かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:中国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/07/13(火) 13:55:53.26 ID:CAP_USER9
    no title

    IOCバッハ会長、中国人と日本人言い間違える「チャイニーズピープル…」組織委訪問で
    IOCのバッハ会長(AP)
     国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が13日、東京都中央区の東京五輪・パラリンピック組織委員会を訪問した。

     23日の五輪開幕まで、この日で10日。「やっと東京の同僚とリアルに会える日が来た。ここまで準備が整った大会はない」とし、「本日、選手村が開村してアスリートたちはどんどん入村している。全員アスリートのような気持ち。素晴らしい仕事してこれだけの準備をした。ちゃんとしたステージが整った。ベストを見せることができるようにパフォームすることが残っている」と続けた。

     ただ、日本国民への安全を訴える際には「チャイニーズピープル」と中国人と間違える場面も。最後は日本語で「ガンバリマショウ」と結んだ。

     米ワシントン・ポストで“ぼったくり男爵”と称されたバッハ会長は8日に来日。9~11日の隔離を終え、12日から日本での活動を開始している。国連が採択した五輪休戦がスタートする16日には被爆地・広島を訪問する予定となっている。

    ヤフーニュース(スポニチアネックス)7/13(火) 13:51
    https://news.yahoo.co.jp/articles/688dbb53dcd459390136cd238d517e293856eea3

    【【東京五輪】IOCバッハ会長、中国人と日本人言い間違える「チャイニーズピープル…」組織委訪問で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 凜 ★ 2021/07/12(月) 20:43:22.63 ID:2cqwneIn9
    raosukousokudou

    【バンコク=岸本まりみ】東南アジアの小国ラオスで、中国政府の支援による高速道路の建設計画が加速している。中国の広域経済圏構想「一帯一路」の下、中国の経済支援や投融資で大半がまかなわれる。膨らむ対中債務の返済に窮すれば「債務のワナ」に陥るとの懸念も高まるが、新型コロナ禍で経済が冷え込む中、ラオスは景気回復のために中国主導の大型開発に頼るしかないのが実情だ。

    ラオスの首都ビエンチャンの郊外。ときに牛が歩く姿が目撃されるのどかな地方に近代的な道が延びる。ビエンチャンと中部の観光地バンビエンをつなぐ約110キロメートルで2020年末に開通した高速道路だ。一帯一路の一環として進む全長約440キロメートルの「中国ラオス高速道路」の最初の開通区間で、ラオスにとっては初の高速道路だ。

    これまで3時間以上かかっていた同区間の移動時間は開通で2時間以下に短縮された。利用したラオス人男性(35)は「便利で安全だ。高速料金がかかっても時間とガソリンの節約になるし、悪路を走るよりいい」と喜ぶ。

    中国主導の高速開発計画は中国ラオス高速道路だけではない。中国国営新華社通信やラオス国営メディアによると、ビエンチャンと南部パクセーを結ぶ高速道や、中国国境沿いのボーテンからタイ国境のボケオを結ぶ高速道の計画も浮上する。

    (略)

    日本経済新聞(2021年7月12日 18:11)
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGS06C8W0W1A700C2000000/

    【【一帯一路】ラオス、中国が2兆円高速整備 深まる依存 年間歳出の約4倍 債務のわなに懸念】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2021/07/12(月) 20:24:39.97 ID:Mxf9hxde9
    cn250
    清華紫光集団が破産申請した。市場価値3,000億元(5兆1000億円)の巨大半導体企業がなぜこのような事態に陥ったのか?

    数日前、紫光集団は、北京第一中級人民法院から、債権者である慧翔銀行が7月8日に裁判所に紫光集団の破産リストラを申請したという通知を受け取ったと発表しました。
    その理由は、紫光集団が債務を期日通りに決済できず、資産がすべての債務を決済するには不十分であり、明らかに支払能力を欠いており、リストラの実行可能性からです。

    大規模なM&Aと重厚な工場建設で築いた中国最大の総合集積回路企業

    清華大学を母体として1988年に設立され、上場企業を持ち、主に半導体産業に携わっており、
    現在中国最大の総合集積回路企業であり、世界第3位の携帯電話用チップ企業でもあります。
    2019年末には総資産は3,000億元(5兆1000億円)に達しました。

    电子技术设计 2021/7/12 ソース中国語 『清华紫光被申请破产,市值3000亿的半导体巨头为何走到这一步?』
    https://www.ednchina.com/news/a7435.html

    3,000億元(5兆1000億円)規模の巨大テクノロジー企業である紫光集団は、破産リストラを申請

    Sina Finance 2021/7/9 ソース中国語 『3000亿科技巨头紫光集团被申请破产重整 旗下千亿芯片公司股权或生变』
    https://finance.sina.com.cn/wm/2021-07-09/doc-ikqciyzk4549702.shtml

    【【速報】中国最大の国営大手半導体企業が破産、総資産5兆1000億円、スマホ用半導体で世界3位】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [MX] 2021/07/12(月) 18:24:14.42 ID:V9iOIdsU9
    no title

    南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島の一部=2018年8月(AFP時事)

     【北京時事】中国軍南部戦区は12日の報道官談話で、米海軍のミサイル駆逐艦ベンフォールドが同日、南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島の「中国領海」に違法に侵入したとして「強い非難と断固たる反対」を表明した。米海軍第7艦隊は12日、中国の過剰な海洋権益主張を否定する「航行の自由作戦」を国際法に沿って実施したと発表し、中国側の談話は「誤りだ」と指摘した。

     西沙諸島はベトナムなども領有権を唱えているが、談話は「西沙諸島は中国固有の領土だ」と主張。中国軍の海空部隊が同艦を追尾・監視して立ち退かせたとし、「米側はこの種の挑発行為を即刻やめるよう促す。一切の結果は米側が引き受けることになる」と警告した。

    時事通信 2021年07月12日17時21分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021071200723

    【米艦、西沙諸島で「航行の自由作戦」 中国は強く非難】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みの ★ 2021/07/12(月) 12:02:18.83 ID:xGk11d6n9
    cn250
    【台北=中村裕】中国医薬品大手の上海復星医薬集団は11日、台湾積体電路製造(TSMC)と鴻海(ホンハイ)精密工業の創業者の郭台銘(テリー・ゴウ)氏が設立した慈善団体などに対し、計1000万回分の新型コロナウイルスのワクチンを販売する契約を結んだと発表した。契約金額は計3億5000万ドル(約385億円)。ワクチン不足が深刻な台湾に、中国企業が大量供給する形となる。

     台湾はこれまで、関係の深い日本や米国から、各200万回分以上のワクチン提供を受けるなどして、計約700万回分のワクチンを確保していた。ただ今回、中国から入手するワクチンは、日米からの支援量を大きく上回るものとなる。

    (略)

    日本経済新聞 2021年7月12日 1時48分
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM113AH0R10C21A7000000/


    【【巧妙】ワクチン不足の台湾に、中国企業が独ビオンテック製ワクチン供給 日米の供給量を大きく上回る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2021/07/11(日) 12:05:49.87 ID:ABq1abS2M
    cn250
    China Tips by myokoi
    @myokoi1962

    日本の麻生は大きなミスを犯した

    米国政府は「一つの中国を尊重し台湾の独立を支持しない」と明言したことに対して、日本の麻生は「台湾有事には軍事介入する」と明言したことで、中国側は日本政府に対して「米国は一つの中国を理解しているが、日本は全く理解がない」と言及。 #中国

    https://twitter.com/myokoi1962/status/1414008129751117826


    China Tips by myokoi
    @myokoi1962

    更に、「日本政府は過日の日米共同宣言の内容を勝手に理解しているだけで、米国は台湾有事に軍事介入するとは明言していない」と付け加えた。
    そして、「日本が加入した場合は、自衛隊の拠点を攻撃する」と中国政府は言及。 #中国

    https://twitter.com/myokoi1962/status/1414008131445661697

    【【ふ~ん】中国「米国は台湾有事に軍事介入するとは言ってないが麻生は言った。有事は自衛隊を攻撃する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/07/10(土) 02:05:35.59 ID:CAP_USER
     首都圏の全会場が無観客となることについて来年、冬季大会を控える中国・北京やお隣の、韓国・ソウルではどう受け止められたのでしょうか。

     「東京の後に控える北京、冬のオリンピックの開幕はあと200日あまりに迫っています」(記者)

     来年、冬季オリンピックを控える北京では無観客の決定について市民の反応は様々でした。

     「やる意味がない。北京五輪にも影響が出るだろう」(北京市民)
     「みんなの安全を守るためだ。少なくともこれで安全だ」(北京市民)
     「中国から見ると、日本の対策はうまくできていません」(北京市民)

     中国共産党系の国際紙、環球時報はきょう付の紙面で今回の決定について掲載しましたが、日本などのメディアを引用する内容で論評は避けたかたちです。お隣、韓国では・・・

     「(決定は)新型コロナの再拡大によるものですが、菅首相は政治的打撃が避けられなくなりました」(韓国 YTNテレビ)

     YTNテレビは「菅総理は、四面楚歌の境遇に追い込まれることになった」と伝えるなど、菅政権への影響を指摘する報道が出ています。ソウル市民は・・・

     「オリンピックを開催する意味が無いようですね」(ソウル市民)
     「汗を流した選手団の努力を無駄にはできないので正しいと思う」(ソウル市民)

     こうした中、アメリカのバイデン政権は、今回の「無観客」の決定を支持する考えを示しました。

     「バイデン大統領は東京五輪とアスリートやスタッフ、観客を守るために必要な公衆衛生対策を支持している」(米 ホワイトハウス サキ報道官)

     サキ報道官は「我々は日本政府やIOC=国際オリンピック委員会が行ってきた準備をよく理解している」としていて、ジル大統領夫人の開会式出席については検討していると話しています。

    TBS NEWS 9日 15時36分
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4311236.html

    【【TBS】東京五輪“首都圏無観客”に中国・韓国の市民は】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/07/10(土) 13:57:07.78 ID:CAP_USER
    00C5536A-3C2D-4A41-8836-BCE2176C74EC

     日本と中国は長い交流の歴史があるが、近代においては1972年の日中国交正常化以降、交流が活発になった。最近では米中関係の悪化に伴い日中関係も複雑になっているが、中国のQ&Aサイト知乎にこのほど、「将来的に中国と日本が鉄の同盟関係を築く可能性はあるのか」と題するスレッドが立てられ、中国人が議論を交わしている。

     寄せられた意見を見ると、「その可能性はある」との意見が比較的多かった。例えば、「可能性は十分にあるが、鉄のような同盟である必要性はない」との意見を述べたユーザーは、「中国の実力が十分強くなれば、米国の影響力を東アジアから排除できる」とし、中国主導で韓国も含めて政治経済で連携する集団を形成できるとの見方を示した。

     また別の中国人ユーザーも、日中同盟は「実現の可能性が非常に高いことだ」と主張し、「人は現状を受け入れるのに5つの段階を踏む。拒絶、怒り、苦しみ、悲しみ、そして受け入れだ。今の日本は苦しみの段階にある」と分析した。それでもいつかは日本も強大な中国を受け入れるだろうとしている。

     さらに、日中が鉄のような同盟関係を構築できると主張する理由として「日本人は強者に畏敬の念を抱く民族性だからだ」と主張する中国人ユーザーもいた。日本人の目に「中国は強者」と映れば、中国側に立つはずだと主張している。他にも「2025年から2030年ころには、米国は外に追いやられ、日本は正常な国になりたいと中国にすがるだろう。そうなれば中国はより米国に挑戦しやすくなる」というコメントもあった。

     日中同盟の可能性があるとの意見に共通しているのは、「中国がもっと強くなれば」という条件を付けていたことと言えるだろう。しかし、日中同盟はあり得ないとの見方も少なからずあり、「短期的には不可能だ。日中の問題は米中問題と関係があるからだ」、「可能性がないわけではないが、極めて低いと思う」などの意見もあった。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
     
    サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1700614?page=1 


    【【日中】日本と中国が「同盟」を組む可能性ってあると思う? 中国ネット「いつかは日本も強大な中国を受け入れるだろう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/07/10(土) 07:57:58.97 ID:CAP_USER
    cn250

     長崎県から上海市までの距離は約850キロで、長崎県からだと東京よりも上海の方がずっと近く、日本と中国は物理的にはそれほど遠く離れていないと言える。しかし、日本人と中国人の間には大きな「違い」があるようだ。中国のQ&Aサイト悟空問答にこのほど、「日本と中国、日本人と中国人の違い」を比較するスレッドが立てられ、中国人ネットユーザーたちが様々な意見を寄せている。

     寄せられた意見で比較的多かったのが「民度やマナーの差」を指摘するものだった。この点で中国も以前と比べてずいぶんと改善してきているとはいえ、やはり日本人と比べると全体的には大きな差があることを認めつつ、「30年の開きがある」と主張する中国人ユーザーもいた。しかも、日本人はさらに向上し続けているのに対し、中国は民度向上のペースが落ちているとの意見もあった。

     また、データから違いを説明する人もいた。2018年の時点で1人当たりのGDPは日本が約3万8000ドルなのに対し、中国は約9800ドルで、これは日本の1980年ころに相当すると指摘した。また、ノーベル賞受賞者数でも中国は日本よりずっと少ないので、これも大きな差だとしている。

     スレ主の質問は、日本人と比べて中国人がどれほど遅れているかというニュアンスだが、この前提に異議を唱えるコメントも少なくなかった。例えば、「日本は20年も経済が停滞し、GDPは中国の3分の1しかない。日本は米国に鎖でつながれ、米国の言うことを何でも聞くというのは恥辱でしかない。第5世代戦闘機も開発できず、5Gでも遅れている」と、中国の方が日本よりずっと上だとの主張があった。

     ほかにも、「日本に行ったことがないからよく分からないが、中華民族は賢くて才知にあふれ、世界に2つとない偉大な民族で、日本人に勝っていることだけは知っている。これは確固たる事実」と自信にあふれた意見もあった。中国のネット上では、日本を高く評価する見方がある一方で、「中華民族の偉大なる復興」のスローガンに乗って民族的な自信を深めている人も増えていることが見てとれた。(編集担当:村山健二)

    サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1700611?page=1

    【【中国人】中国の方が日本よりずっと上 中華民族は賢くて才知にあふれ、世界に2つとない偉大な民族で、日本人に勝っている】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [CA] 2021/07/09(金) 18:39:06.27 ID:dPYLb1Nb9
    no title

    6月18日、北朝鮮で開かれた朝鮮労働党中央委員会総会に出席した金正恩総書記(朝鮮中央通信=共同)

    【ソウル=桜井紀雄】韓国の情報機関傘下の国家安保戦略研究院は9日、記者会見で、北朝鮮が海外からの新型コロナウイルスのワクチン導入を目指しているが、いまだ入手できていないとの分析を明らかにした。副反応を懸念して英アストラゼネカ製の受け入れを拒否し、中国製についても不信感から導入をためらっているという。

    ワクチンの公平な分配を目指す国際的な枠組み「COVAX(コバックス)」は、北朝鮮に約200万回分の配分を決め、大半を5月までに北朝鮮に送る計画だった。だが、北朝鮮はアストラゼネカ製に難色を示し、他社製に替えられるか打診したという。研究院は、米ファイザーやモデルナ製は特別な冷凍設備が必要で、電力供給が不安定な北朝鮮では、大都市以外で設備の運用は難しいとの見方を示した。

    一方、ロシア製について北朝鮮は肯定的に評価しているものの、無償支援を要求しているようだと、研究院は説明した。こうした分析に関し、研究院は「ファクト(事実)に近い」と述べたが、具体的な情報源は明かさなかった。

    米政府系メディアによると、北朝鮮はCOVAX関係者の入国さえ認めていない。

    産経新聞 2021/7/9 18:12
    https://www.sankei.com/article/20210709-B7E7K27RXVJAHHSIYAVMJESTPI/



    【北朝鮮はワクチンいまだ入手「ゼロ」 アストラ社製拒否、中国製に不信感 韓国研究機関分析】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どこさ ★ 2021/07/09(金) 16:51:24.21 ID:yBJkDIPd9
    “魚そっくり”水中ドローン登場 中国の軍事博覧会
    テレ朝7月8日
    https://youtu.be/ICOJ7pkqvlA

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000221852.html

    北京の軍事博覧会で注目を集めたのは謎の魚でした。

     軍事車両などが展示された会場に大きな水槽が置かれています。

     泳いでいるのは熱帯に生息するアロワナではなく、中国企業が開発した魚そっくりの水中ドローンです。

     中国メディアは水中ドローンが敵の偵察などに活用できると紹介しています。

     中国政府は民間技術の軍事活用を加速させています。

    【【軍事商談】“魚そっくり”水中ドローン登場 中国の軍事博覧会 中国政府は民間技術の軍事活用を加速 動画】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2021/07/09(金) 08:12:21.44 ID:CAP_USER
    cn250
    中国シノバック社が開発した新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)ワクチンのインドネシア臨床試験を進めてきた責任者が新型コロナで死亡した。

    このためシノバックの「水ワクチン」議論は一層強まった。

    8日、インドネシアの日刊紙コンパスなどによると、国営製薬会社ビオ・ファルマのNovilia Sjafri Bachtiar博士が、前日新型コロナで亡くなった。

    Novilia博士は昨年から中国シノバックのコロナワクチン「コロナバック(coronaVac)」のインドネシア臨床試験総括責任を担当してきた。
    これに対して、エリック・トヒル国営企業部長官は「Novilia博士の死は非常に大きな損失」としながら哀悼した。

    Novilia博士の死亡が伝えられ、シノバックワクチンの効能を疑う声が高まった。

    インドネシア・バンドンでは、昨年9月から1600人余りを対象にシノバックワクチンの治験第III相試験が行われ、現地食品医薬品安全庁は今年1月に65.3%の予防効果が確認されたとし緊急使用を承認した。

    しかし、シノバックワクチン接種以降に死亡する事例が繰り返し報告されて「水ワクチン」問題が広がっていた。

    6月中旬、中部ジャワ州クドゥス県でシノバックワクチン接種完了後、コロナにかかった保健医療関係者数が350人以上にのぼると集計された。

    インドネシア市民が作った新型コロナ情報プラットフォーム「LaporCovid-19」によると、6月から現在まで131人の医療関係者がコロナにかかって死亡したが、その大部分がシノバックワクチン接種を完了していたことが分かった。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/280581?servcode=A00§code=A00#:~:text=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3

    【【インドネシア】 中国シノバックの臨床実験責任者、コロナで死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [ニダ] 2021/07/08(木) 20:12:06.70 ID:sT1p8dOh9
    no title

    5日、アフガニスタン駐留米軍が撤退したバグラム空軍基地で、監視をするアフガン政府軍の兵士(ゲッティ=共同)

    【シンガポール=森浩、北京=三塚聖平】中国が米軍撤収完了後のアフガニスタン安定化に向け、関与を深める姿勢を見せている。アフガンが「テロリストの温床」と化せば、隣接する新疆(しんきょう)ウイグル自治区の安定に影響を与えかねないことなどが、その理由だ。米軍撤収による混乱拡大を最小限に抑えるため、イスラム原理主義勢力タリバンを支援するとの観測も上がっている。

    「中国は地域の国や国際社会とともに、アフガン内部の交渉や平和再建を推進するために積極的に努力したい」。中国外務省の汪文斌(おう・ぶんひん)報道官は8日の記者会見でアフガン情勢についてこう語り、安定化に向けて関与する意向を強調した。

    6月3日には王毅国務委員兼外相がアフガンとパキスタンの外相とオンライン会合を開催。「3カ国は意思疎通と協力を強化し、共通の利益に合致する方向へ情勢を進める必要がある」との考えを示した。

    産経新聞 2021/7/8 18:58 森浩 三塚聖平 有料会員記事
    https://www.sankei.com/article/20210708-N4BYUZFODJNVVCB5OXYXV73EIE/


    【中国、タリバン支援の観測も…アフガン安定関与狙う】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/07/08(木) 17:04:19.94 ID:CAP_USER
    th250

     中国のポータルサイト・網易に6日、「タイの人びとは、どうして中国の高速鉄道より日本の新幹線の方がいいと思っているのか」とする記事が掲載された。
     
     記事は、2015年に日本の国土交通相とタイの交通運輸相が東京で、バンコク―チェンマイ間高速鉄道の建設協力に関する合意文書に署名したと紹介。このプロジェクトを巡っては日本のほかにドイツ、そして、中国も名乗りを挙げており、中国が条件的に優位とみられたものの最終的にタイ政府は日本を選択したと伝え、その背景にはタイ世論の日本に対する強い愛好ぶりがあるのだとした。
     
     そして、日本は16世紀よりタイ王朝との交流を持っており、当時の中国大陸の明王朝がタイに対して皇帝の恩恵と王朝の強大さを振りかざして接触を試みたのに対し、日本は経済や文化の交流という現実的、実務的な交流を積み重ねていき、互いの関係を深めていったのだと説明。現在タイでは日本料理が広く愛されているほか、タイ国民の日本に対する好感度は97%と非常に高く、世界的に見ても最も親日的な国であるとした。また、日本からタイに輸出される製品の95%が税金などの面で何らかの優遇措置を受けていると伝えた。
     
     さらに、日本は戦後にタイの経済支援を積極的に進め、これによりタイも経済的な窮地を抜け出すことができたと指摘。さらにタイの王室は日本の皇室と親密な関係にあることも、政府の意思決定に大きな影響を与えているとした。
     
     記事は最後に、今や世界を代表する技術と規模を誇る中国高速鉄道が日本の新幹線に及ばないとタイで考えられているのは「タイの世論に今なお日本びいきという慣性的な思考が働いているからなのだ」と結論付けている。(編集担当:今関忠馬)

    サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1700578?page=1  

    【【中国メディア】タイの人はなぜ、中国の高速鉄道より日本の新幹線を信頼するのか 日本びいきという慣性的な思考が働いている】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/07/08(木) 07:28:13.64 ID:CAP_USER
    cn250

     近年、日本でも「ファイブアイズ」という言葉をニュースでよく見かけるようになった。これは、米国、英国、カナダ、​オーストラリア、ニュージーランドの5カ国が、機密情報などを共有する枠組みのことだが、これに日本の参加を促すような声がファイブアイズ内から出ている。

     中国の動画サイト西瓜視頻はこのほど、ファイブアイズは「スパイ同盟」であると批判したうえで「日本がファイブアイズに参加するのは賢明ではない」と主張する動画を配信した。4つの理由を挙げている。

     動画が挙げた理由の1つが、「情報を共有し、情報漏えいを防ぐためにサイバーセキュリティを強化する必要があること」だ。これには法整備と技術面の両方が関係してくるので、日本にとって面倒なことを招くことになるだろうと指摘した。

     2つ目は「情報は相互提供なので、高品質な情報を提供する必要があること」だ。しかし、現在の日本では通信の傍受や盗聴が厳しく制限されているほか、海外に情報収集組織を持っていないので難しく、有用な情報提供ができなければ他の5カ国を失望させることになるだろうと主張した。

     3つ目は「ファイブアイズは情報共有だけなく、外交や安全分野で足並みをそろえる必要があること」で、これが日本にとって最も難しいことだと分析した。中国やロシアに対してファイブアイズが強硬姿勢を示した場合、日本が同じ行動ができるのかと疑問を呈している。

     4つ目は「得られる情報に限りがあること」で、5カ国で共有する情報は実はそれほど有用な情報ではない可能性があるとし、日本のメリットはあまり大きくない可能性があると論じた。そして、日本はもともと米国と密接に情報交換をしており、他の4カ国との情報交流が増えるかもしれないが、中国に与える影響は大きくないと主張している。記事は、日本のファイブアイズの参加はデメリットが多いことを強調しており、中国としては「参加してほしくない」という願望が伝わってくる。(編集担当:村山健二)

    サーチナ 
    http://news.searchina.net/id/1700555?page=1  

    【【大朝鮮】ファイブアイズは「スパイ同盟」だ! 日本は参加すべきでない 日本にとって面倒なことを招くことになる=中国】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/07/07(水) 19:38:28.12 ID:CAP_USER
    cn250

    菅義偉首相による中国に関する発言を受けて、中国外交部の趙立堅(ジャオ・リージエン)報道官は6日の定例記者会見で、「一部の悪意ある目的を抱く国々による、いわゆる『中国の支援が太平洋島嶼国を債務の罠に陥れる』との宣伝は支持を得られない」と指摘した。

    報道によると、日本と太平洋島嶼国は先日、第9回「太平洋・島サミット」(PALM)を開いた。菅義偉首相は開会のあいさつで、「新型コロナによる社会経済への影響や権威主義との競争など太平洋地域が新たな挑戦に直面している今、日本は被援助国政府の債務の持続可能性を極めて重視している」と述べ、日本側の支援は支援期間に被援助国を「債務の罠」に陥れる中国のやり方とは異なるとした。

    これについて趙報道官は、「中国は一貫して人類運命共同体と『真実親誠』の理念を堅持して太平洋島嶼国と互恵協力を実施するとともに、できる限りの範囲で、いかなる政治的条件もつけない支援を行っている。双方の協力は相互尊重と対等な協議の上に成り立っており、経済発展と民生改善が目的であり、太平洋島嶼国の政府及び国民に心から歓迎されている。一部の悪意ある目的を抱く国々による、いわゆる『中国の支援が太平洋島嶼国を債務の罠に陥れる』との宣伝は支持を得られない」と指摘した。

    また趙報道官は、「挑戦と言うのなら、福島原発事故の汚染水を太平洋に放出する日本の計画こそが太平洋沿岸諸国の環境や健康と安全に対する重大な挑戦だ。太平洋諸島フォーラム(PIF)事務局長は以前声明で、加盟国首脳を代表して懸念を表明した。日本の指導者は虚偽情報で中国のイメージを損なうことにかまけるよりも、まず自らがいかにして太平洋島嶼国の人々を原発汚染水の海洋放出による『環境の罠』に陥れないようにするのかを明確に説明すべきだ」とした。(提供/人民網日本語版・編集/NA)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b879096-s6-c100-d0189.html


    【【日中】菅首相の「中国の支援が太平洋島嶼国を債務の罠に陥れる」との発言に、中国外交部が反論「虚偽情報」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/07/07(水) 17:10:49.88 ID:CAP_USER
    87F9D3F5-44BE-429C-A0AB-F6D44706B930

    2021年7月6日、米華字メディア・多維新聞は、中国科学院が実施したフォーラムで中国人研究者が行った「福島の食糧はなぜ安全か」というタイトルの発表動画がネット上から削除されたと報じた。

    記事は、広東省科学院生態環境・土壌研究所の陳能場(チェン・ノンチャン)研究員が4月27日に中国科学院による科学文化フォーラム「格致論道フォーラム」で「どうして福島の食糧はこれほどの安全を実現できるのか」と題した発表を行ったと紹介した。

    そして、同フォーラムの公式微博アカウントが6月23日に掲載した動画では「福島第一原発事故が発生した2011年、日本は2.2%の米が放射性レベルで基準を超えており、1キロ当たり500ベクレルに達していた。それが12年になると基準超えの割合は大きく下がり、15年以降から現在に至るまでは汚染のない状態だ。大量の放射性物質が放出された状況で、どうして食糧は安全を保てるのか」といった問題が提起され、陳氏が解説を行っているとした。

    その上で、この発表について同フォーラムが「文章や講演内容はあくまでも作者の見方に過ぎず、フォーラムの立場を表すものではない」と付記していたものの、ネットユーザーからは「中国科学院という名前に対する冒とく」「日本人より日本を愛している」「スパイ行為だ」などの批判が寄せられるなど、ネット上で物議を醸したと紹介。その後、陳氏の発表動画は削除されたと伝えている。

    記事によれば、陳氏は福建農業大学卒で、2000年に鹿児島大学農学部で博士号を取得、00〜02年まで名城大学先端技術研究所植物遺伝研究センターで研究に従事していた。現在は鹿児島大学日本学術振興会外国人特別研究員を務めているという。(翻訳・編集/川尻)

    RecordChina
    https://www.recordchina.co.jp/b879061-s25-c30-d0193.html 


    【【大朝鮮】「福島産の食品は安全」、中国科学院の映像が削除される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/07/07(水) 12:01:42.44 ID:CAP_USER
    cn250

    中国紙「環球時報」の胡錫進編集長は6日、日本の麻生太郎副首相兼財務相が5日に中国が台湾に侵攻した場合には、「日米で一緒に台湾の防衛をしなければならない」と述べたことに対して、「強大になった中国は、彼ら(日本)に教訓を与えようと思うだろう」などと論じる文章を、微博(ウェイボー、中国版ツイッター)を通じて発表した。

    麻生氏は東京都内で5日に行った講演で、中国が台湾に侵攻すれば、日本政府が安全保障関連法の定める「存立危機事態」と認定し、集団的自衛権を行使する可能性があるとの見方を示し、自衛隊が米軍と共に軍事作戦を行うことを示唆した。台湾の状況に関連して「香港と同じことが台湾で起きないという保証はない」との発言もあった。

    胡編集長は麻生氏を「大口をたたく過激な政治家」と紹介。台湾海峡で軍事衝突が発生した場合には「日本にとって、遠く離れているのがベストだ」と表明した。

    また、「日本の過激な政治家」に向けて「現在は1894年でもなく、1931年でも1937年でもないことをはっきりと認識していただきたい」と主張。1894年は日清戦争が勃発した年であり、1931年は日本の関東軍が満洲の中国からの「切り離し」を狙って満州事変を起こした年、1937年は日中全面戦争の直接の引き金の一つになった盧溝橋事件が発生した年だ。中国では満州事変の発生日である9月18日と盧溝橋事件発生の7月7日は「国恥日」とされており、毎年関連行事が行われている。

    胡編集長はさらに、「過激な政治家」に対して「中国に向かって、そのようにたけり狂うことは謹んでいただきたい」と論じた上で、「日本の存亡は、中国が台湾問題をどのように解決するかにかかっているのではなく、日本がまずはしっかりと、身の程をわきまえることにかかっている」と主張した。

    続けて「過去1世紀余りにわたり、日本は中国に対して天下の大罪を犯したが、中国は日本に対して申し訳のないことは、何一つしていない。今日に至って、中国人は中日友好で付き合うことを、積極的に主張している」と論じた。

    胡編集長は、「日本の過激な政治家が米国を頼りに再び中国を犯そうとするならば、中国は彼ら(日本)に多くの教訓を与えようと思うだろう」、「日本が鍵となる時にあって、麻生氏らに主導されないことを願う」とも主張した。

    胡編集長は台湾海峡で戦闘が発生した場合について「日本の自衛隊が参戦して解放軍を攻撃した場合、解放軍は参戦した日本の自衛隊部隊を消滅させる。解放軍はさらに自衛隊の陸上基地および関連する軍事施設を攻撃する権利を有することになり、自衛隊の攻撃能力を無力化する」などとも論じた。

    胡錫進編集長は、中国の報道関係者の中でも一般大衆への影響力が極めて大きいとされる人物の一人。微博のフォロワーは2400万人以上に達する。(翻訳・編集/如月隼人)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b879041-s25-c100-d0198.html


    【【は?通州事件、領海侵犯etc】中国紙編集長 過去1世紀、日本は中国に対して天下の大罪を犯したが、中国は日本に対して申し訳のないことは、何一つしていない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2021/07/07(水) 06:54:41.21 ID:TQLVR22l9
    komekoukan
     カート・キャンベル米国家安全保障会議(NSC)インド太平洋調整官は6日、米シンクタンクのイベントで講演し、中国から軍事・外交両面で圧力を受け続ける台湾をめぐり、「我々は台湾海峡における抑止力について明確なメッセージを送ろうとしている」と語った。日米首脳会談を皮切りに、一連の国際会議での「台湾海峡の平和と安定の重要性」の明記を念頭に置いた発言とみられる。

     キャンベル氏は、米国と台湾との実質的な外交関係を定めた台湾関係法に基づき、「我々は台湾との力強い非公式関係を支持している」と指摘。ただし、「台湾の独立を支持しない」とも述べ、中国を正当な国家として認める「一つの中国」政策の枠内で台湾支援を行う考えを示した。

     キャンベル氏は、香港における中国当局の人権弾圧にも言及。「中国が国際秩序に完全に反する行動を取れば、国際社会はその行動に伴い、シグナルを示す必要がある」と牽制(けんせい)した。

     一方、キャンベル氏は現在の米中関係を「冷戦の枠組みを当てはめてみようとは思わない」と述べ、あくまでも競争関係にあるという認識を示した。そのうえで、「我々の希望は、ある程度の(中国との)共存を見つけること」と指摘。10月にイタリアで予定されている主要20カ国・地域(G20)首脳会議を念頭に、「そう遠くない将来、両首脳間では何らかの関与があるだろう」と語り、米中首脳会談の開催を示唆した。(ワシントン=園田耕司)

    朝日新聞 2021/7/7 6:42
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASP7722C2P76UHBI02C.html?ref=tw_asahi

    【米高官(講演で)「台湾独立を支持しない」 平和と安定重視の姿勢】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/07/06(火) 22:39:21.02 ID:CAP_USER
    no title

    麻生副総理兼財務大臣が、中国が台湾に侵攻した場合、集団的自衛権を行使できる事態になりうるという認識を示したことについて、中国外務省の報道官は「両国関係の政治的な基礎を損なうものだ」として、強く反発しました。

    麻生副総理兼財務大臣は5日、都内で講演し、中国が台湾に侵攻した場合の対応について、安全保障関連法で集団的自衛権を行使できる要件の「存立危機事態」にあたる可能性があるという認識を示しました。

    これについて、中国外務省の趙立堅報道官は6日の記者会見で「こうした発言は大きな誤りで危険だ。両国関係の政治的な基礎を損なうもので、強烈な不満と断固たる反対を表明する」と述べて、強く反発するとともに、日本側に抗議したことを明らかにしました。

    そのうえで、趙報道官は「われわれは、いかなる国が、いかなる方法を持ってしても、台湾問題に介入することを決して許さない。中国国民が国家の主権を守ろうとする強固な決意と意志、そして強大な能力を見くびってはならない」と述べました。

    NHKニュース 2021年7月6日 21時51分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210706/k10013123181000.html


    【【中共・趙立堅報道官】麻生副総理の“台湾侵攻”発言に 中国抗議「介入許さない」「強烈な不満と断固たる反対を表明する」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル