1: ばーど ★ 2018/03/19(月) 20:38:01.68 ID:CAP_USER9
押収されたおわん形に加工された金塊=函館税関提供
no title


◇台湾籍の20~40代 関税法違反容疑

 北海道警函館中央署などは19日、おわん形に加工した金塊約10.5キロ(時価約5000万円相当)を入れたブラジャーを身につけて台湾から密輸しようとしたとして、台湾籍の20~40代の女3人を関税法違反(無許可輸入未遂)などの容疑で逮捕、送検したと発表した。

 逮捕されたのは、会社員の邱淑芬(きゅう・しゅくふん、47)、その娘で会社員の郁?(いく・てい、20)、自営業の張恵瑛(ちょう・けいえい、47)--の3容疑者。逮捕・送検容疑は昨年11月11日、台湾から旅客機で函館空港に到着した際、ブラジャーに計約10.5キロの金塊を隠して日本国内に持ち込もうとしたとしている。道警によると、いずれも容疑を認めている。

 函館税関の説明では、3人はそれぞれのブラジャーの上に布を縫い付け、おわん形に加工した金塊(直径11センチ、重さ1.75キロ)2個ずつをパッドのように入れていた。税関の女性職員が通関検査の際に3人の胸が異常に硬いと感じ、再検査して発覚した。

 道警によると3人は「金塊を渡すように指示された」「報酬を1人約7万2000円受け取る予定だった」などと供述し、組織的な密輸だった可能性があるとみて捜査している。【真貝恒平】

3/19(月) 18:07配信
毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-00000041-mai-soci

【【北海道】ブラジャーにおわん型の「黄金パッド」 金塊密輸図った、台湾積の女3人逮捕 】の続きを読む