かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:原子炉

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2018/12/02(日) 11:56:43.90 ID:CAP_USER9
    fr250
     
    日本がフランスと進めている次世代原子炉開発について、仏政府が2020年以降、計画を凍結する方針を日本側に伝えたことがわかった。仏政府は19年で研究を中断、20年以降は予算を付けない意向という。日本はすでに約200億円を投じている。開発計画の大幅な見直しは必至で、日本の原子力政策にとっても大きな打撃となる。(関連記事を国際面に)

    この次世代炉は高速炉実証炉「ASTRID(アストリッド)」で、仏国内

    有料記事

    日本経済新聞
    2018年11月29日 2:00
    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO38310240Y8A121C1EE8000/

    【【前から予想できていたでしょう】フランス政府、次世代原子炉凍結へ 日仏共同開発計画、日本に衝撃 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 【東電 89.5 %】 (帝国中央都市) [US] 2018/03/21(水) 15:36:05.70 ID:9H+aoljO0 BE:416336462-PLT(12000)

    【3月21日 AFP】2007年に原子炉とみられるシリアの施設に対して行われた攻撃について、イスラエルは21日、軍が空爆したと初めて認めた。
    国連機関は原子炉が北朝鮮の支援を受けて建設されていたと示唆していた。
    空爆について、これまでもイスラエルが行ったとみられていた。一方、シリア側は原子炉建設を一貫して否定している。
    イスラエルは声明で「2007年9月5~6日の夜間、イスラエル空軍の戦闘機が建設中のシリアの原子炉を空爆し、破壊することに成功した」と明らかにし、
    「原子炉は完成間近だった。空爆作戦によりイスラエルと地域全体に対する新たな脅威の除去に成功した」と強調した。
    イスラエルは隣のシリアで対立するイランの存在感が高まっていることに警戒感を強めており、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ(Benjamin Netanyahu)首相は繰り返しイランとの核合意の破棄や修正を主張している。
    また今月ネタニヤフ氏と会談したドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領は、5月12日までに核合意の修正がなければ合意を破棄すると述べている。
    国際原子力機関(IAEA)は2011年の報告書で、空爆されたシリアの施設は原子炉であった可能性が「非常に高い」と指摘し、北朝鮮からの支援があったと示唆していた。

    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3168219

    【【2007年の話】イスラエル、北朝鮮から支援されたシリアの原子炉空爆を認める】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル