かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:化学兵器

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: しじみ ★ 2018/04/23(月) 23:22:16.16 ID:CAP_USER
    プーチン
     
     ロシアのプーチン大統領とフランスのマクロン大統領は23日、電話で協議し、シリアでの化学兵器使用疑惑に基づき、米英仏がシリア攻撃に踏み切ったことの正当性をめぐり、互いの主張をぶつけ合った。

    ロシア大統領府の発表ではプーチン氏は「攻撃は深刻な国際法違反だ」とし、シリア内戦の政治解決をいっそう困難にしたと指摘した。フランス大統領府によるとマクロン氏は攻撃について「国際法が守られることを目的とした、正当なものだった」と主張した。

     ロシア側によると、プーチン氏は、現在シリア入りしている化学兵器禁止機関(OPCW)の調査チームの活動の重要性も強調したという。

    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL4R7DG1L4RUHBI02V.html

    【【ロシア】「攻撃は国際法違反だ」 プーチン氏、仏大統領に抗議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/04/20(金) 20:33:26.97 ID:CAP_USER9 
     b68294a7
    2018年4月20日 10:57 発信地:モスクワ/ロシア
    【4月20日 AFP】ロシア外務省は19日、シリアの首都ダマスカス近郊の東グータ(Eastern Ghouta)地区で、シリア政府軍がドイツ製の「塩素が入った複数の容器」と英国製の「複数の発煙弾」を発見したと明らかにした。

     ロシア外務省のマリア・ザハロワ(Maria Zakharova)報道官は「シリア政府軍が、解放された東グータ地区で、最悪の化学兵器である塩素入りの容器を発見した。ドイツ製だった。また発煙弾も見つかっており、これは注目して欲しいが、英国のソールズベリー(Salisbury)でつくられたものだ」と述べた。

     英イングランド南西部ソールズベリーでは3月4日、元二重スパイのロシア人男性とその娘が神経剤で襲撃される事件が発生している。

     英国は、ロシアがこの襲撃事件を企てたと主張しているが、ロシアはこれを断固否定。両国の外交危機につながっている。

     シリア政府の後ろ盾となっているロシアはこれまで、東グータ地区ドゥーマ(Douma)で行われたとされる化学攻撃について、反体制派と、市民ボランティアでつくる救助隊「ホワイト・ヘルメット(White Helmets)」が「でっち上げた」ものだと主張している。

     東グータ地区は反体制派の活動拠点となっていたが、今月に入りシリア政府軍が制圧している。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3171852?cx_position=30 

    【【シリア化学兵器疑惑】「東グータでドイツ製の塩素容器を発見」 ロシア外務省 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/04/20(金) 17:08:46.35 ID:CAP_USER9

    2018/04/20
    ジョール・グンター BBCニュース

    シリアに到着した化学兵器禁止機関(OPCW)の査察官は17日、首都ダマスカス郊外ドゥーマ市街にある化学攻撃疑惑の現場へ入った。

    救助隊員や反政府活動家によると、政府軍の飛行機は7日、有毒な化学物質で満たされた、たる爆弾をドゥーマに投下した。40人以上が死亡、100人以上がけがをしたという。

    現地の医師団は、口から泡を吹く、肌や唇が青くなる、角膜熱傷やけいれんなどの症状がある患者を診察していると報告した。医師団によるとこの症状は、塩素やおそらく神経剤に触れたことを示すという。
    シリア政府とその友好国ロシアは、疑惑は捏造(ねつぞう)だとしたが、OPCWの事実調査団に疑惑の調査を求めた。

    探すのは3種類の証拠

    ドゥーマ入りした査察官たちは、攻撃に化学兵器が使われた証拠を集めなくてはならない。しかし、攻撃から約2週間たった現場で、しかも化学攻撃疑惑で非難されている軍隊自身が支配する環境の中で、それはどのような作業になるのか。

    過去にシリア国内で化学兵器攻撃を調査した経験のある、英化学兵器専門家のハミッシュ・デ・ブレットン・ゴードン氏によると、査察官たちは3種類の証拠を探すことになる。環境的なもの、生物医学的なもの、記録の3つだ。

    環境的証拠に含まれる可能性があるのは、軍需品の残骸や土壌サンプル、建物のコンクリート片だ。生物医学的証拠には被害者の血液や髪の毛、尿が含まれる。記録証拠は、目撃証言や動画、それにソーシャルメディアへの投稿が該当する。

    「査察官たちは見つけたあらゆる兵器の残骸を分析試料として採取するだろう」とデ・ブレットン・ゴードン氏は話す。「可能な限り多くの人に話を聞き、目撃情報を確かめようとするだろう。負傷者や死者を発見することも試みるはずだ」。
    負傷者や死者が鍵となると、同氏は言う。生物医学的試料が、もっとも信頼のおける化学薬品使用の証拠となる。

    同氏はまた、「尿は塩素の存在を確認するのによい試料となることもある。そして血液の試料は、毛髪と同様に神経剤の存在を明らかにする」とも語った。

    神経剤サリンは2013年8月、シリアの首都ダマスカス郊外のグータ地域で使われ、数百人の死者を出した。この時は、OPCWの専門家は国連調査団の一員として化学兵器使用から2日後に使用地域への立ち入り許可を得た。専門家たちは非常に多くの生物医学的証拠を生存者から手に入れた。環境的試料も同様に多数収集した。

    BBC
    http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-43822114 

    【【シリア】化学兵器の使用をどう調べるのか? シリア・ドゥーマ「攻撃」疑惑 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2018/04/15(日) 12:58:14.48 ID:CAP_USER9
    no title
     
     河野太郎外相は14日、トランプ米大統領が英仏両国と共同でシリアのアサド政権に対する攻撃に踏み切ったことについて、「情報収集をしている。シリアの化学兵器が本当に使われたとすると、北朝鮮とつながりがある。日本としてもひとごとではないのが現実だ」と述べた。

    奈良市であった自民党奈良県連の会合で講演して触れた。安倍晋三首相と「相談することになるだろう」とも述べ、政府対応の検討を進める考えを示した。(田嶋慶彦)

    朝日新聞
    2018年4月14日12時44分
    https://www.asahi.com/articles/ASL4G42SWL4GUTFK001.html

    【【河野太郎外相】北朝鮮とのつながり警戒 シリア化学兵器問題 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/04/14(土) 08:11:15.47 ID:CAP_USER9
    b68294a7

    2018年4月14日 5:49 発信地:モスクワ/ロシア
    【4月14日 AFP】シリアの首都ダマスカス近郊にある東グータ(Eastern Ghouta)地区で化学兵器が使われたとされる問題で、ロシア国防省は13日、この攻撃が英政府の指示により捏造(ねつぞう)されたことを示す証拠があると主張した。英国はこの主張を「見えすいたうそ」だと否定している。

     ロシア国防省のイーゴリ・コナシェンコフ(Igor Konashenkov)報道官は、反体制派地域で救急活動を行う団体「ホワイト・ヘルメット(White Helmets)」に対し、毒ガス攻撃をでっち上げるよう英国が圧力をかけたと主張。「東グータにおけるこの扇動行為の計画に英国が直接関与したことを示す証拠」をロシア軍が入手したと述べた。

     同報道官はまた、3日から6日にかけてダマスカスを砲撃した反体制派武装勢力「ジャイシュ・アル・イスラム(Jaish al-Islam、イスラム軍)」に対するシリア政権軍の軍事作戦に合わせ、今月7日に攻撃がでっち上げられたと説明した。

     英国のカレン・ピアース(Karen Pierce)国連大使は、コナシェンコフ報道官の主張を「醜悪」で「見えすいたうそ」だと反論した。

     ロシアはこれまで、反体制派側が化学兵器攻撃を捏造したり、そのうわさを広めたりしているとの見解を繰り返してきたが、英国が攻撃に関与したという主張は初めて。

     今回のロシアの発表は、英イングランド南西部ソールズベリー(Salisbury)で元二重スパイのロシア人男性とその娘が神経剤で襲撃された先月の事件をめぐり、英国がロシア政府の関与を主張するなかで行われた。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3171164?act=all 

    【【英ロ】シリア毒ガス攻撃は英国が指示 ロシアが主張 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/04/12(木) 16:12:28.23 ID:CAP_USER9
    un250

    4月12日 5時13分
    シリアで化学兵器による攻撃が疑われる中、WHO=世界保健機関はおよそ500人の患者から有毒な化学物質によるものと見られる症状が確認されたと発表し、適切な治療のためにもシリア政府などに対して、WHOの医療チームが現地入りできるよう求めました。

    WHOはシリアの首都近郊で、化学兵器の使用が疑われる攻撃によって多数の死傷者が出たことをめぐって11日、この地域の病院などで活動している医療従事者から寄せられた報告などから、およそ500人の患者に有毒な化学物質によるものと見られる症状があると発表しました。

    具体的には呼吸不全や中枢神経系の異常などの症状で、中でも地下のシェルターの中で死亡していた43人は、毒性の強い化学物質にさらされた可能性があるとしています。

    WHOは「この恐ろしい事態に国際社会は憤慨すべきだ。適切な治療のためにもWHOの現地入りを無条件で認めるべきだ」として、シリア政府などに対して医療チームが現地入りできるよう求めました。

    シリアで化学兵器が使用されたという疑惑をめぐっては、オランダのハーグに本部があるOPCW=化学兵器禁止機関が10日、調査チームを近くシリアに派遣することを明らかにしています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180412/k10011399731000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_054 

    【【シリア化学兵器疑惑】 500人から有毒な化学物質が原因の症状 WHO発表 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/02/28(水) 17:07:21.21 ID:CAP_USER9

    2月28日 11時14分
    アメリカの主要メディアは、北朝鮮からシリアに向けて化学兵器の製造に関わる機器が輸出されたとする国連の調査結果を伝え、アメリカ国務省の報道官は、北朝鮮が、制裁などによる締めつけが強まる中で資金稼ぎのため、化学兵器の拡散などを巧妙に進めるおそれがあると懸念を示しました。

    アメリカの主要メディアは27日、北朝鮮に対する国連安全保障理事会の制裁決議の実施状況を調べる専門家パネルが、北朝鮮から、化学兵器の使用が疑われるシリアに向けて、化学兵器の製造に必要な特殊な機器が輸出されたとする調査結果をまとめたと伝えました。

    それによりますと、これらの物資は、2012年から去年までに中国の貿易会社などを介して、ひそかにシリアに送り込まれ、化学兵器関連の施設では北朝鮮技術者の目撃情報も寄せられているということです。

    この報道について、アメリカ国務省のナウアート報道官は27日の記者会見で、「以前から懸念していたことだ。北朝鮮は、状況が困難になるにつれ、より巧妙で悪質な手段を選ぶだろう」と述べ、北朝鮮が、制裁などによる締めつけが強まる中、核開発の資金稼ぎのため、化学兵器の拡散などを巧妙に進めるおそれがあると懸念を示しました。

    そのうえで、ナウアート報道官は、大量破壊兵器の拡散などを防ぐためには北朝鮮に核開発を放棄させることが必要だとして、圧力を継続する姿勢を強調しました。

    米に対抗 軍事面で強い結び付き

    北朝鮮とシリアは1966年に国交を樹立しました。

    ともにアメリカに対抗する立場から、軍事面での結び付きが強く、北朝鮮からシリアへの核・ミサイル分野での技術協力や武器輸出の疑いが絶えず指摘されてきました。

    2007年、イスラエルによるシリアの核施設の空爆では、北朝鮮から派遣されていた10人が死亡したと見られています。

    その翌年、アメリカ政府は、シリアの核施設の建設に北朝鮮が協力していたとして、両国の当局者がシリアで面会した際に撮影されたとする写真を公開しました。

    2009年には、ギリシャの港に立ち寄った貨物船から、化学兵器に関連すると見られる薬品が見つかり、ギリシャ政府は、北朝鮮がシリアに輸出しようとしたものと見て国連に報告しました。

    一方、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は、2013年、ピョンヤンを訪問したアサド政権の与党バース党の代表団と会談しました。

    また、アメリカがアサド政権の軍事施設を巡航ミサイルで攻撃した去年4月にも、キム委員長はバース党の創立記念日に合わせて祝電を送り、「共同闘争の中で結ばれた両国の友好と協力関係は引き続き強化される」と強調していて、両国はその後も記念日のたびに最高指導者の名前で祝電を交わし続けています。

    no title

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180228/k10011345881000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_037 

    【【北朝鮮/シリア】北朝鮮がシリアの化学兵器製造を支援か 反米で一致、軍事面で強固な結びつき 米国が懸念示す 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル