUSE)」がある。 SKバイオによると、Lハウスを完全に稼働したときの年間生産能力は1億5000万ドーズ(dose・1回の注射量)である。昨年は約590万ドーズを生産した。 SKバイオワクチンが開発に成功しても、年2億個の生産は難しい話だ。 SKバイオ側は「ビル・ゲイツ理事長がどのような根拠で2億個と言ったのか分からない」と述べた。

    もしそうなら、ビル・ゲイツは、なぜこのような手紙を送ったのか。匿名を求めた国内のあるワクチンの専門家は、「ビル・ゲイツが国際ワクチン研究所(IVI)に関心が多いが、金正淑女史がIVI名誉会長になったことを祝い、韓国に多少誇張した徳談をしたようだ」と話した。金正淑女史は去る8日IVI韓国後援会の4大名誉会長に推戴された。彼は、「重要なのは、ゲイツの発言は事実と異なる」とし「コロナ19ワクチンは、米国と英国・中国が主導しており、開発も最も速いだろう」とした。続いて、 「SKバイオにはビル・ゲイツが研究費を支援するなど縁があるので、促す次元だろう」と述べた。以下略

    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=025&aid=0003021083&date=20200727&type=1&rankingSeq=4&rankingSectionId=101

    共感 28
    非共感 762

    【【またそんな事言ってない】韓国政府「『韓国がワクチン開発を主導。年間2億個生産可能』とビルゲイツが絶賛」 → 専門家「ありえない」 ネチズン発狂】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 黒トラ(光) [ニダ] 2020/07/19(日) 12:25:36.99 ID:9MuHQC170● BE:201615239-2BP(2000)
    kp250

     北朝鮮の国家科学技術委員会は18日、同国で新型コロナウイルスのワクチン候補が開発され、7月から臨床試験を始めたとの記事をホームページに掲載した。
     動物実験を通じて安全性や抗体をつくる性質が確認されたとしているが、実効性は不明だ。

     ワクチン候補は医学研究院医学生物学研究所が開発した。記事は、国内にコロナ感染者は一人もいないとの北朝鮮のこれまでの主張を強調し、 多数の治験対象者に投与する臨床試験の最終段階をどうするかについて議論しているとした。

     国家科学院生物工学分院でもワクチンの研究を進めているという。

    共同通信
    https://this.kiji.is/657404564372620385

    【コロナ感染者「ゼロ」の北朝鮮、ワクチン臨床試験を開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 孤高の旅人 ★ 2020/06/14(日) 22:01:42.45 ID:5HWxFBGJ9
     no title
    米のワクチン「12月から来年前半には接種できる」、安倍首相「確保へ交渉している」


     安倍首相は14日のインターネット番組で、新型コロナウイルスのワクチン開発で米バイオ企業モデルナの取り組みが進んでいると紹介し、「12月から来年の前半にはおそらく接種できるのではないかと言われている」との見方を示した。英製薬大手アストラゼネカにも触れ、「(両社のワクチンが)完成した暁には、しっかりと確保できるよう交渉している」とも述べた。


     また、気温の高い中東地域でも感染が拡大していると指摘し、「夏になったからといって安心はできない」と国民に警戒を呼びかけた。再流行に備え、医療機関への支援やPCR検査の態勢強化などを行う意向を示した。

    2020/06/14 21:52 読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200614-OYT1T50134/  

    【【コロナウイルス】米のワクチン「12月から来年前半には接種できる」、安倍首相「確保へ交渉している」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 1号 ★ 2020/04/15(水) 21:11:07.09 ID:rCMvwG2p9
    cn250
     
    中国 ワクチン開発が進展「世界初」有効性確認へ


     中国でワクチンの開発が新たなステージに入りました。

     中国・科学技術省は国内で開発が進む新型コロナウイルスのワクチンのうち一つが臨床試験の第2段階に進み、試験投与する約500人のボランティアの募集を始めたと明らかにしました。

    第1段階ではワクチンの安全性の確認が主な目的でしたが、第2段階では有効性の確認に重点が置かれます。

    WHO(世界保健機関)によりますと、世界で開発が進む新型コロナウイルスのワクチンは70種類に上りますが、臨床試験の第2段階に進むのは初めてだということです。

    テレビ朝日
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000181887.html

    【【朗報】中国 ワクチン開発が進展「世界初」有効性確認へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/03/04(水) 19:56:09.06 ID:CAP_USER
    no title


    2020年3月4日、韓国・聯合ニュースは、同国の研究グループが、新型コロナウイルスの抗体を発見したと伝えた。

    記事によると、韓国化学研究院CEVI(新型ウイルス)融合研究チームは同日、過去に同国で流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)とMERS(中東呼吸器症候群)の中和抗体が、新型コロナウイルスのスパイクたんぱく質に結合できると発表した。ワクチンを通じて抗原が注射されると、人体は免疫反応によって抗体を形成することになるが、このうち病原体を無力化することができる抗体を中和抗体と呼ぶ。

    研究チームは、SARSの中和抗体2種類とMERSの中和抗体1種類が新型コロナウイルスのスパイクたんぱく質に結合させることができるという結果を導き出した。この結果は、新型コロナウイルスの治療用抗体とワクチンの開発に寄与するものと期待されるという。

    これに、韓国のネットユーザーからは「研究チームの皆さん、本当にありがとう」「韓国人の団結力と危機克服能力を見せてくれた」「久しぶりに希望が持てる話題だ。頑張れ」「本当にいいニュースだ。コロナウイルスを退治しよう」「これはノーベル賞級の発見だ」などと、喜びのコメントが多く寄せられている。

    また、「みんなが不安になっている。ワクチン開発を急いでほしい」「1日も早くこの事態が終息するといい」などといった声も上がっている。(翻訳・編集/関)

    Record China 2020年03月04日18時40分

    【【韓国研究チーム】新型コロナで「ノーベル賞級」の発見?韓国ネット称賛「久しぶりに希望が持てる話題だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/02/21(金) 18:52:35.15 ID:CAP_USER
    78AC9C60-0554-4A4C-9A84-67986A4AF009
     
     在米韓国人の科学者が新型コロナウイルスによる肺炎のワクチン開発を完了し、動物実験に着手した。米食品医薬品局(FDA)の迅速承認手続きを経て、6月に人体による臨床試験に入る。年末にもインフルエンザ予防接種のように新型コロナウイルスの接種が可能となる見通しだ。

     米バイオ企業、イノビオのジョセフ・キム代表(51)=韓国名キム・ジョン)は19日、ソウルで本紙のインタビューに応じ、「中国・武漢に端を発する新型ウイルス感染症を防ぐDNAワクチンを既に開発した。動物実験を経て、早ければ6月から米国で臨床試験に入る計画だ」と語った。中東呼吸器症候群(MERS)ワクチン、ジカウイルス感染症ワクチン、エボラウイルスワクチンなどを開発したキム代表は、新種の伝染病が発生するたびにマイクロソフトの創業者、ビル・ゲイツ氏とワクチン開発について議論するほど、世界の製薬・バイオ業界で認められた世界的な科学者だ。ビル・アンド・メリンダ・ゲーツ財団、ウエルカムトラストなどが加わった国際民間団体「疫病対策イノベーション連合(CEPI)」は新型コロナウイルスワクチンの開発に向け、1月23日にイノビオに900万ドル(約10億円)を支援する契約を結んだ。

     FDAはイノビオが開発したワクチンについて、迅速承認手続きを適用し、臨床試験を急ぐことを認めた。キム代表は「中国政府と迅速承認手続きに合意し、韓国政府とも同様の協議を行っている」と説明した上で、「ブラジルで発生したジカウイルス感染症に対するワクチンは臨床試験まで7カ月かかったが、今回は1-2カ月短縮できるとみられる」と予想した。

     DNAワクチンはウイルスの遺伝子を人体に注入し、免疫反応を誘発する。既存のワクチンのように、ウイルスそのものや一部を使うよりも安全であり、ウイルスを培養する必要がないため、開発期間の大幅な短縮が可能だ。イノビオは1月10日、中国の科学者がウイルスの解読結果を公表すると、直ちにDNAワクチンの設計に着手した。キム代表は「3時間でコンピューターによるDNAワクチン設計を終えた。MERSワクチンを開発した経験が大きく役立った」と話した。

     MERSと今回のウイルスもいずれもコロナウイルスに属する。イノビオはこれに先立ち、CEPIから5600万ドルの支援を受け、MERSワクチンを開発した。

    他にもMERSワクチンは開発されたが、臨床試験まで到達したのはイノビオが唯一だ。キム代表は「新型コロナウイルスのワクチン接種も月1回ずつ2回接種するMERSワクチンの方式に従う」と語った。
     キム代表は11歳で米国に移民し、マサチューセッツ工科大(MIT)を経て、ペンシルベニア大で免疫学の博士号と同大ウォートン校の経営学の修士号を同時に取得。世界的な製薬会社メルクで研究員を務めた後、指導教授のデビッド・ワイナー教授と2001年にバイオベンチャー企業VGXを設立した。その後、DNA注入技術を持つイノビオを買収し、14年にナスダックに上場した。キム代表は02年にMITが発行する「テクノロジー・レビュー」で「若き革新家100人」、06年には世界経済フォーラム(WEF)の「若きグローバルリーダー」にそれぞれ選ばれた。キム代表は「新型コロナウイルスのような新たな伝染病は個別の国や企業が対応するのは難しい。国際機関がワクチン開発を支援し、公共財としてワクチンを備蓄する努力が必要だ」と訴えた。

    李永完(イ・ヨンワン)科学専門記者

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020022180124

    2020/02/21 18:40


    【【韓国人ホルホル】米中が支援するコロナウイルスワクチン開発者は韓国人…「年末には接種可能」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2020/01/27(月) 08:01:08.17 ID:CAP_USER
    cn250

    中国の衛生部が、声明の中で、新型コロナウィルスのワクチンを開発したことを明らかにしました。

    IRIB通信が25日土曜、報じたところによりますと、中国の衛生大臣はこの声明において、「今回開発されたワクチンは、実験の最終段階にあるとし、数時間後に、新型コロナウィルスのワクチンや医療薬が感染者に無償で提供される」と語りました。

    中国の衛生部は26日、「抗HIV薬が新型コロナウイルスに効果があったとし、現在のところは、抗HIVの治療薬の使用は北京市内の病院で実施されている」と発表しました。

    現在、中国全体での新型コロナウィルスの感染者は1985人以上で、全世界では、2020人となっています。また、中国でのウィルスによる死亡者は56人に達しています。

    1月 26, 2020 19:48 
    PARS TODAY
    https://parstoday.com/ja/news/world-i58553  【【イランメディア/新型肺炎】中国が新型コロナウィルスのワクチンを開発】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル