かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:共同訓練

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 上級国民 ★ 2022/01/05(水) 16:05:24.19 ID:NDckeakK9
    no title

    日米共同訓練で、米軍輸送機から降ろされる海兵隊の高機動ロケット砲システム「ハイマース」=青森県八戸市の海上自衛隊八戸航空基地(C)共同通信社

    自衛隊と米軍の共同作戦計画 あからさまな戦争準備に沈黙の大マスコミ


    今だけ無料
     台湾有事の緊迫度が高まった場合、米海兵隊は中台紛争への介入を視野に入れ、鹿児島から沖縄に至る南西諸島の基地などを拠点に軍事行動を展開する方針だ。小規模なミサイル部隊を離島に分散配置して、移動しながら味方艦隊を支援する。

     自衛隊の参戦も必定。2016年に施行された安全保障法制(公称は平和安全法制)は集団的自衛権の行使を容認しており、約40カ所とされる軍事拠点候補地には、陸自のミサイル部隊が配備済みの奄美大島や宮古島、配備予定の石垣島も含まれている。

     自衛隊と米軍が新たに策定した共同作戦計画である。近く開催される日米安全保障協議委員会(2プラス2)で正式な計画策定に向けた作業開始に合意する見通しとされる。

     以上は年末23日に共同通信がスクープした動きである。岸信夫防衛相はノーコメントの一手。全国紙やテレビが黙殺しているので騒がれないが、事は住民も国会も憲法も無視した戦争準備に他ならない。

     実行されれば南西諸島は戦場と化す。共同の記事には、「申し訳ないが、自衛隊に住民を避難させる余力はないだろう」とする制服組幹部の談話が載った。果たして11月下旬に実施された陸海空の自衛隊統合演習にも米軍は参加して、沖縄を戦場に模していた。

     この国はもはや、中国の脅威さえ持ち出せば、何でもアリの状況だ。米中対立激化の背景は言うまでもないけれど、中国とは地理的にも歴史的にも文化的にも近い日本には、米国と異なるアプローチが可能だし、不可欠でもある。米国領土の最西端に位置する不沈空母としてのみ中国と対峙し、戦闘ポーズを取ってみせるほど危険で、人権を無視した振る舞いもない。

     軍事同盟の深化を推進する人々は、やたら「日米は普遍的な価値観を共有している」と叫びたがる。だが、まがりなりにも9条を堅持してきた国と、何かと言えば戦争に訴える国の価値観が同じであるわけがないだろう。

     折しも昨年末には、読売新聞大阪本社と大阪府が、教育・人材育成、安全・安心、情報発信などの8分野にわたる「包括連携協定」を結んでもいる。御用新聞が売りになる時代なのか。このままでは外道が本流となり、メディアが名実ともに戦争の道具にされていく。

     それにしても、私たちはよくぞ習近平の強権的な軍民融合を嗤えるものだ。今の日本が米国の下でやろうとしているのは、その猿マネ以上でも以下でもないではないか。

    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/299471


    【【パヨクマスコミ】自衛隊と米軍の共同作戦計画 あからさまな戦争準備に沈黙の大マスコミ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 黒体放射(東京都) [CN] 2021/12/05(日) 19:25:56.44 ID:X0MytDsF0● BE:448218991-PLT(14145)
    fr250

    フランス政府が自衛隊と仏軍の共同訓練を行いやすくする「円滑化協定」の締結を日本政府に打診してきたことが5日、分かった。日本政府が交渉に入ればオーストラリア、英国に続く3カ国目。5月に仏軍は自衛隊、米軍と日本で初めて陸上部隊の本格的な訓練を実施しており、中国の覇権主義的行動を抑止していくため、仏政府は欧州勢で英国と並び、日本との安全保障協力を活発化させる意志を鮮明にした形だ。

    円滑化協定は自衛隊と他国軍部隊の共同訓練や共同運用のために法的・行政的な手続きを相互に改善する法的枠組みだ。相手国を訪問中の部隊関係者の犯罪に対する刑事裁判権を明確化したり、装備や物資の持ち込みに関税などを免除したりすることを規定する。

    協定を締結すれば部隊が行き来しやすくなり、共同訓練をより円滑に行うことが可能になり、2国間の
    安保協力の強化につながる。協定という枠組みを設けることで、共同訓練を活発化させる構えをメッセージとして対外的に発信する意義もある。

    安保分野で2国間の協力向上に資する枠組みとしては①物品役務相互提供協定(ACSA)②情報保護協定③防衛装備品・技術移転協定-もある。日本が3つとも協定を締結しているのは米国とインドを除けば仏英豪だけで、円滑化協定の締結交渉もそうした流れに沿うものだ。

    仏軍は5月、海軍艦隊ジャンヌ・ダルクが佐世保港(長崎県)に寄港する機会を生かし、陸軍が陸上自衛隊、米海兵隊との共同訓練を宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島演習場で行った。艦隊が次回以降も日本に寄港する際には共同訓練を定例化する見通しで、戦闘機の日本への訪問も予想されている。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20211205-O3IA75UI75I35LY7UY65JOJIHE/

    【フランス政府、自衛隊と仏軍の共同訓練円滑化協定の締結を日本政府に打診】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [CN] 2021/11/27(土) 22:28:12.15 ID:v7jw4AiC9
    0497696D-5102-4B48-85DD-71E87B02074E

    沖縄県の米軍キャンプ・ハンセンで訓練する高機動ロケット砲システム「ハイマース」=9月30日

    米海兵隊が12月に陸上自衛隊と実施する共同訓練で、中国のミサイル脅威を想定した新たな作戦構想「遠征前方基地作戦(EABO)」に基づき、最新鋭の高機動ロケット砲システム(HIMARS=ハイマース)を日本国内で初めて長距離空輸することが27日、分かった。沖縄県の離島などで有事が発生した際、遠方から展開した海兵隊がハイマースと陸自の地対艦誘導弾(SSM)で中国のミサイル網に対抗する作戦を念頭に置く。陸自がEABOとの連携を目的とした共同訓練を行うのも初めて。

    海兵隊がハイマースの長距離空輸を行うのは、陸自との共同訓練「レゾリュート・ドラゴン21」。12月4日から17日まで、八戸演習場(青森県)や矢臼別演習場(北海道)などで陸自約1400人、海兵隊約2650人が参加する。

    訓練では、海兵隊部隊がC130J輸送機で米軍普天間飛行場(沖縄県)から海上自衛隊八戸基地までハイマースを空輸する。海兵隊はこれまで日本国内ではハイマースの長距離移動を艦艇で行ってきたが、EABOが展開スピードを重視することを踏まえて空輸を行い、陸自のSSMと標的の調整などを行いながら連携を確認する。

    EABOはミサイルなどを装備した小規模部隊が分散展開し、中国などのミサイル網に対抗する作戦構想。在沖縄海兵隊はインド太平洋地域でローテーション展開しており、有事の際に遠隔地から緊急展開する能力が重要となる。

    日本側は離島防衛などでEABO部隊の来援に期待する。3月の日米外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)共同声明で「実戦的な二国間及び多国間の演習及び訓練が必要」と明記されたことを踏まえ、自衛隊としては初めて、EABOとの連携を訓練の目的に据えた。

    平成30年末に改定した防衛計画の大綱では陸海空の領域に宇宙・サイバー・電磁波領域を融合させる「領域横断作戦」を打ち出している。陸自の吉田圭秀幕僚長は18日の記者会見で「領域横断作戦と米海兵隊のEABOの連携を図ることが最大の焦点だ」と述べた。



    ■遠征前方基地作戦(EABO) 米海兵隊が策定を進める作戦構想。EABOはExpeditionary Advanced Base Operationsの略。中国などが高精度の長距離ミサイルを展開する中で、敵の射程内にセンサーやミサイル、補給拠点などを分散配置して「島のバリア」を形成。敵の標的を分散させると同時に敵の艦艇や航空機を攻撃。従来の海兵隊が基本としてきた大規模部隊による上陸作戦から転換を図る。

    2021/11/27 20:45 産経新聞

    【<独自>米軍が最新鋭砲空輸へ 離島防衛を想定 - 産経ニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 凜 ★ 2021/11/02(火) 15:15:09.89 ID:bZFGNnK+9
    CEF75D46-07D8-4167-B278-0179521C85A1
     
     岸信夫防衛相は2日の記者会見で、インド太平洋地域に派遣されているドイツ海軍のフリゲート艦「バイエルン」が5日に東京に寄港すると明らかにした。バイエルンは関東南方の太平洋で4日から海上自衛隊と共同訓練する予定。岸氏は5日に乗船し視察することも表明した。

    ドイツ海軍艦艇の日本寄港は約20年ぶりだとして「ドイツが表明したインド太平洋地域の平和と安定への積極的な貢献を示す上で、重要な意義を有する。わが国としても歓迎する」と述べた。

    産経新聞(2021/11/2 12:58) 
    https://www.sankei.com/article/20211102-7SO4KVWKTZPPXAENABZWRLR76Q/ 
     

    【【社会】ドイツ艦が5日に東京寄港 海自と訓練】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/10/10(日) 11:05:18.86 ID:CAP_USER
    nitibeiei
    日米英など6カ国の艦艇が南シナ海で行っていた共同訓練が9日、終了した。2、3日には、沖縄南西の海空域で米英軍の空母3隻が参加する訓練も実施した。これに対し、中国は1日以降、戦闘機など延べ150機を台湾の防空識別圏(ADIZ)に進入させ、威嚇を繰り返した。空母3隻が集結する異例の展開に中国側が激しく反応したとの見方が広がっている。

    今回の訓練には、米軍2隻と英軍1隻の空母計3隻のほか、海上自衛隊からはヘリコプター搭載型護衛艦「いせ」を含む3隻が参加。これにオランダ、カナダ、ニュージーランドのフリゲート艦が加わった。

    訓練は4日に沖縄沖から南シナ海に移動し、台湾を取り囲むようにして行われた。南シナ海での訓練に米空母2隻は参加していないが、6カ国が足並みをそろえて中国を牽制(けんせい)する姿を見せたことに防衛省幹部は「画期的だ」と強調した。

    日米両国がより多くの国との連携を重視する背景には、米中間の軍事バランスの変化がある。

    1996年には中国軍が台湾・総統選を威嚇するため台湾近海にミサイルを次々と撃ち込んだのに対し、米国は空母2隻を派遣して力の差を見せつけた。あれから25年がたち、中国は空母キラーと称される対艦弾道ミサイル「DF21D」など1250発以上の地上発射型中距離ミサイルを配備。米空母の接近を阻む能力を構築しており、米国は同盟国、友好国を巻き込んで中国を牽制する戦略を描く。

    6カ国共同訓練が行われていた3日には、もう一つの画期的な動きもあった。海自は四国沖で、甲板を耐熱化したヘリ搭載型護衛艦「いずも」に米海兵隊のステルス戦闘機F35Bが発着艦する検証作業を行った。

    産経新聞 2021/10/9 21:16 大橋 拓史
    https://www.sankei.com/article/20211009-HPWJL3M3LVM6DF3EV5OASYE6ZM/

    【【南シナ海】異例の空母3隻展開に中国反応か 日米英蘭加新6カ国共同訓練】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2021/08/22(日) 23:44:54.99 ID:68JZLUGe9
    航空自衛隊がインド空軍と初めて戦闘機による共同訓練を行うことが22日、分かった。印空軍はロシアからの輸入やライセンス生産で保有している主力戦闘機のスホイ30を投入する方針で、露製戦闘機との共同訓練も初となる。スホイ30は中国空軍も採用しており、日本領空付近に展開させている。共同訓練は昨年6月と今年7月に予定し、新型コロナウイルスの影響で延期したが、中国の脅威をにらみ、空自と印空軍はともに年度内に実現したい意向で一致している。

    戦闘機の共同訓練は相手国のパイロットと高度な意思疎通ができ、信頼関係もなければ事故につながりかねないため、最もレベルの高い共同訓練に位置づけられる。空自が戦闘機訓練を行ったことがあるのは米国と英国、オーストラリアだけだ。

    空自と印空軍の共同訓練は平成30年12月の輸送機による訓練から始まった。空自はインドのアグラ空軍基地に美保基地(鳥取県)の第3輸送航空隊のC2輸送機1機と隊員20人を派遣し、印空軍のC17輸送機などとの飛行訓練や相互搭乗を実施した。

    令和元年10月にもインドのアルジャン・シン空軍基地に空自がC130輸送機1機を送り、編隊飛行訓練などを行った。これにより共同訓練を定例化することに道筋がつき、空自と印空軍は訓練内容のレベルを引き上げ、戦闘機の共同訓練を行うことにした。

    戦闘機訓練は昨年6月に小松基地(石川県)で空自のF15戦闘機と行うことを計画したが、新型コロナの影響で延期。続いて今年7月に百里基地(茨城県)でF2戦闘機と実施する予定で調整を重ねたが、インド由来の変異株「デルタ株」の拡大を受けて再び延期となり、今年度内の実施に向けて再調整に入る。

    防衛省によると、印空軍はロシアからの輸入のほか、技術移転協定に基づきインド国営企業がライセンス生産もしているスホイ30を263機、旧ソ連で生産したミグ29を61機保有している。フランス製の戦闘機も52機導入しているが、印空軍は空自との共同訓練で主力戦闘機のスホイ30を6機程度派遣する見通しだ。

    インドは中国との間で国境未画定地域を抱える。昨年5月には国境付近で中印両軍の衝突が起き、6月の衝突では45年ぶりに死者が出るなど緊張が高まった。(以下ソースで)

    産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20210822-LZTHL65QDJPYHJCG6HQ45UECAI/


    モスクワ郊外で開催された航空ショーで離陸するスホイ30=2021年7月(ロイター)
    no title

    【【国防】航空自衛隊、インド空軍と共同訓練へ スホイ30戦闘機が参加 ロシア製戦闘機との訓練は初】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2021/08/03(火) 17:27:09.68 ID:gun2/iME9
    QEkubo

    日米英豪が共同訓練 英最新鋭空母も参加

    岸信夫防衛相は3日の記者会見で、自衛隊が2~27日に米国や英国、オーストラリアの各軍と共同で訓練すると表明した。東アジア周辺の太平洋に展開する英軍の最新鋭空母「クイーン・エリザベス」も加わり、海上や上空での連携を強める。

    岸氏は狙いについて「(日本が掲げる)『自由で開かれたインド太平洋』の維持・強化のため、地域の平和と安定に積極的に貢献したい」と説明した。東・南シナ海への進出を続ける中国の動向も念頭にある。

    沖縄県の石垣島に陸上自衛隊のミサイル配備部隊を置く計画を巡っては、2023年度までの中期防衛力整備計画の期間中に配備する意向を示した。

    2021年8月3日 16:30
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA0350Z0T00C21A8000000/


    【【日米英豪】共同訓練 イギリス軍の最新鋭空母「クイーン・エリザベス」参加】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: スペインオオヤマネコ(愛媛県) [IT] 2021/07/02(金) 01:54:59.46 ID:j74WO6fI0● BE:135853815-PLT(13000)
    izumoregan

    台湾有事で日米が共同演習 活動の一部「最高機密」―英紙報道

     【ロンドン時事】1日付の英紙フィナンシャル・タイムズは、日米が台湾有事を想定して南シナ海や東シナ海で共同演習を行っていると報じた。日米は机上訓練も実施。一連の演習・訓練には「最高機密扱い」の活動も含まれるという。複数の関係者の話として伝えた。

     それによると、日米当局者はトランプ前米政権の末期から、台湾有事などに関する作戦立案を本格化させた。自衛隊と米軍は南シナ海で「災害救援訓練」と称して共同演習を実施。沖縄県・尖閣諸島沖でも「中台間のあらゆる紛争」に備えて演習を行った。いずれも時期は不明。
     両国の協力強化に当たり、日本は米側に台湾有事の際の作戦計画を共有するよう求めたものの、米側は「段階的」に進めたいとして難色を示したという。元米高官は「最終的な目標は、日米が台湾に関する『統合された戦争計画』を策定することだ」と述べた。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021070101180&g=int

    【日米、台湾有事を想定した共同訓練を行っていると判明 「最高機密扱い」の活動も含まれる模様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/06/09(水) 15:11:25.99 ID:CAP_USER
    nitifutubei
    自衛隊が外国軍と共同で行う訓練が今年に入って急増したことが分かった。

    9日、日本経済新聞が今年1~5月に発表されたものを集計した結果によると、自衛隊と外国軍の共同訓練は合計38回で週2回程度だった。

    昨年同期間は4月から5月までの間に合計4回にとどまっていたこととは比較される。自衛隊は新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)拡大初期だった昨年上半期は共同訓練を事実上中断し、昨年夏以降に感染予防対策を講じながら訓練を再開した。

    自衛隊の共同訓練は米国だけでなくオーストラリア、インド、欧州国家などを含む多国間での訓練が増加している。日経は訓練の状況は外交関係を反映するとしながら、2018年以降、韓日両国間の共同訓練は一度も行われていないと伝えた。


    中央日報 2021.06.09 15:04
    https://japanese.joins.com/JArticle/279472

    【【自衛隊】今年に入って外国軍と共同訓練急増…韓国とは2018年以降「ゼロ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/05/13(木) 18:03:58.68 ID:+8TqrFwm9
    beigunkan

     【北京時事】13日付の中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は、自衛隊、米軍、フランス軍などが実施中の共同訓練について「台湾海峡で起きる衝突への介入」を仮定しているという見方を伝えた。

     また、日本に対して「ますます中国を包囲する集団戦術の積極的なメンバーになっている」と批判した。

     11~17日の共同訓練では、市街地の戦闘を想定した訓練も行う。これについて、同紙は「意外で異例」と指摘。軍事専門家の宋忠平氏は同紙に「(台湾侵攻時に)中国軍は上陸後、必ず市街戦を行う。訓練は、米軍などが先に上陸し台湾軍を支援する可能性があると示している」と分析した。

     宋氏は日本に関して「台湾を植民地としていた時代の考え方を抱き、内心では台湾独立を望んでいる」と主張した。 

    ヤフーニュース(時事通信)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/92947c5e5d449bfd0e7f9ca95272fd5fe41c8b43

    【中国紙、日米仏訓練を批判 「日本は、台湾を植民地としていた時代の考え方を抱き、内心では台湾独立を望んでいる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/20(土) 17:46:38.39 ID:wye9whP99
    kisiboueisyou3

     岸信夫防衛相は19日夜、BSフジ番組「プライムニュース」に出演し、沖縄県・尖閣諸島防衛を想定した日米共同訓練を実施する考えを明らかにした。岸氏は、共同訓練に陸海空の自衛隊が参加する統合訓練が望ましいとの認識を示し、「より実戦的で高度な訓練を行いつつ、日米が一つになって動けることを証明していく」と強調した。日米で、軍事的覇権拡大を進める中国に対峙(たいじ)する決意と覚悟を明確にした。

     番組では、16日に開催された日米防衛相会談と、日米外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)に注目した。

     岸氏は「中国海警局の船は昨年、連続で57時間も尖閣周辺の日本領海に侵入した。接続水域を含めると(過去最多の)333日も航行し、日本漁船を追い掛け回した。日米で、非常に危険であり、国際法上、受け入れなれないという、厳しい認識を共有した」と語った。

     2プラス2後に発表された共同文書では、尖閣が米国による防衛義務を定めた日米安保条約第5条の適用対象だと再確認し、「日本の施政を損なおうとするいかなる一方的な行動にも反対する」と言明している。

    (略)

    夕刊フジ
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210320/pol2103200004-n1.html


    【尖閣防衛想定、日米共同訓練へ…中国に対峙する覚悟を明確に 岸防衛相「自衛隊統合訓練が望ましい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2021/03/16(火) 20:16:10.06 ID:CAP_USER
    航空自衛隊は16日、東シナ海で米軍と防空戦闘訓練をしたと発表した。15日に那覇市北西の空域で実施した。中国が沖縄県尖閣諸島周辺で活動を活発化させているのを意識し、日米の共同対処能力や戦術技量の向上をめざす。

    岸信夫防衛相は16日の日米外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)の後の共同記者会見で今回の訓練に触れた。「日米がともに行動している姿を今後を示したい」と述べた。

    訓練には空自からF15戦闘機4機が参加。米軍は海兵隊のステルス戦闘機「F35B」4機と空軍のKC135空中給油機を投入した。

    日本経済新聞 2021年3月16日 19:02
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQODE169SO0W1A310C2000000/

    no title

    共同訓練する米空軍のB52爆撃機(中央)と航空自衛隊のF15戦闘機(2018年7月、日本海上空、航空自衛隊提供)=共同

    【【日米共同】空自と米軍、東シナ海で防空訓練 戦闘機を投入 岸信夫防衛相「日米がともに行動している姿を今後を示したい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 少考さん ★ 2021/03/04(木) 20:43:17.57 ID:CAP_USER9
    湯浅悟郎陸上幕僚長
    陸自、国内で米仏部隊と初の本格訓練へ 海洋進出の中国警戒 - 産経ニュース


    陸上自衛隊トップの湯浅悟郎陸上幕僚長は4日の記者会見で、日本国内でのフランス陸軍、米海兵隊との共同訓練実施に向け調整していると明らかにした。日米仏3カ国の陸上部隊同士による本格的な訓練が、日本で実現すれば初めて。具体的な訓練場所や参加隊員の規模は未定で「早くても5月以降」としている。

    欧州各国は、海洋進出を強める中国への警戒感から太平洋地域への部隊派遣を相次ぎ表明。防衛省・自衛隊は「自由で開かれたインド太平洋」を維持するため、米国に加え欧州にも協力関係を拡大し、中国を牽制(けんせい)する狙いだ。

    湯浅氏は「共通の価値観を持った国が連携を深めるメッセージがインド太平洋の安定につながる。共同訓練は極めて有意義だ」と強調した。外国から部隊を受け入れるため、新型コロナウイルスの感染防止策を徹底するとしている。

    2021.3.4 18:56 産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/210304/plt2103040030-n1.html 


    【陸自、国内で米仏部隊と初の本格訓練へ 海洋進出の中国警戒 (湯浅悟郎陸上幕僚長)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/02/16(金) 07:51:44.42 ID:CAP_USER9
    強力な武器で武装した外国工作員が侵入し、首相が自衛隊に治安出動命令を出した-との想定で、陸上自衛隊と茨城県警が15日、ひたちなか市東石川の陸自勝田小演習場や周辺で共同訓練を行った。

     訓練には陸自施設教導隊と県警機動隊の計約80人が参加。自衛隊車両を県警の白バイが先導する緊急輸送訓練などを実施した。自衛隊と県警が共同で検問を実施する手順も確認した。

     訓練では、県警の川上和夫警備部長が「わが国へのテロの脅威は現実のものとなっている。緊急事態への対処能力向上に努めてほしい」と述べ、陸自施設学校の永井克征総務部長は「県内では国体や五輪の開催を控えている。さらに連携を深めていきたい」と語った。

     自衛隊への治安出動命令は、自衛隊法に基づいて、警察力で治安を維持することができない場合に適用されるが、これまで一度も出されたことはない。

    no title


    2018.2.15 22:04
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/affairs/news/180215/afr1802150046-n1.html

    【【治安出動命令】武装外国工作員を制圧せよ!陸自と茨城県警が治安出動共同訓練 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル