かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:出生率

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/06/30(火) 15:18:42.07 ID:CAP_USER
    kr250

    韓国女性1人が生涯に出産すると予想される子どもの数が世界最下位。
    全体人口のうち0~14歳人口比率が最下位圏。65歳以上の高齢者人口比率が平均以上--。

    少子高齢化問題の二重苦に苦しめられている韓国社会の現実だ。

    韓国人口保健福祉協会は国連人口基金(UNFPA)と共に『2020世界人口現況報告書』韓国語版を30日に発行した。
    報告書によると、今年の韓国の総人口は5130万人だ。2015年~2020年年平均「人口成長率」(増加率)は0.2%で、世界人口成長率1.1%より低かった。

    合計特殊出生率は1.1人(198位)だった。調査対象国で最下位だ。

    合計特殊出生率は女性1人が生涯産むと予想される出生児数を意味する。世界平均は2.4人で、韓国は全世界平均値の半分にも及ばなかった。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/267592?servcode=400&sectcode=400

    【【韓国】 合計特殊出生率が世界198カ国中198位…「子どもがいない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園 ★ 2020/05/06(水) 01:40:48.03 ID:axTF6Xpd9
    kr250

    韓国の出生率は、現代の人類が体験したことのない超少子化という未知の世界に足を踏み入れた。
    戦時中でも1.0を超えると言われる合計特殊出生率だが、一昨年にその1.0を割り、今年は0.8台に落ちる(>>2019年の出生率は0.92)。

    最近の新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の影響まで加えると、来年の出産率は0.8さえも脅かされる。
    このような人口災害状況がもたらす暗いシナリオが現実に近づいている。

    (韓国語)
    http://biz.heraldcorp.com/view.php?ud=20200504000415

    [補足]
    20年1月~2月の出生児数は49672人で、昨年比-11.5%。
    今年の出生率は現時点で0.81ペース。

    【【韓国】今年の出生率は0.8台が濃厚 来年は0.7台も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/04/29(水) 02:10:18.55 ID:CAP_USER 
    kr250
     
    2月に出生児が11%減り、死亡者は11%増加し、人口が4カ月連続で減少
    2020.04.29

    統計庁が28日に発表した「人口動向」レポートを見ると、今年2月の出生児数は2万2854人である。
    前年同月と比べて11.3%減少した。 統計を作成し始めた1981年以来、2月基準で最も低い数値だ。

    逆に死亡者数は過去最大を記録した。2月は2万5419人で、前年同月比で10.9%増加した。月間の死者の統計を取り始めた83年以降で最も人数が多かった。
    死亡者数の急増、出生児数の急減により人口が減少する現象が4カ月連続で続いている。

    月間人口減少幅(死亡者数-出生児数)は、昨年11月が1682人、12月が5628人、今年1月が1653人、2月に2565人をそれぞれ記録した。

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/read.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm id1%3D101 id%3D025%26aid%3D0002996827&usg=ALkJrhjrv4dYvfzrcvfp0n7FBh9x7A6LYg

    【【韓国】2月の出生児数22854人 今年の出生率は0.81ペース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/03/23(月) 16:42:49.92 ID:CAP_USER
    kr250

     【ソウル共同】韓国統計庁は23日までに、女性1人が生涯に産む子どもの推定人数を示す「合計特殊出生率」の2019年の統計値が過去最低を記録したことを明らかにした。19年末時点の生産年齢人口の割合も最低を更新。

     生産年齢人口は減少基調にあり、19年末時点では前年同期比で約19万人減の約3700万人。

     人口を維持するには2.07の合計特殊出生率が必要とされる。韓国では1983年にこの水準を下回り、18年に初めて1を割り込んだ。19年はさらに0.92に減少。日本の1.42(18年)と比べても低い。 

    3/23(月) 16:36 ヤフーニュース(共同通信) 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-00000105-kyodonews-int

    【【韓国悲報】韓国の出生率、19年は過去最低 0.92、生産年齢人口も最低】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/12/14(土) 09:36:03.76 ID:CAP_USER
    kr250
     
    韓国社会にも根強く残る女性差別


    韓国・中央日報の記事によれば、昨年の三半期(1/4年)の出生数は、前年を6687人下回る7万3793人となっており、
    このままだと、年間30万人を下回る数値となっている。

    統計庁長のカン氏によれば「出産と結婚をしないという傾向が加速度的に進行している」とし危機感を募らせている。

    韓国・ハンギョレ新聞の調査によれば、韓国の若者へのアンケートの結果、「結婚する気がある」と答えたのは、
    男性38%、女性30%であり、更に「子どもを産む計画がある」と答えたのは、男性34%、女性21%となっている。

    この背景には、2016年、女性嫌悪を動機として江南駅で発生した無差別殺人事件に代表される女性嫌悪犯罪が社会に蔓延し、
    それに反発する形で「#Metoo運動」が活性化したことが挙げられている。

    そこに端を発する、韓国社会におけるフェミニズム運動が、韓国の20代女性に圧倒的な支持を得た。

    同新聞が100人の青年に会って聞いた結果によれば、100人中80人は「韓国社会では男女が平等ではない」と答えており、
    女性50人のうち45人は、不平等を強く実感しているという。

    話は脱線するが、韓国で大ベストセラーとなり、日本でも翻訳出版されている「82年生、キム・ジヨン」のヒットは、このような社会背景があってのことだ。

    「母のように生きたくはない。父と母は同じ夢を追う過程で出会い結婚したのに、
    母だけが、結婚したことを理由に夢を諦めざるを得なかった。だから母のように生きたくない。父のように生きたい」

    「韓国では、結婚したら女性だけが死ぬまで奴隷のような生活を強いられる。
    どう考えても(結婚に)良いところがない。結婚した途端に会社を辞めなくてはいけない。国が出生率を高めたかったら、そこを変えなくちゃいけない」

    韓国の若者たちの声は深刻だ。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191214-00208664-hbolz-int

    【【韓国】 出生率0人台の衝撃・・・女性 「韓国では、結婚したら女性だけが死ぬまで奴隷のような生活を強いられる」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2018/08/23(木) 15:17:41.38 ID:CAP_USER
    kr250
     
    韓経:子供を産まない韓国…「出生率0人台」が目前に
    2018年08月23日09時35分

    女性1人が産む子供が平均的に1人に及ばない「出生率0人台」が現実化している。世界のどの国も歩んだことのない道だ。

    統計庁が22日、発表した人口動向を見ると、6月の出生数は2万6400人で、昨年同月より2500人(8.7%)減った。毎年同月を比較すると、27カ月連続で過去最低値だ。今年上半期における出生児数は17万1600人で、昨年上半期より1万6500人(8.8%)減少した。このままでは今年の年間出生児数は32万人前後にとどまるものとみられる。昨年(35万7800人)に続き、また過去最低値を塗り替えることが確実視される。

    これを受け、合計特殊出産率(1人の女性が生涯に産むことが見込まれる子供の数)は昨年1.05人で、今年1.0人割れになるという見通しが出ている。すでに第2四半期の出産率は0.97人に落ちた。

    国民年金は急速な少子化速度を考慮して財源の枯渇時期を2057年と3年操り上げた。最悪のシナリオである出生率1.05人を仮定した結果だ。だが、すでにこの水準さえ崩れている。出産率0人台がもたらす経済的問題に備えて少子化対策を根本的に見直す必要があるという指摘がある。

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/304/244304.html?servcode=400&sectcode=400

    【【話題】子供を産まない韓国…「出生率0人台」が目前に 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル