かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:一帯一路

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/03/12(火) 14:35:14.99 ID:jMOo7sBa9

    F8530C18-49CF-47AD-B1AF-C5C252DC8219
     
    中国「一帯一路」 にイタリア参加へ 米国とベルギーが懸念
    2019年03月10日 18:11

    イタリアは3月末​にも「一帯一路」構想への参加​する可能性がある。イタリアの​ミケーレ・ジェラーチ経済復興省政務次官​は声明を表し、目前に迫った中国の習近平国家主席のイタリア訪問時に了解覚書に調印する見通し​を明らかにした。
    スプートニク日本

    英経済紙「フィナンシャル・タイムズ」によれば、中国主導の大規模インフラ計画​「一帯一路」​への​イタリアの​​参加の意気込みに対し、米国は批判的な反応を示し、ベルギー​も​懸念を表明している。

    米国政府は、このプロジェクト​は​イタリア経済の助け​にはならず、イタリアの国際的イメージに重大な損害を与える恐れがあると主張​してい​る。米国では「一帯一路」構想は、「中国の利益のために中国が創設したイニシアチブ」と呼ばれている。

    ベルギー政府の懸念は、EU諸国への直接的対外投資の​管理の​新​スキームに反映された。この​スキーム​は今年4月から実施される予定だ。
    しかし、イタリア​の最近の行動を見ると、​欧州委員会と​の間に​対外投資に対する統制を調整する​意思に欠けている。イタリア政府は、中国の投資がインフラ再建の​一助となることを望んでいる。

    イタリアの希望の根拠は、​中国政府による「一帯一路」構想の貿易とインフラのイニシアチブ​を​世界銀行が、アジアや欧州、アフリカ、中東の60カ国以上を陸路と海路で結び、プロジェクト参加国間の貿易を3.6%増やし、また、世界貿易も2.4%増加させると評価しているためだ。

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/politics/201903106014556/


    【【Kの法則+Iの法則】中国「一帯一路」 にイタリア参加へ 米国とベルギーが懸念】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: やなぎ ★ 2018/10/25(木) 23:23:11.15 ID:CAP_USER9
    1B63D244-3A2A-4E88-AEFD-FFF687CBFFC3

    中国の李克強首相は、日中平和友好条約の発効から40年を迎えたことを記念したレセプションで「日本がともに第三国の市場での協力を推進していくことを歓迎する」と述べて、中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」などを通じた連携を呼びかけました。

    中国の李克強首相は安倍総理大臣とともに25日、北京中心部の人民大会堂で、日中平和友好条約の発効から40年を迎えたことを記念するレセプションに出席しました。

    この中で、李首相は日中平和友好条約に触れ、「われわれは前の世代の政治家たちの先見性や知恵、それに勇気を学び、時代の潮流に沿ってさらに成熟して安定した両国関係を築く必要がある」と述べました。

    そのうえで、「中国は日本が一帯一路に参加することや、ともに第三国の市場での協力を推進していくことを歓迎する」と強調し、「一帯一路」などを通じた連携を呼びかけました。

    さらに「双方は多国間主義や自由貿易を守る必要がある」としたうえで、世界経済の安定的な発展をともにけん引していくべきだと強調し、貿易摩擦などをめぐって、アメリカと対立する中で日本と協力を深めていきたい考えを示しました。
     
    2018年10月25日 23時01分 
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181025/k10011686091000.html 

    【【日中】中国 李首相 一帯一路などで日本に連携呼びかけ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/09/25(火)13:52:24 ID:???
    cn250

     【北京共同】中国東北部の遼寧省が、現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」に北朝鮮や日本、
    韓国を組み入れる計画を策定したことが24日、分かった。
    計画では中朝国境の都市、丹東から北朝鮮を経て韓国までつなぐ鉄道建設のほか、中朝間の経済協力を
    強化するための「丹東特区」建設も明記した。

     もともと一帯一路は中国の西方を意識した構想で、朝鮮半島や日本など東方への延伸を中国の公式文書が明確に示すのは異例…(以下略)

    共同通信
    https://this.kiji.is/416838164670563425

    【【中国】 一帯一路に北朝鮮や日韓組み入れ 中国遼寧省が計画】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ラテ ★ 2018/09/21(金) 13:59:31.67 ID:CAP_USER
    pk250

    【ニューデリー=黒沼勇史】外貨危機に直面するパキスタンは、同国を縦断するインフラ整備事業「中国パキスタン経済回廊」(CPEC)への参画と投資をサウジアラビアに呼びかけた。チョードリー情報相が20日夕、記者団に明らかにした。

    CPECは中国の広域経済圏構想「一帯一路」の一部で、総事業費は中国からの投融資を中心に620億ドル(約7兆円)に上る。2015年に本格化し、パキスタン各地で発電所や鉄道を整備する。同国の経済成長率を押し上げる一方、経常収支赤字や債務償還を増やし、外貨準備高が輸入額の2カ月分弱まで急減。パキスタンは対外支払いが停滞する危機に直面している。

    8月に就任したパキスタンのカーン首相は18~19日、サウジアラビアを訪問し、サルマン国王やムハンマド皇太子らと会談した。サウジへのCPEC参画要請のほか、同国に本部を置く国際金融機関「イスラム開発銀行」(IDB)にも数十億ドル規模の財政支援を求めたとみられる。

    パキスタンのメディアによると、サウジ側はカーン首相に対し「最大限の支援」を約束したとされる。チョードリー情報相によると、サウジの財務・エネルギー関連閣僚や財界人が10月第1週にパキスタンを訪問し、CPEC関連の投資機会を検証するという。

    2018年9月21日 12:04 日本経済新聞 
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO35611170R20C18A9EAF000?s=2 

    【パキスタン、一帯一路事業への投資をサウジに要請 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2018/08/20(月) 09:51:09.69 ID:CAP_USER 
    cn250
     
    中国の一帯一路構想は米国、欧州、日本など先進国の積極的なけん制を受けている。各国は一帯一路を中国が開発途上国に借金を負わせ、該当国をコントロール下に置こうとする「債務帝国主義(debt imperialism)」と見なしている。

    欧州では英国と欧州連合(EU)を主導するドイツ、フランス、イタリアの首脳がいずれも一帯一路構想に関する覚書への署名を拒否している。4月には中国に駐在するEU28カ国の大使のうち、ハンガリーの大使を除く27人が連名で異例の声明を発表し、一帯一路を非難した。

    大使らは「一帯一路は中国政府の補助金を受け取っている中国企業が利益を独占するだけで、欧州企業は同等の機会を得られない」と指摘した。

    米国はインド・太平洋地域に投資する別の基金を創設すると表明し、対抗作戦に突入した。ポンペオ米国防長官は7月30日、インド・太平洋地域に1億1300万ドル(約124億9000万円)を投資すると表明した。

    中国の1兆ドルに比べれば微々たる規模だが、ポンペオ国務長官は「地域の平和と反映のための着手金という性格だ」と説明した。これとは別に、米国は昨年から日本、インド、オーストラリアと共同で一帯一路に対抗するインド・太平洋地域インフラ事業の立ち上げについて協議している。

    先進国のほか、インドと中国のラブコールを退け、一帯一路への参加を拒否している。

    主な先進国が一帯一路に反発していることを受け、中国は事業資金の調達する上で困難に直面している。

    中国国務院経済研究センターは今年4月、アジアインフラ投資銀行(AIIB)、中国開発銀行(CDB)、中国輸出入銀行などが資金調達に努めているが、一帯一路構想の必要資金と実際の調達資金の格差が毎年最大で5000億ドルに達すると分析した。


    朝鮮日報 2018/08/20 08:53
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/20/2018082000544.html

    【【一帯一路】中国の「債務帝国主義」、米日欧が非難  反発を受け中国は事業資金の調達する上で困難に直面】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/05/07(月) 15:16:27.04 ID:CAP_USER9
    eu250

    EU(欧州連合)の27カ国の大使が、中国のシルクロード・プロジェクト、すなわち一帯一路政策を厳しく批判する報告書をまとめた。「自由貿易を妨げ、中国企業に利するように設計されている」と糾弾している。

    ドイツのハンデルスブラット紙(Handelsblatt:ドイツの日本経済新聞に当たる)電子版が4月に伝えた。

    以下は、重要な部分を翻訳・構成したものである(見出しは筆者)

    ■中国は自国の利益しか考えていない

    ハンデルスブラット紙が見た報告書では、2013年に発表されたこの一帯一路計画は、「自由貿易を推進するEUのアジェンダに反するもので、補助金を受けた中国企業に有利に働くようなパワーバランスを推進するものである」と述べた。

    この普通ではないレベルで噛みついた報告書は、7月のEUと中国のサミットに向けての準備の一環である。

    EU28カ国の中で、ハンガリー大使だけが署名しなかった。

    欧州委員会は、中国が威信をかけたこのプロジェクトに対して、EUの一つの共通の立場を築くための戦略文書の作成に取り組んでいる。

    報告書において、27人のEU大使達は、中国は自国の利益に合うようにグローバリゼーションを形作ろうと望んでいると書いている。

    同時に、この中国のイニシアチブは、過剰生産能力の削減、新たな輸出市場の創出、原材料へのアクセスのセーフガードのような、中国国内の政治目的を追求するものであるとも述べた。

    もし中国が、公的調達の透明性に関する欧州の原則や、環境や社会に対する欧州の原則を遵守しないのなら、欧州企業は良好な契約を締結できない可能性があると、彼らは警告している。

    ■知的財産権の侵害と投資条件の不確かさ

    あるEU外交官は、中国はWTOが定める知的財産権の保護に関するグレイなエリアにつけこむことがとても上手であり、ルールを破ることにためらいを感じていないと述べた。

    「中国の交渉相手にこの点を指摘すると、彼らは常に多くの理解を示すが、現実にはほとんど変わらない」という。

    中国は、中国の開発プログラムから直接的に利益を得ている外国企業の正確な情報を、今までのところまだ提供していない。

    2014年に400億ドル(約4,5兆円)のシルクロード基金が設立され、ロード沿いの国々に投資することになったが、誰が投資に適格で、そしてどのような条件で資格があるのかは不明である。

    ■ドイツ政府機関が告発

    2月にドイツの調査が発表された。これはGTAI(German Trade and Invest)、つまりドイツの政府機関である対外貿易投資のマーケティング機関と、ドイツ商工会議所協会によるものである。

    この調査によると、一帯一路政策は、法的枠組みが不確実である政治的に不安定な国々に集中していることが多い。GTAIのマネージング・ディレクターは、過去に中国の国営銀行に資金を供給されたプロジェクトの約80%は、中国の企業に行ってしまっていると述べた。

    ハンデルスブラット紙が見たドイツの報告書は、中国は調達に関して透明性に興味がないと記している。

    ■EUが署名を拒否

    昨年の5月、ドイツのブリギッテ・ツィプリース経済・エネルギー大臣(当時)がシルクロード・イニシアティブの壮大な始動のために北京に赴いた。彼女とEU高官たちは、中国政府との共同宣言に署名するつもりだった。 しかし現実のものとはならなかった(訳注:ドイツ、フランス、英国、ギリシャ、エストニア、ハンガリー等が拒否し、EUとして署名に至らなかった)。

    EU側は「交通インフラにおけるすべての投資家の平等な機会」を保証するべきである、また同様に、国際基準にあった透明性を保証するべきである、のように合意の文言の多くを変更したかった。しかし、中国は改正案を取り入れることを拒否したのだった。


    5/6(日) 15:51
    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/byline/saorii/20180506-00084888/

    【【何を今更】EU27加盟国の駐中国大使が「一帯一路」を厳しく糾弾 「中国に利するように設計。自国の利益しか考えていない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: しじみ ★ 2018/04/12(木) 20:13:01.12 ID:CAP_USER
    【4月12日 AFP】
    国際通貨基金(IMF)のクリスティーヌ・ラガルド(Christine Lagarde)専務理事は12日、中国・北京で開催された「一帯一路(One Belt One Road)」に関する会議において、同構想が他国に「問題ある債務の増加」を課すことにつながる可能性があると警告した。

     一帯一路は中国の習近平(Xi Jinping)国家主席が掲げる大経済圏構想で、アジアからアフリカ・欧州にかけて数十か国で計画されている道路、鉄道、建設事業に1兆ドル(約100兆円)が投入される。

     しかし多くの事業が中国の国営企業によって進められ、また、財源が中国からの貸付金となっていることから、パートナー国が中国政府に負う債務は巨額なものになっている。

     ラガルド氏は中国や諸外国の当局者らを前に、「このような投機は問題ある債務の増加にもつながりかねず、債務返済の負担の増加で他の支出が抑制され、国際収支に問題が生じる可能性がある」と述べた。

    すでに巨額の債務を抱える国などは、国の重要資産を中国政府に手渡さざるを得ない状況に陥っている。
    スリランカは債務返済のため、交通量の多い東西の運輸ルートである南部ハンバントタ(Hambantota)港の長期貸借の権利を中国企業に譲渡する契約を結んだ。

    ラガルド氏は、問題回避のために全ての利害関係者が共通理解を持つよう、さらなる透明性と強調が必要だと主張。
    インフラ投資は「ただではない」と警鐘を鳴らすとともに、大規模な投資事業は当局者の汚職の可能性も生じると指摘した。

    no title


    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3170987?pid=20022194

    【【国際通貨基金】中国の一帯一路構想が他国に「問題ある債務の増加」課す可能性 IMF専務理事】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/04/02(月) 13:51:28.17 ID:CAP_USER9
    cn250

    日本経済新聞の英文媒体「Nikkei Asian Review」は英フィナンシャル・タイムズ系の金融専門誌「バンカー」と共同で、中国が主導する広域経済圏構想「一帯一路」による事業計画の進捗状況を検証した。

    インドネシアでは総工費60億ドル(約6400億円)の鉄道建設が予定より遅れ、費用も増えるなどの実態が浮き彫りになった。計画の遅延や一部の国で膨らむ債務は、中国の構想に影を落としている。

    2018/4/2 0:00
    日本経済新聞 全文は会員登録をしてお読みいただけます
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28862570R00C18A4FF8000/

    【【中国】滞る「一帯一路」 鉄道建設に遅れ、費用増も 中国の構想に影を落とす 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/21(水) 10:45:46.23 ID:CAP_USER
    pk250
     
     パキスタン南部カラチで、中国企業関係者が何者かに殺害された事件が波紋を広げている。パキスタンには、現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」参加に伴って中国人労働者の流入が続く一方で、“標的”となる事件が相次ぐためだ。パキスタンは1万5千人態勢で労働者の警備に当たり、計600億ドル(約6兆3千億円)という巨額投資を是が非でも守りたい考えだが、過度な中国依存を冷ややかに見る意見も聞こえる。(ニューデリー 森浩)

    ■明確な「中国人標的のテロ」

     事件が発生したのは5日午後のことだ。中国人2人が乗る車が何者かに襲われ、運輸会社「中遠海運集装箱運輸」(上海)から派遣されていた男性(46)が頭部を撃たれて死亡、もう1人も足を負傷した。

     ロイター通信や地元報道などによると、仕事上でのトラブルなのか、私怨なのか犯行理由は分かっていない。ただ、現場の状況から尾行された可能性が高く、「彼らは狙われた」という見方を強めている。無差別的な犯行ではなく、明確に2人をターゲットにした襲撃だったということだ。

     中国との関係悪化を避けたいパキスタンは早期の犯人検挙を目指しているが、犯人は見つかっていない。

     中国外務省の耿爽報道官は6日の記者会見で早速、「テロリストの中国国民に対する攻撃を厳しく非難する」とする声明を発表。パキスタン外務省も「われわれは中国人の安全を重視している」とのコメントを出し、国内に滞在する労働者を守るために尽力していくことを宣言した。

     捜査が膠着する中、パキスタン政府側からは“陰謀”を指摘する声が浮上している。アッサン・イクバール内務相は、英BBC放送とのインタビューで、インドの諜報機関が「中国とパキスタンの協力を妨害している」とした上で、「カラチでの中国国民の殺害は、スパイ活動と関連している。インドは(事件に)関与している可能性がある」と発言した。真偽は不明だが、謀略を強調することで、中国側の批判をかわす狙いもあるもようだ。

     さらに「悪質な計画は成功しない。パキスタンと中国の関係はさらに強固なものとなる」とも述べ、中国との密接な間柄を誇示した。

    (略)

    産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00000502-san-asia

    【【国際】「一帯一路」中国人労働者の警備に軍隊1万5千人 パキスタンの配慮に「異常だ」の声も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/01/31(水) 23:24:31.63 ID:CAP_USER9
     
    1月31日 21時11分
    イギリスのメイ首相は、北京で中国の李克強首相と会談し、EU=ヨーロッパ連合からの離脱後をにらみ、両国の貿易を拡大していくことで合意したほか、中国が進める巨大経済圏構想「一帯一路」への協力に前向きな姿勢を示しました。

    イギリスのメイ首相は31日から3日間の中国訪問を開始し、北京で李克強首相と会談しました。

    会談では、EUからの離脱後の自由貿易協定をにらんだ両国の経済・貿易関係の強化や、知的財産の保護、それに、北朝鮮への対応などについて意見が交わされました。

    会談後の記者会見でメイ首相は、金融や教育、農業分野での投資拡大に合意したことを明らかにし、「『黄金時代』を迎えた両国の関係はさらに強化されるだろう」と述べました。

    また、中国が進める巨大経済圏構想「一帯一路」については、「国際的な制度を守ることが必要だ」と指摘しながらも、「どのように協力できるか検討したい」と述べ、協力に前向きな姿勢を示しました。

    これに対し、李克強首相は「両国の『黄金時代』をさらに強化していきたい。経済・貿易関係を含め、両国の関係は未来に向かって発展していくだろう」と応じ、イギリスとの関係を一層、強化していく姿勢を示しました。

    メイ首相は、1日に習近平国家主席と会談する予定となっています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180131/k10011310631000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006 

    no title


    【【英中】メイ英首相が訪中 一帯一路への協力に前向き 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル